« October 2011 | Main | December 2011 »

November 30, 2011

畑仕事も大変


 「運築(うんちく)川柳」


    ”健康で あるからできる 畑仕事”


 定年退職してから、余った時間を活用して健康のために
畑仕事を行う方がおります。

 自分で育てた新鮮な野菜を収穫し食べられるのは、
とても嬉しい事です。

 ただそれも健康であってこそです。ちょっと休むと
大変な事になります。


     『畑仕事も大変』


 初めてお電話をいただいたKさん。仕事の
ご依頼でした。


   「すみません。畑の草刈りなんかの
           仕事もして頂けるのですか?」


 草刈りは、庭であろうと畑であろうと同じ事です。
お引き受けさせていただきました。

 初めてのお客さまで、どこくらいの広さで雑草の状況も
解りませんので、下見に行かせていただきました。


 なるほど。現地に行って畑を拝見すると、30坪ほどの
家庭菜園には雑草がかなり大きくなって繁っております。

 Kさんのお話をお聞きしますと、ご主人が病気になり入院
なさったそうです。

 ご主人が元気な時には、奥様と一緒に畑を耕し野菜を
作っていたのですが、それができなくなったそうです。

 Kさんの借りてる畑では、他の方も家庭菜園を
行っております。

 あまり雑草で覆われていると、他の方のご迷惑になると
考えて、今回の仕事の依頼になったようです。

 健康のためには、自然と触れ合い、土と触れ合う畑仕事は
とてもいい事だと思います。

 でも、それも自分が健康であっての事です。畑仕事も
かなり体力を使い大変な仕事のようです。


 幸いにして、周囲に何かある事が多い家庭の庭ではなく
畑です。

 そうなると草刈り機が使えます。通常ですと30坪の庭の
草刈りは一日がかりなのですが、草刈り機を使えば3時間も
かからずにできそうです。

 調度時間が空いていた次の日に早速仕事にかかり、
綺麗にさせていただいて喜んでいただきました。


 家庭菜園に取り組んでいる方が多くおります。もしかして、
今後は様々な事情から、管理できない人も増えるかもしれませんね。

 私?私は畑仕事はした事がありません。ただ、庭に何もせずとも生えてくる
自然のミョウガとかニラとかふきは美味しくいただいております。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2011

現場で同業者と競合!


「運築(うんちく)川柳」


    ”確固たる 信念を持ちて 我が道を”


 同じ市内に便利屋の仕事をやっている方も
多くいらっしゃいます。

 便利屋ではなくとも、同じような仕事をなさって
いる方も多くいらっしゃいます。

 時として、そんな方達と仕事の現場で
かち合う事もあるのです。

 今回の場合も・・・


     『現場で同業者と競合!』


 8年ほど前に一度仕事のご依頼をいただいたSさん。
先日久しぶりにお電話をいただきました。

 8年ぶりのお電話でも、なぜかSさんの
事はすぐに思い出す事ができたのです。

 それは、Sさんのお母様との事が
大きく印象に残っているからです。


 8年前、Sさんの仕事をさせていただいてからしばらくして、
別の家に住んでいるSさんのお母様からお電話をいただきました。

 Sさんから紹介されての仕事のご依頼でした。その仕事の
内容は、家具の移動や庭の整理でした。

 何回かの仕事をさせていただいた後、しばらくして
お母様に料金の値引きを要求されたのです。

 値引きを拒否したら、それ以来連絡が
なくなりました。


 久しぶりのSさんからの電話。どのような
ご依頼かと思ったのですが・・・


   「ご無沙汰しております。実は母が施設に入所しまして、しばらく退院
               できない状況なのです。それで母の家を整理したいのです。」


 その様な仕事のご依頼のお電話でした。

 もちろんお引く受けして、Sさんとのお約束の
日時に伺わせていただきました。

 ところが、現地に行ってSさんをお待ちしていますと、
Sさんと数人の人が一緒に来たのです。

 Sさんのお話をお聞きすると、Sさんのお母様の了承を得て、
役所から片付けを依頼された業者さんだそうです。

 SさんはSさんで我が社に、役所は別の業者に依頼
したようです。

 我が社は同業者と争う事は好みません。そのまま帰ろうと
したのですが、Sさんは一緒にやって欲しいとのご希望でした。

 それならばと、片付ける場所を変えてお手伝い
させていただきました。

 同業者さんとはお互いに名刺交換して、その場は
協力してさせていただきました。

 ただやはり仕事のやり方が違います。今後は一緒に
仕事をする事はないと思います。

 Sさんには、今後の仕事はその業者さんに依頼する
ように言って、帰らせていただきました。

 無理に人の仕事を取って、競合するような
仕事をする時間的余裕はないからです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2011

片付け?話し相手?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ついでにも はいと答えて 対応し”


 大手の業者さんなどですと、例えば最初に換気扇のお掃除を頼んで、
当日ついでにお風呂場の掃除を頼んでもやってはくれません。

 最初に契約した事以外はできないの
です。

 その点、我が社の様な零細企業は
柔軟に対応できます。

 先日のこのお客様の場合は・・・


   『片付け?話し相手?』


 ある公的機関からご紹介をいただき、部屋の片付け・粗大ごみの
処分を先月させていただいたSさん。

 お母様が亡くなった事もあり、そのゴミの処分は
軽トラ3台分にもなりました。

 それでもまだ全ての処分・片付けができずに、後日
また伺わせていただく事になっておりました。

 仕事が続き、なかなか伺えなかったのですが、先日
お電話をさせていただきました。


   「いつ来てくれるか待っていたんだよ。時間が空いたら
                  来てください。話もしたいし・・・」


  (え、話がしたい?片付けのお手伝いの仕事だけど?)


 と思ったのですが、そう言えばSさん前回も
よくお話をしました。

 Sさんは60歳代半ば。仕事は今はしておりません。
家にいる時に急に倒れて病気療養しておりました。

 退院後の現在も、一人で外に外出する事はできず、ヘルパー
さんにも毎日来てもらっております。

 病気になる前までは自由気ままに生活していましたので、
外部の人との接触があまりない現在は寂しいようです。


 さて、Sさんとのお約束の当日、朝早くから
伺わせていただきました。

 待ちかねたように出て来たSさん。早速仕事に
かからせていただきました。

 ただSさん、弟と私にいつもべったり寄り添って
話しかけてくるのです。

 処分する物は全てSさんにお聞きしながらするのですが
それ以外にも余計な話をするのです。

 自分の勤務していた会社の話、お母様の話、お父様の話、
病気の話、もろもろです。

 時として、仕事の妨げにもなるぐらいなのですが
それでも構わず話します。

 話し相手の仕事は仕事で別にあります。でも
この場合はどうなんだろう?

 まあ、お客様に喜んでいただければ、お話を聞きながらの
仕事もいいかな、と思います。

 ただ仕事にミスがないように手を休めず、しかもお話をお聞きするのも
いい加減な流し聴きではなく、そんな技?も必要になります。


 まだ片付けは全て終わっておりません。


  「今度はいつ来てくれますか?」


 そんなお客様の満足した笑顔に、嬉しく帰らせて
いただきました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2011

年齢と共に・・・


 「運築(うんちく)川柳」


   ”体力を 知恵と工夫で 補って”


 我が社のお客様は、長いお付き合いのお客様が多いのですが、
仕事の依頼は一年に一回だったり、毎月だったりします。

 中には3年ぶり、5年ぶりなんてお客様も
いらっしゃいます。

 久しぶりにお会いするお客様だと、その変化を
感じる事もあるのです。

 このお客様の場合は・・・


    『年齢と共に・・・』


 もう10年のお付き合いになるLさん。70歳台後半の
一人暮らしのお客様です。

 最初にお会いした時には会社を退職したばかりでしたが、
好きな趣味に打ち込み元気はつらつでした。

 いつも庭の植木の手入れと草刈りのご依頼で、決まった時期に
一年に一度させていただきます。

 広いお庭ですので、3人で一日がかりで
植木の手入れ・草刈りを行います。

 10時と3時の休憩時間には、いつも美味しいお茶菓子を
用意してくれる、とても心使いの行き届いたお客様です。

 昨年ごろから、長年続けていた趣味をある事情
から辞めたようです。

 その頃から、何かいつもの元気がなくなった
ように感じました。


 そして今年・・・

 一年ぶりにお会いしたLさん。いつも身だしなみもしっかり
していたのに、髭も剃らずにまだパジャマ姿です。

 お話する内容も、元気のないお話
ばかりです。


   「もう歳で疲れて来たよ・・・」


 病気ではないようですが、どうも気力が
減退してきたようです。

 70、80鼻たれ小僧です。まだまだの気力で、
明るく元気に過ごしていただきたいと思います。


 ところで、私にも10年前と変化が・・・

 今年は腰痛であった事もありますが、同じ広さの庭で
仕事内容も同じなのに、昨年の時間よりオーバーしたのです。

 昨年は暗くなる前に全ての作業を終了していたのですが、
今年は暗くなっても終わらなかった。

 やはり体力・気力の減退か?・・・

 それは仕方ない事なのかもしれません。ただそれを
補う知恵と工夫をしなければ、と思います。

 お客様と自分自身。一年一年の変化を、身をもって感じて
おります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2011

若さより経験!?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”利益より お客の得を 考える”


 飲食店などでは、年配の方より若い従業員の
方が多いようです。

 若い人は元気があっていい、そんなふうにも思いますが、
時としては年配の方もいいかなと思います。

 本日行ったファミリーレストランでは・・・


    『若さより経験!?』


 いつも病院の付き添いの帰りに、ファミリーレストランでお食事を
一緒にするKさん。

 今日も病院の診察を終え、いつも行く和食系の
ファミレスに行きました。

 入口を入ると、もう何度も行っているお店ですので、
ベテランの女性店員さんがにこやかに迎えてくれます。

 若い店員さんではなかなかこうはいかないのですが、
このベテランの店員さんは、表情から「いつもありがとうございます」
との顔になります。

 そして、今日は何を注文しようか考えてある
定食を注文しました。

 Kさんの大好きな天ぷらが入っているやつです。

 それを注文するためにベルを押して来た
ベテラン店員さん。

 注文を聞くなり


  「そのセットなら、こちらのランチセット
             を頼んだ方がお得ですよ。」


 と言うのです。

 そのランチセットを見ると、まあ天ぷらは同じなのですが
味噌汁とご飯が違います。

 その事を言うと


   「ご飯と味噌汁は変えられます!」


 と、いとも簡単に言うのです。

 ランチセットと普通の定食とは約400円
ぐらい違うのです。

 売り上げも儲けも違うだろうに、同じようなメニューの
安い方を薦めるとは・・・


 我が社でもお客様の事を考えて、売り上げよりお客様の
利益第一に考えます。

 ご自分で簡単にできて安く済む場合には、
そちらをお薦めします。

 そんな我が社と同じ心行きを感じさせて
いただきました。

 ただこの心使い、このベテラン店員さんが
いる時だけです。

 やはり若さより経験!かな?・・・


 そんな事も言えません。若い人でもとても心使い
の出来ている人もおります。

 やっぱりその人の人柄・人間力
のように思います。

 その人間力はどうしたら身につける
事ができるのだろう?

 教えられ学んで、学べるものではない
ような気もしております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2011

こんな小さな仕事はできません!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ささやかな 仕事重ねて 大仕事”


 ベテランや大企業になると

  「こんな小さな仕事やってられないよ」

 何て方もいらっしゃいます。小さな仕事は下請けや見習いにさせればいい。
そんなふうに思っているのでしょうか?

 このお客様の場合も・・・


    『こんな小さな仕事はできません!』


 もう10年近くのお付き合いのKさん。忘れた頃に電話があったり、
年間数回の仕事をさせていただいたりします。

 いつもの仕事のご依頼は、家の中の片付けや
家具の移動です。

 そんなKさんから、先日お電話が
ありました。


   「柏崎さん。お宅ではペンキ塗りはできますか。
            お風呂場の天井のペンキなんだけど・・・」


 続く時には不思議に続くものです。昨日のNさんに続いて
ペンキ塗りの依頼でした。

 我が社のお客様は、「便利屋」はどんな仕事でも
引き受けるのを知らないのかな?

  (私の宣伝不足です。あまり余計な
           売り込みはしないので・・・)

 もちろん、即お引き受けしてKさんとの
お約束の本日伺ってまいりました。


 作業は昨日と同様。ペンキが垂れても大丈夫な
ように養生します。

 昨日のように、部屋の中ではなくお風呂場の
天井ですので多少は楽です。

 違うのは、お風呂場ですので天井のカビが
かなり生えております。

 カビ汚れを隠す為にペンキを塗るようですが、その前に
カビ取り剤でカビを入念に落とし殺菌します。

 そして、今回は天井の平らな部分ですのでペンキ塗りに
ローラーが使えます。

 ローラーで塗れない部分はスジハケで行い、
昨日より短時間の2時間ほどで仕上がりました。

 ローラーは均等に塗れますので、塗り斑もほとんど
ありません。

 終了後にKさんに見ていただくと


  「あら~まったく違うわ。とっても綺麗に
             明るくなったわ。ありがとう。」


 とても喜んでいただき、その後お茶を
頂きながらお話をお聞きしました。

 Kさんのお話によると


   「最初にペンキ屋さんに頼んだのよ。そしたらお風呂場の
               天井だけなんてできないような事を言われたの。」

     「壁や塀などの一日仕事だったらやってくれたのでしょうけど・・・」

       「失礼しちゃうわね。それでお宅に聞いてみたのよ。」


 専門のペンキ屋さんは、2,3時間で終わる小さな
仕事は引き受けないのでしょうか?

 我が社は14年前の開業時には、30分1000円で行っておりました。
その当時のお客様には今でも30分1000円です。

 その一つの仕事だけではなく、長い目でのお付き合いが結局は
長続きの秘訣ではないかと思います。


    『追記』


 腰痛に加え、風邪もひいて体調が良くありませんでしたが、お客様の
喜びの笑顔とありがとうの言葉に元気をいただきました。

 そして帰りにいただいたお土産は、なにわ名物
「たこ焼ようかん」!

 その商魂に脱帽!食べて元気を貰いました。
味は???食べた人だけが知る。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2011

準備に時間がかかる仕事


 「運築(うんちく)川柳」


    ”一瞬の 喜びのために 時間かけ”


 実際の仕事時間は大した事なくても、それまでの
準備の方が時間がかかる仕事があります。

 今日もそんな仕事が・・・


    『準備に時間がかかる仕事』


 何かあると我が社にお電話をいただくNさん。
先日もお電話をいただきました。


   「柏崎さん。お宅はペンキ塗りもしてくれるの?」


 仕事のお問い合わせです。

 ペンキ塗りはいつもあると言う訳ではありませんが、年間
数件の依頼はあります。

 ペンキを塗る場所・素材によって、ペンキもやり方も
違います。

 Nさんにどこを塗るのかお聞きしますと


   「家の中のクロークの扉なの」


 それなら大丈夫ですので、Nさんのご希望の
日時に合わせて伺わせていただきました。


 Nさんの予算は決まっておりました。その予算内
での作業です。

 ペンキ塗りは塗る前の準備に時間が
かかります。

 室内ですので、ペンキが垂れても再大丈夫なように、
他に塗り移らないようにしっかり養生します。

 そしてドアに紙やすりをかけて、前のペンキと
汚れを落とします。

 ここまでが、ペンキを塗るより時間が
かかるのです。


 さてそれからペンキ塗りです。最初は薄く塗り、その上から
再度筆波を揃えて塗る。

 充分に注意しながらやっても、どうしても塗り斑が
できます。

 その場合は、2,3時間後にペンキが乾いてから
二度塗りします。

 そうすれば塗り斑も綺麗に仕上がります。

 ただし、Nさんの場合は予算が決まっております。
4枚のドアを一度塗るだけで3時間かかります。

 二度塗るとなると、一度目が乾いてからですので
倍の6時間かかります。

 そこまでは時間をかけられないので、Nさんにもご了解いただき
一度塗りで済ませました。

 もちろん、一度塗りでも出来る限り斑にならない
ように塗りました。


 仕上がりを見たNさん。


   「あら~とても綺麗に明るくなったわ。
            無理を言ってすいませんでした。」


 と、とても喜んでいただきました。

 時として、完璧に仕上げるよりはお客様の
要望に合わせる事が大切になります。

 たぶんこんな事は、本職の職人さんはしない
だろうと思います。

 これも便利屋だからの仕事でしょうか。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2011

エアコンが暖かくならないの!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”難しい 機能はいらず 動けゃいい”


 様々な機能がついた家電製品が
あります。

 便利な機能もあるのでしょうが、私でさえなかなか
使えこなせない事もあります。

 まして高齢者ともなると・・・


   『エアコンが暖かくならないの!』


 年齢と共に寒さにも弱くなってきたMさん。
寒さに備えてエアコンを購入しました。

 高齢の一人暮らしです。石油ストーブや電気ストーブ
ですと、火が危ない事もあります。

 これからは火の心配もしなくて安心だ、と
思いました。


 先日寒い日が続いたある日。Kさんのお宅に
伺いました。

 朝の冷え込みも厳しくなってきていましたので、
当然エアコンを使っている事と思っておりました。

 ところが伺ってビックリ!まだ石油ストーブと
電気ストーブを使っていたのです。

 Kさんに


  「なぜエアコンを使わないのですか?」


 と、お聞きすると


    「だってスイッチを入れても暖かくならないんだもの」


  (ええええ・・・暖かくならない???)


 早速リモコンのスイッチを点検しました。

 電源は入っております。スイッチは暖房になっていて
温度も25度になっていて、タイマー付けておりません。

 リモコンのスイッチをいれれば、ちゃんと
暖房がつくはずなのですが・・・


 よくよく見ると、リモコンに何か訳の解らない表示があります。
「体感」・・・何だろう?

 Kさんに使用説明書があるかお聞きすると、どこに
あるか解らない、と言う。

 いろいろといじくりまわして、その「体感」と言う
表示を消しました。

 そして再度スイッチを入れると、ちゃんと暖房が
動き出したのです。

 この「体感」、いったい何だったのだろう?身体で温度を感じて
寒いと思うと動き出す?まさか(笑い)


 まあ、無事にエアコンが動きましたので一安心です。

 機械に弱い高齢者が、間違って変な所のスイッチを押して
しまうと大変な事になります。

 それは多機能になったテレビなどにも
言えるかもしれませんね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2011

技術より話術!?


  「運築(うんちく)川柳」


    ”技術だけ 人柄だけでは 続かない”


 「あの人は腕はいいんだけど・・・」「あの人は人柄は
いいのだけど・・・」

 そんな話を聞いた事はありませんか?

 長らくこの便利屋の仕事をして様々な方々と接していると、評判の良いお医者さん・
お店・会社は、腕・人柄だけでは必ずしもない事も感じております。


    『技術より話術!?』


 現在腰痛の治療に通っている整形外科のH医院。とても評判の
良いお医者さんで、受付から3時間待ちが通常です。

 評判が良いと普通は医者の数も増やし規模を大きくするのでしょうが、
この院長先生はそこが違う。

 自分一人で診察できる範囲に留めているのです。無理もしないで、
週休2日。受付は午前中のみです。

 診立てがいいのはもちろんなのでしょうが、人気の秘密は
それだけではないように思います。

 患者さんが皆さんとても気さくに院長先生に
話しかけるのです。

 他の人の診療をしていてもお構いなしです。そして
それに院長先生は軽妙に受け答えしているのです。

 もちろんだからと言って、診察の手抜きなど
いたしません。

 看護師さん、受付の方も皆さん親切丁寧。繁盛病院の
驕りはどこにも感じられません。

 やはり技術だけでは、これほどの人気・繁盛は
しないように思います。


 住宅街で、家の軒先を借りて八百屋を営業している
Kさん。

 品揃えも大型店よりずっと少なく、価格も特別安くは
ありません。

 それなのに、軒先のお店はいつもお客様が
おります。

 なぜなのか?様子をみていると・・・

 このお店に来る人達は、皆さん楽しそうに会話を
しております。お客様同士、お店のKさん。

 Kさんは特別に愛想がいい訳ではありません。お客様の
話す事をよく聞いて時折相槌を打ちます。

 お客様の注文によって、市場から品物を仕入れて
来る事もあるようです。


 さて、ひるがえって我が社と私。

 「便利屋」として、特別の技術も経験も
ありませんでした。

 仕事が上手と言う訳ではありません。主婦の方の家事より
下手かもしれません。(開業当初)

 シルバー人材センターやボランティアなどと違って、
価格も特別安くはありません。

 愛想がいい?・・・友人に愛想が悪い!と言われて
います。(笑い)

 それがなぜ今まで14年間も続けて来られて、
継続のお客様が多いのか?


 私も、H医院の院長先生も、八百屋のKさんも
イケメンではありません。(笑い)

 ただ共通するであろうと思う事は、お客様の話に一生懸命に耳を傾け、
その時にできる精一杯の仕事をする事でしょうか。

 技術・技能を高め、人格の向上に努める事はもちろんですが、
どんな時にでもお客様に対して精一杯に向かって行きたいと思います。

 それにしても、もう少し愛想を良くして笑顔で
いつもいるようにしないと・・・(すみません)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2011

思えば遠くへ来たもんだ~1000号


  「運築(うんちく)川柳」


   ”馬鹿な事 続けれいれば 才能に”


 この「便利屋日誌」を書き始めたのは2004年11月7日。第1号です。
それから7年になります。

 お陰さまで本日の号で1000号になりました。ここまで書き続けられたのは、
お読みいただいている皆様はじめ多くの方のお陰です。

 途中で何も書く事ができなくなったり、書くのを止めようと
思った事もありました。

 1000号まで長かったような、短かった
ような・・・続けてこられて良かった。


   『思えば遠くへ来たもんだ~1000号』


 ある所属している会のメーリングリストに、友人の勧めで
書き始めたのが最初です。

 1000号記念に、その第1号を再掲載させていただきます。


_________________________________________


 M会会員の皆さま

 こんにちは。和尚こと柏崎です。私は現在”便利屋”と
言う仕事をさせていただいております。

 日々様々な人達と出会い、様々な仕事をさせていただい
ております。

 ふっと、「こんな仕事も世間にはあるのだな」と皆様に
知っていただけたらと思い、ある人の勧めもあり、
「便利屋日誌」を折に触れて書かせて頂くことにいたしました。

 先輩格のラッキーみほりんの「介護日誌」、ドクターQちゃんの
「ダイエット日誌」がありますが、それに比べるべくもない拙文
ですが、しばらくお付き合いいただけましたら幸いです。

 「悲しくも嬉しい仕事」

 先日、7年前の創業時からのお客様が、95歳でお亡くなりに
なりました。

 まだお客様も少なく、生活も大変な時期に「あなたはとても
いい人だから、きっと仕事はうまくいきますよ。そしてきっと
良いお嫁さんも来ますよ。」と励ましたいただいたお客様でした。

 当時は88歳とは見えないとても元気な女性で、若い頃は学校の先生
をしており、大正時代としてはめずらしくピアノを習い、タバコも吸って
いたようです。

 元気な時はマンションに一人暮らしで、同じマンションの別の階に息子
さんご夫婦が住んでいらっしゃいました。

 4年ほど前に、足の骨折から始まり痴呆の症状が出てまいりました。
しばらくすると、自宅での介護もままならず、介護施設に入所いたし
ました。足の骨折は怖いですね。

 なかなか長期に入所させてくれる施設が見つからず、方々の
施設を転々としていました。その度にお手伝いをさせていただ
き、ご家族の方ともお付き合いさせていただくようになりました。

 そんなお客様の入所施設が決まったのが2年ほど前。ご家族
の方のご依頼で、それ以来毎週一回ご家族の方々を施設までお連れ
する仕事をさせていただいておりました。もちろん、私もお見舞い
をさせていただきます。

 なかなか来られないお孫さんより、私の事を覚えていてくれて
「あら、元氣。来てくれてありがとう。仕事はうまく行っていますか?
頑張ってね」などどお話をしていただく時もあったんですよ。

 95歳を迎え、体調を崩す事も多くなったある日、お客様のご家族
(お嫁さん)から電話をいただきました。

「おばあちゃんの具合が悪くなって、あぶない状態です。時間があったら
一緒に病院に行って下さい。」との電話です。

 すぐ近所のお客様でしたので、私は急ぎご自宅に伺い奥様とご一緒
に病院に伺わせていただきました。

 それからわずか5時間後、お亡くなりになったのですが、ご家族の
方の暖かいご配慮で、他人の私がご臨終の席に立ち合わせていただき、
最後を看取らせていただきました。

 それからの3日間、御通夜からお葬式にいたるまでの全ての事に
家族同様に立ち合わせていただき、お手伝いさせていただいたのです。

 とても悲しい出来事でしたが、ご家族の方々の暖かいご配慮で、
大切なお客様に最後までお付き合いさせていただけた事にとても
感謝し、嬉しく有り難い思いをさせていただきました。

 もちろん、仕事としてもさせていただきましたので、全て適正な
料金はいただいております。

 でも、これは仕事としてだけではできない。今の「便利屋」の
仕事をさせていただいていて、本当に良かった、と思っています。

 ありがとう、シゲおかあさん。(私はそう呼んでいました)
また天国で会えるといいね・・・

 追記

 特別養護介護施設には、入所者のための「葬儀場」がある事を
はじめて知りました。

 全ての設備が整っていて、施設の中でお葬式ができます。きっと
身寄りのいない方も多いからでしょうね。

 施設に入所している方々も皆さん出席していただいて、全く
理解できない方もいるのですが、笑顔で、あるいは涙顔でお花を
棺に入れてお別れをしていました。

 義理で出席する人も多いお葬式より、とても感動的なお葬式で
したよ。

 長文になってしまい、ごめんなさい。


困った時にはいつでも電話
    生活代行サービス”便利屋”
       有限会社 ワン・ツウ・ワン

         代表取締役 柏崎 房男

 〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
         TEL 04-7181-3751
FAX 04-7181-3752
E-mail HQM11462@nifty.ne.jp


____________________________________


 最後の署名も、今とだいぶ違いますね。

 この文章にあるシゲお母さんのご家族とは、いまだに
お客様としてお付き合いいただいております。

 1000号を機会にこれからは今までの日誌を整理して、「地域密着ビジボラ」
や「高齢者向けビジボラ」の基本なども書いて行きたいとも思っております。

 ちなみに「ビジボラ」とは、ビジネスとボランティアを兼ね備えた
私の造語です。


 ほんとに多くの皆様に支えられて、ここまで来る事が出来ました。
心から感謝しております。

 まだまだ「便利屋日誌」続けます。今後とも宜しくご愛読
下さい。

 なお、1000号の発行日クイズ。私の腰痛や仕事が重なった
事もあり皆様の予想よりだいぶ遅くなりました。

 残念ながら正解者はおりませんでした。でもご応募いただいた
方には、粗品を送らせていただきます。

 仕事の都合で、遅くなるかもしれませんが少し
お待ちください。

 1000号が発行でき、ありがとうございました。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2011

ご縁に感謝


  「運築(うんちく)川柳」


    ”様々な ご縁のお陰で 今がある”


 ふっと思う事があります。

 
  (今なぜ俺はこの仕事をしているのだろう・・・)


 とても不思議な気もしますし、この仕事をやるように
導かれたような気もします。

 これも亡くなった両親の元に生まれた「縁」が始まり
なのでしょうか。


    『ご縁に感謝』


 「便利屋」と言う仕事を始めてもう
14年になります。

 両親が存命だった16年前には、「便利屋」と言う仕事の
の事も知りませんでした。

 紳士服店で年間一人で1億円売っていて、将来は
自分の店を持つ計画でした。


 「便利屋」の経験も全くなく、我孫子での地縁も人脈もなかった私が
今こうやって「便利屋」を続けていられる。

 それは両親・兄弟を含めて、今までに出会った方々との
ご縁・お力添えのお陰だと思います。

 30年近くに及ぶ両親の介護。会社員時代に築いた
様々な人脈。それが全て今に通じています。


 仕事がなく大変な時に、仕事をくれた友人。資金不足の時に
援助してくれた兄弟。仕事を手伝ってくれている弟。

 両親を介護していた時代に病院で知り合い、
お客様になってくれた方。


 「便利屋」の仕事を続けられなくなる。そんな
危機も何度かありました。

 その度に、不思議な事に誰かに、何かに助けられて
きました。

 まるでこの「便利屋」の仕事を続けなさい、と
神様から言われているようでした。

 今までに応援して頂き、ご縁を頂いた多くの
皆様に心より感謝いたします。


 「便利屋日誌」もうすぐ1000号になります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2011

食べたくても食べられないの・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ダイエット したくもないのに 食べられぬ”


 医食同源・食は命、とはよく言われます。食べる事は
生きる元だと思います。

 食欲がある、と言う事は元気である事に
繋がります。

 それが食べられなくなると・・・


    『食べたくても食べられないの・・・』


 昨日緊急に入院されたKさん。本日病院に
お見舞いに行って参りました。

 入院の原因は「低血糖」。Kさんは糖尿病ですので、
「低血糖」はとても怖いのです。

 一晩入院して点滴をして、血糖値も元に戻り
私がお見舞いに行った足で、そのまま退院しました。


 最近のKさんの体調には、とても気になる
事がありました。

 お食事に一緒に行く事があるのですが、以前と比べ
ここのところだいぶ食欲が落ちて来ていたのです。

 一年ほど前にはファミレスで、好きなステーキなどは一人前は
食べました。

 また和食のファマミレスでは、大好きなお刺身や天ぷらも
きちっと食べ、回転すしでは6皿ぐらいは食べていたのです。

 それがここ数カ月で食欲ががたっと落ちました。出てきた
定食の半分ほどは残すようになったのです。


 食べたいと思う物があって注文して目の前に出て来て食べると、
少し食べただけでお腹がいっぱいになってしまうようです。

 食欲がないのとはちょっと違うかもしれません。食べたいと思っても
実際に出て来て食べるとあまり食べられない。

 何が原因なのでしょうか?・・・

 その結果、低血糖を起こしてしまうのです。

 様々な内臓の検査をしても、Kさんは全く
異常はありません。

 胃腸・肝臓・膵臓など悪いところは
ないのです。


 食べられないのに無理して食べさせる
訳にもいきません。

 食べる事が苦痛になります。それは
悲劇です。

 一人暮らしのKさんです。どうしても規則的な
食事ができません。

 何とか良い方法がないか、思案中です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2011

ドタキャン!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”ドタキャンに いらだつ前に 心配し”


 通常の会社の場合、予約していた仕事を前日なり当日に
キャンセルする場合はキャンセル料が発生します。

 他の仕事があっても、その日時を空けて準備するのですから
当然の事と思います。

 ただ我が社の場合は、キャンセル料をいただきません。
昨日・今日も・・・


    『ドタキャン!』


 夜も遅くの午後10過ぎ、会社の電話が
鳴りました。

 こんな時間に会社に仕事の電話がかかってくる事は
めったにありません。

 友人からの電話かな?と思い出てみますと


   「夜遅くにすみません。T町のNです。
           申し訳ありません。明日の仕事なんですが・・・」


 Tさんには明日の午前中に部屋の中のペンキ塗り
を頼まれておりました。

 ペンキ塗りの道具も全て準備して、明日の朝
伺えばいいだけにしてありました。


  「実は親類が亡くなったとの連絡があって、明日広島まで
       行かないとならないのです。明日の仕事は申し訳ないのですが中止にしてください。」


 ご不幸があった場合の仕事のキャンセルは仕方ない事です。
またキャンセル料もいただきません。

 80歳近いNさんですので、遠くまで出かけるのも大変だと
思います。

 気をつけて行くように申し上げて、電話を
切りました。


 そして今日の午後の事。

 ある病院から電話がありました。お客様のKさんが通院
している病院です。


   「Kさんが体調を崩して入院しました。」


 身寄りがなく一人暮らしのKさんです。何かあったら私の所に
連絡がくるようにしております。

 明日は病院への通院日で、ご一緒に行く事に
なっておりました。

 この場合も予約のキャンセルですが、これも
どうしょうもない事です。

 病院のお話ですと、命に問題があるほどではない
そうですので、明日病院にお見舞いに伺います。


 どう言う訳か、仕事でもそうですが
続く時には続くもの。

 ご高齢のお客様が多い我が社です。ドタキャンを怒る前に、
お客様の事が心配になります。

 お客様が元気でいてくれる事を
いつも願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2011

変更して下さい!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”柔軟に 対応できる 心がけ”


 お客様からの仕事のご依頼をいただき、
当日お伺いします。

 当初のお約束通りの仕事を始めようとした
その時・・・


   『変更して下さい!』


 コタツの処分のご依頼をいただいた
ちょっと遠くにお住まいのAさん。

 亡くなったお父様の家の家具の処分
でした。

 Aさんに処分するコタツを
お聞きしますと


   「あの申し訳ありません。ちょっと予定が変更で
              他の家具も処分してほしいのですが・・・」


 まあ少しぐらい処分の家具が増えるのなら何も
問題はないのですが、Aさんが指し示した家具は・・・

 何とひと山ありました!タンスが二つ。それにテーブル
などを含めた雑貨が数多く。


   (・・・どうしよう・・・軽トラで来ていない・・・)


 コタツ一つの予定でしたので、乗って来たいた
車は軽のバン。多くの荷物は積めません。


 でも幸いな事に乗って来た軽のバンには、ほとんど
荷物を積んできておりませんでした。


   (後ろの座席を倒せば何とかなるかな?・・・)


 急な仕事の変更ですので、Aさんにお断りして
バンに積めるだけ積む事にしました。

 分解できる物は分解し、小さく壊せるものは
壊し、少しの隙間もなく目いっぱい積みこみました。

 その結果は何とほとんどの荷物が
積めたのです!

 Aさんに喜んで頂いた事はもちろんですが、
最初から諦めないで工夫すれば何とかなるものですね。


 現場に行って、お客様の予定が変更される事はよく
ある事です。

 その場合の対応によって、次が
違ってきます。

 お陰さまで、まだ処分する物が沢山あるそうで、
Aさんから次回の仕事のお約束もいただきました。

 もし約束の仕事と違う事を理由に、お断り
していたら次はありませんでした。

 どんな仕事の依頼があるか、現場で何が起きるか
解らない便利屋の仕事です。

 いつも柔軟な心構えが必要に
なります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2011

大家さんの責任はどこまで?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”借家でも 我が家と同じ 快適に”


 古いマンションと同様に、一軒家のお宅でも空き屋が
増えております。

 様々な理由から空き家になっているのだと思いますが、
できたら活用したいものです。

 他人にお貸しする場合もあるでしょうが、隣人関係と
同様に借主と貸主との関係も大切なように思います。

 このお客様の場合は・・・


     『大家さんの責任はどこまで?』


 都内から会社への電話は、ほとんどが
売り込みの営業電話です。

 でもたまにお客様からの電話が都内から
入る事があります。


 先日も、番号表示が都内からの電話が
ありました。

 営業電話でも丁寧に受け答えする
事にしております。

 電話に出てみるとお客様からのお問い合わせ
の電話でした。

 (都内のお客様が我孫子の便利屋にどんな
用事があるのだろう?)

 そんな事を思いながら、詳しいお話を
お聞きしますと・・・

 都内に在住のお客様なのですが、こちらの方に貸し家がありその借主さん
から雨戸が詰まっているとの連絡があったそうです。

 その雨戸の点検依頼の電話でした。


 都内在住の方からの仕事の依頼はたまに
あります。

 その場合は、こちらに住んでいるご両親の家の点検だったり、
今は空き家になっている家の点検手入れだったりします。

 大家さんからの、貸している家の点検依頼は
めったにありません。


 貸している家に問題が発生した場合の責任は、
大家さんにどこまであるのだろう?

 雨どいの詰まりは、大家さんの責任なのだろうか?
なかなか難しい問題だと思います。

 早速伺って、雨どいの点検とお掃除をさせて
いただきました。

 もちろん点検・掃除の代金は、大家さんからの
依頼ですので大家さんに請求します。

 この家にお住まいの借主さんもとてもいい方で、
庭木を含めてどこまで手入れしていいのか悩んでいるようです。

 大家さんもいい方。借主さんもいい方。きっと
良い関係が築ける事と思います。


 今回の仕事は初めてのお客様です。都内在住で電話での依頼。
相手が解らず代金もすぐにはいただけません。

 金融機関への振り込みになりますが、ひょっとして
振り込みがない場合も考えられます。

 今までにも何度か電話だけのやり取りで、初めてのお客様の
仕事をして、代金を頂けなかった事があります。

 私の場合は、もしそんな事があっても損するのは私だけ。
他の人には迷惑がかかりませんから、それでもいいかと思っています。

 人を疑うより信頼する方が楽かな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2011

タウンページからの問い合わせ


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ちょっとした 違いで効果 タウンページ”


 最近、タウンページ”からの仕事のお問い合わせが
増えて参りました。

 なぜなのか?

 これは自分で意図した訳ではありませんが、
様々な相乗効果のようです。

 それは・・・


    『タウンページからの問い合わせ』


 ここのところ、タウンページからのお問い合わせが
一日一件ぐらいはあります。

 昨年までは、そんなに多くは
ありませんでした。

 なぜなのか?

 石原良純のコマーシャルのせい?
それもあるかな。(笑い)


 掲載している広告文は、掲載を始めた10年ほど前と
変わりません。

 どこが違うのか?

 掲載されている場所が違うのです。


 タウンページ”を見る時、皆様はどこから
見ますか?またどこが目につきますか?

 スペースが大きな広告を出せばいいと
いう訳でもないようです。

 一番先に目に付く広告の位置が
あるのです。

 まず左上。その次に右上。次に右下。
そして左下。

 まずページのはじに掲載される事が
肝心のようです。

 これは広告主の意思ではどうにも
なりません。

 ただ長年掲載していると、少しは要望を聞いて
いただけるようです。

 我が社の最新のタウンページ”の掲載場所は、
右下。目に留まりやすい位置です。

 同業者の広告が多数掲載されておりますので、
広告の位置は重要なのです。


 その他にも同業者では書かない事も
書いております。

 広告文章が重要な事は申すまでも
ありません。

 どんな広告文がいいのか?もし知りたい方がいらっしゃい
ましたら、メールでお問い合わせ下さい。


 タウンページ”からの全てのお問い合わせが仕事になる
訳ではありませんが、掲載効果は充分あります。

 ただ何もしなければご縁もいただけません。ちょっとした工夫
をして多くの方達とのご縁をいただければと思います。

 ご縁に感謝です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2011

雨戸の音が・・・


  「運築(うんちく)川柳」


     ”気がねして 朝の雨戸も 開けられず”


 ご近所さんとのお付き合いは難しい
ものです。

 できるだけ波風立てずにお付き合いしたいのですが、
こんな気がねもしなけでばなりません。

 それは・・・


    『雨戸の音が・・・』


 午前中の仕事を終え、自宅事務所に帰ってまいりますと
ちょうどタイミング良く電話がありました。


  「あの、雨戸の戸車の修理なども
         していただけるのですか?」


 雨戸の修理もさせていただきますが、どのような雨戸なのか
拝見しないと戸車の種類も解りません。

 午後の時間は空いておりましたので、その日のうち
伺わせていただきました。


   「え?すぐに来ていただけるのですか!」


 と、お客様はびぅくりしておりましたが、できるだけ
早く伺うのが仕事です。


 早速お伺いして雨戸を拝見しました。


  (なるほど滑りが悪い。ガタガタと音も大きい・・・)


 雨戸を外して戸車を見ると、多少は擦り減っているものの
まだまだ使えます。築30年だそうです。

 戸車を取り換えるにしても、ちょっと特殊な雨戸でこの雨戸の
在庫があるか解りません。

 とりあえず雨戸のレールを掃除して、戸車・レールに潤滑剤
を塗りました。

 雨戸をお客様に開け閉めして頂くと、雨戸はスムーズに
動きます。音もあまりしません。

 これでしばらくは大丈夫です。

 お客様にも喜んでいただいたのですが、お話を
お聞きすると、こんな訳があったのです。


  「お隣の方がとても神経質な方で、ちょっと
             大きな音を出すと苦情が来るのです。」


    「朝、雨戸を開けるのも開ける音に気がねして・・・」


 最近は親密な近所付き合いも少なくなって
いるようです。

 それに伴って、近隣の方とのトラブルも
増えているようです。

 長く住む家では、近所付き合いも良好で
ある事が一番ですね。

 お陰さまで、我が家のご近所さんは皆さんいい方です。
助けられております。

 (え?皆さんが我慢しているだけでは?・・ですか)

 気を付けま~す。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2011

怖くて眠れない!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”家具移動 命も救う 仕事かな”


 東日本大震災から8ヶ月になります。あの大震災で
とても怖い思いをした方は大勢いらっしゃいます。

 海外のトルコでも大きな地震が起き、NPOで援助に行っていた日本人の
犠牲者も出ております。

 何て事か・・・

 ご冥福を心からお祈りいたします。


 そしていつまた起きるか解らない地震に、おびえていらっしゃる
方もおります。

 このお客様の場合は・・・


     『怖くて眠れない!』


 地震が起きて家具が倒れ、怪我をしたり亡くなったりした方も
いらっしゃいます。

 あの東日本大震災依頼、家具が倒れないように突っ張りをしたり、
様々な方策を講じた方も多くいるようです。

 ただそれもできない方もいらっしゃい
ました。


 先週の事、仕事先に携帯への転送電話が
入りました。

 仕事のご依頼の電話です。


   「すみません。家具の移動などは
           やってくれるのですか?」


 お客様は60歳過ぎであろう女性でした。我が社から
ちょっと遠くにお住まいです。

 ご依頼の仕事はもちろんできるのですが、ちょっと遠いため
派遣料が多少多くかかる事も申し上げました。

 その事も了承いただき、お客様とのお約束の
日時に伺わせていただきました。


 お客様は70歳前後のご夫妻。二人暮らし
です。

 家具は大きな和ダンスで、やはり高齢者では
動かすのは無理です。

 すでに家具の移動場所も決めてありましたので、
手順良く移動を行いました。

 お客様のお話によると


  「和ダンスの下で寝ていたのだけど、あの大震災以降
          タンスが倒れて来ないか心配でよく眠れないんです。」

    「自分ではどうしようもないし、子供も一人なので
              どうしようかとかんがえていたんです。」

       「たまたまタウンページをみたら、
             お宅の会社が出ていたので電話してみたの。」


 お客様のお宅は、マンションの4階。あの地震でよく
タンスが倒れなかったなと思います。

 お客様から


   「ああ、これで今日から安心してぐっすり眠れます。
                  ありがとうございました。」


 ついでに使わなくなった家具の処分も頼まれ、とても
喜んでいただきました。

 家具の移動一つでも、人の命を救う、安心して暮らせる
お手伝いになるのですね。

 お電話いただいて良かった。ご縁に
感謝です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2011

それでも何かできる!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”まだできる 諦めない限る まだできる”


 一生懸命にがんばってもどうにもならない時って
ありませんか?

 そんな時には、気持ちも弱くなっていて諦めて
しまいがちです。

 しかしこの方の場合は・・・


    『それでも何かできる!』


 毎日仕事が続き、慌ただしい日々を送っております。
ありがたい事です。

 先日そんな仕事の合間を縫って、友人のコンサートに
行ってまいりました。

 都内でのコンサートですのでちょっと遠くなります。
でも共通の友人も多く行くようなので聴きに行きました。

 その共通の友人の一人に、以前の日誌でも何度か書かせて
いただいたFさんもおりました。

 Fさんは身体障がい者です。病気で視力を失い、そして足も
障がいがあり歩けません。

 車椅子生活をしております。その車椅子で、視力がなくとも
どこへでも出かけます。

 自分にできる習い事もしております。友人とのパーティや
音楽会にも出かけます。

 指圧も学び指笛も習い、視力がなくとも歩けなくとも
できる事をしてまいりました。

 今はリュウマチが進行して、その指もあまり
使えないのです。

 車椅子での外出も大変になっている事と
思います。


 そんなFさんとコンサートで同席。隣の席に
座りました。

 Fさんとお話をするなかで、私の腰が悪い事を
話ました。

 そしたらFさん、コンサートで歌を聴いている最中ずっと
私の腰に手を当てていてくれていたのです。

 その手のぬくもりは、とても暖かいものでした。心の
中まで暖かくなり、元気をもらいました。


 普通の身体が元気な人のような行動はできません。それでも
困っている人・弱っている人がいたら自分の今できる事をする。

 その事をさりげなくできるFさん。


 「もうだめだ!」と諦める前に、まだ自分のできる事を
考えて行う。

 きっとどんな時にでも、何かできる事が
あるはず・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2011

仕事で失敗した!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”簡単に 出来ると思う 慢心か”


 初めて行う仕事と言うのもあります。その場合は
事前にやり方を調べ・聞いて作業に臨みます。

 時としては、我が家で同じ作業をやってみて
練習などします。

 しかし、こんな場合は失敗する事も
あります。


     『仕事で失敗した!』


 年末が近くなると、お掃除の仕事のご依頼が
増えて来ます。

 毎年同じ時期に依頼をいただくお客様も
多くいらっしゃいます。


 昨年の12月に換気扇のお掃除のご依頼を
いただいたNさん。

 今年はちょっと早めに、換気扇のお掃除
のご依頼がありました。


 お約束の当日Nさん宅に伺い、換気扇のお掃除は
何の問題も滞りもなく無事に済みました。

 もちろん油で汚れているのは換気扇だけでは
ありません。

 依頼されたのは換気扇だけですが、台所の戸棚周りも全て
綺麗にお掃除させていただきます。

 見違えるように綺麗になり明るくなって、Nさんには
とても喜んでいただきました。

 ところが問題はその後に起きたのです・・・


 換気扇のお掃除が済んだあと、Nさんからついでの
仕事を頼まれました。

 それは


   「この前の大震災でサイドボードが倒れて大変だったの。
           倒れてもガラスが割れないようにフィルムを貼ってもらえますか?」


 そう言ってガラスフィルムを持って来たのです。友人の方から
頂いたそうです。


  (ガラスフィルムを貼る仕事はやった事がないぞ・・・
                  どうしたらいいのだろう?)


 仕事でガラス磨きの仕事はよくいたします。その時にガラスフィルムを
貼ってあるガラスを見ると、気泡が中に入っていて見栄えが悪い場合があります。

 ただ単純にガラスフィルムを貼ればいいと言う訳ではないのです。
ちょっとした技術がいるようです。


 でも、やった事がない仕事でもお断りしないのが、
我が社の方針です。

 ガラスフィルムの入れ物に書いてあったやり方を
よく読んで貼り始めたのですが・・・


 どうしても気泡と水が中に残って綺麗に貼れません。
何度かやり直したのですが、それでもだめです。


   (むむむ・・・・)


 誠に申し訳ないのですが、Nさんにはお詫びお断りして
今回はガラスフィルムを貼るのを中止させていただきました。

 また次回に、自宅でちょっと練習してやり直します。もちろん
ダメにしたガラスフィルムの分も弁償します。

 長いお付き合いの、親しくしていただいてるNさんでしたので、
今回はお詫びして済みました。

 急なご依頼であったとは言え、初めてのお客様だったら・・・
安易に考えていた自分自身に反省です。

 まだまだ未熟ですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2011

相性の悪い人との付き合い方は?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”相性の 悪い人には 近づかず”


 どうしても相性の悪い人、好きになれない人と
いうのはいるものです。

 人間ができている?(笑い)と言われている
私にも、どうしても合わない人がおります。

 そんな時にはどうしたらいいのか?・・・


   『相性の悪い人との付き合い方は?』


 今までに、仕事上で相性の悪い人はほとんど
おりませんでした。

 助けたり助けられたり、とても素晴らしい仲間に
恵まれていたと思います。

 例え相性が悪いと思っても、仕事上のお付き合いでしたら
仕事を終えたら付き合わなければいいのです。


 ところが、それが地域の役職・仲間となると
そうもまいりません。

 一緒の地域に住んでして、どうしても一緒に行動しなければ
ならない事もあります。

 相手の良いところを見る、何て事も言われます。自我を抑えて
相手に合わせる、とも言われます。

 ただ一時的には上手くいっても、無理してそれをしていますと
長続きはしません。

 どうしても合わないのです・・・

 これは前世からの因縁か?何て思ってしまいます。
前世は源氏と平家だったのか?(笑い)

 そのような人には近づかない、会わないようにするのが
一番なのですが、ある一定の期間はどうしても一緒に仕事をします。

 特に女性の場合はやっかいな
気がします。

 その人から


  「へえ~従業員が二人しかいなくても、会社って言うの!」


 と言われた事があります。私がよく「我が社」と
言うのを聞いての事です。

 私もまだまだ未熟な人間ですので、このような人と
どのように付き合っていいのか悩んでおります。

 嫌ならその役職を辞めればいいのですが、一旦引き受けた
以上はある期間は辞められません。

 人間関係は難しいですね。まあ難しくしているのは、
自分自身だとも言われますが・・・

 これも自分を成長させるために学びかな。人の振り見て
我が身を直せ。

 「ありがとう!」と言っていただける
お客様に感謝です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2011

こんな特技が・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”誰にでも 一つはあるさ 良いところ”


 自分には何の良いところも特技もない、と思っている人でも
お話をしているとその人の良い所が見つかる事があります。

 話し相手の仕事は、相手の方の良いところを見つけて
そのお話をする事も大事です。

 このお客様の場合は・・・


    『こんな特技が・・・』


 9月にお話し相手の依頼をいただき伺わせて
いただいたYさん。

 先日もお電話をいただき伺わせて
いただきました。

 10年間引きこもりのYさん。人と話をする事に慣れて、
自分を変えようとがんばっております。


 その時々で様々なお話をするのですが、いつも出る話は
家族への不満。

 ご両親への不満が憎しみにまでなっております。どうして
そのようになってしまったのか?

 子供の頃からの環境・育ちが大きく影響して
いるように思われます。


 Yさんのお話する事には決して否定するような
事は言いません。

 初めはご両親への不満・悪口・憎しみの話になるのですが、
次第に話題を変えて行きます。

 子供の頃からのお話をしているうちに、ひょっとパチンコの
話になりました。

 そこからYさんが勝負事に強い事、懸賞によく応募するのですが
当たる確率が高い事などをお聞きしました。

 そして棚からお菓子の缶に入った、懸賞で当たった
テレホンカード・図書券・イオカードなどを見せてくれたのです。

 なんとなんとその凄い事!マニアが見たら高いお金を払っても
欲しくなる限定非売品・プレミアム物ばかりです。

 それをもう中学生時代から集めている、との
事でした。

 この事はご両親も知りません。他の人に見せるのも
初めてだそうです。


 例え引き籠りの人でも、必ずどこかにいいもの、素晴らしいものを
持っている事を実感した出来事でした。

 どんな人でも、必ず素晴らしい良いところを持っている。自分でも気がつかない
そんな面を見つけてあげるのも仕事の一つかもしれません。

 ”便利屋”の仕事の奥深さを、改めて実感しております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 01, 2011

三智プラスもう一つの智とは?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ふっとした 時に出るのは 自分の智”


 島崎藤村の言葉に


  「人の世に三智がある。学んで得る智、人と交わって得る智、
               みずからの体験によって得る智がそれである。」


 三智はとても大切だと思いますが、その他にもう一つの
智があるよう感じております。

 その「智」とは・・・


    『三智プラスもう一つの智とは?』


 便利屋の仕事は本当に様々。どのような仕事の
依頼があるか解りません。

 今までにやった事がない仕事の依頼があった場合、
どうするのでしょうか?

 私の場合は、まずその仕事のやり方を本やインターネット
で調べます。

 そしてその仕事をやっている人が身近にいる場合には、その方に
仕事のやり方をお聞きします。

 それからその仕事に取り掛かります。出来る限り、どのような
仕事のご依頼もお断りしないようにしています。


 最初から、私にはできない仕事だと判断した場合は、その仕事ができる
地元の信頼できる業者さんを紹介します。

 もしやってみて出来なかった場合は、お客様にお詫びしてお金を
頂かないで帰ってきます。

 何度か出来ない事に挑戦して失敗し、お詫びだけでは済まずに
弁償をした事もあります。(苦笑)


 実際に現場に行って作業をしてみると、インターネットや本で
学んだ事と違う事が多くあります。

 なかなか書いてある通りにできる事は
少ないものです。

 経験豊富な業者さんに教えてもらうのもいいのですが、
その場合もその職人さんによってやり方が違います。

 私自身が、そのやり方でできるとは
限りません。

 やはり現場で自分が体験してやってみて、経験を
積むのが一番のような気がします。

 その経験さえ役に立たない場合も、少なからず
あります。


 本やインターネットで調べて理解し、知っている人に
教えてもらい、そして現場経験を積んで行く。

 それでも充分ではありません。どんな場合にでも対応する事が
できる機転・気付きが大切な時があります。

 三智の他にもう一つ、機智もあるのでは
ないでしょうか。

 皆様はどのように思われますか?・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »