« March 2010 | Main | May 2010 »

April 30, 2010

ここでも行列!


 「運築(うんちく)川柳」


      ”行列の 先は何か?と 並びみる”


 どこかでいつも何かの行列ができております。
私のビジネスの師から


    「行列ができていたら、取りあえず並んでみろ!」


 と教わりました。

 きっと行列の先には夢が・・・

 今日も行列に並びました。でもその先には夢は
ありません。

 その行列とは・・・


        『ここでも行列!』


 連休が始まっております。行楽地や高速道路などは、
渋滞で長い列になる事でしょう。

 でもそんな所ばかりではなくて、ここも大行列でした。


 月末のご集金に伺ったBさん。ちょっと困った顔を
しております。


   「柏崎さん。お金を下ろすのを忘れちゃったの。
           悪いけど、銀行に行って下ろして来てくれる?」


 私も連休前で、できたら今月中に決済したいので、快く
銀行に行かせていただきました。

 何度かお金を下ろす仕事も頼まれているので、
Bさんの銀行は知っております。

 早速車で銀行に行ってみると・・・


 何と何と、銀行の駐車場は入庫待ちの車で長蛇の列。
いつ駐車場に入れるか解りません。

 そこで仕方なく、近くの有料駐車場に車を
入れました。

 そして店内に入ってみると、ここも何となんとナント
長蛇の列。

 窓口はもちろん、ATMにも長い列です。
両替機も、連休前で長い列。


   (う~ん。平日なのに・・・
          やはり連休前、どのくらい並ぶのか?・・・)


 こんなに人であふれかえっている銀行は、
めったに見た事はありません。

 五連休前の金曜日で、しかも月末。それも税金などの支払いの
締めがある4月です。混む条件が重なっております。

 こんな時、ATMの一台がなぜか稼働していないで休止
になっていると、ちょっとムっとします。


   (なぜ、早く直さないの?!)


 店内の窓口の対応で手いっぱいで、直す
余裕もないようです。

 かれこれ30分近く待って、ようやく
お金を下ろす事ができました。

 Bさんの所にお金を届け、集金をして、それから
自分の用事で、金融機関への出金・入金・振込など
です。

 もう金融機関の窓口が閉まるまで時間が
ない!

 急いで駆け付け、何とか全てを済ませる
事ができました。

 もっと早く処理すればいいのに・・・
とは行かないのが、お金の問題なのです。


 それでも、こんなに不便な金融機関。コンビニでできるネット銀行も
あるのですが、なかなかこんな不便が解消しない。

 それはなぜか?

 ネット証券はもう主流になっております。そんな前例も
ありますので、いつかこの不便も解消する事と確信して
おります。

 きっと頭のいい人が、この不便を解消するシステムを開発
する事と思います。

 どんなシステムになるか?楽しみだな。どなたか
挑戦してみませんか?

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 29, 2010

閑話休題・怖い人!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”向う見ず 怖いもの知らずの 若さかな”


 「便利屋」の仕事をやっていて、様々な怖い経験も
いたしました。

 それは、今までの「便利屋日誌」にも、書かせて
いただいております。

 今回は、ちょっと閑話休題で、それ以前のお話。
浅草で紳士服の販売をやっていた頃のお話を・・・


       『閑話休題・怖い人!』


 浅草の紳士服店の販売責任者をやっていた頃、
お客様と言えば、その筋の方がほとんどでした。

 最初はとても緊張して、怖い人達なのだと
思っていました。

 でも、だんだん馴れてくると、しっかりと丁寧に応対していれば、
怖いお客様ではない事を知りました。

 しかし、何か不手際があった時には、また違いますよ。


 不手際がなくとも、最初から怖く感じ、そしてその後も
怖い思いをした人達がおります。

 それは・・・


 暴走族上がりの若者たちです!

 まだ十代の若さ。暴走族上がりで、後ろ盾も
おります。

 警察に捕まる事など、なんとも思っておりません。
かえって、箔がつく、ぐらいに考えております。

 その暴走族上がりの若者たちに、集団で怒鳴りこまれた
時ほど、恐怖を感じた事はありません。

 有無を言わせず、大声で怒鳴りこんできます。
何が原因かも解りません。

 他にお客様がいようといまいと、そんな事は
関係ありません。

 そのうちに、買っていった商品に傷があった事が
原因である事が解りました。

 普通なら、同じ商品と交換すればいいのですが、
それだけでは済まないのです。


   「ばかやろう、こんな品物を売りやがって!こんな店、
             トラックで突っ込んで潰すぐらい簡単なんだぞ!」


 やはり暴走族上がり。車で脅します。

 こちらに不備がありますので、警察など呼べません。

 平身低頭して謝ります。そして落ち着いた所で、
納得する落とし所を探って、和解します。


 まあまあ、元気のよすぎる若者に4、5人怒鳴り
混まれると、いくらその筋のお客様には馴れている
とは言え、さすがに怖い思いをしました。

 様々な経験をさせていただいた浅草時代。
今では懐かしい思い出となっております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 28, 2010

血圧が!・・・

 「運築(うんちく)川柳」


     ”血圧を 意識するほど また上がり”


 血圧って、標準値ってあるのですが、血圧が高い
からと言っても元気な方もおります。

 そして血圧が高い事を意識したり、心配事などが
あると高くなったりします。

 血圧って、不思議なものですね。

 今日はそんな血圧のお話です。


        『血圧が!・・・』


 いつも病院への付き添いの仕事をさせていただいて
いるKさん。何かあると電話をしてきます。

 先日も朝早く電話がありました。


    「柏崎さん。血圧が高くて、何かおかしいの。
           明日は担当の先生が来るから、病院へ行ってくれますか?」


 そんな電話がありました。

 なぜ明日でいいのか?・・・


 最近は、自分の事も、血圧の事もだいぶ理解して、
すぐに病院に連れていってくれ、と言うような事は
なくなったKさん。

 だから明日の依頼なのです。

 Kさん。以前には血圧が高いと大変に大騒ぎして、救急車なども
呼んで救急病院へも行った事もあります。

 ただ救急病院は、血圧が高いぐらいでは入院させて
くれません。

 血圧を下げる処置をしてくれるだけです。それを何度か
経験して、よく解っております。

 そして、血圧はちょっとした事で上がったり下がったり
する事も解っております。

 だから明日でいいのです。


 さて次の日、Kさんと病院に行って血圧を測ると、
前日200を超えていた血圧が何と130ぐらいまで
下がっているのです。

  う~ん・・・だから血圧は不思議だ・・・

 それでも、担当医に診察してもらい、新しい薬を
処方してもらいました。

 それで安心したのか、体調も落ち着いております。

 血圧が高いのを軽視してはいけないのですが、あまり
過度に騒ぐのいけないようです。

 落ち着いて、深呼吸をして、安静にして血圧を
測ると、だいぶ違うようです。

 でも一人暮らしのKさんは、血圧が高くて何かあったら
どうしょう・・・と言う心配があるのは、当然の事です。

 心配の電話があったら、丁寧に話を聞いて、そして必要なら
いつでも病院に行けるように、その心構えはしていたいと
思っております。

 何かあったら、すぐに来てくれる人がいる。そんな安心感を
感じていただくのも仕事の一つです。


     『追伸』


 私の血圧は、かなり高い事もありました。ちょっと体調が悪いな、
と思って測ると200を超えている事もあります。

 平均していつも160~180ぐらい。かなり高めでした。
でも寝込む事もなく、普通に生活しておりました。

 ただ頭痛がしたり、肩こりが激しかったりはしました。

 そこで血圧を正常に戻すために始めたのが・・・


 友人からいただいた「玄米粉」。これをご飯を炊く時に
まぜております。

 玄米を粉にしたものです。

 食べ始めてから約3週間経ちます。


 そして、肩こり解消運動。これは単純な運動で、ただ両腕を
前後に勢いよく振るだけです。

 この運動を約10分。500回ほど行います。

 その効果が出たのか、何と血圧が140台で安定して
おります。

 お陰さまで、体調もいいようです。
何でもやってみるものですね。

 しばらくは続けてみます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (1)

April 27, 2010

その気になる!


 「運築(うんちく)川柳」


      ”初めには その気になって さあ、やろう!”


 自分がその気になって始めた「便利屋ワン・ツウ・ワン」。
そして「便利屋おしょうネット」。

 しかし、いつの間にか「その気になって」始めた事でも、
徐々に気力が欠けてくる。

 そんな時には・・・


        『その気になる!』


 その気になって一歩を踏み出し、「さあ、やろう!」と決心して
行動に移します。

 そうすると、決心した瞬間から、そのことを行うのに都合が
よいように、なぜか展開していく。

 よき理解者や応援してくれる人も現れます。そんな事の
連続で、今の私があります。

 本当に感謝以外の何物でもありません。


 ただ当初は、何が何でもせねばならぬ、成功させなければならぬ。
そんな強い気持ちで取り組んでいても、いつか疲れてきてしまいます。

 何が何でもせねばならぬ、と言った使命感や悲壮感で行っていると、
続けるのが辛くなったり、力み過ぎて物事が重荷になる。

 遅々として計画も収益も、予定通りにいかない。
応援していただいた人達から見ると、何もやって
いないように見える事でしょう。

 皆様は、そんな状況になった事はありませんか?・・・

 そんな時にはどうするか?・・・

 「その気になった」時に戻ります。

 「この事を通して皆さんに喜んでもらうぞ」
と言う、希望をもって始めた頃に戻ります。

 今日一日今日一日に感謝して、一日一日生まれ変わる
ような新鮮さで、この仕事をさせていただいている事が、
何てありがたく嬉しい事なんだ、と言う気持ちに帰ります。

 たとえ単調で同じ仕事の繰り返しでも、感謝の心、はたらかせて
いただける事を喜ぶ。まっさらな心で向かっていく。仕事を
楽しむ。

 目の前の人・お客様に対して、「もしかしたら明日は会えない
かもしれないのだから。」と言う心で一期一会の出会いを尊ぶ。

 私たちは、二度と戻ってこない今の時を生きています。
過去の事を振り返って思うより、今を誠実に生きて行く。


 この「便利屋」の仕事を始めて、もう13年になります。
様々な雑念もわいてきます。様々な事も起こります。

 何かおかしい・・・どうもおかしい・・・

 そんな現状に危機感を持ち、「その気になった」頃に
戻る。

 次から次へと様々な事が湧き起こります。時として、
くじけそうになる時もあります。

 そんな現象に対して、愚痴を言わず、よそ見をせずに、今為すべき
事に熱中していく。

 自分の中にある、迷い・憾みつらみなどの無駄心を削り落して、
今を大切に進んで行きたいと思います。


 ここのところの停滞を鑑み、マイペースですが、一日一日
一歩一歩の歩みを始めていきます。

 今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
ありがとうございます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 26, 2010

年金記録漏れ?!


  「運築(うんちく)川柳」


      ”漏れている 腐る前に 修正し”


 年金の記録漏れ。私には関係のない事だと思って
いたら、ありました!

 でも私ではありません。弟の年金記録が漏れて
いたのです。

 弟は、自分の体調不良や、両親の介護のため、20歳代
で仕事を辞めています。

 それから国民年金になったのですが、それ以前の勤務して
いる時の年金記録が漏れていたのです。

 見つかって良かった!年金記録問題が起きなかったら、
そのままだった・・・

 そして我が社のお客様も、こんな事を
言い始めました。

 それは・・・


       『年金記録漏れ?!』


 今年80歳を過ぎたAさん。ご主人が数年前に亡くなり、
今は一人暮らしです。

 年金は、ご主人の遺族年金と自分の厚生年金です。

 ある日


    「柏崎さん。年金のお知らせが来ているのだけど、
                 どうやら漏れがあるみたいなの・・・」


 そんな話を聞かされました。


 一人暮らしで、生活もそんなに楽ではないAさん。
記録が漏れていて、貰えるものなら貰いたい。

 そんな思いもあったのでしょう。

 先日伺って、詳しいお話を伺いました。
それによると


 数年前から、年金記録の問い合わせの郵便が来ている。
面倒なので、間違いがない、と返信を送った。

 でも考えたら、もしかして記録漏れがあるかもしれない。
年金事務所に聞いてみようと思う。


 そんなお話でした。年金が少なくなり、医療費もかかる
ようになり、貰えるものなら・・・と思ったようです。

 どうやら、Aさんは給料は貰っていなかったが、社員として
勤務していた時期があったらしい。

 Aさんのご自宅の電話から、年金機構の問い合わせ先に
電話をしてみました。

 私が電話をしたのですが、一時はなかなか繋がらなかった
電話も、すぐに繋がりました。

 Aさんに電話を変わり、本人からの問い合わせである事を確認して、
丁寧に説明してくれました。

 その結果、確認書類を再度送るので、それに記入が漏れて
いると思われる会社を記入して、送り返して欲しい、との事でした。

 そして、それを調べて再度連絡させてもらう。
そのような話に落ち着きました。


 これから結果はどうなるか?・・・

 Aさんの勘違いかもしれません。でも確認するのは
無駄ではない。

 それで納得できれば、それでもいいのかと
思います。


 それにしても、年金の記録漏れ。
あるものなんだな~・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2010

心の病の増加


 「運築(うんちく)川柳」


     ”仕事かな? 心の病 金取れず”


 最近、お電話で問い合わせいただくお客様で、
長いお話になるお客様が多くなったような気がします。

 それは、どんな電話なのか?


       『心の病の増加』


 お電話で、仕事の問い合わせをいただきます。
時として、そのお客様は何を要望しているのか
解らない電話があります。


    「いまとても体調が悪くて、
         どうしたらいいのか、解らないのです・・・」


 本来なら、救急車を呼べばいいのですが、なぜか
呼びません。

 我が社を調べて、電話できるぐらいですから、ある程度の
余裕があります。

 緊急に命にかかわる事ではありません。

 このような方は、話が長くなります。現在の様々な自分の
不幸な状態。不満や怒りをしゃべります。

 一時間近く話す事はざらにあります。


 一通り自分の事を話して、自分が疲れてきたり、
ある程度落ち着くと、それで電話を切ります。


   (それが解るなら、すぐに電話を切ればいいのに?・・・)


 そのように思われる事と思います。

 でも最初はあくまで、仕事の問い合わせ・依頼
なのです。

 それで、むげに電話も切れません。

 途中で


   (これは仕事の依頼ではないな・・・)


 と感じても、時間のある時には、できる限りお話を
聴いてあげるようにしています。


 電話でのお話相手の仕事もあるのですが、今まで
そのように言われて、お金を振り込んでいただいた
お客様は、一人だけでした。

 もう5、6年前になるのですが、そのお客様の
事は今でも覚えております。

 とても真面目で正直な感じの、比較的若い女性でした。

 でも、電話の長い時間の問い合わせだけでは、通常お金は
いただけません。

 あくまで、問い合わせなのですから・・・

 そのような電話での問い合わせが、最近増えている
ような気がしてます。

 多分、心の病を抱えた人が、増えているのでは
ないでしょうか。

 心の病の人への対処は、非常に難しい面が
多くあります。

 どのような対処をしたらいいか、今は
模索中です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 24, 2010

医療ミス?!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”表面に 出ない過誤あり 穏便に”


 仕事をしていて、間違ってしまう事もあります。
それはどんな時?

 家具の移動で傷つけたり、草刈りで大事な花の芽を
刈ってしまったり・・・

 もちろん、そんなに頻繁にある訳ではありませんよ。
そんなにあったら、この仕事を続けていられない。

 私のちょっとした間違いぐらいは、命にかかわる事は
ありませんが、それがお医者さんとなると・・・


       『医療ミス?!』


 定期的に病院への付き添いをさせていただいて
いるDさん。

 いつも午後からの診察です。

 診察開始時間すぐだと混み合うので、いつも行くのは
午後3時前後。

 このくらいの時間だと、早く来ていた人の診察も
一通り終わり、そんなに待ち時間もなくて済むのです。


 いつもの通り午後3時前に着いて、しばらく
待っていた。

 だいたい待っても1時間前後。普通なら30分前後で
診察室に呼ばれる。

 ところが、この日に限ってなかなか呼ばれない。
1時間経ち、1時間半経ち、来てから2時間が経とう
としていた。

 だんだんとイライラしてきたDさんの様子が
解ります。

 この場合はどうするか?・・・


 Dさんより先に私が腹を立てるのです。

 怒った顔で受付に行き、診察時間を確認する。
そして催促するのです。

 そうすると、Dさんまで腹を立てる訳には
いきません。


   「まあ、そのうちに呼ばれるでしょう」


 落ち着きます。

 ようやく2時間近く経って、診察室に
呼ばれました。

 あまりにいつもより遅かったので、先生に
2時間も待っていた事を言うと


    「ちょっとトラブルがあって・・・」


   (ええええ、何か医療ミス?
          救急車は来ていなかったけど・・・)


 私たちより遅く来た人が、処置室で先生と何か
やっているようだった。それかな?・・・

 詳しくは言う筈もありませんが、何かあったのは
事実です。

 う~ん。表面には出ないけど、医療のミスって
どのくらいあるのだろう?

 50点で卒業した先生と、100点で卒業した先生が
いて、どちらも同じ医者の先生。

 点数がいい先生が、名医とは限らないけど、いい先生
に診てもらいたい。

 やっぱり信頼関係かな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 23, 2010

ツイッターを始めたぞ!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”ツイッター 次から次へと つづいたー”


 昨日の、明治大学での久米さんの講義でも、これからは
誰でもが情報発信して主役になれる時代である事を
確信いたしました。

 起業には欠かすことができない、情報の発信です。

 インターネットなどの情報機器は、苦手な
私です。

 でも、そんな事も言ってられない。何事も
挑戦です。

 とりあえずは、ツイッターに挑戦してみました!


       『ツイッターを始めたぞ!』


 インターネットを検索して、ツイッターのページへ。

 そこから登録画面で、ツイッターに登録。承認を得る
時のアルファベット入力で、文字が良く解らない。

 そこで、音声で聞く事にしたのだけど、その音声が
純粋な英語の早い発音で、ますます解らない。(苦笑)

 仕方ないので、再度ツイッターの登録画面に戻り、
最初からやり直し。


   (おお~、画面が出てきた!)


 その中で、知り合いの名前を検索してみたら、出てきた!
その人が書いているつぶやきが一覧で出てきた。

 まあ凄い凄い。つぶやいている人は、何かあるとすぐに
つぶやきと画像をアップしている。

 携帯からのアップのようだ。

 私はまだ携帯からは、ツイッターはできないので、今は
パソコンからだけ。

 できるだけ早く、携帯からつぶやきができるよう、写真も
アップできるようになりたい。

 フォローしていただいている人は、まだおりません。
ぜひツイッターをやっている皆さん。お互いに
フォローしましょう。宜しくお願いいたします。

 名前は「柏崎 ふさお」で登録しております。
検索してみてください。


 ホームページ・メルマガ・ブログ・ツイッター・You Tube。
様々な通信方法があります。

 いくら地元密着の便利屋の仕事でも、多くの人達への情報
発信は必要です。

 これからは、できる限り「便利屋おしょうネット」「便利屋コンビ」
の活動を、発信してまいりたいと思います。

 どのようになるか、楽しみでもあります。


 ただ、「便利屋コンビ」の仕事の基本は、お客様と
一対一の丁寧な仕事です。

 情報発信はしますが、今まで通りの仕事と変わりは
ありません。

 どんなに時代が変わり、情報技術が発達しても、
人の心は変わらない、と思っております。

 それにしても、ツイッターを考えた人は
凄い!

 これから、どんなインターネットを使った新しい
技術が出てくるのだろう?

 楽しみのような、怖いような・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 22, 2010

40年ぶりの大学講義聴講!


「運築(うんちく)川柳」


     ”ツイッター ブログ・メルマガ 時の声”


 約40年ぶりに大学の講義を聴講して
参りました。

 気持ちは40年前の大学生です。

 講義の内容は、今話題の・・・


     『40年ぶりの大学講義聴講!』


 お知り合いになったのはだいぶ古い、友人の
久米繊維工業代表の久米信行さん。

   久米繊維工業 http://t-galaxy.com

 今ではインターネット業界を始め、各方面で
ご活躍なさっております。

 その久米さんのメルマガ「縁尋奇妙」を、長らく
読ませていただいております。

   「縁尋奇妙」 http://www.melonpan.net/mag.php?003030


 明治大学商学部で「ブログ起業論」の講師もなさっている
久米さん。

 その久米さんの「縁尋奇妙」に、公開講座のお知らせが
掲載されておりました。

 前日の急な告知でしたが、本日(22日)は幸いにも仕事が
入っておりませんでした。

 大学の講義を聴けるチャンスはめったにありませんので、
早速申し込みをして、受講させていただく事に。

 さてさて、約40年ぶりの大学の講義は・・・


 40年前にはよく行っていたお茶の水の街。
あの当時は、大学も多くありました。

 私の大学はお茶の水ではなかったのですが、
遊びには来ておりました。

 卒業後は、めったに来る事もなくなって、
久しぶりに降りたお茶の水の駅。

 相変わらず、学生風の人達が多く行き交います。
ただ、昔見慣れた街とは違います。

 高層ビルが増えました。大学も大きな高層ビル
になっております。

 目的の明治大学に行くと、そこは40年前とは
別世界。大学とは思えない、とても綺麗で大きな
ビル。

 ただ、40年ぶりの大学講義を聴けますので、
ワクワクドキドキしております。

 受付で、目指す教室を聞いてエレベーターで
教室へ。


 やはり大学。若い人が多い!(当たり前?)
普段は高齢者の方々とのお付き合いが多いので、
とても新鮮です。

 講義と講義の間の時間が短い。着いたのは
20分前だったのだが、まだ前の講義をやって
いる。

 講義開始5分前ぐらいに、ようやく教室に
入る。

 講義は一番前で、とはいつも言われているので
もちろん一番前の席に着きました。

 ただ真ん中はちょっと気おくれして、
席を取り損ねました。(笑い)

 学生さんを含め、聴講生は30名ほどでした
でしょうか。皆さん、熱心に聴いております。

 90分の講義が、あっと言う間に終わってしまい
ました。

 昔の学生時代は、後ろでよく居眠りもしていた
事もあったような記憶が・・・(笑い)

 もちろん、そんな人はおりませんでした。

 久々の大学講義。感動と喜びをもって
聴かせていただきました。


 え?肝心の講義内容は、ですか?

 これからは、ますます自分から情報発信する
事の大切さと、その数々の方法がある事を
実例を示して教えていただきました。

 そして心に残った言葉は

   「自分で価格を決められないのは、
              ブランドではない」

   「感動だけでは食べてはいけない。
           でも感動なしでは生きてはいけない」


 私もツイッターを始めよう!

 その時には、実名で、プロフィールを丁寧に書き、
できたら顔写真も入れて、ですね。


 久米さん、とても参考になる楽しい講義、
ありがとうございました。

 また機会がありましたら、伺わせていただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 21, 2010

新規顧客と既存客


「運築(うんちく)川柳」


     ”どの客も 大切な客に 変わりなし”


 よく言われている事ですが、新規顧客の開拓には、大変な
労力・経費がいる。それよりも、今までのお客様を大切にした方
が労力・経費が少なくて済む。

 そう言う事も言えるかもしれません。
でも、そうでない事もあります。

 それは・・・


     『新規顧客と既存客』


 もうこの便利屋の仕事を、13年も続けておりますと、長い
お付き合いのお客様も多くなってきます。

 そして、それらのお客様のご紹介や、友人・知人からの
ご紹介のお客様も多くなってきます。

 必然的に、チラシのポスティングですとか、訪問しての
営業は少なくなります。

 チラシのポスティングや、訪問営業はとても効率が
悪く大変です。

 比較的効率的な方法もあるのですが、それでも労力が
いる事に変わりありません。

 これは足と根性と度胸とテクニックが、とても
必要になるのです。

 それよりも、紹介客・既存客を大切にした方が、
楽な事なのでしょうか?・・・


 そうとも言えます。

 こちらから営業しなくとも、お客様の方から仕事の依頼
がある事が多いのですから。

 でも、そうとも言えない部分もあるのです。


 この便利屋の仕事は、全く同じ仕事と言うのは
ほとんどありません。

 その時々、同じような仕事に見えても、季節がちがったり、
時間が違ったりすると、まるで違う仕事になる事もあるの
です。

 いくら既存客の同じような仕事と言えども、常に緊張感を
もって臨まなければなりません。

 かえって、以前の仕事以下の事はできませんので、
より一層丁寧にする事を心がけます。

 また、お客様とのコミュニケーションを常に心がけ、
季節のご挨拶の連絡(電話・手紙・葉書・メールなど)
を欠かさず、母の日や誕生日のプレゼントも考えます。

 もしかして、新規顧客の獲得より、大変な面も
あるかもしれません。

 新規顧客の獲得、既存客の管理。共に大切で、どちらが重要か
などと、比べる事はできないのです。


 あ!これは今の私に言っている事でも
あります。

 最近しばらく、新規お客様の開拓に言っていない!

 既存のお客様は、どんなに丁寧に接しても必ず減少して
いきます。

 その事を肝に銘じて、新規のお客様の開拓に
取り組みたいと思います。

 もちろん、既存のお客様との関係も密接に
続けながらです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 20, 2010

激動の前兆?


 「運築(うんちく)川柳」


      ”大自然 変化に敏感 植物群”


 地震が起こる前には、動物達は敏感に変化を察知して
行動を起こす、と言われております。

 それでは、植物達はどうなんでしょうか?

 先日はこんな事が・・・


       『激動の前兆?』


 毎年二回ほど草刈りのご依頼をいただくKさん。
先日電話をいただきました。

 例年だと草刈りは、7月頃と12月頃の
年二回です。


  (草刈りには、まだ早いな・・・)


 と思って、電話でお話をお聞きすると、草刈りの
ご依頼でした。

 何か黄色の花をつけた草が、大量に生えている、
との事でした。


   (うん~・・・黄色の花の草って何だろう?)


 そのように思い、天気の晴れ間をぬって、伺わせて
いただきました。

 場所は、Kさんの管理している駐車場です。行ってみて
ビックリ!でした。

 アスファルトの駐車場の、車が止まる所を除いて、あたり一面
黄色の花に覆われていました。

 近くに行って、よ~く見てみたら、何とそれは菜の花
でした。

 あまりにも大きく成長しすぎて、あの可憐な菜の花
には見えませんでした。

 まるで、セイタカアワダチソウみたいです。

 例年、そこらじゅうに生えているヒメジオン・えのころ草・
イヌビエ・オオアレチノギクなどは、一部生えてはいるのですが、
目立ちません。

 菜の花に覆われて、小さくなっております。


 私は、菜の花が、こんなにも大きくなる事を
知りませんでした。

 なんと幹?の太さは直径10センチほどにも
なっています。背丈はゆうに2メートルは
あるでしょうか。

 ちょっとやそっとでは抜けません。掘り起こす
感じで抜かないと抜けません。

 また、その生命力ったら凄い!コンクリートの隙間からも
たくましく伸びております。

 何で今年はこうなってしまったのだろう?


 そう言えば、今年の桜はとても長い期間見られた。
なかなか花が散らなかった。

 この我孫子で、今でも咲いている所もある。

 それに、花びらが今年はまとまっていて、
花自体が大きく感じられた。


 植物は、何かの異変がある事を事前に感じると、種の保存の
ため種を沢山実らせ、遠くまで飛ばすような事を、聞いたこと
があります。

 今年はなぜか、菜の花が多く目立つような
気もしました。

 菜の花も、何かの危険を事前に察知して、種を遠くまで、
数多く飛ばしたのだろうか・・・


 今年は、ちょっと注意深く植物の変化を観察して
見ようかと思います。

 皆様方の身近でも、何か例年と違った植物の
変化はありませんか?

 大自然の変化に、一番鈍いのは、人間かもしれません・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (1)

April 19, 2010

嬉しい事?困る事?


  「運築(うんちく)川柳」


    ”頼られる 嬉しさ辛さ 共にあり”


 「貴方に出会えて良かった!」「貴方に仕事をしてもらって良かった!」。
そう言っていただけるのは、仕事をさせていただいて、とても嬉しく
ありがたい事です。

 長年のお付き合いになりますと、そのようなお客様も
多くなります。

 ただ、それがお互いに馴れとか甘えに
なってはいけません。

 先日、こんな事が・・・


      『嬉しい事?困る事?』


 私が便利屋を開業して間もない頃からの
お客様のFさん。

 ご主人もお亡くなりになり、今は一人暮らしの
90歳近い女性です。

 なにかにつけ、

    「私は幸せ。貴方のような人と知り合えて・・・」

 と申します。

 それはとてもありがたく、嬉しい事でした。仕事のやりがい
にもなります。

 ただそれが私に対する過度の依存心になってくると、問題も
出て来ます。


 先日の事、ちょっと遠い友人の所へ、泊りがけで
行く事になりました。

 まる二日程留守にします。

 その事をFさんにお伝えした翌日の朝早く、Fさんから
電話がありました。


    「先日転んで頭を打った所が痛くて・・・
           病院でレントゲンで見てもらった方がいいかしら?・・・」


 すぐに伺って様子を見ると、意識もしっかりしていて、言葉も
ハッキリしております。

 転んで打った所も、怪我もしておらず、多少の痛みが
ある程度でした。

 よくよくお話を伺ってみると、その原因は・・・


 私が二日間留守する事を知って、いない時に何かあると
困ると思い、とても不安になってしまったようです。

 それで転んで打った頭が気になりだして、痛みも強く
感じるようになったようです。

 う~ん・・・これは、どう考えたらいいのだろうか?・・・


 私と一緒に仕事をしている弟は、車の運転ができません。
またいくら弟とはいえ、私と同じように仕事はできません。

 まして他の人に頼んで、気難しいFさんが納得する仕事が
すぐにはできるはずはないのです。

 甘えや過度の依存心は、Fさん自身にも良くない
事ではないか?との思いもありました。


 ビジネスとボランティアのはざまで仕事をしているので、
その時々で仕事内容も判断も違ってきます。

 この仕事ほど、人間力を問われる仕事はありません。
自分が成長しないと、対応できません。

 まだまだ未熟で、器も小さく、迷いも多い私です。


 でも結局は、泊りがけの用事を断念する事に決めました。
何とか行きたい用事だったのですが、またの機会に。

 母親のようなFさんです。母親の介護を、充分にしてあげられ
なかった、と言う懺悔の念があるのも事実です。


 これが若い女性だったら?・・・

 もちろん、振り切って出かけます。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2010

強風の後遺症!


 「運築(うんちく)川柳」


 今年は天候の変化が非常に激しいです。
昨日は季節外れの雪!

 41年ぶりとの事ですが、41年前の事と言われても
覚えておりません!・・・

 それでも3月24日に開花宣言された桜の花は、ここ我孫子では
だいぶ散ってはおりますが、まだお花見ができます。

 何となんと、一か月近く桜のお花見ができた!これこそ
異常・・・


 風もいつもの年より、強く吹いております。そんな強風の
せいで、その時には気がつかなくても、後で気がつく事が
あります。

 それは・・・

       『強風の後遺症!』


 知り合いのGさん。先日ある所で出会った時に、
声をかけられました。


   「柏崎さん。うちの屋根瓦がちょっとおかしいの。
              点検なんて、そんな仕事もしてくれるの?」


 屋根瓦の点検の依頼です。

 Kさんは、私が便利屋をやっている事は知っているのですが、
まさか屋根瓦の修理までするとは、思っていなかったようです。

 屋根屋さんに頼めばいいのでしょうが、飛び込み営業の業者は
信頼できないと言う。

 それで、誰に頼んだらいいのか解らなくて、とりあえずは
私に聞いてみたそうです。


 天気の悪い日が続きましたので、お天気になって早速
伺わせていただきました。

 Kさんの家は、屋根がなかなか外からは見づらくて、ちょっと
離れた場所からでないと見えません。

 たまたま買い物の帰りに、ちょっと遠くから屋根を見たら、
何か瓦が外れているようだったそうです。

 そんな訳でのご依頼です。

 梯子も架けにくい構造になっており、仕方ないので裏の
高台の畑から梯子をかけさせてもらいました。

 屋根に登って実際に作業をするのは、いつも高い所の仕事を
依頼している鳶さん。

 屋根に登って点検してみると、やはり瓦が3枚ほど外れて
いたそうです。

 しっかりと元に戻し、その他の屋根瓦も点検させて
いただきました。


 どうやら、先日の強風が吹き荒れた時に、外れたようです。
Kさん宅の構造上、どうしても強風をまともに受けてしまう
ようです。

 それでも、気がついて良かった!もし、あのままにしていたら、
きっと天井が雨漏りしたであろうと思います。


 様々な天候異変がこれからもありそうです。たまには、皆さま方の
ご自宅も、点検なさる事をお勧めします。

 それにしても、便利屋の仕事は何でもやる事を(三つのやらない事以外)、
知っていただかないとなりませんね。

 まだまだ宣伝不足を感じております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2010

悲しい・・・犬小屋の解体!


  「運築(うんちく)川柳」

     ”犬小屋を 思い出と共 解体し”


 最近、時たま犬小屋の処分を頼まれる
事があります。

 飼い犬が亡くなり、もう犬を飼う気がない
お客様からのご依頼です。

 先日もそんな仕事が・・・


    『悲しい・・・犬小屋の解体!』


 年間に何度か、犬の散歩の仕事をさせていただいて
いたMさん。

 メス犬を二匹飼っておりました。

 リンゴちゃんは病気を持っており、薬も飲ませながらの
散歩です。

 同じ歳ながら、レモンちゃんは元気です。

 ただこのリンゴちゃんもレモンちゃんも人見知りが激しく、知らない人
だと吠えついて、散歩などできないワンちゃんだったそうです。

 でも6年前に初めて散歩のご依頼をいただき、伺わせて
頂いた時から、なぜかリンゴちゃんもレモンちゃんも、私や弟には
吠えつく事もなく懐いてくれて、素直に喜んで散歩に行って
くれました。

 Mさんがびっくりしておりました。

 それから6年のお付き合いになるのですが、病気持ちの
リンゴは、散歩の途中で具合が悪くなり車で迎えに行って
帰って来たり、様々な事がありました。


 そんなリンゴちゃんでしたが、昨年の7月に亡くなりました。
最近増えている、犬のガンです。

 一人になったレモンちゃんは、仲良くいつも散歩をして
いたリンゴちゃんが亡くなり、やはりちょっと元気がありません。

 それでも、たまに散歩の依頼があり、伺わせて
いただいていたのですが・・・


 半年ほど、ご無沙汰しておりましたMさんから、先日
お電話をいただきました。

 レモンちゃんの散歩の依頼かな、と思ったのですが
違いました。


    「レモンも亡くなりましたので、
          犬小屋の解体・処分をお願いできますか?」


     (ええ~・・・レモンちゃんも死んじゃったのか!)


 早速伺わせていただいたのですが、いつも二匹がいた
犬小屋は空になっております。

 レモンもリンゴと同じガンで亡くなったそうです。
仲の良い犬同士も、後を追うのでしょうか・・・

 Kさん


   「レモンがガンである事に気がついて
          あげられなくて、かわいそうな事をしました・・・」


 もっとちゃんと看病してあげたかった、と言う後悔の念は、
我が家の武蔵が亡くなった時と同じです。

 もう犬は飼うつもりはないので、犬小屋を処分して
もらおうと思った、そうです。


 リンゴ・レモンとの最初の出会い。そして二匹別々のマイペースの
散歩や、体調を崩した時の事などを思い出しながら、大きな犬小屋を
解体させていただきました。

 リンゴもレモンも15歳だったそうです。武蔵の9歳に比べれば、
天寿の全う、と言ってもいいかもしれません。

 我が社のお客様もそうなんですが、動物も高齢化。長年のお付き合いの
ワンちゃん、ネコちゃん達とのお別れも、これからは多くなる
かもしれません。

 リンゴ、レモン。長い間ありがとう。またどこかで
会おうね。

 合掌


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (1)

April 16, 2010

明日発売!「PHPほんとうの時代」に取材掲載!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”花園に 名もない花の 存在感”


 あまり知られていない、雑草と言われる花にも、よく見ると
綺麗な花があります。小さな一輪ざしにさすと、なお輝きます。

 名が知れた、有名な花々の中に混じると、
とても異色です。

 雑誌の記事でもそうかもしれません。


     『明日発売!PHP「ほんとうの時代」に取材掲載される!』


 明日17日発売の、PHP研究所「ほんとうの時代」5月号
に、私を取材していただいた記事が掲載されます。

 「男と女のお一人さま道」の記事の一つとして、掲載
されます。

 タイトルは(「独居力」をつける三つの方法)です。

 執筆者には、「おひとりさま」では有名なあの
上野千鶴子さんを始め、そうそうたる経歴の皆様が
顔を揃えております。

 その中で、我孫子の一介の便利屋である私の取材記事
が掲載されているのです。

 まあ異色といえば異色。花園の中のどくだみ、みたいな
ものです。箸やすめ?

 取材していただいた方に、とても解りやすく読みやすく
編集していただきました。

 企画していただいたPHP編集部の方。取材していただいて
方に、心から感謝しております。

 「ほんとうの時代」は、50歳以上の男性読者が
多いとの事。

 読んでいただいた皆様の、何らかの参考になれば
いいな、と思います。

 今回は、連絡先やホームペ―ジのURLも
掲載していただきました。

 皆さまにも読んでいただき、ご感想などを
いただけましたら幸いです。

 どうぞ宜しくお願いいたします。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 15, 2010

15日にご用心!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”支給日を 狙っているよな やつもいる”


 よく、五・十日は混む、と言われています。

 5日、10日、15日、20日、25日、30日
です。

 この日は、支払い・受け取り・締めの日にちに
なる事が多いからです。

 車などが、普段より混み合うようです。

 その中でも15日は特別です。
それはなぜ?・・・


      『15日にご用心!』


 年金暮らしのKさん。自分一人では金融機関に行けませんので、
お金を下ろす時には私が同行するか、カードをお預かりして
お金を下ろします。

 一人暮らしの高齢者が困る事の一つに、自分が入院したり、あまり
動けなくなった時に、お金の入出金をどうするかです。

 最近は、コンビニでいつでもお金の入出金ができるようになったので、
金融機関まで行けない高齢者にとって、それはありがたい事です。

 でもそれも出来なくなった時には、どうするか?

 本当に信頼できる人に、お願いするしかないのですが、
お金が関連すると、難しい事ですね。


 まだ元気な頃からの、長年のお付き合いのあるKさんですので、
私を信用していただいて、時としてカードをお預かりして
金融機関に行きます。


 年金が金融機関に振り込まれるのは、二か月に一度。
15日に決まっております。

 だからその日には、金融機関がとても混みます。
他の五・十日より混むのです。

 悪事を働くやつらは、この事を知っていて、振り込め詐欺に
しろ、ひったくりにしろ、この日を狙います。

 だから金融機関には、この日には警察官が立ちあって
いる事が多いのです。

 余裕があれば、できるだけこの日は避けて、金融機関に
行きたいものです。

 現在でも15日はかなり混んでおりますので、これから
年金受給者が増えてくると、ますます混み合ってくる
事と思います。

 今から何らかの対策を立てておいたほうが、
いいような気もしておりますが・・・


 それにしても、他人さまのお金・カードなどをお預かり
する事は、とても神経を使う事です。

 より慎重に行動したいと思います。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 14, 2010

動物の処分の仕事


  「運築(うんちく)川柳」


     ”動物と 棲み分けできず 人のエゴ”


 動物関連の仕事の依頼は、かなりあります。

 犬の散歩・ネコの餌やり・蜂の退治・鳥の巣の
除去・蛇の退治。

 猿のお世話、ハクビシンの退治、なんて言う
依頼もありました。

 先日も、こんな依頼が・・・


      『動物の処分の仕事』


 ある日の朝。仕事の問い合わせのお電話が
ありました。

 この仕事は引き受けてくれないだろうな、
と言うような不安げな感じの電話です。


   「あの、こんな仕事もやってくれるのかな?」

     「実は家で飼っているネコじゃないのだけど、
            家の床下で子供を産んだようで、始末して欲しいです。」


 そのような内容のお電話でした。


 動物の処分の依頼は、たまにあります。

 時期にもよりますが、蜂の巣の除去が最近は
多くなっています。

 そして鳥の巣の除去も、使っていない部屋や空き家では
あります。

 ツバメの巣を除去してくれ、なんて依頼も
ありました。蛇の退治もありました。

 それらの仕事は、出来る限りお引き受けしております。
あまり大きくなりすぎた蜂の巣は、専門の業者さんをご紹介
するのですが、それ以外はさせていただきます。


 ただ困る動物、お断りする動物もあります。

 ハクビシンは、最近住宅街で増えているようです。
処分の依頼も増えて来ました。

 でもこのハクビシン。とても凶暴で素早いのです。
ちょっとやそっとでは捕まえる事はできません。

 これも専門の業者さんをご紹介します。

 困るのは、犬とネコ。

 野良ネコ・野良犬が子供を産んだので、処分して
欲しい、と言う依頼です。

 野良ネコ・野良犬と言えども、処分は勝手にできません。
どこか林の中や川に流す、なんてのはもっての外です。

 保健所に持って行って処分してもらわなくては
なりません。

 私が捕まえて、一旦預かって保健所に持って行く、と
言う方法もあるのですが、それは・・・

 保健所に持って行けば、まず間違いなく処分されて
しまいます。

 子ネコ・子犬を一旦預かってしまうと、情が湧きます。
処分されると解っているのに、保健所まで連れて
行くのが辛い・・・

 お客様が困っている事を、三つの仕事以外はできる限り
お引き受けするのが、我が社の方針です。

 でも、この犬・ネコの処分の仕事だけは、お断りして
いるのです。

 かって犬を飼い、現在は居候ネコの世話をしているので、
尚更です。

 誠に申し訳ございません・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 13, 2010

坂道、危ない!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”記憶には なくても身体 覚えてる”


 だいぶ前の事でも、覚えていないようで、やってみると
身体が覚えていた、なんて事もあります。

 そんな体験を今しております。

 それは・・・


         『坂道、危ない!』


 12月に亡くなった友人のご家族からいただいた
軽トラ。

 マニュアル車で、運転に苦労している事は
以前書かせていただきました。

 ほんとに一時は、もう廃車にしてしまおうか、と
思ったほどです。


 こんな事もありました。

 坂道で発進するとき、車がバックしてしまうのです!
後ろに車がありませんでしたので、良かったものの
ひやひやものでした。

 マニュアル車の運転教習の時に、さんざんやらされた
坂道発進。

 それを忘れていたのです。

 そうなんです。坂道発進は、サイドブレーキを引いて、
発信する時には、アクセルを吹かしながらサイドブレーキ
を外していくのです。


 そんなこんなの経過を経て、ようやくマニュアル車にも
馴れて来ました。

 まだ多少はクラッチの切り替えが、スムーズに
行かない時がありますが、おおむね運転できる
ようになりました。

 30年近く運転をしていなかったマニュアル車ですが、
頭の中ではもう忘れていても、若いころ覚えた事は、
身体が覚えていたようです。

 15歳頃から18歳頃まで続けたボディビル。もう40年
以上たっても、身体の筋肉はその時に基礎が作られていて、
今でもちょっと鍛えると筋肉が・・・(笑い)

 何事も、若いうちに鍛え、覚えておくものですね。

 もっと、若いころにスポーツ・勉強に
がんばれば良かった・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 12, 2010

反正は猿にはできない!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”人間と 猿との違い 反正す”


 人間とサルとの違いは、毛が三本だと言われています。

   「反省だけなら猿でもできる!」

 だいぶ以前、テレビのCMで「反省猿」が有名になり
ました。

 反省します、反省の弁。良く聞く言葉です。
猿との違いは、その後にあります。

 それは・・・


      『反正は猿にはできない!』


 ある時、尊敬している師から教えられた
事があります。


   ”「反正」なき「反省」は心と時間の無駄”


 「反省」と言う言葉は知っていても、「反正」と言う言葉は
知りませんでした。

 辞書にも「反正」は乗っております。以前の正しい状態に
戻す事。それが「反正」の意味です。

 ただその「反正」と言う言葉を使う事はなかった。

 と言う事は「反省」はよくするが、それだけで終わって
いた、と言う事か・・・

 「反省」した事は、実際に改善努力が行われ、より
善い状態に「反正」しなければ、事態は改善する事は
ありません。


  「このような結果になりましたのは、ひとえに私の不徳の
           いたすところで、深く反省する次第でございます。」


 このような弁明は良く聞き、また自分でも言う事があります。
でもその先の、悪い点をこのように改めました、と言う「反正の弁」
を聞く事は、まずありません。自分でも言っていたかな?と思うと
疑問です。


 「反正」する、とはどういう事なのか?

 論語の「三省」とは

   「曾子曰く、吾、日に三たび吾が身を省みる。人の為に謀りて忠ならざるか、
                 朋友と交わりて信ならざるか、習わざるを伝うるか」


 海軍兵学校の「五省」とは

   「至誠に悖る(もとる)勿(な)かりしか、言行に恥ずる勿かりしか、気力に欠くる勿かりしか、
                    努力に憾み(うらみ)勿かりしか、不精(ぶしょう)に亘る勿かりしか」


 「三省」「五省」とも、すべて他人に対して、世間に対して
どう自分が振舞ったかを反省しております。

 自分一人の事について、頭の中で反省しているのでは
ありません。

 もし欠けたところがあったなら、ただちに「反正」する。「反省」と
「反正」が一体になっています。


 「反省」する事はあっても、「反正」できない自分がいる。
しっかりと「反正」して行きたいと思います。

 ありがたい教えでした。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2010

ミスのフォロー


  「運築(うんちく)川柳」


     ”ミスしても 後のフォローで ファン客”


 仕事でミスする事があります。お客様に、ご迷惑を
かける事もあります。

 そんな時にはどうするか?・・・

 そんな経験です。


         『ミスのフォロー』


 病院の帰りにいつも食事をご一緒するBさん。
先日は久しぶりに、ある洋食系のファミリー
レストランに行きました。

 一年ほど前までは会員証もあり、良く
利用しておりました。

 久しぶりに行くと、店員さんも変わってしまったようで、
顔なじみの人はおりません。

 ここの店の中年のベテランの女性店員さんは、顔を覚えて
いてくれて、いつも静かな席に案内してくれていました。


 今回は女性定員さんは見当たらず、男性が席まで
案内してくれたのですが、その男性はなぜか最初から
あまり感じがよくありませんでした。

 挨拶に笑顔がないのです。機械的なぶっきらぼうな
挨拶です。


  (何か嫌な事でもあったの?)


 そんな感じでした。

 そしてメニューを見て注文したのですが、
一度言った事を理解せず、何度も確認します。

 G[さんは食が細いので、パン・ライスは
頼みません。単品で頼みました。そして
ドリンクバー。

 私はセットで頼みました。

 しかし持ってきたのは、Bさんの所へ
セットのみ。


  (えええ~・・・注文が違う!
          あれだけ確認したのに。)


 近くを通った別の男性定員さんを呼び止め、
注文を確認しました。

 その男性は、お店のちょっと上の立場の人らしく、
丁寧にまずお詫びをしてから、再度注文を確認して
くれました。

 そして再度持ってきてくれたのですが、その時に
パンを余計にサービスしてくれました。

 ミスをとにかく認めて謝り、そしてできるサービスを
する。素晴らしいミスのフォローだと思いました。

 出来る限りミスしないのが一番なのですが、ミスした
後のフォローが大切。

 心したいと思います。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2010

恩を忘れず


  「運築(うんちく)川柳」


     ”恩返し 助け助けられ 輪廻して”


 自分では仕事として、当然の事としてさせていただいた
事でも、お客様にとってはとても嬉しい、ありがたい事と
受け止めていただく事があります。

 そして、こんな意外な、びっくりする事も・・・


        『恩を忘れず』


 一年ほど前に、棚の品物を取ろうとして、椅子から転げ落ち、
右足を複雑骨折したBさん。

 緊急の電話が入り、すぐ病院へお連れし、入院のお世話を
させていただきました。

 まだ60歳代であったBさん。回復も早く、一か月ほどで
退院しました。

 それからリハビリにも励み、現在ではすっかり元通りになり、
元気に旅行とか山登りなどを楽しんでいるようです。

 退院後は、もともとが元気な方でしたので、何事も自分で
できます。我が社に頼むような事はありません。

 それでも折々の、葉書や電話でのご挨拶はさせて
いただいておりました。

 先日も、近況報告のお葉書をいただいた
ばかりです。

 私も返信の葉書を出させていただいたのですが、
それから数日後、宅配便でBさんから何か届きました。

 中身を開けてみると、贈答の食料品が入っておりました。
何で?と思ったのですが・・・


 お電話・お便りをする度に、ご自分が怪我された時の
事をおっしゃるBさん。


    「あの時は、どうしたらいいか解らなくて、ほんとに
             助かったのよ。今でもありがたく思っています。」


 いつもそのような事をおっしゃいます。

 私自身としては、それは当たり前の事として、させて
いただいただけなのです。

 仕事として、当然の事ですし、料金もちゃんと
頂いております。

 だけどBさんは、その事をいつまでも忘れられない、
感謝の事として思ってくれているのです。

 それを形にして、お届けいただいたようです。
こちらがとても恐縮してしまいます。


 自分が本当に困っている時に助けてくれた人の
事を忘れない。恩を忘れない。

 私自身、今まで多くの方達に助けられて今が
あります。

 とても大変な時もありました。そんな時に助けていただいた
人達の事を、私はBさんのようにいつまでも、恩・感謝を忘れずに
いるだろうか?・・・

 Bさんは、会社を私と弟の二人でやっている事。そして独身
である事も知っております。

 そんな事も考慮して、食料品を送っていただいた
のではないかと思います。

 Bさんの暖かい心使いに感謝すると共に、自分自身の
事を省みております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 09, 2010

立場違えば・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”折り合いを つけて世の中 スムーズに”


 月に一度程度の病院への付き添い・お食事・お話し相手
の仕事をさせていただいているGさんは全盲の女性です。

 先日も病院への付き添いに行かせていただいたのですが、
健常者には解らないような事もありました。

 それは・・・


       『立場違えば・・・』


 今回は大きな大学病院への付き添いです。初めての
病院で、あまりにも広く大きいため、迷ってしまい
ました。

 カーナビも使って、とても役にたったのですが、病院まで
辿り着いても、なかなか正面玄関が解らなかったのです。


 それでも受付開始時間前の8時過ぎには到着しました。
診療の予約はしていても、受付は早くします。

 初めての病院なもんで、手順がよくわかりません。
全盲のGさんの手を引いて考え込んでおりますと、
来院者の案内をしていた女性が、すぐに来て案内して
いただけました。

 自分でしなければならない手続きも、保険証と予約券
を持って行って、かわりにやってくれました。

 そして診療窓口も案内してくれたのです。やはり
病院もサービス業なのかもしれません。ありがたい
事でした。

 でもそこはやはり大学病院。受付が済んでも診察までの
待ち時間は長い。

 診察を終えて、会計を済ませて、全て終えたのは
もう午後1時近くになっておりました。

 受付の上に書いてあった「本日の予約人数」を見ますと、
何と1500名あまり!

 予約以外の診療もあるでしょうから、相当な人数が
一日で診察に訪れるのでしょう。

 診察を終えて、食事に一緒に行ったGさん。なぜか
非常に怒っております。

 待ち時間が長かったからかな?と思ったのですが、
そうでもないようです。

 なぜ怒っていたのか?・・・


   「あの看護師さん、大きな声で患者さんを呼んで、
                 もっと静かに呼べないのかな!」


 なるほど、そう言えば大きな声で呼んでいたな。でも
私は気になるほどではありませんでしたが・・・


 目が不自由なGさん。健常者に比べると、音に非常に敏感なのです。
小さな声・音にも敏感に反応します。

 耳に意識を集中しているのでしょうか、それで大きな声が不快に
感じるようです。


 病院には高齢者も多く来ております。人も多くて、小さな静かな声で
呼んでいたら、聞こえない人もいるのでしょう。

 それで必然的に、大きな声で呼ぶようになってしまう。病院には
様々な人達が来ておりますので、それは仕方ない事なのです。

 かえって小さな静かな声で呼んでしたら


    「声が小さすぎて、聞こえない!」


 って苦情がくるかもしれません。


 またいつも携帯が手放せないGさん。全ての情報は携帯で
得ています。連絡も全て携帯です。

 携帯を操作して、情報検索していたら(音声認識)、携帯で会話をして
いると思ったのか、ある若い患者さんから注意されたのです。


   「病院内では、携帯は使わないでください!」


 携帯電話で電話しているのではなく、これから食事に行くお店の
検索を音声案内で聞いていたのですが、他の人から見れば電話して
いるように見えたのでしょう。


 人は自分を中心にした基準で、今までの経験・知識を基準に
して、また見た目で物事を判断しがちです。

 ちょっと立場を違えて考えれば、なるほどそうだったのか・・・
と思える事も多いような気もします。

 Gさんにも、食事をしながら、車の中でも、その事をゆっくりと
お話しましたら、病院での怒りも少しは収まったようでした。

 しかし、またまた余計な一言をいってしまいました・・・

 桜がどこを通っても満開で、それはそれはみごとに咲いて
綺麗だったのですが、Gさんには全く見えません。

 会話でも、桜が満開で綺麗な話はあえて避けて、しませんでした。
だが、また最後に家に送って行く時に


   「だいぶ陽が長くなりましたね。
             まだ今の時間でも明るい。」


 そんな事を言ってしまったのです。

 全盲のGさんには、陽の長さは関係ありません。しまった!と
思ったのですが、また後の祭り。

 でもGさんは光の強さは多少感じるようで、「そうですね」
と軽く受け流してくれました。

 それにしても、余計なひと言・・・

 やはり、相手の立場に立つのは、難しい。
傲慢なのだろうか?・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 08, 2010

どうしょう・・・?そんな時には・・・


 「運築(うんちく)川柳」


     ”困ったな そんな時には 便利屋だ”


 問い合わせの電話はよくいただきます。その場合、
仕事の内容が明確に解っている場合はいいのですが、
そうでない場合も多くあります。

 今日もそんな電話が・・・


   『どうしょう・・・?そんな時には・・・』


 自宅で昼食をとっている時に、電話が鳴りました。


   「あの、スチールの机やロッカーを処分
             したいのだけど、できますか?」


 比較的高齢の男性の声でした。

 処分する品物の内容をお聞きすると、スチールロッカー・スチール机・
スチールの本棚・木製の机・本棚などだと言う。

 大きさをお聞きして、だいたいの処分料金を申し上げたのですが、
何かそれだけではないようです。

 処分料金が一番安くすむ方法などもお知らせしたのですが、
どうも何か決断がつかないようです。


 こういう場合大方は、お客様が言う以上、お客様が自分で
思っている以上に品物がある事が多いのです。

 またすぐに処分できない場合も多くあります。

 それで、調度午後からは時間が空いておりましたので、
とりあえず見積もりに行かせていただく事になりました。


 車で20分ほどの場所にあるお客様宅に伺って、
部屋の中を見ると・・・

 やはり思った通り、部屋の中は荷物であふれております。
処分するロッカーや本棚の中には、まだ書類・本が積まれて
おります。


   「役所に聞いたり、いろいろな業者さんにも
          聞いてみたのだけど、どこに頼んでいいのか解らなくて・・・」


 それで、タウンページを見て、我が社に電話を
いただいたようです。

 お客様のご希望・様子・事情などをゆっくりとお聞きして、
様々なケースの見積もりをさせていただきました。


 お客様の指定される品物だけを処分する場合。一部屋全ての品物を
処分する場合。片づけるお手伝いをさせていただき、家庭ごみとして
分別して処理する場合。クリーンセンターに持ち込む場合。

 様々なケースを考えて見積もりさせていただき、それでどうするかは
お客様に考えていただき、後日ご連絡いただく事になりました。

 若いころは、山登りなどもしていて、体力には自信があったようですが、
もう80歳前後でしょうか。体力の不安もあり自分一人では無理と判断
したようです。

 自分で少しは片づけていたようで、車庫の中には分別した粗大
ゴミが積まれておりました。


 どちらにしろ、すぐには家具を処分する事はできません。
書類には、必要な書類もあるそうですので(本人しかわからない)
なかなか仕事は進まないと思います。

 このお客様の場合は、子供が使っていた部屋が空いて、
その部屋に使わない荷物を詰め込み、いつの間にか
物置になってしまったようです。

 空いている部屋がある、ってのも考えものですね。
え?人の事は言えない・・・

 このお客様からのご連絡は、きっとだいぶ後に
なるのでは、と思っております。

 でも、電話をいただいて、ご相談にも乗れて
良かった。

 困った時には、信頼できる地元の
”便利屋”です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2010

犬の恩は何年?・・・


  「運築(うんちく)川柳」


    ”犬の恩 人の恩より 忘れない”


 犬は三日飼ったら恩を忘れない、と
言います。

 では、数年前の一日の散歩は?・・・


     『犬の恩は何年?・・・』


 二年ほど前まで、時々仕事の依頼をいただいていたMさん。
妹さんもお客さまでした。

 妹さんは体調が悪く、力仕事や家の中の整理、引っ越しのお手伝い
などの仕事をさせていただいておりました。

 お姉さまのMさんは、そんな妹さんを心配して
よくご一緒に妹さんの所へ行ったりもしたのです。


 Mさんの所ではワンちゃんを飼っております。スピッツ系の
オスの雑種ジョンです。

 留守をする時に、たまにワンちゃんの散歩を
させていただいておりました。

 しかし、妹さんが亡くなった二年前からは、仕事の
依頼もありませんでした。


 ところが先日、久しぶりにお電話をいただいたのです。
どんな用事かな?と思っていると


   「急な依頼で申し訳ないのだけど、急用で家に
            帰れなくなったので、犬の散歩をしてくれますか?」


 仕事のご依頼でした。

 何度か伺っておりますので、住所とワンちゃんの散歩の
要領はわかります。

 ただもうあれから二年経っております。あのワンちゃんが
私の事を覚えているか?・・・


 馴れないワンちゃんは、むやみに近づくと危ないのです。
このジョンも、最初の時は首輪に手をかけられず、噛まれる
危険もあり、苦労した記憶があります。

 さて、どうなるか。私を覚えているのか?・・・


 Mさん宅に伺うと、庭にジョンが繋がれております。
中に入ると、激しく吠えつきます。

 ジョン、と名前を呼ぶと何か怪訝そうな
顔で私を見ます。

 でもまだ激しく吠えつきます。

 近くに寄り、ジョンの顔を見ながら再度
ジョンと声をかけますと・・・


 何かニコっとしたようで(それは考え過ぎ?)、吠えるのを
止めました。

 どうやら二年前の事を思い出したようです。(ほんとかな?)
傍まで近づいて頭を撫でてやっても、抵抗しません。


   (どうやら大丈夫・・・)


 繋がれていたひもを外して、散歩用のリードに
交換。

 ワンちゃんは散歩は大好きですので、散歩に
行くとなると大人しく喜びます。

 元気に30分近くの散歩をして、無事に帰って
参りました。

 あげたご飯も全部平らげて、帰る時には名残惜しそうに
吠えました。(そのように聞こえた!)


 さてさて、犬は三日飼えば恩を忘れない、と言いますが、
犬の記憶力は大したものですね。

 人間の恩は?・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 06, 2010

え?こんなとこに付加価値!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”付加価値は ただの紙でも ありがたい”


 お花見に立ち寄った弁財天で


  (なるほど。こんなビジネスもあるんだ・・・)


 と、感心した事がありました。

 それは・・・


       『え?こんなとこに付加価値!?』


 お客様の所にゴミの処分で立ち寄り、お天気も良いので
お客様とお花見に行きました。

 高齢になると皆さん足腰が悪くなります。お花見の名所は
数々あるのですが、歩きまわってお花見をするのは、ちょっと
おっくうになってきます。

 そこで、歩かなくてもお花見ができる所を探します。
車の中からお花見ができる所です。

 これは地域を良く知る便利屋ではないと、できない
事です。


 とある3キロ近く桜並木の続く道路があります。ほんとに
3キロも桜並木が続くと見事です。

 車をできるだけゆっくり走らせ、満開の桜を満喫しました。
お客様にも、大変に喜んでいただきました。

 そしてその後、あまり歩かなくともすむ、近くの桜の
名所でもある弁財天に行きました。

 平日にもかかわらず、天気が良くて人出は
かなりありました。

 お陰さまで弁財天の近くに車が止められましたので、
お客様と一緒にお参りをしたのです。

 由緒ある弁財天。とても荘厳な雰囲気です。

 お参りも終わり、おみくじを引いてみようと思い
おみくじを探したのですがありません。

 お守りやお札を売っている所にも置いて
ないのです。

 通常の神社仏閣ですと、おみくじは自分で引くように
なっていて、100円入れると出てくるやつや、棒を引いて
出してもらうやつなどがあります。

 でもこの弁財天にはないのです。

 お守りやお札を売っている所にいた巫女さんに
聞いてみました。


   『すみません。おみくじはどこにあるのですか?』


 するとその巫女さん


   「貴方の生年月日を、大きな声で言ってください。」


 そう言います。え?と思ったのですが

 生年月日を大きな声で言うと、やおら番号が書いてある棒が
入っている入れ物(何と言うのだろう?)を振って、
一本の棒を取りだしました。

 そしてその番号のおみくじを、渡してくれたです。


 なぜか、自分で引くより、生年月日を言って巫女さんに
引いてもらったほうが、信じられるような、当たっているような
そんな気がします。

 ただし料金は200円。通常は100円の所が
多いようです。

 でも納得の200円でした。


 う~ん。こんな所に付加価値を付けて、納得して料金を
いただく。凄い!偉い!

 商売をしている者として、見習わないと
いけないな・・・


 ちなみに私は「吉」でしたが、お客様は「凶」。

 その内容を読んだお客様


   「う~ん。そうね、当たっているわね。
           書いてある事に、気をつけないとね。」


 「凶」が「吉」に変わりますように。お祈りさせて
いただきました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 05, 2010

うるさい!やめろ!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”騒音か? 住んでみなけりゃ 解らない”


 毎月行われる体育錬成会。体力の衰えを防ぎ、自分を鍛えるため、
昨年の末から参加しております。

 いつもは河川敷を使うのですが、今回は別の
場所を使いました。

 設備が整い、とても素晴らしい場所でしたが、ある
問題が起きて、使えなくなりました。

 その問題とは・・・


       『うるさい!やめろ!』


 木々も多く、自然に囲まれとても環境の良い場所です。
宿泊施設も体育館もあり、広いグランドもあります。

 そんな広い環境の良い場所で、体育錬成ができるのは、
とてもありがたい事です。

 思い切り身体を動かし、大きな声も出せます。


   「さあ、みんなで元気にがんばろう!」


 と、大きな元気な声をかけ合って、体操・ランニングを
始めたのですが・・・


 しばらくして、施設の方から連絡がありました。


    「大きな声で運動するのはだめです!」


  (ええ~・・・ここはグランド。元気に運動する所でしょう??)


 よくよくお話をお聞きすると、この施設の近くに住む方から、
「うるさい!」との苦情が入った、との事。

 この苦情を言ってくる人は、以前からこの近くに住んで
いる方で、ちょっと大きな声を出すと、いつも苦情を言って
くる方だそうです。

 周りは林に囲まれていて、人家が近くにあるようには
見えなかったのですが・・・

 施設側も困っているそうなんですが、自粛する
しかありません。

 そんな訳でグランドは使えず、たまたま空いていた体育館
をお借りして、続ける事はできました。


 軍事施設ではありませんが、様々な公共施設を作る
計画が出た場合、反対される事も多くあります。

 お墓だとか火葬場・ゴミ焼却場なども
そうかもしれません。


 最近、友人・知人・お客様の訃報が相次ぎました。
人によっては、葬儀まで一週間先の方もありました。

 そうなんです。火葬場がいっぱいで、順番待ち
だそうです。

 今は、本来なら葬儀をやらない「友引」の日でも、
葬儀が行われます。

 もしかして、これからは「仏滅」の日にも、葬儀が
行われるかもしれません。

 足りない火葬場。高齢者が増えるこれからは、
ますます足りなくなると思います。


 こういう問題は難しいですね。実際に自分の家の
近所にできて、住んでみないと解らないかもしれ
ません。

 必要なのは解っているのだけど・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 04, 2010

笑顔じゃだめ!


  「運築(うんちく)川柳」


      ”笑顔でも 心の中は 怒り顔”


 いつも笑顔でいるように、笑顔が一番、などと良く言われ、
そして私も言っておりました。

 でもある友人から、それじゃだめ、と言う事を
教わったのです。

 それはなぜ?・・・


      『笑顔じゃだめ!』


 同じ学びをしているある友人が、ある時こんな事を言いました。


   「笑顔じゃだめなんだ。明るい顔じゃないと!」


   ??????????


 なぜ笑顔じゃいけないのか?・・・

 そんな事を一瞬思ったのですが、友人と同じ師の元で学ばせて
いただておりますので、師に「笑顔じゃない。明るい顔なんだ。」
と言われれば、そうか、と思います。


   (う~ん、なるほど。笑顔じゃなくて明るい顔か・・・)


 でも、笑顔と明るい顔はどこが違うのだろうか?
皆さまも、そうお思いの事と思います。


 多くのお客様とお付き合いをさせていただいて
おりますと、その事は良くわかります。

 また、前職の特殊稼業のお客様相手の商売でも、
その事はいやと言うほど知らされました。


 特殊稼業のお客様が、不自然なくらいに笑顔でいる時は、
とても怖い時でした。

 笑顔が怖い!

 皆さまはそんな経験をした事がありますか?
怖い笑顔ってのがあるのです。


 また便利屋になってからのお客様では、仕事をさせていただいて、
表面的には笑顔なのですが、その笑顔に喜びが感じられないお客様も
いらっしゃいます。要するに作り笑顔・愛想笑いなのです。

 仕事に満足していないのだけど、それを
表面からは言えない。だから・・・

 作り笑顔って、ちょっと寂しいですね。


 そして明るい顔は・・・


 明るい顔になるのは、それは難しい事かもしれません。ほんとに
心からの喜び・感謝・嬉しさ・ありがたさ、などがないと
明るい顔にはなれません。

 明るい顔は、顔のオーラ(光)が違うのです。
そばにいる人をも、明るい顔にするのです。


 先日の糖尿病のお客様。包み焼きハンバーグを食べた時の
顔は、とても明るい顔でした。こちらも嬉しく明るい顔に
なりました。

 毎日お弁当を届けてくれる人には、笑顔で「ありがとう」
と言うのですが、ちっとも明るい顔ではないのです。

 なぜ?そのお弁当が好きではないから・・・


 私自身も、笑顔じゃなくて、いつも明るい顔でいられるように。
そんな事を思っております。


 (でも、作り笑顔でもいいじゃないか。その笑顔さえないよりは。
               それがいつか明るい顔になればいいのだから・・・)


 そんな思いもあるのです。どうなんでしょうか?・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2010

今年の桜はまとまっているね・・・


 「運築(うんちく)川柳」


     ”精一杯 今を生きてる 桜(はな)を見る”


 昨日と変わらない今日が来て、今日と変わらない
明日が来る。

 誰でも明日の事はわからないのに、そう思って
しまう。

 このお客様の場合はどうなんだろう?・・・

 自分もお客様と同じ歳、同じ立場に立ったら、
わかる時が来るかもしれない。


     『今年の桜(はな)はまとまっているね・・・』


 毎年桜の季節になると一緒にお花見に行くGさん。
近辺の桜の名所に行って、お花見を楽しんで
おりました。

 でも足腰がだいぶ弱り、昨年からは歩いてお花見を
する事ができなくなりました。

 長時間歩く事が辛くなってきたのです。

 それで、昨年からは車で桜の名所に行き、車の中からの
お花見になりました。

 昨年はちょっと遠くまで行き、ちょうど桜の花が
散り始めた頃でした。

 小雨がそぼ降る中で、桜の花びらがそれはそれは綺麗に
舞い降りていました。

 とても喜んでいただき、嬉しい思いをしたもの
です。


 今年もお花見に行ったのですが、昨年のように車での
遠出はできません。

 長く車に乗っていると、腰が痛くなるのです。

 そこで今年は近所の桜並木を車で走る事にしました。桜並木を
ゆっくりと走って、車中からのお花見にしたのです。


  「ああ、綺麗ね。場所によって咲き具合の違うのね。
             今年は花びらがまとまって咲いていて大きい!」


 車で走ると、ほんの数分の車中からのお花見なのですが、
とても楽しんで喜んでいただきました。

 来年の話はいたしません。今、この時今年の桜を
楽しんでおります。

 お花が好きなGさんに


   『先日、紫陽花と菖蒲の綺麗に咲く場所を
            見つけました。6月になったら行きましょね!』


 と言うと、Gさんは嬉しそうな顔をして


    「そうね。楽しみにしているわ。」


 と言っていただきました。


 また来年もGさんと、お花見ができますように・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (2)

April 02, 2010

美しさにきりはない


  「運築(うんちく)川柳」


     ” 綺麗さを 追及してたら 日が暮れて”


 お掃除の仕事の依頼は比較的多くあります。
エアコン・風呂場・キッチン・窓ガラス・等々。

 掃除の仕方は人それぞれ。どこまで綺麗にするかは、
なかなか難しいのです。

 先日もそんな部屋のお掃除をさせて
いただきました。


     『美しさにきりはない』


 網戸・ガラス戸・トイレ・キッチン・風呂場・各部屋の
掃除・フローリングのワックス掛けの仕事の依頼を
いただいたGさん宅。

 お掃除をやっていると、汚れが目立つ部分があります。
住んでから10年以上経つのでしょうか。一度もお掃除を
していない部分もあります。

 特にキッチン。換気扇・レンジ・オーブンなどは、事の他
汚れがこびりついております。

 長年お掃除をしていないと、これが大変。焦げ付いて固まった油汚れは
ちょっとやそっとでは落ちません。

 熱いお湯に漬け置き洗い。それでも長年の汚れだと数時間ぐらい
漬けただけでは落ちないのです。

 仕方ないので、その後にスチームをかけて、汚れを金ブラシで
擦り落とす。

 それでもなかなか落ちません。そんな時には、丹念に丹念に
時間をかけて擦り落とすのです。

 でもそこまで時間をかけてやっていると、あっという間に
半日が経つてしまう・・・

 う~ん・・・ここは仕方ないので、ある程度汚れが目立たなく
なった時点で終了します。


 またあまり気がつかないのですが、雨戸の裏の汚れ。ここは
めったに掃除しません。

 家を建てて以来掃除していない方などは
ざらです。

 丁寧にお掃除をさせていただくお客様宅では、雨戸を外して
裏表を綺麗に洗います。

 Gさん宅のお掃除見積もりには、雨戸のお掃除は入って
いなかったのですが、あまりにも汚れが目立ったため、
雨戸裏の雑巾がけだけはさせていただきました。

 そしてフローリングのワックス掛け。ここも時間をかけて
丁寧に行う場合は、傷になっている部分を目立たないように
様々な工夫をするのですが、それをやっているとやはり
半日かかりになります。

 ワックスを丁寧にかける事で、ある程度綺麗にしてそれで
終わりにさせていただきました。

 このように、細かい所まで丁寧に仕事をしていると、
掃除に終わりがなくなってしまいます。

 あそこも、ここもまだまだ。もっと綺麗になる。
見た目は十分綺麗になるのですが、綺麗にする事に
終わりはありません。

 いつも、どこまで綺麗にするか?そんな事に
悩んでおります。

 予算と時間が限られている場合は、見た目には
十分綺麗になったように、肝心な所を中心に
お掃除します。

 見えない所は手抜き???(違います。テクニックです(笑い))

 お客様の希望・予算・時間・私の美の意識?。常に
バランスを考えてお掃除させていただいております。

 この仕事は、きっと潔癖症の人には向かない
かもしれませんね。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 01, 2010

え?35円でいいの!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”民営化 安さにびっくり できる事”


 4月1日からは、我が国では新年度になります。
様々な区切りがあるのですが、3月までに手続きを
済ませなければならない事がありました。

 その手続きに行って、その手続き料の安さに
びっくりした事がありました。

 それは・・・


     『え?35円でいいの!』


 昨年の12月に亡くなった友人の家族の方から、友人が仕事に
使っていた軽トラをいただきました。

 名義変更をしなければならなかったのですが、なかなか行く機会が
なく、ついに3月も末になってしまいました。

 手続きが4月になると、亡くなった友人あてに自動車税の
通知が行ってしまいます。

 何とか3月中に手続きを終えなくてはならず、切羽詰まった
29日に名義変更の手続きに行くことができました。

 そして行ってびっくりでした。


 我が社から車で30分程の場所にある「軽自動車検査協会」。
当初は国からの出費金で運営されていたのですが、昭和62年に
国からの出費金を全額変換して、完全民営化したそうです。

 手続きに行くと、そんなには混み合っていなかったのですが、
窓口には人が並んでいます。

 初めての事なので、近くにあった窓口で名義変更の手続きに
ついて聞くと、親切に担当窓口を教えてくれました。

 そしてその担当窓口に行くと、その担当者も、持参した必要書類を
確認して、手続き用紙を取りだし親切に書き方を教えてくれました。


   「もし何か解らなったら、
       また窓口まで来てください。」


 そのように言われ、そして書類代として請求された
金額は、何と35円!

 一瞬3500円とか350円の聞き間違いかと
思って、え?と聞きなおしてしまいました。

 ところがやっぱり35円でした。

 名義書き換えに必要な住民票を取りに行った時には、
300円かかりました。

 だから35円なんて、耳を疑ったのです。

 聞く所によると、軽自動車の検査手数料も安い
ようです。

 民間の法人になって、それでもやっていける。
う~ん。凄い。偉い!


 まあこれは、同じ地域に住んでいたので、ナンバーも
変えなくて済んだからでもあるでしょうが、それに
してもその手続き料の安さにびっくりしました。

 でもどうして、こんなに安くてやっていける
のだろう?・・・

 ただとても得した嬉しい気分になりました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com

    ウエルカムオフィス ビジネスサロン ヘイズ銀座 
         東京都中央区銀座3丁目4番6号 正隆銀座ビル4階
         Tel 03-3561-2250  Fax 03-3567-5007
          http://www.heiz.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この感動をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »