« August 2010 | Main | October 2010 »

September 30, 2010

金槌・釘って何?・・・


  「運築(うんちく)川柳」


    ”物音で 解る仕事は 今いずこ”


 仕事をしている音を聞くと、それは何の仕事を
しているのか、解る仕事がありました。

 大工さんなどはその典型ではなかったかと
思います。

 今はあまり解りません。それには
こんな事が・・・


       『金槌・釘って何?・・・』


 一年ほど前に、便座の取り換えの仕事を
させていただいたHさん。

 先日久しぶりにお電話をいただきました。


    「すいません。ちょっとした大工仕事を
              してもらいたいのですけど。」

      「アパートの床板をはがして
               欲しいのです。」


   (え?アパートの床板をはがす?・・・)


 それは大工さんの仕事では?とも思ったのですが、雨で
仕事が延期になって時間も空いておりましたので、Hさんの
ご都合をお聞きして伺わせていただきました。


 伺ったアパートは以前に伺った家とは違います。どうやら
Hさん、ほうぼうに不動産を所有しているようでした。

 アパートの一室に入ると、そこは玄関と居間を仕切る
段差解消のバリアフリーの工事がしてありました。

 そのバリアフリーの板を外して欲しい、との
ご依頼です。

 この部屋に入居していた住人が退去したために、
元に戻すのだそうです。

 一見簡単に段を外せそうに見えたのですが、
ところがどっこい・・・


 バールで板をはがしにかかったのですが、これが
なかなか外れません。

 金槌で板の間にバールをこじ入れて、ようやく
表面の化粧板だけは外す事ができました。

 その後が大変。化粧板の下のべニアと木枠がとても
頑丈に作られていたのです。

 車椅子が乗ってももちろん、横綱白鳳が四股
を踏んでも壊れそうもありません。(笑い)

 バールや金槌などでは、とてもとても壊せません。
木枠は全て長い木ネジで留められております。

 それも何か所も・・・

 木ネジは釘抜きなどでは抜けません。電動ドリル
を使わないとなりません。

 でも、その木ネジのネジ穴が潰れている物も
あり、それはドリルが使えない。これまた大変。

 仕方ないので、電動ノコで切断して取り外し
ました。

 Kさん


   「自分でやろうと思ったのだけど、
            大変そうなので貴方に頼んだんだ。」

     「大工さんに頼もうかとも思ったけど、
           大工さんは高いから・・・ありがとうございます。」


 ですって。

 う~ん・・・まあ、いいか。無事に終わったから。


 それにしても、最近はあまり金槌や釘を使っている大工
さんを見かけません。

 ほとんど電動工具を使っています。いつ頃からでしょうか?
組み立て家具も、金槌や釘は使いません。全てネジ。

 ちょっと前までは、腰に道具袋を付けた職人さんが、
金槌片手に釘を口に含んでトントン、なんて光景があったような
気もします。(いつの事?古いかな?)

 そのうち、金槌や釘って何?って言う
人も出てくるかもしれませんね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 29, 2010

幸せのゴミ?悲しいゴミ?


 「運築(うんちく)川柳」


      ”ゴミだけど 嬉し悲しい 終わりある”


 ゴミの処分の依頼は多い仕事なのですが、そのゴミの中に
その人の、その家族の生きざまが見えます。

 今日も粗大ごみ処分のご依頼。このゴミ達は
何を語っているのか・・・


    『幸せのゴミ?悲しいゴミ?』


 ゴミの処分の仕事を多くやっていると、その
ゴミから語りかけてくる声が聞こえます。

 誰に看とられる事もなく孤独死した人の
ゴミからは、寂しい・悲しい声が聞こえます。

 きっと誰かと話をしたかったのかも
しれない。

 幸せな生活を送っていた人のゴミには、
嬉しい声がする。

 今日のお客様のゴミからはどんな
声が・・・


 お客様のご紹介で、初めて仕事のご依頼を
いただいたMさん。

 家具移動と粗大ゴミの処分の依頼です。

 お話では、家具の移動がメインでゴミ捨ては
少ない、との事でした。

 ただし、経験からこんな場合は伺ってみないと
解りません。

 ご自分で思っているより、捨てる量が多いのが
普通なのです。

 お約束の時間に伺って、早速お部屋を拝見
させていただきました。

 Mさん

  「この部屋の家具全部と、
         下の部屋にもあるんだ。」

   「この軽トラで全部積めるかな?」


   (えええ~・・・そんな~・・・)


 まあ、ある程度は予想しておりましたが、
これほど多いとは思いませんでした。

 でも、何とかしなけでばなりません。二度往復
するのは、時間と手間の無駄です。

 解体できる家具は解体して、何とか軽トラに
全て積みこみました。

 作業をしながらMさん


    「出て行く時には、自分でいらない家具は
             片づけるように言ったんだけどなあ。」


 そうは言っても、顔は笑っております。

 お嬢さんが結婚して、家を出ていった
そうです。

 お嬢さんが使っていた机や本棚。まだ小さな子供の
頃から使っていたようで、かなり古くなっております。

 これらの家具は役目を終えて、きっとお嬢さんの旅立ち
をお祝いした事と思います。

 きっと幸せなゴミなのだと思います。

 このようなゴミだから、きっと軽トラにも
全て積めたのかな・・・

 幸せのお裾わけです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2010

身内客として


  「運築(うんちく)川柳」


     ”安心す 貴方がそこに いるだけで”


 我が社のお客様は、古くからのお客様が
多くいらっしゃいます。

 ご高齢の方が多いのですが、天涯孤独の一人暮らし、
ご夫婦二人暮らし、身内がいるけど一人暮らし。様々な
お客様がいらっしゃいます。

 そのようなお客様と、今までの便利屋と同じビジネス
としてだけではなく、かと言ってボランティアやNPO
でもない仕事関係を築かせていただいております。

 その事を、私の造語で「身内客」と言っております。
「身内客」とは・・・


     『身内客として』


 もう二十数年前、経営コンサルタントとして尊敬していた
船井幸雄さんの会社のビジネススクールに通っておりました。

 そこで船井幸雄さんに教わった顧客の分類があります。

  1、一般客 1円の価値  2、ファン客 1000円の価値

  2、知人・友人客 100万円の価値  4、信者客 1億円の価値

 信者客を増やす重要性について、教えていただきました。


 長年この”便利屋”の仕事をしてきまして、お客様の分類はこの4つの
次があるような気がしておりました。

 ただ単に仕事としてのお客様ではなく、かと言ってボランティアや
NPOでもない関係。

 言わば身内同様のお付き合いです。

 「身内客」のお客様には家の鍵をお預かりし、キャッシュカード
をお預かりする事もあります。

 時として、我がままを言いあい、喧嘩をする
事もあります。

 ただ、それで関係が切れる事はありません。

 「身内客」のお客様の価値は無限大です。お金では
表せません。利益にならない事もあります。

 ただ、どんなに親しくなっても飽くまで他人であり、
お客様であります。そこの所の微妙なバランス関係も大切です。

 これからは、そんな「身内客」のお客様を
増やしてまいりたいと思います。


     『追伸』


 現在、志を同じくする人達の「便利屋」開業を
指南しております。

 ぜひこのような「便利屋」を開業したいと言う方が
おりましたら、ぜひご連絡ください。またご紹介下さい。

 高齢化社会にはなくてはならない、これからの起業家として
ご一緒に活動できましたら幸いです。

 どうぞ宜しくお願い申し上げます。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2010

ただ売りゃいいってもんじゃない!?


 「運築(うんちく)川柳」


     ”ちょっとした 一言加え 売上増”


 様々な通信販売が活発に行われています。
通販で大変に成功した企業もあります。

 それは値段だけではないようです。きっと
こんな問題もあるからでしょうか?

 それは・・・


    『ただ売りゃいいってもんじゃない!?』


 通販で購入したパーゴラ(藤棚・ぶどう棚)の組み立て
が、ご自分ではできなくてお電話をいただいたKさん。

 組み立てのお手伝いの依頼です。

 どのような品物なのか見当もつきませんが、お引き受けしない
仕事三つ以外はお断りしないのが基本です。

 Kさんのお話によると、簡単に組み立てができる、
とのお話でした。

 Kさんのご都合をお聞きして、お約束の日時に
伺わせていただきました。

 そして現物を見てみると・・・


 それはかなり大きな梱包で、大がかりな
物でした。

 一つ一つ梱包を解き、いざ組み立てを試みよう
としたのですが・・・

 説明書を読み、部品を並べてだいたいの組み立てを方法
を考えておりました。

 しかし何かが足りない?・・・

 説明書に書いてある「基礎ブロック(フェンスブロック)」が
ないのです!

 これがないと、支柱の柱が建ちません。

 Kさんにお聞きすると


   「あ、ほんとね!それがないと建たないわね」

     「でも通販の人は何も言ってなかったわ。
          簡単に誰でも組み立てられる、って言ってたのに・・・」


 この組み立ての仕様書を見ると、これは大工仕事の得意な人、
もしくはプロでないとちょっと難しそうです。

 支柱は基礎ブロックを使って、モルタルで固定しなくては
なりません。

 また、高さにばらつきが起きないように、水平機を使って
平行にしないとなりません。

 それに加えて、枠組みの組み立ては全て木ネジで留めます。
かなり長い木ネジですので、電動ドリルも必要です。


   (う~ん。この組み立てはちょっと私でも難しい・・・)


 改めて通販会社に問い合わせて聞いて頂く事。ホームセンターで
「基礎ブロック」を探してみる事などをお客様に提案して、今回は
帰らせていただきました。

 もしまたご依頼をいただいたら、今度は協力業者の大工さんと
一緒に行く必要があるかもしれません。


 それにしてもこの通販会社、自分の会社では「基礎ブロック」
「モルタル」などはを扱っていなかったのだろうか?

 関連部品は、当然品揃えするべきだと
思うのだが。

 もう少し丁寧に説明して一緒に販売していたら、
もっと売り上げが上がっていただろうに・・・

 それに、自分で使った事がない物を販売するのも難しい。
売るためには「簡単です!」と言ってしまう。

 そんな事を避けるために、常に新製品の勉強会を開いている
ホームセンターの事を聞いたことがあります。

 もちろん、評判も売り上げもいいそうです。

 私自身も、言葉だけの説明にならないよう
心したいと思います。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 26, 2010

軽トラが壊れた!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”軽トラの 友の遺品も 大往生”


 昨年の末、前日まで元気であった仕事仲間の
友人が突然倒れて亡くなりました。

 私のできない様々な事にも、親身になって
相談を受けてくれた大事な友でした。

 その友が使っていた軽トラを、ご家族の方から
遺品としていただいたのですが、それが・・・


     『軽トラが壊れた!』


 遺品としていただいた軽トラは、かなり使い込んで
おりました。

 それでも車検を受けたばかりで、まだ次の車検
までは二年近くありました。

 それまでは我が社に軽トラがなく、粗大ごみなどは友人に
頼んで運搬してもらっていたのです。

 この遺品の軽トラを頂いてからは、自分で雑草や粗大ごみ
などを処理場に運べるようになり、とても助かりました。

 ただ、なんせかなり使い込んでおります。いつ故障しても
おかしくないかな?とも感じておりました。


 その軽トラ、ここの所連日活躍してくれました。三日間の
草刈りの雑草処分。かなりな量で、車体がギシギシいって
おりました。

   (ちょっと無理させたかな・・・)


 そして先日の片づけのお手伝いでも、ゴミ処分で何度も
処分場を往復しました。


     (この時が車体力の限界だったか・・・)


 その日の仕事を無事5時頃に終えて、帰路についていたの
ですが・・・

 会社まであと2キロほどの道路で、信号待ちで止まって
さあ走ろうとしてギアを入れ替えたのですが、エンジンが
ブーブー言うだけで動きません。

 ギアを切り替えてアクセルを吹かしても
動きません!


  (困った困った・・・後ろに車がつっかえている)


 何とか様々な方法を試みて、ようやく4WDのローの
ギアでゆっくり動きました。

 何とか駐車ランプを点滅させながら、ゆっくりと
会社まで辿り着きました。


   (よくがんばってくれた・・・)


 早速いつも車のメンテナンスをしてもらっている
整備会社に電話。

 翌日早くに、車を取りに来ていただき検査を
してもらったのですが・・・


 検査の結果は、ギアを直してもすぐに他が
故障する可能性がある。

 その事を考えると、修理すると20万近く
かかってしまう、との事でした。

 それなら、中古の軽トラを新しく購入
しても同じになります。

 それで、とても残念なのですが廃車に
する事にしました。

 半年余りでしたが、よくがんばって活躍
してくれました。

 そして最後も、しっかりと仕事を終えてからの
故障。車の大往生です。

 亡くなった友と同じだ・・・

 きっと天国で友が守ってくれたのかも
しれません。

 ありがとうございました。天国でも
この軽トラに乗ってくださいね。

 軽トラさんも、短い間のお付き合い
だったけどありがとう・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2010

不足を常とする


  「運築(うんちく)川柳」


     ”当たり前 欠ければい出る 不足心”


 先週の金曜日に怪我をした親指も、
今日は抜糸もしてほとんど治っております。

 指一本を怪我しただけで、普段何の不自由もなくできて
いた事ができなくなります。

 そこから学んで事は・・・


    『不足を常とする』


 まあ親指が一本使えないだけで、不便な事
不便な事。

 まず、シャツのボタンが留められません。
とても苦労します。

 顔が満足に洗えません。なんかさっぱり
しないのです。

 雑巾もタオルも絞れません。


 ただ、指の一本がない人などは、大勢
おります。

 その人達は、こんなにも不便だと思って
いるのだろうか・・・


 ない事が当たり前になってしまえば、そんなに
不便を感じないのかもしれません。

 私の事で申しましたら、子供の頃右目を
ガンで失明しました。

 当初は距離感がつかめず、大変な時期も
ありました。

 でもいつしかそれが普通になり、日常生活をするのには、
何の不便も感じなくなりました。

 車の運転も不自由なくできます。針に糸も通せます。
バッティングセンターで球も打てます。

 卓球もできます。

 何となく馴れてしまったのでしょうか・・・

  (ただ、今流行りの3D画面は見られません)


 景気も良くない事が当たり前になれば、少しは生活も
変わってくるかもしれません。

 人様より多くのものを得る・持つのではなく、
不足を常にする。

 皆がそんな意識になったら、争いは起きない
かもしれませんね。

 でも成長もないかもしれない・・・

 まだまだ煩悩は続きます。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2010

もう少し早かったら・・・


  「運築(うんちく)川柳」


     ”おもったより あるのはゴミと 腹の肉”


 自分で予想した以上の事が起きる
事があります。

 こんなはずではなかった・・・

 今日の仕事も、その予想以上の
事でした。


    『もう少し早かったら・・・』


 いつも行きつけの店の知り合いから
電話をいただいたのは、夜の7時過ぎ。


   「柏崎さん。急なお願いだけど、
            明日時間がありますか?」


    「実は知り合いが急に引っ越しをする事になり、
          片づけを手伝ってくれる人を探しているのです。」


 仕事の依頼でした。

 明日は午前7時~10時頃までと、夕方5時頃に
仕事が入っております。

 10時~4時頃まででしたら空いておりますが、
一日仕事は無理です。

 その事を申しますと


    「それでもいいと思います。本人から
         電話させますので、宜しくお願いします。」


 と電話は切れました。

 すぐにご本人さんから電話があり、時間は短くても
構わないからと、片づけを手伝う事になりました。

 そして翌日、10時までの仕事を終えて、急いで
お客様のマンションに駆け付けてみると、その光景に
目が点になりました。


 片づけの手伝いなんてもんじゃありません
でした。

 3DKの部屋中がゴミと荷物でいっぱい
になっております。

 詳しいお話をお客様にお聞きすると


   「今度の日曜日の26日までに、
         部屋を明け渡さないとならないのです。」


     「何とか自分でできると思ったけど、
            予想以上に荷物があり片づかない。」


 どうやら、頼んだご本人さんの部屋では
ないようでした。

 身内のどなたかが急にいなくなり、家賃も払ってなくて、
日時を指定され家主さんから退去を宣告されたようです。

 それで、緊急に片づけの手伝いの
依頼があったのです。

 でも、このゴミとも荷物ともつかない物
の量は半端じゃありません。

 どう考えても、わずか6時間あまりで片づけるのは
とてもとても無理です。

 その事もお客様に申し上げました。


    「解りました。できる範囲で
           いいですので、宜しくお願いします。」


 早速急いで、仕事にかからせて
いただきました。


 それでも、軽トラックで処分場まで、三往復する
のが精一杯でした。

 かなり処分したのですが、それでも
まだまだ・・・

 午後4時半頃までお手伝いさせていただき、
心残りながら、帰らせていただきました。


 もう少し早く相談していただいていたら、
お客様に一番負担の少ない片づけ方法も考え
られたのですが・・・

 お客様は、頼める友人・知人に電話して、緊急に
手伝いを依頼しておりました。

 日曜日までに何とかなる事を
願っております。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2010

値上げ交渉!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”状況が 変われば仕事 価値変化”


 一度引き受けた仕事は、何年経とうとめったな事では
料金の引き上げはいたしません。

 開業当初のお客様で、開業当初の訪問時間を含め、
30分1000円の価格のお客様もいらっしゃいます。

 ただ、そのめったにしない値上げの要請
をする事もあります。

 それは・・・


      『値上げ交渉!』


 連続三日間の草刈り、本日終了しました。

  (え?今日は雨。雨でもやるの?)

 いつもなら、雨の日は草刈りはいたしません。
雨に濡れると草が重くなり、泥だらけになります。

  (それは、当然の事です。)

 しかしながら、今回は例外です。植木・雑草処分の
クリ―ンセンターが土・日はお休みなのです。

 明日は仕事が入っております。今日中にどうしても
片づけなくてはならなかったのです。


 さすがに雨の中の草刈りはキツイ!一昨日・昨日は
真夏日で、これも大変でした。

 雨の中で草刈りをしておりましたら、住人の方が
感心して(気の毒そうに?)見ておりました。

 それは当然でしょう。なかなか見られない
光景です。(笑い)


 この仕事の依頼は、数年前からのお付き合いの不動産
管理会社のH社。

 法人の仕事は珍しいのですが、あるご縁でお付き合いが
始まりました。

 この三日間の草刈りの仕事の料金は、当初はかなり安く
設定しておりました。

 人を頼んでいたのでは、とても採算に合いません。
経費がほとんどかからないので、やれる仕事です。

 それは、このH社さんとは他の大きな仕事もさせて
いただいていたからです。

 この草刈りの仕事が、多少価格的にきつくても、他の
仕事で埋め合わせしていたのです。

 それが二年前から、他の仕事が全てなくなったのです。
一番大変な、この草刈りの仕事だけが残りました。


 それはそれは手間がかかる仕事です。きっと他では
引き受ける所がないのでしょう。

 そこで今回から値上げの交渉をいたしました。
およそ3割の値上げ要請です。

 それでも、通常からするとまだ安いのです。
お陰さまで、交渉成立です!

 この仕事の大変さは、H社さんも知っております。
それを納得していただけました。

 初めての値上げ交渉。交渉が成立して
良かった・・・


 それにしても、開業当初のお客様への30分1000円の
価格はいつまで続けるの?

 それは、そのお客様がお亡くなりになる
までです。

 開業当初の大変な時期を支えていただいた、
お客様への感謝は忘れません。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2010

え?こんな物まで売っているの!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”場所柄を 考え揃え 売れ筋に”


 その時すぐに使う、必要な物を忘れて、
困った事がありませんか?

 そんな時にはどうしますか?

 今回はそんな困った時の
お話です。


    『え?こんな物まで売っているの!』


 昨年から体調が悪くて、お墓参りも行かなかった
Gさん。

 一人暮らしの70歳代の女性で、お墓は5年前に
亡くなったご主人のものです。

 一年ほど前までは、毎月お墓参りに行って
おりました。

 ちょっと遠い場所ですので、いつも私が
付き添ってお参りしておりました。


 暑さも一段落したある日、Gさんからお電話
がありました。


   「柏崎さん。今日は体調もいいようだし、お天気もいいので、
              お墓参りに行きたいの。一緒に行ってください。」


 調度その日は仕事が空いておりましたので、一緒に
お墓参りに行かせていただきました。


 一年前と同じように、スーパーに寄ってお花とお供えを
買いました。

 そして墓地に到着して、お墓に行ってから、Gさんが
ハッとしております。

 何と、蝋燭とお線香とライターを忘れて
来てしまったのです。

 手提げに入れて準備はしていたようですが、
それを忘れてしまったのです。

 お墓参りにお線香がないと、かっこうが
つきません。

 どうしよう・・・


 そこで、はたっと気が付いたのです。道すがら、墓地から5分ほどの
所に、コンビニがありました。

 もしかしたら、そこでお線香と蝋燭を売って
いるかもしれない。

 早速車で取って返し、そのコンビニに
行きました。

 そしてお店の棚を探してみると、
あったのです!

 それも何と、「お墓参りセット」として
売っておりました。

 我が家の近くのコンビニには、「お墓参りセット」
は売っておりません。

 Gさんのお墓の近くには、墓地が多くあります。
なかにはお線香を忘れる人もいるのでしょう。

 それにしても、この品揃えに感心しました。
最近のコンビニは、地域性も加味した品揃えをしているのですね。


 ところで、このコンビニ。一年前までは、この場所には
ありませんでした。

 そしてこの日は、私の仕事が他に入っていたのですが、
当日の朝にキャンセルになったのです。

 Gさん。この日はとてもついてる、と喜んで
おりました。

 お客様の喜んでいる顔を見ると、私も
嬉しくなります。

 これも、亡くなったご主人が守ってくれた
のでしょうか・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2010

よりによって・・・


 「運築(うんちく)川柳」


      ”たまたまか 必然なのかは 神ぞ知る”


 よりによって・・・と言う事があります。
よりによって、こんな時に・・・

 今日の仕事は、それに当てはまるので
しょうか?・・・


      『よりによって・・・』


 毎年三日がかりで仕事をさせて
いただくMさん。

 いつもは10月~11月頃にお電話をいただき
仕事をさせていただきます。

 ところが今回は9月に電話をいただきました。
その仕事のご依頼は、草刈りです。

 広いアパートの敷地内の草刈りです。かなり広いので
三日はかかります。

 今回は何で早いのだろう?

 そう思っておりますと


   「今回は、敷地内の杉の木が大きくなりすぎて、
           入居者から苦情が来たのでそれも手入れして」


 との事でした。


 例年ならもう暑さも収まり、過ごしやすくなっている
時期に作業をします。

 三日連続の草刈りはかなりキツイく、まして砂利を敷いて
おりますので、草刈り機が使えません。全て鎌で行います。

 それでも真夏の作業よりは、ある程度
楽にできていたのですが・・・

 今年は記録的な暑さの夏でした。それでもここ数日は
秋めいた天候になってきていました。良かった、と
思っておりました。


 それがそれが・・・

 よりによって、今日と明日は今年最後の真夏日の
お天気予報!

 お天気予報通り、今日はとても暑い一日でした。間違いなく
30度は越えておりました。

 外での陽を遮る場所がない所では、もっと
暑く感じます。


    (ふ~・・・・・・)


 さすがに仕事終えて帰ってくると、
ぐったりです。

 お風呂・シャワーの気持ちいい事・・・

 明日も、今日に輪をかけた今年最後の真夏日の予報です。
あす以降は、より秋めいて涼しくなるそうです。

 これも天の采配です。

 仕事ができる事だけでも感謝かな・・・

 さあて、明日もお天気に感謝して
がんばろう!

 これから寝ます。身体が暑い・・・
ちょっと冷やして寝ます。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2010

類は友を呼ぶ


 「運築(うんちく)川柳」


    ”必要な 時に現る 友がいる”


 今までの事を長い目で見ると、その時に自分に必要な
人達が現れるような気がおります。

 それは良い友とは限りません。あまり良くない
友の時もあります。

 そんな良くない友の時は、それが自分にとって
その時に必要な学びだったのだと思います。

 最近、ちょっと私の周りの流れが
変わって来たようです。

 それはどのように・・・


      『類は友を呼ぶ』


 本日は友人か関係している会の会合に、ゲストスピーカー
としてお呼びいただき、お話をさせていただきました。

 とても素晴らしい会でした。集っている方々の意識が
違います。

 私が常に申している「世の為 人の為 自分の為」
を考え、そしてそれを実行している方々の集まりでした。

 我が社(ワン・ツウ・ワン)のような会社の存在の
必要性を理解していただき、協力の申し出も多くいただきました。

 今は仕事をしているので、”便利屋”はできないが、いつか仕事が
片付いたら協力します、おっしゃっていただけた方もいらっしゃいました。

 本当にありがたい事です。

 このような素晴らしい会に出させていただくと、自分の今までやって
来た事に間違いがなかった事を確信させていただき、元気をいただけます。


  「高齢社会を考える会」「湘南遊友会」「横浜かもめ会」の
皆様、本日は元気をいただき本当にありがとうございました。

 この会とのご縁をいただいたのは、昨年十数年ぶりに会う友人の
個展に伺ったのがきっかけでした。

 その個展に行かなかったら、今回の講演のご縁も
頂けませんでした。

 また別の会でも、何人か演談する講演会に演談者の一人として
話をする機会をいただきました。

 6月の千葉県の松戸に続き、今度は11月3日に福島県のいわき市で
お話をさせていただきます。

 これも私の事を評価していただいた、ある方からの
お話でした。


 それ以外にも、私の仕事に共感をしていただき、ご協力を
申し出ていただく方も新たに現れてまいりました。

 今年の5月頃から、そのような流れが出てきた
ようです。

 一旦そのような流れの中に入ると、「類は友を呼ぶ」
で、そのような方達とのご縁ができるようです。

 これは私一人の力ではありません。引きたてくれる
友人・知人がいての事です。


 この大きな流れを逃がさないよう、きちっと対応できる
よう、しっかりと対応してまいりたいと思います。

 皆様、ほんとうにありがとうございます。
大きな夢に向かって、諦めずに進みます!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2010

恒例の怪我?!


 「運築(うんちく)川柳」


      ”注意一秒 怪我一生 実感し”


 昨年の今頃、大型台風が来ていて、花囲いの屋根が飛ばない
ようにヒモで結わえていて、誤ってカッターで小指を切りました。

 そして今年もまた・・・


    『恒例の怪我?!』


 仕事上、工作機械を使う事もあります。
チェーンソーや電動ノコなどです。

 それらの機械は、注意して使わないと
危険な事があります。

 ちょっとの油断がこんな事に・・・


 廃材を一般ごみとして出せるように、小さく
電動ノコで切っておりました。

 さすがに電動ノコ。よく切れます。たちどころに
小さくなりました。

 次から次とカットしている時、あっと右手の先に
衝撃を受けました。

 それはあっと言う間の衝撃です。

 はめていた手袋の親指の部分が引き裂かれ、
血が吹き出ています。

 電動ノコで、指先までカットしてしまったのです。

 慌てて指先を見ると、爪と親指の先がえぐれて
おります。

 指先を上にしてチリ紙で傷口を押さえると、
出血もしばらくして止まりました。

 不思議と痛みもあまり感じません。
(神経が鈍い?笑い)

 どうやら親指の先には、あまり血管も
神経も通ってないらしい・・・


 まあ、このままでも不死身人間の私ですので、
大丈夫かな、とも思ったのですが、念の為に
近くの外科に行きました。

 その結果・・・

 指先を三針縫う、全治一週間の怪我。
お陰さまです。

 これがもう少し電動ノコの刃先外側に入って
いたら、親指の第一関節から飛んでいました!

 う~ん。これは笑いごとではない。

 夏の疲れと、馴れの慢心が出ていたのかも
しれません。

 簡単な作業ほど、注意して行う。その鉄則を
忘れておりました。


 思えば、昨年の同じ時期に、台風で屋根が飛ばないように
ヒモで結わえていて、カッターで小指を切る怪我をしました。

 その時は、今回より重症で10針縫いました。今もまだ
その時の傷が残っております。


 しかしながら、指が一本使えなくても不便な事不便な事。
顔も満足に洗えません。洋服のボタンも留められません。

 日頃あまり感じませんが、五体満足な事に感謝
です。

 一年に一度の恒例の怪我にならないよう、十分に注意して
作業してまいります。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2010

貴方に頼めば何とかなるだろうと思って・・・


  「運築(うんちく)川柳」


    ”頼よられて 何とかするのが 生きる道”


 様々な依頼がある”便利屋業”です。こんな仕事?と
思われる依頼もあります。

 でも頼りにされると、何とかならないかと考えます。
この依頼もそんな依頼でした。

 それは・・・


    『貴方に頼めば何とかなるだろうと思って・・・』


 古くからの知り合いで、お客様でもあるSさんから
お電話をいただきました。

 久しぶりのお電話です。


   「柏崎さん。ご無沙汰しています。久しぶりの電話で
              悪いのだけど、貴方にお願いしたい事があるの」


 どんな用事だろう?と思っておりますと


    「実は道路の側溝のコンクリ製の
            蓋を処分して欲しいのだけど・・・」


 とのご依頼でした。


 Sさんの話によると、ある事情から道路の側溝の蓋が
いらなくなった。それを処分しようと、役所やクリーンセンター・
処分業者さんに頼んだのだけど、どこも引き受けてくれない。

 それで困った挙句、便利屋の私の事を思い出した
そうです。


   「貴方なら、何とかしてくれると思って・・・」


 コンクリートとか土などは、役所やクリーンセンターでは
処分してくれません。

 これは産業廃棄物としてしか処分できないのです。
指定の業者さんで、指定の場所でしか処分できません。

 たとえ少しの土でも、めったやたらな場所に捨てると
罪になります。

 ただ処分業者さんに頼むほどの量でない場合は、
困ってしまいます。

 もし仮に頼めたとしても、料金が高く
なります。


 頼りにされれば、何とかしてあげたいと思うのが
人情です。

 どうしょうかな・・・と考えて、ふと農地とか空き地
を持っている友人の事を思い出しました。

 早速電話でお願いしてみると


   「貴方の頼みだったらいいよ。
           うちの空き地に置いておくから」


 と言っていただきました。広い空き地に、数枚のコンクリート
です。そんなに目立ちません。

 ほんとにありがたい事です。

 Sさんにもその事を連絡しますと、とても
喜んでいただきました。

 助け助けられる。仕事として、料金を頂くのですが、
いつも多くに方に助けられております。

 だから、どこかで誰かが困っている時には、
どうにか何とかしてあげたい。

 それが料金をいただかないで、できれば
いいのですが・・・

 しばらくは、仕事としてさせて
いただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2010

職人の女房


  「運築(うんちく)川柳」


    ”常日頃 亭主の仕事 見て育ち”


 NHKテレビで「ゲゲゲの女房」をやっております。
常日頃から亭主の仕事を身近で見ていると、様々な面で
違ってくるようです。

 それは、このような面でも・・・


     『職人の女房』


 半日仕事、あるいは一日仕事をしておりますと、10時やお昼・3時の
休憩に、お茶を出していただけるお客様がおります。

 疲れている時に、ほんとうにありがたい事なのですが、
ほとんどの場合年配のお客様が多いようです。

 また、仕事が終わった後に代金をいただくのですが、
その時に請求の金額より多く頂く事もあります。

 いわゆる「心付け」と言われ「寸志」とも
言われております。

 「心付け」とは、とてもいい日本語ですね。


  「ご苦労様でした。ありがとうございます。
         これ少ないですが、お茶菓子代にしてください。」


 とか、


   「お茶も出せないで申し訳ありません。
           これでお茶でも飲んで下さい。」


 そのように言われて、頂きます。これも、ほとんどが
年配の女性です。

 ただ、こんな例外も・・・


 先日、家の中の家具・ゴミ処分の仕事をさせて
いただいたJさん。

 Jさんは30歳代の若い女性のお客様です。

 かなり荷物が多く、軽トラ二台分に
なりました。

 最初の見積もりよりも、荷物が多くなった
事もあります。

 処分場への往復などもありましたので、
かなり時間がかかりました。

 そして仕事が終わり、荷物が増えましたので当初の
見積もりより金額が5000円程多くなりました。

 苦情を言われる事もなく、了解していただき、そして
その他に


  「ありがとうございました。すみません、お茶も出せないで。
              これ少ないですけど、お茶代にしてください。」


 と「心付け」をいただいたのです。

 若い女性に「心付け」を頂く事はめったに
ないので、ビックリしました。

 ありがたく頂き、ゴミの内容などからご主人のお仕事を
お聞きすると、ご主人は請負の内装工事の職人さんだそうです。

 奥様も、仕事を一時期お手伝いしていた
事があるようです。


   (それで、こんような心使いができるのか・・・)


 さすがに「職人の女房!」です。
感激しました。


 「心付け」は仕事が終わってから頂く
事がほとんどです。

 だから「心付け」によって仕事の内容が
違う事など、全くありません。

 いつも一生懸命に、どのような仕事であろうと
取り組ませていただくだけです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2010

産業廃棄物?資源ゴミ?


 「運築(うんちく)川柳」


     ”ひと手間を かければゴミも 資源生る”


 ゴミの処分の依頼をいただく事が
多くあります。

 あまり多くない量でしたら、ほとんどのゴミは
分類して資源ゴミとして処分します。

 こんな場合はどうしましょう・・・


    『産業廃棄物?資源ゴミ?』


 タウンページから、ゴミの処分の依頼をいただいた
Dさん。

 どのぐらいの量があるのか、お電話をいただいた
翌日見積もりに行かせていただきました。

 電話でのお話では、かなりの量があるとの
事でしたが、伺って見てびっくり。

 やはり相当な量のゴミでした。6畳間一部屋
分ぐらいでしょうか。


 衣料品から子供のオモチャ。ご主人の仕事関係の
使わない部品。家具・音響品・家電など様々です。

 通常だとこれだけ種々雑多にありますと、一まとめに
産業廃棄物として処分します。

 その場合は、現在の相場ですと1キロ50円。
1トンで5万円です。

 我が社は、産業廃棄物の許可を持つ業者では
ありませんので、許可業者に依頼します。

 我が社の利益を上乗せすると、もっと
高くなります。

 お客様からは、そんなに高い料金をいただけ
ません。

 その場合はどうするか・・・


 その大量のゴミを、分別して資源ゴミと
して出すのです。

 資源ゴミとして分別して出すと、1トンで約25、000円
です。

 手間は大変ですが、その分が我が社の利益
となります。

 便利屋さんによっては、その分別した資源ゴミを
資源の業者さんに売って、そこからも利益を出す
ようです。

 また、まだ使える物は、リサイクル市場で販売
したりもします。

 今回のDさんの場合は、どうだろうか?
売れそうな物はなさそうだったが・・・

 さあ、がんばって分別して資源ゴミとして
活用しよう!


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2010

お客様とのトラブル!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”すれ違い 折り合う地点が どこもない”


 今はめったにないのですが、お客様とのトラブルが
起きる時があります。

 家具や壁を傷付けたり、一度決めた料金に納得
しなかったり、仕事をしても料金をいただけなかったり・・・

 その他、こんな事も。


     『お客様とのトラブル!』


 一週間ほど前に、仕事の依頼をいただいた
Gさん。

 30歳代ぐらいの女性の声でした。


    「換気扇・お風呂場・トイレの掃除をしてもらいたい
                のだけど、どのくらいかかりますか?」


 汚れ具合や広さを見ないと解りませんので、お客様のご都合
を伺うと、なかなか時間が取れない、と言う。

 だいたいの見積もりを、と言う事で、二人で一日かかっても
最大で34,000円です、とお答えしました。

 それでご了解いだだき、お客様のご都合をお聞きして
伺わせていただく事になりました。


 初めてのお客様や、数日前に仕事の依頼をいただいた
お客様には、前日にお電話で仕事の確認をさせていただきます。

 Gさんにも前日に電話をさせていただいたのですが、
何度かけても通じません。呼び出し音が鳴るだけです。

 仕方ないので、仕事当日の朝も電話させていただいたの
ですが、これも何度かけても通じません。

 一瞬


   (いたずら電話で、騙されたのかな?・・・)


 とも思ったのですが、ご住所も聞いていましたので、取りあえず
はその住所に行ってみる事にしました。


 行ってみると、その場所にGさんの家はありました。
呼び鈴を押して、Gさんが出てきたのですが、何か
おかしい・・・

 出てきたのは、80歳近いであろう老婦人。お掃除の事を
お話すると、どうも話があいまいです。

 どうやら電話をしてきたのは、この老婦人の娘さん
らしい。近くに住んでいるようだ。


   「娘から今日来るからと、話は聞いているけど
            お風呂場もトイレもそんなに汚れていないわよ」


 何か話がかみ合わないので、


    『娘さんは、今日はこちらに
              いらっしゃるのですか?』


 とお聞きすると


    「忙しいから、今日は来ないわよ。昨日来たのだけど、
               やってもらうのを、昨日と間違えてみたい。」


   (ええええええ~・・・支払いはどうするのだろう?)


 再度その場で電話をさせていただいたのですが、
それでも通じません。

 あとあとにトラブルになっても困りますので、娘さんがいる時に
また日を改めて伺う事にして、帰らせていただきました。


 それから約3時間後の12時近く。男性から電話が
ありました。非通知の携帯からです。


   「Gだけど、電話をもらったみたいだけど、
              今日掃除に来てくれるのでしょう」


   (えええええ~・・・何を今頃・・・)


 もう今からでは間に合いません。午後からは
別の仕事が入ってしまいました。

 どうやらGさんの娘さんの旦那さんらしい。お母様がよく理解して
ない事と、何度も電話した事、今からではもう無理な事を伝えると


   「そんな事言ったって、午後12時に
            そちらに行くって電話しただろう!」


 そんな電話は一度もいただいておりません。どうやらこれも
奥様との話がよくできていなかったようです。

 最後は怒って


    「それじゃ、もういい!」


 と言って電話が切れました。


 めったにない事ですが、こんなトラブルもたまに
あります。

 もしこの仕事を引きうけていたとしても、
何らかの問題が起きたかもしれません。

 これも天の采配だと思います。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2010

遠いから頼んだの・・・


  「運築(うんちく)川柳」


     ”家の中 知られたくない 近所には”


 近隣のお客様を中心にしている我が社ですが、
時として、ちょっと遠くからのお客様の依頼があります。

 遠い地域では、交通費・派遣料がそれだけ高く
つくのですが、それも了解しての依頼です。

 それにはこんな訳が・・・


      『遠いから頼んだの・・・』


 電話での仕事の問い合わせを
いただいたMさん。


   「換気扇の掃除をしていただきたいのですが、
               どのくらいの費用がかかりますか?」


 換気扇の汚れだけは様々で、拝見しないと
解りません。

 それでも、だいたいの概算を知りたいと言うMさん
でしたので、概算の見積もりを申し上げました。

 どんなにかかっても二人で3時間。派遣料も含めて
16,000円の見積もりです。

 Mさんが概算の見積もりを聞いたのには、それなりの訳が
あった事が、後で解りました。


 見積もりにも納得していただき、Mさんのご都合の
良い日に伺わせていただく事になりました。

 その時に何かちょっと気にかかる一言が
あったのです・・・


   「家の中の片づけもお願いするかもしれません。」


  (ん?換気扇の掃除で、家の片づけ???)


 どんな意味だろう?と思ったのですが、お約束の
当日伺ってその意味が解りました。


 お約束の当日Mさんのお宅に伺いますと、Mさんは
80歳前後の落ち着いた感じの女性でした。

 家の中に上がる時、しきりに気にしております。


   「家の中が散らかっていて恥ずかしい。
           申し訳ないですが、宜しくお願いします。」


 まあ、家の中は片付いているとは言えませんが、多くの「ゴミ屋敷」
を見てきた私からすれば、そんなに大したことはありません。

 早速換気扇の掃除に取りかからせていただきました。
掃除をしながら、いろいろなお話を聞かせていただいた
のですが・・・


 ちょっと遠い我が社をわざわざ頼んだのには、それなりの
訳がありました。

 ちかくの便利屋さんだと、家の中の事を知られて、
近所の家に仕事に来た時に、自分の家の事が話題になる。

 お客様の家の内情を、他の人に話す事など”便利屋”には
あるまじき事なのですが、そんな心配をするお客様は
今回が初めてではありません。

 この「便利屋日誌」は、私が体験した事実の事ですが、
お客様の事は特定できないようにしております。

 もっとも、まだあまり知られていない「便利屋日誌」ですので、
これが大人気のブログになったら、書けなくなるかもしれません。(笑い)

 もしお客様が特定できるような内容がある時には、
ご指摘いただけましたら幸いです。

 ご高齢のお客様ほど、ご近所さん・世間体を気にします。
その事に今後も充分に注意して参りたいと思います。


 そして我が社に依頼していてだいた理由は、タウンページの
内容を見ての事でもありました。

 お陰さまで、タウンページの記事の内容を見て、仕事の
ご依頼をいただくお客様は多いのです。


 様々なお話をさせていただく中で、見積もり金額を
概算でも聞いて来た訳も解りました。

 ちょっと前に、物置の解体処分を近くの便利屋さんに
頼んだそうです。

 事前の見積もりをしないで、直接来てからの
見積もりだったのですが、当初は70,000円の見積もり。

 それでは高い!とMさんが言うと、すぐに50,000円に
値下げしたそうです。

 一間半の物置の解体と処分で、50,000円は
それでも高い。

 「信頼できない!」と思ったそうですが、仕方ないので
それで頼んだそうです。

 そんな事があっての見積もり依頼だったようです。
換気扇掃除の料金の結果は?

 もちろん、他の買い物の仕事の依頼もあったのですが、
当初の見積もり通りの16,000円でした。


 ご主人が病気なって亡くなるまで、様々なお話も聞かせて
いただいたのですが、人を信じられなくなるような事も
あったようです。

 ご自分で外に買い物にも行けないくらい、体調も悪い
のですが、まだ介護保険も受けてないMさん。

 不用品の処分は、今回は来た車に積めるぐらいの量を
処分させていただきました。

 まだ多くの処分品がある、との事で、後は後日
伺わせていただく事になりました。


  「貴方の会社が一番暇な時に
          来てくれればいいから」


 そんなありがたい事も言っていただいたMさん。
帰りに請求料金以外に心付けもいただきました。

 このようなお客様を裏切るような仕事は、
決してできません。

 いつも誠心・誠意の仕事を心がけて
参ります。

 ありがとうございます。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2010

頼む所が違うのでは?・・・


  「運築(うんちく)川柳」


     ”もしかして 思い思われ 勘違い”


 ”便利屋”は、基本的にはどのような仕事の
ご依頼も引き受けます。

 自分で出来ない事は、できる人を探して
ご紹介します。

 お断りする事はほとんどないのですが、
これは・・・


      『頼む所が違うのでは?・・・』


 時として勘違いと思われるお電話を
いただきます。


   「車の運転代行をして!」


 夜中の電話で、飲酒した後の車の運転
代行の依頼です。

 車の運転代行は、許可もいり手数もかかるので、
我が社はやっておりません。

 そんな勘違いはたまにあるのすが、
この依頼も勘違いでしょうか?・・・


 日中の仕事を終え、片づけをしていた時に、
電話が鳴りました。


   「あの、チラシの印刷をしてもらいたい
            のだけど、どのくらいかかる?」


 チラシの印刷のご依頼です。

 時として、町会の役員になった高齢の方が、パソコンを使えないので、
町会の広報を作成して欲しい、との依頼はあります。

 そんな依頼かな?と思ったのですが
違いました。

 その方は、学習塾を開くので近隣にチラシを
撒くのだそうです。

 そのチラシの印刷のご依頼です。

 まあ、500枚・1000枚ぐらいのチラシでしたら、
比較的簡単にコピー機で印刷できます。

 しかし、その方に印刷枚数をお聞きしたら、
なんと5000枚!

 その印刷料金も聞かれましたので、だいたいの
見積もりを申し上げました。


 インクカートリッジを二つで約14000円。
コピー用紙が1枚50銭として2500円。

 手数料抜きで16500円です。手数料を入れると
25000円程になります。

 その事を申し上げますと


    「え~そんなにかかるならだめだ」


 と言って電話を切られました。

 5000枚のチラシの印刷。この方は、どのくらい
かかると思っていたのでしょうか?

 ”便利屋”は、印刷屋ではありませんので、この
くらいはかかってしまうのです。

 数の多い印刷は、やはり専門の印刷屋さんに
頼んだ方が安く上がります。


 ”便利屋”は、専門職に頼むより何でも安い!そんな
思い込みがある方も多いような気がいたします。

 一部の仕事では、そのような事も言えますが、
全てではありません。

 ”便利屋”の仕事って、あいまいで怪しげでもありますが、
奥の深い仕事である、と思っております。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2010

蚊の才能?


  「運築(うんちく)川柳」


      ”生きるため 備わる能力 誰もある”


 今年は異常な暑さで、例年と違い9月になっても
庭の水遣りの仕事依頼があります。

 その時に大変に迷惑なもの?が
あります。

 それは・・・


     『蚊の才能?』


 庭の水遣りで、一番迷惑なのが蚊の存在です。
これがとてもやっかいなのです。

 庭木の沢山ある家には、それに比例して蚊が
多くいます。

 この蚊。とても頭がいい?のです。
なぜ?


 健康な肌を識別できます。(ほんとです)
日に焼けた黒い肌と、病弱な白い肌を見分けるのです。

 間違いなく、黒い肌に取りつきます。

 ちなみに、蚊は色を識別できるのです。黒っぽい洋服の
人は白っぽい洋服の人より刺されるのです。


 体温が高く健康な人と、低体温で体調が良くない
人では、これも間違いなく体温の高い人に取りつきます。


 また、常日頃から薬を飲んでいる人は、あまり蚊に刺されません。
薬を普段あまり飲まない人の方が刺されるのです。

 蚊は血の匂い・味に敏感なのです。まずい血は吸わない!
グルメ?(笑い)

 私の亡くなった母は、病弱でいつも薬を飲んでいました。
蚊には全く刺されませんでした。


   「蚊にも嫌われた。蚊に刺される
             人が羨ましい・・・」


 と言っておりました。

 蚊に刺される事は、健康な証拠。ありがたい?
事なのです。(笑い)


 まだまだ蚊に刺される事がありそうです。
でも今年の蚊は例年と違う・・・

 蚊もこの暑さにバテテいるのか、かゆみが
例年より少ない?・・・


   「お断り」


 この蚊の件ですが、全て私の個人的な経験
からの推測のお話です。

 決して、学術的に実証されている
訳ではありませんので、ご了解ください。(笑い)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2010

タウンページの反応は?!


 「運築(うんちく)川柳」


      ”頼るのは タウンページ だけの人”


 インターネットの情報が溢れております。どのような事も
インターネットで検索すれば一発で出て来ます。

 とても便利な世の中になったものです。

 しかし、インターネットから取り残された
人達は、何に頼ればいいのか・・・?


     『タウンページの反応は?!』


 我が社ではNTTのタウンページに広告を
掲載しております。

 会社設立以来ですから、もう14年近くに
なるでしょうか。

 インターネット全盛時代に、なぜタウン―ページ
に広告を?・・・


 我が社の仕事は、近隣・地元のお客様を
対象にしております。

 あまり広範囲の営業は考えて
おりません。

 だから宣伝方法もチラシや紹介・口コミ
が多いのです。

 インターネットで、ホームページは公開して
宣伝してはおります。

 そちらでの問い合わせ・仕事のご依頼も
たまにあります。

 でもそれはたまに、です。タウンページからの
仕事の受注から考えたら10分の1ぐらいでしょうか。


 タウンページからの仕事の問い合わせ・仕事の
依頼は、毎月平均的にあります。

 一番小さな広告記事なのですが、反応を良くする
秘密の方法が・・・

 そのお話はまた別の機会に。


 タウンページからの依頼主はどのような人か?・・・

 若い人もたまにはありますが、やはり
高齢者がほとんどです。

 一人暮らしの人・ご夫婦のみの方・独身の子供と一緒に
住んでいる方、などです。

 子供と一緒に住んでいる方は、子供の仕事が
忙しくて子供が手伝えない人です。


 どのような仕事が多いのか?・・・

 家の中の掃除・粗大ごみの処分・庭の植木の手入れ・
草刈り・家具移動等など。これも様々です。


 仕事の受注は、インターネットからの受注が
多くなっている会社が増えております。

 それは業種や地域にもよるかも
しれませんが、これも時代です。

 タウンページの広告は、効果が全くないと言う
方もおります。

 しかし我が社では今の所、広告掲載料に比べて、
充分に利益が得られております。

 広告掲載料は、一番小さな囲みで年間10万
ほどでしょうか。

 でも、これからは多分タウンページからの仕事の
依頼は、少なくなる事でしょう。

 NTTのタウンページの営業の方も、
苦労しているようです。

 ただ我が社ではしばらくは、タウンページへの
広告を止めるつもりはありません。

 日常の困りごとの情報源として、タウンページのみ
を頼りにしている人がいるからです。

 デジタル全盛時代に取り残されている人達がいる。
そんな人のお役に立つのも”便利屋”の役目だと思って
おります。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2010

仕事をさせて下さい!


 「運築(うんちく)川柳」


      ”働きたい! できる仕事は 何かある”


 ボランティアとはまた違って、お金をいただいて
働く事はとても嬉しく、ありがたい事です。

 それは年齢に関係ありません。

 今日は、こんな問い合わせがあり
ました。

 それは・・・


     『仕事をさせて下さい!』


 今年の5月に、PHP研究所さんの「ほんとうの時代」
に、私の記事が掲載されました。

 その記事の中で、自分でできる仕事で”便利屋”
を開業する事をお勧めしました。

 誰でも何かできる事があるはず。犬の散歩や草刈り。
庭の水遣り・郵便物のお預かりなどは、何の経験も
技術がなくとも、誰でもできます。

 そのような事で、社会との接点を作り、人様のお役に立って
お金もいただける。

 一人暮らしでも、生きがいになるのです。


 そのような意味で、”便利屋”を自分で開業する
事をお勧めしたのですが、本日このような電話を
いただきました。

   「便利屋おしょうネットの柏崎さんですか?
            ほんとうの時代を読んだんですけど・・・」

     「私、冠婚葬祭の代理出席などの仕事を希望
               しているのですが、そんな仕事ありませんか?」


   (んんん・・・仕事を紹介する事など、
            全く書いていなのだけど・・・)


 とりあえずお話をお伺いすると、今年73歳になる女性のKさん。
都内にお住まいで、ご両親の面倒を最後まで看て、現在は一人暮らし。

 私の本をお読みいただき、共感して仕事をしたい、
と思ったそうです。

 でもどうやってできる仕事をすればいいのか解らなくて、
私の所へ電話をいただいたようでした。


 ”便利屋”の開業方法・お客様の獲得方法などを
お教えしてもいいのすが、それは無理なようでした。


   「私、パソコンもファックスもできなくて・・・」


 こんな場合は、各地にある地元の「シルバー人材センター」
をご紹介して登録をお勧めいたします。

 ただこの「シルバー人材センター」は、ご自分で特殊技術が
ない方は、なかなか仕事をするのが難しいようです。

 簡単な仕事は、誰でもやりたがりますので、競争が激しくて
なかなかできません。

 草刈りや引っ越しの手伝いなどの大変な仕事は、
皆さん敬遠します。

 登録料を払って登録をしたのはいいのですが、
自分の希望する仕事はなかなかできません。

 そのような訳で、Kさんには「シルバー人材センター」
はご紹介しませんでした。

 しばらくお話をお聞きして、我が社にそのような
仕事があった場合、ご連絡させていただく事にさせて
いただきました。

 それにしても、73歳でも前向きにまだまだ働く意欲。
誰かの役に立ちたい、との思いに感激しました。

 Kさんが働ける仕事のご依頼がいただけるように、
がんばらなくちゃ・・・


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2010

やっぱり地元業者さんだ!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”仕事にも 地元同士の 安心感”


 できるだけ、依頼された仕事をお断りしない
のが、我が社の方針です。

 我が社でできない仕事の依頼も、お断り
しません。

 そんな時には、我が社に代わってできる
業者さんを探します。

 それは、出来る限り地元の業者さんに
しております。

 それは、こんな事もあるからです。


     『やっぱり地元業者さんだ!』


 昨日、水漏れの修理をしていただいた地元の
T社さんが、今日請求書を持って来ました。

 まあ、少なくとも5万円前後を覚悟して
おりました。

 インターネットで検索すると、水漏れ調査だけで
5万円なんて所もありました。

 良心的な業者さんで、一か所の修理で4万円
ほどです。


 それがなんと何と!・・・

 その請求書を見ると、何と16,000円!
水漏れ二か所を修理してこの値段です。

 まあ、提携業者さんと言う事も多少はあったでしょうけど、
T社長は


  「心ばかりで、そんなに安くしていませんよ。」

    「他の業者さんが高すぎるんだよ。」


 との事でした。

 おまけに、水道局に水道料金の減免を依頼する
書類まで作成してきてくれたのです。

 もちろん、その作成料金は取られません
でした。


   (うん。私が信頼して選んだ
           業者さんと社長だけの事はある。)


 T社への信頼度が増した事は、言うまでも
ありません。

 より一層、水道関連の仕事は、ぜひT社さんに、
と思いました。


 今、そのような信頼できる地元の業者さんが
何社かあります。

 建築・リホーム業者さん、植木職人さん、運送会社さん、
産業廃棄物業者さん、畳屋さん、ガラス屋さん、などなど。

 このような地元の信頼できる業者さんと一緒に仕事をする
事によって、様々なメリットがあります。


  1、お客様も安心して仕事が頼める

  2、地域にとっても地元の業者さんが良くなる

  3、私の会社も、仕事を断る事無く、次につながる

  4、地元の業者さんなので、すぐに行ける

  5、価格も適正な価格

  6、長いお付き合いができる


 数え上げれば、もっとメリットがある
かもしれません。

 これからも、地域に密着した、地元を大切に
した仕事をしてまいりたいと思っております。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2010

漏水しています!


 「運築(うんちく)川柳」


      ”経験と 勘が勝る 仕事あり”


  「漏水している可能性があります!」

 そのようなお知らせを、水道検針会社より
いただきました。

 我が家の水道使用量が、昨年の同じ時期より
大幅に多かったようです。

 早速知り合いの水道工事会社に連絡。
調査を依頼したのですが、その結果は・・・


     『漏水しています!』


 水道漏水の調査に来ていただいたのは、
業務提携している地元企業のT社。

 当社に水道関連の仕事依頼があった時、当社では
できない専門的な仕事の依頼をしている会社です。

 とても誠実で仕事も確かなので、一番
信頼している会社です。

 まさかその会社に、我が家の水漏れ修理を
頼む事になるとは・・・


 来ていただいたのは、60歳代かと
思われる二人の職人さん。

 早速漏水個所を探し始める。

 漏水探査機でも使うのかな、と思い
ましたがそんな事はしませんでした。

 水道を使っているのは、台所・風呂場・トイレ。
この三か所です。

 やおら見当をつけて、その水道管の
埋まっている場所を掘り始めました。

 しばらく掘ると


    「やっぱりここから漏れているよ!」


 その場所を見ると、土の中から水が漏れて
おります。台所に通じる水道管です。

 来てからものの15分ほどで、漏水個所を
見つけました。


    (さすがに熟練の職人さん!)


 そしてそれを30分ほどで修理。


  (早く見つかって、修理も早く
           できて良かった!)


 と思ったのですが、事はそんなに簡単に
済みませんでした。


 水道メーターを確認すると、止めたはずなのに
まだメーターが回っております。

 職人さん


    「う~ん。これはおかしいな・・・
          まだ漏水している箇所があるな・・・」


 そう言って、再度別の場所を掘りかえす。

 そうすると、何とその場所からも水が
浸み出していたのです。

 そこはお風呂場に通じる水道管
でした。

 まさか二か所も水漏れがあったとは、
思いもよりませんでした。

 しかし、水漏れの個所をこうも簡単に
見つけるとは・・・

 さすがに熟練の職人さん。だてに長年仕事を
していません。経験と勘は凄い!


 こちらの方はすこし修理に時間がかかり
ましたが、無事に修理完了。

 再度メーターを確認すると、今度は
メーターが動いておりませんでした。

 これで、漏水の修理完了です。
良かった・・・

 さて、修理費用はどのくらいかかる
のだろう?

 後の請求書が不安です。


  「追伸」


 雨が降り出した中、泥だらけになり作業して
いただいた職人さん。

 本当に一生懸命に作業して
いただきました。

 職人さんに、感謝の気持ちをこめて、わずかですが
お茶代をお渡ししました。

 私自身も、一生懸命に作業した後に、お客様から
代金以外にお茶代をいただく事があります。

 それはとても嬉しい事です。

 自分がされて嬉しい事は、人にも同じ
ようにする。

 時と場合による時もありますが、出来る限りそれを
心がけてまいりたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2010

老後の楽しみ?


  「運築(うんちく)川柳」


     ”老後とは いつから言うの? まだ70!”


 老後の楽しみ・老後に備えて、などと良く言われますが、
老後とはいつから言うのでしょう?

 仕事を辞めた後、退職後の事を
言うのでしょうか。

 自営業の私には、老後がない
かもしれません。(笑い)

 そんな老後の楽しみのアンケートが、ある
新聞に掲載されていました。

 第一位は・・・


      『老後の楽しみ?』


 退職後を老後とすると、平均寿命からすると65歳まで
働いたとして男性で15年、女性で21年老後があります。

 その間に何をするか?

 老後に習い事を始めるなら、何をしたいか?
朝日新聞のアンケートでは


  1、菜園 2、料理 3、楽器 4、外国語 5、登山・トレッキング

  6、写真 7、そば打ち 8、絵画・イラスト 9、囲碁 10、盆栽・園芸


 だそうです。


 菜園で採れた野菜を自分で料理する。これが一番の
楽しみのようです。

 最近は奥様に先立たれる男性も多いですので、
二番目の料理は大いにやるべきです。

 一人になって困るのが、まず料理です。老後に近い男性の
皆様、料理を習いましょうね。


 一番目の菜園ですが、これは思うほど簡単では
ないようです。

 最初から広い菜園を借りて、いろいろな野菜を!なんて
まず無理です。

 けっこう畑仕事は力もいるのですよ。毎日の管理も
大変だし・・・

 まずはベランダ菜園などから始めるのが
いいのかもしれません。


 その他、様々な老後の楽しみがあります。
皆様はどのように老後を楽しみますか?

 私?・・・学生の頃から好きだった「温泉巡り」
かな。それはいつの事になるだろう・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2010

蝉は9月が最盛期?


  「運築(うんちく)川柳」


    ”勘違い 蝉もするほど 異常気象”


 9月になっても連日35度前後の気温が続いて
おります。

 酷暑で、今年は仕事で飲料を良く飲みます。
その他に、どんな変化があるでしょうか・・・


    『蝉は9月が最盛期?!』


 外ではミーミー蝉・ツクツクボーシが
元気に鳴いております。

 やっぱり夏は蝉の鳴き声だな~・・・

 ところで、今は何月でしたっけ?・・・
もう9月も6日なのです。

 それなのに、真夏の蝉が元気に鳴いている。
やはり天気予報史上初めての異常気象だ。


 野菜農家の友人が言ってました。


   「野菜ができないよ。この暑さで!」


 大好きなサンマも今年は不漁で、一匹300円
もします。

 庭の草花も、毎日水をあげても枯れて
います。

 この暑さは、自然界にも様々な影響が
あるようです。


 でもそのお陰で、庭の水遣りの仕事が
増えました。

 例年だと、9月には庭の水遣りの仕事は
ないのですが、今年はまだ依頼があります。

 洗濯物も良く乾く。一日二度も洗濯
できます。


 それにしても蝉の鳴き声にはびっくりです。
いつまで鳴くのかミーミー蝉。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2010

郵便物のお預かり


  「運築(うんちく)川柳」


      ”簡単な 仕事の方が 難しい”


 誰にでもできる簡単な仕事。

 そう見える事の方が、実は
難しい事があります。

 この仕事も、そんな仕事
でしょうか・・・


     『郵便物のお預かり』


 旅行に出かけたり、長期に留守にする方から
ご依頼のある仕事が、郵便物のお預かりです。

 よくポストに郵便物がいっぱい詰まって
いる光景を見かけます。

 それは「今、留守にしています!」と告知
しているようなものです。

 それを避けるために、郵便物のお預かりを
させていただきます。

 新聞の場合は、この期間は配達を休んでもらう
連絡をします。

 ただ、この「郵便物のお預かり」は、ただ単に
郵便物をお預かりすればいいというものではありません。


 先日、今までに何度か仕事のご依頼を
いただいたDさんからお電話をいただきました。

 お話をお伺いすると


   「10日間ほど旅行で留守にします。
           その間の郵便物の整理をお願いします。」


 と言う、仕事のご依頼でした。

 Dさんの場合は、郵便物のお預かりの依頼ではなく、
整理の依頼でした。

 その違いは?・・・


 10日間毎日Dさん宅に行って、郵便物を預かるのは
料金もかかります。

 それで、4日に一回Dさん宅に行って、ポストの鍵を開け、
中の郵便物を袋に入れて、玄関のポストから家の中に入れて
欲しい、とのご依頼でした。

 きちっと日にちを記入した袋をDさんは事前に
用意しておりました。

 郵便物が届いた日にちが解るために
Dさんが考えた方法です。


   (なるほど、こうすれば解りやすい!)


 通常の郵便物のお預かりは、毎日お客様のご自宅に
伺って、ポストから郵便物を出してお預かりする。

 それをまとめて、お客様がお帰りになった日に
お届けします。

 そうすると、郵便物をお届けするのが、お帰りに
なった翌日になったりします。届いた日にちも解りません。

 Dさんの方法だと、お届けする手間もいらず、お客様も
すぐに郵便物を見られる。届いた日にちも解ります。


 (う~ん。何とも素晴らしい方法を考えたものだ。
         これからは、他のお客様にもこの方法を薦めてみよう!)


 ただ、ポストに入っている物を全てそのまま
預かればいい、と言う訳ではないのです。

 必要のないチラシ類は処分します。緊急の
お知らせなどが入っている場合もあります。

 宅配便の留守中のお届のお知らせ
もあります。

 緊急のお知らせの場合は、お客様から聞いていた
電話にご連絡。

 宅急便の場合は、運送会社に連絡して、お客様が
お帰りになる日にちを連絡します。


 留守中の郵便物のお預かりの仕事は、ただ単に
預かればいい、と言う訳ではありません。

 それだからこそ、お金を頂いて仕事を
させていただいているのです。

 何かの手違いがあってはなりません。見落としも
いけません。

 簡単な仕事の方が、より神経を使って
仕事をしなけでばならない、と思っております。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2010

手助けしません!


 「運築(うんちく)川柳」


      ”意地悪と 見られるほどの リハビリを”


 何も知らない人から見ると、とても意地悪な、情け容赦ない
人だと思う事があります。

 ただ実情を知ると、見た目と違う事も・・・

 今日はそんなお話です。


       『手助けしません!』


 足腰が悪くて、病院のリハビリに通って
いるAさん。

 もう80歳代なのですが、まだまだと
がんばって通っております。


 リハビリには様々な方法があるようです。
病院や先生によっても違うようです。

 以前私も足首を骨折してリハビリに通っていた
事がありました。

 その時には当初は機能回復訓練。そして徐々に
温湿布や電気治療になりました。

 そんなにきつい大変なリハビリでは
なかったように思います。


 Aさんの通っている病院のリハビリの先生は、
ちょっと違っておりました。

 通常は高齢者のリハビリは、マッサージ程度の
軽いリハビリが多いようです。

 しかしこの先生、しっかりとAさんの足腰が
回復するようなリハビリを行います。

 時としてAさんは、そのきつさや痛みに泣き言を
言う事もありました。

 でも元気に歩けるようになるために、
がんばっております。

 その先生から言われたそうです。


    「Aさん。できるだけ自分で
           出来る事は自分でやりなさい。」

          「家の中でも、できるだけ動くようにね。」


 それからAさんは、できるだけ人の助けを借りないで
動くように努力するようになったのです。

 杖をついて歩いておりましたので、坂やちょっとした
段差がある場所では、私が手を貸して歩いておりました。

 ちょっとAさんが疲れたかな、と思った時にも
手を貸しておりました。

 今は出来る限り手を貸しません。よっぽど危ないと思う
時や場所では、状況を見て手を貸します。

 よろよろ危なっかしく歩いている老人の横で、
何にも手を貸さずに見ているだけ。

 何も知らずにその光景を見た人は、
どのように思うでしょう・・・


 人から見たら理不尽な事、納得できない事がある。
でも本人にしたら、それは理由があっての事。

 そんな事が多くあるような気がしております。

 何事も自分中心の価値観・倫理観で判断してしまう。
心して気を付けたいと思います。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2010

夫婦は同じ趣味がいい?!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”盆栽も 興味がなければ ただ植木”


 最近、連れ合いを亡くされた方のお庭の
手入れ・草刈りに行く事が何度かありました。

 そこで見た光景は・・・


     『夫婦は同じ趣味がいい?!』


 昨年ご主人を亡くされたCさん。ご主人とはとても
仲が良く、旅行などにはいつもご一緒に行っておりました。

 ご主人は多趣味で、野菜作りをしたり草花を植えて
楽しんだり、釣りもお好きでした。

 よく、できた野菜・果物などをいただいた
ものです。


 ご主人が亡くなられて、奥様はしばらく元気が
なかったのですが、先日お電話をいただきました。


  「柏崎さん。ちょっとお願いがあるのだけど
                来ていただけますか?」


 早速伺って、ご用件をお聞きすると


    「庭の草が凄いの。草刈りして
              いただますか?」


 裏に廻って庭を見てみると、まあまあ凄い事に
なっておりました。

 ご主人が丹精込めて作っていた庭は、雑草に
覆われております。

 植木も伸び放題。数々の野菜を作っていた
畑も雑草でいっぱいです。

 あの綺麗な庭をどこにいって
しまったのだろう・・・


    「主人が亡くなって、私では
           できないので、そのままなの」


 確かに、広い庭を手入れするのは大変です。まして
野菜作りは手間がかかります。

 奥様には、花や植木作り・野菜作りの
趣味はなかったのです。

 そして体調もすぐれないようです。

 せっかくご主人が大切にして遺したお庭です。
奥様が引き継げばいいのですが・・・

 こればかりは、本人次第でどうにも
なりません。


 一日がかりで、庭の草刈りと植木の手入れを
させていただきました。

 この夏の雨の降らない熱暑に、ご主人が大切にして
いた植木も、何本かは枯れていました。

 これも仕方ない事なのですが、ご夫妻が同じ趣味で
あったら、少しは違ったのかな?などとも思っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2010

自分の可能性は無限?有限?


  「運築(うんちく)川柳」


     ”限界は 自分で決めて 諦めてる”


 この”便利屋”の仕事を始めた時、何の経験もなく不器用で
あった私。

 ”便利屋”の仕事は、どのような仕事の依頼があるか
解りません。

 でも、「できない仕事が来たらどうしよう?」そんな
事はちっとも考えませんでした。

 そんな事を考える余裕もなかった。仕事が全く来ない事
の方が心配でした。


 あれから13年・・・今は多くのお客様・協力業者さん・
友人・親族などに支えられて、仕事を続けられております。

 なぜ続けられたのだろう?・・・


    『自分の可能性は無限?有限?』


 ある時、尊敬する師からこんな話をお聞き
しました。

 大学者の鈴木大拙の「ひじ、外に曲がらず」
の言葉を引用され


  「人間の可能性とは、けっして無限のものではない。幾重にも

    制限されている。しかし、いったんグランドに降りて生の現実

     と関わり合う、すなわち実践に邁進するやいなや、まことに不思議な

       ことではあるが、その限定された条件の中に、無限の可能性が拓けてくる」


 そのようなお話でした。

 このお話をお聞きした時、自分自身の事と
重ね合うように思ったのです。


 初めての事、今まで経験した事のない仕事を頼まれます。そこで自分の
可能性を限定して


   「すみません。その仕事はできません・・・」


 そう言ってお断りするのが一番楽です。自分のできそうな
仕事だけ引き受ける。

 ただそんな事をしていたら、生活ができません。どんな仕事で
あろうと、とにかくやってみるしかありませんでした。

 そしてお客様は、自分では出来なくて困って電話してきます。
この会社だったら、この人だったらやってくれるだろう・・・

 そんな依頼をお断りしたら、もう二度と依頼はありません。


   (どのようにしたらできるだろう?
          こんなふうにしたらどうだろう?)


 あらゆる可能性を考えます。時として、自分では出来なかったら、
できる人を探して一緒にやる事も考えます。

 そして、多くの失敗をして、それを経験として
また次の仕事に挑みます。


 今、思います。


   (へ~・・・俺はこんな事もできたんだ・・・)


 自分の出来る事だけ、自分の可能性を限定していたら、
今の私はなかった。

 ちょっと最近は疲れ気味で、初心を忘れがち
です。(反正・・・)

 でもまだまだ諦める訳にはいきません。これからも自分の
可能性を信じて、挑戦して行きます。

 ありがとうございます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2010

愛想のいい、礼儀正しいお医者さんって・・・


 「運築(うんちく)川柳」


     ”医はサービス 仁・算越えて 未来見る”


 なかなか病院経営も大変な時代のようです。
病院を選ぶ基準は、人それぞれのよう。

 でも、こんな先生がいたらどうだろう?


   『愛想のいい、礼儀正しいお医者さんって・・・』


 昨年の末から、新しい病院に通い始めたHさん。
いくつかの科にかかっており、その担当の先生の
お話をします。


   「S先生はとても丁寧で礼儀正しいの。
          言葉使いも、お客様に話すようなのよ。」


    「T先生は、こちらが恐縮してしまうくらい丁寧なの。」


   「O先生はだめね。いい加減で・・・」


 S先生、T先生とも、丁寧に頭を下げて迎えてくれる
そうです。

 まあ、「いらっしゃいませ!」とは言わないでしょうが(笑い)、
「こんにちは!」と笑顔で迎えてくれるそうです。

 S先生・T先生はまだ若く、多分30歳そこそこ。「患者さんは
お客様である」と、常々おっしゃっているそうです。

 T先生のお父様は同じお医者さん。患者さんにとても評判に
良い先生です。

 やはり両親の影響は大きいのか。


 具合の悪い患者さんに対しては、もちろん対応が違う
とは思いますが・・・


  (痛みに耐えている患者さんを前に、
          ニコニコしていたら殴られる(笑い))


 高齢者に人気のある評判の良い先生は、ほとんどが腕が
いい先生ではなく、話を良く聴いてくれる優しい先生なの
です。

 それに加えて、イケメン!


 病院もサービス業。

 医科大学に、話し方教室とかサービス業の
科目ができる時が来るかもしれませんね。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2010 | Main | October 2010 »