« 女性と一緒に住む仕事?! | Main | 仕事が遅い!・・・ »

December 25, 2010

30センチの運の分かれ目!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”生きている 生かされている この人生”


 ここ数日、様々な事がありました。

 何かが続くときには続くもの。それを
実感しております。

 自分は生かされているのだな・・・そんな
事も思います。

 その出来事とは・・・


    『30センチの運の分かれ目!』


 パソコンが故障して使用不能に、仕事でお客様とのトラブルがあり、
大事な荷物をコインロッカーに置き忘れ、様々な事があった次の日
22日の朝。

 昨日の様々な出来事は忘れて、気持ちも新たに仕事先に
向かいました。


 仕事は、今年になって何度かお仕事をさせていただいた
お客様のGさんからの、荷物運びのおい手伝いの依頼です。

 お約束の時間前に着き、お客様の所に伺いました。そして、
運ぶ荷物を車に積み込んでいる時に事件は起きました。


 軽自動車のバンへの荷物の積み込みを終え、後ろのハッチバック
のドアを閉めようとして身体を前に向けようとした瞬間。

 左腰の辺りに大きな衝撃を感じました!

 一瞬、何が自分に起きたのか解りませんでした。
かろうじて倒れる事無く、車の端に支えられました。

 後ろから、自転車か人がぶつかってきたのかな?とも
思ったのですが・・・

 私の右脇を乗用車がすり抜けていきます。車を見ると、サイドミラー
が壊れてぶら下がっております。

 その時点で初めて車が私にぶつかった事が
解りました。

 ぶっつけた車も、私にぶつかった事が解ったらしく、
ちょっと通り過ぎた先で停車しました。


 左腰に痛みを感じます。救急車を呼ぶ歩けないほどの怪我
ではないのですが、ちよっと心配です。

 乗用車には60歳前後の女性が乗っておりました。
心配そうに降りてきて


   「大丈夫ですか?怪我はありませんか?」


 と不安そうな顔で聞きます。

 スピードはあまり出ていなかったものの、20キロ
前後で車にぶっつけられれば、何の怪我もない事は
ありません。

 そこに、お客様のGさんが出てきて


   「警察に電話したほうがいいわね」

 と言って、警察に電話をしてくれました。

 それからが大変・・・


 警察が来て、双方に事情を聞いて現場検証です。
人身事故になると大変なようです。

 現場検証・事情聴取が終わるまで、
約1時間半かかりました。


 左腰に痛みを感じるものの、目だった外傷もなく
歩くこともできます。

 警察官に


  「病院の診断書をもらって、警察署まで来て下さい。」


 と言われて帰され、そのまま仕事を続けました。

 車に乗っていた女性に、こちらの住所氏名を教え、
女性の住所氏名も聞いてその場は済ませました。

 後は保険会社との交渉・処理になります。

 病院に行っての診断結果は、レントゲンでは異常がなく、
全治10日間の打撲傷との診断です。

 ただ、スピードは出ていなかったとは言え、車に
ぶっつけられています。

 しばらく様子をみないといけません。仕事は年末まであるの
ですが、激しい仕事は自重して様子をみます。


 それにしても、あと30センチ私の身体が右にあったら、
車のボンネットに跳ね上げられていました。

 少なくとも、車に引きずられていた事と
思います。

 30センチの幸運です。


 二年ほど前にも、赤信号無視のトラックに後ろから
追突された事故にあいました。

 その時にも、ちょっと時間がずれれば・・・


 運がいいのか悪いのか・・・何かに
守られている事を感じております。

 守られたこの命。まだ何かやる事がある。使命が
ある。

 今日一日今日一日を大切に過ごして
参ります。

 ありがとうございました。

  ※パソコンの修理ができるまで、3週間あまりかかる
   との事です。

   知り合いのパソコンを借りておりますので、いつものような
  「便利屋日誌」とは違うと思います。

   しばらくは、ご容赦下さいませ。

|

« 女性と一緒に住む仕事?! | Main | 仕事が遅い!・・・ »

Comments

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

Posted by: あろえ | December 26, 2010 01:30 AM

あろえさん

 コメントありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

Posted by: 便利屋和尚 | December 26, 2010 09:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 30センチの運の分かれ目!:

« 女性と一緒に住む仕事?! | Main | 仕事が遅い!・・・ »