« January 2010 | Main | March 2010 »

February 24, 2010

風邪でダウン!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”前触れは 必ずあるぞ 気付きかな”

      『風邪でダウン!』

 久しぶりに風邪を引いてダウンです。二、三日前から、
ちょっと寒気と鼻づまりがあり、危ないな、と思っていた
のですが・・・

 幸いな事に、今日は一日仕事の予定もセミナーも
打ち合わせも何もありませんでしたので、一日中
寝ておりました。

 鼻詰まりはまだ治りませんが、明日は元気に
活動します。


 何事も、何か起こる時には、その前兆があるような
気がします。

 この風邪を引いたのも、寒風吹きすさぶなかでの
仕事の打ち合わせが原因だと思います。

 その時に、風邪を引きそうだ・・・と思ったのです。
それで、風邪薬でも飲んでいれば良かったのですが、
忘れてしまいました。

 寒い中での仕事はそんなに苦労ではないのですが、
身体を動かさないでじっとしているのは大変です。

 どんな事も全ては自分の責任。必ず前兆があるように
思います。

 その前兆を素早くキャッチして、大ごとにならないように
対処する。

 反省です・・・

 久々の風邪でダウン。健康でいる事のありがたさを
思い知りました。

 それでは今日は、これで休ませていただきます。
お休みなさい。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 23, 2010

おまわりさんもサービス業?!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”愛想いい おまわりさんに 違反認め”


 公務員も国民へのサービス業。そんな事も言われて
います。

 さてこの人達はどうなんでしょうか?・・・


    『おまわりさんもサービス業?!』


 先日初めての地域に仕事に行った時の事です。

 事前に地図を調べて行ったのですが、道が複雑で
なかなか目的地がわかりません。

 (私は地域を良く知るため、カーナビを使いません)

 のろのろうろうろして、ある狭い交差点に入った時です。

 目の前におまわりさんがいました。そして停止を
命じられて、


   「運転手さん、ここは右折禁止の道
             なんだけど、標識が見えなかったかい?」


 ちょっと茨城なまりの、30歳前後のおまわりさんでした。


  (しまった!地図に気を取られて、標識を見なかった!・・・)


 脇道に誘導され、話を聞かれました。


    「ごめんなさいね。調度取り締まり中で。
                免許証を見せてください。」

   「ああ、我孫子ですか。私は前は自衛官を
              していたので、あの近所にはいたのですよ。」

           「仕事は何をしているのですか?」


 最近の警察官の不祥事の話などの、世間話をしながら
もう一人いたおまわりさんが違反切符を切っていきます。

 違反車両の照会をしているようです。

 なんともソフトな感じで、威圧的な雰囲気は全く
ありません。

 違反で捕まった時には、できるだけ言い訳をして、
何とか逃れようと思うのですが、この場合はなぜか
素直にサインしたのでした。

 う~ん。おまわりさんもこんなソフトな感じで、みんなが
対応してくれるといいな。


 ただ、車にいつも積んである梯子とかバール、のこぎりなどを
見て、連絡先の電話・携帯を聞かれました。

 もしかすると、空き巣かな?なんて思われたのかも
しれません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 22, 2010

業界の常識!?


 「運築(うんちく)川柳」


     ”常識と 非常識の境 誰が知る”


 それぞれの業界には、その業界では常識とされて
いる事があります。

 小売業での売れる物と売れない物の抱き合わせ販売。
不動産業界の敷金・礼金。その他もろもろ・・・

 それが良いか悪いかは別にして、この業界にも
こんな常識があるようでした。


       『業界の常識!?』


 これからの時期は、一年中で一番引っ越しの
多い時期になります。

 この時期には、引っ越しのお手伝いとかゴミの処分、
空いた部屋のお掃除などの仕事も増えます。

 ただ、どうしてもと言う場合を除いて、この時期の
引っ越しは極力避ける事をお勧めします。

 と言うのは・・・


 お客様から引っ越しの問い合わせがある時ありました。
我が社では引っ越しは行いませんので、提携の業者
さんをご紹介します。

 その業者さんから聞いた話。


   「3月の引っ越しは、料金が通常の1.5倍から2倍になります。
                    それは大手も含めてどこも同じです。」

    「特に3月20日からは料金が2倍になるのは当たり前です。
                それでも車両が足りなくて、お受けできない事もあります。」


 そんな話を聞きました。

 それは運送業界の常識だそうです。

 そう言えば、以前3月後半に引っ越し業者さんを探す事を
頼まれ、ほうぼう探したのですが、手配できませんでした。

 赤帽さんにも問い合わせたのですが、赤帽さんも車の
余裕がなく、断られました。

 仕方なく、レンタカーを借りてお手伝いした事を
思い出しました。

 そのレンタカーさえも、荷物の運搬車両は足りなく
なるようです。

 繁忙期と暇な時期。価格差がある業界も多くあります。
ホテル・飛行機などはその最たるものでしょう。
その良い悪いは一概には言えません。


 10数年前。浅草の紳士服店に勤務していた頃、
浅草はお祭の多い街ですので、その時には大変な
人出になります。

 その時に一部の飲食店が、繁忙期の価格を上げたのです。
それで怒ったのが老舗の旦那衆。


    「浅草の恥だ!そんな店は!」


 もちろん価格はただちに、普段と同じ料金になりました。
さすが江戸っ子。浅草がますます好きになりました。


 業界の常識を破る事から、新たなビジネスが始まる。
これからは、そんな業界の常識が通用しない時代に
なるのでは、と思います。

 え?便利屋の常識?

 ないような気がしますが・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 21, 2010

決してゴミではありません!その2


  「運築(うんちく)川柳」


    ”頼る人 いるもいないも 幸不幸”


 さあて、このゴミ?をどうしょうか・・・

 お客様・家主さん・不動産屋さんも交えて
話し合いをして決めたのですが、それがとんでも
ないどんでん返しの結果に!・・・


     『決してゴミではありません!その2』


 アパートには、家主さんと不動産屋さんも
来ておりました。

 このアパートには、依頼されたお客様の息子さんが
住んでいたそうです。

 退去して3年余り。家賃も滞りがちだったので、親御さんに
連絡。中を見たらゴミ屋敷の状態だったようです。

 お客様である親御さんも、その状態は知らなかった
ようです。

 ただ息子さんに問いただすと、それはゴミではなく
必要な物だ、と言われたとの事。

 それで手出しもできないようでした。

 親は子供の言う事を信じて、子供を弁護します。
それは当然の事なのでしょう。

 親って、ありがたい、と言うか、悲しいと言うか・・・


 このままではらちが明かないので、私も含めて
皆で話し合いをしました。

 その結果、捨てられない物も多くあるので(誰が見てもゴミだが)、
半月ほどかけてお客様と我が社で室内を整理する。

 そして必要な物を運び出して、捨てる物は捨てて、
ひと月以内には退去する。

 それで合意しました。そして今日から作業をさせて
いただく予定にさせていただいていたのですが・・・


 昨晩遅く、我が社にお客様からFAXが入りました。


   「明日からの作業は中止してください。
        息子が自分で直接見ないとだめだ、との事なので。」


 おおよそその様な内容のFAXです。


   (えええええ~・・・もう人員も車の手配もしちゃったよ・・・)


 実はこのお客様、今までもお会いする予定が直前でのキャンセル。
それが二度ほどあったのです。

 まさか、昨日決めた事を!・・・とても信じられない状況
でした。

 今朝、お客様に連絡して、とりあえずはお会いしてきました。
もちろん依頼した人・車はキャンセルです。


 再び、家主さん不動産屋さんを含めて話し合い。皆さん
呆れて大迷惑です。

 家主さんは、心労で体調が悪くなってしまった、との事。

 そして再び話し合いの結果は、一週間以内に、息子さんを含めた
親族でよく話し合い、結論を出す、と言う事になりました。

 その時点で、我が社はこの仕事の話を白紙に戻す
事をお伝えしました。

 お客様にも納得していただき、昨日の代金だけを
いただいて帰らせていただきました。


  「息子との話し合いができたら、改めてお願いします。」


 と言われたのですが・・・


 不動産屋さんとの余談で、この息子さんは、借りている部屋が
荷物(ゴミ?)でいっぱいになると、別の部屋を借りる。

 それを繰り返していたそうです。そして解っているだけでも
そんな部屋が4部屋!・・・

 これは病気です。普通の人では考えられない。

 今までも様々なお客様がいて、ちょっとおかしなお客様も
いたので、こんな話もあるのは不思議ではないのでしょうが、
それでも驚いた困ったお話でした。

 誰が何と言おうと、子供を信じる親はありがたい。信じて
くれる人がいるのもいないのも幸不幸。

 どんな状況でも、自分次第ですね。

 長文お読みいたさき、ありがとうございました。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2010

決してゴミではありません!その1


「運築(うんちく)川柳」

      ”ゴミ屋敷 息子をかばう 親心”


 知人に紹介された方からのご依頼で、今日は
都内の仕事に行ってきました。

 引っ越しをする、と言うので、部屋の片づけとゴミ処分
のご依頼です。

       『決してゴミではありません!その1』

 お客様の話だと、独身の若い男性が一人で生活していたので、
多少はゴミが多いが、そんなに手間はかからない。
とのお話でした。

 他の業者に見積もりをしてもらったら、60万~70万円
かかると言われたそうです。

 ゴミ処分で、60万~70万と言ったら、かなりの
量になります。

 15トン以上はあるのではないでしょうか・・・

 お客様のおっしゃるには、そんなにかかるはずは
ない!

 それで我が社にも依頼があったようです。
それで、今日は見積もりだけのつもりで行かせて
いただきました。

 ところがところろが、行ってみてびっくり仰天!
それは・・・

 アパートのドアが開かない!・・・

 部屋の中を見ようと思って、ドアを開けようとしたのですが、
ドアが開かないのです。

 どうにかして開けてみたら、何とゴミが積み重なっていて、
ドアが開かなかったのです!


    ええええええええ~・・・・


 話が違う!

 びっくり仰天です。(最近はびっくり仰天する事が多いな)

 二部屋ある、との事で、もう一部屋も見に行ったのですが、
この部屋もドアがなかなか開かない!

 何とか開けてみて、もうそれは目を覆いたいよう・・・

 先ほどの部屋にも増して、ゴミがすごい。天井まで
山積みになっていたのです。

 これをどうしろと言うのだろう?・・・


 また明日も行きますので、続きはまた明日に。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 19, 2010

ご縁ある人達


 「運築(うんちく)川柳」


     ”縁ありて 出会う人達 ありがたき”


 人生には様々な出会いがあります。昔なら、絶対に
出会わないであろう人達との出会いもあります。

 今日はそんな人にお会いしてきました。


      『ご縁ある人達』


 インターネットのお陰で、全く知らなかった人との出会いが
多くなりました。

 ブログやホームページを作り、SNSに加入しておりますと、
なおさらその出会いは多くなります。

 限られた人生で、人はどのぐらいの人達と出会うのでしょうか?
その数は、ほんのわずか。限られた人達です。


 今日はそんなまだ見ぬ、一度もお会いして事のない、
同じSNSの会員の方とお会いしました。

 遠い所からいらっしゃいますので、なかなか上京
できません。

 今回は、たまたま東京に用事があり、上京
なさいました。

 その機会にお会いしたのです。


 一度もお会いした事はありませんが、SNS上では何回も
やり取りをしております。

 大体のそれぞれの印象は持っております。

 さて、実際にお会いした印象は?・・・

 想像していたよりも、ずっと若々しくて明るく
前向きな方でした。

 一度もお会いした事はないのですが、お話していると
もうずっと前から知り合いであったよう。

 私の印象をお聞きしましたら


   「やっぱり和尚さんだ!」


 との事でした。

 このような出会いをいただけた事に
感謝です。

 まだまだSNSの方で、お会いしたい方も
多くいらっしゃいます。

 きっといつかお会いできる事を楽しみに
しています。

 その時まで宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2010

大型店は怖い!?


  「運築(うんちく)川柳」


     ”小回りが きいて助かる 小型店”


 先日救急車で運ばれたお客様が退院することになり、
お手伝いをさせていただきました。

 午前中は雪が降り、どうなるかと思ったのですが、
午後からは晴れ間ものぞき、一安心。

 食糧などの買い置きがなかったため、買い物に
行かせていただいたのですが、ある事に気がつき
ました。

 それは・・・


    『大型店は怖い!?』


 大型店が近くにできると、小さな店は大打撃を受ける、
とは良く言われている事です。

 でもそうとばかりは言えないような気がします。


 お客様に依頼されて買い物に行ったのは、最近できた大型店。
一階には食品。二階には人気の服飾の専門店・100円ショップ
などが入っています。

 食品売り場は広くて、様々な種類の食品が
並んでいます。

 お客様から指定された目的の食品を探したのですが、
売り場が広すぎてなかなか見つかりません。

 始めて行ったので、なおさらまごつきます。

 ようやく売り場を見つけたのですが、今度はその
種類が多すぎて、どれを選んで買っていいのか・・・

 しかも、お客様に指定された最後の一品がなかなか
見つかりません。

 お客様はあまりカロリーの高い物は、病気の関係から
食べられません。

 それで白身の刺身を頼まれたのですが、それが
ないのです。

 あれだけの大きな売り場がありながら、白身の
刺身ほとんどがない。

 もしかしたら、近くの小さなスーパーの方が
刺身の種類は多いかもしれない。


 ようやく指定された全ての物を買い終え、店を車で
出ようとしたのですが、これがなかなか出られません。

 この大型店がある道路が、とても車の往来が激しく、
混んでいるのです。

 しばらく待たないと、道路に出られません。平日で
これだから、日祭日になったら・・・


 一つ一つの商品を見ると、必ずしも大型店の方が品揃え
がいいとか限りません。

 中小店の方が、特定の商品に関しては品揃えも知識も
豊富、と言う事はあります。

 大型店は、ワンストップショッピングにはいいのですが、
急ぐ時、ある特定の商品だけが欲しい時には、かえって
中小店の方がいいのかもしれません。

 最近、大型店の目の前に、中小の八百屋さんなどが
目立つのは、そのような理由もあるのでしょうか。

 特に、駐車場の出入りは、高齢者の運転手が増えますので、
特に重要な事になるでしょう。

 繁盛店は、車の出入りが楽にできる。そのような
事も言われています。


 大型店が必ずしも良い・強い時代ではなくなって
きたような気がします。

 中小店が、工夫と努力で、繁盛店にもなれる、
そんな時代になったのではないでしょうか。

 もっとも、大型店が強い所もまだまだ多く
ある事も事実です。

 面白い時代なのでしょうか、大変な時代なの
でしょうか・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 17, 2010

食事・話し相手は楽な仕事?


  「運築(うんちく)川柳」


      ”耳で聞き 心で聴いて 身体で訊く”


 昨日、お客様からお問い合わせをいただきました。


   「あの~、お話し相手も仕事で
            していただけるのですか?」


 便利屋の仕事を開業当初、まさか話し相手の仕事など
あるとは思いませんでした。

 そして、食事を一緒に食べながら、お話をきくだけの
仕事なんて、とても楽な仕事だと思っていたのです。

 ところが・・・


    『食事・話し相手は楽な仕事?』


 自分の話を誰かに聞いてもらいたい、と言う人はかなり
いるように思います。

 ただ、充分に満足できるまで聞いてもらえる
人はそんなにいないようです。

 便利屋を始めて最初の頃、たまにそんな話を聞く仕事
があると、とてもラッキー!などと思ったものです。

 しかし、実際に話し相手をさせていただくと、「きく」と言う仕事は、
意外と体力・気力のいる仕事なんだ、と言う事が解りました。

 もしかすると、身体を使う肉体労働の方が
楽な事があるかもしれません。


 ボランティアではありません。お金をいただいてさせて
いただく仕事です。

 お客様も、それなりの満足感を求めます。そして、それが
できないと次の仕事に結びつきません。

 お客様のお話を真摯に受け止め、自分の中にお客様の話を
吸収しようと言う心がなければなりません。

 (この話はもう聞いた。そんな事は解っている。
自分はこう思う。)

 そんな自分の思いを持っていたら、お客様の話を真摯に
受け止める事ができずに、お客様にも気付かれます。

 お客様の顔を正面から見つめて、相手の表情、身体全体
から発しているメッセージをしっかりと受け止めます。

 そして時として尋ね訊き、お客様の話したい事を
引きだして行く。

 お客様が、自分でも気がついていなかった事をも
引きだせる。

 「きく」と言う事は、決して受け身ではなく、積極的な
姿勢です。

 もしかして、言葉・心の「格闘技」かもしれません。
それだけ、神経も身体も使うのです。


 まだまだ私自身の器が小さく、お客様の心を和やかにし、
明るくユーモアをもって、笑い、笑わせながらお話をおきき
するゆとりがあまりありません。

 まだまだ修行中。自分の器を少しでも大きく
できるように努力精進いたします。

 え?自分の器の大きさは、どのように解るのか?
ですか?

 ある方からの教えですが、

 それは一合枡ほどの器の人が、一滴一滴コツコツと水を貯めて行く
ような精進を重ね、枡がいっぱいになるまで何の変化も起こらない。

 そしてその一合枡がいっぱいになり、表面張力で盛り上がった水面が、
ある時次の一滴で枡から溢れ出す。

 そんな時が、その人の器の大きさが解る時
だそうです。

 その繰り返しで、だんだんと大きくなって
いくのでしょうか。


 私の器?まだまだ五号枡ぐらいでしょうか?
え?そんなに大きくない!

 すみません(笑い)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 16, 2010

これが有料道路?


  「運築(うんちく)川柳」


      ”お金取る 理由なくなり 活性化”


 高速道路の無料化が部分的に計画されています。
車社会。これで商業地図が大きく変わるかもしれません。

 高速道路でなくとも有料の道路は、全国各地にあるようですが、
私の地元にもあります。

 高速道路無料化で、その影響が・・・
それは・・・


     『これが有料道路?』


 我孫子・柏との境を流れる利根川。通常は、隣の茨城県
に行く時には、国道6号線で橋を渡って行きます。

 つくば学園都市に行く時などには、かなり遠回りして
おりました。

 そこへもっと早く行ける道路ができたのです。
もう30年近く前になるでしょうか・・・

 ごく普通の河を渡る橋の道路です。

 ただその道路は有料でした。片道200円。こんな
普通の道路になんで200円払って?と思った
ものでした。

 でもつくば市・守谷市に行くには、かなり早い。
こちらの方には、大型店も多くて買い物にも便利。

 ついつい速いので、往復400円払って使って
おりました。

 車の通行量もかなり多くあり、充分な利益を
上げていたようです。


 その道路が4月から無料になる事になったのです!
これも高速道路無料化の影響でしょうか?

 これで柏・我孫子とつくば・守谷への距離がぐっと近くなります。
車の渋滞が起きるのは困りますが、商業地図も変わりそうです。

 一本の道路が、生活圏・商業地図を大きく変える。
だから、議員さんが道路開発に熱心になり、
道路族と言う族議員ができるのも解ります。

 私としては、有料道路無料化大歓迎です。いつも買い物に
行く、大型のホームセンターに、これからは気楽に行けます。

 ただ、この有料道路の料金。多分年間1億円近くに
なるのでは思います。

 有料道路を続けて、この料金を福祉などに使ってもいいのかな、
などともちらっと思いました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 15, 2010

この汚れは落ちません!


  「運築(うんちく)川柳」


      ”汚しては いけない汚れ 落ちはせず”


 これからは引っ越しシーズンになりますので、
引っ越し後のお掃除の依頼も多くなります。

 たいていの汚れは何とか落とすのですが、どうしても
落ちない汚れもあります。

 今日のお掃除もそんな汚れが・・・


      『この汚れは落ちません!』


 部屋のお掃除で、一番汚れが目立つのはキッチン・風呂場・
トイレ・換気扇です。

 ここの汚れを綺麗に落とせば、ほとんどのお掃除は
完了したも同然です。

 風呂場の湯あか・カビなどの汚れは、洗剤や特殊なスポンジ・タワシ
で何とか綺麗に落ちます。

 トイレの黄ばみ・尿石も、サンドペーパーや洗剤で
綺麗に落ちます。

 換気扇の油汚れは、スチームと換気扇の洗剤で、これも
綺麗に落ちます。


 ただ使っていた人によって、もう一か所汚れが目立つ
場所があります。その汚れはなかなか落ちないのです。

 それはダイニングの床です。

 フローリングの床に、油をこぼしたり、熱いものを置いたり
すると、そこが変色してしまうのです。

 油がしみ込んだ床は、油がなかなか落ちません。
また熱で変色した床も、色が変わって元に戻りません。

 どうしてこんな所に焦げ目がつくのか?想像も
できないのですが・・・

 そんな床はお手上げです。床板を変えるしかありません。
お客様にも、汚れが落ちない事は御了解いただきます。

 皆さま、くれぐれも床の油汚れと、熱による変色には
気をつけて下さいね。

 弁償しなければならない事もありますよ。


 ところで、汚い部屋の住人で一番多いのは
誰だと思いますか?

それは、一人暮らしの若い男性!
なのです。

 どうも、今までのお客様を見ると、その
傾向があるようです。

 これはゴミ屋敷ともまた違うのです。ゴミ屋敷の
住人に関しては、以前の日誌でも書いておりますが、
また別の機会に。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2010

身内客?!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”身内にも 言えない事を 言うお客”


 お客様のご依頼で、買い物に行く事があります。
郊外の大型店に行くと、その品揃えにビックリします。

 これでは中小店は大変だ。でもそれを乗り越える
方法もある。

 それは・・・


        『身内客?!』


 お客様のご依頼で、ある家電製品を買いに、郊外の大型店に
買い物に行きました。

 まあまあ、その品揃えの凄い事!圧倒的なボリュームです。
そして驚いた事に、今は電気店でも食料品を売っているのです。

 日用雑貨ももちろん、ペットフードまで置いて
あります。

 そして価格も安い!

 これじゃ町の小さなお店は敵う訳はない。でも全く太刀打ち
できないのか?と言えば、そうでもないと思う。

 それはどんな方法なのか?・・・


 それは、小さなお店が私のような”便利屋さん”に
徹するのです。

 例えば、八百屋さんのお客様が


   「明日は石狩鍋をしたいのだけど、
            いいお魚がなくて・・・」


 と言ったら、石狩鍋に入れる野菜とともに
お魚も仕入れてくるのです。

 どこでどう仕入れるかは、そのお店のノウハウ・工夫です。

 洋服屋さんのお客様が、その洋服に合う靴を探して
いたら、探して仕入れてくるか、一緒に靴屋さんに
行って探すのです。

 様々なお客様の要望にお応えする。それは業種を
越えてもお答えする。

 時には、お客様の愚痴やこれからの夢などの
話も聞き、仕事の悩みなども聞く。

 身内のように親身になって対応する。

 そんな身内と同様にお付き合いできるお店が、
これからは生き残っていくのではないかと思います。

 2009年1月9日の日誌で「信者客」の次は「恋顧客」と
申しましたが、その後に「身内客」が来ます。

 夫婦・恋人は、喧嘩して別れれば赤の他人です。でも
身内の親兄弟は別れても血のつながりは切れません。

 究極のお客様。それは「身内客」のような
気がしております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2010

すみません。できません!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”専門家 便利屋何の 専門家”


 どんな仕事でもお引き受けする「便利屋」ですが、
やはりできない事もあります。

 今日は、そんなできない仕事のご依頼でした。
その仕事とは・・・


      『すみません。できません!』


 朝の10時頃、会社の電話が鳴りました。


   「すいません。便利屋さんですか?
         トイレの鍵が開かなくなってしまって、
                   開けていただけますか?」


 簡単な鍵でしたら、ドライバーなどを使って空くのですが、
鍵の解錠はなかなか難しいのです。

 ちょっと不安もあったのですが、もし開けられなかったら
すみませんです、とお断りしてすぐに伺わせていただきました。


 車で5分ほどのお客様宅に伺い、早速トイレの鍵を拝見する。
プッシュ式の簡単な鍵でした。

 でもこれがなかなか開かない!・・・

 10分ほど格闘したのですが、開きませんでした。

 この場合、料金はいただきません。お詫びして帰らせて
いただきます。

 お客様は、そのような事も想像していたようで、鍵開け専門の
業者も探していたようです。


 でもこの鍵開け専門の業者さん。料金が高いのです。
どんなに簡単な鍵でも1万円前後は取られます。

 業者さんによっても違うのでしょうが、一度だけの
仕事ですので、そのぐらいが相場なのでしょう。

 残念ながら、地域には知り合いの鍵開けの業者さんは
おりません。

 今後信頼できる鍵開け専門の業者さんを探したいと
思います。


 自分で鍵開けの技術を学んでもいいのですが、
年間で何度もない鍵開けの技術を、高いお金を
払って学ぶのがいいのか・・・

 それで我が社は、自分ができない専門的な事は、
地域の提携業者さんに依頼しているのです。

 まあ、時間のある時にでも、ホームセンターで
鍵を買ってきて、開ける練習でもしたいとは思って
おります。

 え?悪い事に使うな・・・その心配はありません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2010

倒れた!

 「運築(うんちく)川柳」


      ”体調を コントロールする 難しさ”


 糖尿病になると、食事などの制限があり、体調を
管理するのが大変です。

 ちょっと間違えると・・・


      『倒れた!』


 退院して一週間が過ぎたKさん。体調の不安があるものの、
何とかヘルパーさんの支援を受け、一人で生活しておりました。

 ところが今日の午後、体調が急変。ヘルパーさんが訪問
した時にベットの脇で倒れておりました。

 連絡をいただき、駆けつけると、意識は戻っていたものの、
自分では動けません。

 居合わせたヘルパーさんとも相談。救急車を呼びました。


 普段から糖尿病を患っているKさん。食事の管理は一番大切
なのですが、好き嫌いも激しくなかなか自分では管理できません。

 どうやら低血糖を起こして、倒れたらしい。糖尿病の友人から
よく聞く話では、低血糖は怖いらしい。

 低血糖の兆候があると、甘いものを食べたりすれば症状が改善
すのらしいのですが・・・


 緊急の処置をしていただき、しばらくすると意識もはっきりして
落ち着いてきたKさん。

 取りあえず入院して、明日詳しく検査する事に
なりました。

 それにしても、今まで入院していた病院
のベットが空いていて良かった。

 明日の検査結果はどうなるだろうか・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (1)

February 11, 2010

水道の水が止まらない!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”高齢者 知恵はあっても 力なし”


 歳をとってくると、今までなんでもなくできた事も、
できなくなる事があります。

 それは自分ではなかなか気がつかない
事でもあるのです。

 今回もそんな事が・・・


     『水道の水が止まらない!』


 蛍光灯の取り換えだとか、雨戸が開かない、などの
細かな仕事のご依頼を、年に数度いただくDさん。

 一人暮らしの80歳前後の女性です。

 昨日の午後、電話がありました。


    「柏崎さん。水道の水が止まらないの。
              水が垂れてるのだけど、見てくれる?」


 仕事のご依頼です。

 時間が空いておりましたので、早速伺わせていただきました。
車で10分ほどの所です。


 玄関を上がって台所に行き、水道を見てみると、なるほど蛇口から
水が垂れている。


   「蛇口の栓をひねっても、止まらないのよ。多分パッキングが
                    古くて緩んでいると思うので、交換して」


 そのように申します。そこで、栓をひねってみると


     (おや?ちゃんと水が止まるぞ・・・)


 ちょっと栓をひねっただけで、水が止まったのです。


    (ムムム・・・これは多分・・・)


  『Dさん、ちょっと栓を強く締めてみて』


 そのように言って、Dさんに蛇口の栓をちょっと強く
締めてもらいました。


    「あら?止まったわ!」


 そうなんです。Dさん、栓をひねる力が弱かったのです。

 自分でも気がつかないうちに、手の握力が弱く
なっていたのでしょう。

 今まで通りにやっていたら、栓がちゃんと
閉まらなかったのだと思います。

 もし、いつもより強めに締めて、それでも水が垂れる
ようだったら、パッキングの交換も考えて、また来ます
から連絡ください。

 そのように申し上げて帰らせていただきました。

 そうなったら、きっとパッキングの交換ではなく、水道栓自体を
楽に締めらる様な蛇口に交換しなければならないと思います。

 高齢なると共に、確実に握力は弱くなります。その対策として、
栓の開けやすいペットボトルなども出ております。

 水道なども、そのような工夫がきっと必要に
なる事と思います。

 高齢化時代に向かい、まだまだビジネスチャンスは
あるのではないでしょうか。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 10, 2010

パチプロ廃業


 「運築(うんちく)川柳」


      ”故郷は ありがたきかな 親の恩”


 この不景気で、私の周りの方で、今までの仕事を辞めて
故郷に帰る人が出て来ました。

 久しぶりに電話がかかってきたお客様だった
この人も・・・


      『パチプロ廃業』


 三年ほど前まで、パチスロの代打ち(お客様の代わりにスロットの台を打つ)
の仕事をさせていただいていたKさん。

 三年間音信不通でしたが、先日突然携帯に電話がありました。


   「柏崎さん、久しぶり。元気!」


 またパチスロの代打ちの仕事の再開かな?と思ったのですが、
違いました。

 パチスロの出玉規制が行われてから、稼ぎが激減。一年ほど前からは、
コンビニで働いたり、派遣の仕事をしているそうです。

 パチプロの仕事もたまにはしていたようですが、それにも
限界を感じ、このたび故郷に帰る事になった、との電話でした。

 故郷には御両親が健在で、もう高齢にもなって帰郷を
薦められていたようです。

 Kさんは長男で、40歳代前半の独身です。


   「いろいろとお世話になりました。
           もしかして引っ越しの時にはお手伝いを
                       お願いするかもしれません。」


 と言って、電話は切れました。


 故郷に両親が健在の方は、特に両親が高齢で一人か二人住まい
の場合には、帰郷を考える方が増えてきたような気がします。

 ただ帰っても、仕事の不安があるようで・・・

 地方の自治体は、帰ってきた人達の生活不安を
なくせば、きっと地方も活性化する。

 帰る故郷がある方は幸せ。帰る場所がない人も多い。

 今の私の故郷は我孫子。ここが終の棲家になるだろう。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 09, 2010

毎度の階段(怪談)話


 「運築(うんちく)川柳」


     ”階段は 怪談にもなる 怖い場所”


 今の時期は、比較的家具移動などの仕事が多くあります。
家族構成が変わる時期でもあるからでしょうか。

 そんな家具移動で毎度の事ですが、階段の話になります。
それは・・・


     『毎度の階段(怪談)話』


 先日の午前中、家具移動のお問い合わせをいただいた
お客様。

 箪笥二竿を一階から二階に移動したい、との事で、
日時と料金のお問い合わせでした。

 また後で検討してから電話します、と電話は
それで切れました。

 それから30分後、再び電話がありました。


  「来週の土曜日の午前中にお願いします。」


 との仕事の依頼です。どうやら何軒かの便利屋さんに
見積もりをしてもらったようです。

 お引き受けさせていただいたのですが、この場合お客様に
確認させていただく事があります。


   『お客様、階段の広さは充分その家具が
               運べる広さがあるますか?』


 この点だけは確認させていただきます。

 それは今までの経験から、階段が狭くて運べないケースが
多いからです。


  「はい。以前にも運んだ事がありますので、大丈夫です。」


 とのお返事に、話半分でお聞きして、取りあえずは伺わせて
いただきました。

 話半分と言うのは、どうしてもお客様の立場からすると、
無理があっても頼んでしまうからです。

 伺わせていただき、現物を見させていただいた
結果は・・・


 予想通り、案の定、心配した通り、一つの箪笥が
なかなか階段を上がりません。

 上下二つに分離できるのですが、それでも
二人でやって階段をスムーズに上がりません。

 斜めにしたり、上下逆さまにしたり、出来うる限りの
事をやったのですが、階段を通りません。

 お客様にお聞きしてみました。


    『お客様、ほんとに以前これを二階に上げたのですか?』


 お客様


  「うん。間違いなく上がったのだけど、
           その時には四人がかりで持ち上げた。」


  ・・・・・・・・ええええ~~~


   (それを早く言ってください!)


 そう言う事なら話は違ってくる。天井が高いので、
四人がかりで持ち上げて、二階の手すりに乗せて、方向を
変えれば、何とか入りそうだ。

 そうなれば仕方ないので、その家のご主人と奥様にも
手伝っていただきました。

 そして無事に指定の場所に移動できました。


    (やれやれ疲れた・・・・・)


 それにしても毎度いつもの事ながら、日本家屋の階段の狭さ。
何とかならないものだろうか?

 これからの時代、家族構成が目まぐるしく変わる事が
多々あると思います。

 その時には、部屋の家具を頻繁に移動するでしょう。
そんな時に簡単に家具を移動できる家。

 極端な話、階段をスロープにするとかがあっても
いいような気がします。

 建築関係のお仕事をされていらっしゃる方が、
もしこの日誌をお読みでしたら、ご教授下さいませ。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 08, 2010

ある相談

 「運築(うんちく)川柳」


     ”学ぶため 学びに行って 結果出ず”


 いつも何か悩んでいる時に電話をかけてくる方がおります。
電話で話を聞く事も仕事なのですが、ほとんどお金が
貰えません。

 ただそんな場合でも、むげに電話を切る事はいたしません。
時間がある時には、できるだけお話をお聞きます。

 先日はこんな話でした。


       『ある相談』


 心の病があり、治療中のSさん。何度かお会いした事があります。
たまに電話をかけてきます。

 話をお聞きするだけの仕事もあるのですが、ほとんど
お金を振り込んでくれる人はおりません。

 それでも、できるだけ時間がある時には
お話をお聞きします。

 今回のSさんのお話は、このようなお話でした。


  「いつも相談に乗ってもらっているある人から言われたのです」

    『あなたのそんな所が悪い所だから、
       そこを治さないと前に進めないよ。そこを治しなさい!』

  「それを治す為に、いろいろと学んで努力して
          いるのだけど、なかなか治らない。どうすればいいのか・・・」


 そんな内容の電話でした。


 いつもは黙って聴くだけの事が多いのですが、ふっと今回は
思い浮かんだ事がありました。


   『Sさん、自分の悪い所はなかなか治すのは大変だよね。
          それより、自分の好きな事、いいと思う事をやってみたら。』


 Sさんは、絵がとても好きで絵画教室にも通っています。私も一度Sさんの絵を
見たことがありますが、なかなか個性的な絵を描きます。教室の先生からも、
才能を認められているようです。

 自分のいい所、好きな事に一所懸命専念していれば、きっと悪い所も
自然と目につかなくなり、最後はなくなるのではないでしょうか。

 それを船井幸雄さんの理論「長所伸展法」と言うようです。

 Sさん、どうやら納得して


    「ありがとうございます。そうですね!」


 と言って、電話を切りました。

 ただ気をつけなくてはならないのは、学びの為の学びに
なってしまう事です。

 自分の悪い所をなくすために、「長所伸展法」を学ぶ。
「あ、俺はこれで大丈夫だ!」と思う。

 あくまでも、自分を良くするため、実践するための
学びでです。

 学ぶための学び、頭だけでの学びになってはいないか。自分自身
でも省みさせていただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2010

車のバンバーが開かない!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”断らない 儲けるよりも 信頼を”


 様々な仕事の依頼がある便利屋の仕事です。
多くの人から言われます。


   「できない仕事の依頼があったらどうするの?」


 便利屋は、一度仕事を断ると、そのお客様からは
次の仕事の依頼はありません。

 ですから、できるだけお断りしないように
努めます。

 今日もそんなお客様からの依頼が・・・


       『車のバンバーが開かない!』


 午後の時間。次の仕事へ行く準備をしておりますと、会社の
電話が鳴りました。


   「すみません。バッテリーがあがって、
          車のバンバーを上げてバッテリーの充電を
                 しようと思ったら、バンバーが開かないのです!」


 バッテリーの充電の仕事は、何度かさせていただいた事も
ありますので、問題はありません。

 だがバンバーが開かないとなると、車を見てみないと
わかりません。

 ふっと、(もしかするこれは難しいかな?)と頭をよぎったのですが、
できる限り断らない事が信条です。

 次の仕事は、時間的に余裕のある仕事でしたので、
早速に伺わせていただきました。

 車で15分ほどのお客様宅に伺うと、なにやら男性が
作業しております。

 お客様に伺うと、近所の親切なおじさんが、直そうと
してくれている、との事。

 ちょっと難しいだろう、との話。

 車のバンバーを見させていただくと、多少は上がるのですが、
そこまででそれ以上は上がりません。

 車体とバンバーの隙間を覗き、手を入れドライバーを入れ、
長い棒で探っても、どうしても開きません。

 (これ以上は無理だ)と判断し、専門家に頼む事にしました。

 お客様にお伺いしますと、近くの修理屋さんでは3万円
前後かかると言われたそうです。

 それは高いと思ったので、我が社に依頼があった
ようです。


 こんな場合はどうするか?自分でできない事は、
できる人を探してます。

 助っ人の助っ人を頼むのです。
それは・・・


 我が社と提携している修理工場もあるのですが、
すぐには来られない事もあります。

 そこでJAFさんにお願いします。JAFさんは、
会員証を携帯している人が現場にいれば、すぐ来てくれるのです。

 自分の故障の時にもそうなんですが、こんな時には
JAFに入っていて良かった、思います。


 ほんの10分ほどで、駆けつけてくれたJAFさん。
早速修理にかかってくれました。

 そして約10分後。難しそうでしたが、見事にバンバーが開きました。
周りにいた皆は、さすがにJAFさんと絶賛です。

 もうバッテリーもだいぶ古い、との事で、ついでに
バッテリー交換もしていただきました。

 修理代は、地元の修理屋さんより安かったのは
言うまでもありません。


 それにしてもいつも思う事。

 何度か緊急の修理を依頼しているJAFさん。
駆けつけて来てくれるどの社員の方も、皆さん
とても感じがいい方。

 保険会社などの参入もあり、競争も厳しいのでしょうが、
それでもJAFに加入し続けているのは、それがあるからです。

 会社と仕事に誇りを持っているからでしょうか。

 お客様にも喜んでいただき、私も助かり、ほんとに
JAFさんと来てくれた社員さん、ありがとうございました。

 私も常にこのような仕事・姿勢を心がけます・

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 06, 2010

宅配弁当


 「運築(うんちく)川柳」


      ”競争は 質の向上 味向上”


 ある業界への参入者が多くなると、その商品の
価格が安くなったり、質が向上したりします。

 まあ過度な競争は、良くないのでしょうが、適切な
競争はいいかもしれません。

 それを感じた出来事が・・・


       『宅配弁当』


 長期の入院から退院したKさん。

 どうしても退院前のようには行かず、多少の
戸惑いがあります。

 元気な頃には一人でできた事も、これからは
難しくなります。

 自分で食事の用意もしていたのですが、これからは
ちょっと大変でしょう

 そこで、宅配弁当を頼む事になりました。

 数年前までは、宅配弁当も限られた種類しか
頼めませんでした。

 味もイマイチでした。

 ところが最近は、宅配弁当を扱う会社も多くなり、種類も
格段に多くなりました。

 コンビニなども、宅配弁当に参入しております。

 自分の好きな料理を食べられるようになったのです。


 早速本日から依頼したKさん。お弁当が届きました。

 お弁当の内容は、ご飯に味噌汁。それにおかずが少量づつ
ですが、6品ほど。

 見た目も綺麗で、美味しそうです。

 冷凍弁当まであり、これも種類が豊富。いつでも
好きな時にレンジでチンして食べられます。


 料理の好き嫌いが激しいKさん。この宅配弁当で満足できるかな?
これから先がどうなるか・・・

 まあ、味が合わなかったら、弁当屋さんを変えれば
いいかな。

 選べるって言うのは、嬉しい事ですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2010

寒風を通す


  「運築(うんちく)川柳」


     ”生きている 家も必要 風通し”


 長らく家を空けておりますと、家の空気も淀みます。
家も人と同じで、空気が淀むと良くありません。

 風通しを良くして、空気の入れ替えをします。
昨日はそんな家の空気の入れ替えでした。


      『寒風を通す』


 長い事入院していましたKさん。退院も決まり、その
準備をしております。

 自宅は3カ月も留守にしており、雨戸も空けず掃除もして
おりません。

 今回はまだ冬だから良かったのですが、これが梅雨時や
真夏だったら大変。

 家の中がカビ臭くて、蒸し風呂状態で、とてもすぐには
住めない状態になります。

 今回は冬で良かった。

 退院に備えて、家の空気の入れ替えとお掃除を
させていただきました。


 冬とは言え、3カ月も留守にしておりますと、やはり
カビ臭い・ゴミ臭いような匂いが漂っております。

 家中の窓を全て開け、空気の入れ替えをします。


   (寒い!・・・)


 この日は、この冬一番の寒さの日。北風も
強い。

 狭い部屋ですので、お掃除・片づけは一時間
余りですんでしまいます。

 ただ家の空気の入れ替えは、せめて3時間は空けて
おかないと・・・

 その間はただ家の中で、じっと待っているだけ。
これがなかなか大変!

 寒風が通り抜け、寒い事寒い事・・・

 身体を動かして、作業をしていた方が
よっぽど暖かい。

 立ったり座ったり、ちょこちょこ動き回って
なんとか3時間。

 身体も冷え切ってしまいましたが、ようやく
部屋の空気もリフレッシュ。

 Kさんが退院してきても、問題なく住める
状態になりました。

 ここの所、寒い日が続いておりますが、退院の日は
天気が良くて暖かいといいな・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2010

こんな所にいちゃだめじゃない!


  「運築(うんちく)川柳」


      ”誰だっけ? 挨拶されて 愛想笑い”


 地域密着の仕事をしておりますと、そして何度かマスコミにも
登場していたりしますと、道を歩いていても挨拶される事が
あります。

 だんだんと記憶力も悪くなり、どこのどなたか
なかなか思い出せません。

 また、思いがけず、こんな所でも会い声を
かけられる事も・・・


      『こんな所にいちゃだめじゃない!』


 いつも通っている床屋さん。親父の代からのお付き合い
ですので、もう30年以上のお付き合いになります。

 今の便利屋の仕事を始めてからも、何くれとなく
応援してくれております。

 我が社のチラシも、お店に貼りだして
くれているんですよ。

 ひと月に一度は、自分の散髪にも
行きます。

 先日もいつものように散髪をしてもらい、終わって
お店でお茶を飲みながら、お店のマスターと世間話
をしておりました。

 そこへ入ってきた女性のお客様。


   「あら、こんな所にいちゃだめじゃない!仕事は?」


 その女性は、床屋のマスターから紹介され、二度ほど仕事を
させていただいたBさんでした。

 丁寧に仕事をさせていただき、気に入っていただけた
ようです。

 この床屋さんのお客さまであると共に、ここのママさんとも
仲の良いお友達のようです。

 慌ててマスターが


    「違うんだよ。今日はうちのお客様だよ。」


 と言ってくれました。

 そのBさん


    「あらそう。頼みたい事もあったんだわ。
                また後で連絡するわね。」


 このように、気軽に声をかけていただける
お客様はありがたい。

 地域に密着した会社として生きて行く以上、
地域の人達とのコミュニケーションは欠かせません。

 ただし、悪い噂、悪い評判がたったら、それも
大変です。

 常に誠心誠意、一生懸命仕事をさせていただく
事はもちろんの事です。


 最近は、近くに大型スーパーや電気店、大型ショッピングセンター
などがあっても、地域でがんばっている小さなお店もあります。

 価格や品揃えだけではない、何かがあるのだと
思います。

 ちなみに、私の散髪代は3800円。そんなに髪の毛も
ない私ですので(笑い)、最近流行りの1000円床屋でも
充分です。

 でも、これからもこの親代々の床屋さんに
通います。

 この町とこの町の人達
が好きだから。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 03, 2010

巣鴨とげぬき地蔵通りー大声は七難隠す?!


 「運築(うんちく)川柳」


      ”うるさいと 言われるくらい 元気がいい”


 大きな声でお話しする人がおります。まあ、時と場所によっては
とても迷惑になる事もあります。

 でも、こと接客業に関してはちょっと事情が違って
くるのです。

 それは・・・


         『大声は七難隠す?!』


 4の付く日の縁日には、露店も沢山でて大変な賑わいになる、
巣鴨とげぬき地蔵通り。

 どのお店も、この日はかきいれ時です。とても忙しくなります。
それは露店も同じです。

 それぞれのお店の前に、日にちを変えて交互に露店が
並びます。

 お年寄り向きの商品を扱っておりますので、同じような
商品を売っております。

 私の勤務しておりましたお店も、同じような商品を扱って
いるお店が、露店を含めて100メートル以内に6、7店
あります。

 とても競争が激しい・・・


 その中で一番売れる店。それが私の勤務しているお店でした。
それはなぜ?

 品揃え・価格は各店そんなに変わらないのです。ただ一つ
違う所があったのです。

 それは店頭で売っている店員さん!

 この人によって、売り上げが大きく違ってくる
のです。

 この人はどんな人か?

 話好きで、愛想のいい人?・・・

 それは当り前です。どこのお店にもおります。
それ以外は?

 この女性店員さん(おばちゃん?)、とても明るく元気な
大声で道行く人を呼び込みます。

 その掛け声がまたタイミングもいい!通りを行く人が、元気な大声につられて
こちらを見たかと思うと、すかさず声をかける。

 そしてお店に呼び込むのです。

 多くの人が行き交う通り。小さな声で話していては、
誰も振り向いてくれません。

 誰よりも大きく元気な声で呼び込む事が肝心なのです。
これはスーパー・デパートなどの店頭販売でも同じです。

 明るく元気で大きな声!

 これがカリスマ店頭販売員の条件です。

 ただしいくら大声がいいからって
マイクはいけませんマイクは・・・

 これはルール違反になりますし、かえって騒音
になってしまいます。


 不景気だ、暇だって言っている世の中。ぜひ皆さんも
挨拶・返事だけでも元気な大きな声でしてみましょう。

 おはようございます!

 いらっしゃいませ!

 ありがとうございました!

 はい!

 何かが変わってくるかもしれませんよ。

 ありがとうございました。(いつもより大声のつもり)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 02, 2010

今日でなくて良かった


 「運築(うんちく)川柳」

     ”退院の 嬉しさよりも 不安あり”


 昨年から入院生活をしていたKさん。ようやく
退院する事になりました。

 退院するにしても、その準備も大変です。
ただ、退院する日が今日みたいな雪の後で
なくて良かった。


     『今日でなくて良かった』


 長い間入院生活をしていた一人暮らしのKさん。
ようやく退院する事になりました。

 まだ体調は完全に良くなったわけではないのですが、
これ以上長くは入院できません。

 長い間入院しておりましたので、退院の準備も
大変です。

 寒がりでおしゃれでもあるKさん。病院内でも
パジャマで一日過ごす事はありませんでした。

 リハビリに行く時には、外来の人とも会いますので、
着替えていきます。

 そんなこんなで、いつの間にか荷物がいっぱい!
狭いベット周りに、荷物が山積みになっております。

 まずそれを片づけないと・・・


 退院が決まった数日後から、片づけを始めました。
もう使わない物、着ない物から片づけていったのですが、
ちょっと片づけただけで、何と大きな紙袋5個!

 病院に入院している人で、こんなに荷物を持ち込んで
いた人はいないのでは?・・・

 その荷物を、長い間留守にしていた自宅へ運びます。
自宅も長い間留守にしていたので、部屋の空気も
カビ臭くなっています。

 あと数日の間に、病院から持ってきた荷物を片づけ、
部屋の空気の入れ替えをして、お掃除。

 担当のケアマネージャーさんとも、綿密な打ち合わせを
していただき、退院後の生活設計をしております。

 自宅に帰り、元気に前のように過ごせるように
なるといいな、と思っております。

 退院後の不安がKさんにもケアマネージャーさんにも
私にもありますが、それは仕方ない。

 私が、全く赤の他人のKさんの事に、どこまで関わって
いいのか、その迷いもあります。

 利益追求のビジネスだけではない。かと言って、NPOや
ボランティアでもない。それが我が社の理念・思想。

 Kさんの事は、これからの我が社のあり方にも大きな
指針になる事と思います。


 それにしても、退院の日が今日みたいな雪の降った後の
寒い日ではなく、好天である事を願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 01, 2010

巣鴨とげぬき地蔵通り


 「運築(うんちく)川柳」


      ”やせ細る 地蔵像には 願い籠め”


 もう30年以上前になります。その頃私は、おばあちゃんの原宿と
として有名な、巣鴨とげぬき地蔵通り商店会の婦人服店に、店長として
勤務しておりました。

 巣鴨は私が子供時代を過ごした町でもあります。そこのお店で、
様々な人生模様を垣間見、また高齢者ビジネスを学ばせて
いただきました。

 昨年途中から、日誌を毎日書かせていただいておりますので、これからは
その当時の事も折に触れ書かせていただきたいと思います。

 どうぞ宜しくお願いいたします。


      『巣鴨とげぬき地蔵通り』


 最近では「おばあちゃんの原宿」として有名になり、ちょくちょく
マスコミにも登場する「巣鴨とげぬき地蔵通り」ですが、私が子供の頃は
知る人ぞ知る場所。全国的にはあまり知られておりませんでした。

 毎月4の日。4・14・24日には、通り沿いに多くの
露店(夜店)が出て、それはそれは賑やかでした。

 今でも4の日には、露店で賑わいます。

 このお地蔵様、なぜ「とげぬき地蔵」と言うのか?
それはこのお地蔵様、刺さったトゲを抜いてくれるのです。

   (え?そんな馬鹿な!)

 とお思いの皆さま。それがほんとにトゲが抜けるのです!

 私は、お札とかご利益などと言う事は、全く信じない子供
でしたが、このとげぬき地蔵様だけは信じていたのです。

 なかなか抜けない手に刺さったトゲに、お地蔵様の
姿が印刷されたお札(お姿)を貼っておくと、知らない
うちにトゲが抜けているのです!

 またのどに刺さった魚の骨などには、そのお札(お姿)
を飲むと、これも知らないうちに取れているのです!

 皆さん、信じないでしょう?!信じないですよね(笑い)
でもほんとです。

 だから、今でも私はこのお札(お姿)をいつも携帯
しております。


 このとげぬき地蔵様。トゲだけではなく、様々な病の苦しみも
抜いてくれる(それはどうかわかりません)との事で、病気の治癒を
願う人で、連日お地蔵様の前に列をなします。

 ただし、遠方から来るお年寄りが多いため、混むのはせいぜい午前中から
午後2時か3時頃まで。それ以降は空いています。

 最近では、長く苦しむ事なく、ぽっくりとあの世に
行きたい、とのお願いに来る方も多いようです。


 私の子供の頃は、亀の子タワシでお地蔵様を洗っていたのですが、
あまりに大勢の人にお地蔵さまが洗われて、お地蔵さまの身体が
細く減ってしまいましたので、いつからか亀の子タワシから手拭に
変更されました。

 その亀の子タワシ(手拭)で、自分の、あるいは身内・知人の
悪い場所と同じお地蔵様の場所を洗います。

 そしてそのタワシ(手拭)を大切に持ち帰り、自分の(知り合いの)
悪い場所を洗います。

 そうすると、病の場所が治ると信じられているのです。

 だいぶお地蔵さまの身体も細り、今のお地蔵さまは何代目かに
なるのではないでしょうか。

 お参りの帰りには、必ず何かを買って帰るのです。その買い物にも
きっと御利益がある、と思うのかもしれません。

 特に服関係は「福」にも繋がる事から「服(福)」を
買って帰るのです。

 私の子供のころから、赤い下着などはよく売れていた
ようです。

 買い物に来るおばあちゃん達(ほとんどおじいちゃんはいません)
から、様々なお話も聞かせてもらいました。

 そんなお話は、またの機会に折をみて。

 ありがとうございました。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »