« February 2013 | Main | April 2013 »

March 31, 2013

足元強化!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”まだともう 足元強化 前向きに”


 年齢と共に体力は落ちる!のか?

 そうとも言えるし、そうとも言えない。確かに何もしないと
体力は落ちますが、努力と工夫次第では少なくともある程度
体力維持はできるのでは、とも思います。

 80歳でエベレスト登頂に現在挑戦中の三浦雄一郎さん。
80歳ですよ!その努力と工夫に、頭が下がり感動します。

 そして、このようなお客様がいらっしゃるうちは、まだまだ
私も体力強化です。(笑い)

 そのお客様は・・・


     『足元強化!』


 3月の初めに、60キロの体重のお客様を背負って1階から3階
まで上がる仕事のご依頼をいただいたZさん。

 「また次もお願いします!」と、大変に感謝
されました。

 その言葉通り、先日も同じ仕事のご依頼を
いただきました。


 じつを申しますと、前回のご依頼の時、(60キロの体重
ぐらいだったら何とかなる)と軽く見ておりました。

 お蔭様で仕事の方は、途中で倒れる事もお客様を落とす
事もなく、無事に済ます事ができました。

 しかし、その内情はアップアップ・・・3階まで背負って
上がったら足がガクガクでした。(笑い)

 お客様の手前、表面上は何食わぬ顔をしておりましたが、
体力の低下に愕然!

 それはそうです。しばらく草刈りや重い荷物の運搬
などの体力仕事をしておりません。

 何もしなければ、体力が落ちて行く年齢
です。(当たり前)

 そこで次回も仕事のご依頼がある事を念頭に
置いて、体力の強化作戦です。

 スクワット・四股踏みなどと、睡眠時間を
増やしました。

 睡眠が4時間から5時間では、体力が
なくなるのは当たり前。


 その結果・・・

 今回のご依頼には、前回と違い用意周到で伺いましたので、
3階まで息を切らすことなく60キロを背負って上がる
事ができました。

 でもまだまだ・・・

 また何もしないと、体力が落ちます。仕事上の必要からとは言え、
体力維持・強化ができるのはありがたい事です。

 それももうできなくなったら・・・

 若い人にお願いする用意はできております。
それがいつになるかな?

 三浦雄一郎さんは80歳ですからね。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2013

カラスは黒がお好き?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”色解る 人間だけの 才あらず”


 色の識別ができるのは、人間だけかな?と思ったら
大間違い。

 様々な動物も、色の識別ができる
ようです。

 お客様からのご依頼で、こんな事が
ありました。


   『カラスは黒がお好き?』


 昨年末に、ベランダのテラスの組み立てを
させていただいたHさん。

 先日お電話をいただきました。


  「柏崎さん。テラスがちょっとガタガタするの。
              金具で補強してくれますか?」


 組み立ての部品の中に入っていた補強金具は
マニュアルの支持通りに設置しております。
どうしたのだろう?・・・。

 早速伺ってテラスを見てみると、なるほど
ガタガタします。補強が足りないようです。

 購入してきた補強金具を設置して、ガタガタはなくなり無事に仕事は終了です。
しかし、仕事はそれで終わりではありませんでした。

 ついでの仕事のご依頼があったのです。補強工事はものの20分
ぐらいで終わりましので残りの時間に、ついでの仕事ができます。

 ついでの仕事は、外にある給湯器の配管の補修です。黒のテープで
撒かれた配管が、鳥が突っついたように破れております。

 Hさん

  「カラスが来て、どうも配管を突っつくようなの。
              カラスは黒が好きなのかしらね?」

 鳥や虫が色を識別して、特定の色を攻撃する事は
知っておりました。

 蚊などは、黒い服を着ていると必ず刺されます。
カラスもそうなのかな?・・・

 そんな訳で、黒以外のテープで配管を保護しました。
さて今度はどうかな?


 最初にお願いされた仕事以外にも、何かついでの仕事が
あれば、喜んでさせていただきます。

 あくまでもお客様第一。お客様のご要望にお応えする
のが基本です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2013

引き受けてくれる所がなくて・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”便利屋を 名乗る資格 ありやなし”

 「便利屋」って何だろう?そんな事を
考える時があります。

 お客様からのお問い合わせをいただいて、このような
お話も多くお聞きするからです。

 そのお話とは・・・


   『引き受けてくれる所がなくて・・・』


 初めて仕事のお問い合わせをいただいた
Dさん。タウンページからのご依頼です。

 ご依頼の仕事の内容は、屋根にある今は使わない古い
アンテナの撤去です。

 強風の日が何日かあり、屋根のアンテナを固定している
線が切れて、落ちそうになっている、との事でした。

 梯子を屋根にかけられるスペースがあり、屋根のこう配が
そんなに急でなかったらお引き受けできる事をお伝えしました。

 たまに、梯子をかけるスペースがなかったり、屋根が
急こう配であまりに危険な場合もあるからです。

 Dさんのお話ですと、お父様が昔自分で上っていた、との
事でしたので、その点は心配ないようです。

 同じような仕事は、何度もさせていただいた事が
あるので、問題はありません。

 ただ、このDさんのお宅は我が社からかなり
遠くにあります。

 そうなると、派遣料・交通費も余分に
かかります。

 その事を申し上げ、近くの便利屋さんを探して
頼んだ方が安くなるのでは?とアドバイスいたしました。

 ところがDさんのお返事は・・・


  「近くの便利屋さんに数件電話したのだけど、
        数万円だったらやるとか、他に頼んだらいい、
                   何て言われて応対が悪いの。」

   「それに電話に出ない所も多いのよ。
          それで遠いけどお宅に電話したの。」


 このようなお話は、今までも多くお聞きして
参りました。

 なぜお客様のお問い合わせに対して、そんなに
応対が悪いのだろう?信じらない・・・

 タウンページに掲載されている「便利屋」に電話しても
出ないのは、もう廃業しているか他の仕事をしているからです。

 この「便利屋」の仕事。始めるのは簡単なのですが、続ける
のは大変なのです。

 それに三浦しをんさんの便利屋小説のような、ドラマチックな仕事
の依頼なんてありません。

 普通のお客様の困りごとを、地道にお手伝いさせて
いただくだけです。

 儲けだけを考えているのだったら、他の仕事を
お勧めします。

 摩訶不思議・得体の知れないと思われている「便利屋」と言う仕事を、
本来は人様に喜ばれる地道な仕事だと言う事を知っていただき
たくて、「便利屋日誌」を長年発信してまいりました。

 まだまだ本当の「便利屋」とは言えない人たちも
いる事は残念です。

 これからも、多くの方たちに「便利屋」本来の仕事を
知っていただけるように活動して参りたいと思います。

 Dさん

   「お宅は電話の応対が感じよかったのでお願いしたの。
                 また何かあったらお願いします。」

 特別な事は何もしておりませんが、お客様に喜んでいただき、自分も
喜べてお金を頂ける。ありがたい仕事だと思っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2013

団塊の世代はどこに?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”自己実現 ボランティアより 趣味に生き””


 3月は地域の町会・自治会やコミュニティの
役員交代の時期でもあります。

 団塊の世代が65歳前後になり、仕事も一段落し
地域社会に戻って来て活躍してくれると期待されて
おりました。

 さて現状は・・・


   『団塊の世代はどこに?』


 ここ数年、地域の役員として活動させて
いただいております。

 もちろん無償のボランティアで、私の仕事と関連する
事もありますが、仕事の事はほとんど表に出しません。

 私のように、仕事をしながら役員をされている方は
少数です。

 その地域の役員をしていただいている方々は、60歳代後半
から80歳代。ご高齢の方も多くいらっしゃいます。

 その多くの方は、一つだけではなくいくつかの地域の
役員を引き受けております。

 団塊の世代の退職で、地域に戻ってきてそれらの地域の
役員として貢献していただける事を期待したのですが・・・


 現実は、なかなかそのような地域役員に名乗りを上げて
いただく方は少数です。

 今までと同様、順番で仕方ないので一年から二年役員を
引き受ける、と言う場合が多いようです。

 さてさて、団塊の世代はどこに行ってしまった
のでしょうか?・・・

 周囲を見渡すと、退職して今まで出来なかった自分の
趣味などの好きな事をやる方が多くいらっしゃいます。

 それは、絵画であったり陶芸であったり写真であったりフラダンス
だったり。そして健康のために、マラソン・ジョッキング・スイミング・
スポーツクラブに通う方もいらっしゃいます。

 地域でのそのような趣味の会は盛況の
ようです。

 なかなか地域のコミュニティなどの役員になるのは、
趣味の会の同好の士と違って入りづらいのかもしれません。

 また、まだ65歳前後。仕事を引き続き続けて
いる方もいらっしゃいます。


 退職して余裕ができたので、今までできなかったことを
やって、残りの人生を楽しみたい。

 人それぞれの人生があります。それもいい事
だと思います。

 私の場合?・・・定年がない仕事ですので、働けるだけ働いて、
地域のボランティアも続けて行く事と思います。

 大好きな温泉と漫画は、仕事をしながら
できたらかな・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2013

邪魔なんです!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”緊急時 避けて通れぬ 道がある”


 緊急の時に、どうしても通らなければならない
道があります。

 その道に障害物があると、とても
困ります。

 今日は、そんなお客様からの
ご依頼でした。


    『邪魔なんです!』


 タウンページからお電話をいただいた
Mさん。

 仕事のご依頼は、邪魔なものの撤去の
ご依頼です。

 邪魔なもの、と言っても邪魔者ではありません。
文字通りの邪魔物です。(笑い)


 道路にはみ出ている大木がMさんの
家にはあります。

 かなりの大きさの大木で、車高の高い車ですと
道路を通り抜けるのに苦労します。

 そんな折、消防署からきつく注意
されたそうです。


  「緊急の時に消防車が通れません。
         至急枝の剪定をして下さい!」


 普段から困っている人もいて、その情報も
入っていたようです。

 そこで我が社に依頼があったのです。


 朝早く下見に伺うと、予想していた通りのかなりの大木です。
通常ですと、クレーン車を使う仕事です。

 ただMさんの家の前の道路は、とても狭くて車両が
すれ違う事ができません。クレーン車を使って、
道路を封鎖する訳にはいかないのです。

  (う~ん困った。木に登って伐採できるか?・・・)

 一緒に行った植木の職人さんに聞くと、「大変だけど何とか
できるだろう」との事。

 その由をMさんに伝えると、何と「今日これから
作業をして下さい!」とのお話。

 どうやら何度か消防署から言われていて、緊急に
処理する必要があったようです。

 その日は地域の会合が入っていたのですが、欠席しても
何とかなります。お客様のご要望が第一。お引き受けさせて
いただきました。


 経験豊富な職人さんです。長い梯子を使って無事に作業を
終了させました。

 お客様にも大変に喜んでいただき、料金プラスに心付け
をいただきました。

 Mさんは、我が社以外にも仕事の見積もりを依頼したようです。
そして我が社よりだいぶ高額な金額を言われたようでした。

 信頼を得て、また何か困った時の仕事のお約束も
いただきました。

 これで消防車も難なく通れます。もしもの
時に役に立てて良かった。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2013

アイデアが閃いた!?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”己だけ? 誰かがやってる 事ばかり”


 「これはいいアイデアだ」「こんな事は誰もやっていないだろう」
そんな事を考える事があります。

 「便利屋」の仕事をやっておりますと、お客様の様々な
不便をお聞きします。

 そんな時に思いつく、自分では新しいビジネスだと思う
事なのですが、実はもうすでに誰かがやっていた。

 今回もそのような事がありました。
それは・・・


   『アイデアが閃いた!?』


 お客様から、介護施設の事を聞かれる事があります。


  「どこかいい介護施設がないかしらね?」


 そんな時には、パソコンで情報を検索するのですが、
なかなか思うようには見つかりません。

 検索で出ては来るのですが、解りにくかったり情報が
少なかったりです。

  (特定の市町村で介護施設を検索すると、
        たちどころに一覧が出てくればいいのに。)

そんな事を考えて、そんなシステムができなかな?と
思ったのです。

 このシステムができると、皆さんに喜ばれてアクセスも
多いだろうな、ビジネスになる、と思いました。

 ところがところが、このようなシステムはすでに
あったのです。検索してもなかなか見つからなかったのに・・・


 「介護サービス情報公表支援センター」。あまり聞かない
名前です。

 業界の人は知っているのでしょうか?一般にはあまり
知られていないと思います。

 多分、厚生労働省の外郭団体だと思うのですが、「一般社団法人
シルバーサービス協会」と言う団体が運営しております。

 その「介護サービス情報公表支援センター」にアクセスすると、
全国各地の介護施設がたちどころに詳しく検索できます。

 これは便利で解りやすい・・・

 しかも、事業所は定期的にそのサービスを都道府県知事に報告する
義務がありますので、最新の情報です。

 またその情報をガイドブックとして発行して、
無料で配布している会社もあります。

 株式会社プロトメディカルケアの「ハートページ」
です。

 う~ん、知らなかったとは言え素晴らしい情報だ。自分がもし
介護施設に入所する時には参考になる。(笑い)


 自分では誰もやっていないアイデア・ビジネスだと
思っても、すでにどこかで誰かがやっている。

 もし誰もやっていないとしても、それは採算に合わないから、
実現がとても難しいから、かもしれません。

 まあ、それでもお客様の不便から多くのヒントを
いただきます。

 今度はどんなビジネスを思いつくかな?・・・
まるで売れない発明家みたい。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2013

火事場のあと片づけ


「運築(うんちく)川柳」


   ”契約書 読まず損する 細かい字”

 「知っていて良かった」「知らないで損した」、
そんな経験はありませんか?

 それは買い物・レジャー情報だったり、仕事のやり方
だったりします。

 そしてこんな事も・・・


   『火事場のあと片づけ』


 先日、あるお客様から仕事の
お問い合わせがありました。


   「あの~、火事のあとの片づけ
         なんかもやってくれるのですか?」


 火事場のあと片づけは、10年ほど前に一度
させていただいた事があります。

 その時は、家が半焼したお客様からのご依頼で、
焼け残った家の中のあと片づけをさせていただきました。

 火事場のあと片づけは、その時以来です。それはそうですね。
そんなにこの仕事が頻繁にあったら困りますね。(笑い)

 もちろん、お引き受けできる事をお伝えし、
詳しいお話をお聞きしました。


 幸いな事に、火事になったのはこのお客様ではなく、
お隣の家でした。

 隣家の消火作業の時に、様々な被害があったそうです。
燃えカスが飛んで来たり、汚れたり・・・

 そんな被害のあと片づけのご依頼です。

 お客様のお話をお聞きすると、直接火事で燃えた被害だけではなく、
そんな汚れのあと片づけも火災保険で補償されるそうです。

 そう言えば、火災保険は直接の火災の補償以外に、
様々な災害の補償もしてくれる、と言う事を友人から
聞いたことがあります。

 例えば強風によって、ベランダの屋根などが飛んだ場合、
その修理費も補てんしてくれるそうです。

 先日、ベランダの修理をさせていただいたお客様も
そのような事を言っていました。

 保険の契約内容・種類にもよるでしょうが、火災保険の補償は
火事だけではないようです。そういう事を知らない方も多いようです。

 私も詳しくは知りません。でも、知っていると得して、
知らないと損をするって事はあります。

 何らかの被害・災害にあったら、とりあえずは保険会社
に問い合わせてみるといいですね。


 さて、この火事場のあと片づけのご依頼をいただいてお客様。
取りあえずは、いくらかかるか見積もりだけを、と言う事で
見積もりだけ出させていただきました。

 そんなに大きな金額ではありません。保険会社に相談して、
OKが出たらお願いします、との事でした。

 結果はどうなります事か、連絡待ちです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2013

またパソコンを教えて!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”習うより 慣れろが基本 仕事術”


 仕事のご依頼を、たびたびいただけるのは
嬉しい事です。

 ただ、それが同じ内容の仕事のご依頼だと
嬉しくない事もあるのです。

  (そんな仕事ってあるの?)

 その仕事とは・・・


   『またパソコンを教えて!』


 一年ほど前からのお客様であるDさん。いつもご依頼の
仕事の内容は決まっております。

 先日もお電話がありました。


   「柏崎さん。申し訳ないのだけど、
            またパソコンを教えて!」


 教える内容はいつも決まっております。多分また同じ内容かな?
と思いつつ、Dさんのご都合に合わせて伺わせていただきました。

 Dさん


   「柏崎さん。メールの受信と
           返信の方法を教えて!」


 今までにも何度か同じ事を教えております。前回の時には、
その手順を紙に書いて渡してきました。

 それでも解らなくなってしまいます。

 仕事が忙しいDさんです。一日一回はパソコンに触るように
言ってはあるのですが、それがなかなかできないらしい。

 気持ち的には、覚えなくてはならない、と言う自覚は
あります。

 ただ仕事が忙しく、何日かパソコンを触って
いないと、そのままになってしまうようです。

 それで2週間もパソコンに触らないと忘れて
しまうようです。


 60代半ばのDさん。もともとパソコンを習ったことはなく
苦手意識を持っておりました。

 それでも今の時代、仲間内の会合の連絡はパソコンで
連絡が来ます。

 パソコンのメールアドレスは、その会に登録だけは
しておりますので、当然メールで来ます。

 しかし、それが読めない・返信できない・・・
仲間から苦情が来ます。

 その度に私の所に電話があり、同じ事を教えに
伺うのです。

 仕事ですので、ありがたく伺ってまた同じことを
お教えするのですが、何となく嬉しくありません。

 同じパソコンを教えるにしても、ちょっと内容が進化
したご依頼でしたら喜んで伺うのですが・・・


 さてさてDさん


  「ありがとう。これでメールの送受信ができる。
       今度は忘れないように毎日パソコンをいじるようにするね。」


 そのようにおっしゃいました。

    (大丈夫かな?・・・)

 今回もきちっと、操作手順を紙に書いて
渡してきました。


 仕事もそうですが、何事も習うより慣れろと
言われております。

 同じことを繰り返す事によって身体で覚えます。そうする
事によって忘れる事もなく覚えられます。

 仲間外れになる事のないようにDさん、それが
できるかな?・・・

 また同じようなご依頼がない事を
願って帰ってまいりました。

 がんばれ、Dさん!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2013

壁紙の張り替えできますか?


  「運築(うんちく)川柳」


  ”チャレンジも 相手の利益 まず思い”


 今までにやった事のない仕事の依頼がありました。
さて、そんな場合はどうするのか?

 時と場合によって対応の仕方は違います。
同じやり方がない「便利屋」の仕事です。

 自分でやるのか?他の業者さんに
頼むのか?はたまた断るのか?

 今回の場合は・・・


  『壁紙の張り替えできますか?』


 一年ほど前からのお客様であるBさん。
先日お電話をいただきました。


   「柏崎さん。あなたの所では
         壁紙の張り替えはできるの?」


 一年ほど前に、タウンページからお電話をいただいたBさん。
その時は簡単な一時間以内の仕事でした。

 それから数度、簡単な仕事のご依頼を
何度か頂きました。

 些細な仕事でも嫌な顔をせずに、精一杯に取り組んだのが
気に入られたのか、何かあるとお電話をいただきます。

 でも今回は珍しく時間と手間がかかる仕事の
ご依頼です。仕事としてはありがたい仕事です。

 ただ私は、壁紙の張り替えの仕事は今までにやった
事がありません。

 やった事はなくとも、かってリホーム屋さんの仕事を
手伝っていた時、そのやり方は覚えました。

 壁紙の糊を付ける機械はありませんが、最初から糊が
付いている壁髪もあります。

 やれば何とかできる・・・そんな事も思ったのですが、
今回は自分でやる事は断念しました。

 それはなぜ?


 我が社で道具を揃え、事前準備をして二人で仕事を
したとします。

 その場合、そこそこの料金がかかります。
出来具合も本職とは違うでしょう。

 さて本職の場合、この仕事は一人でやります。
それに手際もいいので、私がやるよりずっと早く、
もちろん綺麗にできます。

 手間賃も私がやるのと同じくらい・・・

 考えるまでもなく、知り合いの信頼できる
本職の業者さんに依頼しました。

 Bさんにその事をお伝えしますと


   「ありがとう。良かったわ。知らない業者さんに
          頼むより、貴方の紹介だったら安心できるわ。」


 そう言っていただきました。

 どんな時も、お客様の利益を第一に考えて
行動する。そのようにありたいと思います。


 さてさて、壁紙の張り替え。これから自分の家で練習して
次からちゃんとできるようにしようか・・・

 私のやる仕事は他にも多くありますので、今から
勉強して覚えなくても・・・

 覚えて損はないな・・・

 最近、新しい事にチャレンジする
精神が少し弱くなっているようです。

 まだまだ学び覚える事が多くあります。
老けるのは早い!(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2013

採算が合わないポスティングの仕事?!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”マイナスに プラスかけても プラスとし”


 数学の計算上は、マイナスにプラスをかければマイナス
になります。

 しかしそれは数学上の事で、実際の仕事になりますと
その計算式は当てはまりません。

 マイナスにプラスをかけてもプラスになる。

 それはなぜなのか?こんな事が
あるからです。


  『採算が合わないポスティングの仕事?!』


 チラシのポスティングの仕事は、めったに
お引き受けする事はありません。

 それは採算的に、他の仕事が優先される
からです。

 ポスティングの料金は、平均して一枚3円。一日
8時間してもできるのは約1500枚。

 1500枚だと手数料は4500円。これは一日
足を棒のようにして歩いた報酬です。

 ゆえに他の仕事が入っている場合は、当然そちらの
仕事が優先されるのです。

 しかし、こんな場合には違ってきます。


 地元の知り合いから頼まれた場合。そして時間が
空いている時。

 そんな場合には、できる限りお引き受けする
事にしています。

 しかし、何事もただでは転ばない私です。(笑い)
何か役に立つ事をつかみます。


 地元中心で仕事をしている我が社です。当然地元の事は
良く知らなくてはなりません。

 いくら狭い地域と言っても、半年後一年後の地域は
少しずつでも変化しております。

 なかなか気が付かない変化を、地域でポスティングをする
事で気が付くのです。

 人が住んでいた家が、いつの間に空き家になっている。その空き家が
取り壊されて空き地になっている。その空き地に新しい家が建っている。

 あそこにあったはずのお店がない。こんな所に新しいお店が
出来ている。

 地域の知り合いに久しぶりにお会いして、
ご挨拶をする事もあります。

 例えポスティングの仕事は採算に合わなくマイナスでも、
それを補うプラスが多くあるのです。

 まだまだプラスはあるんですよ。今日は約2万歩歩きました。
これは健康にはとてもいい事です。

 お客様にも喜ばれ、自分も喜べる。とても
嬉しい事です。


 マイナスと思われる仕事でも、お引き受けしてプラスに
変えられる。

 それができるのが、地域密着した零細企業の
強みだと思います。

 さてさて、今回のポスティングで得られた地域の
情報は?・・・

 それはまた後日書かせていただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2013

覚えていますか?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”2年ぶり 貴方だけよと 言われても”


 お客様からのお電話で、数年ぶりのお客様でも昨日の事
のように電話をしてくるお客様がいらっしゃいます。

 そんな場合の対処はどうするのか?

 まさか、「どちらのどなた様でいらっしゃいますか?」
とはお聞きできません。(笑い)

 お客様に解らないように、何とか話を合わせて
思い出します。

 さて、このお客様の場合は・・・


   『覚えていますか?』


 先日お電話をいただいたお客様。
電話で


  「以前に庭の植木の手入れをしてもらった
            H町のNです。覚えていますか?」


  (H町のNさん???・・・)

 すぐには思い出せません。そんな気配を察したのか


    「植木に殺虫剤もお願いしたH町のNです。」


 と重ねて念を押される。そうなると、「覚えていません」
とは言えません。

 何とか思い出すように、関連のお話を
します。そして約1分後・・・

 2年ほど前に一度、植木の手入れと殺虫剤をかけさせて
いただいたH町のNさんである事を思い出しました。

  (ふ~・・・良かった)(笑い)

 植木がかなり大きくなってしまったので、
また手入れと殺虫剤をお願いします、とのご依頼です。

 どのような状況なのか、拝見しないと解りません。これが
毎年ですと、下見もいらないのですが・・・

 ちょうど時間が空いておりましたので、すぐにNさん宅
に伺わせていただきました。

 Nさん、顔を合わせるなり我が社のチラシと2年前の
領収書を持ってきて


   「うちは一度決めた所以外は
          頼まないの。貴方の会社だけよ!」


 かなり伸びている植木。2年前の領収書もありますので、
それ以上の見積もりはできません。お客様も納得する料金で
させていただく事になりました。

 それにしても、我が社以外には仕事を頼まないでいてくれた
事は嬉しいのですが、せめて一年に一度は・・・(笑い)

 記憶力が衰えたら、この仕事もできなくなるのかな?
何て事も思ったお客様でした。

 2年前~5年前の事は思い出せても、昨日会った人の
名前を忘れてしまう私です。

 それは危ない?・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2013

エアコンの取り外しと取り付けをして!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”幸いは 巡り巡って 我が元に”


 お客様から依頼される仕事で、資格がないと
できない事もあります。

 医師免許や弁護士免許などはもちろんですが、
身近なこんな仕事もやはり資格がいります。

 そんな仕事のご依頼があった場合は・・・


  『エアコンの取り外しと取り付けをして!』


 友人のFさんから先日お電話を
いただきました。


 「柏崎さん、息子が転勤するのでエアコンがいらなくなったの。
              そのエアコンを私の家に取り付けらえますか?」


 引っ越しシーズンになると、このようなご依頼が
たまにあります。

 最初からエアコンが付いていなかったマンションなどに
住んでいた方からの依頼です。

 引っ越しする場合には、原状回復です。さて、このような
場合はどうするのか?

 私は電気工事士の免許は持っておりません。電気工事をする
場合は必ず必要です。

 ただ、エアコンの廃棄などの場合は資格は必要ありません。
捨てる場合は我が社でもお引き受けできます。

 それが設置となると、資格が必要になります。配線などで事故が
起きたら大変です。

 そんな場合はどうするのか?お断りするのか?

 とんでもありません。どんな仕事もできる限り
断りしない我が社です。

 我が社の仕事をいつも手伝ってくれている、
専門の業者さんを紹介させていただきます。

 地元の業者さんで、とても信頼できる業者さんです。料金も
安すぎるぐらいの価格なんです。


 通常、このような仲介の仕事を行う場合、自分の所が元請に
なって仕事を下請けに出すことが多いようです。

 その場合はもちろん、自分の利益を上乗せします。

 我が社の場合、それがいいのか悪いのか、こんな場合は直接
業者さんにお客様と連絡をしてもらいます。

 我が社は中に入ることなく、直接に
やり取りしてもらうのです。

 それだからこそ、料金も安くしていただける
ようです。

 そしてそれがお客様にも喜ばれ、業者さんからも
喜ばれる。

 私は?お金は儲かりませんが、信頼と言う、形のない
利益と喜びを得る事ができます。

 そのお蔭で、素晴らしいお客様と協力業者さんに
恵まれているのだと思います。

 お金の利益は、いつか巡り巡って私の所に
回ってくる。

 ただその速度が遅く、なかなか回ってこない。(笑い)

 それでも、15年もこの仕事を続けていられるので
それでいいのかな。(笑い)

 お金儲けをしたい方には、私のような仕事のやり方は
お勧めできません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (1)

March 15, 2013

10年は雑草が生えないといいのだけど・・・


  「運築(うんちく)川柳」


   ”雑草と 除草シートの こんくらーべ”


 これからの時期は、草木の生育も活発になりますが、
それに合わせて雑草の生育期でもあります。

 そんな雑草を嫌って、このようなご依頼も
増えます。

 それは・・・


   『10年は雑草が生えないといいのだけど・・・』


 昨年末に、家の脇の通路の草刈りと除草シート・砂利敷き
のご依頼をいただいたMさん。

 あいにくのお天気と日程が合わずに、仕事が
延び延びになっておりました。

 暖かくなり、そろそろ雑草も伸びてきます。
そんなタイミングでお電話をいただきました。


 Mさんのお宅は庭の横が細い通路になっており、
そこは南向きになっております。

 脇道なので草花も植えられません。その分
雑草が大きく伸びます。

 雑草の防止には、まず草刈りをしてそれから土を固め、
その上に除草シートを敷いて、またその上に砂利を敷きます。

 通常はこれで、だいたい3年ほどは雑草が生えてきません。
ほとんどのお客様は、この作業工程で納得していただけます。

 さて作業を終了してMさんに仕上がりを見て
いただきました。


  「綺麗にできましたね。ありがとうございます。
            これで雑草は生えてこないかしら?」


 雑草の生命力は凄いのです。例え除草シートを張り
砂利を敷いても、3年ほどで除草シートを突き破り
伸びてまいります。

 Mさんにその事をお話しますと


    「ええ~そうなの。10年ぐらいは
            大丈夫だと思ったのに・・・」


 残念ながら、通常の除草シートをだとせいぜい3年ぐらいです。
ただ、10年は持たせる事もできるのです。

 それは海外産の除草シートで価格は5倍ぐらいするのですが、
10年は雑草が生えてこない、と言う除草シートがあるのです。

 今回は、Kさんのお宅で今使っている除草シートと同じ通常の
除草シートでいいと思って、それを使いました。

 除草シートの種類まで確認・説明しなかった
私の不注意でもあります。

 Mさん


   「そうなの!そんなのがあるんだっら
           それを使ってもらえばよかったわ。」


 すでに作業は終わっております。やり直しは時間も料金も
かかります。Mさんには納得していただき


   「それじゃ3年後には、
        その除草シートを使ってください。」


 3年後のお仕事の予約をいただいてしまいました。
申し訳ない。

 ただ、この10年は大丈夫だと言う除草シート、私は
まだ使ったことはありません。

 もし使ったとしても、10年後の事はどうなっているか
解りません。

 お客様もご高齢、私も10年先は・・・(笑い)
それでも一度は使ってみたいとも思います。

 残念ながら、その海外産の高級除草シート、10年
補償はついておりませんでした。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2013

やっぱり地元の会社だ!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”地元での 信頼・絆 ありがたく”


 地元中心で活動している我が社です。
多くの方々に助けられております。

 この会社も、いつも助けられて
いる会社の一つです。


   『やっぱり地元の会社だ!』


 いつも車検をお願いするK社。私が車を初めて購入した
時からのお付き合いですから、かれこれ40年近くになります。

 地元の会社で近くですので、車に関する事は全て
お願いしています。

 最近は車検を安く引き受ける会社もできている
ので、そちらの方が料金はだいぶ安い!

 それでも、会社を変えるつもりはまるで
ありません。

 それはなぜ?・・・


 数年前、仕事中に車が故障して国道に立ち往生しました。
故障車は、すぐK社に運んでもらいました。

 仕事中で、その日に済ませないとならない仕事が
ありましたので、大変に困りました。

 そんな時に、困っている私を見てそこの専務
が同じような車を貸してくれたのです。

 お蔭様で、その日の仕事は無事に
済ますことができました。

 そんな、困った時に助けてもらった事が
何度もあります。


 そして先日の軽トラックの車検。その軽トラックは、
カギをいたずらされて運転席側が壊れていました。

 また、左のサイドミラーもどこにぶつけたのか、
ちょっとぐらぐらしております。

 まあ、この軽トラックはそんなに頻繁に使いませんので、
今回は修理しなくてもいいかな?と、思ったのです。

 さて、車検を終了して戻ってきた軽トラック。

   (あれ?ちょっと違うぞ・・・)

 頼んでもいないのに、カギとサイドミラーが修理
されているのです。

   (請求書に修理代が入っているのかな?)

 そんな事はありませんでした。請求書の項目には
サービス・無料の文字が・・・

 その専務に聞いてみると

   「ちょうど廃車にする車があったから、
            その車の部品を使ったんだよ。」

 別に特別な事をした恩着せがましい態度もなく、
ごく普通に言います。

  (やっぱり俺が運転できなくなるまでこの会社だ!)

 そんな事思って、本当に感謝した次第です。

 やっぱり、地元の信頼できる会社・お店ですね。このような
地元の会社と繋がりがある事に感謝です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2013

60キロ背負えますか?・・・


「運築(うんちく)川柳」


   ”よっこらしょ 人の重みを 背負って立つ”


 多くのお客様の困り事をお受けして、背負って立って
おります。

 そんなお客様の人生と共に、本当にこのような文字通り
背負って立つ仕事のご依頼もあるのです。

 その仕事とは?・・・


   『60キロ背負えますか?・・・』


 ある日の午後、ちょっと困ったような様子で
電話が入りました。


  「すみません。お宅では階段を
       車椅子で上げる仕事もできますか?」


 どのような事か、詳しく事情をお聞きしないと
解りません。お話をお聞きすると


   「実は3階に住んでいるのですが、
        体調が悪くて階段を上がれないのです。」
 
     「エレベーターがないので車椅子で
              運んでいただきたいのですが・・・」


 5階までのマンションなどの建物は、エレベーターがない
建物が多いのです。

 今までにも、体調が悪いお客様を階段で運ばせて
いただいた事があります。

 また昨年の3月にガンで亡くなった親友のFさんは
車椅子生活の方でした。その方のお手伝いをよくやりました。

 狭い階段は私が背負って上り下りした事も
何度もあります。

 車椅子で運ぶ場合は、原則3人で行います。それ以外は
お客様を背負って運びます。その場合は2人で行います。

 ただし、背負って運ぶ場合には、ある条件が
あります。

 それは、私の体力と相談してなのです。(笑い)
お客様の体重が60キロ前後までなら問題はありません。

 それが65キロを超えると、ちょっと無理!(笑い)
これが今の私の限界です。

  (え?その歳で60キロ運べるの?ですか)

 こう見えても、私は昔ボディビルダーだった
のです。(笑い)

 100キロぐらいのバーベルは、軽く背負って
スクワットをしておりました。

 もちろん、今は無理です。(当たり前(笑い))

 階段でお客様を運んだ経験が何度もある事をお伝え
しますと、お客様も安心したようです。

 お客様の体重をお聞きしますと、60キロだと
言う。それなら大丈夫!

 当日は私の体調とお客様の体重の事も考えて、
念のため椅子で運べる準備もして行きます。

 お客様

   「良かったわ。どこに頼んでいいのか解らなくて・・・
         階段を下りるのは自分でゆっくりできるので、上るだけお願いします。」


 今までの経験が役に立ちます。どんな経験も無駄に
なる事はない、と言う事を改めて感じました。

 さて、少し練習して(笑い)当日は無事にお客様を
背負って運べるようにがんばろう!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2013

同じ立場に立って・・・


 「運築(うんちく)川柳」


   ”他人(ひと)事に 心寄り添い 分ち合う”


 大震災から二年。今日は様々な報道・行事が
なされております。

 ”便利屋”と言う仕事をしておりますと、相手(お客様)
と同じ立場に立って考える、事の大切さを思います。

 ただ、本当に相手と同じ立場に立って考え
行動できるのか?

 大震災で被災された方々の事も思い、いつも
そんな葛藤をしております。


   『同じ立場に立って・・・』


 精神手的な病をかかえているDさん。ある会で知り合いに
なったのは、もう5年ほど前になるでしょうか。

 Dさんの家の庭の改修などの仕事もさせていただき、
親しくお付き合いさせていただくようになりました。

 精神的な病を持っている方は、とても繊細な神経で
心が不安定です。

 自分でも解っているのですが、自分でコントロール
できません。

 そんなDさんからよく電話がかかってきます。時として
話が2時間近くになる事もあります。

 そんな場合、私はほとんど聞くだけです。
たまに問いかけをします。


 「相手と同じ立場に立って考える」。そのような
事はよく言われている事です。

 しかし、本当に相手と同じ立場に立てるのか?そんな
事は無理だ!・・・そんな思いもあります。

 同じ立場に立ったら、きっと私は疲れて病に倒れるかもしれ
ない・・・


 そんなDさん。最近は自立できるように努力して
おります。

 話を聞いているうちに、インターネットに興味があり
携帯などで通信をしていると言う。

 Web関係の知識を学ぶように勧める。ホームページの
作成ができるようになったら、我が社でもお願いしようと思う。


 相手と同じ立場には立てないが、相手に寄り添い一緒に
考えてあげる事はできる。

 それぞれの人、それぞれの問題で対応はまるで
違ってくる。

 何よりも自分が元気でいられる事、相手を
元気にできる事。

 無理をしないで、自分の今できる事をする。
それでいいのだろうか・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2013

初めて経験する仕事


 「運築(うんちく)川柳」


    ”なせばなる なさぬ事でも やってみる”


 ”便利屋”と言う仕事。様々な仕事のご依頼があります。
全くの経験もなしに始めた仕事です。

 今まで全くやった事も無い仕事のご依頼も
多くありました。

 そんな時にはどうする?・・・・

 今日はそんなお話です。


    『初めて経験する仕事』


 ある日の朝、会社のアドレスのメールに目を
通していると、一件の仕事のご依頼のメールがありました。

 ブログを読んでいただいているお客様でした。

 一階から二階への家具移動のご依頼です。

 階段が狭くて、移動ができない。何とか庭からベランダ
を通して移動できないか?と言う内容です。

 これは今までにやった事のない、初めて取り組む
仕事です。

 実際に拝見して見ないことには、何とも判断できませんので、
とりあえずはお客様宅に伺わせていただく事に。


 お客様宅に伺い、運ぶ家具を拝見する。

(なるほど、この大きさだと階段からは無理だ)

 庭を拝見して、二階のベランダを拝見して、何とかなるだろう、
との判断で、お引き受けする事に。(その安易な判断が失敗に)

 でも不安もありました。家具を二階のベランダから、一階の庭に
下ろした事はありますが、上げるのは初めて。

 「下ろすのも上げるのも同じだろう?」ですって・・・
とんでもない!上げるほうが何倍か大変なのです。(全て人力です)


 お客様とお約束の当日。弟と二人で伺う。

 タンスを毛布でくるみ、縄で結わえて庭から二階の
ベランダに引き上げる事に。

 通常だと、ベランダに縄をかけられる鉄製の丈夫な物干し
などがあるのですが、お客様宅にはありませんでした。

 ベランダの手すりから引き上げるしか方法はありません。
力を入れて二人で持ち上げました。

 何とか、するすると持ち上がってきたのですが、途中まで
来てベランダの下にひっかかり上がってきません。

 二人で何とか引き上げても、とても無理でした。
これ以上は家具・ベランダを傷つけると判断して、
持ち上げを断念して下ろしました。

 何とか方法はないものか?と思案しておりましたら、
お客様が

 「脚立をベランダに立てかけて、そに上に乗せて引き上げると
できるようです。」

 とのお話。

 よくよくお話を伺うと、何度も何度もご夫妻でタンスを
運び、引き上げる試みをなされたよう。

 そう言えば、ちょっとタンスに傷もあった。

 (う~ん。そんな方法もあったのか。そうすればきっと上げられる)

 と納得して、その方法で行う事に。

 でもそうすると、二人では無理。人手が三人はいる。当社で
三人で行ってもいいのだが、そうすると料金も高くなるので、
後日ご主人がいらっしゃる時に、ご主人にお手伝いしていただく
事にして、その日は帰らせていただきました。

 その日の料金は?もちろん、いただきません!仕事を終えて、
初めていくらの仕事です。

 ご依頼されて、その仕事ができずに帰る時には、ほんとに
残念な情けない気持ちにもなります。

 最近ではほとんどなくなりましたが、会社を始めた当初はそんな
事がたまにありました。

 後日、ご主人がいらっしゃる時にお伺いし、脚立を使って
無事に三人で運び上げる事がでしました。

 庭からベランダに荷物を引き上げる方法を、またひとつ
ノウハウとして学び知る事ができました。

 S様、二度のチャンスをいただき、ありがとうございました。
心より感謝いたいします。

 ご主人にも宜しくお伝え下さい。

 今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。


   「追伸」

 今まで経験のない、初めての仕事をさせていただく時には、
どきどきハラハラいたします。

 (できなかったらどうしょう・・)
     (失敗したらどうしょう・・・)

 そんな思いもあります。でもでも、ここで仕事を
お断りしていたら、この”便利屋”の仕事、何にも
できません。

 (まあ、何とかなるさ!)
    (できなかったら、ごめんなさい!と謝って、
             お金をいただかないで、帰ってくればいいさ・・)

 でも、決して無理は禁物です。大きな事故にも繋がります。
潔くだめな時にはお詫びして諦める事。その見極めも経験です。

 そんな心意気でさせていただいております。
大胆にして繊細な神経も必要な仕事です。

 日々が学びの毎日です。


  (2006年3月28日会員限定日誌より)今も変わらないですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2013

地元で買い物したいけど・・・


 「運築(うんちく)川柳」


   ”買い物は 親しさプラス サービスで”


 地域密着の地元中心の仕事をさせて
いただいております。

 ゆえに、できる限り地元のお店での
買い物を心がけております。

 ただこんな場合は・・・


  『地元で買い物したいけど・・・』


 金物は地元の金物屋さん。床屋は地元の古くからの
お付き合いの床屋さん。

 近隣には大手のホームセンターも多く、品揃えや価格では
その金物屋さんは勝てません。

 でも顔馴染みで、様々な相談にも乗っていただけ、お店に
ない物は探して注文してくれます。

 床屋さんは最近は安い床屋が近くに沢山できております。
それでも、我が社を応援してくれておりますので、他の
床屋を利用する事はありません。

 私が地元で利用しているお店は、顔馴染みだけではなく
それぞれの他にはない特色があります。


 でも、こんな場合は・・・

 先日庭の植木の植栽をさせていただいたKさん。
植木を選んで欲しい、との要望がありました。

 植木を販売しているお店は、地元でも数件
あります。

 さて、地元のお店で買い物を、と思ったのですが
地元のお店では植木の種類も少なく、あまり相談にも
乗ってくれません。

 それでいつも行くのは、ちょっと遠い場所ですが品揃えは
一番。接客も丁寧な大型店のH。

 そのHのお店に行きますと、何か探していると店員さんが
声をかけてくれます。

 植木・花の知識も豊富で、様々な疑問・質問に
丁寧に答えてくれます。

 それに加えて、価格も安い!そうなると
どうしても植木はこのお店に来てしまいます。

 このH店は、農業や植木の機器の品揃えも多く、
専門知識が豊富な店員さんがおります。

 できるだけ地元で買い物を、と思っても、
どうしてもHを利用してしまいます。


 値段は多少高くとも、品揃えは劣っても、顔見知りで地元のお店。
できる限り利用したい。

 ただ商品知識やサービスが劣っていると・・・

 小さな地元のお店でも、大型店にはない自店でできる事は
あるような気がします。

 そんな地元のお店を利用し、応援したいと思います。

 (え?貴方の会社は地元の人に応援していただける
          ような会社になっているの?ですか。(笑い))

 心します。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2013

タイミングが大事!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”タイミング 春と仕事が やってくる”


 仕事でも恋愛でもタイミングと言うのがあります。
タイミングが合わないと、上手くいきません。

 周到な準備をして一生懸命にがんばっても
上手くいかない。

 そんな経験はありませんか?

 さて、今回の仕事のタイミングは・・・


   『タイミングが大事!』


 今年初めに、庭に植木を何本か植える仕事の
ご依頼をいただいたKさん。

 昨年の4月に、庭のお手入れの仕事を
させていただきました。

 落葉のお掃除が大変なのと、隣近所のご迷惑を
考えて、大きな木を数本切ったのです。

 それで庭がちょっと寂しくなったので、
新しく植木を植えるようにご依頼でした。

 Kさんのご希望の木は、柑橘系の夏みかん・キンカン・
柚子系統です。

 ただこの柑橘系の植木は、1月に植える上手く根付かない
可能性があります。

 一番いい時期は3月~4月。この時期に植えると
根付く可能性が大きいのです。


 仕事を頼まれたらすぐに行う。それも大事です。特に
仕事が比較的暇になる1月2月にすればこちらも助かる。

 でも仕事にはちょうど良い時期と言うのがあります。
いつでもどんな時でも、と言う訳ではないのです。

 例えばペンキを塗る仕事。これは梅雨時に頼まれたら
できるだけ時期をずらしていただきます。

 なぜか?そうです、ペンキがなかなか乾かないのです。
どうしても、と言う場合は何とか考えます。

 やっぱり仕事にも時期があるのです。植木の植栽
はなおの事です。

 Kさんには3月までお待ちいただいての仕事
でした。

 ホームセンターにご一緒に行き、植木を選んで
頂き植栽しました。

 天候もようやく春の陽気。これからは草花たちも
元気に育ちます。

 今日植えた木が、数年後には大きな花や実を付ける
事を願って帰ってまいりました。


 それにしても、グッドタイミングをつかむのは
大変。「幸運の女神の後ろ髪はつかめない」とは
良く言われる事です。

 いつグッドタイミングが来ても、すぐに対応してつかめる、
そんな日々の気付き・心構えが大切なようです。

 50年ほど前の坂本九ちゃんの「ステキなタイミング」と
言う歌が頭をよぎります。

 え?50年前の歌など知らない・・・(すみません。(笑い))

 そのステキなタイミングを逃したために、いまだに私は
独身です。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2013

聴いてくれてありがとう!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”電話だけ それもご縁で 円となり"


 この「便利屋」の仕事を始めた当初、どんな仕事もできる
限りお断りしないようにはしてはおりました。

 ただ、仕事に心理的な問題が絡み仕事にならないと判断した
場合は、すぐにお断りしていたのです。

 年齢のせいでしょうか(笑い)、経験を積んだからでしょうか、
最近ではそのようなご依頼にも丁寧にお答えします。

 もちろん、仕事にはならないし、お金も
戴けません。

 今日もそんな電話が・・・


   『聴いてくれてありがとう!』


 お昼前の事、仕事先からちょうど戻った時に
携帯に電話が入りました。

 登録電話番号ではありません。仕事の電話かも
しれません。

 すぐに出てみると


   「あの、原因が解らない騒音で困っているのですが、
             そのような相談にものってくれるのですか?」


 隣近所とのトラブルによる騒音の相談は、今までに
何度かあります。

 なかなか解決できない難しい問題なのですが、
詳しいお話をお聞きしました。

 (多分以前の私だったら、
      すぐにお断りしていた事と思います。)

 声からするとまだ若い男性のようでした。その方のお話に
よると、隣家からなんとも言えない音がたびたびするそうです。

 物を引っ張るような、引っ掻くような音だ
そうです。


  「どこから、どうしてそんな音が出るのか、
            不安で気持ちが悪くて・・・」


 かなり神経質になっているようです。そこで、その方の
お話を隣家との状況を含めて、ゆっくりと丁寧にお訊きしました。

 よ~くお話を訊きますと、どうやらお客様の家と隣家との
間は狭く、音が出る所には給湯器が設置されているようです。
その給湯器は旧式な物。

 旧式の給湯器は、点火の時や使っている時に音が
します。(我が家も旧式(笑い))

 そして、隣家の方はつい最近お子さんが生まれた
そうです。

 お子さんが生まれ、そして寒さも加わり、給湯器を
頻繁に使うようになったのでは?・・・


 今までの騒音トラブルの仕事の依頼事例などもお話して、
30分ほど経ちますとお客様も落ち着いてきました。

  「そうですか、そんな事もあるのですか・・・
      お話を訊いていただき、ありがとうございました。
              何かまた困った時には電話させていただきます。」

 安心したように電話は切れました。

 このお客様は、多少心理的にデリケートな人かも
しれません。

 誰かに話をする事で、不安も軽減する。そんな事も
あります。


 この場合の料金は?

 もちろん頂けません。仕事の依頼内容をお聞きした
だけですので。

 ご住所をお聞きすると、我が社から近い場所です。携帯の
番号はポスティングしたチラシのみにしか掲載されておりません。

 その地域のポスティングはもう3年ほど前・・・そんな前の
チラシをとっておいていただけた事に感謝です。

 これがご縁で、またいつかきっとお電話を頂ける事も
あるでしょう。

 それが縁であり円なのだと思います。もちろんこの
円はお金の円ではなく、廻り回るま~るい円です。

 え?それがお金の円になる!ですか?(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2013

これが緊急の依頼?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”緊急の 判断迷う 時もある”


 時には緊急の仕事のご依頼もあります。それは、怪我だったり
急病だったりします。

 一人暮らしの方がほとんどで、救急車はみっともないので
頼みたくない、そんな理由からです。

 今日は緊急のご依頼のお電話があったのですが、
それは・・・


   『これが緊急の依頼?』


 一年に一回ぐらい緊急の仕事の依頼があります。怪我や
急病がほとんどです。

 そんな場合は、その時に仕事をしていようと、その後に
仕事の予定があろうと、急いで駆けつけます。

 お蔭様で、素晴らしいお客様達に恵まれて、訳をお話すれば、
予定を変更していただけます。

 今日もそんな緊急の仕事の依頼があったのですが、
申し訳ないのですが、お引き受けする事ができませんでした。

 それはなぜ?・・・


 お昼の12時近くに会社の電話が
鳴りました。


   「すみません。お宅では障子の
          張り替えはやってますか?」


 仕事のお問い合わせでした。もちろん、障子の張り替えは
何度もやっておりますので、お引き受け出来る事をお伝えしました。

 ところが、その後が問題だったのです。


    「今日中にできますか?
          どうしても今日中なのです。」


  (ええ~・・・緊急に障子の張り替え?・・・)


 あいにく、午後から仕事が入っております。今日中の
障子の張り替えはできません。

 お客様に、明日では駄目なのかをお聞きしますと、やはり
今日中でなくては駄目だと言う。

 怪我や病気などの緊急の仕事でしたら、何はおいても
駆けつけます。

 障子の張り替えは、生死に関わるほどの
緊急の仕事ではありません。

 申し訳ないのですが、お引き受けする事が
できませんでした。

 理由はお聞きしませんでしたが、きっと障子の張り替えが
緊急に必要な理由があったのでしょう。

 他の会社を探す、と言っていましたが、
どうしただろうか・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2013 | Main | April 2013 »