« March 2009 | Main | May 2009 »

April 04, 2009

動けないの・・・助けて!


 「運築(うんちく)川柳」

     ”こんなはず ない事ばかり 増えてくる”

 「あれ、おかしいな?こんなはずはないのに・・・」

 ついこの間まで、なんの問題もなくできて
いたことが、気が付いたらできない。

 そんな覚えはありませんか?

 そこに危険が潜んでいるのです。
今日はそんなお話です。

      『動けないの・・・助けて!』

 入院しているお客様の所に伺う準備をして
いた午後の事。

 電話が入りました。

    「あの、以前仕事をお願いした事のある
         A町のBですが、すぐに来ていただけますか?」

 落ち着いてはいるのですが、何か苦しそうな女性の声です。
どうしたのかお聞きすると

   「椅子から落ちて、足腰を打ち付けて動けないの・・・」

      (ええ~・・・これは大変だ・・・)

           『すぐに伺います!』

 と言ったのはいいのですが、A町のBさん?
なかなか思い出せません。

 住所を確認して記録を見ると、なんとなんと
このBさん、8年前のお客様でした。

 我社の場合、先日とは半年前。この前とは1年~3年前。
以前は5年~10年前になる事はざらです。

 それだけ身近に感じていただいてる、と
解釈しております。

 それでもさすがに8年前のお客様は、すぐには
思い出せません。

 記録から、8年前の仕事の内容も、お客様の
事も、住所も思い出しました。

 車で行っても10分以内。急いで伺う。


 Bさん宅に着いて、玄関から入ろうとしたのだが、
鍵が開かない。庭に廻り、ガラス戸越しに中に声を
かけると

   「開いています。中に入ってください。」

 との返事がありました。

 中に入ってみると、Bさんが苦しそうに
ソファの横の床に座っている。

 どこからも血は流していない。頭も打ち付けて
いないようだ。意識もしっかりしている。

 Bさんに状況を確認すると、


 高い所の棚に物をしまおうと思って、丸椅子に
乗り腕も持ち上げたら、バランスを崩して丸椅子から
転げ落ちた。

 その時に、腰をしたたか打ちつけて、そのまま
動けなくなってしまった。

 右太ももの付け根が痛くて、身体を動かす事が
できない。

 救急車を呼ぶのは嫌なので、咄嗟に貴方の事を
思い出し、電話帳と携帯の所まで這いずって行って、
電話をかけた。


 そのようなお話でした。

 一見して、今すぐに命に係わる様子でも
なかったのですが、それでも急いで病院に
行かないとなりません。

 多少は動かせる左足を支えにして、ソファに
座らせ、そこから背負って車まで運びました。

 痛みはあるだろうに、泣き言は言いません。さすがに
戦中・戦後を体験した70代の方です。

 幸いな事に、平日の午後でしたので、一番近くの外科病院に行き、
診察を受る事ができました。

 Bさんが言うには

    「多分肉離れじゃないかと思うの。
           骨が折れる音がしなかったから・・・」

 そう言いながら、ぶるぶると震えがきている。打ち身や、肉離れ
ではなさそうだが・・・

 レントゲン写真を見てみると、右足の付け根の大腿骨が
ポッキリと折れています。これじゃ痛いはずだ・・・

 先生は

    「これは手術しないとだめだな!少なくとも
               一ヶ月は入院。全治3ヶ月だな。」

 それにしても、2月に書いたGさんにしても、このBさんに
しても、ほんとに戦中・戦後を過ごした女性は強い!

 入院となると、今は独り暮らしのBさんは大変。

 幸いな事に意識はしっかりしておりますので、Bさんに
家の中の状況をお聞きして、入院に必要な物をBさん宅に
帰り、全て揃えさせていただきました。

 70歳代とはとても思えないほど元気なBさん。
骨粗しょう症の症状もない、との事ですので、きっと
思ったより早く退院できるかもしれません。

 一日も早く、退院できる事を願っています。

 ありがとうございました。

     追記『』

 それにしてもBさん。よくぞ8年前の我社の
事を忘れずに、しかも電話帳に記録していて
くれた。

 Bさんにお聞きすると

     「仕事を丁寧に良くやっていただいたので、
            何かあった時に、と思って記録していたの」

 ありがたい事です。

 すぐに、ちょっと遠くに住むお子さん達が駆けつけて
来る事と思います。

 (この仕事を続けていて良かった。どんな事があろうと
この仕事を続けよう・・・)

 そう思い、新たな覚悟をしております。

 ありがとうございました。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »