« August 2011 | Main | October 2011 »

September 30, 2011

それでもまだ終わらない・・・


  「運築(うんちく)川柳」


    ”ゴミ屋敷 それでも我が家 愛情が”


 他人からは「ゴミ屋敷」と言われている家の
片付けのお手伝いをさせていただきました。

 一週間連続。述べ9日間のお手伝い
となりました。

 朝は6時前に出て、3時間かけて都内へ。帰りは
午後9時前後。

 それでもまだ終わらない。
その訳は・・・


   『それでもまだ終わらない・・・』


 今まで数多くの「ゴミ屋敷」と言われている家の
片付け・整理のお手伝いをさせていただきました。

 それぞれの家にそれぞれの歴史。「ゴミ屋敷」になるのには、
それなりの訳があります。

 Tさんにもそれなりの訳がありました。


   「体調を崩して、片付ける事ができなくなって・・・」


 ちょっとしたきっかけでそうなるのです。ただ今回のTさんの
場合は今までの「ゴミ屋敷」とは比べ物になりませんでした。

 どこが?・・・

 通常は「ゴミ屋敷」に住んでいる方は、そのゴミを避けて
空間を作って、そこで寝ます。

 ゴミを積み上げてもせいぜい自分の身長ぐらいです。Tさんの
場合は、それが何と部屋の天井まで!

 今までで、ここまで積み上げた家は初めてです。
芸術的と言うか職人技と言うか・・・(笑い)


 どうやってそこまで積み上げて、そして部屋の
中に入ったのだろう?・・・

 ドアが少ししか開かず、玄関に積み上げた荷物を足場にして、
そこから身体を斜めにして中に入って行くのです。

 しかもそんな状況の部屋が二部屋あるのです。一部屋が荷物で
いっぱいになって隣の部屋も借りて、その隣の部屋も同じ状況になったのです。

 ただ二部屋あっても、通常なら一週間も
あれば充分に片付きます。

 それが9日間かけても終わりませんでした。
なぜ?


 「ゴミ屋敷」と言われている住人に共通する事なのですが、
住んでいる人にとってそれは「ゴミ」ではありません。

 Tさんにとっても、家の中にある物は
ゴミではないのです。必要な物です。

 だから全てを自分で一つ一つ調べながら
捨てて行きます。

 9日間かけて、一部屋は腰のあたりまで、もう一部屋は
首のあたりまで片付きました。

 ゴミの量は4トン車2台分でした。それでも
まだ多くが残っている・・・

 さすがに私も、地元のお客様の仕事をお客様にお願いして
延期していただいていたのですが、これ以上延ばせません。

 申し訳ないのですが、取りあえずは今日で切りを
つけさせていただきました。

 Tさん


   「ありがとうございました。
        助かりました。後は自分でやります。」


 とても言葉使いも丁寧で礼儀正しい好青年なのですが
大家さんとの話し合いはどうなるのだろう?

 どのような部屋であろうと自分の部屋です。汚れて
いても土足厳禁だでした。

 とても几帳面な所もあるTさん。若いけど体力も使います。
新たな出発の為に、身体に気をつけてがんばって欲しい。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com    
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2011

この草、大嫌いなの!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”罪はない 雑草と呼ばれ 嫌われて”


 やっかいな雑草も、私にとってはとてもありがたい
存在です。

 その雑草達のお陰で、こうやって会社の
運営もできます。

 ただ嫌いな人には気の毒です。
このお客様の場合は・・・


    『この草、大嫌いなの!』


 家のお掃除やゴミの処分などの仕事を
させていただいているBさん。

 お庭もあるBさんなのですが、Bさんからは
庭の草刈りのご依頼はありません。

 実はBさんは大の雑草嫌いなのです。その為に、自宅の庭には
小石を敷き詰めてあります。

 ただ小石を敷き詰めても、しばらくすると生えてきますので、
先日除草シートを庭に敷きつめて、その上に小石を敷き直しました。

 このようにすると数年は雑草が生えて
こないのです。永久的にではありません。

 しばらくしてBさんからお電話がありました。


   「私の嫌いな雑草が生えて
        困ってるのよ。何とかして!」


  (ええ~、きちっと除草シートを貼ったのに・・・)


 Bさんのお宅に叱られるのではないかとおそるおそる
伺ってみると、そうではありませんでした。

 Bさんのお庭には、全く雑草が生えておりません。
それではどこに・・・

 Bさんのお隣の空き地となっている原っぱに、
雑草が沢山生えてBさんのお宅まで伸びていたのです。

 まあ私の不手際でなくて一安心なのですが、Bさんは
とても困っております。

 Bさんが市役所に電話で聞いてみると、年間に二度の草刈りを
すれば問題はないのだそうです。

 ただ年間二度くらいでは、とてもとても空き地は
綺麗になりません。すぐに伸びて来ます。

 そこでBさん


  「柏崎さん。私あの雑草が大嫌いなの。
          草刈りをして、除草シートを敷いて下さい。」


   (えええ・・・他人の土地なのにいいのかな?・・・)


 自分の土地の草刈りをしてもらって、怒る人は
おりません。

 Bさんは自分が費用を払って、草刈りをした後に
除草ソートまで敷き詰めたのです。


  (ほんとにBさんは、この雑草が嫌いなんだな・・・)


 お陰さまで、その後Bさんから連絡はありませんので、除草シートが
効力を発揮したようです。

 それにしても人の土地を、自分の費用で草刈りを
するとは何とも凄い。

 ちなみに、その雑草の名前は「ヤブカラシ」。藪を枯らしてしまうほど、
生命力が強いゆえのようです。

 雑草に罪はないのに、「ヤブカラシ」も
嫌われたものだ。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 26, 2011

ワンちゃんの訃報


 「運築(うんちく)川柳」


    ”悔い残す 犬も同じ 病気かな”


 長年一緒に生活していると、動物は
家族同様になります。

 犬の散歩の依頼をいただくお客様は、皆さま
ワンちゃんを家族同様に思っております。

 そんなワンちゃんの訃報が・・・


    『ワンちゃんの訃報』


 今月の2日の日誌に書かせていただいた
ワンちゃんのなっちゃん。

 その時にはもうだいぶ元気もなく、思うように
歩く事ができませんでした。

 そんななっちゃんの訃報が仕事中に届きました。
飼い主のIさんからの電話です。


 とても元気でマイペースだったなっちゃん。こちらの
思うようにはお散歩をしてくれませんでした。

 ただ散歩は大好きで、いつも喜んで飛び出して
いったのに・・・


 近所の動物病院で診察を受けた時には何の
異常もなし、との診断だったそうです。

 足の筋を痛めて、歩く事が困難になったのだろう。
そんな診断のようでした。

 ますます病状が悪くなり、何とか元気になってもらいたい、
との思いでIさんは大学病院になっちゃんを連れて行ったそうです。

 その診断の結果は・・・

 「ガン」との診断でした。そのガンももう手遅れで、
方々に転移している、との診断でした。

 そしてそれから一週間後に亡くなったのです。


 最初の動物病院で、なぜ「ガン」が解らなかったのか?
発見が難しい場所だったのだろうか?

 Iさんはとても後悔しているそうです。もっと早く
大学病院に連れて行っていたら・・・

 これもなっちゃんの運命だったのかもしれません。なっちゃん、
長い間一緒に散歩してくれてありがとう。またどこかで会おうね。


 今はワンちゃんの散歩の依頼も少なくなりました。大型犬が
多く、散歩の依頼が多かった頃のワンちゃんも皆歳をとりました。

 一人暮らしのお客様が亡くなられても、親族の方からは
何の連絡もない事が多くあります。

 そんな中、犬のなっちゃんの訃報のご連絡をいただいた
Iさんには感謝しております。

 Iさん宅には、まだ病気の高齢犬が一匹おります。
長生きして欲しいな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2011

レレレグッツを探せ!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”目立たない 所で力に なっている”


 「レレレグッツ」て何でしょう?そんな言葉聞いた事
ありませんよね。

 それもそのはず、私が今日思いついて作った
造語です。(笑い)

 その「レレレグッツ」とは・・・


    『レレレグッツ」を探せ!』!


 先日書かせていただいた日誌「コンビニの隠れた売れ筋?」
で、アダルト本の事を書かせていただきました。

 これがまさに「レレレグッツ」」ではないかと
思います。


 私が浅草の紳士服店に勤務していた時代の事です。

 売り上げはごく少なく大した事はないのですが、それがあるために
来店していただくお客様がいらっしゃいました。

 だいぶ前の日誌にも書いていたかと
思います。

 その商品を常に置いてあるお店は
ほとんどないのです。

 それは「メンズガーター」「ワイシャツ止め」「アームホルダー」
「猿股」などです。

 単価も安く売り上げから言ったら
微々たるものです。

 数字上のランク・利益から見たら、たちどころに
取り扱いを中止しないとなりません。

 ただこれらの商品を外すと、間違いなくお店の
売り上げが落ちるのです。

 それはなぜか?

 他の店では取り揃えていないため、わざわざ買いに来たついでに
他の商品も買っていただけるのです。

 「レレレグッツ」とは、このような商品を
言います。


 亡き赤塚不二夫さんのマンガ「天才バガボン」に出てくる
「レレレのおじさん」。

 主役ではありませんが、目立たない所でその存在感
があり、とても面白い。

 また「アレアレアレ」こんな商品があったんだ!
と言うような物があります。

 その「レレレのおじさん」の存在感と、「アレアレアレ」
商品の二つの意味を併せ持ったのが「レレレグッツ」です。


 ちまたでは、「B級グルメ」がとても注目されて
おります。

 それに倣って「B級グッツ」にしたら?

 それはどうだろう?。製品では「B級品」と言うのは、欠陥品
を意味するのです。

 だから「レレレグッツ」なのです。いかがですか、この
造語?自画自賛しております。(笑い)

 ぜひ皆様の周りでも、「レレレグッツ」を探してみて下さい。
意外な物があるかもしれませんよ。


 しかし、テレビのCMで松平健が「レレレのおじさん」をやっていた
のには、びっくりしたな~も~・・・(古いギャグ)笑い。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2011

荷物を減らす傾向か?


  「運築(うんちく)川柳」


    ”持ってても 使わなければ 価値はなし””


 私は車で移動していても歩いていても、
街の風景を気をつけて見ます。

 ちょっと見ないうちに、様々な事が
変わっていたりします。

 そんな街の変化の状況を折に触れて、
書かせていただいておりました。

 以前はこんな事を書かせいただいていたのですが、
今は・・・


    『荷物を減らす傾向か?』


 以前の日誌のタウンウオッチングで、トランクルームが
増えている事を書かせていただきました。

 現在も以前ほどではないまでも、トランクルームは
増えております。

 郊外では見かける事も多いと思います。ただそのトランクルーム
にもちょっとした変化の兆しが見えるようです。


 お近くにお住まいのKさんから荷物移動の
ご依頼があったのは一週間ほど前の事。

 そのご依頼は車で10分程の所に借りているトランクルーム
の荷物を運び出すお手伝いでした。

 Kさんとご一緒にトランクルームに行くとその中は
荷物でいっぱいです。

 それを一つずつ選んで、捨てる物・自宅に運ぶ物に
分類します。

 二時間ほどかけてトランクルームの中を全て
空けました。

 Kさん


   「両親の残したものが多いのだけど、
             取って置いても使わないから。」


 今後はトランクルームを借りる予定は
ないそうです。


 また別の日に、ある女性からこれも荷物運びの
ご依頼がありました。

 この女性もトランクルームを借りていて、その中の
荷物の移動でした。

 ただKさんと違ってこの女性の場合は、全てを明け渡すのではなく、
同じ場所にある今までより小さなトランクルームへの移動でした。


   「使わないものは処分して荷物を減らすわ」


 トランクルームを使う人は多いようですが、大震災以降人々の
意識は少しずつ変化しているようです。

 本当に必要な物って、以外に少ない
ようですね。

 私が子供の頃は、一つのお鍋をいろいろな
用途に使っていたように思います。

 お湯を沸かしたり、煮物をしたり、芋をふかしたり、
何にでも使っていた。

 今より子供の頃の方が、料理を作って
いたかな?(笑い)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2011

今は不景気?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”景況の 指標どこに 新基準”


 現在は景気が悪い、と言われて
おります。

 様々な景気動向の指数も発表
されております。

 それらの数字に基づいての景況の判断なの
だと思います。

 しかしこんな現状を見ると・・・


   『今は不景気?』


 連日都内まで仕事に行っています。土曜・日曜・祭日だったら
車も少なく道路も空いているだろう、と思ったのが甘かった。

 道路の混んでいる事混んでいる事、半端じゃない
混み方です。

 都内の目的地に着くまで、早くて3時間。遅いと
4時間かかります。

 土曜日と言えども状況は同じです。最近は土曜日も休みでは
ない会社も増えたのでしょうか?

 都内の繁華街を通ると、そこには人が溢れておりました。子供ずれ・
夫婦・親子、様々です。

 皆様楽しそうに散策されております。テレビで放送もされた
人気ラーメン店には長蛇の列。

 ビル工事・道路工事も方々で行って
おります。

 買い物はするかしないかは解りませんが、日本は今景気が
ほんとに悪いのか?と思うほどです。

 ただただ経済成長のみの数字ではなく、新たな景況判断の
指数も必要な気がしております。

 それにしても、往復7時間の車の運転も
疲れる・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2011

コンビニの隠れた売れ筋!

 「運築(うんちく)川柳」


   ”これがある 隠れた売れ筋 得意客”


 コンビニの売れ筋と言えば、おむすびとかおでんとか
オリジナルのスイーツだったりします。

 ただもしかして、こんな物も隠れた
売れ筋かもしれません。

 それは・・・


   『コンビニの隠れた売れ筋?』


 都内のお客様のゴミ屋敷の片付けの仕事を続けて
おります。まだとびとびで数日続きます。

 それだけゴミがとてつもなく多いのです。

 遠くの仕事は基本的にはあまりお引き受けしません。
遠いとお客様に交通費の負担がかかります。

 そして例え往復6時間~8時間かかっても、そんなに
多くの交通費をいただけません。

 だから近隣のお客様を主体とさせて
いただているのです。

 ただ友人や知り合いからの紹介ですと、お断りする
訳にはまいりません。

 今回のゴミ屋敷のお客様も、友人からの
ご紹介でした。


 ゴミ屋敷で多い物は、以前も書かせていただきましたが
本・ペットボトル・衣料品がベスト3です。

 今回のお客様も例外ではなく、ベスト3の通りでした。
その中で特に多かったのは雑誌。

 ただその雑誌にも特徴があります。一般的な週刊誌もありますが、
それより圧倒的に多いのが”アダルト本”です。

 このお客様だけではなく、若い男性の部屋の片づけをしますと、
ほとんどこの”アダルト本”が出て参ります。

 一人暮らしの若い男性には当然の事の
ように思います。


 この”アダルト本”、どこで買うのかと
言うとコンビニのようです。

 以前、なぜコンビニにあんなに”アダルト本”が多く置いてあるのか
疑問だったのですが、この仕事をして納得しました。

 ”アダルト本”は普通の本屋さんには買いに行きません。
若い女性の店員さんで他のお客様もいると恥ずかしい。

 コンビニでは、人が少ない深夜でも買えるし、男性店員を
選んでも買えます。

 もしかして隠れたコンビニの売れ筋ではないか?
と思う次第です。

 これはあくまで私の推測です。コンビニ業界の
人のご意見も伺えたら、と思います。

 例え売れ筋ではなくとも、これを置いておくと他の
商品の売り上げも上がる、と言うのもあるのです。

 もしかして、それかもしれませんね。

 独身である私は?・・・
遠い昔のお話で忘れました。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2011

キャンセルしません!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”約束は 信頼築く 元となる”


 天候での仕事の延期は例外として、人と約束した事は必ず守る。
それを鉄則として仕事をしてまいりました。

 日時はもちろん、見積もりで金額が安く間違っても
それを守ります。

 ただお客様のキャンセルの場合は・・・


   『キャンセルしません!』


 今日は一日台風の影響で風雨が強く、外出も
ままならないくらいでした。

 電車も多くが一時不通になったようです。

 今現在(21日22時25分)は、風は強いものの
雨は止み落ちついてまいりました。

 そう思ったとたん、地震が発生(22時31分)。ここ
我孫子は震度3でした。

 台風に地震・・・ほんとに何が起きるか
わからない。東北は大丈夫だろうか?・・・


 そんな台風の影響もあり、仕事のキャンセルが続く。台風に
関係のない仕事もキャンセル。(笑い)

 続く時には続くものである。

 病院の付き添いの予定だったKさん。ご高齢の事もあり、
強風でころんでもいけないので、今日はキャンセル。

 また荷物運びの予定だったTさんも、キャンセルと
なりました。

 おまけに今日ではありませんが、別の日に家の片付けの
仕事の予定だったSさんもキャンセルの電話がかかってきました。


 キャンセルなさるお客様にはそれなりの理由が
あります。

 お客様の安全や都合を考えると、それも
仕方ない事です。

 ただこんな時だからこそ、約束を守ったり買い物などに
行くととても感謝されいい事もあります。

 今日は私の歯医者さんの予約日。風雨がとても強かったのですが
それでも予約時間に行きました。

 そうすると、いつもならお客さんでいっぱいの待合室に
誰もいない!

 受付で聞くと皆さんキャンセルされたそうです。だれも
いない中での診療。

 お医者さんも、看護師さんもいつもより丁寧。それに
次回にやる予定の治療までしてくれました。

 そして帰りに近くのスーパーに行くと、さすがにお客様は少なく、
惣菜やパンなどがだいぶ安く売られていました。

 時間が午後8時過ぎだった事もありますが、それでも
安いし店員さんも丁寧。


 かって浅草の紳士服店勤務時代、雪や台風の日にはお客様が
ほとんど来ません。

 そんな時に来て頂いたお客様はほんとに神様に
見えます。

 普段ももちろんお客様を大切にするのですが、
こんな時には尚更の事丁寧に接します。

 何かおまけでもつけたい気分になるのです。(笑い)

 ぜひ皆様も、人が出かけない時に出かけて買い物など
すると、また違う一面が見えるかもしれませんよ。

 ただその場合、怪我・命の保証はいたしません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2011

立ち直りのきっかけは・・・


  「運築(うんちく)川柳」


    ”どこにある 変わるきっかけ 突然に”


 自分を変えたい、そう思ってもなかなか人間
変われないものです。

 ただ、ある時突然に変わる事があります。それは
大災害だったり、身近な人の一言だったりします。

 このお客様の場合は・・・


   『立ち直りのきっかけは・・・』


 二週間ほど前にお話し相手の依頼の電話を
いただいたYさん。

 その時は、話し相手の年齢制限があり、30歳代
をご希望でしたので、お引き受けする事ができませんでした。

 ところが先日、そのYさんからまた
お電話をいただいたのです。


   「すみません。先日お電話したYですが、
           話し相手の仕事をお願いしたのですが?」


 前回の事もありますので、年齢制限を確認しますと、今回は
私でもいい、との事でした。


 お約束の日時に早速伺わせていただきました。

 Yさんのご自宅に伺うと、出てきたのはお母様のYさん
ではなく、長年引きこもりであった息子さんでした。

 その35歳になる息子さんのお部屋に
行ってお話し相手の仕事の始まりです。

 想像していた暗い感じの青年ではなく、優しそうな
好青年でした。

 ご自分の事、家族の事、仕事の事、精神的な病気の事
など、私がお訊きしながらお話を続けます。

 25歳の時から引きこもりで、全く外に出る事は
なく、家の中で過ごしていたそうです。

 一見した所、ごく普通の青年で10年も引きこもり
でいるとは思えません。

 病院にも通っていたのだそうですが、なかなか
好転しなかったそうです。

 それがある病院の先生の一言で変わった
そうです。

 それは、その先生がYさんを見て


   「筋力が弱っている。筋力を付けるといいよ。」


 そんな何気ない一言がYさんを変えたのです。

 自分の身体を見ると、その身体の細さにびっくり
したそうです。筋肉がついていない・・・

 なるほど、Yさんの手足はほんとに細い。筋肉が見えません。
10年も家の中にいれば当然でしょう。

 それから一念発起して夜の散歩を始めたそうです。

 なぜ夜かと言うと、夜なら人に会う事が少ないから
だそうです。

 まだまだ人に会う事、人と話す事が怖いと
言っておりました。

 夜の散歩を続けていると、今度は人と話がしたくなったそうです。
それで試しに、便利屋を頼んで話し相手になって貰ったそうです。

 10年間も引きこもりであった人が、こうやって
外に出て、人と話す気にもなった事は凄い事。

 今は筋力をつけて、徐々に外に出られるようになり、
お話をする友人が欲しい、との事でした。

 少しずつでも、前向きになって元気になって
社会復帰ができるといいな、と思います。

 引きこもりのきっかけは、お母さんの過大な干渉
だったそうです。

 その他にもきっといろいろとあったの
でしょう。


 一時間家でお話して、後の一時間は家の近くを一緒に
散歩しながらのお話し相手でした。


  「またお願いの電話をします!」


 少し元気な明るい顔になったYさんです。多少でも
お力になれれば幸いです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2011

丁寧?いえいえ未熟です!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”未熟さを 隠す丁寧 仕事かな”


 ”便利屋”の仕事はそれはそれは様々な仕事の
依頼があります。

 その全ての仕事に精通し、プロ並みの仕事を
する事などとてもとても無理な事です。

 ただそれを補うような努力はして
おります。

 そうするとお客様は・・・


   『丁寧?いやいや未熟です!』


 先日ベランダのペンキ塗りの依頼をいただいたOさん。
お約束の日に、伺わせていただきました。

 しかしペンキ塗りの仕事は久しぶりです。
手順や道具を揃えるのも大変です。

 ペンキ塗りの仕事は、今までに何度もしておりますが、
それでも一年に一度あるかないか。

 プロのペンキ職人さんとは大違い
です。


 Oさんの依頼はベランダのペンキ塗りですので、油性ペンキ
を使います。この油性ペンキはとてもやっかいです。

 鉄錆をヘラで落とし、やすりをかけ、その落とした錆びを掃除して新聞紙と
養生テープでベランダを保護し、錆び止めを塗り、そしてペンキを二度塗りします。

 言葉で言うのは簡単なのですが、そんなにいつも行う
仕事ではありません。

 作業着をペンキで汚し、顔までペンキが飛びます。ペンキの濃さの
調整もままなりません。

 それでもゆっくりゆっくりと、時間をかけて
作業を続けます。

 それを見ていたOさん


   「いつも貴方の仕事は丁寧にしてくれてありがたい。
                 他の人とは違って信頼できる。」


  (え~・・・丁寧なのではなくて、
         未熟なので時間がかかるだけです)


 熟練したプロほど、仕事は早くて確実です。決して
時間をかけたからといっていい仕事ができる訳ではありません。


 そんな真実はもちろんOさんには
言いません。(笑い)

 ただただ一生懸命に精一杯の仕事をさせて
いただきました。

 それにしても、油性ペンキは後始末が大変です。塗装職人だった兄が、
いつも荒れた手で、ペンキがどこかに付いていたのを思い出します。

 あ!顔のほくろかと思ったら、ペンキが・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2011

切羽詰まって・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”生き死にの 切羽詰まって 動き出し”


 人間どうしても楽な方に流されがちです。面倒な
事はできるだけ後にしたい・・・

 どうしても、と言う切羽詰まらないとなかなか
動く事ができません。

 私の場合もその傾向があるのですが、
この方の場合は・・・


   『切羽詰まって・・・』


 少し暇になりゆっくりと休めるかな、と
思ったのもつかの間。

 小さな細かい仕事も多く、地域での役員の仕事も
あり、毎日また慌ただしい日々となっております。

 そんなある日の午後、会社に電話が入りました。


   「母から連絡させていただいたTです。
          来週都内に行きますので宜しくお願いします。」


 Tさんからお電話をいただいたのは、
もう6年近く前の事です。

 Tさんは九州地域に住んでいらっしゃる女性です。
共通の友人の紹介で、お電話を頂きました。

 電話でのお話は、東京に住む息子さんのアパートの
部屋の片付けの依頼でした。

 かなり乱雑に汚れているとの事です。なかなか
一人では片付けられないようです。

 しかし、その電話があってからその後しばらく連絡がなく、
このお話はもうそれでない事だと思っておりました。


 ところが、昨年の初めに久しぶりにお電話
を頂いたのです。

 息子さんの借りてる部屋がゴミだらけでにっちもさっちも
いかなくなり、大家さんから立ち退きを迫られている、との事でした。

 その片付け・引っ越しお手伝いの
再度の依頼です。

 その経由は昨年の2月21日の日記に書かせて
いただいております。

 話し合いで、一ヶ月以内に片付けて退去するとの約束が
キャンセルされたのです。

 住んでいた息子さんが、荷物の勝手な処分に
同意しなかった、との理由でした。

 片付け・処分のための業者さんや人員の手配も
しておりましたので、大変な迷惑です。

 これでもう二度と連絡が来ないだろう・・・
と思っていたのですが、電話があったのです。


 なぜ電話があったのか?

 今度は家主さん・不動産屋さんから、開け渡しの
訴訟を起こされたそうです。

 期限は9月いっぱいです。そうなると、もう
これは明け渡すしかありません。

 切羽詰まって、再度我が社にお手伝いの
依頼があったのです。

 今度は確実に明け渡さないとならないため、息子さんが
直接来て、自分で片付けながら処分するそうです。


 さてお約束の当日、部屋をゴミ屋敷にした当人の
息子さんとお会いしました。

 さぞだらしない汚らしい男だと思うでしょう。私も
そのように思っておりました。

 ところがところが、お会いした息子さんはどこに
でもいる好青年の印象なのです。

 この青年がなぜ?・・・と思われる
ほどです。

 ついつい仕事などで疲れて、荷物・ゴミなどを
そこらへんに置いたままにしてしまう。

 それが積み重なって、いつの間にゴミ屋敷に・・・

 これは誰にでもある事です。決して人事
ではありません。

 ちょっとしたきっかけで、そう
なるのです。


 一緒に一日片付けの手伝いをさせていただいたのですが、
さすがにゴミ屋敷にするだけの人です。

  「あるもの全て処分して下さい!」と
言う訳にはいきません。

 ご自分でゴミの山をかき分けながら、必要な物を
区別しながらの作業です。

 一日で部屋の床が見えるくらいには片付けたのですが、
まだ半分もいきません。

 隣接の部屋も借りており、その部屋も同じく
ゴミ屋敷になっております。

 あと数日お手伝いをさせていただきますが、今回は立ち退き
期限が迫っておりますので、最後は見切り発車です。

 心労から病に伏したお母様の為にも、しっかりと
お手伝いさせていただきたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2011

出たの!助けて!・・・


「運築(うんちく)川柳」


   ”縄張りを わきまえないは 人だけか”


 この我孫子の地に住み始めた43年前。まだとても
緑が多く、周りは田圃や畑も多くありました。

 その頃は、ウサギはもちろん狸・雉・白鷺
などの動物が多くいたのです。

 それが今では、それらの動物を見かける事は
ほとんどなくなりました。

 ただたまにはこんな動物が・・・


   『出たの!助けて!・・・』


 車で5分ぐらいの所にお住まいのTさん。
一人暮らしの70歳前後の女性です。

 とてもしっかりしている方で、スポーツクラブに通ったり、
習い事なども行っております。

 そんなTさんから朝の8時頃、電話が
かかってまいりました。

 何か慌てたような声です。


   「出たの!怖くて・・・助けて!・・・」


 出た!ったって、幽霊が朝から出る訳が
ありません。(笑い)

 何が出たのでしょうか?・・・


    「蛇が出たの!物置の蔭からちょこちょこ顔出して
          怖くてどうしたらいいか解らないの。来てくれますか?」


 Tさんのお話によりますと、朝庭に出たら物置の蔭から蛇の
頭が見えた。そんなに大きな蛇ではなく30センチぐらいだと思う。

 そんなお話でした。

 今までもネズミ・ヤモリ・蛇・蜂の巣などはたまに出て来て
駆除をお願いされました。

 蛇も初めてではありません。ただいつも、お客様宅に
行ってみるとすでに逃走した後の事が多いのです。

 今回はどうなのだろう?・・・


 近くですので、早速電話から10分後にはTさん宅
に着きました。

 庭に行くと、Tさんが恐る恐る物置の蔭を
指差します。

 近くに行って周りをつついてみると、いました
いました!

 30センチなんてとんでもない。150センチぐらいは
あったでしょうか?

 蛇の種類は解りませんが、そんなに獰猛な毒蛇でも
なさそうです。

 早速持参した網で捕獲。蛇を殺すのはあまり好きでは
ありませんので、そのままちょっと離れた森に行って放しました。

 いつもはしっかりしているTさんも、今回ばかりは
震えておりました。

 とても喜んでいただき、良かった!

 それにしても今年はモグラの出現も多いし、
野生の動物達がもっと住宅街に出てくるかな・・・

 鹿や猪、熊の出没も多いと聞きます。動物達は、
”俺たちの縄張りだ!”と言っているのかもしれませんね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2011

介護の失敗を繰り返さない!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”失敗を 次に生かして 成長し”


 14年前に85歳で亡くなった父は、75歳頃より認知症の症状が
出始めました。当時は痴呆症と言っていました。


   (どうしたのだろう?どうすればいいのだろう?・・・)


 そんな戸惑いがあり、多くの間違いも
犯しました。

 そんな間違いを再度犯したくない。せめて
このお客様に対しては・・・


   『介護の失敗を繰り返さない!』


 10年以上のお付き合いのあるMさん。今は一人暮らしで
90歳近い年齢です。

 少し前までは心も身体もしっかりしていたのですが、
最近ちょっと様子が変わってまいりました。

 物忘れする事が多くなり、それを人のせいにします。何か都合の
悪い事があっても、それを自分の責任だとは思いません。

 私が何か注意すると怒ります。けっして謝ることは
なくなりました。

 人の話を聞かず、とても頑固に
なりました。

 私が父の介護をしていた時も、父は同じような症状を
見せました。

 そんな時に私は父と言い争いをしたのです。自分の悪い事を認めず、
人のせいにする。そんな父を激しく叱責したのです。

 何度注意しても治りません。同じ過ちを繰り返します。
その度に私は怒ります。

 まだ初期の認知症の段階では、自分の悪い事は解っていても
素直になれないようです。

 子供に怒られる恥ずかしさとプライドも
あったようです。

 当時はそんな事を考える余裕も
ありませんでした。

 朝7時に家を出て、帰りは夜の10時が通常の仕事でしたので、
その疲れも私にあったのだと思います。

 あの時の事を、後年とても後悔しました。認知症の事を詳しく
知らず、本当に申し訳ない事をしたと思います。

 きっと父も辛かったのだろうと・・・

 Mさんにはそんな過ちを繰り返したく
ありません。

 今までは身内同様に、私がMさんを注意して怒る
事もありました。

 物忘れの多さに注意する事も
ありました。

 これからは、どのような事があろうとMさんを
怒ったりする事はしません。

 何事も話を聞いてうんうんと頷きます。できるだけ
穏やかに話をします。

 間違った事、忘れてしまった事もあえて
指摘しません。

 出来る限り笑顔でお話できたら、と
思います。


 お客様として、どこまでどのように接していいのか試行錯誤
ですが、父に対したのと同じ過ちは繰り返したくありません。

 どこまでできるか・・・

 Mさんには、いつまでも笑顔でいていただきたいと
思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2011

あと5年は生きられないだろうから・・・


  「運築(うんちく)川柳」


   ”淡々と 生きてる人の 後ろ見る”


 自分はあと何年生きられるだろうか?
そんな事を考えた事はありませんか。

 このお客様の場合は・・・


   『あと5年は生きられないだろうから・・・』


 3年ほど前からのお客様のOさん。今年91歳になる
一人暮らしの男性です。

 初めてお会いした時には、とてもとても90歳近いとは
思えない程お元気でした。

 91歳になった今も、一人で食事の支度や庭の
手入れをしております。

 いつ伺っても庭は綺麗に手入れされ、家の中も
片付いております。


 先日ペンキ塗りの依頼があり、ご挨拶がてら
伺ってきました。

 まだまだお元気です。病気もしない
ようです。

 きっと100歳まで元気でいられるな、と思ったのですが
私が『長く剥げないように丁寧にさせていただきますね。』
と言うとOさん


   「あと5年は生きられないと思うから、
           そんなに丁寧にやらなくてもいいよ。」


 と申します。

 一瞬答えに詰まったのですが、『まだまだ大丈夫ですよ!』
と言う以外はありませんでした。

 なぜかその達観したようなOさんの言葉に、
言い知れない敬愛の念が出て参りました。

 今までOさんはどのような生き方をしてきたのだろうか?
もし機会がありましたら、少しずつお話をお聞きしたいと思います。

 高齢の方から学ばせていただく事が、
沢山あるように思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2011

そんなにいりません!・・・お支払いします!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”受けた恩 忘れず なした恩忘れ”


 自分では大した事をしたつもりもないのに、
とても恩義に思われる。

 その反対に、あれだけやってあげたのに何の
お礼もない。

 そんな事はありませんか?

 まだまだ後者の「~のに」が多い私の
ような気がしています。

 今回のお客様の場合は・・・


   『そんなにいりません!・・・お支払いします!』


 残暑の厳しい中、冷房も使わず暑さにバテテいた時、
電話がなりました。


   「あの、草刈りをお願いしたいのですが
              どのくらいかかりますか?」


 仕事のお問い合わせです。中年の女性の声で、ちょっと遠くに
お住まいのお客さまでした。

 草刈りの内容をお聞きしますと


   「だいたい70坪ほどあって、
         雑草が沢山生い茂っています。」


 70坪と言えばかなりの広さです。周りの状況をお聞きすると
草刈り機は使えるようです。

 ただその雑草の量が3トンはありそうだとの
事です。

   (雑草の量が3トン!・・・)

 できるだけ下見はしたくないのですが、この場合は下見を
しないと難しいようです。

 その事をお話しますと、下見はしないでおおよその
見積もりだけを出して欲しい、と言う。

 何かちょっとおかしい感じがしたのですが、しばらく
お話をしているうちにこんな事を・・・


  「実は見積もりだけを欲しいのです。」

    「お客様と代金も合意して草刈りを始めたのですが、
             へんな業者が来てお客様にもっと安くできると言ったのです。」

      「決して高くない妥当な金額だと思うのですが、
                  お客様から待ったがかかって・・・」


 途中まで草刈りをして、もっと安くやる業者が来たからと
言って、キャンセルするのはそれはひどい。

 それで、決して料金が高くない事を証明するために、我が社の
見積もりが必要、との事でした。


  (・・・・最初から我が社に草刈りの仕事を
             依頼する気はなかったのか・・・)


 それでも話を聞くととても気の毒です。それに正直に見積もりだけが
必要な事を話してくれました。

 私の事ですので、もちろん見積もりだけを出す事を
快諾しました。

 そしてその女性の話を引き続きお聞きすると


   「自分の会社は工務店をやっていて草刈りはやらないのだけど、
                     知り合いから頼まれて引き受けた。」

     「草刈りができる人を頼んでやってもらっている。
               途中でキャンセルされて代金が貰えないととても困る。」

         「主人は今大震災の仕事で仙台に行っていて、私しかいないのです。」


 そんな話もしてくれました。

 早速3トンの雑草の処分代も含めて見積もりを出させて
いただき、FAXで送らせていただきました。

 その見積もりの代金は、このお客様と合わせた訳では
ありませんが、ほとんど一緒でした。

 妥当な金額です。

 このお客様


  「すみません。それで代金は
        おいくら払ったらいいのですか?」


 見積もりだけでは代金はいりません。代金は
いらない事を伝えると


   「それでは申し訳ないので、いくらか言って下さい!」


 断っても重ねて言うので


     「それでは1000円いただきます。」


 と言うと、


   「それでは1万円お支払いしますので、
            口座番号をお知らせください。」


  (何?1万円?・・・そんなにいらなよ)


 何度かのやり取りが続いて、


   「草刈りのお客様から電話があるかもしれないので、
               その分だと思って受け取って下さい。」


 これ以上のやり取りをしても仕方ないので、ありがたく
頂く事にいたしました。

 まあ、振り込みがあってもなくてもいいかな、
何て思っております。でもありそう・・・


 できるだけお金を多く頂く事を考える、払うのは払いたくない時代に、
こんなやり取りは珍しいですね。

 この工務店の女性の


   「いい人に出会えてほんとに良かった。
               ありがとうございます。」


 その言葉の方が嬉しかったかな・・・

 あ、そうです。先日懐かしのコーラスグループの
所属事務所を調べて送ったお客様。

 二日後の午前に電話がありました。

  「まだ請求書が届かないよ!」

 そして午後に

   「請求書が届いたよ。できるだけ早く振り込みますね。」

 やはり歌・音楽の好きな人に悪い人はいない?(笑い)
振り込みをいただきました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2011

身寄りのない人は・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”その人の 生きざまを見る 締めくくり”


 ご高齢の一人暮らしの方が増えております。または
共に暮らす身内がご高齢の方もおります。

 そんな方々が認知症になったり、亡くなった
場合はどうなるのでしょうか?

 この方の場合は・・・


    『身寄りのない人は・・・』


 ある公的機関からある日電話が
ありました。


  「すみません。以前お付き合いのあったHさんからお聞きしたのですが、
        家の中の片付け・ゴミの処分をしていただきたいのですができますか?」


 Hさんは昔公的機関に勤務していて、よく仕事を一緒に
させていただいていた方です。

 その機関が民営化されてからは、ちょっと
ご無沙汰しております。

 お電話でのお話では、片付けをする方は一人暮らしで
身寄りもない人だそうです。

 体調も良くなく入退院を繰り返しておりますが認知症
にはまだなっておりません。

 まだ判断力があるうちに、少しでも家の中の
片付けをしたいので、との事でした。

 このお客様は訪問介護も受けているのですが、ヘルパー
さんでは掃除などはできますが、片付け・処分はできません。

 Hさんから話を聞いて、ある程度信用・実績のある我が社に
依頼があったようです。


 日程を合わせて、その公的機関の方とお客様宅で
お会いしました。

 家の中を見ると、やはり荷物であふれて
おります。

 でもヘルパーさんの助けを借りて生活はしておりますので、
ゴミ屋敷と言う程ではありません。

 公的機関の方


   「凄いでしょう。散らかっていて・・・」


 私からすれば、多くのゴミ屋敷を見ておりますので、
そんなに驚きもしません。

 どのくらいの費用がかかるか、その場で見積もり
をします。

 ゴミとして処分する量は約1トン前後。それから
料金を算出します。

 このお客様の場合は、まだ意識もはっきりしていて
在る程度のお金もあるようです。

 その見積もりの料金で了解して
いただきました。


 これがお金もない、何の資産のない方
だったらどうなるのだろう?

 介護保険ができる前は、市町村がその
処分料を負担していたようです。

 現在はどうなのか?

 これからはこのような身寄りのない方が
増えて来ます。

 最後をどのように迎えるか、なかなか難しい
問題のような気がしております。

 私も人事ではないのですよ。身寄りはおりますが、
弟と二人暮らしです。

 でもまあ心配しても仕方ない。一日一日を精一杯
に生き貫いて行こう。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2011

腰が・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”肝心な 要(かなめ)と書いて 腰と読む”


 腰を据えて・腰が強い・腰を入れる、などにあるように
腰は身体の大事な部分です。

 その腰が悪くなると・・・


      『腰が・・・』


 真夏の暑い日に、草刈り・植木の手入れなどの
仕事が続きました。

 そしてその仕事の合間には、重い荷物を運ぶ
仕事などがありました。

 さすがに鉄人(?)と言われた私の身体も
悲鳴をあげました。

 疲れが腰に来ました・・・


 歩くのも痛い。それでも仕事は手いっぱい。休むわけには
行きません。

 だましだまし仕事を続けます。まあギックリ腰などと
違って、動けなくなる事はありません。

 なんとか気力で夏場の大変な時期を乗り切り、ようやく
時間に余裕もできてきました。

 さすがに腰の痛いままにできずに、友人の知り合いの
整体師さんの所に行きました。


 問診を終えてやく1時間の治療。
その結果は・・・

 身体にゆがみがあり、特に左側の筋肉が硬く
なっているそうです。

 先生から

   「左側ばかり使っているのではないですか?」

 と言われました。

 左利きで視力は左しかない。主に使うのは
左。なるほど・・・

 筋肉のバランスが悪く、それが腰痛になって出て来てるそうです。
できるだけ右側も使うように、との事です。

 そのような診断で、身体のバランスを良くするための
治療をしていただきました。


 治療当初は足腰も軽くなり、とても
軽快でした。飛んでいるよう?(笑い)

 ただ長年の無理やゆがみがあります。そんなにすぐ簡単に
治る訳はありません。

 まだ痛みは消えません。しばらく通って治療を
続ける事になりました。


 無理をしなければならない時があります。ただもうそれを
すぐに乗り越えられる年齢でもなくなりました。

 時としてサプリメントも必要になります。まだまだ仕事を
休むわけにはまいりません。

 私を待っていてくれるお客様がおります。身体のメンテナンス
もしっかりして、これからもがんばりたいと思います。


 タイミング良く大阪から20年来の友人が来て、腰痛や
身体に良いと言うサプリを紹介してくれました。

 もう70歳になった彼女。昔と違ってとてもソフトになり、
無理やり売り込む様子は少しもありません。

 これもご縁かもしれませんね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2011

やってみなけりゃ解らない!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”知っている 知らない事を 知っている”


 仕事のご依頼を電話でいただくとき、その内容を
お聞きします。

 作業時間のだいたいの目安をお伺いするのですが、
そのお話からそのお客様の人柄が判断できます。

 さて、このお客様の場合は・・・


   『やってみなけりゃ解らない!』


 会社に電話がかかってきました。番号表示を見ますと、
都内からの電話です。

 都内からの電話は、たいていの場合は売り込みの
セールス電話です。

 そんな心構えで電話に出てみますと


   「便利屋さんですか?草刈りをやって
         もらいたいのですが出来ますか?」


 都内からは珍しく、仕事の依頼の電話です。でも都内で
草刈り?

 派遣料も高くなりますので、その草刈りの内容を
詳しくお聞きしました。


   「私は都内に住んでいるのだけど、
          N市にある二か所の駐車場なんだ。」

     「数台分空いていて、そこの雑草を刈って欲しいだよ。」


 お話・声の内容から年齢は70歳前後でしょうか。
幾つかの不動産を所有しているようです。

 N市は我が社から40分ぐらいで、ちょっと
遠い所です。

 初めてのお客様、特に遠方のお客様の場合は、現場を見積もり
しないと解りません。

 その事を申し上げますと


   「見積もりなんてしなくていいよ!広さを測ったら15坪ぐらいだよ。
                 簡単にやってもらって3時間もあればできるよ。」

     「だいたいどのくらいの料金でできるんだい。」


 通常の庭の草刈りですと、だいたい1坪30分かかります。15坪
ですと7時間から8時間です。3時間なんてとてもとても・・・

 通常の料金をお伝えしますと


    「これから毎年定期的に頼むから、安くやってよ。
              簡単に草刈り機でやってもらってもいいんだから。」


 駐車場で草刈り機を使うなんてとんでもない事です。石が飛んで
車を傷付けたら、それこそ弁償が大変です。

 まして駐車場の場合は、石が敷いてあったり土を固めてあります。
通常の庭の倍の時間がかかるのです。

 お断りしようかと思ったのですが、続けてこの
お客様


  「貴方の会社しかないと思って電話したんだ。
           応対もいいし、何とかお願いしますよ。」


 そんな褒め言葉にほだされて(笑い)、仕事の用意をして現場に行って、料金の
見積もりをして、それで合意できればそのまま仕事をする事をお約束しました。


 さて、お約束の当日現場に行って駐車場を見てみると、荒れた駐車場で
案の定3時間なんてとてもとても、一日は充分にかかります。

 その場で都内のお客様に電話


   「すみません。3時間なんてとても無理です。
           一日かかって代金はこれくらいかかります。」


 お客様


    「何言っているんだよ。そんなにかかる訳ないだろう!不動産会社の知り合いの年寄りが
                  安くやるって言っているよ。その値段でやってもらわないとだめだよ!」


 これで交渉決裂です。


      「申し訳ございません。それではその人に
                 やってもらって下さい。」


 と言って電話を切りました。

 どうやら管理している不動産屋に、タウンページから安くやり
そうな会社を調べてもらって我が社に電話したようです。

 たぶんこのお客様は草刈りはもちろん、自分で汗を
流して仕事をした事がないのかもしれません。

 一度でも自分で草刈りをした経験があれば、その大変さは
少しは解ります。

 どのような事でも経験に勝る宝はありません。例え失敗した
と思った事でも、それは貴重な体験になります。

 いつでも相手の立場に立てる。それは様々な経験を
積むしかないのかな、と思っております。

 私もまだまだです。ご高齢のお客様の立場に
なかなか立てません。すみません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2011

思えば遠くへ来たもんだ~♪


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ただ単に 続ける事の 大変さ”


 三日・三月・三年と言われております。

 何か始めたら、まず三日続けろ。三日続いたら三カ月。
三か月続いたら三年。三年続いたら・・・

 まず一日一日と積み重ねて、そしていつの間に長い期間になる。
この「便利屋日誌」(便利屋奮闘記)も・・・


   『思えば遠くへ来たもんだ~♪』


 友人の勧めで、この「便利屋日誌」を書き始めたのは
2004年の11月7日。

 ”便利屋”と言うと、良く解らない職業・怪しげな職業と
思われておりました。

 そこで”便利屋”の仕事を皆様に知っていただくために
書き始めたのです。

 あれから約7年。通算1000号も間近に
なりました。

 我ながらよくここまで書き続けてこられたな、
と思います。

 この「便利屋日誌」を書き続ける事によって、どれだけ
皆様に”便利屋」”の仕事を知っていただけたのか?

 多少でも、世のため人のために
なったのだろうか?


 試行錯誤の7年間でした・・・

 何を書いたらいいのか?この日誌を書く事に何の
意味があるのだろうか?

 途中で何も書けなくなり、長期に渡って休筆した
事もありました。

 そんな中、多くの皆様のコメントなども頂き励まされながら
ここまで続けてこられました。

 そしてこの日誌をきっかけに「朝日新聞」「NHKテレビ」でも
取り上げられ、「PHP研究所」から本も出版できました。

 皆様本当にありがとうございます。拙い文章を介抱強く
読んでいただき、心より感謝いたしております。


 当初は会員限定のSNSで書いていた「便利屋日誌」でしたが、
2005年1月26日からはココログのブログへ、そして2005年
6月22日からはmixiにても掲載するようになりました。

 何の宣伝もしていないのに、写真も動画もない文字だけの日記なのに、
現在では一日平均150名程の方にお読みいただいております。

 ありがたい事です。


 そこで1000号を記念して、私がある問題を出して、その答えに正解した方3名に
ささやかなプレゼントですが贈らせていただいたいと思います。

 さてその問題ですが


  『1000号に到達する日はいつでしょうか?』


 今日のこの「便利屋日誌」(便利屋奮闘記)で、第946号
になります。

 ほぼ毎日日誌は書くようにはしておりますが、研修会などで泊りがけで
出かける事も、仕事で疲れて書けない事もあります。

 簡単そうで難しい問題かな?

 応募締め切りは9月14日とさせていただきます。当選者多数の場合は、
申し訳ございませんが抽選で贈らせていただきます。

 それでは皆様、遊びがてらぜひご応募下さい。

 ほんとにささやかなプレゼントですよ。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2011

高齢男性の追っかけ?!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”楽しみは これからだよと 従心(70歳)に”


 「追っかけ」のファンと言えば、若い人とか中年の女性
が思い浮かびます。

 今回のお客様の場合は、果たして「追っかけ」なの
でしょうか?・・・


     『高齢男性の追っかけ?!』


 夕食も終え、くつろいでいた午後7時過ぎ、会社の
電話が鳴りました。

 この時間の仕事の問い合わせもかなりあります。
電話に出てみると、やはり仕事のお問い合わせでした。


   「あの、タウンページを見たのだけど、困ったいる事は
              どんな事でもやっていただけるのですか?」


 お断りする仕事もあるのですが、取りあえずはお話をお聞きしないと
解りません。


   『はい、大丈夫ですよ!
       それでどのようなお仕事ですか?』


 と、お聞きしますと意外なお答えが・・・


   「実はある歌手の所属事務所と住所・電話番号
                を調べてもらいたいのです。」


 そんな事は簡単な事です。インターネットで検索すれば
すぐに解ります。

 別に個人の住宅・電話ではありませんので、一般に広く
公開されております。

 お客様にお引き受けできる事をお伝えして、その歌手の名前を
お聞きしました。

 その歌手の名前をお聞きしてちょっとビックリ
しました。


   「鶴岡雅義と東京ロマンチカとロス・インディオスです。」


 懐かしい名前です。かなり昔に人気の
あったグループです。

 と言う事は、お客様もそれなりのお歳かな?・・・
お客様とちょっとお話をさせていただきました。


   「コンサートに行きたいのだけど、
         どこに聞いたらいいのか解らないので・・・」


 今はインターネットで簡単に検索できるのですが、このお客様は
パソコンも携帯電話も持っていないそうです。

 やはりそこそこの年齢です。


 早速インターネットで調べて、お客様に連絡
させていただきました。

 お客様に電話のFAXで送らせていただく事を
お伝えすると、そのFAXもないと言う。

 「郵送でお願いします」とのお客様のご希望で
郵送で送らせていただく事になりました。


 さて、この場合の料金のお支払いは
どうするのか?

 通常の会社でしたら、銀行口座に振り込みを確認後に
発送となります。

 しかし我が社の場合は、今回の場合は請求書を同封して情報も
送らせていただきました。

 (振り込みがない場合はどうするの?)
ですか?

 実は電話での相談・依頼だけで、話し相手やインターネットで
検索注文を行い、手数料代金の振込がなかった事が何度かあります。

 いや、振り込みがあった事は稀です。ほとんどが
代金を振り込んでまいりません。

 ただ今回の場合は、お客様の好きな歌手の検索です。それも
私も知っている懐かしの歌手とグループ。

 単純に、「この人は悪い人ではない!」と
判断したのです。(笑い)

 きっと、仕事を定年退職して時間にもある程度のお金にも
余裕ができたので、昔好きだった歌手のコンサートに行きたい。

 そんな方ではないかと想像しております。

 そして一時間ぐらいしてまた電話が
ありました。


   「すみません。追加でロス・プリモスと
            マヒナスターズも調べて下さい!」


 ほんとに懐かしい名前です。きっと歌が好きなんだな、
と思いました。

 歌が好きな人に、悪い人はいない、かな(笑い)

 さあて、このお客様からのお振り込みは
あるでしょうか?

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2011

電話番号は教えられません!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”氏素性 隠して仕事 頼む人”


 様々な困り事だあってお電話をしてくる
お客様。

 できるだけお客様のご要望にはお答えして、
お客様には喜んでいただきたく思います。

 しかし、こんな場合は・・・


   『電話番号は教えられません!』


 お天気がコロコロと変わっています。晴れて陽がさしていた
かと思うと、急に激しい雨が降り出します。

 こんな時は、外仕事をする人達は大変です。今日も
そんな空模様でした。


 午後1時過ぎからの急な雨で、草刈りの仕事を中断して
帰ってまいりました。

 そこへ電話が入りました。


   「あの、タウンページを見て電話したのですけど、
        ゴミを処分して頂きたいのですがどのくらいかかりますか?」


 仕事の問い合わせです。

 ゴミの量や重さ、そしてお客様のご住所によって
料金も違ってきますので、お尋ねしました。


   「ゴミは植木の剪定ゴミで、M市指定の
         ゴミ袋だと10袋ぐらいだと思います。」


 M市は我が社からちょっと遠い所にあります。お客様のご住所を
お聞きしても我が社から15キロぐらいはあります。


   (なぜ自分の地域で出せなかったのだろう?)


 そんな疑問もありましたので、お聞きして
みました。


   「実は別の便利屋さんに植木の剪定をしてもらって、
         処分料が1000円かかると言われたので断ったのです。」

    「それで市の回収日に出したのですが、
           持って行ってくれなくて・・・」


 なるほど・・・

 植木の剪定ゴミは、その住んでいる市によって違いますが、
回収の指定日があって、2週間に一度ぐらいしか出せないのです。

 きっと出す日を間違ったのだと思います。

 仕事はお引き受けできますがちょっと距離がありますので、
その分料金が高くなります。

 お客様に代金を申し上げると、それでもいいとの
お返事でした。

 再度お客様のご住所とお名前を確認し、
電話番号もお聞きすると・・・


   「電話番号を言わないといけないのですか?・・・
                それならちょっと考えます。」


 と言って電話が切れました。


   (えええ~・・・電話番号を言えないって何なんだろう?・・・)


 かかって来た電話は、もちろん電話番号非表示通信
になっております。

 仕事をお引き受けする場合は、お客様の身元を確認
するのはもちろんの事です。

 特に電話番号は必ずお聞きしないとなりません。それはいたずらなどが
たまにあり、初めてのお客様には出来るだけ確認の電話をするからです。

 その電話番号を言えないとは・・・

 どんなお客様だったのだろう?!想像力をたくましくして
考えております。

 自分の家のゴミではなく、人様の家の
ゴミだったり・・・(笑い)

 様々なお客様がいらっしゃる”便利屋”
の仕事です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2011

議員さんとのお付き合いは・・・


 「運築(うんちく)川柳」


   ”お付き合い 深く広くの 地域密着”


 地域密着の”便利屋”を標榜しております。そのために
様々な人達とのお付き合いも必要になります。

 このような方達とのお付き合いも、その
一つです。

 それは・・・


    『議員さんとのお付き合いは・・・』


 国会議員では「族議員」と言うのが
いるようです。

 それはあまり良い意味では使われて
おりません。

 ただそれが地域の議員さんになると、ちょっと
違う意味にもなるような気がします。


 数ヶ月前、私が住んでいる町会の地域である
問題が起こりました。

 それは地域の住民にとって、とても受け入れる
事ができない問題です。

 そんな場合は市役所の担当の課に陳情に行くのですが、
その場合にはあるやり方があります。

 ただ単に担当の課に陳情に行けば、陳情をたらい回しにされて、
市役所の中をあっちに行ったりこっちに行ったりする事があります。

 陳情が聞いてもらえるのはいつになる事か・・・また
その経過もまるで解りません。

 ところが、その陳情に地域の議員さんに同行か
口添えしてもらいます。

 そうすると対応が違ってきます。最終決定者の市長の所まで陳情は
早く届くし、担当課の対応も違い、議員さんから経過報告もあります。

 また県に関連した事は、県会議員さんと連絡・相談して
口添えしてもらえば、これも対応が違います。


 あまり地域の無理な要望やエゴ的な要望は考えものですが、地域の
困っている問題解決には地域の議員さんを活用させていただくといいようです。

 ただし、これは全ての議員さんに言える事ではありません。
自ら汗を流して、共に活動してくれる議員さんです。

 表面的には対応がいいが、口だけの議員さんが
いる事も事実です。

 そしてできたら議会の与党の議員さんの方が、要望が
通りやすいようです。


 地域の役員をさせていただいていると、このような
事も勉強させていただきます。

 しかし、我孫子での生活も長いので知り合いの議員さんも多くおります。
お客様の支持する議員さんも様々です。

 表面的には、ある特定の政党・議員さんを支援
する事はできません。

 解らない所では深く、そして多くの議員さんと広く
お付き合いしていきたいと思います。

 地域限定の”便利屋”の仕事をさせていただき、地域の役員をさせて
いただくと人脈も拡がります。

 できるだけ、地域の為に活動できるように
精進したいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2011

続く時には続くもの


  「運築(うんちく)川柳」


     ”出来ぬ事 続けて依頼は 修行かな?”


 続く時には続くもの。そんな経験は
ありませんか?

 それは良い事でも悪い事でも
あります。

 仕事の場合もそのような事が
あります。

 今回の場合は・・・


   『続く時には続くもの』


 先日猫の捜索の依頼がありました。それから
2日後にこんな電話がありました。


   「すいません。こんな仕事の依頼も
          引き受けてくれるんですか?」


 仕事の問い合わせです。

 どのようなご依頼なのかお聞きしますと


   「実は野良猫を捕まえて欲しいのです。
            とっても迷惑しているのです!」


 その方のお話によると、野良猫に餌をやる人がいて、猫が
増えてしまった。最初は捕まえて避妊の手術をしていたのだけど
それにも限度がある。もう我慢できない。

 そのようなお話でした。

 野良猫で困っている人の心境も
解ります。

 捕まえた猫は、保健所に引き渡すそうです。そうなると
確実に処分されます。

 行方不明の猫を探すより簡単な仕事だと思いますが、申し訳ない
のですが捕獲器もないことですのでお断りさせていただきました。

 もちろん、動物の捜索・捕獲を専門にしている会社が
ある事を教えてあげました。

 また別のある日、こんなようなお電話を
いただきました。


   「お話相手などの仕事もして
          いただけるのですか?」


 お話し相手はいつもしている事ですので、
お引き受けできる事をお伝えしました。

 先日は悩みを話す仕事でしたが、今回は話を
聞く仕事の依頼です。

 ただしそれには条件があったのです。

 お客様は60歳前後と思われる女性でした。
その条件とは・・・


  「実は閉じこもりの息子がいて、ちょっと気持ちが
           変化したようで最近人と話をしたいようなのです。」

    「息子は35歳なのですが、同じ年代の
           人に話し相手になって欲しいのです。」


   (ええ~・・・同じ年代か・・・)


 我が社には30歳代の人間はおりません。知り合いに、話し相手が
できる人は男女いるのですが、皆50歳代から上です。

 お客様に、話し相手だったら経験豊富な年長者の方がいい事。
話し相手の経験も充分ある事もお伝えしました。

 しかしお客様のご要望はあくまで30歳代。仕方ないですが、
お引き受けできませんでした。

 いつものように、また何か困った事があったらいつでも
お電話下さい、とお話して電話を切りました。

 その後、このお客様はどうしただろう・・・


 お引き受けできない仕事の依頼が続きました。それは
何かを教えてくれているのだろうか?

 何とか解決できる方法を考えるように努力しなさい、
と言う事だろうか?

 もしかして、またこのような仕事の
依頼が続くかもしれない。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2011

人も犬も同じ歩み


 「運築(うんちく)川柳」


    ”リハビリに 共に散歩の 犬と人”


 保健所から、5年前に亡くなった我が家の愛犬「武蔵」
の狂犬病予防接種の連絡が来ました。

 まだ死亡手続きをしていなかったのです。

 そんな折、お客様から犬の散歩の依頼の
電話が・・・


    『人も犬も同じ歩み』


 10年以上のお付き合があるお客様の
Jさん。

 お仕事の依頼はいつも犬の散歩です。捨て犬・捨て猫など
当時は10匹前後飼っておりました。

 私が朝日新聞に掲載された時の写真にも、Jさん宅の
ワンちゃんが写っております。

 お母様の介護をしていらっしゃったので、忙しい時には
犬の散歩をさせていただいていたのです。


 我が家の愛犬「武蔵」が5年前に亡くなったのと同様、Jさん宅のワンちゃん達も
亡くなったりして今はワンちゃん2匹とネコ2匹です。

 介護していたお母様も亡くなり、犬の散歩の
依頼もほとんどなくなりました。


 先日久しぶりにお電話をいただきました。以前の
ように犬の散歩のご依頼です。

 散歩するワンちゃんは一番元気だったナツちゃんです。
小さな頃からのお付き合いですから、もう10歳ぐらいでしょうか。

 前回散歩をさせて頂いた時には、ちょっと力はなくなったものの
相変わらず元気で散歩が大好き。

 外に出ると、待ちかねたように飛び出して
行きます。

 その勢いは凄く、一緒に走って行かないと倒される
ぐらいでした。

 そんなナツちゃんだったのですが・・・


 Jさんのお話によると、急に左後ろ足が動かなくなり
動物病院で診てもらったそうです。

 診断の結果は骨には異常なし。原因不明で足の筋か何かが
おかしくなっているのでは?との話でした。

 異常はレントゲンでは写りません。もちろん手術も
できません。

 人間と同じ、解らない病気は”原因不明”です。


 当日散歩させていただいたナツちゃん。やはり足を引きずりつつ
歩くのもゆっくりでやっとです。

 以前のやんちゃな精悍な顔つきも
ありません。


  (どうしたナツ。前のように元気に走れ!)


 そんなふうに話しかけても、もう走る事は
できません。


 武蔵ととても仲好しだった親友のワンちゃんも今年
亡くなりました。

 最近は犬の散歩の依頼もほとんど
なくなりました。

 時の流れと共に、犬も人間と同じ犬生
を歩むのかな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2011

減点法から加点法へ


  「運築(うんちく)川柳」


   ”あれできた これもできたで 次できる”


 高い目標を掲げ、その実現に努力する。その努力の
仕方には様々な方法があります。

 皆様はどのような目標実現方法を実践
しているのでしょうか?

 私は出来る限りこの方法を
実践したいと思っております。。

 それは・・・


     『減点法から加点法へ』


 「私と同じ志の便利屋を全国に!」それが私の高い
目標です。

 それを加盟金やロイヤリティもなしに成し遂げよう
と思っております。

 今までにない何かを成し遂げようと思うと、それには
苦難や厳しさが伴います。

 高い理想・目標を決めてからもうかなりの
年数が経ちます。

 その実現のために会社も設立しました。しかしなかなか
思い通り、計画通りには行きません。

 失敗だったのか?・・・批判される事も
ありました。ご迷惑をかけた方もおりました。

 ただ決して諦めません。失敗だったとも
思いません。

 「これは無理」「自分にはできない」。そう決めつけて
思ってしまった瞬間から本当にできなくなります。

 「会社を設立する事ができた」「本を出版する事ができた」「問い合わせが多くなった」
「人脈が拡がった」「メルマガをほとんど毎日書けるようになった」

 できた事もあるじゃないか・・・

 出来なかった事を反省し悩むより、出来た事を褒める。そんな
「減点法」より「加点法」の実践をして行きたいと思っています。


 まずは、できると言う「その気」になって
行動する事。

 「その気」になれば、様々な解決の糸口や突破口も
見えて来ます。

 今「その気」になっている事は・・・

 フェイスブックを始める事・動画の配信ができるようになる事・デジカメが
上手く使えるようになる事などでしょうか。

 小さな成功体験を一つ一つ「その気」になって
積み重ねて行きたいと思います。

 それがいつか必ず高い目標・理想の実現に
繋がります。


  (え?いつになる事やら・・ですか?
          すみません気長にお待ちください。)


 「松下政経塾」で学んだ野田総理。困難・障害もある事と思いますが、
高い理想の実現に向かって小さな一つ一つの成功体験を積み重ねて頂きたいと思います。


 私の参加している研修会で唱和している標語です。

  「やればできる! 今ならできる! 俺ならできる!」

 ちょっと夏の仕事の疲れが出て来て、気合いがたるんでおります。
この標語を大きな声で唱えます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »