« July 2009 | Main | September 2009 »

August 28, 2009

私を診て!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”パソコンに 私の顔色 出てますか?”


 情報化時代。パソコンに大変にお世話になり、とても
役立っています。

 今まで知らなかった事が、たちどころに解るのですから、
こんな便利な物はありません。

 買い物にも便利。必要な物が必要な時に、希望の価格で
手に入ります。

 ほんとに便利でありがたい!

 でもちょっと待てよ。こんな事までパソコンに
頼っていいのだろうか・・・

 今日はそんなお話です。


      『私を診て!』


 ある大病院に通っているHさん。もう10年以上
通院しております。

 いつも同じ先生で、同じ曜日の同じ時間に予約して
診てもらいます。5週間から6週間に一度です。

 でも最近ちょっと浮かない顔をしているHさん。
どうしたのでしょうか・・・

 最近体調が悪い事が多くて、先生にその事を話して
検査もしてもらったそうです。

 検査結果は特別に悪いところはなく、「血糖値だけに
気をつけて、食事をちゃんと取るように」と言われた、
との事。

 いつもと同じアドバイスです。

  「でも体調が悪いのよね。今までと違うの。」

 そう言います。

 もう10年以上見てもらっている先生です。Hさんの事は
だいだい解っております。

 ただ最初の頃と違う事があります。


  「B先生はパソコンの画面ばかり見て、
         私の顔色・脈診・問診をあまりしてくれないの。」


 最近はお医者さんの机の前には、必ずパソコンがあります。
その中に患者さんのデーターが全て入っております。

 今までの経過を見て、その日の診断結果を入力し、
薬の処方を入力し、そして次の診断予約まで入力します。

 まあ考えてみればお医者さんの仕事も多くなったものです。
以前は看護婦さんや事務の人がやっていたような事も、
ご自分でパソコンに入力しなければなりません。

 でも、もう少し患者の顔を見て話を
してほしい。

 パソコンが患者ではありません!

 患者さんは、お医者さんが自分の方を向いて、
しっかりと話を聴いて、話をしてくれるだけで
安心するのです。


 ある病院で聞いた事ですが、人気のある先生は
患者さんの話を良く聴いてくれる先生だそうです。

 先生の事務仕事も増え、患者さんの話を聴くだけでも
大変かと思います。

 でもやっぱり顔を向けてほしい・・・


    『追伸』


 仕事をしていて、様々なデーターが必要な事があります。
昨年までのお客様の仕事内容・料金・健康状況、等々・・・

 リピーターのお客様が多い我社は、尚更の事です。

 とても役に立ち必要なのですが、全く昨年、以前と同じと
言う事はほとんどありません。

 ご家族が病気になったり、家をリホームしたり、植木や
花を変えたり、ちょっとづつ変化しております。

 以前のデーターも大事なのですが、毎回毎回初めての仕事のように、
心新たにさせていただくよう、努めたいと思っております。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/


 ※柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2009

ネコは気まま?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”通説を 疑うことで 新境地”


      『ネコは気まま?』


 お盆休みは過ぎたのですが、今から夏休みを
取る方もいらっしゃいます。

 そんなお客様の一人のKさん。

 今年も仕事のご依頼をいただきました。

 仕事内容はネコちゃんの餌やりと、お花への
水遣り。

 我が家では以前、犬を飼っていましたので
犬の気持ちはだいたい解ります。

 でもネコの気持ちとなると・・・


 今までもネコちゃんの餌やりの仕事は、何度もさせて
いただいた事があります。

 我が家にも今、居候ネコのミーがお腹が空いた時に
来ております。

 総じて、ネコは気ままで執念深いと言われています。

 一度いじめた人間には二度と近寄らないですし、
ご飯を貰う時には擦り寄って来るのですが、食べ終えると

  「貴方は誰?」

 と言うような感じで、近づくとうるさいような顔
をします。

 全く知らない人間には近づいて来ないネコも
おります。

 この傾向は、自由に家の中と外とを出入りしている
ネコや、外で生活しているネコは顕著です。


 Kさんのお宅のネコのチーちゃんは、家と外
の出入り自由のネコちゃんです。

 でもこのチーちゃん。とても性格が良くて
人懐っこいのです。

 いつも行くとのんびりと寝ております。声を
かけると寄って来ます。

 そして身体を撫でてあげると、嫌がりもせず
じっとしております。

 性格がおっとりしているのか、少しぐらいの
事では動じません。

 かえって事故に合わないか、いたずらされないか、
心配になるくらいです。

 今までのネコちゃんとは明らかに違います。

 チーちゃんは、どうして他のネコと違うのかな?

 お話をしたいのだけど、犬言葉は多少解りますが、
ネコ言葉はあまり解らない!

 (最近は、居候ネコのミーのお蔭で、
          少しは解るようになった(笑い))

 ネコちゃんも、やっぱり生まれや環境があって、
それで違うのでしょうか?

 ネコちゃんに詳しい方(ネコ言葉が解る方?)
どうなんでしょうか・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2009

これがゴミ!?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”もったいない 宝かゴミか 紙一重”


       『これがゴミ!?』


 先日は周りの人から”ゴミ屋敷”と呼ばれている
方の、片付けお手伝いのお話をさせていただきました。

 「もったいない」「いつか使うだろう」「誰かにあげよう」
などと思ってとっておくと、いつの間にか荷物が山の
ように・・・

 そうならないようにとは思っていても、でもやっぱり
「もったいない」と思う物も多くあるのです。

 先日もこんな事が・・・

 リホームで家具移動のお手伝いをさせていただいた
Gさん。

 一週間後に、家具を元の位置に戻す仕事をさせて
いただきました。

 リホーム後は、家具の位置も変え、心機一転です。

 その際にいらない家具が出ました。「もう使わないから、
処分して」との事です。

 小型の洋服ダンスなんですが、見た目はまだ新しく、
傷も汚れもほとんどありません。

 このまま廃棄処分にしてしまうのは簡単なのですが、
どうも「もったいない」と言う気持ちがでました。

 粗大ゴミの処理依頼で一番多いのは家具です。

 まだ使えるような家具も多くあるのですが、そのほとんど
全ては廃棄処分になります。

 多くの方は捨てるのは「もったいない!」と思うのですが、これは
処分するしか方法はないのです。

 なぜ?

 リサイクルショップに下取りの見積もり依頼すると、
ほとんどの場合は、有料で処分か引き取り拒否です。

 よっぽどのブランド品か、新品に近くないと引き取って
もらえません。

 もし「欲しい」と言う方がいても、その方に
送る送料が高くかかります。

 今は、新品の家具も安く売っていたり、家の作り
自体がクローゼットがついていて、家具を必要と
しません。

 バザーやフリーマーケットに出すにしても、それまで
置いておく場所がありません。

 家具はフリーマーケットでは売れません!

 そんな訳で、ほとんどの家具は廃棄処分に
なるのです。

 本当に「もったいない」と思うのですが、
いたし方ない。

 今回の場合は、幸いにも知り合いで貰ってくれる
人がいて、その方の家まで運んで置いてきました。

 何か良い方法がありましたら、皆さん教えて
下さい。どうでしょうか?

 ありがとうございます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2009

気遣いあるお店


  「運築(うんちく)川柳」


    ”省資源 押し付けもなく 思いやり”


        『気遣いあるお店』


 買い物に行くと、レジ袋が有料だったり、買い物袋を
持参すると値引きしてくれたり、お店によって様々な
対応があります。

 もったいない。省資源。などと言われておりますが、
レジ袋はいろいろな活用方法があって、決して無駄には
していないのですが、なぜか無駄だと言われております。

 まあ、それはともかくとして、お店でこんな対応を
されると、感激してしまいます。

 その対応とは・・・

 ちょっと遠い所まで仕事に行った時の事です。

 お昼になり、近くのスーパーにお弁当を買いに
行きました。

 よくある通常のスーパーです。

 お弁当・飲料・パンなどを買い、レジに行きました。

 レジ前には、「レジ袋使用5円」と書いた札が下がっていて、
買い物袋がない人は、その札をカゴに入れてレジ袋を買って
買い物をします。

 周りを見渡すと、近隣の人は馴れたもので、買い物袋を
持参して買い物をしております。

 私は当然買い物袋など持参しておりませんので、

  (レジ袋が5円?我孫子では無料なのに高いな・・・)

 と思いつつ、仕方ないのでその「レジ袋使用5円」の
札をカゴの中に入れました。

 そんな私の表情を読み取ったかのように、レジ係りの
人は

    「良かったら、あそこにある空いてる箱を
               使ってください。無料です。」

 と、空き箱の置いてある場所を教えます。

 もちろん、その空き箱をいただいて、買った品物
を入れて持ち帰りました。

 ほとんどの人が買い物袋を持参しておりますので、
空き箱を使う人はほとんどおりません。

 これは接客マニュアルにあるのだろうか?・・・

 そんな事はないと思います。

 作業着で行きましたので、地元の人間ではない
事は明白です。

 それを見て取った気遣いであったような気
がしております。

 このようなちょっとした気遣いには、
本当に感激するものです。

 自分でも常にそうありたい、と
思ったものです。

 ありがとうございました。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2009

お願い、助けて!その3


  「運築(うんちく)川柳」


    ”ちょっとした 事もかさめば 困り事”


 掃除を始めて2日目。

 前日の反省を生かして、その日はBさんと一緒に
片付ける事にしました。

 Bさんに傍にいていただき、捨てる物かいる物かわからない
時には、Bさんに聞きながら整理しました。

 だが、そうしているとBさんは捨てない物が多くなり。
なかなか荷物が減らない。

 その事に気付いたBさん

   「もうしょうがないわね。思い切って処分するわ!」

 本当のゴミ屋敷のように、ただ溜め込むだけでない、
片付ける意思のあるBさんです。

 片付けを一緒にしながら、お聞きしたBさんの
境遇。

 最初はこんな部屋ではなかった。綺麗に片付けて、
この部屋には主人が寝ていた。

 しかし、ご主人が身体を壊して長期入院。そしてBさんも体調を
崩して病院通い。

 片付けられないまま、荷物を積み重ねていたら、こんなに
なってしまった・・・

 人様からのもらい物も多く、それも捨てられなくて
積み重なってしまった。

 身体の調子がよければ、少しづつでも片付けていた
んだけど・・・

 今度主人が退院して帰って来る事になったので、
急いで片付けなくてはならなくなり、一人では
できないので、タウンページを探して、お宅に
電話したの・・・

 そのようなお話でした。

 ちょっとしたきっかけで、皆さん片付けられなり、
ちっとぐらいが積み重なって、人様から”ゴミ屋敷”
と呼ばれるようになってしまう。

 総じて、このような人は、どんな物でも戴ける物は
貰い、使わなくても人にあげない。

 いつか使うだろうと思って、捨てられない。それも
きちっと片付けられない。ないないづくし。

 自分でも原因は解っているようです。


 さあ、そんなこんなで二日目も終了。ようやっと
床が見えるようになりました。

 ただ捨てる物を置く場所がない!ゴミを出す日は
まだ先。

 片付けて、床が見えて空いたスペースにゴミ袋を
積み重ねていく。

 だから、片付けても片付いているように
見えない状況です。


 そして三日目になりました。

 前日と同じ手順で片付けを始める。ようやくBさんも
要領良く片付けるようになりました。

 でも量が量・・・

 出てくる物は、賞味期限をとっくに過ぎた食品、
まだ食べられる食品、沢山の調味料、カン・ビンの飲料、
壊れているのか使えるのか解らない家電製品、
下着・靴下などを含めたい衣料品、だいぶ前の週刊誌、
などなど・・・

 Bさんは歌謡曲が好きなようで、カラオケセットや
カラオケテープ、楽譜、音楽を録音したカセットテープが
山のように出てきた。

 ご夫婦が元気な頃は、この部屋でカラオケを楽しんで
いたのだろう・・・

 なんとたまねぎが沢山ゴミ?(品物)の山の下に埋まっていた。

 そして今までの経験から、このような部屋に共通する事があります。
それは何でしょう?


 小銭が沢山出てくるのです!

 1円玉から500円玉まで、よくまあ出てくるものだ。
貯金箱も山の中に埋まっていた。

 Bさんの家からは千円札も出てきた。多分見つけた金額を
合計すると数万円はあるのでは・・・

 多分我が家の片付けをしても、一銭も出てこない
だろう(笑い)


 三日間かけて、ようやく部屋の半分が片付いた程度です。
そのゴミ?(品物)の量が推察できる事と思います。

 四日目の予定もしていたのですが、翌日の朝早くBさんから
電話がありました。


   「すみません。今日の片付けはキャンセルします。」

 なぜか原因は解りませんが、突然のキャンセルでこちらも
困るのですが、それ以後連絡はありません。

 後の半分はどうしたのだろうか・・・

 記憶に長くとどまるであろう、
気になる仕事とお客様でした。


   『追記』


 三話に渡るお話にお付き合いいただき、ありがとう
ございました。

 「ゴミ屋敷」はひと事と思っている貴方!
ひと事ではありませんよ。

 誰にでも、ちょっとしたきっかけ、出来事が
あればそうなってしまう可能性はあるのです。

 私にも・・・用心用心。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2009

お願い、助けて!その2


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ゴミ屋敷 私にとって 宝物”


 さあて、前回の続きです。

 いよいよ片付けに入ります。でも片付けに入る前に、確認して
おかないといけない事があります。それを怠ると大変な事になります。

 その確認事項とは・・・

  1、Bさんのお住まいの市のゴミの分別基準

  2、無条件で捨てていい物

  3、Bさんが捨てないで欲しい物

  4、捨てるものか、取って置くのか、迷う場合はBさんに確認する事

 以上の事をBさんに確認してから、いよいよゴミ?の山を
乗り越えて、作業開始です。

 (おや?まてよ・・・何かおかしい?・・・
               電気が点かない!)

 薄暗い部屋ですので、電気を点けて作業したいので、
Bさんに電気を点けて欲しいと言うと、Bさん

  「すいません。今漏電していて一階の電気が点かないの」

    (え、え、え~・・・)

 あまりにもゴミの始末が悪くて、どこかで漏電して
しまったそうです。

 Bさんの言うには、多分冷蔵庫か
電子レンジじゃないか、との事でした。

 仕方ないので、薄暗くて暑い部屋の中で作業開始です。


 次から次へと、分別の基準に従って、指定されたゴミ袋
へ入れていく。

 部屋の一番端っこから始めるが、そこは新聞と新聞に折込まれて
いたチラシでいっぱい。

 新聞とチラシは、新聞屋さんに回収に来てもらう、との
事で、専用の袋に詰めていく。

 詰めても詰めてもなかなか底(床?畳?)が見えない。
新聞の日付を見てみると、な、な、なんと3年前の新聞!

 詰めても詰めても終わりそうもないので、Bさんに

   『ここは後にしますので、一番最初に
            片付けと欲しいのはどこですか?』

 とお聞きして、場所を移動する。

 漏電しているらしい、冷蔵庫の近辺をまず第一に
片付けて欲しいとの事でした。

 でも、またまたそこが大変な場所!

 ゴキブリはわんさかいるは、なんか解らない虫の
たまごのような巣のような・・・

 もちろんマスクと手袋をして作業しているのですが、
それでも臭いと汚れがきつい!

 そこも、片付けても片付けても底が見えない!どこか
底が見える所を作らなければならない。

 一日の作業が終わる頃、ようやっと底が見えて、
ここはリビングのフロアーだった?事が解る。

こんな調子では、全て片付くまで、何日かかるやら・・・

 ましてあきれた事に、Bさん、私どもが不用品の袋に入れた
ゴミを再度点検している!

 Bさん

    「これは捨てられない物なのよ」

 などと言っている。

 (まってまってまって・・・それはもうゴキブリのフンで汚れている)


 とりあえず、一日目の作業を終え、次の日になる。

 すみません。またまた長くなりましたので次回に・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2009

お願い、助けて!その1

  「運築(うんちく)川柳」


    ”結果在る 絡みほどけば 元が出る”


 結果を見て、依頼された仕事だけをするのは簡単です。でもその
結果だけを見たのでは作業はできません。

 見た目は同じでも、そこに至るまでの様々な
理由が・・・

 きょうはそんなお話です。


       『お願い、助けて!その1』


 ある日の午後、会社の電話がなりました。
発信者の表示のない電話です。

 こういう場合は、仕事に結びつかない場合が
多いのですが、今回はちょっと様子が違うようです。


  「あの、お掃除を手伝ってもらいたいのですが、
              女性を二人お願いできますか?」


 我社には女性のスタッフはおりません。どうしても、と言う
場合は、外部のスタッフを頼みます。


   『当社には男性スタッフだけで、女性は
            いないのですが、どのようなお掃除ですか?』


 どうやらこのお客様、掃除は女性の仕事と思っているようで、
男性に掃除をさせるのは申し訳ない、と思っているようです。

 お掃除の仕事はいつもさせていただいておりますので、
その由をお客様に説明をして、伺わせていただく事に
なりました。

 でもそのお客様、しきりに言います


   「あまりに汚くて、申し訳ないのですが、大丈夫ですか?」


 そして連絡先の電話番号をお聞きすると


      「電話が故障していて使えないの。
          今も公衆電話から電話しているのです。」


  (むむむ・・・どうやら訳ありの仕事らしいぞ・・・)

 お約束した当日、車で30分以上かかる所のDさん宅に
伺いました。

 そしてそのお宅に入る前にビックリ!

   (これはちょっと大変そうだぞ!)

 Bさんのお宅の玄関先から前庭まで、不用品と言うか
ゴミと言うか、所狭しとおかれております。

 そして玄関を開けて、なおなおビックリ!!

 玄関から中の部屋まで、いる物かいらない物か、
何とも解らないものが山積み!

 その高さはゆうに1メートルはあるでしょうか。
場所によっては私の背の高さくらいあります。

 これは冗談ではなく真実です。

 リビングらしい?(山積みでわからない)入り口の
扉はゴミ?で塞がれて半分も開きません。

 Bさん、不安そうな顔をして

    「大丈夫ですか?やっていただけますか?」

 どうやら数箇所の便利屋さんに問い合わせ・下見を
してもらったらしい。

 そして金額面やその他の理由で、全て断られたようだ。

    「お願い、何とか助けて!
         私一人ではどうする事もできなくて・・・」

 どんな仕事もお断りしないのが信条の我社です。
ここでお断りする訳には行きません。

 お引き受けさせていただく事になるとBさん

   「ありがとうございます。宜しくお願いします」

 とホットした顔になりました。


 長くなりますので、その後の片付けに関しては
次回に・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2009

熱中症!?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”年々に 財力落ちて 病増え”


        『熱中症!?』


 今日は久々に一日中晴れでした。気温も高く
33度を越えたようです。

 そんな暑い日の仕事には、水分補給はかかせません。
大きなクーラーボックスを持ち歩き、水分を充分に
取ります。

 そんな作業を午後3時で終え、4時から通院の付き添いの
予約をいただいていたBさん宅に伺いました。

 Bさん宅の呼び鈴を押して待っていると、なかなか
反応がない。

 ドアは開いている。

 外から

   『Bさん、どうしました?』

 と声をかけると、血圧計を腕に巻いて、Bさんが
出てきました。

 顔色を見ると、顔が上気しているように赤い。

  「ちょっと何かおかしくて、血圧を測ったら210もあるの・・・」

   (210!・・・高すぎる)

 Bさんに状況を聞くと、今までのような高血圧の症状ではないし、
低血糖の症状でもないようだ、と言う。

 自分で歩く事もできる。

 Bさん

    「まあ、ちょっとおかしいけど、
        これから医者に行くのだから、大丈夫!」

 なんて気楽な事を言っている。

    (でもBさん、これから行くのは外科なんだけど・・・)

 もしかして熱中症の一歩手前?ひょっとして水分を取って
いないのでは?

 Bさんに詳しく話を聞くと、どうやら水分をあまり
取っていなかったようだ。

    「そう言えば、今日は出かける前なので、
             水分を控えて、お茶も飲んでないわ」

 この暑さの中、いくら部屋の中にいるとは言え、
水分は失われます。

 高齢者が、部屋の中で熱中症で亡くなった話は
よく聞きます。

 むむむ・・・

 病院に着いて、早速自販機でお水を買い
飲ませました。

 病院内は涼しかった事もあり、気持ちも落ち着いた
のでしょう、顔の赤みもなくなり少し元気になりました。


 う~ん。こんな暑い日には、部屋の中にいるからって
安心できない。

 大事に至らなくて、良かった良かった・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2009

花心(はなこころ)


  「運築(うんちく)川柳」


    ”人様に 見てもらっての 価値があり”


       『花心(はなこころ)』


 お盆休み真っ盛りです。

 お蔭様で、我社はこの時期も忙しく働かせて
いただき、年中無休です。

 このお盆休みの時期に多くなる仕事があります。
それは何?・・・


 それは

 「庭の水遣り」と「犬の散歩」なんです。

 「犬の散歩」は、最近はペット同伴OKのホテル・旅館が
増えたからでしょうか、少なくなっております。

 でも、植木・お花だけは、この暑い時期に水遣りは
欠かせません。

 特に、お花を愛する人達は尚更です。

 そこで、我社の出番があるのです!

 少しぐらいのお花でしたら、近所の方にお願いしてもいいのですが、
お花や植木鉢の多いお宅ではではそうもいきません。

 20坪弱のお庭の水遣りだけで、30分~40分かかる
のですよ。

 通常は一日二回、朝と晩に水を上げるといいのですが、
そうなると料金がかかります。

 それで一日朝に一回。たっぷりと水を上げて下さい。と
言うお客様が多くなっております。

 これも景気の影響でしょうか?・・・


 4日間連続の依頼をいただいたKさん。この時期に限らず、
家族で出かける時には、いつも水遣りをさせていただきます。

 とても綺麗にガーディニングされていらっしゃって、沢山の
お花が綺麗に咲いております。

 お花を枯らさないように、気を使います。

 水遣りも簡単なようですが、ただ単に水を撒けばいいと
言う訳ではないのですよ。

 ”水遣り”と”水撒き”は違うのです!

 植木鉢では、土が流れないように、そして水をあまり
あげてはいけない植物もあります。

 お花の状況・土の乾き具合などを見て、水遣りをしな
ければなりません。

 鉢植えと地植えでは、水遣りも違います。

 気は使いますが、綺麗なお花を見ながらの仕事。
とても嬉しい気持ちになります。

 そしてある事に気がつきます。
それはどんな事?・・・


 皆様、道路に面した通りにもお花を飾っております。
道行く人たちも、綺麗に咲いたお花を楽しむ事ができるのです。

 そしてそれが、見知らぬ人との会話の
きっかけにもなるようです。

 それがほんとの”花心(はなこころ)”なのかもしれませんね。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2009

晴れだ!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”晴れを待ち 晴れたら暑いと 愚痴を言い”


        『晴れだ!』


 ようやく雨続きのお天気も終わりになったようです。
今日は一日良いお天気でした。

 雨続きで、仕事のやりくりが大変で、その調整で
疲れてしまうほどでした。

 ようやく一日晴れ。その日を待って、今日は一日がかりの
庭の植木の手入れ・草刈の仕事をさせていただきました。

 嬉しく・楽しく、仕事をさせていただく
はずでしたが・・・


 やっぱり8月の一日中外の仕事はきつい~!

 直射日光を浴びて、高い所に登り、地を這って
草刈。

 まあ人間は勝手なもの。晴れたら晴れたで、
愚痴を言う(すみません。まだまだ未熟です。)

 大変な仕事で、自分ではできないから仕事を
依頼する。きつい仕事は当然です。

 まだ数件の草刈・植木の手入れが保留になって
います。

 ひさしぶりの外での一日仕事。身体も馴れて
いなかったようです。

 多分次回からは、今日ほど疲れもないと思います。

 一日の仕事を終えて


  「あら、とても綺麗になったわ!ありがとうございます。」


 そんなお客様の言葉が励みです。

 さ~て。明日も暑い一日になりそう。
元気にがんばろう!

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2009

やってて良かった!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”ただ単に 続けることの 難しさ”


      『やってて良かった!』


 「便利屋ワン・ツウ・ワン」を開業して、今年で
12年目になります。

 もう12年か、よく続けてこられたな。
存続の危機が何度あったかな・・・

 でもこの仕事を続けてきて良かった。
続けられて良かった。

 そんな事を改めて思った今日の仕事でした。
その仕事とは・・・

 今朝、会社の電話が鳴りました。
仕事の問い合わせです。

  「荷物の移動の手伝いをして欲しいのですが?」

 詳しい内容をお聞きすると、ご自宅の本を近くの
集会場に寄付されるそうです。

 その本の数が半端じゃない。段ボール箱で13ケース。
かなりの数です。

 もう高齢で自分達で運ぶのは無理なので、手伝って
欲しいとのご依頼でした。

 できるだけ早い方がいい、とのご要望です。

 今日は、午後5時頃まで仕事が入っております。
5時過ぎだったら大丈夫なんだけど・・・

 その事をお客様に伝えると、5時過ぎでもいい、
との事でお引き受けしました。

 そしてお客様のご住所・電話・お名前をお伺い
しますと

   「実は平成13年に、部屋の
         家具移動の仕事のお願いをした事があるんです。」

    「その事を思い出して、資料を探していたのですが、
             ようやく見つかったので電話したんですよ。」

        「まだやっていてくれて良かった!」

 さすがに8年前のお客様をすぐには思い出せませんでしたが、
記憶の奥にはありました。

 (ああ、良かった。思い出してくれて・・・
      やっぱり、あの資料の作成方法で間違いなかったのだ。)

 そう思ったのでした。

 我社では、お客様が資料を保存しやすいような工夫を
しております。

 8年前のお客様が、我社を思い出し、わざわざ古い資料を探して
電話をくれた。本当に嬉しい事でした。


 5時前にはお客様宅に伺い、無事に仕事を終える事が
できました。

 お客様からも

   「ありがとうございました。助かりました。
           また何かあったらお願いします。」

 と感謝の言葉もいただき、この仕事を続けていて
良かった、と思った次第です。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2009

お返しが大きい!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”プレゼント 祝ったつもりが 祝われて”


        『お返しが大きい!』


 10年近くのお付き合いになるBさん。先日
86歳のお誕生時を迎えました。

 毎年Bさんのお誕生日には、これからも元気に過ごして
いただきたい、との願いを籠めて、お祝いの花束とお好きな
お菓子をプレゼントします。

 とても喜んでいただけるのですが、Bさんに誕生日のプレセンをして
いいのかどうか、悩む事があります。

 なぜ悩むのか・・・


 今年もプレゼントを持ってお伺しました。数年前までは、
お誕生日ケーキにお名前を入れて、持って行っていたのですが、
糖尿病が悪化して食事制限をするようになりました。

 それでケーキは止めて、Bさんが食べられるお菓子に
したのです。

 とても喜んでいただきました。そしていつものように、
言います。

    「明日空いている?
        午後の時間を空けておいてね。」


 Bさん、必ず誕生日祝いを持って行った翌日に、
お返しの食事会をするのです。

 一人身での年金生活です。そんなに豊ではないと
思います。

 余計な出費はして欲しくはないので、最初の時には
固辞しておりました。

 ところがBさん、そうするととたんにご機嫌が悪く
なるのです。

 自分の好意を無にされた、とでも思うのでしょうか。
それ以降は、申し訳ないと思いつつ、お受けしております。

 ちょっと普段より高級な料理と、そしてお土産まで
付く!

 プレゼントの倍近くのお返しです。

 ・・・・・・・・


 いいな!と思った貴方。かえって気を使うの
ですよ。

 最近はずーずしくなったのか、料理を美味しく
いただいていますが(笑い)

 このお返しを、喜んで受けてもらえる事が、
私も嬉しいのだ、とおっしゃいます。

 申し訳ない、と思いつつ、ありがたくいただいて
おります。


 そんなBさん。先日女優の大原麗子さんが、二週間もの間
発見される事無く、孤独死していたニュースを見て


    「私も孤独死するのかしら・・・
             長い間寝込む事無く、楽に死にたいわ・・・」


 なんて事をおっしゃいます。

 すかさず明るい声と顔で

      『大丈夫!私がついています。孤独死はありません。
           今度は88歳の米寿のお祝いをしましょう。お祝い金もでますよ!』

 そう言って元気付けました。

 高齢で一人暮らしで病気がち。自分がその状況だったら、どうするだろう?
どんな事をしてもらいたいだろう?どんな事を言ってもらいたいだろう?

 そんな事を考えながら、お付き合いをさせていただきます。

 母親のようなBさんですが、あくまでお客様です。親しくなっても、
お客様としての立場を忘れずに、Bさんが安心して暮らしていただける
ように、働かせていただこうと思います。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2009

夏の必需品はこれだ!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”アブハチを 取らずに刺され 泣きっ面”


       『夏の必需品はこれだ!』


 暑い夏。その夏の野外の仕事では、必ず準備しなければ
ならない必需品があります。

 水・帽子・タオルはもちろんなんですが、それ以外に
これを準備しないと、大変な事になる時があるのです。

 「虫除けスプレー」?近いけど違います。

 それは・・・

 今朝は曇り空だったが、雨の予報はなし。にわか雨は
あるかもしれないが、どうやら大丈夫そう。

 たまっている草刈作業の予定を、午前中に一件片付る
予定です。

 暑くなる前に作業を開始すべく、午前8時には
作業現場に着きました。

 駐車場を経営している市外のお客様からの
ご依頼で、今回で4回目のご依頼になります。

 車が駐車していて、作業はしにくいのですが、何とか
工夫して作業を進めました。

 そしてある場所まで来て、注意深くその草むらを
探ると、あったあった!今年もあった!

 何があったのか?・・・

 そこには20センチほどの蜂の巣が!

 周りをハチが飛び交っております。

    (怖い!・・・)

 そこで持って来た夏の野外の必需品を使う。


   ジェット噴射の「ハチ退治」スプレー!


 ちょっと遠くからこのスプレーを噴射すると、たちどころに
次から次へとハチが落ちていく。

 このジェット噴射の「ハチ退治」スプレー。
これは凄い!

 よく汚れ落としの洗剤などのコマーシャルで、
たちどころに汚れが落ちる宣伝をしているのも
ありますが、これはちょっと???の時もあります。

 だがこのスプレーは、宣伝に偽りなし。
効果は抜群です。


 草刈の作業で、何度かハチに刺されてひどい目に
あっておりますので、それからはこのジェット噴射の
「ハチ退治」スプレーは、夏の野外の必需品となりました。

 きょうも無事に作業を終了する事ができて、
良かった、良かった。

 ありがとうございました。


     『追伸』


 このジェット噴射の「ハチ退治」スプレー。どんな場合・
どんなハチにも大丈夫かといえば、そうではありません。

 あまりにも大きなハチの巣や、すずめバチには充分注意を
してください。

 そんな場合はやはり専門家に頼んだ方が無難です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2009

汚れとお友達!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”汚れにも 愛情持てば 落ちていく”


      『汚れとお友達!』

 今日の仕事は、知人に頼まれての部屋の掃除。

 打ち合わせの時間に現地のアパートに行き、そして
掃除を依頼されたトイレ・お風呂場・台所を見て
ビックリ!

 まあ、汚れている事汚れている事・・・

 通常は1Kのマンションの場合は、二人で1時間半ほど
の作業になります。

  (う~・・・この作業は倍ぐらい時間がかかりそうだな・・・)

 通常のトイレ掃除の洗剤を便器にかけて、タワシでこすっても
汚れがびくともしません。こびり付いている、というより
もう焼きついた感じです。

 ひどい汚れは洗剤をかけて、一晩浸け置きして・・・なんて
時間はありません。

 でもここで諦めたのでは、便利屋の名がすたる。

  (何とか汚れを落として見せるぞ~・・・)

 そんな闘志を燃やして、汚れ落としにかかりました。


 それから一時間半・・・洗剤・汚れ落としの道具、などなど
様々な工夫をして、汚れさんに

   (汚れさん、綺麗に落ちてね。ありがとう。
             落ちた落ちた!おお~綺麗になった!)

 などと会話をしながら(笑い)悪戦苦闘、大汗をかきながら、
綺麗に汚れが落ちました。

 お風呂場・台所も、同じようにほんとに汚い!
これで人が住んでいたのか?と思うほど。(ほんとです)

 そんな汚れも綺麗に落とし、まるで見違えるように
なった部屋を見て、友人もビックリ・感心しており
ました。

 汚れが落ちて、ほんとに良かった良かった。
ありがとうございました。

 それにしても暑かった。この作業で2キロは
痩せたかな?・・・


    『追伸』


 どんな汚れも落とせる訳ではありません。
お風呂場の黒かびなどは、落ちない場合が
多く有ります。

 まあ、今のところ依頼された汚れ落としの
90%ぐらいは、お客様のご要望にお答えできる
でしょうか。

 汚れ落としは愛情です。汚れとお友達になり、
暖かく包み込んで、会話しながら落とします。

 「え~・・・そんな事、嘘ばっかり!」

 なんて思っている貴方、ぜひやってみてください。
もし汚れが落ちなかったら、貴方の愛情が足りない
のです!

 え?それじゃ詐欺だ?(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2009

「ほんとうの時代」に書評が!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”書評読み あれ?俺の本と 見直して”


 シニア向けの雑誌「ほんとうの時代」8月号に、
私の本「独居力」の書評が掲載されました。

 「ほんとうの時代」は、PHP研究所発行の雑誌ですが、
その中の本の書評欄は、PHP研究所の本に関係なく
掲載されております。中立です。

 本当にありがたい事です。

 「独居力」は、全国の図書館で蔵書として購入して
いただいているようです。

 これもありがたい事です。

 皆様のお役にたてるように、しっかりとがんばろう!

 それにしてもこの気まぐれな天気。今日も曇りあり、
雨あり、晴れあり・・・

 草刈の仕事が5件保留・延期になっております。

 今朝は小雨が降っていたのですが、これ以上ひどく
降らない事を願って、強行出発。

 途中多少の雨に降られましたが、無事に終了。
草は雨に濡れてちょっと重かったけど、良かった!

 明日はお掃除の仕事で、雨は関係ない。明後日は
草刈の予定が入っている。

 まあ、何とかなるさ。草は逃げやしない。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2009

洗濯機が動かない!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”デジタルの 言葉知っても 意味知らず”


 デジタル放送まであと2年。でもデジタル放送って何?
それが解らない人も多い。私も?!

 特に高齢者は機械に弱い。難しいマニュアルなんか
読みやしない。

 こんな簡単なことさえ解らないのだから・・・
今日はそんなお話です。


      『洗濯機が動かない!』


 先日、地元の大手チェーンの電気屋さんに洗濯機を
一緒に買いに行ったBさんから電話がありました。


   「柏崎さん、洗濯機に水を入れたいのだけど
                水が出ないの。見てくれる?」


 新品で買いましたので、故障しているはずはない。なぜかな?
と思いつつ、急いで駆けつけました。

 Bさんの今まで使っていた洗濯機は、旧来型の二層式洗濯機。水道の
蛇口をひねって水を入れ、水が一杯になったら蛇口を閉めて洗濯をして、
また排水して、蛇口をひねって水を入れてすすぐ。脱水は、脱水層に
すすぎを終えた洗濯物を手で入れ替える。

 本当に旧式の物なのです。

 Bさんに

    『洗濯が大変でしょう?全自動のに変えたら?』

 と言っていたのですが

      「この方が自分で時間も好きにできるからいいの」

 と言っていました。でもさすがに年代物。そろそろガタが来て、
今回買い換えたのでした。


 早速洗濯機を見てみると、どこにも異常がなさそう。
電源も入っている。

 Bさん

     「ほら、水道の蛇口をひねっても、水が出ないでしょ?」

 と、不思議そうにしている。

 え、え、え、え~~~ちょっと待って~

  『Bさん、スタートのスイッチが入っていないよ!』

 そうなんです。Bさんは全自動の洗濯機は始めて使うので、
水を最初から蛇口をひねって入れないといけない、と思って
いたのです。

 ご存知の通り、全自動はスタートのスイッチを押すと、
自動的に水が出てきて後は洗濯終了まで行きます。

 水道の蛇口は、いつも開けっ放しでいいのです。
それを知らなかったのです。

 なんか笑い話のようですが、これはホントの話
なんですよ。

 この時にはこれで無事に済んだのですが、この後にも
またまた問題が・・・


 それから数日後、またBさんから電話がありました。

   「柏崎さん。洗濯機が途中で止まってしまうの。
                申し訳ないけど、また見てくれる?」

 またまた急いで駆けつけました。今度はどんな問題だろう?
内心興味津々、考えながら行きました。


 なるほど、洗濯機が途中で止まっている。そしてよく
点検すると、何と排水ホースが上に上がったままだった
のです。

 今までの旧式洗濯機は、排水のたびにホースを下げて
排水していたのです。

 全自動は最初から排水ホースを下げておかないと、
全自動ですので排水できません。

 それで途中でストップしていたのです。
う~ん。ま、仕方ないか・・・


 それ以降、洗濯機のお電話はありませんので、どうやら
Bさん使い方を覚えたようです。

 良かった良かった・・・


     『追伸』


 デジタルテレビに完全に移行するまで、あと2年。
なんか大混乱するような気がします。

 Bさんのような人が、かなりおります。難しい事は
わかりません。

 2年後には今のアナログテレビは見られなくなる事は
知っているようなのですが・・・

 難しい事をより難しく言って、頭の良さを誇示する人も
おります。

 簡単な事を難しく言って、高い料金を取る人も
おります。

 難しい事は簡単に、簡単な事はより丁寧に。
いつもそんな心がけでいたいと思います。

 それにしても、デジタルテレビの事、よく
勉強しないと!

 ありがとうございます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       

 ※柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2009

曇り後雨後曇り後時々晴れ後・・・

  「運築(うんちく)川柳」


    ”日記帳 変わる天気に 嘘ばれて”


       『曇り後雨後曇り後時々晴れ後・・・』


 めまぐるしく一日の天気が変わっております。今日も
朝は曇り。その後に雨が降り出し、曇りになり、そして
時々陽も射しました。

 これからはどうなるやら・・・

 子供の頃、宿題の日記帳を最後にまとめて書いていました。
お天気は新聞で見て書いていた。

 今はインターネットだろうけど、地域によって
違う天気がこんなに続くと嘘がばれる(笑い)


 そんな天気でも大自然は季節を暦通りに
運行します。


 「ミ~ミ~ミ~・・・」「カナカナカナ・・・」


 外では蝉がうるさいくらいに鳴いています。

 ガンで亡くなった、友人の娘さんが残した「菜穂ちゃんの朝顔」も
今を盛りに咲いています。

 雨が降り出すと、蝉の鳴き声は止むんです。

   (今年は蝉が鳴くのが遅かったな・・・)

 毎朝行く神社では、毎年クワガタムシやカブトムシが
沢山出てきます。

    (今年は少ないな・・・)

 もうすぐ立秋。人間の営みに関係なく、大自然は
動いている。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2009

どうにもならない事


 「運築(うんちく)川柳」


   ”お天気と 明日の命は 天まかせ”


     『どうにもならない事』


 天候が不順です。竜巻・豪雨・長雨・・・
仕事にもかなり影響します。

 今は庭の草刈・植木の手入れなどの仕事が多い季節
です。外の仕事はお天気とにらめっこです。


 お客様のご都合をお聞きして、仕事に伺う日時を決めるのですが、
もしその日が雨の場合は大変です。

 次の予定日を決めるのですが、その予定日に別の仕事が
入っていた時には、お客様にお願いして調整します。

 しかしまたその変更した日が雨だったら・・・

 6月から7月にかけては、そんな事の繰り返しでした。

 毎日、週間のお天気・明日のお天気情報を欠かさずに
チェックします。これも東京地方とか千葉県北西部などと
言う大雑把な予報ではなく、我孫子地域・柏地域などの
細かいお天気情報です。

 このお天気の判断も難しい!

 (午前中は降水確率20%。午後から70%。
          どうしょう・・・ようし、朝7時から仕事だ!)

 雨の降らないうちに仕事を済ませるように、段取りをつけるの
ですが、お天気はそう思い通りにはならない。

 朝起きて雨戸を開けると

 (雨が降っているじゃない~・・・予報は昼からなのに・・・)

 天気予報を恨んでも始まりません。お金を払っている訳では
ありませんから。

  (だから天気予報がビジネスになるんだ!)

 運良く天気予報が当たり、午前中に雨が降らなかった時には、
それこそ大車輪で休憩もそこそこに作業をします。

 だから疲労はいつもの数倍・・・疲れた・・・

 晴れた日でも、お客様の都合で仕事ができない。
う~ん・・・


 まあ、お天気を嘆いても始まらない。お天気と明日の命は、
天任せ。全てを受け入れて、あるがまま、なるがままに
行こう。

 今週もそんなお天気がまだ続きそうです。


   『追伸』


 「便利屋奮闘記」の書くスタイルを変えようかと思います。
今までの物語形式の書き方だと、なかなか頻繁に書けません。

 今までのようなスタイルも月に何度か書きながら、
ちょっとした事でもできるだけ頻繁に書くようにしたいと
思います。

 ちょっと物足りないかもしれませんが、どうぞ引き続き
ご愛読下さいませ。

 ありがとうございます。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/
       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »