« March 2011 | Main | May 2011 »

April 30, 2011

裸になる仕事!?


  「運築(うんちく)川柳」


    ”悪人は 時と場所など 選ばない”


 大震災で被害を受けた地でも、泥棒はいる
ようです。

 悪いやつは、時と場所を選びません。

 そしてこんな依頼もあるのです・・・


    『裸になる仕事!?』


 外での仕事中に、会社からの転送電話が携帯に
入りました。

 すぐに出てみるとお客様からの電話
でした。

 しかしなかなか要領を得ません。仕事の
内容がはっきりしないのです。


  「裸の仕事はできますか?・・・」

    「力の強い人がいいのですが・・・」


  (ええ?何?怪しい仕事かな?・・・)


 重ねて詳しいお話をお聞きすると


  「お風呂屋を経営しているのですが、
            最近盗難が多いのです。」


    「お客様のふりをして、泥棒を
           見張っていて欲しいのです。」


      「時間は午後4時から5時の間で、
               裸になって仕事ができますか?」


 そんな内容の依頼でした。

 最近はお風呂屋さんに行く事がないので、町のお風呂屋さんが
どのような状況かは解りません。

 昔は番台におかみさんや旦那さん、時として若い女性
などが座ってお客様を見渡していました。

 今は違うのでしょうか?


   「若い女性が案内しますが、
          裸になって大丈夫ですか?」


 そんな事も言われたのですが、見られて恥ずかしいような
身体はしておりません。(笑い)

 誇らしい身体でもありませんが・・・(大笑い)

 警備会社に問い合わせしたら、料金がとても高かった
そうです。

 それで”便利屋”の我が社に問い合わせが
あったのです。

 ただこの依頼、信頼できない面もありました。

 携帯に転送された電話は電話番号非通知の
表示。

 また電話も途中で切れてしまいました。

 その後に電話を待っていたのですが、電話は
ありません。

 声の感じや雰囲気から、いたずらには思えなかった
のですが、なかなかない仕事の依頼でした。

 ほんとに様々な仕事の依頼があります。


  追記


 電話番号の非通知は、その相手をなかなか信頼
できません。

 最初から非通知電話にしないで、非通知にしたい時には
電話番号の前に「184」(イヤヨ)を付けると非通知になります。

 非通知にしてある場合は「186」を番号の前に付けると、
非通知ではなくなります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2011

地域の役員は仕事に役立つ?!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”営業を していなくとも 顔知られ”


 地域の役員の仕事としてやる事は、意外と多くあります。サラリーマン
だとちょっとトップでやるのには無理があるかもしれません。

 だから必然的に、会社を退職した人達がやる
事になるのです。

 その点私は現役で仕事をしていても、自営業で自宅が
事務所ですので融通がききます。

 そしてその結果は意外な所に・・・


   『地域の役員は仕事に役立つ?!』


 町会長・地域の役員をお引き打てして一ヶ月
あまりになります。

 大地震の余震もあり、その他、町会の会員のご不幸や
町会の近くでの土地の埋立などの問題も発生しました。

 町会連合の役員の集まりなどもあります。その
役員もやっております。

 それらの事は全て町会長が中心になって
やる仕事です。


 市役所に行ったり、警察署に行ったり、関連の
行政機関に行ったり、忙しい事です。

 町内の方達や、知り合いの方達からは


   「仕事があるのに大変だね。大丈夫?」


 などと言われます。

 お陰さまで、仕事の融通がきく時に動いておりますので、
それほど今は仕事に影響がありません。

 そして役所の人や議員さん、地域の人にお会いする時には、
地域の役員の名刺はありませんので、会社の名刺を使います。

 すると”便利屋”の仕事など珍しいもので、仕事の話に
なります。

 意識しなくとも、必然的に私の”便利屋”としての
仕事が知られてくるのです。

 本来なら地域の役員の名刺を作ればいいのですが、
その慣例はないようです。

 私も仕事とは切り離して地域の仕事をやりたいのですが、
それは仕方ない事です。

 ある同じ地域の役員さんから


   「地域の役員の仕事で、営業しないの!」


 何て言われてしまいましたが、ちょっと申し訳
ない気持ちもあります。

 あまりこれからは名刺も出さずに、仕事の話も
しないようにしたいと思います。

 ただ地域での顔が拡がる事は事実です。

 地元で仕事をする人は、出来る限り地域の
役員の仕事を引き受けるのもいいかもしれません。

 それが地域の住人の皆様との繋がりができ、役を辞めて
からもきっと繋がりが続くと思います。

 そしてもし地域の役をやるなら、その組織のトップの
役職を引きうけるといいようです。

 なぜなら、日本一高い山は富士山である事は皆さん知っていても、
二番目に高い山は知らないからです。

 どこへ行っても、トップ以外は覚えらませんし、
出番も少ないのです。

 ぜひ皆さんも役を引き受けるなら、積極的に責任ある
トップに立候補しましょう。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 28, 2011

タバコが売ってない!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”嫌煙権 それなら私も 嫌酒権”


 嫌煙権と言う事が言われたのはいつ頃
からなのでしょうか?

 タバコ飲みにとって、肩身の狭い時代に
なっているようです。

 今回の大地震でも、タバコ好きには大変な影響が
出ているようです。

 それは・・・


     『タバコが売ってない!』


 タバコ好きな弟が、最近うかない顔をしております。
どうしたのかな?と思っておりますと


   「タバコが売っていないんだよ。
        外国産の値段の高いタバコはあるんだけど・・・」


  (え?タバコが売ってない!
        そんなバカな・・・)


 と思ったのですが、それは事実でした。

 気をつけて見てみると、自動販売機・コンビニなど、タバコを
販売している所にタバコがないのです。

 人気のマイルドセブンはもちろん、国産の
タバコはほとんど置いておりません。


 まあちょっと話には聞きましたが、タバコ工場が被災したとか、
タバコの葉を作っている産地が被災したとか・・・

 マスコミ・ニュースではあまり報道しませんので、
詳しい事は解りません。

 タバコ好きな人達も、こんな時代ですので大っぴら
には要望・抗議ができないのかもしれません。

 値段の高いタバコを買わないとならない弟も大変ですが、被災地に
お住まいのタバコ好きな方は、もっと大変だと思います。

 このような状況ではタバコが欲しい、何て言えないですよね。
それはお酒好きにも言えるかもしれません。

 支援品の中に、タバコやお酒を入れてもいいような気も
しますが、嗜好品は無理なのでしょうね。


 私?私はタバコは一切吸いません。吸いたい
とも思いません。

 ただ嫌いではないのです。

 それは、私の祖父母・母がタバコをとても好きでしたので、
タバコには馴れておりました。

 祖父母や母は、タバコをとても美味しそうに吸って
おりました。

 昔はタバコ盆の前で長いキセルで吸っておりましたので、
子供ながらにとてもカッコ良く見えたものです。

 その影響かどうか、母はタバコを10歳頃から吸っていた!
何て事を聞いたことがあります。

 不良な母ですね。(笑い)

 母はタバコがとても好きで、いくら病気で苦しんでも
タバコだけは止めませんでした。

 さすがに肺気腫に侵されてからは、医者から怒られて
止めました。でも寂しそうでした・・・

 私も母のキセルの掃除などを、よくやってあげた
ものです。


 最近は、カッコよくタバコを吸う人が
少なくなってきましたね。

 ただ、いたる所でタバコが吸えない状況は
気の毒なような気もします。

 そのうち、昔の禁酒法みたいに、禁煙法なんて
のができてしまうのでしょうか・・・

 大震災とタバコ不足で、タバコが好きであった母の
事を思い出しました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2011

通販のお得意様


  「運築(うんちく)川柳」


    ”やさしさを 悪事の武器に 使われて”


 だいぶ前の日誌で、「通販のお得意様は高齢者」と書いた
事があります。

 自分のサイズに合わなくても返品しない。多少の不良品でも
返品しない。苦情が来る事も少ない・・・

 通販業者にとって、こんないいお客様は
おりません。

 今回の場合は・・・


     『通販のお得意様』


 定期的な病院への通院付き添い、その後のお食事の
お供をさせていただいているKさん。

 今日はKさんのご希望で、和食系のファミリーレストラン
に行きました。

 新聞のチラシに入っていた料理を食べて
みたい、とのご希望です。

 ここの所、洋食系のファミレスが多かったので、
だんだんと料理にも飽きがきたようです。


 チラシに出ていた料理を頼んだのですが、久しぶりに和食で
好きなステーキや刺身・天ぷらなどもついており、ご飯はタケノコ
ご飯。

 めずらしくほとんど食べました。とても美味しかった
ようです。


 そして帰り道でKさん


  「柏崎さん。蟹は好き?家にあるのだけど
             良かったら持って行って。」


 まあ、私は好き嫌いがありませんので、喜んでいただく
事になりました。

 ただ普段はそんな物を買う事がないKさんです。
どうしたのかを聞いてみると・・・


  「前に買った事がある北海道の
         業者さんから電話があったの。」


    「大震災のお見舞いを言われて、とても
              感じのいい人だったのよ。」


  「あれもこれもと言われて、ついつい
             買い過ぎちゃったの。」


   (えええ~・・・もしかしたら詐欺!)


 蟹の足・ウニなどをだいぶ買ったようです。値段は言いません
でしたが、多分2万円前後かと・・・


 いただいた蟹の足を見ると、ニュースでみた詐欺のように
中身のないカニ足ではなく、ウニもちゃんとした物でした。

 まあ、詐欺でなかった事には一安心ですが、親切な言葉と
ある程度のしつこさで買ってしまったようです。

 でも自分で食べきれないほど買わなくても・・・


 悪人ほど人当たりが良い。一見して親切で丁寧。
言葉・話し方もやさしい。

 私?私はそんなに愛想も良くないし、顔も
怖いから大丈夫(笑い)

 高齢者相手の詐欺事件がなくならないはずです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2011

お別れのご挨拶


  「運築(うんちく)川柳」


    ”お別れに 思い出よぎり 感謝かな”


 長いお付き合いだったお客様とのお別れは
つらいものがあります。

 またお会いできる事を願って
いたのですが・・・


   『お別れのご挨拶』


 一昨年末にご主人を亡くされ、ご自分も今年の初めに
親戚の家で倒れて療養中であったMさん。

 子供はいなくて、70歳代で一人暮らしでした。

 もう10年以上のお付き合いで、ご主人がお元気な頃は
とても仲の良いご夫妻で、どこに出かけるのもご一緒でした。

 お出かけになる時の、留守宅の管理を主にさせて
いただいておりました。

 とても仲が良かったご主人がお亡くなりになり、
少し気落ちしたのでしょうか・・・

 病院に入院していて、体調が回復したら我孫子の家に
戻ってくるのかな、と思っておりました。


 そんな折昨日、何度かお会いした事のあるMさんの
妹さんからお電話をいただきました。


    「もし時間がありましたら、明日我孫子の家に
              行きますのでお立ち寄り下さい。」


 そのようなお電話でした。

 仕事の時間が空いた時を見て、Mさんの家まで
伺わせていただきました。


 Mさん宅に伺うと、数人の方達が家の中を
片付けております。

 Mさんの妹さんがいらっしゃってご挨拶を
すると


   「姉が千葉市内の介護施設に入所
            する事になりました。」


     「今日荷物を全部片付けて整理します。
           長い事姉がお世話になりありがとうございました。」


 そう言って、お礼の品とご挨拶をいただきました。


 私の事はMさんからお聞きになっている
ようです。

 この家でお付き合いいただいた10数年が
思い出されます。

 ご夫妻は釣りが好きで、泊りがけで行ってお土産に
お魚をよくいただきました。

 ご主人は畑仕事が好きで、庭でできた野菜を沢山
いただきました。

 羨ましい程、仲睦まじいご夫妻だったのに・・・


 出会いがあれば必ず別れもある。それがいつに
なるかが違うだけ。

 何の連絡もなく、知らないうちにいなくなって
しまうお客様もいらっしゃいます。

 Mさんにはお会いできなかったのですが、今回の場合は
妹さんにご連絡をいただき、ありがたいなと思いました。

 Mさんが健康を回復して元気になられる事を願って、
思い出あるMさん宅を後にしました。

 Mさん、長い事ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2011

雨のお天気もお断りしない?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ままならぬ 天気・災害 天任せ”


 しっかりと準備万端。さあてがんばろう!と準備を
整えた途端、急な雨。予定変更・中止。

 皆様はそんな経験はありませんか?

 今日の仕事も・・・


   『雨のお天気もお断りしない?』


 今日は朝から良い天気。穏やかな暖かい気候で
外で仕事をするのには最高のお天気でした。

 今日は、数日前にお電話をいただいたお客様宅の
お庭の草刈りの仕事です。

 何度かさせていただいておりますので、要領は心得て
おりますが、時期によって雑草の状態も違います。

 草の生えてる状況を見てそれに合った道具を揃え、
それから仕事の開始です。


 この状況だと午後2時か3時には終わるだろう、
との予定です。

 午前中の仕事は順調に進み、後は午後の仕事と、
お昼休みに入りました。

 ところがその時、空がにわかに暗くなってきたのです。
薄雲が広がってきます。

 遠くでは黒雲が発生して、雷鳴まで聞こえ
ます。

 そしてお昼休みが終わり、お客様宅の庭に着いて
仕事を始めようかな、と思ったとたん・・・


  ガラガラ!ピカピカ!の雷鳴と同時に激しい雨が降って
来たのです。

 しばらくしたら止むだろう、と思っていたのですが、
激しい雨は1時間近く続きました。

 お隣の柏市では、竜巻も発生したようです。

 こうなると、もう地面は水浸しで草刈りは
無理です。残念・・・

 お客様にお願して、続きは明日の午後にして
いただきました。


 どんな仕事もお断りしない我が社ですが、雨のお天気も
お断りしません。(笑い)

 以前浅草の洋服屋に勤務している時、お客様のテキヤ(露天商)
さんが


  「テキヤ潰すに脅しはいらぬ。雨が三日も降ればよい」


 と言っていました。外の仕事が多い”便利屋”も同じようなもの
かもしれません。

 お天気には文句が言えません。あした天気にな~れ・・・
明日またがんばろう!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 24, 2011

運命の受け止め方


 「運築(うんちく)川柳」


     ”環境は 人と運命 決定す”

 同じような境遇の人でも、その境遇の受け止め方が、
大きく違う人がおります。

 なぜ違うのか?・・・

 もしかして、その人が育った環境が大きく
影響するのかもしれません。

 ある仕事から、その事を強く感じております。


    『運命の受け止め方』


 全盲のお客様の、お話し相手・お食事の相手の仕事を、
させていただいた事があります。

 50歳代の独身の女性で、ご両親と同居なさって
おります。

 生まれた時からの全盲で、それは私などには思いもよらない
様々な御苦労があった事と思います。


 このお客様。なぜか白い杖を持っておりません。
よく街中で見かける、目の不自由な方が持っている
白い杖です。

 出かける時にはどうしているのだろう?

 あまり余計な事はお聞きしないのですが、
外出はほとんどしないようです。

 出かける時には、車でどなたかがサポートして出かける
事が多いようでした。

 お客様は何も言わなければ、一見普通の視力のある方と
変わりません。

 両目とも義眼を入れておりますので、まじまじと顔を
見ない限りは、全盲である事は解らないのです。

 何度か仕事をさせていただいて、非常に周囲の目を気にして
いるのが解ります。

 目は見えなくとも、心で感じているのか、とても周囲の
話声や視線に敏感です。

 自分が全盲である事を、周囲に知られる事を
嫌がっているかのようです。

 小さいころから、周囲に興味の目・好奇の目・憐れみの目
などで見られ、とても嫌な気持ちになったのかもしれません。

 ご両親も、そんな娘さんに負い目を感じ、娘さんの好きなように
させてきたのかもしれません。

 その御苦労は、うかがい知ることはできません。

 私の友人の一人に、全盲の女性がおります。60歳代で、
ご主人も子供さんもおります。

 彼女は、今は全盲ですが40歳代までは視力が多少あったようです。
全盲になった今でも、活発に活動しております。

 友人のコンサートに行ったり、同窓会に行ったり、今自分ができる
事に一生懸命取り組んでおります。

 時として、彼女が全盲である事も忘れてしまいます。
全盲である事を、悲観している様子など微塵もありません。

 心から尊敬できる彼女です。いつもこちらの方が、
元気をいただいております。

 リュウマチの病状が進行して、だんだんと車椅子での外出も
難しくなっているのですが、彼女の事ですから、それでもまだ
自分にできる事を探して、行動しております。

 先日は、手話で歌を歌いました。その歌声にも感動
したのですが、手話も素晴らしいものでした。


 同じ境遇でも、様々な人生がある。大きなハンデを負っても、
悲観する事なく元気に生きている人もおります。


    ”環境は自らつくり
           運命は自ら招く”


 この言葉を強く胸に刻ませていただきました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 23, 2011

いつものように?・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”いつものと 思う心の 油断かな”


 だんだんと馴れてベテランになると、同じお客様が来店されると
何も言われなくともと、いつもと同じ好みのものを出します。

 私も”便利屋”の仕事で、毎年同じ仕事の依頼があると、
昨年と同じにすればいい、と思ってしまう事もあります。

 ところがそこに落とし穴が・・・


    『いつものように?・・・』


 十数年前の事。まだ浅草で紳士服の販売店に勤務して
いた時代です。

 特殊稼業のお客様が多く、当初は緊張して接客にあたって
いたのですが、だんだんと馴れてまいりました。

 私をいつも指名してくれるお客様も増えて
きました。

 その中の一人で、ある大きな組織の親分(会長)さんが
おりました。

 その方の洋服の好みも解ってきましたので、来店される
前にその方の為に品揃えをしておきます。

 しばらくは私が揃えた物は全て


  「ああ、いいよ。それで。」


 と言って購入していただきました。その金額は一回の
買い物で100万円前後にもなります。

 ところがある時


   「あ、それいらない。それもだめ!」


 と、ほとんどの物を購入していただけ
ない時があったのです。

 その時にはなぜだか解りませんでした。そして
そんな事がまた次回も続いたのです。

 なぜだか解らないでいた時、そのお客様が
帰り際


   「今度来た時には、何か違うものを出せな・・・」


 と言われたのです。

 お客様の好みを理解して、それに合うものを品揃え
していたつもりでも、違ったのです。

 お客様への馴れと、いつものような、と言う、
思い込みの失敗でした。

 必ず買っていただけると言う、思い上がりの心に
お客様も気付いていたのかもしれません。

 私自身もいつしか買っていただけるような無難な物を揃えて、
当初の新鮮味がなくなっていたようです。


 それ依頼、お客様の今までに買っていただいた品物を理解しつつ、
常に新たな気持ちでちょっと変わった新たな商品を揃えさせていただきました。

 もちろん、またお買い上げ金額は増えて
参りました。


 この時の学びは、今の仕事にも生かされて
おります。

 昨日と同じ今日はない。今日と同じ明日もない。常に今日一日今日一日の新鮮な
心構えで、今の便利屋の仕事に喜んで進んで取り組んで参りたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2011

愚将に使える


  「運築(うんちく)川柳」


    ”最悪に 最善尽くす 任務あり”


    「戦の天才、馬場信房」


 馬場信房(1514~1575)は、武田信玄の家臣で信玄亡きあとにも
武田勝頼に仕えた、武田家の重臣です。

 若年から老年に至るまで、戦の数百数十回。この間、一度も戦に
敗れた事もなければ、傷を負った事もなかったと言う。

 ある人がその訳を尋ねたところ

 「戦場は千変万化で、あらかじめこうと定めたとおりには
いかないものだ。手筈が狂うとそれだけで気が転倒してしまう
武者が多く、ために大敗を喫することがよくある。だから、仮に
計画どおりに行かなかったとしても、それにこだわらず、ひたすら
懸命に戦うことが肝腎である。」

 と答えたそうです。

 ただ、家康・信長の三万八千の軍勢と戦った長篠の合戦では、
武田軍の一万八千の軍勢の不利や、事前に得た騎馬軍団を防ぐために
三重の柵と鉄砲などの情報もあり、戦に反対していたのでした。

 でも勝頼の決断で戦いは行われ、武田軍は壊滅的な打撃を
受けました。

 その敗退のしんがりを務め、勝頼を落ち延びさせて、自らは
戦場に散った、との話です。


            「甲陽軍艦」「信長公記」参照


 馬場信房の勇断をたたえると共に、やはりいくら能力があろうと、
大将がだめだと能力を生かしきれない、と言う事でしょうか・・・


 今回の大震災で、管首相がだいぶ批判されております。そんな時、
この話を思い出しました。

 管内閣には、馬場信房のような人がいるの
でしょうか?・・・

 それとも自分の保身を考え、批判・逃げ出す人が
多いのでしょうか?・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2011

地域と共に!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”ベットタウン 介護ベットに ならぬよう”


 地域密着の会社を標榜している我が社です。

 この地に住んで40数年。生まれは東京ですが、
この地が第二の故郷です。

 仕事を通じて、地域の方々が安心して暮らせる
お手伝いをさせていただければ、と思っております。

 そして今年は、住んでいる地域の町会長
をさせていただきます。

 その仕事は・・・


      『地域と共に!』


 今年の4月から、住んでいる町会の町会長をさせて
いただいております。

 その他、同じ地域の協議会の役員もお引き受け
させていただきました。

 本来なら会長の仕事なんてあまりないはず
なのですが、今年は違いました。


 就任前に、関東東北大震災がありました。一人暮らしの高齢者
が増えておりますので、心配です。

 また市への書類提出や町会内の訃報などもあり、そして近くの田圃の
開発計画などなど、就任早々忙しく動き回っております。


 今まで、地域の方々のお陰さまで仕事をいただき、
生活させていただいてきました。

 地域の様々なネットワークもできました。

 この地を、安心して暮らせる住みよい街に
したい。

 その為のお手伝いが少しでもできましたら、
嬉しい限りです。

 ただ仕事が、困った事のお手伝いをする”便利屋”なもので、
いい意味でその仕事を地域の役職に生かせたら、と思います。


 しばらく前までは、都内に出て様々なセミナー・交流会に
出席しておりました。

 多くの方々とお知り合いになったのですが、地元の方は
ほとんどおりませんでした。

 今年一年は、しばらく外部のセミナー・交流会を控え目
にして、地元での活動を重点的に行いたいと思います。


 ある知り合いが


   「あんた市議会議員に立候補したら?」


 何て事を言っておりましたが、その気はさらさら
ありません。(笑い)

 議員さんの知り合い・友人がおりますし、
仕事で地域に貢献するのが、私の役目です。

 それにしても、今年は例年と違い様々な
出来事がありそうだ。

 いい出来事が沢山あるといいな・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2011

病院、隣町への買い物・食事、お墓参りへ3時間以内で!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”難題も 「ハイ」の返事で やってみる”


 お断りする仕事3つ以外は、できるだけどんな仕事の
依頼もお断りしない事は、たびたび申し上げております。

 実際、見積もり金額が合わなかったり、仕事が重なって
できない時以外は、どんな事もお引き受けしております。

 時として、「う~ん・・・大丈夫かな?」と思うような、
仕事の依頼もあります。

 このお客様の場合は・・・


   『病院、隣町へ買い物・食事、お墓参りへ3時間以内で!』


 いつも病院への付き添いをさせていただいている
Kさん。

 先日電話をいただきました。


   「柏崎さん。今度の水曜日に病院に行くのだけど、
       その時に隣町の柏で買い物と食事をしてお墓参りにも行きたいの」


    「できたらあまり遅くならないうちに帰りたいので、
                 3時間ぐらいで行けるかしら?」


 この場合、通常でしたら午前中に病院へ行けばいいのですが
Kさんは目が覚めるのが遅いのです。


  (歳をとると、目が覚めるのが早くなる!と言うは違うようです。)


 いつも午後からの行動になります。ですから午後からの3時間
以内に、とのご希望です。


  (う~ん・・・午後からの3時間で
            柏まで行ってお墓参り・・・)


 考えてしまいました。

 通常ですと、病院の診察は午後2時から始まります。
いつも通りに行くと、診察が終わるのが早くて3時。
遅ければ4時頃になる事もあります。

 それから隣町の柏まで30分。買い物で30分。食事で30分。
そしてお墓参りで1時間。

 病院が早く終わったとしても、3時間半はかかります。道が混んで
いればもっとかかります。

 しかし、こんな場合でも


   「それは無理です!」


 とは言いません。あくまで


   「はい。解りました。」


 です。そして考えます。


 (午前中に私が診察券を出して、午後一番に診察してもらい、
         柏での買い物は早く歩けないKさんに変わって
             私が買い物をして、お墓に行く近道で行って・・・)


 いろいろと考えて「まあ、何とかなるだろう・・」と、当日計画通りに
やってみました。

 その結果は・・・


 計画通り診察は午後一番で、午後2時半には終了。
そして隣町の柏へ。

 柏へは3時には着いて、そこで私がKさんにお聞きした
物を買い物。

 その間、Kさんは最初に買い物をするお店で
待っていていただきました。

 買い物を終えたのが午後3時半。それからKさんお気に入りの
お寿司やさんで久々にお食事です。

 食事を終えて4時です。そこから事前に調べたお墓までの近道
を行ってお墓へ。

 お墓参りを終えたのが午後4時半。そして帰宅です。

 何とKさんのご自宅へ帰りついたのは午後4時50分!
約束の時間より10分早く着きました。

 どういう訳か、車もいつもより空いていたのが
幸運でした。


 体調が悪かったり、病院通いがあったり、ヘルパーさんの訪問が
あったりで、なかなか柏にも行けなくお墓参りもできなかったKさん。


  「ああ、良かった。今日は嬉しいわ!久しぶりに柏に来て
            買い物もお寿司も食べられたし、お墓参りも行けた。」


 とても喜んでいただきました。

 それにしても、いつもこんなふうに順調には行かないだろうな・・・
ついていた。

 ツキを呼ぶのも仕事のうちかな・・・(笑い)

 無理だと考え、駄目だった事を考えるより、
まず精一杯やってみる事でしょうか。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2011

介護保険では蛍光灯の取り換えもできない!?


 「運築(うんちく)川柳」


   ”介護保険 規則決まりで 心なし”


 介護保険でできない事も多くなっております。できる限り
自分でできるように、自立をうながしております。

 でも高齢になると、出来ない事も、やると危ない事も
多くなるのです。

 「自分でやってください」と言われても・・・


   『介護保険では蛍光灯の取り換えもできない!?』


 会社の近くにお住まいのDさん。一人暮らしの
80歳代の女性です。

 何か憤慨した声で電話がかかってきました。


   「蛍光灯が切れたのだけど
           取り変えてくれる?」


 なぜ怒っているのか解りませんでしたが、
調度時間が空いておりましたので、すぐに伺いました。

 蛍光灯は簡単に取り換えられたのですが、
お茶を入れてくれて、お話を聞くと


   「ほんとに失礼しちゃうわね。ヘルパーさんに
           頼んだら、できないって断られちゃたのよ。」


    「取り変えるぐらい、すぐできるのに。
             前の人はやってくれていたのに。」


 なるほど。怒っている理由が解りました。


 介護保険ではできる事が決まっています。契約の時に
作業項目を詳しく決めます。

 その取り決めた作業以外はできない
事になっております。

 買い物のついでに、郵便をポストに出してなんて事もできません。
お掃除も、できるだけ自分でするように言われます。

 介護保険では出来ない事が年々増えております。

 当初は担当のヘルパーさんによっては、契約にない事でも
好意でやってあげていた事もあったようです。

 現在はそれも厳しくなって、契約事項以外の
事はどんな事があってもやりません。

 多分、様々な問題も発生したのだと
思います。

 介護保険の最初の頃から利用している
Dさんです。


  「以前はやってくれていたのに・・・」


 と言う思いもあるのでしょう。

 Dさんには、規則がある事を丁寧に説明して、ヘルパーさんの
立場も理解するようにとお話しました。


 高齢者がイスなどに上がって、高い所の作業をするのは
非常に危険です。

 多くの方が骨折しております。

 また足腰が悪くなると、ポストのある場所まで郵便を出しに
わざわざ歩いて行くことが大変になります。

 そんな時にこそ、我が社の出番なのですが、今後は介護保険で
出来ない事が多くなりますので、ますます出番が多くなるかもしれません。

 しかしながら、法律は法律。守らないといけません。
が、それを実行するのは人間です。感情があります。

 ヘルパーさんのなかでも、あまりにも出来ない事が多く、
悩み苦しんでいる方もいるようです。


 (こんな簡単な事、やってあげたいのだけどできない・・・)


 とても難しい問題ですね。


 あ、そうだ!そんな人に”便利屋”になって
もらえばいいのかな(笑い)

 アドバイスさせていただきますので、ぜひ
ご連絡ください。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2011

頂けるものは断らない!?


  「運築(うんちく) 川柳」


     ”心付け 仕事の評価 ありがたく”


 昨日は「紹介料は受け取らない」と言ったのに
今日は「頂けるものは断らない」とは?・・・

 なんか言っている事がわからない、と
思われてしまいそうですね。

 ただ「紹介料」は、業者さん。「頂くもの」は
お客様から、の違いがあります。

 このお客様の場合も・・・


    『頂けるものは断らない!?』


 大地震で屋根瓦を破損したBさん。ブルーシートで
応急の修理をさせていただきました。

 それが、強風の日が二日続いてあった時、その
ブルーシートが一部剥がれてしまったのです。

 強風がなかなか止まないのですが、翌日は雨の
予報。その日のうちに再修理しなければなりません。

 強風の状況を見て、鳶の職人さんと伺わせて
いただき、早速修理させていただきました。

 再修理ですので料金はいただけません。強風でも
剥がれないようにしなかった、こちらの手落ちです。

 ただ仕事が終わった後にBさん


   「お酒を飲みますか?良かったら
            これ飲んでください。」


 と言って、自家製の梅酒と缶ビールを数本くれたの
です。

 実は私はお酒は飲めないのです。でも頂けるものは断らない主義(笑い)
ですので、お酒も飲める事にしているのです。

 そして


   「これ少ないですけど・・・」


 と言って1万円をくれたのです。


   (嬉しい~・・・ありがたい・・・)


 もちろん、一度はお断りしたのですが重ねて渡された
ので、ありがたく頂きました。


 我が社の場合、このようにお客様から様々なもの
を頂く事があります。


  「これ少ないけど、お茶でも飲んで。」


 との「心付け」であったり


   「これ貰い物なんだけど食べて」


 と、果物や野菜やうどん・そば・缶詰だったり、
様々です。

 旅行に行ったお土産の事もあります。

 私は好き嫌いは全くありませんので、どのような物でも
喜んでいただきます。

 お酒も飲めないのですが、お客様には酒飲みって事
にしております。

 そして友人や職人さんにお酒はあげます。

 ほんとにありがたい事です。

 公務員でも雇われている訳でもありませんので、
賄賂?にもなりません。(笑い)

 頂けるものは、どんなものでも頂きます。

 仕事が終わった後に頂く事がほとんどですので、
終わった仕事への評価だと感謝しております。


 それで今、何が一番欲しい?・・・

 お客様の笑顔と「ありがとう」の言葉
かな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2011

紹介料を取らないの?


「運築(うんちく)川柳」


     ”損してる? 潰れないから 得してる”


 先日の大地震で、我が社に出来ない仕事の依頼が
多くありました。

 屋根瓦の修理・塀の修理・内装の補修
などです。

 そんな場合は、出来る限り地元の知り合いの協力業者
さんをご紹介します。

 ある、初めてお客様を紹介した業者さんから、
こんな事を・・・


    『紹介料を取らないの?』


 大地震で多くの家の屋根瓦が壊れました。我が社の
お客様も被害に合いました。

 屋根瓦の修理の依頼があったのですが、我が社は瓦の専門
ではありません。

 ブルーシートでの応急修理はしますが、本格的な修理は専門の
業者さんに依頼します。

 友人から紹介されて、初めてご一緒に仕事をさせて
いただいた瓦業者さん。

 地元の古くからの業者さんで、信頼も
おけます。

 お陰さまで、友人の紹介と言う事もあり早めに
屋根の修理も終了しました。

 そしてその瓦業者さんから電話があったのです。


  「仕事が忙しい中、早めに仕事を
         していただいてありがとうございます!」


 とお礼を言うと、その業者さん


  「請求書はそちらの会社に送ればいいですか?」


 と聞きます。


   (ん、ん、ん??請求書は直接お客様に送ればいいのに・・・)


 と思ってそのようにお答えすると、何か腑に落ちない
様子でした。


 なぜかな?と思ったのですが、後ほど瓦屋さんを紹介してくれた
友人にもお礼に行って、その理由が解ったのです。


   「瓦屋さんがビックリしていたよ。
         あの会社は紹介料を取らないんだね、って」


 どうやらこの業界では、お客様を紹介したら紹介料
を取るのが当たり前のようです。

 その紹介料は様々。10%ぐらいから30%も取る
所もあるようです。

 大手の建築会社のように、元請け・下請け・孫請け
のような関係なのでしょうか・・・

 自ら監督・責任に関わるのでしたらともかく、仕事を
右から左に流すだけで手数料を貰らおうとは思いません。

 その分、お客様への請求金額を安く
してもらいます。

 そんな業者さんを批判するつもりもさらさらありません。
紹介すれば当然と思えば、貰えばいいのです。

 また業者さんからお客様を紹介してもらい、紹介料を
請求されたら我が社はお支払いします。


 数年前までは、我が社も紹介手数料を貰っていた
時期もありました。

 でも止めたのです。わずかな手数料よりも、貰わない事で
良い信頼関係ができる事に気が付いたのです。


 他の仕事が入っていても、優先的に仕事をやって
くれる。

 信頼できる業者さんを紹介してくれる。

 専門的な仕事で解らない事があって、それを聞くと親切に
教えてくれる。

 紹介料なしで、お客様を紹介してくれる。


 一時的な紹介料では得られない、末長く続く信頼
関係が得られるのです。

 まあ、「バカなやつだ」と笑う人もいるかも
しれません。

 ただ、これからは今までと違う皆が共に良くなる「共生の時代」
「共感の時代」へとなって行く事と確信しております。

 それで会社がやっていけなかったら、我が社はそれだけの
会社です。諦めます(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2011

お花見は走る車の中から・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”歳年の 心映りし 桜見る”


 今年の桜は皆様にとって、どんな桜だった
でしょうか?

 同じように見えても、毎年毎年桜の咲き方が
違うような気がしております。

 自分自身の心身の変化でも、桜の花は
違った見え方がするかもしれません。

 このお客様の場合は・・・


    『お花見は走る車の中から・・・』


 お客様のKさんと、毎年桜の咲く時期を楽しみにして、
お花見に行くようになってから10年近くたつでしょうか。

 10年前は、お花見にはお弁当や飲み物を買って
桜の花の下でお花見を楽しみました。

 数年前頃から、足腰が悪くなったKさんの手を引いて
桜の名所に見物にだけ行くようになりました。

 桜の花がとても好きなKさんです。お花見をとても
楽しみにしていたのです。


 昨年ごろから足腰が急激に弱くなり、ちょっと長い距離が
歩けなくなりました。

 ちょっと歩くと疲れてしまうのです。

 それでも昨年はこの地域では有名な桜の名所に
出かけました。

 車で行っても30分以上かかる遠い場所なのですが、
歩いて見る事はできなくて、車の中からのお花見でした。

 調度花が散る時期で、その散る桜の花びらに


  「まあ綺麗!来て良かったわ。」


 と喜んでいただいたのです。


 今年は・・・

 桜の時期になっても、それほど興味を見せません。

 お花見に誘っても、あまり出かける気に
ならないようです。

 昨年行った場所に誘ってみても


   「ちょっと遠いから・・・」


 と、あまり乗り気ではありません。


   (あんなに桜が好きだったのに・・・)


 せめて近くの桜並木でも、車を走らせながら見る事を
提案しました。

 走る車の中から満開の桜を見て


  「今年も桜の花が見られてよかった。ありがとう。」


 と、少しにっこりと微笑んだKさん。

 90歳近いKさんですので、いつまで桜が
見られるかわかりません。

 来年もまた一緒に桜を見られる事を
願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 15, 2011

母の残したものは・・・


「運築(うんちく)川柳」


     ”こんな物 そう思いつつ 母思う”


 先月の末に、地震で倒れた物置に処分の依頼があり
見積もりに行かせていただいたBさん。

 喉頭ガンで治療中で、治療の都合もあって本日
片付けに行かせていただきました。

 物置の中の整理・処分を始めると、まあ次から次へと
いろいろな物が・・・


     『母の残したものは・・・』


 ガンの治療中なのですが、そんな素振りは少しも見せず、
明るく元気なBさん。

 物置の中には様々な物が入っております。Bさんと一緒に見て、
必要な物を最初に抜き出していただきました。


   「そんなに使うものはないから、
          ほとんど全て捨てていいですよ。」


    「おふくろはこんな物まで
             とっていたんだ・・・」


 と言って、中から数点のみ取り出して、後は
処分する事になりました。

 通常は、物置の中には子供が小さかったころの思い出の
品々や写真・アルバムなどが多いのですが、Bさんのお母さんの
場合は違っておりました。

 子供のアルバム・記念品などは、小さな段ボール
一つのみ。後はお母様の物でした。

 調理道具の数々。どうやらお母様は料理が好きだった
らしい・・・

 ご自分の下駄・靴なども履物。それに着物や
ドライヤーなどの美容品。おしゃれでもあったらしい・・・

 そしておびただしい数の本。この本だけは、Bさんの物も
入っていたようですが、それでもお母様が読んだ本もいっぱい。

  (重さで処分料金がかるため、本が一番やっかい))


 う~ん、珍しい・・・

 今まで数多くの不用品の処分をさせていただきましたが、
ご両親の残したものでこれだけ子供達の物がない事はありませんでした。

 Bさんには詳しくお母様の事はお聞きしませんでしたが、きっと
子育てをしつつもご自分の生活も大切になさった方なのだと想像します。

 人柄の良いBさんの事を見ると、子育てもしないで放任して
いたとは思われません。

 故人の残したものから、その方の様々な人生が見えて
くるようです。

 それにしても、物置の解体作業などもあり、また予想以上の多くの荷物。
予定の一日では終わりませんでした。

 軽トラで5台分の荷物処分になりそうです。
当初見積もりよりかかりそうだ・・・

 金属関係品の処分をお手伝いいただいた
友人にはとても感謝です。

 まだ治療中のBさんですが、元気に完治
するといいな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2011

人がいない!材料がない!半年先の予約!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”人・材料 生活変われば 揃わない”


 最近の新築住宅のほとんどがスレート屋根に
なっております。

 瓦の屋根はほとんどありません。

 瓦屋根、特に重い瓦の屋根は今回の大地震で
瓦を破損した家が多くありました。

 その面では、スレート屋根にして正解だったのかも
しれません。

 が、その結果こんな影響が・・・


   『人がいない!材料がない!半年先の予約!』


 大地震直後、お客様からの瓦屋根の修理の依頼が
殺到しました。

 我が社ではやりませんので、知り合いの屋根工事専門の会社に
依頼しました。

 ところが地震の翌日早く依頼したのにも関わらず、
その時点で3週間待ち、との事。

 3週間も雨ざらしにできませんので、間に合わせで屋根に
ブルーシートをかける仕事を我が社でさせていただいたのです。

 その間の事情は、以前の日誌にも書かせて
いただきました。


 お陰さまで知り合いと言う事もあり、屋根の修理を
早めに行っていただきました。

 職人さんに事情をお聞きすると


  「瓦の材料もなくて、職人もいなくてね。
          遅い人は半年先の予約になっている。」


 何と屋根瓦の修理が半年先とは・・・

 それもそのはず。最近の新築の家は瓦屋根がほとんど
ありません。

 数多くあった瓦屋さんも廃業したり、そして
屋根職人さんもいなくなってしまったそうです。


 その他の業種も同じようです。

 お客様から頼まれるのは屋根瓦だけではなく、塀の修理、
内装の修理などもあります。

 建設不況が続いて、それらの会社・職人さんが廃業したり
転職したりで数少なくなってしまったのです。

 提携先の職人さんに頼むと


   「ちょっと今は忙しくて
           時間がかかるね・・・」


 との事。職人さんが少ないのです。

 それに建築資材も不足しているそうです。値上がりも
している、と聞いております。

 この大震災は、現在の日本の様々な事情を
映し出しております。

 せめて被災地の皆様の仮設住宅だけでも一日も
早くできれば、と思うのですが、それも資材が不足して
思うように建てられないそうです。

 こんな時に、買占めや出し惜しみする業者さんは
いない事を信じております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2011

カーテンレールが付けられない!でも新兵器が・・・

  「運築(うんちく)川柳」


   ”解らない 素直に聞けば 解決す”


 ”便利屋”の仕事は実に様々。特定の仕事の専門家・職人では
ありませんので、解らない事も多くあります。

 ちょっと前までは、失敗しながら試行錯誤で技術・知識を
学んでおりました。

 でも最近は専門的な事で解らない事があれば、協力してくれる
仲間の職人さん達がおりますので、すぐに電話で聞きます。

 今回の場合も・・・


  『カーテンレールが付けられない!でも新兵器が・・・』


 インターネットの検索から、問い合わせの電話を
いただいたKさん。

 現在新築で家を建てています。今は外壁のみを残すだけで、
ほぼ完成したそうです。

 しかし入居間近になって、はたと窓のカーテンレール
が付いていない事に気がつきました。

 そこで我が社に問い合わせがあったのです。


  「休みが今日しか取れない。何とか今日中に
           カーテンレールを取りつけてくれないか?」


 現在神奈川県に住んでいて、仕事もしているKさん。
時間の都合がなかなかつかないようです。

 調度午後からは時間が空いておりましたので、
お引き受けさせていただきました。

 「料金をできるだけ安く」とのご要望でしたので、ご自分で
カーテンレールを買ってくれば、安く済む事を教えました。


 (普通の業者さんでしたら、カーテンレール代金込みで請求して
           料金が高くなります。我が社は普通ではないので(笑い))


 そして待ち合わせの時刻に伺い、Kさんが買ってきたカーテンレールの
取り付けに早速取りかかりました。

 通常でしたら8ヵ所の取りつけですので、2時間以内に終わる
予定でした。が・・・

 壁紙をトントンと叩いて、木枠がある場所を探します。
そしてその場所にネジで留めます。

 それで全て順調に進んで問題ないはずですが、
何とネジが止まらない!

 間違いなく壁の音からすると、木枠があるはず
ですが・・・


   (う~ん。困った・・・)


 留めるネジが短いのかな?と思ったのですが、
どれくらいの長さのネジを使ったらいいのか解りません。

 そこでいつも仕事を頼んでいる大工さんに、
携帯で電話をして聞きました。


  「それなら壁紙の裏の木枠・金枠を探す道具が
              あるから、それを使うと簡単に解るよ。」


   (ええ~そんな道具があったんだ・・・)


 すぐに近くのホームセンターに行って探すと、
それがあったのです!

 その名も「した地探し どこ太」。う~ん、なかなか
いい名前だ(笑い)

 早速その「どこ太」君を使って木枠の場所を探すと、
壁紙から2センチの所にありました。

 カーテンレールに付属のネジは2センチ。止まる
筈がありません。

 3センチのネジを使って無事に取り付けが完了
しました。

 それにしても、こんな道具があるとは知りませんでした。
大工さん達は日常的に使っているんですね。

 持つものは信頼できる協力業者さん。我が社の協力職人さん達は、
そんなアドバイスを親切に教えてくれます。

 感謝感謝です。

 お客様


   「そう言えば、防音・耐火の素材を
             厚く入れたようだ・・・」


 時間は予定より余計にかかったのですが、最初のお約束の
料金でさせていただきました。

 お客様とのお話も進み、気にいって信頼されたようで


 「ここが終の棲家になるから、
        また何かあったらお願いします。」


 と、喜んでいただきました。

 まだまだ知らない事、勉強する事が沢山あります。
また一つ経験させていただきました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2011

女性に抱きつかれた!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”恥ずかしさ 忘れて抱きつく 怖さかな”


 思わず、と言う事があります。

 本人は別に意識してやる訳ではないのですが、
心の余裕がなく無意識にやってしまう。

 このお客様の場合は・・・


    『女性に抱きつかれた!』


 今日もかなり大きな地震が続いております。これも東北関東大地震
の余震なのでしょうか?

 震源地がだんだんと下がってきて、茨城・千葉の内陸部
にもなっているのが気にかかります。


 昨日の午後5時過ぎの地震は、マグニチュード7の
かなり大きな地震でした。

 3月11日の大地震ほどではなくとも、揺れも大きく
外に飛び出しました。

 そしてその足で、高齢者の一人暮らしのお客様・
知り合いの家を尋ねたのです。


 一人暮らしで83歳になる女性
のMさん。

 ドアのチャイムを鳴らしたのですが、
なかなか出て参りません。

 しばらく待っていると、中から声がします。


  「あ、ちょっと待ってね。
        今動けなくて・・・」


 何か怪我でもしたのか心配になったのですが、
どうやらそうでもなさそうです。

 ようやくドアを開けて出来てたMさん。
いきなり


   「あああ、来てくれたの・・・
          怖くて動けなくて・・・・」


 そう言って、涙声で抱きついて
きました。

 私もビックリしたのですが、Mさんの
肩を抱いて


    『大丈夫ですよ。家の中に
          何か異常はなかったですか?』


 とお聞きしました。

 地震が大きかったので、怖くて動けなくてまだ家の
中を見ていない、との事でした。

 家の中に入り、Kさんと一緒に1階2階を
見回りました。

 どうやら何か落ちたり壊れたりはして
おりません。

 安心したMさん


   「ほんとに良かった。来てくれて。
         こんな時に人と話ができると安心するわ。」


 ほんとに怖かったのでしょう。まだ涙目です。

 しばらく一緒にいて、帰らせて
いただきました。


 それにしても、80歳、90歳を過ぎての一人暮らし。
私がその歳だったら、きっと不安だと思います。

 出来る限る、地域の皆様が安心して暮らせるように、
お手伝いさせていただきます。

 それが今の私の役目です。


 今日になって、また大きな余震があったので
家にうかがったMさん。

 今日の場合は、昨日と違って落ち着いて
おりました。

 そして、恥ずかしそうに


   「昨日は取り乱してしまってごめんなさい。
              とても怖かったので・・・・」


 いくらご高齢でも女性です。やっぱり男性にすがりつくのは
恥ずかしかったようでした。

 私?何とも言えない気持ちです(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2011

原発事故対応・内閣官房参与・田坂広志さんからのメッセージ


親愛なる皆様へ

 今日も午後5時過ぎに、大きな地震がありました。これは
余震でしょうか?まだ続いております。

 まだまだいつ何が起きるか解りません。一日一日を
心して過ごしたいと思います。


 そんな折、敬愛しいつも学ばせていただいている、
先日政府の内閣官房参与に就任して福島原発事故対応に
あたっている、田坂 弘志さんからのメッセージが届きました。

 田坂さんの生きる姿勢には、心より共感して
おります。

 より多くの方々に伝えて欲しい、との田坂さんからの要望
もあり、めったに人のメッセージなど引用・紹介しない私ですが、
今回だけはご紹介させていただきます。

 どうぞ宜しくお願い申し上げます。


  http://www.youtube.com/watch?v=UO9wZZSJd0w


 ユーチューブの文章による動画になっております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2011

自転車を取ってきて!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”少しだけ 気付いた時に 遅すぎた”


 駅前の放置自転車。通行の邪魔で困ります。その為に取り締まり
も行われています。

 その取り締まりで撤去された自転車、どうなって
しまうのでしょうか?

 このお客様の場合は・・・


    『自転車を取ってきて!』


 地震もある程度落ち着いたある日の午後、
会社に電話が入りました。


   「すみません。便利屋さんですよね。
          どんな仕事もやってくれるのですか?」


 このような問い合わせの時は、普通の依頼では
ない事が多くあります。

 取りあえず仕事の内容をお聞きしますと


  「自転車が放置自転車として撤去されてしまって、
           それを一緒に引き取りに行って欲しいんです。」


 とのご依頼でした。

 自分で引き取りに行って、その自転車に乗って
帰ってくればいいと思ったのですが・・・


  「その引き取りに行く場所が遠くて、
         家までも遠いんで車に積んで運んでいただけますか?」


 そのようなお話でした。

 なるほど、我孫子市の放置自転車置き場は駅からちょっと
遠い所にあります。バスも通っておりません。

 お客様の家も、放置自転車置き場から10キロ以上
あるとの事です。


  「まだ新しい自転車なので
         もったいないから・・・」


 しかし、この放置自転車置き場は水曜から土曜日の午後4時
までしかやっておりません。

 休みが取れないと、引き取りに行けない人も
いるのです。

 お客様にお聞きすると、保管期限は2カ月でもう
あまり余裕がないとの事。

 しかも仕事の休みがとれなくて、決まった時間しか
行けないと言う。

 残念ながら、そのお客様のご希望の時間に他の仕事が
入っておりお引き受けする事できませんでした。

 自転車を駅前に放置して、2カ月近くも取りに
行かなかったこの人もよくない。

 それにしても、このような引き取りに来ない
放置自転車は多いのではないかと思う。

 その自転車はどうするのだろう?大地震の被災地に
送ってもいいような気もします。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2011

食べてみないと解らない?・・・


  「運築(うんちく)川柳」


    ”自分より 他人が知ってる 事もある”


 私は好き嫌いはまるでなく、どんな物でも食べられます。
子供の頃は嫌いな物があったのですが・・・

 それはニンニク・玉ねぎ・ニラなどの臭いが
きついやつです。

 それでも年齢と共に嗜好が変わったのか、今では
餃子・キムチなどは大好きです。

 しかし、このお客様の場合はそうもいかないようです。
それは・・・


    『食べてみないと解らない?・・・』


 一週間に一度ほど、病院の付き添いの帰りに食事を
ご一緒にさせていただくKさん。

 レストランに行っても、好き嫌いが多くあって注文
するのに悩みます。

 お肉が好きなのですが舌が肥えておりますので、
美味しい肉でないと食べません。

 先日もビーフステーキを頼んだのですが


  「やっぱりサーロインじゃないとだめね!」


 と言って、残してしまいました。

 カツ丼を頼んでも


   「肉が固いわね!」


 と言って残してしまいました。

 まあファミレスに専門店の味を求めても
無理な話なんですが・・・

 午後3時頃ですと、専門店がやっていないのでファミレス
に行きます


   『今日は何を食べますか?』


 と、Kさんにお聞きすると


     「貴方が決めてよ」


 と言います。これが曲者(笑い)


  『それではここで一番おいしいサーロインにしますか?』


 と言うと


    「もう飽きたわ。何か違うものがない。
           今日はカレーでも食べてみましょうか。」


  (ええ~カレー?前に辛過ぎると言って半分残したのに・・・)


 その事を言ったのですが、聞き入れません。仕方ないので
野菜カレーを頼んだのです。

 案の定、出てきたカレーを食べながら


   「辛過ぎるわ。それに私の嫌いな野菜ばっかり。」


  (だから言ったのに・・・)


 半分も残したので


   「これじゃお腹が空いてしまうわね。
              何か他にないかしら・・・」


 そしてこのファミレスでは食べた事のない
ラーメンを頼んだのです。

 ラーメンより私は天ぷらうどんの方がいいと言ったのですが、
これも聞き入れません。


  「初めての物は、食べてみないと解らないでしょ」


 結果は私の予想通り、半分も食べずに残しました。
う~ん・・・

 そして帰りに、夜になるとお腹が空くからと、コンビニに
寄っておにぎりを買って帰りました。(笑い)


 長いお付き合いのKさんですので、性格は熟知しております。
なかなか素直に人の意見を聞きません。最近はとみに頑固に
なってきました。

 どうしたらいいか?・・・

 Kさんの気分を害する事無くどうしたらいいか、今
方策を考えております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2011

ブルーシートが・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”風吹くな 花とシートが 飛んでゆく”


 今日は一日中強風が吹き荒れていました。
風速は20メートル前後あったでしょうか?

 夜になってもまだ外では強風が吹きやみ
ません。

 せっかく満開になった桜。この強風で散らなければ
いいのですが、皆様の地域ではいかがですか?

 そしてこの強風でこんな事も・・・


      『ブルーシートが・・・』


 大地震からもうすぐ一カ月。屋根の瓦が壊れた
家も、徐々に修理がなされております。

 我が社が緊急で補修を請け負ったお客様は、お陰さまで
ほとんどの家が屋根屋さんの修理が終わりました。

 まだ数カ月先の予約も入っているそうですので、
ありがたい事です。


 強風が吹き荒れていた今朝の10時頃、会社に
電話が入りました。

 電話の主は、地震の翌日に屋根の緊急の補修を
させていただいたHさんでした。


  「すみませんワン・ツウ・ワンさん。
        屋根にかけていただいたブルーシートが飛んじゃって!」


 Hさんの所は、屋根の修理は我が社と提携していた会社では
なく、別の会社に頼んでおりました。

 また同じような地震が来ると怖いから、重い屋根瓦
全てを変える、との事でした。

 金額がかなりかかりますので、数社に見積もりを頼んで
いたようです。

 それで修理がまだ終わらなかった
ようでした。


 強風が止むのを待っていたのですが、なかなか風が
弱まりません。

 明日は雨の予報・・・

 仕方ないので、いつもお願いしている鳶さんが調度
運よく在宅しておりましたので、夕方の4時半頃に伺いました。

 屋根を拝見すると、ブルシートが全て剥がれている
訳ではありませんが、一部剥がれてバタバタしております。

 高い所の作業で、風で吹き飛ばされる危険も
ありますので、慎重に屋根に登ります。

 この強風では、残念ながら私では登れ
ません。

 鳶さんの無事を願いながら、下で土のうを作ったり
梯子を抑えたりをしたりしておりました。

 約1時間半ほどで作業は終了。鳶さんも怪我もなく、
無事に作業終了。

   ・・・・ほっとしました。

 自分で作業するより、精神的には
疲れます。


 この強風で、他のブルーシートをかけた家も
ブルーシートが剥がれております。

 屋根には釘を打ったり、針金・ヒモで留める
場所がないので、苦労するのです。

 今度シートが飛んだら、何か別の方法を
考えないとなりません。

 花を散らす、そしてシートを飛ばす強風があまり
吹かない事を願うのみです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 07, 2011

これが東北職人魂だ!


「運築(うんちく)川柳」」


    ”間に合わす! 心待ちしてる 人がいる”


 自分が、あるいは会社がどんな状況だろうと、いったん引き受けた
仕事は必ずやり遂げる、それが信頼できるビジネスです。

 ただ今回の東北関東大地震の場合は例外です。
被災された方達も数多くおります。

 様々な部品製造の下請け工場もあり、
世界中で生産に支障がでているようです。

 しかし、中にはこのような方達も
おります。

 そんなちょっと感動したお話です。


    『これが東北職人魂だ!』


 友人の息子さんがこの春高校に
入学します。

 真新しい制服に身を包み、入学する事を
楽しみにしていました。

 ところが、その制服を製造している会社が東北の
今回被害甚大なある県にありました。

 そのような訳で、学校からは


   「今回の大震災で制服の製造会社が被災しました。
        入学式に制服が間に合いそうもありません。その時は
                      中学校の制服で入学式に来て下さい。」


 そのように言われていたそうです。

 そんな訳で、新しい制服を諦め中学校の制服を用意
していた入学式の二日前。

 友人の自宅あてに、ある荷物が届きました。その荷物を開けて
みると、なんとそれは真新しい高校の制服だったのです。

 そしてその荷物と一緒に、こんな手紙が・・・


   「 S高等学校ご入学おめでとうございます。

     陽春の候、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

     この度の、東北地方太平洋沖地震により、工場が被災し、
    学校説明会では入学式に間に合わないと報告させていただきましたが、
    なんとか搬送し、こうしてご用意する事ができました。

     生徒・父兄の皆様にはご心配をおかけしましたが、従業員一同
    希望あふれる入学式に着ていただけますよう願っております。

     新しい高校生活にむけてがんばってください。

     コートをご注文いただいた方については、10月下旬に
    宅配便にてお届けできるよう準備を進めております。        」


 大地震で被災しながら、工場・従業員の方達が、希望あふれる入学式に
ぜひとも制服を間に合わせたい、この制服を着てもらいたい、
との熱意・魂だったのだと思います。


 ご両親・息子さんが感激したのは
言うまでもありません。

 私もこの話を聞いて、東北の方達の力強さ、大地震にも
負けない職人魂を感じました。

 少しぐらいの困難にへこたれていては、申し訳ない。
被災した方達から、かえって元気をいただきました。


 桜の花が綺麗に咲いております。その他の花も春を待って
いたかのように一斉に咲いております。

 昨日・今日は、全国各地で入学式が執り行われて
おります。

 入社式は4月1日だったのでしょうか。

 入社式・入学式を終えた皆様。ほんとうに
おめでとうございます。

 ただ忘れないで欲しい、あの3月11日を・・・

 貴方達と同じように、入社・入学を楽しみにしていた
多くの人達が一瞬でその希望・夢を断たれました。

 人間は辛い事を忘れる事ができます。忘れてもかまいません。
でも3月11日になったら、ちょっとだけ思い出して下さい。

 ぜひこれからの人生に、夢と希望をもって
生きて下さい。

 これからの日本を支える貴方達だけにがんばれ、
とは申しません。

 私もがんばります!

 入社・入学おめでとうございます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2011

楽なリハビリがいい!?


 「運築(うんちく)川柳」


     ”効果ある! 苦労と共に 感じられ”


 「楽して痩せる・・・」「楽して成功する・・・」「楽して上達できる・・・」
楽してできる様々な方法を取り上げた書籍が数多くあります。


   (おお、そうかな、やってみようかな・・・)


 なんて気持ちになりそうですが、楽して得た成果は簡単に元に
戻ってしまいそうな気もします。

 このお客様の場合は・・・


     『楽なリハビリがいい!?』


 もう90歳に近いKさん。一人暮らしの
女性です。

 5年ほど前に転んで大腿骨を骨折し、3年ほど前には
これも転んで手首を骨折しました。

 骨粗鬆症もあり、最近では足腰がだいぶ弱くなり
長い距離は歩く事ができません。

 まだまだ人の世話になったり、車椅子生活などするのは
嫌だと言っているKさんです。

 それで外科の先生とも相談してリハビリに
励んでおります。

 リハビリの先生も、一人暮らしでまだ元気に生活したい、とのKさんの希望に
沿うように熱心に取り組んでくれます。

 高齢のKさんを配慮してはくれるのですが、リハビリですので
手抜きはしません。


  「杖を使わなくても、一人で歩けるようにするからね。」


 と、一時間のリハビリをみっちりやってくれます。
だがそんな先生にKさん


   「ああ、疲れた!もう痛いし、あの先生
               手抜きしないんだから・・・」


 と愚痴をこぼします。

 そんな時には


   「そうですか。大変ですね。
       先生もちょっとは加減してくれればいいのにね」


 などと聞き流すのですが、それがたびたび続く時には


    「先生もKさんの事を考えて一生懸命に
             やってくれているんですよ。」


      「楽なリハビリなんてやってたら、
               効果がないでしょう!」


        「痛い、と言う事は効き目があるってことです!」


 なんて事も言います。

 90歳近くになって、一時間のリハビリ。
とても大変だと思います。

 でもKさん、これをしないと歩けなくなって
寝たきりになりますよ。

 辛くて、痛くて、大変だと思うけど、我慢して
続けて下さいね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2011

15年に一度の役職!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”大変な 時期だからこそ 役をやる”


 今のこの地に住居を構えたのは、もう42年前の事。
父が国鉄(JR)を退職して都内から移り住みました。

 ”便利屋”を始める前までは、地域との関連は全く
なかったのですが、徐々に地域との繋がりができて
参りました。

 そんな所へ今回の出来事。
それは・・・


     『15年に一度の役職!』


 私が住んでおります町会の役職は、皆さん交代で行います。
小さな町会ですが、約15年に一度は役職が回ってきます。

 大変な事も多くて、なかなか皆様責任ある役職には
つきたがりません。

 今年度は順番で我が家にその役職が回ってきました。そして
何と私が町会の町会長職を務める事になったのです。

 他の役の皆様は、仕事をもっていたりご高齢だったりで
自宅で仕事をして比較的若い私に白羽の矢?がたったのです。

 ご指名された以上、しっかりとこの一年を町会のため・地域の
為に働かせていただくつもりでおります。

 4月1日からの役職なのですが、何とその4月1日に
最初の緊急の仕事が・・・


 町会長の仕事はほんとに様々。市との連絡・会合、地域の他の町会
とのお付き合い・催事出席、町内の出来事の連絡・出席、等など。

 連絡書類の作成・提出などの仕事もあります。

 その4月1日の交代を待っていたかのように、町会の
方の訃報が入りました。

 町会の皆様へのご連絡、葬儀への出席の役割が
早速の初仕事でした。

 ここしばらくは、町会長変更のお知らせと届け出・書類整理などで
忙しい日々を過ごしております。

 地域・町会内での住民の皆様の高齢化。そして近隣の開発などに
よる環境の変化。

 3月11日の大地震などもあり、これからどんな事が
起きるか予測がつきません。

 皆さん町会の役員につくと、その年度は何事もない
事を願うのですが、今年度はそうもいかないようです。

 このような年度に、町会長に就任したのも何かの
ご縁かな、と思います。

 私の仕事からしても、きっと地域の為に役立つ事が
できるように、なるべくしてなった役職かもしれません。

 この一年を精一杯に努めさせていただきたいと
思っております。

 ちなみに私の父は、国鉄を退職後地域の為に人知れず
働いていたようです。

 生前の父をご存じの方から、そのような事を
お聞きしました。

 家族には、そんな事一言も話さない
父でした。

 私も、そのような父の血を受け継いで
いるのでしょうか・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 04, 2011

忙しいと思って・・・


 「運築(うんちく)川柳」


     ”お客様の 思いやりに 育てられ”


 今、このように仕事を続けていられるのは、
多くの皆様のお陰です。

 この仕事を始めた当初よりは、少しは人間的にも
成長したでしょうか・・・

 もし成長したとしたら、このようなお客様達に
育てていただいたように思います。

 それは・・・


    『忙しいと思って・・・』


 大地震関連の仕事ももう一段落した、と思っていたのですが、
そうでもなかったようです。

 先週の末から、何かあるといつもお電話をいただく
お客様数人の方からお電話をいただきました。

 娘さんのご家族とご一緒に住まわれている
Gさん。


  「時間が空いたらちょっと来てくれますか。
          いろいろと頼みたい仕事があるから・・・」


 Gさんの都合の良い時間と合わせて、
伺わせていただきました。

 依頼の内容は、地震で倒れた杭塀の修理や
植木の手入れ。それに不用品の処分など。

 Gさん


   「地震の後にすぐ頼んでも良かったのだけど、
          家の中は被害はなかったし、貴方も忙しいと思って。」


 確かに、地震直後は屋根瓦の補修の仕事で
しばらくは忙しい毎日でした。

 Gさんは、杭塀の壊れたぐらいは大したことはない、
と思って仕事の依頼を待っていてくれたのです。

 娘さんと二人暮らしのMさん。近くのマンションに
お住まいです。

 そのMさんからも電話がありました。


   「時間がある時でいいのだけど、
          ちょっと来てくれますか?」


 お話を伺うと、木製の小さな整理ダンスが地震で倒れて
壊れた、との事。

 それをベランダに出してあるので処分して欲しい、
とのご依頼です。


   「別に急がないからいいのよ。
          貴方の都合のいい時に来て。」


 Mさんも、地震直後は私の仕事が忙しい、と気遣って
いただいての今になっての仕事のご依頼でした。


 ほんとにありがたい!・・・お客様にこのように
気を遣っていただけるとは・・・

 お客様に気を遣わせる、なんて事はプロとして
恥ずかしい事です。

 でも我が社のお客様は違うのです。本当に私としては
申し訳ないのですが、そのようなお客様が多いのです。

 このようなお客様の前で、いい加減な仕事はできません。
常に一生懸命に取り組みます。


 ”便利屋”の仕事を始めた当初から、このような
私であった訳ではありません。

 お客様に徐々に育てていただいて今の私がある。
そのように思っております。

 まだまだ未熟な私。これからもお客様と共に歩み、
育てていただいて参ります。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2011

見えない所へ監視カメラを?


 「運築(うんちく)川柳」


     ”どんな意図? 困ってる訳が 解らない”


 大地震も少しは落ち着いてきました。

 地震関連ではなく、普通の仕事もぼつぼつ
依頼が入ってきます。

 ただお客様から依頼された仕事の意図が
解らない場合があります。

 このお客様の場合は・・・


    『見えない所へ監視カメラを?』


 ある日の午後、会社へ電話が入りました。


   「あの~・・・どんな仕事も
           やっていただけるのですか?」


 このように具体的に仕事の内容を最初に言わない
場合は、大概の場合ちょっと訳ありの仕事です。

 しかし、どんな場合でもまず


   『はい。大丈夫です!』


 と、元気にお答えしてお話を伺います。

 お客様は中年の女性のような感じです。仕事の内容を
お聞きしますと


   「監視カメラを買ったのですが、自分では設置
              できないのでやってもらいたいのです。」


 そのような内容でした。

 監視カメラ設置の大工仕事ぐらいでしたら、
簡単にできます。

 仕事をお引き受けして、お客様のご都合を伺って行く事に
したのですが、指定の日時が平日の夜の7時。


  (夜に監視カメラの設置???)


 ちょっとおかしいな・・・とも思ったのですが、
伺わせていただきました。


 お客様宅へ伺わせていただくいと、そこは
数件の家が入っている二階建ての小さなアパート。

 二階のお客様宅へ行き、呼び出しのベルを鳴らしました。
中から返事がありました。


 「はい。今出ます。ちょっと
         待っていてください。」


 ただ返事があってから5分経ってもなかなか
出て参りません。

 これはちょっとおかしいかな?と、思って
帰ろうか・・・と思った時にドアが開きました。


 お客様は30歳前後の女性でした。監視カメラを手にして、


   「これを取りつけて欲しいのです。」


 簡単にネジで留めるやつですので、どこに設置するのかを
お客様にお聞きすると


  「階段を上がって来た人が、見えない所に
               設置して欲しいのです。」


    「ここの壁に設置できますか?」


 お客様が指定した場所は、外からは目立たない
所の装飾したコンクリートの壁の上の方。


   (ええええ・・・・)


 監視カメラと言うのは、普通の場合は外の人でも解る
所に設置して「監視カメラがありますよ!変な事はできませんよ!」
と注意を則す効果もあります。

 まして賃貸アパートですので、装飾コンクリートの壁に
穴など開けられません。

 その事をお客様の申し上げると


  「大家さんには断ってあります。出る時に
          元通りにしてもらえればいいとの事でした。」


    「階段を上がって来た人に、このカメラがある事が
                  解らないように設置して欲しいのです。」


   (装飾コンクリートの壁に穴を開けて、どうやって修復するの?
               それに外から解らない所に設置するのもおかしい・・・)


 この時点で、この仕事はお断りする事にしました。お客様には、
設置する場所を変えるならできる事をお話したのですが、どうも
考えを変える気はないようでした。

 最近は、心の病を抱えている人も多くなっております。
彼女もその一人だったのかもしれません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2011

とても心強かったわ!ありがとう


 「運築(うんちく)川柳」


    ”勘違い 目立つばかりが 支援じゃない”


 今回の大震災で、自分には何ができるのだろう・・・
そんな事を考えていた方も多いかと思います。

 ボランティアとして活動した方。インターネットを
使って支援した方。募金・支援物資などを送った方。

 多くの方々が、それぞれに活動しました。

 私の場合は・・・


    『とても心強かったわ!ありがとう』


 3月11日午後2時46分。

 今までにない巨大地震が襲いました。あまりの揺れに
家の窓を開け、玄関を開け、外に飛び出しました。

 とても長い時間に感じましたが、実際には5分近くの
揺れだったのでしょうか?

 同じようにご近所の数人の方が外に飛び出して
来ました。

 表面的には瓦や壁も落ちていない我が家を
確認。

 そしてその後に、ご近所のお客様を含めた一人暮らしの
ご高齢の方の事が頭に浮かびました。

 こんな大きな地震です。何か怪我でもしていないか?
と思ったのです。


 外に飛び出したその足で、ご高齢者の家に
伺いました。

 次から次へと安否確認。無事な顔と元気な声を聞いて
また次へ・・・

 近隣のお客様を中心に営業している地域密着の
会社の強みです。

 歩いて5軒ほどの家の安否確認をすると、今度はちょっと
遠いお客様宅に車で安否確認に行きました。

 まあ、遠いと言っても車で10分以内です。

 どのお客様・ご高齢の知り合いも、家の中の物が落ちたり壊れたり
したものの、何の怪我もなく皆様無事でした。


   (こんな大地震で、みんな無事で良かった・・・)


 「何か困ったことがあったら、すぐに電話してください。」と
一声かけて、ホッとして我が家に帰りました。


 それから数日後、外でお会いした近所の
一人暮らしで80歳代の女性から


  「あの時は来てくれてありがとうございました。
               とても心強くて安心しました。」


 そのようなお礼の言葉をかけられたのです。


 俺の今やる事は、直接被災者を支援する事ではない。(被災した友人には
支援物資を送りましたが)この方達を守る事なんだ・・・

 ご高齢で一人暮らし。こんな大災害が起きると、とても不安に
なる事と思います。

 そんな時に頼りになる人が近くにいれば、それだけで
安心します。

 今の私の務めは、困ったことがあったらすぐに駆けつけて
あげる事。

 今の仕事を一生懸命に勤めあげる事。

 そんな思いを強く持ち、日々の仕事に
向かわせていただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2011

美しく生きる!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”頑張って 人生の主役 美しく”

 4月は日本では新年度。新年とはまた違う
感慨があります。

 心新たに思う事は・・・


 いつ頃からか、「頑張る」事は良くない事、と言う
ような風潮になってきている事を感じています。

 はたして、本当に「頑張る」事は良くない事
なのでしょうか?・・・

 私は、美しい人生を生きられるように
がんばりたい。

 4月の新年度にあたって、今日は
そんなお話です。


    『美しく生きる!』


 ”便利屋”の仕事は、体力を使う仕事も多く、時と
しては自分の限界に挑戦するような仕事をする事
もあります。

 そんな仕事をしているある時、友人から
言われた事があります。

  「柏崎さん。そんなに頑張らないで、
        少し力を抜いて仕事をしたほうがいいよ。」

 きっとこの友人も、私の身体の事を心配して
言ってくれたのだと思います。ありがたい事です。

 でも今までに、頑張らなくて仕事をした事はありません。
どんな仕事でも、一生懸命に頑張って仕事をします。


 いつの頃からか「頑張る」事はいけない事、と言うような
事が言われ始めました。

 それは多分、諏訪中央病院の院長だった鎌田實さんの
ガンの本「がんばらない」が出版された頃からだった
ような気がしております。

 本来の意味は、頑張る事は良くない事だ、とは
少し違う意味のような気がしますが・・・きっと時と
場合によるのでしょうか。


 がんばらない人生は美しくはない。美しく生きている
人達はみんながんばっている。

 先日のサッカーのカズなどには、そのあまりの美しさ・かっこ良さ
に感動しました。

 44歳で20歳代の若者と対等に戦う。並大抵の
がんばりではないと想像します。


 自分の非力を嘆き、できない事を嘆き頑張らない。
それは美しくない。

 自分の人生の主役は自分。自らが主となり、自分自身に期待し
夢と希望を持つ。

 他人の評価はどうでもいい。

 小さな目標でもいい。一つ一つの成功体験を積み重ねて、
いつかは大きな目標に辿り着く。

 今日も一日、一つ一つの仕事を大切に、お客様に喜んでいただけるような
仕事ができるように、美しく生きられるように、頑張ります。


 新年度にあたり、新たな心意気と自分自身への気合いでした。
ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2011 | Main | May 2011 »