« April 2012 | Main | June 2012 »

May 30, 2012

続けて仕事に失敗!


  「運築(うんちく)川柳」


     ”原因が ありて失敗 繰り返す”


 この「便利屋」の仕事を始めた当初は、なんの知識も経験も
なかったために、様々な失敗をしました。

 家具を傷つけて弁償したり、犬に咬まれて大出血したり、
冷蔵庫を足に落として複雑骨折したり、等々。

 最近はそんな知識・技術がないための失敗は
減ったのですが、時としてこんな失敗をします。

 それは・・・


    『続けて仕事に失敗!』


 先日インターホンの設置作業をさせていただいた
Bさんからお電話がありました。


   「柏崎さん。先日設置してもらったインターホン、
            本体は問題ないのだけどコードが外れたの。」


 コードが外れたと言われて、思い当たるふしがあります。
コードをビニールテープでとめたのです。

 当日は雨が降っていて仕事も遅くなり、コードを止める場所が
なかなか見つからず、コンクリと金属枠にテープでとめてしまったのです。

 Bさんにお聞きすると、そのコードがドアを開け閉めする振動で
テープが剥がれて外れた、との事でした。

 早速伺って玄関先を見ると、なるほどコードが外れて
垂れ下っております。

 再度の設置で周囲を良く見ると、玄関の一番上に
木枠がありました。

 そこに留め金でしっかりととめれば
問題はありません。

 う~ん・・・私の手抜きの失敗です。もっとよく考えて、
周りを見てコードをとめなくてはなりませんでした。


 また別の日。数日前に雨どいの修理をさせて
いただいたDさんからお電話がありました。


   「柏崎さん。修理してもらった雨どいから、
              雨が上手く流れないの。」


 その前日に雨が降ったので、その事に
気が付いたようです。

 これも思い当たるふしがあります。雨どいに流れる雨を下に
流す接続パイプが、上手く接続できず無理やり繋げたのです。

 早速伺って、ちょっと大きめの接続パイプに変えて
再修理させていただきました。


 最近は、めったに失敗するような仕事はしないのですが、
二度も続くとは・・・

 そんな失敗を繰り返した原因に、思い当たるふし
があります。

 仕事が立て込んでおり、地域の仕事なども重なり
身体も心も疲れておりました。

 仕事を早く終わらせたい意識が強く、注意力・思考力
も散漫になり簡単に終わらせてしまったのです。

 正直、その時に

   (これで大丈夫かな?・・・)

 と言う不安が少しありました。

 緊張感が足りませんでした。ほんとに申し訳ない。簡単な仕事は
より丁寧に、と日頃から言っているのに・・・

 どんな時にも、心身を整えて緊張感を保ち、
仕事にかかる大切さを改めて自戒しました。

 それにしても、こんな失敗を一言も責める事なく
お付き合いを続けていただけるお客様に感謝です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2012

え!直接でいいんですか?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”驚かれ 感動されて 続く縁”


 我が社のお客様は、お付き合いが長いお客様が
多くいらっしゃいます。

 創業以来14年のお付き合いになる
お客様もいらっしゃいます。

 なぜそんなに長く続くのだろう?
このお客様の場合は・・・


   『え!直接でいいんですか?』


 一年ほど前に不用品の処分の仕事を
させていただいたZさん。

 旦那様のご両親がお亡くなりになり、誰も住まなくなった
家の中の整理の為の処分でした。

 その後ご無沙汰をしていたのですが、先日
何か困った様子でお電話をいただきました。


  「あの、私以前不用品の処分をしていただいた
                N市に住んでいるZと申します。」


 一年前に一度だけの仕事でしたが、Zさんの事は
覚えておりました。


   「覚えていてくれたのですか。その節はお世話になりました。
                  今回はちょっとお願いがあって・・・」


 何か困った様子でしたので、どのようなご用件なのか
お聞きしますと


    「また家具の処分などをしていただきたい
             のですが、2トンぐらいあるのです。」


 前回の不用品の処分の時に、我が社には軽トラしかない事を
申し上げてあります。それをおもんばかっての事かと思います。


   「引っ越しもするので、引っ越し業者さんに
              見積もりをしてもらったのだけど・・・」


 どうやら数件の業者さんに見積もりを依頼
したようです。

 引っ越しの大手業者さんは、引っ越しの価格は安かったものの
不用品の処分価格がその倍もした。

 地元の業者さんは、大手の会社よりは安かったものの、
どうも対応に安心・信頼ができない。

 そのようなお話でした。

 それでどうしたらいいのか解らなくなり、我が社では引っ越しや
大量の不用品の処分はできないだろうけど、だめでもともとと
相談の電話をいただいたようです。


 我が社はどんな仕事もお断りしない「便利屋」です。もちろん
お客様の困り事には、全力で解決にあたります。

 引っ越しと不用品の片付けを、納得の価格でできる
提携業者さんもおります。

 早速その業者さんに連絡を取り、Zさんを
紹介しました。


 その後またZさんからお電話があり


  「柏崎さんも一緒に来てくれるのでしょう?」


 我が社がその引っ越し業者さんと一緒にできる
仕事がない限り、同行する事はありません。

 今回の場合料金的な面もあり、我が社の仕事を間に
入れるより、その業者さんが単独で行った方が安く
あがります。

 完全な紹介のみです。紹介手数料も
いただきません。

 その事をZさんに申し上げると


   「ええ~え!そんなんでいいんですか?申し訳ない。」


 Zさん、そんな事は信じられない、と言う様子で


    「また何かお願いする事がありましたら、お電話します。」


 と、喜ばれてお電話が切れました。

 そんなこんなで、お客様との長いお付き合いが
始まります。

 もちろん、最初から長いご縁のお付き合いを特に
意識して仕事をする訳ではありません。

 お客様とのご縁が長く続くのは、あくまでも
結果である事はもちろんの事です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2012

ポスター看板の設置など簡単な仕事!?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”初めてを 重ね続けて 技となる”


 どのような仕事の依頼があるか解らない
便利屋の仕事です。

 同じ種類の仕事でも、全く同じ仕事など
ありません。

 今回の仕事の依頼は、今までに全くやった事のない
初めての仕事でした。

 その仕事とは・・・


   『ポスター看板の設置など簡単な仕事!?』


 知り合いの方から、あるポスター看板の設置の
依頼がありました。

 今までに全くやった事のない仕事でしたが、
知り合いでもあり快くお引き受けしました。

 まあ、あまり深く考えずに引き受けたのは、
看板の設置ぐらいは簡単だろう、との意識があったのです。

 ところがところが・・・

 渡された看板設置の場所と地図を見ると、それは
あっちこっちと広範囲に及んでおります。

 初めての仕事で、今までに行った事のない場所です。
どのような場所なのか下見に行きました。

 下見をして、「これは大変な仕事だぞ!」
と、認識を新たにしました。

 設置場所は、ブロック塀あり、コンクリート塀あり、鉄柵あり、
鉄パイプあり、金網あり、土の中に打ち込んだり・・・様々です。

 それも真っ直ぐに建っていればいいのですが、斜めだったり
上がデコボコだったり、簡単には設置できません。


 その場で寸法を測ったりして、会社に帰りその場所に
合った下づくりをします。

 そしてまた現地で、その場所に合った寸法に
合わせて設置しました。

 う~ん・・・想像したほど簡単ではなかった・・・
時間と料金を考えると、とてもとても採算には合いません。

 それでも、初めての仕事で良い経験をさせて
いただきました。

 たかが看板の設置なのですが、その場所に合った看板の
設置方法がいろいろとある事を覚えました。

 こうやって経験を積み、ノウハウを増やして
いきます。

 転んでもただでは起きない。(笑い)

   「追記」


 この仕事を前にしていた人は、大工さんだった
そうです。

 なるほど簡単にできないはずだ!

 それにしても、看板の設置場所には既に多くの
看板が設置されている事もありました。

 やはり皆さん、目立つ場所を探して
お願いするようです。

 目立つ場所への看板の設置場所確保も、大切な営業活動の
一つになるのですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 26, 2012

昼も食べずに仕事!?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”モチベーション 上げて働く 動機付け”


 お昼ごはんも食べないで働く、とは私の
事ではありません。(笑い)

 先日の仕事先で、そんな光景を目に
したのです。

 その光景とは・・・


    『昼も食べずに仕事!?』


 一年ぶりにお電話をいただいたMさん。仕事のご依頼は
昨年と同じ垣根の手入れと庭の草刈りでした。

 昨年同じ仕事をしておりますので、大体の仕事の時間・段取り
などは解っております。

 ただ毎年同じと言う事はありませんので、どんな状況に
なっても仕事ができる準備はして行きます。


 さて当日は一日曇り空の天気予報。雨もほとんど
降らないと言う事で、安心して出かけました。

 ところがところが、午前10時頃から最初は小降り
でしたが雨が降り出したのです。

 ちょっと我が社から遠い地域のMさん宅。また出直して
後日仕事、と言う訳にはまいりません。後の仕事も詰まって
おります。

 小雨の中、いつか止むだろうとの期待を持って
仕事を続けました。

 しかし、雨が降っても仕事を続けていたのは、
我が社だけではありませんでした。

 Mさんのお宅の隣で、新築の住宅建設工事を行って
おりました。

 その会社の職人さん達も、最後の仕上げのブロック塀の
建築をやっていたのです。。


 雨の中、泥だらけになりながら作業を続けておりますと、
雨が強くなってきました。そこで調度お昼時間でしたので、
昼の休憩に入りました。

 となりで、ブロック塀を作っていた職人さん達は、
工事の手を休める事なく作業を続けております。

 さてお昼休みも済んで、再度午後からの草刈り仕事に
入りました。雨は多少弱くなったものの降り続いております。

 隣の工事現場を見ると、もう午後1時は過ぎているのに
まだ作業を続けております。

 監督らしき人も含めて4人。昼ご飯を食べないの
だろうか?

 そんな事にはかまわず、ひたすら雨が降ったり止んだり
するなか草刈り作業を続けました。

 午後3時過ぎに隣の工事現場を見ると、誰も
おりません。

 ブロック塀の建築は、まだ途中です。その後、職人
さん達は、帰ってくる事はありませんでした。


 仕事の引き受け方は様々です。我が社は高齢のお客様により解りやすく
する為に、例外はあるものの時間給でいただいております。

 そして出来る限り、見積もりもいたしません。見積もりも
時間とガソリン代がかかるからです。

 それとは対照的に、請負仕事と言うのがあります。この仕事は
いくらでいつまでに、と最初から日程・値段が決まっています。

 その場合は、仕事が詰まっている時には、お昼も
休憩もとらない事もあるのでしょうか?

 はたまた、お昼休みも取らず、その日の予定仕事を早めに終えて
帰る事もあるのでしょうか?


 今の所我が社では特別の場合を除いて、時間給の
システムを変えるつもりはありません。

 お客様からの苦情もほとんどなく、14年間続ける
事ができました。

 きっと特殊な例かもしれませんね。やっぱり
変な”便利屋”ですね。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2012

久々に来た仕事!


 「運築(うんちく)川柳」


     ”企画書も 手書きで出すと 目立つかな”


 前回の日誌にも書かせていただきましたが、
時代と共に仕事の依頼内容も変わってきます。

 昨日依頼があったこの仕事も、
その一つかもしれません。

 それはこんな仕事です。


     『久々に来た仕事!』


 タウンページからのお問い合わせを
いただいたFさん。


   「すみません。お宅では書類の作成
          なんかの仕事はやって頂けますか?」


 そんな仕事のご依頼の電話でした。

 書類の作成・ワープロの依頼は、そんなに多くある
仕事ではありません。最近は皆無の仕事です。

 それでも10年程前までは、月に数件の
依頼はあったのです。

 依頼の主は、その当時で60歳~80歳ぐらいの
高齢の男性がほとんどでした。

 町会や趣味の会の役員をやっていて書類作成の必要があり、
自分ではワープロができないので我が社への依頼です。

 高齢の方はその当時はまだパソコンを使える人が
少なく、綺麗な書類を作成する事ができなったのです。


 あれから10年・・・

 私が役員をしている地域の会では、60歳~80歳ぐらいの
方が多いのですが、皆さんパソコンを使っております。

 70歳代の方でも、私よりパソコンの事を知っている
方もいるくらいです。

 パソコンの操作も簡単になり、高齢者向けのパソコン
教室なども増えております。

 ワープロや表計算などは、高齢の方でもパソコンを使用して
できるようになったのです。


 ワープロのご依頼をいただいたFさん。まだ60歳前後なのですが、
眼が悪くてパソコンの使用を控えているそうです。

 もちろんお引き受けして、本日我が社まで原稿を取りに来て
いただいたFさんに、お引き渡ししました。

 わざわざ来ていただいて恐縮ですが、仕事が忙しく続いて
おりますので、ありがたい事でした。

 そのFさん、不動産関係の人があまりやっていない仕事を
しておりまして、我が社との提携もできるかもしれません。


 それにしても最近はほとんどの書類がワープロで
作成されております。

 かえって手書きの書類の方が、目立って注目される
かもしれません。

 ただし、それはきちっと綺麗な読める字でなくては
ならない事はもちろんです。

 私?ちょっと自信がありません。(笑い)習字の練習
が必要かな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2012

断捨離が浸透した!?


 「運築(うんちく)川柳」

    ”物持ちが 豊かな時代と おさらばし”


 「断捨離」とは元々はインドのヨガの修行にある
「断行」「捨行」「離行」からの造語だそうです。

 本来は何もかも捨て去って、一筋に道を求める
行者の修行です。

 日常生活でのそんな「断捨離」の成果が
出たのか、最近増えている仕事があります。

 さて、その仕事とは?・・・


   『断捨離が浸透した!?』


 2年程前からでしょうか、「断捨離」と言う言葉を頻繁に
聞くようになりました。日常生活の整理術です。

 それ以前から私の友人でもある「かたづけ士」の小松易さんが、
身辺のかたづけ整理の大切さを唱えておりました。

 そのような活動が浸透してきたのか、最近は片付けに
関連する仕事が多くなってきました。

 「便利屋」の仕事も、時代の変化と共に
仕事の内容が変化してくるのです。

 片付けに関連する仕事とは?それは、粗大ごみや
資源ごみの処分依頼だったり、物置の処分だったりします。

 今日も物置の処分士依頼があり、行って
参りました。


 数日前にお電話をいただいたDさん。三年ぶりの
お電話でした。

 前回の時の仕事のご依頼は、大型の物置の
処分でした。

 その時は、ご主人がお亡くなり使わなくなったので
処分でした。

 さて今回はどのようなお仕事のご依頼かな?と
お聞きしますと


   「申し訳ないのですが、また今度も
           物置を処分して欲しいのです。」


 今回も物置の処分依頼だったのですが、それも今度は一つ
ではなく二つです。

 確かDさんは、ご主人が亡くなった後息子さんと
同居する、との話だったけど・・・

 そうすると、荷物が増えるのが普通だと
思います。

 う~ん、もしかするとDさん、家の中のいらないものを
かなり「断捨離」で処分したのかもしれません。

 物を沢山持っている事が、必ずしも豊かとは
言えない時代になっているのですね。

 「便利屋」の仕事は、その時代時代の世相を
反映します。

 さて、これからはどんな仕事が無くなり、増えて
来るのでしょうか?

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2012

古い家で良かった?


  「運築(うんちく)川柳」


    ”古くとも 道具と家は 使いよう”


 最近の家には玄関や門に、カメラ付きインターホン
が設置されております。

 誰が訪ねて来たのか、顔も見えるのですから
便利になったものです。

 昔の家にはインターホンさえなく、ただの
ピンポ~ンと鳴る呼び鈴だけでした。

 その呼び鈴が故障したお客様からの
仕事の依頼です。


     『古い家で良かった?』


 庭の草刈り・植木の手入れなどで、何度か
仕事をさせていただいたBさん。

 そのBさんから先日、別の仕事の
依頼がありました。


   「柏崎さん。玄関の呼び鈴の
        取り換えなんて出来ますか?」


 Bさん宅にいつも伺うと、呼び鈴を押すのですが
その呼び鈴が通じません。故障してるようです。

 大声で中に向かって声をかけたり、ドアをドンドンと
叩いたりして呼びかけます。

 ちょっと不便です。それで、今回の
ご依頼かと思います。


 さてお約束の当日、Bさん宅に伺いインターホンの
設置作業をさせていただきました。

 Bさん


   「今まで通りの呼び鈴だけでもいいのよ。」


 と言っていましたが、中から応答できるインターホン
にしました。

 カメラ付きのインターホンにしようかとも思ったのですが、
費用の面もありインターホンだけにしたのです。

 インターホンを玄関の壁に取り付けて、コードを
親機まで繋げます。

 その時に困ったのが、そのコードを外からどう
中に通すか?・・・

 壁に穴を開けて、外から中に通常でしたら通すのですが、
Bさんの家は築40年以上。

 慣れない私がやって、壁にひびでも入ったら
大変です。

 どうしようかな?・・・

 と考えておりましたら、玄関ドアの端に隙間が
できております。

 古い家ですので、長年の間に隙間が
できたようです。

 これ幸い?と、そこから中にコードを
入れる事ができました。


 親機も室内に設置したのですが、これも室内に
コンセントが遠くにしかありません。

   (そう言えば、昔の家には
        コンセントがそんなになかったな・・・)

 これもたった一つのコンセントから電源コード
を引いて設置しました。


 最近の新しい家は、パソコンやテレビなどの通信機器
がどこでも使えるように便利にできております。

 昔の家に比べたら、大きく違います。

 ただBさんの家は築40年以上経っているとはいえ、
まだまだしっかりとしております。

 今の家のように組み立てでできた家ではなく、大工さんが
丁寧に建築した家のようです。

 玄関ドアに多少の隙間ができたとはいえ、
丁寧に住めば長く住めるのですね。

 家と道具は使いよう、なんでしょうか。


    『追記』


 50年以上前の私が小学生の頃、家の玄関に呼び鈴さえ
ない家が多くありました。

 たまに呼び鈴がある家があると、いたずら小僧であった私は
呼び鈴をいたずらで押して逃げる、悪い事をしておりました。

 怒った住人に追っかけられたりしたのですが、逃げ足の速い
私は捕まる事はありませんでした。

 ほんとに悪ガキでしたね。すみません。

 インターホンの設置で、そんな昔の事を
思い出しました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2012

料金が違う!高い!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”適正な 料金基準 あってなし”


 物事の価値観は人によって違います。プラモデルに興味がない人に、
数十万円するプラモデルなんか何の値打ちもありません。

 ブランド物のバックに興味がない人は、100万円以上の
バックなど欲しくもありません。

 さて、「便利屋」などのサービス業
ではどうなんでしょうか?

 先日のお客様の場合は・・・


   『料金が違う!高い!』


 我が社では、タウンページに小さな広告を出しております。
タウンページからのお問い合わせもそこそこあります。

 一度お客様になっていただければ、長いお付き合いに
なる我が社では、費用以上の効果があると思います。

 その書き方はまたの機会にして、先日もタウンページ
を見てのお問い合わせをいただきました。


   「すいません。タウンページを見たのですが、
           どんな仕事も1時間2000円なんですか?」


 このような問い合わせの場合、ある不安感を
もってお話を伺います。

 それはなぜなのか?・・・


 どのようなお仕事なのか伺います。


   「簡単な家具の移動なんだけど、
         1時間以内で簡単に終わると思うよ。」


 このようなお話も要注意なのです。お客様が自己申告で1時間
で簡単に終わると言った仕事は、1時間では無理な事が多いのです。

 家具の移動の仕事はいつもの仕事ですので、お引き受け
する事ができます。

 その由をお客様に伝え、お客様のご住所を
伺いました。


   「○○市の××町です。」


 我が社からはちょっと遠い場所です。15キロぐらい
あるでしょうか。

 その場合、伺う距離に比例して派遣料・交通費がかかります。
5キロ毎に1000円です。

 その事をお客様にお伝えして、1時間の作業で派遣料込
で5000円かかる事をお話しました。派遣料の方が高くなります。

 そうすると、そのお客様の態度が急に
変わったのです。


   「料金が違う!高いじゃないか、1時間2000円だろ!」


 タウンページにはきちっと派遣料・交通費の事も
書いてあります。

 そんな話をする間もなく、電話は一方的に
切れました。


 お問い合わせの電話で、最初から料金の事を聞いてくる
人は、料金で折り合わない事が多くあります。

 特に遠方の方は、仕事が成立しない
場合が多いのです。

 「こんな仕事もやっていただけますか?」と言う
問い合わせの人は成立する事が多い。不思議ですね。

 我が社では、地元のお客様を大切にしております。
近隣ですと、何かの時にすぐ伺えるからです。

 だから、派遣料・交通費が高い、と言うお客様から
無理に仕事をお引き受けしようとは思いません。

 それはとても傲慢に見えるかもしれませんが、これは
我が社の経営理念でもあります。

 これからも地元のお客様を大切にして参ります。かと言って、
遠方のお客様を疎かにする訳ではありません。

 派遣料・交通費がかかってもいいよ、と言っていただける
お客様も多くいらっしゃるのです。

 有り難い事です。素晴らしいお客様に恵まれて
おります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2012

水が出ない!不測の事態発生!


「運築(うんちく)川柳」


   ”有り難さ 無くなり解る 存在感”


 いつも普通に使っていて、あるのが当たり前の
事・物が急に無くなったら・・・

 今日はそんな事が起きたのです。


    『水が出ない!不測の事態発生!』


 昨日の夜のニュースで、江戸川水系の浄水場から
ホルムアルデヒドが検出された、とのニュースがありました。

 千葉県の我孫子・柏・松戸・流山・野田などでは、江戸川水系
の浄水場から水の供給を受けております。

 我孫子は利根川水系が主だとばかり思っていたので、
そんなに心配はないな、と考えておりました。

 ところが、19日の12時過ぎに緊急の放送
があったのです。

 午後1時30分からの地域を指定しての
断水案内です。

 急な決定・お知らせで、断水地域の住民は
慌てます。

 我が家でもすでに水はあまり出ません。チョロチョロ
です。

 急いでお風呂に水を張り、ヤカン・鍋・ペットボトル
など総動員で水を汲みおきます。


 まあ、それは何とかなったのですが午後からの
仕事が心配です。

 午後からの仕事は、雨どいの点検・掃除です。

 雨どいから雨が漏っているので、点検して欲しいとの
依頼でした。

 その雨どいの点検・掃除には水を使います。
水を使わないと、詰まりが流れません。

 さあ~て、どうしょう・・・・

 お客様の都合と私の都合で、仕事を明日に延期
する訳にはいきません。

 う~ん・・・まだ断水までには時間がある。家中のバケツ・ポリタンクを
総動員してチョロチョロの水をバケツに溜めます。

 バケツの数は5個。ポリタンクは1個。多いですか?(笑い)
仕事柄お客様の不用品で貰ったものです。

 お陰さまで、そのバケツ・ポリタンクの水を運び何とか仕事を
済ます事ができました。

 でも、ちゃんと直ったか自信がない・・・

 水は大切だ!普段はあまり意識していないのですが、
無くなって使えなくなると尚更そう思います。

 それにしても、ホルムアルデヒドの原因が
未だ不明です。

 この水は海に流れる。いくら母なる大きな海でも、
放射能やホルムアルデヒドでとても怒っているだろうな・・・

 ごめんなさい。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.cany.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2012

また引っ越し!素早い決断


 「運築(うんちく)川柳」


    ”するよりも やめる決断 難しさ”


 皆様は、何か新に始める決断と、始めた事を途中で
やめる決断とどちらが難しいと思うでしょうか?

 どちらも難しいのですが、私の場合は断然始めた事を
途中でやめる決断の方が難しいです。

 その決断が遅くて、失敗した事も
何度かあります。

 さて、このお客様の場合は・・・


   『また引っ越し!素早い決断』


 一年ほど前に、引っ越しする家の不用品の
処分の仕事をさせていただいたKさん。

 先日久しぶりにお電話をいただきました。
どのような用件かな?と思っておりますと


   「すみません。植木の処分を
        お願いしたいのですができますか?」


 もちろん、お引き受けできます。そして仕事は
それ以外にも


    「植木の処分の他に、
        庭の草刈りもしてもらいたいの。」


 その事もお引き受けしたのですがただ、植木の処分を
する家と草刈りをする家が違う、と言う。


  (どういう事だろう???)


 と思っていると


   「あの家から引っ越ししたのよ」


   (えええ~・・・引っ越ししてから
           まだ一年しか経っていないのに!)


 Kさんはご主人が亡くなってしばらく一人暮らしをして
いたのですが、その家を売却して息子さん家族と住む
家を購入したのです。

 またなぜ引っ越しを?・・・仕事をしながら
Kさんにお話を伺うと


   「あの家の階段で転んで何度か怪我をしたの。
             それで危なくて住み変えたのよ。」


 そう言えば、最初に引っ越しした家は山林を造成した家で、
家の前の道路から階段を上がって行きます。それが長くて急でした。

 高齢になって体力が衰えると
危ない。

 幸いに事に、その家の近くに手頃な売り家が
あり、そこに再度引っ越ししたのでした。


 それにしても素早いKさんの決断でした。家を一度購入したら、
多少は不便があっても我慢してしまうものですが・・・

 そんなKさんの素早い決断が幸いしたのか、前の
家もすぐに買い手がついたそうです。

 一度始めた大きな事は、状況が悪くてもなかなか
やめる決断ができないものです。

 Kさんの勇気ある素早い決断に脱帽です。
学ばせていただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2012

さおだけ屋はなぜ来ない?!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”信頼が できぬ商い 一過性”


 もう6~7年前になるだろうか?「さおだけ屋はなぜ潰れない」
と言う本がベストセラーになりました。

 とても素晴らしい題名で、100万部以上
売れたそうです。

 ただそのさおだけ屋、最近見かけません。
なぜなのでしょう?


   『さおだけ屋はなぜ来ない?!』


 先日庭の草刈りをさせていただいたDさん。
その際に別の仕事を頼まれました。


  「柏崎さん。申し訳ないんだけど、ついでで
       いいから物干しざおを買ってきてくれるかな。」


 今ある物干しざおが、だいぶ傷んで
きたようです。

 Dさんは車もなく運転もしません。ホームセンターまで
行って持ち帰りする事ができません。

 以前だったら、車で流してくるさおだけ屋が
いたのですが、最近は見かけないようです。

 それで購入したくとも、買う事が
できないのです。


 最近、車で流してくる様々な販売業者が
少なくなった気がしませんか?

 「さおだけ屋」「廃品回収」「お豆腐屋」「刃物研ぎ」
等々・・・マイクでの声をあまり聞かなくなりました。

 さおだけ屋がなぜ潰れないのか?その本の中では、さおだけの価格は
安くともそれ以外の物・サービスで客単価・利益率を上げる。

 さおだけ屋は、金物屋さんの副業でやっているので、
そんなに売れなくとも潰れない。

 そんな事が書いてあったような気がします。
(うる覚えで、間違っていたらすみません)


 最近は、金物屋さんが副業で流しのさおだけ売りを
しておりません。そんな店は潰れております。

 さおだけだけ(シャレではありません)を買いたいのに、
他の物も売りつけられたら押し売りです。

 事実、1000円のさおだけが10000円以上なんだ
かんだで取られて、問題になった事がありました。

 そんな商売長続きする訳が
ないのです。

 そんな商売と全く反対の商売を
している私です。

 今度「さおだけ屋はなぜ潰れた」なんて
本を出そうかな?(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2012

便利屋の営業解禁!?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”便利屋と 地域の役の けじめつけ”


 ビジネス交流会などでは、大いに自分や会社を
売り込まなければなりません。

 ただそれが地域の役職や趣味のクラブと
なるとちょっと違ってきます。

 開業当初、会社を売り込みたくて、仕事の注文が欲しくて
地域の様々な会に入った事があります。

 その結果・・・仕事には全く結び付きません
でした。

 昨年、地域の役員をお引き受けした時には、
こんな事が・・・


    『便利屋の営業解禁!?』


 昨年は、地域の広範な地区から多くの人達が
集まっている組織の役員になりました。

 その時に、地域の人達の事をよく知っているある
古参の役員の人から、こんな事を言われたのです。


  「この会で名刺なんて配ったらだめよ。
           営業活動なんてしないでね!」


 その方は私の仕事の事も御存じの
ようでした。

 もちろん、営業活動なんてするつもりは全くありません
でしたが、名刺も使わないように気をつけました。

 役員の方達と一緒に仕事をするうちに、私の仕事の内容も
お話するようにはなったのですが、名刺は渡しませんでした。

 そして一年。この一年間、積極的に私の仕事の話をする事も、
名刺をお渡しする事もしませんでした。

 古参の役員さんの忠告をしっかりと
守ったのです。


 さて、任期も終了した今年4月の新旧役員の
交流会。

 その最後の会で、その古参役員さんから一年間ご一緒に
活動した役員さんに、こんな事を言っていただきました。


  「何か困った事があったら、
       柏崎さんに相談するといいわよ。」


 ありがたい事です。その最後の会では、皆様に
名刺をお渡しする事ができました。

 そして5月になって、ある方からお電話を
いただいたのです。

 その電話の主は、一緒に会の役員を
務めた方です。


  「柏崎さん。不用品の処分できるかな?」


 もちろん、そのご依頼はお引き受けさせて
いただきました。


 私の仕事は地域に密着した仕事です。地域の役員の
仕事と重なる部分もあります。

 今年も別の、地域の会の役員に
なりました。

 地域の役員の仕事をしている時は、自分の仕事の
事は出しません。名刺も使いません。

 ただ、私の仕事を知っている方には、誤解される
かもしれません。

 公的な、地域の仕事のお役に立ちたい。誤解されないように
一生懸命努めたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2012

「家具の移動」父が動けなくなって・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”いつか来る ひと事だと 思う事”


 私が母の介護を始めたのは30歳になってからでした。
それでもまだそんなに大変ではありませんでした。

 30代後半になり、父が認知症になり母が
1級の身体障害者になりました。

 その後はどんな生活だっただろう?・・・
余り思い出しません。(意識的?(笑い))

 20歳代まで、まさか自分が両親の面倒を見るとは、
父が認知症になり介護をするとは、思いもしていませんでした。

 きっとこのお客様の場合もそうかも
しれません。


   『「家具の移動」父が動けなくなって・・・』


 タウンページからのお問い合わせをいただいた
Nさん。隣町に住む方です。


  「すみません。家具の移動をしていただきたいのですが、
            料金はタウンページに書いてある通りですか?」


 ご依頼は和ダンス二つの移動です。その和ダンスの大きさにも
よりますが、おおよその料金を申し上げました。

 まあ通常の場合お客様は、荷物の量や作業時間を少なく
見積もり申告します。

 そんな事も勘案して、時間がかかれば料金も
かかる事も付け加えました。

 Nさんは平日は仕事をしております。作業はNさんの
指定で日曜日になりました。


 さて、お約束の日時にNさん宅に伺わせて
いただきました。

 移動する家具を拝見すると、これが大きい!Nさんは
簡単にできるような事を言っていたが、とんでもない。

 家具を小さく分解して運ばないとなりません。それで
時間もかかります。

 それでも慣れた作業ですので無事に済ますと、
Nさんから別の依頼がありました。


   「この家具の一つを別の
         近くの家に運んで下さい。」


 車はNさんの車を使って運びます。それの
お手伝いです。

 通常の業者さんですと別の仕事の計算になるのですが、
我が社は時間計算です。

 その後の仕事の予定もありませんでしたので、
お引き受けさせていただきました。


 さてさてそれがまた大変。Nさんの家はマンションの15階。
そこから一軒家の二階に運ぶのです。

 それも何とか無事に済ます事ができました。

 家具を車で運ぶ道すがら、Nさんとの
お話。


  「実は父が一人暮らしで近くに住んでいたのですが、
            先日怪我をして動けなくなってしまったのです。」

    「今は病院に入っているのですが、
         一人暮らしはもう無理なので一緒に住むのです。」


 ご自宅の家具を移動したのは、お父様の介護の
為であったのです。

 これからお父様との介護生活が始まります。小さなお子さんも
いらっしゃるNさんにとって、どんな介護生活になるのだろう・・・

 タウンページに、我が社は両親の介護経験の事を書いて
おります。それにも安心しての依頼であったようです。

 「何かまたお力になれる事があったら、いつでもお電話下さい」
と申し上げて帰ってまいりました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2012

商売っけがないのね!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”儲け方 知っているのに 損を取る”


 長年便利屋の仕事をしておりますと、どのように
すれば儲かるのかが解ってきます。

 自分であまり動かなくても、儲かる方法も
あります。

 でも私は変わり者?(笑い)の便利屋です。
先日もこんなお客様が・・・


    『商売っけがないのね!』


 数年前にお仕事のご依頼をいただいたらしい
お客様から、先日お電話がありました。

 いただいたらしい、と言うのは、3年前ぐらいまでのお客様の事は
比較的覚えている私でも覚えていなかったからです。


  「以前仕事をお願いした事のあるDですが、
           またお願いしたい事があるんです。」

    「お宅では家具の処分なんかも出来るのですか?」


 そのような仕事の問い合わせのお電話でした。

 もちろん家具の処分などの仕事はお引き受けできます。
どのような家具なのかDさんにお聞きしました。


   「スチール製の本棚なのよ。」


 我が社で処分を行えば、処分料に手数料が入り、
金額もそこそこします。

 こんな場合我が社では、お客様が安く処分できる
方法を考えます。

 一番いいのは、地域の資源ごみの回収日に
出す事です。ただし大きさに制限があります。

 次に安いのは、自治体へ回収処分をお願いする事です。
料金も安く回収に来てもらえます。

 Dさんにその事を申し上げると


   「本棚はもう分解してあるのよ。
         そうか、そんな方法もあったのね!」


 分解して小さくしてあれば、資源ごみ回収日に
無料で出せます。

 Dさん


    「まあお宅は商売っけがないわね!
           仕事をそのまま引き受ければいいのに。」


 Dさんには呆れられたような褒めらたような。(笑い)


 このような事はいつもある、変わり者の便利屋
である私です。

 それにしても、そんな事をしていてよく14年も
続けてこられたな・・・(笑い)

 これからも変えるつもりはありません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2012

5人のお母さん


  「運築(うんちく)川柳」


    ”カーネーション 贈る人いる ありがたさ”


 今日は母の日です。私の母は15年前に亡くなりました。
親不幸な私でしたが、母の日にはカーネーションだけは
贈っていた記憶があります。

 母が亡くなった現在も、カーネーションは
贈り続けています。

 そのカーネーションは・・・


   『5人のお母さん』


 我が社には、ご高齢の一人暮らしの女性の
お客様がいらっしゃいます。

 年齢は70歳代から90歳ぐらい
まで様々です。

 亡くなった母と同じ生まれの方も
いらっしゃいます。

 母の日には、そのようなお客様にカーネーションを
お届いたします。

 今年は5人のお母さん。皆さんとても素敵な
お母さんです。

 3人であったり、7人であったりその時々で
贈る人数・人は変わります。

 引っ越しなさった方・お亡くなりになった方・
子供と同居された方、理由はいろいろです。


 Kさんはもう長年のお付き合いで10年
以上になります。

 最近怪我をして長期入院していたら、ちょっと判断力・記憶力
が衰えて気力も弱くなってきました。

 いつもカーネーションを持って行くと、とても喜んでいただく
のですが、今年はそんな感情の表現もありませんでした。


 Yさんはお近くにお住まいで80歳代です。車も運転するのですが、
最近はちょっと運転が心配です。

 義理がたい方で、早速お返しの品物をいただきました。


 Dさんも80歳代。まだまだお元気で習い事もやり、
旅行にも行きます。

 お電話をいただき、仕事のご依頼がありました。ご自分でもできる
ような仕事なのですが、気を使っていただきました。


 Bさんは一番若い70歳前半。山登りにも行くほど
お元気です。

 旅行に行くと、お土産なども買って来て
くれます。


 Sさんは70歳代後半。地域の同じ会に所属していて、
様々な事を教えていただきます。

 時として、大きな仕事のご依頼もいただく
ありがたいお客様です。


 そんなに高価なお花は贈れないのですが、心を
籠めてお贈りいたします。

 母のような皆様が、元気で長生きしていただける
事を願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2012

親不孝な子供の親は長生き?!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”親不孝 裏を返せば 親孝行”


 我が社には一人暮らしのご高齢のお客様
もかなりいらっしゃいます。

 子供がいる方がほとんどですが、
一緒には住んでおりません。

 一人でも元気に生活していらっしゃい
ます。

 それはなぜ?・・・それはこんな事が
原因かもしれません。


   『親不幸な子供の親は長生き?!』


 3月に頭と顔面に怪我をして入院中であったKさん。
傷も治り、退院する事になりました。

 ただ退院しても高齢で一人暮らしの為、また倒れて
怪我をする心配もあります。

 それで、退院後も家に帰らずそのまま老人施設に
一時入所します。


 病院に退院のお手伝いに行ったのですが、二か月前と余りに
変わってしまったKさんにビックリしました。

 一人暮らしの時には、苦労しながらも自分で出来る
事は自分でやっておりました。

 食事の用意からお風呂・洗濯などは
何とか自分でできました。

 時として、私と買い物に行ったり、食事に
行ったりしてもしておりました。

 ところが、病院に入院するとほとんどの事
を看護師さんやヘルパーさんがやってくれます。

 自分では何もしなくても済んで
しまいます。

 それがいけなかったのか・・・記憶力が
あいまいになっていました。

 何か入院前のような元気もありません。
気力も減退しているようです。

 食欲もないようで、だいぶ痩せて
しまいました。

 このまま認知症が進んでしまうの
でしょうか?・・・


 一人暮らしのご高齢の方は、人に迷惑をかけたくないからと、
できるだけ自分でできる事は自分でやろうとします。

 また嫁姑の仲が悪い家庭では、絶対にあんな嫁に
世話になりたくない、と元気でいられる。(笑い)

 気の毒がって、何でも手を貸して手伝って
あげるのがいい訳ではありません。

 ご高齢の方のお世話をさせていただく場合、私はほとんど
手伝わないでご自分でやっていただく事もあります。

 傍から見たら、薄情に見えるかもしれませんね。

 親不幸な子供の心配をいつもして、「私がしっかりしないと!」
と思わせる親不幸な子供の方が、実は親孝行なのかもしれません。

 それは半分冗談で半分本気です。

 私の両親?私が親不幸だったので、お医者さんから宣告された
寿命より長生きしました。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2012

無理な草刈りの要望?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”無理な事 言ってみるだけ 儲けもの”


 仕事の依頼を頂く時、お客様から作業の代金を
だいたい指定される事があります。

 そんな場合、ほとんどが通常かかる料金より
低い金額です。

 お客様からすれば、安く言ってそれでやってくれれば
儲けもの、との意識があるのでしょうか?

 我が社の場合は、最初から掛け値なしで行いますので、
そんな駆け引きは通用しません。

 このお客様の場合は・・・


   『無理な草刈りの要望?』


 喉頭がんで闘病中のDさん。様々なご依頼があり、
いつも出来るだけの事はさせていただきます。

 今回のご依頼は草刈りでした。

 Dさん宅のお庭は、亡くなったご両親がとても庭を
綺麗にしていたようで石畳や小さな池などがあります。

 そんな立派な庭も、ご両親が亡くなりDさんも病気で
闘病中の為、手入れもできておりません。

 庭が雑草で覆われております。そんな庭の草刈りの
ご依頼です。

 Dさん


   「あのくらいの庭だったら
        2時間ぐらいでできるでしょ?」


 とんでもない!10坪ほどある庭です。機械で草刈りを
する訳ではありません。鎌で刈ります。

 通常は1坪1時間です。10坪だと一人で10時間。
二人でも5時間かかります。

 その事を申し上げるとDさん


   「そうなの。まあやって見て下さい」


 とお願いされて、昨日草刈りをさせて
いただきました。

 ご自分では庭の草刈りなどやった事がないDさん。
草刈りなんで簡単にできると思ったようです。

 別に料金の駆け引きの為に言ったのでない
ようでした。


 さて、草刈りを始めるとやはり様々な雑草が
生い茂っております。

 丁寧に行うと二人で約5時間かかります。その
予定で仕事をさせていただきました。

 Dさんは、草刈り作業をする姿を縁側に腰掛けて
見ております。

 これも別に手抜きをしないか見張っている
訳ではありません。

 一人暮らしであまり外出しないため、普段はあまり話す事
もないDさん。

 私と会話するために、ベランダに座って
作業を見ているのです。

 ただDさん、午後3時からお出かけになる
予定だそうです。それには何とか間に合います。

 ところが、午後2時頃から晴れていた空が、急に黒雲
で覆われて来ました。

 雷雨注意報が出ておりました。雨もポツポツ降って
来ました。遠くで雷鳴も聞こえます。

 もう、慌てて作業の手順を早めます。そして何とか
草刈りも終わった午後2時半過ぎ、急に大粒の雨が滝の
ように降り始めました。

  (良かった・・・これも日頃の行いがいいから?(笑い))

 Dさんも時間前に綺麗に片付いて喜んで
いただきました。

 そしてDさんがこれから出かける所を
何となく聞いてみると、何と野球場です。

 喉頭ガンで闘病中のDさんです。野球観戦に行けるまで、
少しは快方に向かっているのでしょうか。

 前回お会いした時より、少しは元気になられたDさんを
見て、とても嬉しくなりました。

 このまま快方に向かってくれるといいな。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2012

聞く力とは?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”聞く事に 力が必要 技でなし”


 阿川佐和子さんの「聞く力」の本が売れている
ようです。

 阿川さんとは比べ物にはなりませんが、
私も聞く事を仕事としております。

 今日もお話し相手の仕事をして
まいりました。

 そのお客様とのお話は・・・


    『聞く力とは?』


 さすがに阿川さん。お話も面白く聞く仕事の
要点を的確についております。

 ただ阿川さんの場合は、お話相手が事前に解り下準備
もできるインタービューです。

 私の場合のように、誰とも解らない人の依頼で、事前準備もできずに
お話を聞くのとはちょっと違うかもしれません。

 それでも、とても共感できる記述も数多く
あり勉強になりました。


 さて今日のお客様のGさんは、昨年の9月に初めて「話し相手」
のご依頼をいただいた30歳代の男性です。

 何度か依頼があり、ようやくGさんの事も理解できてきた昨年の
11月頃を最後に、半年近く依頼がありませんでした。

 何かGさんの気に障る事でも言ったのか?Gさんに
何かあったのか?とても気にかかっておりました。

 Gさんは心の病を持っております。


 久しぶりにお会いします。どのような話から
切りだそうか?・・・

 その時のGさんの様子を伺い、無難な
話題から入ります。

 ちょっとイライラした感じで、前回のように
話があまり進みません。

 健康の事・身体作りの事・趣味の話など、前回の時に
話が進んだ話題を持ち出します。

 それでもGさんは浮かぬ顔をしております。
あまり話しません。

 途中でお母様の話になったら、急に饒舌になりました。
お母さまへの不満・怒りが次から次へと出できます。

 しばらくは相槌を打って、Gさんの今の気持ちを
お聞きします。

 一通りお母様への不満・怒りを話すと、Gさんの
気持ちが少し落ち着いたようです。

 もちろん、Gさんのお母様への不満・怒りを
聞きっぱなしにはしません。

 その後のGさんに、元気になって貰うような
話題に持って行きます。

 来た時とは違って、少しは元気に明るくなった
Gさんに玄関までお見送りいただきました。

 それは普通の事ではないのです。
ありがたく嬉しい事です。

 Gさんが前向きに元気になってくれる事を
願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2012

植木職人さんがいない!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ポイントを つかめるまでが ポイントだ”


 熟練した職人さん・ベテランの店員さん・習熟した
事務の人・等々、皆さん大切な部分をきちっと掴んでおります。

 その大切なポイントが掴めるまでが
大変なのです。

 さて、この仕事の場合は・・・


    『植木職人さんがいない!』


 天候や仕事の関係で、延び延びになっていた
Bさんの仕事。

 仕事は植木の手入れなのですが、長い
お付き合いのBさんは寛容です。

 我が社の手が空いている時にやってくれれば
いい、と言っていただいておりました。

 仕事が空いている時にやる計画を立てると、その
日が雨だったりした事が数度。

 ようやく仕事の予定も立ち、お天気も
良い日にやる事にしたのは一カ月後。


 植木の手入れはいつもは提携している植木職人さんに依頼して、
大きな木などはやってもらっておりました。

 今回もその予定でいたのですが、なんとその日は
職人さんが空いておりません。

 作業の日程を変更してもいいのですが、そうするとまた雨になって
できなくなる可能性もあります。

 作業をするのは、今日しかありません。それでは、誰が
植木の剪定を?・・・

 もちろん私です。門前の和尚、習わぬ植木の手入れを覚える、
です。(笑い)

 植木職人さんとは長年のお付き合いで、
仕事をいつも見ております。

 何とかなるさ!(笑い)


 大きな木に登り、ノコギリや鋏を使って
植木を剪定して行きます。

 どこから切るのか、それがポイントと
なります。

 不思議な事に、切るポイントが間違いないと
ノコギリもスムーズに運びます。

 しかし、切るポイントがずれていると、ノコギリが
引っかかって上手く切れません。

 まるで木が「そこを切ると痛いよ。切る場所が違うよ。」
と言っているよう。

 う~ん・・・やはりそこがしっかりとポイントを掴む
ベテランの職人さんとの違いなのか・・・


 まあ、何とか木から落ちる事もなく無事に剪定が
済みました。

 何とか腰痛も大丈夫でした。仕事の時は治る???
終わってからが痛み出した。(笑い)

 お客様には庭がスッキリして喜んでいただいたのですが、
植木には痛い思いをさせてしまったかもしれません。

 植木の皆さん、ごめんなさい。もっと勉強します。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2012

崖が崩れる困るので・・・


  「運築(うんちく)川柳」


    ”親心 子心ともに 理解せず”


 両親が健在で元気な頃は、親の気持ちなんて
あまり理解しませんでした。

 また親によっては、子供の本当の心を
理解していない親もおります。

 両親が亡くなってから、そんな親の気持ちが
解かったりします。

 とても子供思いのお客さまでした。


   『崖が崩れると困るので・・・』


 植木の手入れを何度かさせていただいた
お客様のNさん。

 先日お電話をいただきました。


  「柏崎さん。ちょっと相談が
        あるのだけど来られますか?」


 時間を都合して、早速伺わせて
いただきました。

 Nさん


    「裏庭の崖が崩れそうなの。何とかならないかしら?」


 Nさんの家は築30年以上経っております。坂が多い我孫子です。
裏庭の下は崖になっております。

 その崖の上のブロックが、昨年の大地震の影響もあり
ちょっと傾いております。

 これは何とかしないとなりません。基礎から直すと、
かなりの金額になります。

 傾いたブロックを頑丈に直すだけでも
いいのかもしれません。

 しかしNさん


   「この家は子供が住む事になると思うから、
             しっかりと直しておきたいの。」


 このような大がかりな工事は、我が社ではできません。
知り合いの会社に見積もりを依頼しました。

 その結果は、庭を削って斜めにしてブロック・土が崩れ
ないようにします。

 そこそこの金額になりましたが、知り合いの会社です。
思ったより安くしていただきました。


 自分の事より、これから住む子供達の事を
考えるNさん。

 子供はそんな親心は知らないかもしれませんが、
やはり親はありがたい・・・

 私も両親が亡くなってから、両親の親心に
気付いております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2012

プロじゃないほうがいい・・・


  「運築(うんちく)川柳」


   ”プロよりも アマを求める 仕事あり”


 お客様には様々なお客様がいらっしゃいます。
そして様々な要望もあります。

 完璧な仕事を求める人。できるだけ料金が安い事を
求める人。すぐに来て欲しい人。

 その時々で仕事内容が違います。仕事が完璧にできる
プロの人が一番いいとも限らないのです。

 今日の仕事も、そんな仕事でした。


   『プロじゃないほうがいい・・・』


 だいぶ前からの知り合いなのですが、仕事の関係は
まるでなかったRさん。

 先日電話があって、こんな依頼を
受けました。


  「パソコンを新しくしたのだけど
       解らない事が多くて、教えてくれる?」


 私はパソコンのプロではありません。詳しい事は
教える事はできません。

 こんな場合は、提携先のパソコンに詳しい
友人を紹介します。

 Rさんにもその事を申し上げると


  「パソコンに詳しい人じゃない方がいいんだ。
              柏崎さん来てくれるかな?」


  (私でいいのかな?・・・)とも思ったのですが、
先方の要望です。

 日程を決めて伺わせていただきました。


 Rさんはもう60歳過ぎ。パソコンは苦手です。それでも
業務上の必要があって、操作しないとならなくなったようです。

 お話を伺いながらパソコンの操作をします。パソコンの立ち上げは
さすがに解ります。

 ただその後が解りません。メールの送受信からメールを
開く。それも知りませんでした。

 そしてそのメールの印刷・ファイルを開けての
印刷も解りません。

 ほんとの初歩からです。


 こんな場合は通常はパソコン教室に行ったり、プロに
教えてもらいます。

 ただRさん。仕事が忙しく、パソコン教室に行く
暇がありません。

 またプロの方だと、どうしても気後れ
してしまいます。

 難しい専門用語や、解りにくい専門的な操作方法を
教えられる事を心配します。

 だからプロではなく、私程度のパソコンの知識で
充分なのです。かえって、その方が気を使わなくいいのです。


 いっぺんに教えても混乱して疲れてしまいます。とりあえずは、
メールを受信して、その印刷と添付ファイルを開けて印刷する
方法を教えました。

 Rさん


  「それだけ教えてもらえれば、連絡のメールを
          受け取ってお知らせを印刷できる。ありがとう!」


 と、喜んでいただきました。


 このように、何も仕事が出来る人ばかりが重宝される
訳ではありません。

 時として、そこそこ仕事ができる人の方が
いい場合もあります。

 「便利屋」の仕事って、かえってプロ並みの仕事ができない
方がいい事があるのです。面白い仕事ですね。

 ただし、それにも限度があります。あまり仕事が
出来なくても困りますが・・・(笑い)

 一番いいのは、仕事はプロ並みに出来ても、常に初心者・素人の
気持ちを忘れない事でしょうか。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2012

繋がりは切れなかった!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”繋がりは 続けていれば 切れはせず”


 ちょっとした事でも、お客様との繋がりを長く諦めずに
続けていると、いつかその結果が出ます。

 なかなかそこまで我慢できない会社が
多いのが現実でしょうか?

 このお客様の場合は・・・


   『繋がりは切れなかった!』

 仕事中に携帯が鳴りました。出てみると
なんかどこかで聞いた事のある声です。


   「柏崎さん。ご無沙汰しております。M町のGです!」


 聞き覚えがあるはずです。Gさんは4年ほど前まで
頻繁にお仕事のご依頼をいただいていたお客様です。

 今でも年間に数回はご連絡をしているのですが、4年程前から
仕事のご依頼が途絶えていたのです。

 久しぶりのお電話です。どのような用件
なのだろう?・・・


   「柏崎さん。急な事で申し訳ないのですが、明日は空いていますか?
                  また事務仕事を手伝っていただきたいのですが。」


 幸いな事に、明日は会議に出席の予定でしたが
キャンセルできます。

 久しぶりに伺わせていただく
事になりました。


 頻繁に仕事のご依頼をいただいていたお客様が、急に仕事の
ご依頼がなくなると心配になります。

 何か気に障る悪い事をしたかな?・・・仕事でGさん満足のできる
仕事ができなかったのかな?・・・

 そんな様々な心配をしたのですが、Gさんとのご連絡・ご挨拶
は続けておりました。

 久しぶりにお会いしたGさん。そんなに以前と変わらず、
お元気そうでした。

 ただ、仕事の環境は厳しくなっているようです。
仕事が途絶えたのはそれも原因かもしれません。


 事務仕事を5時間ほどさせていただき、帰らせて
いただきました。

 昨日は雨の中での力仕事。ちょっと腰も痛く、雨の日の
このような事務仕事はとても助かります。

 仕事環境はとても厳しいような事もおっしゃって
いらっしゃいました。

 仕事が順調になり、また前のようなお付き合いが
できるといいな。

 それにしても、Gさんとの連絡・ご挨拶を
続けていて良かった。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2012

イエローカードのお客様


  「運築(うんちく)川柳」


   ”悪徳も 立場違えば 己が事”

 お客様にも様々な方がいらっしゃいます。
お陰さまで、我が社は素晴らしい素敵な
お客様に恵まれております。

 しかしながら、中にはこのような
お客様も・・・


   『イエローカードのお客様』


 ある日、会社に問い合わせの電話が
ありました。


   「以前仕事をお願いしたMですけど、
        また家具移動の仕事をお願いしたいのです。」


 Mさん???すぐには思い出せません。お話をお聞きしながら
住所もお聞きしたのですが、それでも思い出せません。

 取りあえずは、仕事の内容と日時だけを
お聞きしました。

 仕事の内容は家具の移動で、日時は連休中の3日
の指定です。

 家具の移動でしたら、いつも行っている事ですので
何の問題もありません。

 しかし、このお客様


   「できたらトラックで来て下さい。
         すぐ近くなんですがその方が早いので。」


 トラック?我が社には荷物を運ぶようなトラックはありません。
もし引っ越しでしたら、これは提携先の運送業者さんを紹介します。
まして3日は雨の予報です。

 その事をMさんに申し上げたのですが


  「台車でも運べるのですが、近所の手前が悪いので・・・
             屋根つきのトラックでなくてもいいですよ。」


 Mさんのお住まいまでは、ちょっと距離があります。
下見に伺う時間がありません。

 仕方ないので、取りあえずゴミなどを運ぶ軽トラ
で伺わせていただきました。


 お客様の記録を調べてみると、3年ほど前に家具移動の
仕事を1時間弱でさせていただいたお客様でした。

 3年前に1時間の仕事ですと、なかなか記憶に
残りません。思い出せないはずです。


 雨が激しく降る中、Mさん宅に伺い仕事の
お話をお聞きしますと、話が違う!

 ベットを2つ。タンスを1つ。テーブル1つ。机を
1つ。それにイスなどの小物少々。

 これを近くの3か所の家から移動してもらいたい、
との事です。

 こうなるともう小さな引っ越しに近い。
運送業者さんの仕事です。

 近くと言っても、一ヶ所は2キロほど先。
もう一ヶ所は500メートル先でした。

 ここでお断りしても良かったのですが、
それでは遠くまで来て無駄足になります。

 仕方ないので、軽トラで何度か往復して
運ばせていただきました。

 雨も止まず、ずぶぬれです。家具は余り濡れないように
シートで覆いました。

 2時間ほどで無事に終了したのですが、
一言Mさんにご注意させていただきました。


 「今回の仕事は、運送業者さんの仕事です。今回はさせて
           いただきましたが、次回からはお引き受けできません。」


 Mさん、その事は充分に承知していたようで、運送業者より
価格がだいぶ安いので頼んで来たようです。

 このMさん、我が社のイエローカードのお客様入りです。
業者だけではなく、お客様にも注意人物がいるのです。

 Mさんからはとても感謝されて(当然)、また仕事を
お願いしますと言われました。

 レッドカードになって、お断りするお客様に
ならないように願っています。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2012

こんな所にお金が・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”幸せは 予想外に やってくる”


 期待していなかったお金が入った時、
それはそれは嬉しいものです。

 最近は、私にはそんな事は
ありませんが・・・(笑い)

 このお客様も、そのような喜びが
ありました。


    『こんな所にお金が・・・』


 亡くなられた方の遺品整理や、ゴミ屋敷と言われる
家の整理をしている時など。

 思いがけない所から貴重品が出てくる
事があります。

 それは貴金属であったり、切手や古い紙幣
だったりします。

 そしてかなりの確率で、お金が出てくる
事があるのです。

 それは小銭で数千円だったり、大金で数十万円
だったり、いろいろです。


 病院に入院中のKさん。一人暮らしですので、様々な
お世話をさせていただいております。

 先日も着替えを頼まれて、タンスの中を探して
いると財布が出てまいりました。

 その中を開けてみると、何とお金が数万円
入っていたのです。

 高齢のKさんです。よくお金が無くなったと
言っていました。

 きっとどこかにしまって忘れてしまうのでしょうが、
まさかタンスの中とは!

 早速着替えと一緒に病院に持って行くと、Kさん


   「あら嬉しいわ。そんな所にあったの。
           そんなに入っていたの。儲けたわね!」


 と言って、喜んでおりました。


 整理や片付けでお金などの貴重品が出てきた場合、
もちろんお客様に連絡してお渡しします。

 今までも数多くありました。

 業者さんの中には、全ての片付けを依頼されたのだから、
処分は我が社の自由、と言う方もおります。

 黙っていれば誰も解りませんものね。

 それでも「天知る地知る己知る」です。それが
できない性格です。(笑い)

 お客様の喜ぶ笑顔をみて、やはりこちらも
嬉しくなります。

 我が家に隠し金・埋蔵金は?・・・
ありません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »