« February 2010 | Main | April 2010 »

March 31, 2010

訳ありの引っ越し?


  「運築(うんちく)川柳」


     ”引っ越しに 生きざま見える 面白さ”


 3月は一番引っ越しが多い季節です。進学・就職・転勤など、
様々な事情で引っ越しをします。

 昨日は、ちょっと訳の解らない引っ越しのお手伝いを
してきました。

 それは・・・


      『訳ありの引っ越し?』


 朝早くからの仕事を終え、帰宅したのは午後6時ごろ。
ちょっと休んでおりますと、会社の電話が鳴りました。


    「あの、すぐ来られますか?」


 どんな仕事かも言わず、いきなりそのような
問い合わせです。

 とても急いでいるような、慌てているような中年の女性
の声でした。

 まず仕事の内容をお聞きしないといけません。
詳しいお話をお聞きすると


   「引っ越しの手伝いをお願いしたいんです。
         すぐ来てほしいんです。二人お願いしたいんですが・・・」


  (何でそんなに急いでいるのだろう?
            怪しい引っ越しかな?)


 続けて、料金の確認をされました。


   「二人で来てもらうといくらですか?
         あ、そうですか、一時間交通費混みで6000円ですね。」


   (あなた、一時間6000円ですって。それぐらい
              だったら、仕方ないわね。頼んでいいわね。)


 そばにいる男性に相談してるようです。


 朝早くからの仕事で帰って来たばかり。ちょっと
休憩してからと思って、30分後だったらとお答え
したのですが


     「レンタカーを借りているの。
            短時間で借りているので・・・」


 何でレンタカーを借りて、今頃の時間に引っ越しを
するのだろう?とも思ったのですが、そんな訳なら、と
すぐに伺わせていただきました。

 ただこの女性。住所をお聞きしたのですが、自分の住んでいる
所だろうに、はっきりとしません。

 あいまいな住所だったのですが、なんとか7、8分でお客様
宅に到着しました。


 自宅のアパート前には、軽トラックが止まって
おります。

 その軽トラには、すでに半分くらい荷物が
積み込まれておりました。

 部屋まで行って、中に入ると・・・


 もうすでに大型家具などは、運び出された後でした。
部屋の中には、小物と多くの植木が雑然とあります。

 どうやらこれを運ぶらしい。

 部屋は散らかっていて、土足で入ってもいいと言う。
残された段ボールを見ると、名前もしらない引っ越し屋
さんの名前が印刷されていました。

 と言う事は、もうすでに引っ越し屋さんに頼んで、
荷物を運んだ後か・・・

 何でこれだけの荷物を残して・・・


 その理由が、お手伝いをしている時に解りました。
この時期、引っ越しが集中して大型車が借りられなか
ったようです。

 なかなか引っ越し業者さんも見つからなかった
のでしょうか。

 それにしても、荷物を運んでいる時に


   「あまり近所の人に知られない
            ようにしてください。」


 と言われました。


   (ん?なぜ?何かトラブルが・・・)


 そして旦那さんとの会話でも


    「大家さんに、荷物を全部明日までに
            運び出すようにって言われているんだからね。」


    (やっぱりトラブルか?・・・)


 そんなようにも思ったのですが、そんなに遠くない引っ越し先まで
行って、荷物を下し部屋まで運びました。

 しかしながら、不思議な事にこの引っ越し先は、前に
住んでいたアパートより綺麗で駅に近いのです。


   (う~ん。お金がなくての立ち退きだったら
                 ここへは住めないな?)


 予定より二時間近くオーバーして、引っ越しの手伝い
を終え、きちっと料金もいただき帰ってまいりました。

 新しいマンションには駐車場がなく、近くのコインパーキング
を借りたのですが、その料金もきちっと払ってくれました。

 なんだか訳の解らない引っ越しでしたが、お客様には
喜んでいただき、これで良かったのかな、なんても
思っております。

 それにしても、朝早くから夜遅くまでの力仕事で
疲れた・・・

 それで昨日は日誌を休ませていただきました。
申し訳ございませんでした。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2010

こんな特典が・・・


  「運築(うんちく)川柳」


      ”歳とった 特典活用 楽しみに”


 歳をとるのは、悪い事ばかりではありません。
様々な特典もあるようで、こんな特典もありました。

 それは・・・


     『こんな特典が・・・』


 私は現在61歳なのですが、60歳を過ぎると、様々な
特典があるようです。

 例えば、映画館の割引は1000円になります。
この特典は良く知られていて、活用する方も
多くおります。

 そして、運賃や宿泊料の割引。こちらは夫婦だとなお
特典の幅が拡がるようです。


 先日、あるファミリーレストランに行きましたら、
何かカードがレジに置いたありました。

 まあ、お店の方では積極的には薦めていませんでしたので、
かってにカードを取って見てみると、60歳以上は5%引き、
の表示がありました。

 もちろん、そのカードをいただいて次回からは5%引き
にしてもらいます。


 よ~く注意深く見てみると、そんな特典があるお店・施設
などが結構あるようです。

 まだまだ自分は若いつもりでいるのですが、このような
特典がある、と言う事は、もう年寄り扱い?・・・(笑い)

 これからの高齢化社会。そのような特典が、集客力を
増すかもしれませんね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2010

また友が・・・


「運築(うんちく)川柳」


     ”次々と 逝く友見送り 我を知る”


       『また友が・・・』

 天候が不安定。気温の寒暖も激しい。このような
時には体調を崩す人が多くおります。

 そんな不順な天候の影響か、つい先日まで元気でいた
友が亡くなりました。

 昨年末には、大切な仕事仲間・同じ学びをしている友人・長年の
お付き合いのお客様が立て続けに亡くなりました。

 そしてまた今回同じ学びをしている友人が・・・

 友人は60歳代半ば。まだこれからでした。

 でも、自分の年齢を考えると、友人・知人・お客様達が
亡くなってもおかしくはない年齢です。

 自分自身ですら、いつ何があってもおかしくない
年齢です。まだまだその自覚が足りない。

 そんなこんなを考え、今日一日一日を大切に
過ごす事を、心に命じております。

 今日はその他にも様々な事があり、ちょっと疲れましたので
日誌はこれで終わらせていただきます。

 申し訳ございません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (1)

March 27, 2010

これ食べていいのかな?


 「運築(うんちく)川柳」


      ”食べられない ストレス溜まり 命詰め”


 病気をしますと、なかなか自分の好きな物も
食べられなくなります。

 特に、糖尿病はその最もたる病気なのですが、
こんな事を言われると、悩んでしまいます。

 それは・・・


       『これ食べていいのかな?』


 糖尿病が悪化して、食事制限をしているKさん。血糖値
には、細心の注意が必要です。

 昨年は、血圧・血糖値異常で倒れて、数カ月
入院しました。


 糖尿病が悪化する前は、お食事にご一緒しても
ご自分の好きな物を食べていました。

 若いころからお肉が好きで、あの物資不足の戦中戦後の時代
でも、肉を食べていたそうです。

 それに、てんぷら・トロなどの刺身も大好きです。
みな高カロリーの食べ物です。


 それが血糖異常で入院して以来、カロリー計算をして
食事をするように指導されました。

 夕御飯も、カロリー計算したお弁当です。朝・昼も
高カロリーの物は、食べないように強く言われております。


 そんなKさんなのですが、病院の帰りに久しぶりに
外食に行きました。

 一年前までは頻繁に通っていた、洋食系のファミリーレストランです。

 久しぶりに行ったKさん。


   「ああ、懐かしいわね。ここは、
           ハンバーグが美味しいのよね。」


 やはりカロリーの事もあり、ちょっと迷い考えて
いたのですが

     「この包み焼きのハンバーグにするわ!」


 と言ったのです。


    (ええ~・・・そんなカロリーの高いのを
              食べていいのかな?やめさせようかな?・・・)


 と思ったのですが、お客様のご希望を第一に考えます。
私も悩みましたが、同じ物を頼みました。


 テーブルに届いたハンバーグを見て、とても嬉しそうなKさん。
できたての熱々のハンバーグをとても美味しそうに食べます。

 その顔を見ると、本当に嬉しそうに幸せそうな顔を
しております。

 もう1年近く食べていませんでしたので、格別に美味しかった
ようです。

 普段はあまり食欲がなく、残してしまう事も多いKさんですが、
ほとんど残す事なく食べたのです。

 そして


    「ああ、満足。久しぶりに美味しいご飯を食べた。
            ほんとうに命が延びて元気になったような気がするわ。」


 本当に幸せそうです。


 でもやはりこれは、お医者さんや、ケアマネージャーさんが
知ったら怒られると思います。

 私自身にも、Kさんに注意した方が良かったのかな、
と言う迷いもありました。


    (う~ん。これで病状が悪化したら、
            俺の責任にもなるかもしれない・・・)


 やはり、いけない事なんだろうか・・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (1)

March 26, 2010

知ってもらう事が大事!


  「運築(うんちく)川柳」


      ”知ってもらう 努力しなけりゃ 夢だけに”


 どんなに良い事・物でも、それを知ってもらう努力をしなければ、
ただの夢、宝の持ち腐れで終わってしまう。

 今日から三日間、そんな知ってもらうための地元の
チャレンジショップに出店です。


     『知ってもらう事が大事!』


 地元でがんばって、起業家としてビジネスをしている人達が
おります。

 そんな人達が出店する催事に、友人から誘われました。

 友人が出店する一画に、便利屋の宣伝を置いてくれる、
との事。ありがたい事です。


 いくら私が、我孫子在住41年。便利屋開業12年だとしても、
朝日新聞・NHKテレビで報道されても、まだまだ我が社の事を
知ってる人は少ない。

 どんな良い事をしていても、それを多くの人に知ってもらわないと、
何にもならない。地元で基礎を固め、全国に展開する事などとても
できません。


 本日は平日ではありましたが、地元ヨーカドーの正面店内に出店した
お店には、多くのお客様が立ち寄りました。

 さすがに地元。顔なじみの方々もおります。久しぶりにお会いする方
もおり、旧交を暖めました。

 全く初めて便利屋の事を知る方もいらっしゃり、丁寧に説明させて
いただきました。


   「便利屋さんに頼もうかと思ったのだけど、
             知らない人を家に入れるのも不安でね・・・」


 そんな事をおっしゃっていた、高齢のお客様も
いらっしゃいました。

 まだまだ、困っているのに、誰にどこに頼んでいいのか
解らない人達が大勢おります。

 今後より一層、今回のように外部に出て、便利屋を知ってもらうよう、
努力精進したいと思います。

 せっかく、素晴らしい仕事をさせていただいていても、
それを知ってもらわない事には、何の役にも立たない。

 今日は、多くの人達に”便利屋”を知っていただけて、
ほんとうに良かった。

 明日、明後日もがんばろう。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (1)

March 25, 2010

往診に来てもらいたいな


 「運築(うんちく)川柳」


    ”病みに伏し 女神に見えた 往診医”

 もう50年近く前になるでしょうか。

 子供の頃、病気で熱が高い時、病院にも行けずに
床に伏しておりました。

 そんな時、母もかかりつけのお医者さんが
往診に来てくれたのです。

 熱にうなされながら、その女医さんが
女神に見えました。(笑い)

 そんな事を、あるお客様の仕事で
思い出したのです。

 その仕事とは・・・


     『往診に来てもらいたいな』


 年間数度、お仕事のご依頼をいただくDさん。
70歳代の男性です。

 体調の悪い時に病院へ行く時には、付き添いの
ご依頼があります。

 先日も、ある大きな病院への付き添いの仕事を
させていただきました。


 Dさんは、まだ元気であった時には都内の
大学病院へ通っておりました。

 それが年齢と共にだんだんと体力がなくなり、都内まで通うのが大変になって、
自宅から近い病院へ変えていったのです。

 ただ近いと言っても、その総合病院は自宅から二駅先です。
本当に体調が悪い時には、とても行けません。

 Dさん


    「近くに、往診してくれる医院
             があるといいんだけどなあ・・・」


 そんな事を申しておりました。

 そして先日


   「歩いてもすぐの所のお医者さんが、
             往診してくれる事になった!」


 とても嬉しそうに申します。

 私自身の仕事はなくなるのですが、
でも本当に良かった。

 私が子供の頃の40年~50年前は、往診してくれる
町医者さんが多くいたような気がします。

 今はどうなんだろう?

 これからはまた以前のように、町医者さんの働きが
重要になってくるのではないでしょうか。

 便利屋と同じく、お医者さんも含めた様々な商売が
これからは地域密着になって行くような気もします。

 大型店・大病院が脅威になる時代は、もう終わりに
なる。そんな思いもしております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (1)

March 24, 2010

ご近所付き合いは?


  「運築(うんちく)川柳」


     ”選べない 近所付き合い 幸不幸”


 一戸建てはもちろん、マンションなどでも、仕事をする場合
近隣の方へのご挨拶は出来る限りさせていただきます。

 近隣の方々との良好な関係は、仕事をさせていただく
上で、欠かすことができません。

 先日もこんな事がありました。
それは・・・


      『ご近所付き合いは?』


  「ワン・ツウ・ワンさんですか?Gさんの隣のHです。」


 先日の、大風で天候が荒れた翌日、そんな電話を
いただきました。

 Gさんは一カ月に二度ほど、留守宅の見回り・管理をさせて
いただいているお客様です。

 管理させていただている家は、今はどなたも住んでいなくて、
Gさんが月数度来てお泊りになります。

 家がカビ臭くならないため、雨戸・窓を開けたり、掃除をさせて
いただいるのです。

 Hさんは、Gさんのお隣にお住まいの方です。


    (Gさん宅に、何かあったのかな?)


 そんな事を思っておりますと


   「Gさんの家の二階の雨戸が外れているわよ。
              早く来て直した方がいいんじゃない!」


 そのようなご連絡でした。


 Gさん宅の見回り・管理をさせていただく事になった時、
隣近所数軒の皆さまにはご挨拶に伺っております。

 すぐ隣のHさんからは、何かあるとすぐ電話を
いただくのです。


 蜂の巣ができている・鳥が雨戸の戸袋に巣を作った・雑草が
 我が家に入り込んでいる・大きな木の花が車を汚す・等々。


 良い事ばかりではありません。苦情もあります。

 でもどんな事でもその都度、出来る限り早く伺って対処させて
いただております。

 大事になる前に、ご連絡をいただけるのは、
本当にありがたい事です。

 毎日見回りに行く訳ではありません。月二回程度だと
知らない時になにが起きるか解りません。

 そんな事情もご存じで、いつも気にかけていただいて
いる事にとても感謝しております。

 ご近所との関係が悪く、トラブルやノイローゼになってしまう
方もいらっしゃいます。

 特にこれからの高齢化社会。何かと頼りになるのも、
遠くの親戚より、近くの他人です。

 隣近所に住む人は、自分では選べません。
いつも良好な隣人関係でいたいものです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 23, 2010

仕事をしない便利屋?


  「運築(うんちく)川柳」


      ”仕事だろ? もったいないを 優先し””


 家のお掃除や家具移動の仕事に行きますと、
その他の仕事を頼まれる事があります。

 でもその仕事、お断りしてしまう事も
あるのです。

 え?何、その仕事?・・・
なぜ?・・・


        『仕事をしない便利屋?』


 家具移動のご依頼をいただいたお客様。
ちょっと遠い所にお住まいです。

 遠いと交通費・派遣料が高くなるのですが、それでも
地元の便利屋さんより、我が社の方が安かったそうです。


 遠くのお客様の場合は、先日購入したカーナビが
便利です。

 でもカーナビだけには頼りません。このソフトでは個人宅までは
検索できませんので、事前に下調べします。


  (え?それじゃカーナビを買った意味がない!ですか?(笑い))


 でも近くまで間違いなく行けるカーナビのお陰で、
迷うことなくお客様宅に到着。

 早速、家具移動作業をさせていただきました。

 移動する家具は二つ。ものの30分もかからずに
移動作業は終了しました。

 お客様


    「婿さんに頼んでもいいのだけど、その後で食事や
                 飲みに行ったりでかえって気を使うから・・・」


 との事でした。

 移動が終わった後、料金を頂く時にお客様に我が社の業務内容を
ご案内しますと


   「あらそう。粗大ゴミの処分もしてくれるのですか!
                  それじゃ、これをお願いしようかしら?」


 と言ってある物を指し示しました。

 それは座卓。まだ綺麗な立派な座卓です。どっしりとした
重みもあり、木彫りの飾りもしてあります。


   (なかかな立派で、買うと高そうだ・・・)


 ただ、どんな立派な家具でも、処分場に行ってしまえば
ただのゴミになります。廃棄処分です。

 リサイクルできればいいのですが、最近は家具はほとんどが
売れません。無料でも引き取り手がないくらいです。かえって
処分料が取られます。

 この立派な座卓も、処分すると3千円~4千円いただかなくては
なりません。

 そこでお客様に


   『もう少し考えて、とてもいい座卓だから、
            どなたか使ってもらえる人を探したらいかがですか?』


 と申し上げました。

 お客様は


     「そうね。そんなに処分料が取られるなら、
                     欲しい人を探すわ。」


 と、考え直したのでした。

 そのまま引き取れば、それで仕事になって料金も
いただけたのですが・・・

 もし処分する場合は、いつでも伺わせていただく
事を、お伝えしたのはもちろんの事です。

 家の間取りも今は違います。家具があまりいらない
間取りになっています。

 何とかこの不要家具。良い活用方法はないだろうか?

 読者の皆さまに良い考えがありましたら、
ぜひご提案下さいませ。

 宜しくお願いいたします。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2010

屋根が壊れた!すぐ来て!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”すぐ来ない 被害集中 どこへ行く”


 昨日の強風のお話の、また別の仕事の
お話です。

 被害が集中してあったようです。その
結果・・・


    『屋根が壊れた!すぐ来て!』


 これも朝早い時間、まだ6時半頃でしたでしょうか。
とても慌てたような声で、電話がありました。


   「すみません。屋根のスレート板が飛んでしまって、
            屋根が壊れてしまったのです。すぐに来てくれますか?」


 高齢の女性の声で、とても慌ているような、困っているような
声でした。

 外はまだ強い雨と風。屋根の上となると、ちょっと作業が心配。
でもお客様は、すぐ来てほしいと言う。

 会社からすぐ近所でしたので、取りあえずは状況を
見に伺う事にしました。

 そして伺って状況を見てみると・・・

 お客様は、一階の屋根だと言うような事をおっしゃって
いらしたのですが、どうも二階の屋根のようです。

 スレート板が三枚と、屋根の真ん中の板が落ちて
おりました。


 (こうなると、専門の屋根屋さんじゃないと難しい。
                  まして強い風と雨・・・)


 お客様に


   『すみません。この状況だと、
           専門の屋根屋さんの方がいいと思います。』

        『もし見つからなかったら、風と雨が弱くなったら
                 我が社でさせていただきますので、ご連絡ください。』


 そのように申し上げて、申し訳ないのですが、帰って
参りました。


 しばらくしてお客様から電話。


   「先程はすぐに来ていただき、ありがとうございました。
                屋根屋さんが見つかりましたので、やってもらいます。」


 そのような電話でした。


   (ああ、良かったな・・・)


 そんなふうに思っていたのですが、ところが・・・


 物置の立てお越しの仕事を終えて帰ってきたお昼前。
お客様から電話があったのです。


   (ん?どうしたのかな?何があったのだろう?)


 と思い、お話を聞いてみると


   「頼んだ屋根屋さんが、なかなか来てくれなくて。
                   連絡もとれないのです。」


    「断っておいて申し訳ないのですが、
               今から来ていただけますか?」


 どうもこの強風で、多くの被害があったようで、他の家に仕事に出払って
いて、連絡も取れないようでした。

 友人に高い所は馴れているとび職さんがおりますので、
すぐにお願いして一緒に伺いました。

 幸いな事に、雨も止み、風も朝方より弱くなって
おりました。


 友人と協力して、雨漏りがしないように隙間を埋め、
屋根の他の所も点検して、スレートが外れそうな所も
修理して、2時間ほどで無事に修理ができました。

 高い所で、まだ時折強風も吹いておりました。無事に怪我もなく、
修理できて良かった。

 その間、来てくれるはずの屋根屋さんは、全く
姿を見せませんでした。

 多分、多くの被害があり、忙しかったのだと
思います。


 お客様には、ほんとうに心から喜んでいただき、
こちらも嬉しくなりました。

 それにしても、凄い強風だった・・・

 外れたスレートが、人に当たったり、よその家に
飛びこまなくて、良かった。

 友人のとび職さんもいてくれて良かった。
ありがたい、ありがたい。全てに感謝・感謝。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2010

風とモグラ???

  「運築(うんちく)川柳」


    ”知らぬ間に 土台揺るがす 小動物”


 昨日から大変な強風が吹き荒れておりました。
こんな強風の時には、様々な事が起きます。

 困ったことがあると、何かで探してお電話を
いただくお客様達。

 今日もそんな電話が・・・


     『風ともぐら???』


 朝も早い7時頃、会社の電話が鳴りました。

 昨日から非常に強い風が吹いておりました。
こんな時には何かが起きます。


   (強風で何かがあって、仕事の依頼かな?)


 そんなように思っておりますと、案の定。
中年の女性の声で


   「すいません。風で物置が倒れてしまったんです。
                何とかしていただけますか?」


 そのような、仕事の依頼です。


    (ええ~物置が倒れた?!
         そんな凄い風だったんだ・・・)


 取りあえずはできる限り早く伺う事にして、人の手配や
道具の手配をして準備しました。

 物置が倒れるくらいだから、もしかすると二人では
無理かもしれません。

 三人で伺う体制にしたのです。


 そしてお客様宅に伺ってビックリ!

 何と庭の物置が二つ、完全に前に倒れていたのです。
一間ほどの物置です。

 中にはかなりの量の荷物が入っております。


   (これだけの荷物が入っていて、
         そんなに簡単に倒れる訳がないな?)


 そう思って、物置の土台を見てみますと、土台になっている
ブロックが沈んでおります。

 これは、土台のブロックが沈んで、その為に物置が傾き、
それに強い風が吹きつけて倒れたようです。

 なぜ土台のブロックが沈んだのだろうか?

 庭の状態を見て、そしてお客様にお聞きして
その原因が解りました。

 その原因とは?・・・

 何となんと、ブロックが沈んだ原因は、モグラが庭にそこらじゅう
穴を掘っていたのです!

 物置の下の土ももちろん掘っております。それでブロックが沈み、
物置が傾いていたのです。

 まあ、強風がたとえ吹かなくても、いずれはこの物置は
倒れていたかもしれません。


 まず土台のブロックの下の土を固め、それから三人がかりで
物置を起こして移動させました。

 物置の中もぐちゃぐちゃになっており、棚も外れて
おります。

 全て元通りにして、お客様にも喜んでいただき、
帰らせていただきました。


 郊外の一戸建ての家では、けっこうモグラの
被害があるようです。

 植木や草花、農作物が被害にあっている
事をよく聞きます。

 庭に穴があったり、ちょっと盛りあがっている所が
あったら、モグラがいるかもしれません。


 モグラ対策は?

 なかなか難しいのですが、我が家にもモグラが出没します。
でも被害までにはなりません。

 それは・・・

 何と居候ネコのみーちゃんが、モグラを退治するのです!
モグラを捕ると、自慢げに見せに来ます。

 そんなのは、見せに来なくていいんですが(苦笑)


    「そうかそうか、お前は偉い!」


 と言うような事を目で合図してあげます。そうすると、
ニコっと笑って(ほんとかな?)どこかに行きます。

 無駄飯を食べていない、みーちゃんでした。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 20, 2010

人事異動の季節


 「運築(うんちく)川柳」


      ”チェーン店 愛着薄れ 人事異動”


 3月は人事異動の季節でもあります。せっかく顔なじみ
になったのに・・・

 そんな事も多くあります。先日もそんな事が、
ありました。


        『人事異動の季節』


 いつも病院帰りとか買い物の帰りに、食事も
ご一緒にさせていただくKさん。

 食事に行くお店は、いつも決まっております。

 ここの所体調が悪くて、3カ月ほど行っては
おりませんでした。

 久しぶりに行くと、店内の様子も変わって
おりました。

 お店自体は変わらないのですが、時代を反映してか、
禁煙席と喫煙席が入れ換わっておりました。

 禁煙席の方が、大きな部屋になっていたのです。

 このお店とは長いお付き合いで、店長とも
顔なじみです。

 Kさんが行くと、店長がいる時には必ずKさんの
所へ来て


   「Kさん、いらっしゃいませ。
           今日は何にしましょうか?」


 と挨拶に来てくれ、食事をしていると


    「今日は私がご飯を炊いたのですよ。
            出来具合はどうですか?」


 そんな会話もします。ご飯は自動で炊けるのでしょうが、
でもぞれが店長がやるとちょっと違うのです。

 お米の状態とか水加減なのでしょうか・・・

 また食事をしていると、高齢のKさんを気遣い、


    「スプーンをお持ちしましょうか?」


 と言って、スプーンを持ってきてくれたりのです。
どうしてもどんぶり物などだと、食べる時にこぼして
しまうのを見ての事だと思います。

 そんな店長だったのですが、3カ月ぶりに行くと、
店長がおりません。

 いつも行っていた時間には、店長もお店に出ていた
のですが、店長の顔が見えませんでした。

 食事が終わって、片づけに来た店員さんに
聞いてみると


   「店長が変わりまして、前の店長は移動しました。
           どこへ行ったかは、私はアルバイトなので解りません。」


 その様なお話でした。

 Kさん


    「とてもいい店長だったのに、残念ね・・・」


 と寂しそうな顔をしました。


 今は人事異動の季節。人が変わればお店も変わる。
特に責任者が変わると、またお店の雰囲気も変わって
くるのでしょうね。

 今度の店長は、どのような人なのだろうか?・・・
気遣いのある人だといいな。


 なお、我が社は超零細企業ですので、もちろん
人事異動などはありません。

 ご安心ください。(笑い)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 19, 2010

汚れが落ちな~い


  「運築(うんちく)川柳」


     ”頑固もの 汚れも人も 難渋し”


 友人の依頼で、友人のお客様宅のクリーニング
をさせていただく事になりました。

 遠くへ引っ越しをするため、貸家にする
そうです。

 できるだけ綺麗にさせていただくのはもちろん
なのですが、この汚れはどうかな~・・・と言う
汚れがあります。

 その汚れとは・・・


      『汚れが落ちな~い』


 お部屋のクリーニングの下見に行かせていただきました。
とても大きなお家で、1,2階合わせて7部屋。

 それにキッチン・トイレが二か所・洗面所にお風呂場
があります。

 ガラス戸・網戸もかなりあります。その全ての
お掃除です。

 二人で作業して二日間。それだけの時間はたっぷり
かかります。

 クリーニングの依頼はそれだけだったのですが、
大きな問題をお客様が見逃しておりました。

 畳や襖、それに多少の壊れた箇所の修理や
破れた壁紙の張り替えはするようです。

 でも肝心の、部屋の壁紙の汚れを見落として
いたようです。

 家具の痕・冷蔵庫の痕・手垢の汚れ・古い汚れシミ。
かなりあります。

 これがビニールクロスだったら、何とか汚れは
落ちるのですが、お客様宅の壁紙は紙。

 紙系統の壁紙は、洗剤やスチームでは落とせません。
汚れがしみ込み、拡がってしまうのです。

 よく裏技で、漂白剤系を使う方もおりますが、
その部分だけが白くなってかえっておかしく
なってしまいます。

 そんな場合はどうするのか?・・・


 「消しゴム」を使うのです!

 え?とお思いの貴方。この消しゴム、なかなか捨てた
ものではありませんよ。

 今までに何度か、汚れ落としで助けられて
おります。

 ただし、あまり強くこすり過ぎると破れる事も
ありますので、注意が必要です。

 また、確実に汚れが落ちるとは言えませんので、
ちょっと隅っこの小さな部分で試してからにした
方がいいです。

 それで落ちなければ、やはり張り替えるしか
ありません。

 今回のクリーニングの仕事。友人から信頼していただき
頼まれた仕事です。

 どの程度まで汚れが落ちるか、最大の力を発揮してがんばろう!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2010

え~そんなに待つの!


  「運築(うんちく)川柳」


      ”イライラし 順番待ちで 病状悪化”


 なかなか順番が来なくて、イライラする事がありますが、
その最たるものが病院です。

 大学病院など、朝行って一日がかりは当たり前
のようです。

 でもこのような訳がある場合は、仕方ないと
納得できます。

 その訳とは・・・


      『え~そんなに待つの!』


 しばらく前までは、大学病院に通っていたKさん。
最近、病院を変えました。

 大学病院に行っている時には、朝早くから行って
帰りは午後の3時頃になってしまいます。


 当日の診察予約をしていても、診察まで待ち、会計で待ち、
薬をもらうので待ちます。

 もうだいぶ歳を取ってきたKさん。待つだけでも
疲れてしまいます。

 それに大学病院は、ちょっとぐらいの病気ではなかなか
入院させてくれません。

 それで近くの民間病院に変えたのです。

 まあ、その病院は大学病院とは提携しておりましたので、
比較的スムーズに病院を変える事ができたのです。


 近くの病院に変えてから、診察も会計も早くなりました。
それだけでもだいぶ待ち時間が違います。

 でもただひとつだけ、時間が以前よりかかる事が
ありました。

 そんなんです。薬の受け取りには、以前より時間が
かかるのです。約40分前後も待ちます。

 それも、早く処方箋を出したのに、後から来た人の方が
早く薬をもらっているのです。


    (なんでなんだ!!!)


 最初はとても腹立たしい思いをしていたの
ですが、その理由を知り納得です。


 実はKさん。以前の大学病院の時には薬の種類が多く、
たまに一分の薬を飲み忘れる事がありました。

 それで今度の病院では、全ての薬を「朝」「昼」「晩」「寝る前」
に分けて、一つの小袋に一緒にしてもらったのです。

 そして全ての小袋に、飲む日付と曜日まで書いて
あります。

 これなら飲み忘れる事もありません。

 それが4週間分。時間がかかるはずです。
ほんとに手間がかかる作業です。

 それを知ってから、ただ感謝するのみです。

 この小袋への分封作業。別な料金を取られる
訳ではありません。

 これから高齢者がますます増えます。分封希望の
方が増えてくる事と思います。

 このような手間がかかる仕事は、機械化できない
ものだろうか・・・

 薬局の皆さま。大変な作業、ありがとう
ございます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 17, 2010

初はやっぱりいいな~


  「運築(うんちく)川柳」


      ”初鳴きの ウグイス声を 整えて”


 何でも初めての時には緊張します。その緊張も
また楽しいものです。

 今日はこんな初めてが・・・


      『初はやっぱりいいな~』


 我が社の周りには、ちょっと前までは田圃があり、雑木林も多数
ありました。

 ウサギやタヌキ。数多くの野鳥もおりました。蛍もいた
頃があるんですよ。

 だいぶ開発され、駐車場になったり住宅になったりしましたが、
まだ多少は自然が残されております。

 裏の雑木林で、今日初めてウグイスの鳴き声を聞きました。
まだ声の調子が整わないのか


   ホー  ケキョ ケキョ


 などと鳴いております。いつも最初はそうです。
春の訪れを感じております。

 このようなウグイスの声を聞くと、心ときめき、
明るく楽しく元気になります。

 今年も来てくれて、ウグイスさんありがとう。

 初と言えば、「初心忘れず」。この事を強く思います。
いつの間にか惰性になってしまう。

 最初の頃の一生懸命の気持ち、一日一日一時一時を大切に
する心を忘れてしまう。

 ウグイスの初音と共に、便利屋を開業した頃の思い。
便利屋おしょうネットを立ち上げた時の熱い志を奮い立たせたい。

 無駄心なく、今やるべき事を忠実に、今を誠実に
生き貫きたい。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 16, 2010

カーナビより勘ナビだ!って言ったのは誰?・・・


 「運築(うんちく)川柳」


      ”変化する 時代見据えて 主張変え”


 「カーナビより勘ナビだ!カーナビなどいらない!」
って言っていたのは私です。

 でも主張を変えました。それはなぜ?・・・


    『カーナビより勘ナビだ!って言ってたのは誰?・・・』


 先日の全盲のお客様との会食・お話し相手の仕事で、
帰りの道が解らなくなり、大変お客様にご迷惑を
おかけしました。

 直接のきっかけはその事なのですが、購入を決めるまで
とても不思議な事がありました。

 道に迷った数日後、カーナビの事をちょっと考えて
おりますと、ラジオからカーナビの通販の話が聞こえて
きました。

 日中の事務仕事をしている時には、ラジオを
流しております。

 たまたまカーナビの通販を聞いたのです。性能も良くて、
値段も手ごろでした。

 購入を考えもしたのですが、その時は購入まで踏み切れずに、
まだ必要ないとも思ったのです。

 そして次の日、今度はテレビをたまたま見ておりますと、
これまた通販でカーナビの販売をしております。

 ラジオの通販の製品とはちょっと違います。でも性能も価格も
似たようなもので、手頃です。

 この時にも、メモに書き留めておいたのですが、そのまま
電話をするまでには至りませんでした。

 そしてまた次の日。パソコンを立ち上げて、メールの受信を
しておりますと、何とその中にカーナビの通販のお知らせ
があったのです。


   (これだけカーナビの通販に出会う、と言う事は
             俺にカーナビを買いなさい、と言う天からの指示か?・・・)


 そんな事も思い、ついにカーナビを買う決心をしたのでした。

 そしてインターネットでカーナビを検索。性能・価格とも
手頃な物を注文しました。


 (え?ラジオ・テレビ・インターネットでの
              お知らせのカーナビじゃないの?ですか) 


 違います。自分で比較して注文しました。ただ届いて
見ないと他との違いがよく解りません。

 一昔前のようなアンテナもいらず、取り外しもできますので、盗難の
心配もありません。

 それに性能はアップしているのに、価格は安いものは1万円前後から、
テレビ・オーディオがある物でも2万円前後。それ以上の高級機種でも
4万円前後であります。

 かっての10万円以上した頃に比べると、大違いです。

 でもまあ、カーナビを付けたからと言って、全面的にはカーナビには
頼らないつもりです。

 勘ナビも磨きつつ、カーナビを活用していきたいと
思います。


  (え?そんな事言ったって、そのうちカーナビ頼りになるさ、ですか?)


   ・・・・無言・・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 15, 2010

お金がそこらじゅうに・・・


 「運築(うんちく)川柳」


     ”神の前 お金撒き散らし 何祈る”


 「お金がそこらじゅうに・・・」ったて、もちろん
私の事ではありませんよ。念のため。(大笑い)

 神社での出来事です。

 お賽銭は、神前にある賽銭箱に入れるものとばかり
思っておりました。

 でも、人によってはこんなやり方も
あるのでしょうか?

 それは・・・


       『お金がそこらじゅうに・・・』


 早朝に、いつもお参りをさせていただている神社さん。
まだ暗いうちに行き、境内の禊ぎ(お掃除)も
させていただきます。

 いつものように、竹ぼうきを手にして、階段を上がった
参道の入り口を掃除しておりました。

 竹ぼうきを動かしていると、何かチャリンと言う音が
しました。

 まだ日の出前。暗いので何の音か良く解りません。

 再び竹ぼうきを動かしておりますと、またチャリンと
言う音がします。

 暗いなか、チャリンと音のした足元を見て
みますと、何と10円玉が落ちておりました。

 10円ぐらいでしたら、たまに落ちている事も
あるので、拾ってポケットに入れました。


   (もちろん、後で賽銭箱に入れますよ。)


 そしてまた竹ぼうきで掃いておりますと、また
チャリンと言う音がします。

 目を凝らし下を見ると、また10円玉が・・・

 そうして参道を本殿に向かって掃いていく間、
何と何と10円玉が次から次へと出て来ます。

 チャリンと言う音がする度に、下を探します。
そうすると10円玉があるのです。

 わずか20メートル足らずの参道に、何と約400円程の
10円玉が落ちておりました。


 ポケットに10円玉を沢山入れていて、ポケットに穴が
開いていて、歩く度に落ちた?・・・


   (400円もの10円玉を、ポケットに入れて
                 いるはずがありませんよね)


 階段や階段の下。賽銭箱の前には落ちておりませんでしたので、
どうも意図的に参道に撒いて歩いたとしか思えません。

 参道の横の砂利道には、落ちておりませんでしたので、
尚更意図的と思われます。


    (何のために?どんな人が?)


 見つけられた全ての10円玉を、そのまま賽銭箱に
入れさせていただきましたが、何か曰くがあるお金なのか?

 それとも、その人独特のお参り方法なのか?
謎は深まるばかりです。


 でも、どうせなら10円玉ではなく、1万円札にしてくれ!
そう思った私でした。(笑い)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2010

屋根裏の仕事その後


  「運築(うんちく)川柳」


     ”成せばなる 頭と身体 フル活用”


 先週の日曜日に、屋根裏にスズメバチの巣ができ、その入り口の
通風孔を塞ぐ事をお願いされたFさんの仕事。

 天候と仕事の都合で、なかなかできなかったのですが、
時間をみてさせていただきました。

 ただ、やはりそう簡単にはいきませんでした。

 それは・・・

       『屋根裏の仕事その後』


 Fさんの要望は、できたら金網ではなく、半永久的に錆びたり
腐ったりしない素材で塞いで欲しい、との事でした。

 一番簡単な方法は、金網で通風孔を覆ってしまうのが楽で
費用もかからないのですが、お客様のご要望です。

 そんな時には、様々な素材を売っている大型のホーム
センターに行きます。


    (ここに行けば、何かあるだろう?・・・)


 そう思って広い店の中を探しました。

 なかなかぴったり合う物がなかったのですが、30分近く
探していると、ようやく何とかなりそうな物がありました。

 ステンレス製の穴がい開いている板でした。


  (これなら何とかなるだろう。でもサイズが・・・)


 そんな心配もあったのですが、取りあえずは買って帰って
Fさん宅の通風孔に合わせてみる事にしました。

 そして合わせてみると、やはり・・・


 買ってきたそのままのステンレス板では、サイズが合いません。
切って大きさを合わせないなりません。

 ただ木工の電動カッターはあるのだけど、金属カッターは持っていない。
どうしょうか・・・


   (こうなったら金鋸できるしかないか・・・)


 そう思って、ギコギコと切り始めました。体力が
いる仕事です。

 でも時間はかかりましたが、何とかサイズを合わせて
切断する事ができました。

 そして屋根裏の通風孔に合わせてみると、何とか
ピッタリ合いました。


  (ふう~・・・これで一安心)


 と思ったのもつかの間。通風孔は4か所ありましたので、
皆同じ大きさでいいだろう、と思ったのが大間違い。

 何と、同じと思った通風孔の大きさが皆違うのです!
買ってきたステンレス板の数も足りません。

 それでまた再度ホームセンターに行き、
ステンレス板を買ってきて、それぞれの通風孔に合う
大きさに切断しました。


 そして作業開始から3時間後。ようやく仕事を終える
事ができました。

 Fさんにも


   「これだったら、虫も入らないし腐る事もない。
                安心だね。ありがとうございます。」


 そう言っていただけました。


 その時その場で、様々な事があります。全く同じ仕事は
ありません。

 だから、マニュアルはあってもなきが如しなのです。

 便利屋に必要なのは、経験と知恵と体力と諦めない心と
ずうずうしさ?かな(笑い)

 日々学ばせていただいております。
ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2010

マニュアル車の運転!?


  「運築(うんちく)川柳」


      ”マニュアル車 エンスト続けて 思い出す”


 遠い昔、自動車免許を取った当時はオートマ車はほとんどなく、
マニュアル車で運転しておりました。

 マニュアル車を10年程運転して、オートマ車に
変えました。

 それから20年以上、マニュアル車を運転しておりません。
今からマニュアル車を運転しろ、と言われても自信がありません。

 それが、どうしても運転しなければならない事態に・・・


     『マニュアル車の運転!?』


 昨年の暮れに亡くなった仕事仲間。なにくれとなく、協力して
くれていた大事な仲間でした。

 その彼が亡くなった後、彼が使っていた仕事道具を家族の方の
御厚意で、使える物はほとんどいただいたのです。

 それだけではなく、こんな事も言っていただいたのです。


  「柏崎さん。お父さんが使っていた軽トラが、まだ車検を受けた
                 ばかりだから、良かったら乗ってください。」


 軽トラは我が社にはなく、いつもゴミの処分などの時は、亡くなった
彼にお願いしていたのです。

 もちろん、喜んでいただく事にしました。
ところがですね、問題が・・・


 その軽トラは、マニュアル車だったのです!

 マニュアル車など、ここ20年以上は、
運転しておりません。

 でも軽トラ自体は必要です。彼が大事に乗っていた軽トラです。
なおさらそれでいただく事にもしたのです。

 名義変更に、軽自動車検査協会にも行かなければ
ならない。

 そこで、ある日勇気を振り絞って運転を
試みてみました。


 エンジンはもちろんかかります。でもそれから先の
発進が違う。クラッチがあるのです。(当たり前)

 サイドブレーキを外し、クラッチ踏み込み、ギアをファーストに入れて
クラッチを離しアクセルを吹かすと、とたんにガクンとエンジンが止まりました。

 半クラッチを忘れていたのです!・・・

 これが20年のブランク。

 それでもだんだんと半クラッチを思い出して
きました。

 でもファーストからセカンド。セカンドからサード
へのクラッチの切り替えがうまくいきません。

 空ぶかしするのです。

 またカーブなどで減速する時の、クラッチの
切り替えもスムーズに行きません。


    (う~~~ん・・・)


 その日は、何とか狭い範囲をゆっくりと走る
事はできたのですが、表通りに出ると不安が・・・

 後日、もう一度ゆっくり運転の練習をする事に
して、その日は帰ってまいりました。

 まあ、運動神経のいい?私の事ですから、きっと
乗りこなせると思います。

 余計に頭と身体も使うので、認知症の予防にも
いいかな(笑い)。

 しばらくは、若葉マークでも付けようかな。
え?シルバーマークの方がいい、ですって?

 ・・・・・・(反論なし・・・)・・・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2010

久々のお買いもの


 「運築(うんちく)川柳」


     ”買い物で 気分転換 活力に”


 便利屋を始める前には、買い物代行業をしておりました。
その仕事が上手くいかず、便利屋まで仕事を拡げたのです。

 その失敗した理由は・・・


     『久々のお買いもの』


 いつも病院への付き添いの仕事をさせていただいているKさん。
最近は足腰が悪くなり、あまり長く歩く事もできません。

 以前は買い物やお食事やお花見などにも行っていたのですが、
今はそれもなかなかできなくなりました。

 先日の病院への帰り、その日は多少は調子が良かったのか


   「柏崎さん。時間があったら、
           ちょっと買い物をしたいののだけど・・・」


 そのように申します。

 今まででしたら、そのまま大きなスーパーに買い物
に行っていたのですが、今はそうもいきません。


    『それじゃ、近くのコンビにでも行きますか?』


 人出が多い、歩く距離も長いスーパーよりは、コンビニ
の方が安心です。

 それでもいい、との事でしたので、近くのコンビニ
に立ち寄りました。


 車から降りて店に入ったKさん、嬉々として商品を
選んでおります。

 自分の好きな食べ物などを、次から次へ私の持っている
カゴに入れて行きます。

 レジ前では、コロッケや唐揚げまで売っており、
それも加えました。


  (最近のコンビニは、暖かい惣菜まで売っている!)


 狭いお店を一通り周り、買い物を済ませました。そして
レジで会計。

 2000円弱の買い物に、とても満足そうな顔を
しておりました。


 入退院を繰り返していたKさん。自分で買い物をするのは、
半年ぶりぐらいでしょうか。

 自分で買い物ができない事は、かなりのストレスに
なっていたようです。

 嬉しそうな、少し元気になったKさんを車に
乗せて帰ってまいりました。


 買い物代行業が上手くいかなかった理由は、ある
お客様が言った一言で解ったのです。


    「少しぐらい体調が悪くても、
            買い物だけは自分でしたいわ。」


     「買い物が自分でできなくなったら、
               元気がなくなると思う。」


 だから皆さん(特に女性)は、手押し車を押しながらでも、
買い物に出かけるのですね。


   (不思議な事に、手押し車での買い物は男性は少ない)


 Kさんにもまた、買い物に出かける気になって
もらえるといいな。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2010

床屋談義

  「運築(うんちく)川柳」


     ”お茶のみの 無駄話にも 花が咲く”


 いつもの行きつけの床屋さん。月に一回は散髪に
行くのですが、その時に世間話をよくします。

 一見無駄な時間・話のようなのですが、この時間は
意外と貴重なのです。

 今回はこんな話が・・・


       『床屋談義』


 亡き父が、元気だった頃からのお付き合いの床屋さん。
ここへ行くと、いつもゆっくり過ごします。

 散髪を終えても、お茶を飲んでいると、様々な人達が
出入りします。

 散髪をする人ばかりではなく、ちょっとお茶を
飲みに、立ち寄る人もおります。

 お店のマスター・ママさんの人柄から
でしょう。

 そんな中で、我が社の事をお話していただき、
お客様や地元の提携業者さんを紹介していただく
事もありました。


 さて、本日の床屋談義は・・・


  「足腰が痛くてね。リハビリにどこかいいとこないかね。」


 すかさず居合わせた人が


    「それなら、あそこのM病院に行ってごらん。
                丁寧にリハビリしてくれるよ。」


 また


      「もう、くしゃみや鼻水がひどくてね。
                花粉症で困っているんだ。」


 それにもまた


    「よかったら、これ使ってみたら?
            俺はこれを使ったら、症状が治まったよ。」

       「これはまだ一般には知られていなくて、
               どこでも買える物じゃないんだよ。」


 ゴルフが好きなマスターは、ゴルフの話をすると
話がとまりません。

 いつも立ち寄ると、こんな人達が床屋談義を楽しんでおります。


 住んでいる地域で、このような場所・お店があるといいですね。
皆さまにも、今からでもそんな場所・お店を作る事をお勧めします。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 09, 2010

ゴミ泥棒!?


  「運築(うんちく)川柳」


    ”リサイクル? それともやっぱり 泥棒か?


 タウンページを見ての、仕事のご依頼がありました。
ただ、その仕事をしていると、妙な人達がうろうろ
しているのです。

 それは・・・


        『ゴミ泥棒!?』


 タウンページをご覧になって、お電話をいただいた
お客様。


   「明日は地区の不燃ごみを出す日なんです。
          量が多く、住まいが5階なんで手伝っていただけますか?」


 そのような仕事のご依頼でした。

 おおよその料金をお伝えして、了解していただき
お引き受けさせていただきました。


 仕事の当日朝早く(回収時間が決まっている)、お客様宅の
マンションに伺わせていただきました。

 5階建てでエレベーターはありません。5階まで上がり、お客様が
捨てる荷物を見たら、それはそれは山のよう。


   (これは中年女性一人では大変だ・・・)


 引っ越しをなさるそうで、その為に出たゴミだそうです。

 早速仕事にかからせていただいたのですが、ゴミ置き場に
ゴミを運んでいると、妙な人がうろうろしているのです。


  (この人は何者?)


 最初はあまり気にしないで、次から次へと運んでいたのですが、
よく見るとその人、資源ごみをあさっています。

 電気製品を中心に、まだ使えそうな物を探して
おります。

 小物でも、比較的新しく、売れそうな物を探して
おります。

 そこへ一台の軽トラが・・・

 何だろう?と思っておりますと、その軽トラから一人の
男が下りてきて、そのゴミをあさっていた男が選んだ物を
軽トラに積んでいるのです。

 よくホームレスが、資源ゴミを漁って生活の糧にしている事は
聞いておりましたが、もうこれはしかりと仕事として行っています。

 ゴミ置き場から拾った?(盗んだ)物を、買い取って処分
するルートがあるようです。


 確か以前裁判でも問題になった事があったと思うのですが、
これは法律的には泥棒になるのでしょうか?

 様々なケースがあるのかと思いますが、警察沙汰に
なった件は、確か有罪だったような・・・

 それでもマンションの住人は、見ていても何も言いません。
自分達に実害がないからだと思います。

 まあ、公的機関の回収も、このような方達の回収も、どちらも
リサイクルにはなるのですが、どうなんでしょうか・・・

 ホームレスの方達の、自立生活の糧になっているとも
言えますが。

 それぞれが一生懸命に生きています。お店で売られて
いるのを盗むよりはいいのかな・・・

     『追記』


 昨年の9月15日号の日誌に書かせていただきましたが、
間違って捨ててしまった資源ごみは、すぐに気がついて
取りに戻っても、まず見つかりません。

 それは、今回のような人達が組織的に動いて
いるからです。

 同じゴミ置き場を、何度も軽トラで行き来して
おりました。

 皆さま方、くれぐれもゴミを出す時には
気をつけましょうね。

 へそくりは、捨てられないような所に
隠しておきましょう。think

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2010

空き家が増える


  「運築(うんちく)川柳」


    ”空き家と 書いて孤独死 核家族”


 我が社のお客様には高齢者の方が多いのですが、
一人暮らしの方もかなりいらっしゃいます。

 一軒家で一人暮らしのお客様。この先
どうするのでしょうか・・・


      『空き家が増える』


 ある大きなマンション群に、用事があって
行くと、その中の一軒が荷物を運び出して
おりました。

 引っ越しかな?と思っていると、どうも
そうでもないらしい。

 家族らしい人がおりません。また家具の
運び出しも、そんなに丁寧ではありません。

 家具を運んでいた人に、引っ越しですか?と
聞いてみると


   「ここに住んでいた一人暮らしの人が
        亡くなったので、家具を処分するんだよ。」


 との事でした。どうやら孤独死らしい・・・


 先日も、一人暮らしの男性の仕事をさせていただいた時、
その男性がおっしゃっていました。


   「俺ももう歳なんで、この家を処分して
             どこかに行こうかと思っているんだ。」


 それが、遠くに住む子供の所か、それとも施設なのかは
わかりませんが、一軒家で一人暮らしも、歳を重ねるに
従って大変なようです。

 そう言えば、最近は空き家が増えてきたな・・・


 子供たちも、それぞれに家を建て、親の家に
帰ってくるつもりはありません。

 ますます独居老人が増えて来ます。そして
空き家も増えて来ます。

 この先どうなるのだろうか?

 きっと何か良い方法があるはず。新しいビジネス、社会企業
として、何かできる事がないか・・・

 空き家と独居老人の増加。きっとよい解決策があるはず。
ふっと、いくつかのアイデアは浮かんでいるのですが・・・

 皆さまも、ぜひ考えてみて下さい。これからの新しい
ビジネスとなる事と思います。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 07, 2010

屋根裏の仕事


 「運築(うんちく)川柳」


     ”屋根裏に 潜む怪しい 風が吹く”


 続く時には続くもの。「独居力」の読者の方から、
仕事のご依頼がありました。

 その仕事とは?・・・


        『屋根裏の仕事』


 我が社からそれほど離れていない地区にお住まいの
Fさん。

 70歳代の一人暮らしの男性です。

 以前は一人暮らしの男性からの仕事依頼は
少なかったのですが、最近は少しづつでありますが、
増えてきております。

 どのような変化なのでしょうか・・・


 Fさん


   「貴方の独居力の本を読んで、
          無理して自分でやらない事にしたんだ。」

     「こんな仕事なんだけど、やってくれるのかな?」


 Fさんのご依頼の仕事を詳しくお聞きしました。
それによると

 昨年の秋口に、家の天井裏にスズメバチの大きな
巣ができているのが解った。

 それで専門の業者さんに処理してもらったのでけど、
そのスズメバチが入ってきた場所をそのままにして
おくと、また巣を作られてしまう、と言われた。

 それで、そのスズメバチが入ってきた入口を
塞ぎたい。

 その作業をやってもらいたい。

 おおよそそのような内容のお話でした。

 取りあえずは、現場を見てみないと何とも
言えませんので、早速伺わせていただき、拝見
させていただきました。


 Fさん宅に伺い、スズメバチが侵入した場所を
拝見させていただくと、二階と一階にある、ちょうど
屋根が三角に重なるすぐ下にある屋根裏の空気の換気口
と言うか、明り取りと言うか、そんな場所でした。

 ここは何と言うのでしょうか?・・・

 天井裏に通じている場所ですので、家の中の二階に上がり、
押し入れの中から、天井の板を外して、屋根裏に入らせて
いただきました。

 お陰さまで、私は肥満体質ではありませんので、軽々と(ほんとかな?)
屋根裏に上がらせていただきました。

 天井板を踏み外さないように気をつけて、問題の場所に
行きますと、大きなスズメバチの死骸が沢山転がって
おりました。

 Fさんの言うには、業者さんに頼む前に、自分で
バルサンをたいて駆除を試みたようです。

 何とか内側から目の細かい網を張れば、外からは
入れなくできそうです。

 慎重に屋根裏から下りて、その事を
Fさんに申し上げました。


   「それじゃ、お願いします。」


 との事で、また後日伺い、仕事をさせて
いただく事になりました。


 Fさん


  「以前はこのくらいの作業は、自分でやっていたのだけど、
         貴方の本を読んで、無理して怪我をしない方がいいと思って・・・」


    「これからも何かあったらお願いします。」


 もちろん、喜んで、とお引き受けさせていただきました。
「独居力」読者の方からの依頼は、ほんとに嬉しいもの
ですね。

  え?「独居力」」読者の方は10%引き、なんてサービス
をしたらどうか?ですか・・・

 はい。考えておきます。delicious

 これからは、様々な虫が出てくる季節になります。
皆々様方も、くれぐれも気をつけて下さいね。


 それにしても、屋根裏には何かがありそう・・・
子供の頃には、とても怖い場所でした。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 06, 2010

傘が盗まれた!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”盗まれて 傘もなく泣く 心なく”


 何か物を盗まれた経験は、いつの頃の事だっただろう?
あまり記憶にありません。

 そんなめったにできない経験をさせて
いただきました。

 それは・・・


     『傘が盗まれた!』


 お客様の付き添いで、病院に行きました。外はちょっと
雨模様。

 杖をついているので傘がさせないお客様。

 そのため、ちょっと大きめなしっかりした傘を
持って行きました。

 普段あまり使わない、いい傘でした。

 無事に診察を終えて支払いも済み、足腰が悪くあまり
歩けないお客様に代わり、ちょっと離れた薬局まで
薬をもらいに行きました。

 外は雨でしたので、傘をさして行ったのですが・・・


 薬局が混んでおり、30分近く待ったでしょうか。
ようやく薬が出来上がり、外に出て傘入れを見たの
ですが、私の傘がない!

 傘立ての近所もくまなく探したのですが、ない!ない!ない!
確か傘入れに入れたはずなのに・・・

 薬局の中に入り、傘がない事をお店の人に伝えました。


   (もしかして、誰か間違って持って行ったのかも・・・)


 そう思って、傘立てに残っている傘を、中で待っている
人達に確認したら、全ての傘に持ち主がおりました。


  (これは意識的に他人のを持って行った。盗まれのだ・・・)


 ううう~~~ん・・・腹がたつ・・・あの傘は、私には珍しく、
高い傘を買って1万円近くしたのに・・・


 薬局の方に、もし出て来た時の事をお願いして、お客様の
所に戻りました。

 まあ、不幸中の幸いに、その時には雨も小降りになっており、
お客様もそれほど濡れなくてすみました。


 私も小学生の頃、興味半分・スリル・遊び心で、
万引きをした事があります。(苦笑)

 お店の人に見つかり、こっぴどく怒られて、
それ以来しておりません。(当たり前だ!)

 最近は、大人の万引きも増えている、との
事です。特に高齢者が。

 どうなってしまっているのだろう・・・


 それでも、歩いてきた人の傘が盗まれないで、車で来た
私ので良かったのかな、と思います。

 とてもいい傘ですので、きっと大切に使って
くれるでしょう。

 盗まれたのが、車自体や鞄・お財布などでなくて、
それも良かったな、とも思います。


 それにしてもやっぱり、ちょっと名残惜しい・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2010

PHP研究所からの取材


  「運築(うんちく)川柳」


      ”信念は 通じる不思議 天の意思”


 先日、日誌に書かせていただいた「独居力」の読者の方からの
電話をいただく一週間ほど前に、雑誌の取材のお話がありました。

 それも何と本を出版していただいたPHP研究所さん
からです。

 そしてその取材では、とても信じられないような
お話の展開もいただきました。

 その取材とは・・・


     『PHP研究所からの取材』


 先月の末の事。私の本「独居力」の出版で、大変にお世話
になりましたPHP研究所の編集者の方からお電話をいただきました。

 今は部署が変わり、「ほんとうの時代」と言う雑誌の編集に
携わっていらっしゃる、との事でした。

 「ほんとうに時代」は中高年の、特に男性に人気にある
雑誌です。

 なぜ私にお電話をいただいたのか?

 それは、今度の企画で「便利屋さんが教える、ひとりでも楽しく暮らせる知恵」
と言うような記事を掲載したい、とのお話でした。

 それで私にお電話を頂いたようです。

 もちろん、喜んでお引き受けいたしました。

 取材の日程を打ち合わせて、後日PHP研究所の本社
に伺わせていただく事になったのです。

 読者の方からのお電話は、その後の事だったのですが、
それがこの雑誌の取材に大きな影響を与えるとは、思いも
よらなかったのです。


 PHP研究所の本社が以前の麹町から半蔵門に移転しておりました。
前には皇居の緑。遠くには建設中の「スカイマークタワー」や
「東京タワー」も見えます。

 とても落ち着いた雰囲気の応接室で、取材して
いただきました。

 先日の「独居力」読者の方からのお電話の話をしますと、


   「会社にね、ほんとに切羽詰まったような声で
                電話があったんですよ。」


    「普段は著者の住所や電話は、著者の許可なくは
             教えないのですが、それで教えたのです。」

         「それで、どのような内容でしたか?」


 編集者の方に、先日の「便利屋日誌」に書かせていただいた
内容をお話させていただきました。

 まあ、この取材のお話は、それ以前の事でしたので、
読者の方からの電話があったからの取材ではありません。

 そして取材・お話を重ねて行くうちに


   「楽しく暮らせる知恵の一つに、便利屋さんをやる
               事も入れてもいいんじゃないですか?」


 そんなお話もいただけたのでした。

 そして何と「独居力」の本には入れなかった「便利屋おしょうネット」
の連絡先・住所。私の写真まで入れていただく事になったのです!

 ほんとにありがたい・・・


 まだ原稿も出来ておりませんので、どの様な記事になるのか
未定ですが、4月15日発売の「ほんとうの時代」5月号に
3ページほど掲載される予定です。

 また発売直前に、お知らせさせていただきますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。

 ありがたいご縁とお話に、心から感謝しております。
やはり神様はいらっしゃるのだろうか・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2010

シャンソンコンサートのお知らせ


  「運築(うんちく)川柳」


      ”唇に 歌口ずさむ 余裕持ち”


 今回は「便利屋日誌」の番外編として、友人のシャンソンコンサートの
ご案内です。

 歌には素晴らしい力があります。皆様にも、きっと心に残っている
思い出の歌などもある事と思います。

 慌ただしい世の中になっていますが、ぜひ心安らぐシャンソンコンサートに
お出かけください。


     『シャンソンコンサートのお知らせ』


 友人の朝比奈美地ちゃんのシャンソンコンサートが行われます。
ぜひお時間がありましたら、お越しください。


     日時 3月22日(月)祭日

     開場 18:30~ 第一ステージ 19:00~  第二ステージ 20:30~

        入れ替えなし

     料金 フリードリンク 予約6000円 当日7000円

     会場 シャンパーニュ

     住所 東京都新宿区新宿1丁目34-11

        旧新宿厚生年金会館前 コンビニampmの地下になります。

     出演 井関真人 美地 小川はるみ

     ご連絡・問い合わせは 朝比奈美地 michinouta.0702@softbank.ne.jp
     か私まで、宜しくお願いいたします。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2010

もっと早く読んでいたら・・・


 「運築(うんちく)川柳」


      ”便利屋の 使命感持ち 仲間待つ”


 昨年の6月に「PHP研究所」から『独居力』を出版
させていただきました。

 それほど大きな話題にも、アマゾンのランクにも乗りませんが、
全国各地の図書館にも蔵書として置かれ、一人暮らしの方や
ご高齢の方々に、じわじわと読まれて反響もあるようです。

 本には私の住所も電話番号も掲載されていないのですが、
我が社に読者の方から電話をいただく事があります。

 先日も、こんな電話が・・・


     『もっと早く読んでいたら・・・』


  「あの、柏崎さんでいらっしゃいますか?」


 ある日の午後、会社にそんな電話が入りました。
個人名ですので、仕事の依頼ではありません。


  「私、独居力を読ませていただいたのですが、
          ほんとうに共感して電話させていただきました。」


   「実は私、今体調が悪くて病院に行こうかな、
            と思っているのですが、誰も頼る人がなくて・・・」


    「柏崎さんのような方が、こちらにいませんか?」


 そのような話の内容でした。

 電話をいただいた方は、神奈川県にお住まいの50歳代
の一人暮らしの女性。

 ここの所体調が悪い事が多く、とても不安に思って
いるそうです。

 今は仕事もしていないようでした。

 いつでも入院してもいいように、入院に必要な道具は、
私の「独居力」を参考に揃えている、との事。


  「救急車を呼ぼうかな、と思う時もあるのですが、
          入院した後に、世話してくれる人もいなくて・・・」


 そのような事もおっしゃいます。

 50歳代では介護保険もなかなか受けられません。
役所や社会保険事務所に電話で聞いても、年齢や
介護保険も受けられないので、なかなか相談に乗って
はいただけないようです。

 現在は、一人暮らしで年齢が若くして病気や怪我をすると、
なかなか手助けしていただける機関がありません。

 身内・親戚・友人・知人関係が少ない人は、
尚更大変です。


 かって10年ほど前、そのような50歳代の
女性のお客様がいらっしゃいました。

 その時には、役所の介護課や社会保険事務所が
ある程度は対応してくれたのですが、今はどうなのか?・・・

 あいにく、「便利屋おしょうネット」に加入している
便利屋さんや応援団は、お客様の地域にはおりません。

 ほんとに、こんな時にお役に立てなくて申し訳
なく思います。

 お客様に


    『そちらの住所に知人がおりますので、
          いろいろな援助できる方法を聞いてみます。』


  『もしどうしても、と言う時には私に電話下さい。
        2時間以上かかりますが、必ず伺わせていただきます!』


 そのように申し上げました。

 お客様は私の携帯電話の番号を聞き、安心した
ように


 「それでは、何かの時には電話させていただきます。
           もっと早く、この本を読んでいれば良かった・・・」


 そのように言われて、電話は切れました。


 高齢者の方ではなくとも、このように困っている方が
全国に沢山いらっしゃる事と思います。

 「便利屋」は、どんな仕事もできないければ開業できない
仕事ではありません。

 自分のできる簡単な事だけでも、開業できます。
開業しなくても、仕事としてお手伝いはできます。

 一日も早く「便利屋おしょうネット」を全国に。それが
私の使命です。自分の力不足を感じております。

 時代は「便利屋おしょうネット」を求めている。
もう待ったなしの状況かもしれません。

 ぜひぜひ、皆さま方のお知り合い(もちろんご本人でもOK)で、
お手伝いしていただける方がいらしっしゃいましたら、ご紹介
下さいません。

 私も今まで以上に、様々な方面で活動して参りたいと思います。
重ねがさね、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2010

不注意な一言・・・


 「運築(うんちく)川柳」


      ”悪気なく 言った言葉で 傷つけて”


 昨日の日誌のGさん。実は帰りの時間が遅くなり、昼間と
違って道が真っ暗で迷ってしまったのです。

 その時に、何気なく言った言葉がGさんを傷つけて
しまいました。

 その言葉とは・・・


      『不注意な一言・・・』


 Gさんの自宅まで送って行ったのですが、昼間は良く解った
道が真っ暗になり、全く解らなくなってしまいました。

 目印にしていた所も、暗くてなかなか解りません。
しばらくGさんの自宅周辺を走り回って、ようやく
自宅に着きました。

 しかし、Gさん宅を探している時に、何気なく発した
私の一言がGさんを傷つけてしまいした。

 その言葉とは・・・


   「ほんとにこんなに迷っていたんじゃ、
            目が見えても何にもならないですね。」


 と、そんな事を言ってしまったのです。

 そしたらGさん、ぽつりと小さな声で


   「それでもやはり私は、目が見えて生まれて来たかった・・・」


  (しまった!)


 と思ったのですが、後の祭り。ほんとに申し訳ない
気持ちで、小さくなっていたのですが、Gさんは何事も
なかったように、自宅に入って行きました。

 翌日、Gさんから昨日のお礼と来月の予約の電話をいただき
ましたので、多少はほっとしております。

 何気なく、悪意もなく発した一言が、人を傷つけて
しまう事もある。

 まだまだ未熟。充分に今後は注意したいと
思います。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2010

子供は天使?


 「運築(うんちく)川柳」


      ”子供の目 好奇心に 傷ついて”


 楽しみに待っていてくれるお客様がいる。
そんな時には、自分の体調がどのような状況で
あろうと、仕事に行きます。

 ただそんな時でも、ちょっとした事で
気分を害する事が・・・


       『子供は天使?』


 毎月決まった日時に、お食事の同伴と話し相手の
ご依頼をいただくGさん。

 Gさんは40歳代の独身の女性。ただ他の人と違うのは、
生まれながらの全盲だと言う事です。

 それ以外は何の変わりもありません。

 月一回のおしゃれな店での食事と、私とお話する事を
とても楽しみにしていただいております。

 当日は風邪で体調が悪化。熱もあったのですが、とても
延期して下さい、とは言えません。


 当日の朝3時。いつも通り起きたのですが、どうも熱っぽい。
体温を測ると38.5度ある。

 それでもいつも通り神社さんへの朝参りに行って、さすがに
禊ぎ(お掃除)はできませんでしたので、今日一日の仕事の
安全をお願いして帰ってまいりました。

 4時半頃に帰ってきて、熱が下がる事を願ってしばらく
眠る事にしました。

 8時頃に起床。熱を測ってみると、何と37度まで
下がっている!

 人間の信念って凄いのですね。これなら大丈夫。出かける
準備をして、お約束の時間に伺わせていただきました。


 今回はちょっと遠くまでのドライブです。予定では、取手で
お昼を食べて、それから成田のおしゃれなレストランに行く予定です。

 なんとこのお店は、全て全盲のGさんが探すのです。
音声案内の検索で、自分の行きたいレストランを探す
のです。


 お食事の時には、もちろん全盲のGさんの介助をしながら、
いっしょにいただきます。

 殻の付いている物は、殻から外し、大きな物は小さく切って
お皿を渡します。

 器の感じも手で触って感じるGさん。器の形状も想像しますので、
手で持てない大きな器以外は、器ごとお渡しするのです。

 その器を持ち上げて、そのまま口の近くに持っていき、
箸で口に掻きこむように食べます。

 なぜそのようにして食べるのか?

 お皿を下に置いて、箸で食べ物を探して挟む事。これは
全盲の人にとっても難しい事なのです。

 たとえ箸で掴めても、それを口に持って行ってちゃんと綺麗に
食べられればいいのですが、そんなに上手くいきません。

 途中でこぼしたりします。

 洋服や、お店を汚す事になります。そのほうが気になって、
お皿ごと口に運ぶのです。

 できるだけGさんの立場に立って、介助をさせていただこうと
思っても、それは最初から無理な事。

 なぜ?・・・

 たとえ私が目をつぶって、Gさんと同じ動作をしても、それは
Gさんと同じ事をしている事にはならないからです。

 生まれながらに全盲のGさんは、お刺身の形も、魚の形も、
焼き鳥の形も知りません。

 それを知っている私が、同じ立場に立てる筈は
ないのです。

 ただできるだけGさんの食べやすいように、説明しながら
させていただきます。

 美味しく、楽しくお話をしながらお昼を終えて、
次に成田に向かいました。

 ゆっくりと運転して、とてもおしゃれなイタリアンレストラン
に着いたのは、午後4時頃。

 お昼もお腹いっぱいに食べたので、まだお腹が空いて
おりません。

 取りあえずは飲み物を注文して、くつろぐ事にしました。
そして5時頃から食事。

 そんなに食べられないと言うGさんは、検索で店のお薦め品に
なっていた生ハムのサラダを注文。私はピザパイ。

 そのサラダを食べている時に、問題が起きたのです。
それは・・・


 大きなお皿いっぱいに盛られてきたサラダ。洋服やお店を
汚すといけないので、ナプキンをいただきGさんの前にかける。

 そしていつも様に、小皿にとってGさんにお渡しました。
Gさんもいつものように、お皿ごと口に持ってきてホークで
食べます。

 その時に近くの席にいた20歳代の若い母親と6~7歳ぐらいの
男の子。こちらをちらっと見て、何か言ったようです。

 私は気がつかなかったのですが、とても神経が敏感なGさん。
それを見逃しません(聞き逃がし)。

 小さな声で


   「あの親子、こっちを見て、子供が指をさして
                 可笑しい人がいる、って笑っていた。」


   (えええ~どうして解るのだろう?・・・)


 子供の頃から、ずっとそんな好奇の目で見られてきたであろう
Gさんのは、感じるのかもしれません。

 Gさんがいつも、あまり人が多くなくてうるさくない飲食店を
探すのは、こんな理由があるからなのでしょう。

 早々に食事を終えて、店を後にしました。

 子供は、見たまま、感じたままをそのまま言います。
けっして優しい天使ではありません。

 それに親がどのようにに対処するか・・・

 障がいのある人を見て、指差して笑うような子供
だけにはなって欲しくない。

       『追記』

 数年ぶりで、風邪でダウンしてしまいました。早く医者に行けば
良かったのですが、軽くみていました。

 それでもお約束した仕事は、必ず実行しなけでばならない。
成田から帰ったら、そのままダウン。熱もまた38度に。

 今回は何とか仕事に穴を開けなくて済みましたが、
変わりがいない仕事。自己管理の大切さを改めて
思い知らされました。

 「便利屋日誌」も、再開させていただきますので、
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 ありがとうございます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main | April 2010 »