« April 2013 | Main | June 2013 »

May 31, 2013

剥がすだけですか?


「運築(うんちく)川柳」


   ”逝く時期を 読んで仕事を 頼む人”


 剥がす仕事はいろいろあります。

 壁紙・障子に襖、時として板を剥がしたり、
芝生を剥がしたりの仕事もあります。

 どの仕事も、剥がした後は必ずまた塗ったり
貼ったりの仕事があります。

 ところが、今回の仕事は剥がすだけ。それは
なぜなのでしょうか?・・・


   『剥がすだけですか?』


 90歳を超えているDさん。ヘルパーさんを頼んでいるものの、
一人暮らしでがんばっております。

 そのDさんから先日お電話をいただきました。


   「柏崎さん。また屋根のペンキが剥げて
          きたので昨年と同じようにお願いします。」


 4年ほど前に一階のトタン屋根のペンキを塗り替えて
もらったそうです。

 ただその業者さん、ひどい業者で錆び留めも塗らず
にペンキも一度塗りしかしなかったそうです。

 案の定、そんな作業でしたので二年目からペンキが
剥げてきたそうです。

 剥げたペンキが、隣近所に風で飛ぶので迷惑になる。
それで、我が社に剥げたペンキの処理を依頼してきたのです。

 こんな場合、普通はペンキを全て剥がして塗りなおした
方がいいのでしょうが、Dさんは塗り直しをしません。

 ペンキ塗りを依頼した業者と連絡が取れない事も
ありますが、どうもなぜか塗りなおす気はないようです。

 そして

   「もうそんなに長生きしないからいいんだよ。
             塗りなおしてももったいない・・・」


 そういいながら、もう3回目のペンキ剥がし
になります。(笑い)

 あと何回でペンキが全て剥がれる
だろうか?

 来年もペンキ剥がしのご依頼が
あるといいな・・・

 元気なDさんとまたお会いできる事を
願っております。

 それにしても、今日の晴天。晴れて良かったけど、暑かった・・・
トタン屋根の上は卵焼きもできそうでした。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2013

生態系の変化が仕事にも影響?!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”雑草の 縄張り争い 風任せ”


 人間界には大小様々な縄張り争い
があります。

 家族の間でもあるかもしれませんね。(笑い)

 生態系の変化か?こんな所にも
縄張り争いが・・・


   『生態系の変化が仕事にも影響?!』


 これからは雑草の生育が盛んになり、草刈りの
ご依頼も多くなります。

 一年に1回~3回、毎年定期的に草刈りの
ご依頼をいただくお客様がほとんどです。

 何軒かのお客様の草刈りをさせていただいた
のですが、ある変化に気が付きました。

 それはどんな?・・・

 生えている雑草の種類が違ってきたよう
なのです。

 これは我が社の場合だけかもしれませんが、より生命力
の強い雑草が増えたような気がします。


 つい数年前までは、雑草の代表格だった「えのころ草(ねこじゃらし)」
「シバ(ままごとでかんざしに使った)」「シメジオン」などが少なく
なっております。

 一時は全盛を極めたあの「セイタカアワダチ草」さえ少なく
なっているようです。

 変わって増えているのが、「ヤブカラシ」「ドクダミ」「オシシバ」
や、名前もはっきりしない稲系統の、固くてほっとくと1メートル
以上にも伸びる雑草。


 これらの雑草は草刈りが大変なのです。普通の鎌ではなかなか
刈り取る事ができません。

 草刈り機を使うと強い根が残り、そこからまたすぐに
生えてくるので草刈り機も使えません。

 稲などを刈り取る、ちょっと刃も厚みがある
しっかりした鎌を使います。

 それでも力が要ります。ほんとに強い・・・

 そんな訳で、昨年まで2時間で終わっていた草刈りが
3時間かかります。

 今まで定期的に草刈りをさせていただいておりましたので、
もちろん料金の値上げなどできません。

 生態系の変化が、仕事にも影響している?


 雑草の種は風に乗って、あるいは鳥などに
よって運ばれてきます。強い種が弱い種を
凌駕します。

 今までと風向きが変わったのか?(笑い)
雑草は私の飯の種。雑草に罪はない。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2013

話す力


  「運築(うんちく)川柳」


    ”それぞれに こだわりありし 話題避け”


 お客様とのお話で、できる限り触れない方が
良い話題があります。

 そんな話題に触れて、お客様との関係が気まずく
なった事があります。

 そんな話題とは・・・


   『話す力』


 あるお客様とお話していて、選挙の話になりました。
その話題に、ある政党の事を話しました。

 その途端、その場の雰囲気が変わったのです。その方は、
私がちょっと批判したその政党の支持者でした。


 お客様との話で、できる限り避けている話があります。
それは、政治・宗教・勝負事の話です。

 これらの話題は、その人それぞれの考えや支持が
ありとても難しい話題になります。

 相手がどの宗教に入っていて、どの政党の支持者で、
どの球団のファンか解りません。

 時として、熱狂的な支持者・ファンがおりますので、
その批判めいた事を言ったら大変です。

 二度と仕事の依頼はない、と言って
いいかもしれません。(笑い)


 仕事としてのお話し相手の仕事もありますので、
場の雰囲気を悪くするような話題は避けます。

 もちろん、お客様と同じ思いでしたら話題は
盛り上がり、より一層親密になります。

 ただ、それまではこの話題には触れません。そして
併せて全ての事の悪口も言いません。


 ただし、政治・宗教・勝負事でも、仕事と
なれば別です。

 自分の好き嫌いは別にして、仕事として
お引き受けします。

 選挙が近くなると、チラシのポスティングや
看板の設置などのご依頼があります。

 この場合も、政党に関係なく仕事として
お引き受けします。

 仕事としては効率の悪い、利益のあまりない仕事なの
ですが、時間の余裕がある限りお引き受けします。

 地域・国家の事を考えている皆様です。利益を
度外視して、時間のある時に、との条件でお引き受け
させていただきます。


 黙っていては仕事になりません。(笑い)しかし、
どんな話でもしていい、と言う訳ではありません。。

 「聞く力」も大切ですが、「話す力」も
大切なのです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2013

親しき仲にも・・・


 『運築(うんちく)川柳』


     ”お客様 親しき仲に 距離を持ち””


 最初は、会社とお客様の関係で、仕事としてさせて
頂いても、それが長年のお付き合いとなると、変わってくる
場合があります。

 身内のように親しいお客様(身内客)になっていただく
のはありがたいのですが、そこには気をつけないといけ
ない事もあります。

 それは・・・


      『親しき仲にも・・・』


 お客様の分類で有名なのは、船井幸雄さんの「一般客」
「ファン客」「知人・友人客」「信者客」の分類があります。

 それに私が独自に付け加えたのが、「恋愛客」「身内客」です。

 「恋愛客」とは、その言葉通り恋愛関係のようなお客様です。
ただこのお客様は、こじれると大変。それが憎しみになったり
します。(笑い)

 そして「身内客」。それは本当の親族のような関係。多少の
事があっても、縁が切れないお客様です。

 しかし、この「身内客」のお客様にも、注意しなければ
ならない事があります。


 もう10年以上のお付き合いのMさん。とても気に入って
いただき、何かとお仕事の依頼をいただきます。

 最初は仕事としてさせていただき、とてもありがたい
お客さまでした。

 でもいつしか、何か困ったことがあると、電話で
相談がくるようになったのです。

 電話での会話は、長い時には1時間以上続く
事もあります。

 相談のような、仕事の依頼のような・・・

 そんな場合は、お金はいただけません。

 そして突然の仕事の依頼と、仕事を依頼した後の
キャンセルもあるようになりました。

 お話の中でも、人の悪口や自分のみじめさなどの
お話が多くなりました。

 急な仕事も、私の都合がつかないと、あまりいい顔
はしません。


 Mさんは、私の事を自分の身内のように思って
いただいているようです。

 でも、私はMさんの身内ではありません。Mさんに何かあっても、
私には何の権限もありません。あかの他人です。

 親しくなっても、あくまでお客様。ただ、仕事として
全てを割り切ればいい、とはいきません。

 お客様との距離感、なかなか難しい問題です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2013

特別注文の草刈り


  「運築(うんちく)川柳」


    ”あり得ない いつもと同じ 仕事でいい”


 お得意様・常連客様などから、「いつもと同じでいいよ!」
と言われる事はありませんか?

 我が社でも時折そのような事を言われます。
それでも、必ずお客様に確認してから仕事に
かかります。

 それはなぜなのか?こんな事が
あるからです・・・


   『特別注文の草刈り』


 庭の草刈りの仕事をさせていただくように
なってから5年ほどになるFさん。

 例年だと10月か11月に一回させて
いただきます。

 ところが先日お電話をいただきました。


   「柏崎さん。今年はあの背の高い嫌いな雑草が
          大きくなる前に草刈りをしていただけますか?」


 1、2年前から、どこから種が飛んできたのか、今まで生えて
いなかった背の高い硬い雑草が生えるようになったのです。

 そして続けて


    「フキがだいぶ生えてきたので、
           それを大きいのは刈り取っていただき、
             まだ小さいのはそのままにしておいてください。」


 Fさん、フキが大好物だそうです。

 数年前にはあまり生えていなかったフキです。それが
自然に所々に生えてきていたのです。

 さあさあ、そうなると今回もまた前回と
同じ草刈り、と言う訳にはまいりません。

 雑草をできる限り根元から刈り取る事を希望
するFさん。草刈り機は使えません。

 ましてフキが生えている場所では、雑草と混じって
おりますので、鎌も使えません。

 手間がかかる仕事ですが、フキをより分けより分けて
雑草を一本一本抜いていきます。

 時間は余計にかかるのですが、Fさんの
ご要望です。苦情はでません。

 草刈りも無事に綺麗に終了。Fさんの大好物の
フキも、思っていたより収穫できました。(笑い)


 同じお客様の同じ庭の草刈りでも、その時々で状況が
変わってまいります。「いつもと同じ」はあり得ません。

 「草刈りの仕事」として、マニュアル化するのは
ほとんど不可能です。

 現場力を発揮して、智恵を働かせるより
他にありません。

 知識は教えられても、智恵は教える事はできません。
それこそ、それがティーチではなくコーチィングなの
でしょうか。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2013

コーチとティーチ


 「運築(うんちく)川柳」


    ”覚えない 嘆く前に コーチィング”


 教えるのだけど、なかなか覚えてもらえない。教えた
通りにできない。

 上に立つ立場の人なら、こんな経験が
あるかもしれません。

 先日、大谷由里子さんの「志縁塾」のセミナーで
そんな時の解決方法を学んできました。

 その方法とは?・・・


    『コーチとティーチ』


 コーチィングとティーチの違いが
解りますか?

 私は言葉では知っていたのですが、その内容に
関してはあまり知りませんでした。

 ティーチとは文字通り教える事です。学校の
先生は教えるのでティーチャーです。

 コーチィングは教えるのではなく、相手に考えて
もらう。いっしょに考える。

 相手を認めて、引き出して、応援する。そんな
事のようです。

 相手との共通点を見つけるのが大事。共通の話題を持つ。
そしてコーチィングは傾聴である。聴く覚悟をもって
聴かなくてはならない。

 やっぱり、聴くにも覚悟が必要なのですね。


 そして「ZY20」とは?・・・・
絶対やりたい20の事(笑い)

 それを紙に書いて貼る。願望を目に見える形にする。
願望とそれを実現させるという熱意を持つ。

 皆様も「ZY20」をやってみたら
いかがですか?

 私?もちろんやってみました。(笑い)
家の壁に貼ってあります。


 それから、人間の欲求の5段階。これはとても解りやすく
教えていただきました。

  1、愛情 (人との関わり)
  2、承認 (人に貢献・ボランティア)
  3、自由 (自分で決める)
  4、挑戦 (やってみたい)
  5、安心 (安心したい)

 人によって、この順番が異なるそうです。どれを一番上に
持ってくるか?同じ家族でもまるで違う。

 順番が同じ人は、価値観が一緒の人と
なるのでしょうか。

 皆様の5段階の順番はどのように
なりましたか?


 その他、様々な雑談も織り込み、とても楽しくて
為になる時間を過ごすことができました。

 私の理解力が乏しく、間違っていたら
ごめんなさい。

 ご興味のある方は、ぜひ一度「志縁塾」のセミナーに
参加してみてください。

 志縁塾 http://www.shienjuku.com/

 大谷さん、ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2013

利益はお客様に!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”利己と利他 一文字以上の 違いあり”


 どんな時にも、まずお客様の利益を
第一に考える。

 それは自社の利益が少なくなっても
当然の事と、今は思っております。

 もちろん、そんな事を会社を始めた当初
から考えていた訳ではありません。

 私、そんなに立派な人間でも、人間が
できていた訳でもありません。(笑い)

 多くの失敗や経験を積んだ今だからこそ
言える事です。

 今日の仕事も・・・


     『利益はお客様に!』


 あるお客様からのご紹介でお電話を
いただいたPさん。


  「Bさんからご紹介いただいたのですが、
       粗大ごみの処分などもやっていただけるのですか?」


 「大丈夫です」とのご返事をさせていただいたのですが、
料金の事を聞かれました。

 処分する品物をお聞きすると、三人掛けのソファと
ソファベットの二つです。

 かなり大きな物です。それに加えて、Pさんのお宅は
エレベーターなしのマンションの5階にあります。

 通常我が社で処分する場合、処分料なども込みで
1万円以上かかります。

 他社ですと、5階と言う事もありもっと
かかるかもしれません。

 その事を申し上げるとPさん、「う~ん」と考えて
おります。

  「そんなにかかるのですか・・・」

 そこからが我が社の他社との違いです。一番安く
処分できる方法を考えます。

 粗大ごみの回収を市のクリーンセンターに頼み、粗大ごみを
5階からマンションの集積所まで我が社で運ぶ。

 この方法ですと、通常の処分方法の約半額で
済みます。

 この方法をPさんにご提案すると、Pさんは
とても喜んで受け入れていただきました。

 お客様の利益になり、お客様に喜んでいただける
のが何よりです。

 我が社の利益は多少少なくなりますが、それは
今後の信頼感に比べれば安いものです。

 ご紹介いただいたBさんにも面目が
立ちます。

 お蔭様で、現在では営業らしい営業をする事も無く、
仕事をさせていただいております。

 ありがたい事です。

 それにしても大型のソファを5階から階段で運ぶのは
かなりの力がいりました。明日は腰が痛くなる?(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕         代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2013

助けてやって下さい!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”命ある 全てのものを 慈しみ”

 今の時期、草木はすくすくと育ち、鳥たちは
子育てに忙しい様子です。

 そんな時期に、よく問い合わせいただく
仕事があります。

 ただ、今回のご依頼はいつもとちょっと
違ったご依頼でした。

 その依頼とは・・・


     『助けてやって下さい!』


 数日前、ちょっと困惑したような声で
お電話がありました。


   「あの~・・・雨戸の戸袋に鳥が巣を作ったのですが、
                  何とか移動できないでしょうか?」


 長年人が住んでいない家は、雨戸が閉めっきりに
なっております。

 その雨戸の戸袋に、鳥が巣をこしらえるのです。天敵から
雛を守るのには、とても安全な場所らしいです。

 5月~6月にかけては、鳥が巣を作ります。それで、
鳥の巣の駆除のご依頼があるのです。

 ただ、このお客様の場合はちょっと違いました。駆除するの
ではなく、「巣を移動して欲しい!」と言うのです。

 珍しいご依頼でしたので、詳しいお話をお聞きしました。


   「近所に空き家があって、そこの雨戸の戸袋にムクドリが
               巣を作り、子供が生まれて鳴いている。」

    「しかし、その家が今月中に取り壊しが決まった。
            まだ雛は巣立てないのでこのままでは死んでしまう。
                       かわいそうで何とかならないかと・・・」


 通常このような場合、もしその方が持ち主でしたら、
雛が巣立つまで待つように助言します。

 でも今回は他人の家・・・


    「お金は多少かかってもいいですので、
            何とか巣を移動できませんか?」


 この方、どうにかして雛を助けられないか?と、インターネット
で方々検索して我が社に辿り着いたようです。

 ブログで、鳥の巣の駆除や池の鯉の移動などを書いていましたので、
それを読まれたようです。

  (う~ん、困った・・・)

 鳥の巣を人間が触って移動すると、きっと親鳥はその巣を
放棄してしまいます。そうなると・・・

 巣の鳥の駆除を専門にしている友人にも話を聞いて、
私ができるアドバイスをさせていただきました。

  1、家の持ち主にお願いして、解体工事を鳥が巣立つまで待ってもらう。

  2、地元我孫子にある「山科鳥類研究所」の電話番号を教えて相談の電話をする。

  3、雛が巣立った後は、雨戸の戸袋をガムテープで塞ぎ、二度と入れないようにする。

 そのようなアドバスをさせていただき、電話を
切りました。

 それにしても、何と素晴らしい人だ。人様の家の
事なのに、鳥の事なのに・・・

 このような方は、きっと人も動物も植物も同じように
愛せる人なんだろうな、と感激しました。

 その後はどうなったのか心配です。雛達が
助かりますように・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2013

お断りして感謝される!?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”嫌な奴 「ありがとう」続け 好きな奴”


 様々な体験をさせていただいている
「便利屋」の仕事です。

 先日は、こんな珍しい初めての経験を
させていただきました。

 その経験とは?・・・


    『お断りして感謝される!?』

 ある日の午前中の事、会社の電話が鳴りました。
すぐに出てみると高齢と思われるお客様からの
お電話でした。


    「あの、お宅様では植木の消毒なども
            やっていただけるのですか?」


 植木の手入れの仕事のご依頼は多いのですが、最初から
植木の消毒だけのご依頼は初めてです。

 もちろんお引き受けできる仕事ですので、その由を
お伝えしました。

 ところが、その仕事は結果的にはお引き受け
できなかったのです。

 それはお客様の消毒のご希望の日時が、


    「できるだけ早く、できたら
        今日明日中にお願いしたいのです。」


 仕事の予定を見ると、3日間は仕事が続いております。
お引き受けできるのはその後になります。

 お客様としばらくお話して、仕事を急ぐ訳
などお聞きしました。


   「虫がついてご近所に迷惑になるから、
             できるだけ早くやりたいの。」

    「いつもお願いしている植木屋さんもいるのだけど、
            その植木屋さんも4日後じゃないとできないの。」


 それで、タウンページで我が社を探して
お電話いただいたようです。

 誠に申し訳なかったのですが、この仕事は
お断りせざるを得ませんでした。

 ただそのお断りした後のお客様の
お応えにビックリしました。


  「今の植木屋さんももう高齢で、仕事をいつ辞めるか
          解らないの。貴方のような方と知り合えて良かったわ。
               またお電話させていただきます。ありがとうございました。」


 仕事をお断りして、「ありがとうございます」とお礼を
言われた事は初めてです。(笑い)

 とても上品な感じの女性でした。このお客様の
事は決して忘れない事と思います。


   『追記』

 自分が嫌いと思う人は、相手も自分を嫌いだと
思っている。そんな事が言われております。

 それなら嫌いな人でも、好きと思うようにすれば
相手も好きになってくれる?

 そうかもしれません・・・

 これから相手に断られても、いやな目にあっても、
このお客様のように「ありがとう」と言ってみよう。

 簡単そうで、それが難しいのです。(笑い)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 20, 2013

これが鳩小屋?!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”災害に 強い鳩小屋 人家より”


 地震に強い家の建築が今は進められて
おります。

 先日の仕事では、人家より地震に強い家が
ある事を知りました。

 その家とは?


    『これが鳩小屋?!』


 昨年の暮れに初めての仕事をさせて
いただいたMさん。

 先日久しぶりにお電話をいただきました。


   「ワン・ツウ・ワンさん、お宅では鳩小屋
          の解体・処分などもやってくれるのですか?」


 そのような仕事のご依頼のお電話でした。

 もちろんお引き受けできる仕事です。ただ下見・見積もり
が必要です。

 下見の結果は3階の屋上にある鳩小屋で、かなりの
大きさですが、解体に問題はありません。

 その時に、ついでに1階にある大きな鉄柵の
犬小屋の解体・処分も依頼されました。


 さて後日、解体・処分に伺わせていただいて
早速解体作業にかかりました。

 まず鉄柵の大きな犬小屋からです。犬小屋と言えども
6畳間ぐらいの広さがあります。

 大型犬を飼っていらっしゃったそうですが、こんなに
大きな犬小屋も珍しいです。

 解体に約3時間余り。これは予定通りに作業は終了
しました。

 問題が起きたのは、屋上の鳩小屋です。
どんな問題なのか?

 見積もりの時に、大きさなどはきちっと把握して
作業予定を立てたのですが、鳩小屋の中まではきちっと
詳しく下見しなかったのです。

 解体作業に入って、その鳩小屋の頑丈さに
ビックリしました。

 下の基礎はコンクリの屋上に鉄骨を打ち込んでしっかりと止められ、
どんな強風・地震でも大丈夫だろう、と思うほど。(笑い)

 鳩小屋の天井・囲いは、トタン屋根・トタンの囲いだけだ
ろうと思ったのが、とんでもない!

 分厚いパネルでその天井・囲いが二重に覆われて
おりました。

 もちろん床も、一枚の安っぽい板では
ありません。

 しっかりとしたパネルで覆われております。しかも斜交いも
しっかりと入り、肝心な所は太いボルトで留められております。

 う~ん、凄い!こんな凄い鳩小屋は見たことがない!
人家より多分丈夫だろうと思います。(笑い)

 そんなこんなで、解体作業予定が大幅に超過。なんと作業が
終了したのは、日没と同時ぐらいでした。

 赤字にはなりませんでしたが、大幅な見積もりの
間違いです。

 ほんとに見積もりは難しい・・・見積もりが正確に
出来るようになったら一人前。

 その事が、よく解りました。まだまだ
半人前です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2013

自立と自律


  「運築(うんちく)川柳」


     ”自立して 自律もできて 一人前”


 「自立」と「自律」。その言葉の明確な違いを教えて
いただいた本がありました。

 ただその本を書いた方、ちょっと普通の方と
違います。

 その本とは・・・


    『自立と自律』


 私のだい~好きで敬愛している人の一人に
「志縁塾」の大谷由里子さんがおります。

 大谷さんが発行している公式サイトで紹介
されていたのがこの本です。

 「働く、ということ」著者 佐藤 仙務さん

 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883928934/queserasera03-22

 実は佐藤さん、脊髄性筋萎縮症と言う難病で寝たきり
の状態です。

 その佐藤さんが会社を設立して書いたのが
この本です。

 働けるありがたさ、素晴らしさを感じさせていただける本なのですが、
その中に書かれていたのがこの「自立」と「自律」。


 養護学校の先生から佐藤さんが言われた言葉です。

 「障がい者の多くは自立をめざす。だが、それは人それぞれの状況によって
叶ったり叶わなかったりする。それに対して、自分を律するほうの自律ならば、
障がいの度合いやなんかに関係なく行う事ができるんだ。これは自分のことを自分で
コントロールすること、つまりは自分の置かれた環境や障がいという状況の中で、自分
を持って生きることなんだ。」

 う~ん、とても深い言葉。自立はできなくとも、自律なら誰でも
できる。自立していても自律できないのが今の世の中です。

 多くの学びをいただいた本でした。もしお時間がありましたら、
皆様もぜひお読みくださいね。


 ところで大谷由里子さん。まあまあ凄い人です。自分ではちっとも
凄いとは思っていないところがなおいい。

 どんなに凄いか?それは会ってみれば解ります。(笑い)

 主宰する「志縁塾」で、様々なセミナーを開催しております。

  http://www.shienjuku.com/

 7月28日には、大井町の「きゅりあん」で、1000人の
イベントも企画中のようです。

 一か月余りで1000人を集める。さすがに大谷さん、
今から楽しみにしています。

 あ、そうだ今月の23日は久しぶりに「志縁塾」に
伺って大谷さんに会える。楽しみだな。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2013

不良品が連続で・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”信用も 「まさか」続きで 「また」になり”


 「まさかこんな事はないだろう」と思っている事が
何度か続くと、今度はそれは「またか」になります。

 一度「またか」と思われると、今度はその信頼を
取り戻すのは大変です。

 それは会社でも個人でも同じ事です。
さて、こんな「まさか」がありました。

 その「まさか」とは?・・・


    『不良品が連続で・・・』


 ホームセンターのチラシが新聞に入っていて、
欲しい物があったFさん。

 Fさんは一人暮らしで、自分では車の運転も
できないので、ちょっと遠いホームセンターまでは
お買い物に行けません。

 そこで我が社に買い物代行の依頼がありました。

 1~2点の買い物では、買い物代行料金の方が
高くなってしまいます。今回はFさん、まとめ買いです。


 Fさんのお宅に伺い、お店のチラシを見せてもらい
購入する物を確認します。

 ただ特価販売ですので、数量や期限が
限られております。品切れも場合もあります。

 そんな点も確認させていただき、早速チラシの
ホームセンターに買い物に行きました。


 最近は、ホームセンターは平日でも混んでおります。
団塊の世代が退職したからでしょうか?

 買い物の量が多く、また特売品が売り切れた物も
あり、Fさんと打ち合わせなどをしておりますと、
買い物に2時間ほどかかってしまいました。

 Fさんのお宅に着き、すぐに梱包を解いて組み立て
する物を組み立てます。

 いくつか組み立てておりますと、その中の一つの
衣装ケースにヒビが入っているものがありました。

  (困った・・・)

 ちょっと遠い場所ですが、交換するのならすぐの
方がいいです。すぐに行きました。

 そのお店に向かっている最中に、携帯に電話が
入りました。

 一緒にFさん宅に仕事に伺った弟からの電話です。


   「お兄ちゃん(社長ではない(笑い))、
           扇風機にもヒビが入ってたよ!」


     (まさか!そんな事は・・・)


 今まで、このホームセンターで購入した商品に、そんな
不良品はありませんでしたので唖然としました。

 途中まで来た道を、すぐに取って返してその扇風機を見て
みますと、確かに台座にヒビが入っております。

   ・・・・

 まあ、問題なくお店には同じ商品と交換してもらったのですが、
こんな事が続くとは・・・

 時間的には往復の時間と、取り替えの手間で
90分のロス。

 作業終了も大幅に予定時間を過ぎて、全ての作業を
終える事ができす、日没終了です。

 もちろん、この時間はFさんに請求できる訳がありません。
かといって、ホームセンターにも請求できません。

 家に帰ってきたのは、午後7時近く。疲れが
倍増しました。(笑い)

 たびたび利用しているホームセンターです。この「まさか」が
「またか」にならない事を願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2013

見積もり?仕事の依頼?


「運築(うんちく)川柳」


   ”お客様 一枚上手の 知恵使い”


 2か月ほど前、近所の火事で火の粉などで
多少の被害を受けたお客様から電話がありました。

   「保険会社に被害金額の見積もりを
            出すので、見積書が欲しい。」

 そんな依頼でした。

 見積もりを出させていただき、当然仕事のご依頼が
あると思ったのですが、全くご連絡がありません。

 保険会社から保険金を戴くためだけの見積書の依頼
だったようです。お客様の方が、一枚上手でした。

 さて、今回のお客様の場合は・・・


   『見積もり?仕事の依頼?』


 毎年庭の植木の手入れ・草刈りをさせていただいて
いるお客様がいらっしゃいます。

 仕事をする時には、ご近所の方に始める前に
ご挨拶に伺います。

 そのご近所のご挨拶をさせていただいた方から
お電話をいただきました。


  「Nさんのお隣のGです。ちょっと植木の事について
             伺いたいのですが、来ていただけますか?
                      見積もりだけでもいいですか?」


 お隣の家も、庭の広さはそれほどでもないのですが、
多くの植木が植えられております。

 見積もりだけでも大丈夫な事をお伝えして、
Gさんのご都合に合わせて伺わせていただきました。


 当日、当社の植木の職人さんも同伴して行ったのですが、
Gさんはご夫妻でお待ちでした。

 さて、お庭の状況を見てどのようにするのか
をお聞きしました。

 通常ですと、そこで見積もり金額を申し上げて
ご検討いただきます。

 ところがGさん、私や植木職人さんに植木の事を
聞いてきます。


  「この植木は植え替えた方がいいの?」
     「これはどの辺りから剪定すればいいの?」
         「この木は切ってしまった方がいいわね?」


 そのような質問攻めです。

 今までは、ご主人と奥様の二人で手入れを
していたようです。

 それが植木が多すぎて、大きくなりすぎて、どう手入れ
していいのか、解らなくなったようです。

 私も職人さんも、Gさんに丁寧に教えます。もしかすると
これだけ丁寧に教えてあげれば、自分達で手入れできるかも
しれません。

 Gさん

   「ありがとうございました。すぐにはお願いできない
                と思いますが、検討してご連絡します。」

 とのご返事。

 見積もりの金額を申し上げて帰らせていただいた
のですが、さてさてご依頼があるかどうか・・・

 でも「それでもいいかな」と思っております。何かの役に
立てれば、いずれご縁もできるかもしれません。

 地域に密着して、長いお付き合いをして行くのには、この
ような事も悪い事ではないと思っております。

 地域の「便利屋」を、有効に活用していただきたい。
でもGさん、あの庭を自分達だけで手入れするのは
大変かもしれませんよ。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2013

やっぱり写真と違うわ!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”カタログと 見合い写真の 共通性””


 カタログで見ると、簡単に組み立てられて
大きさも丁度いい、と思ったのに・・・

 そんな間違いは良くある事です。それはもしかすると、
お見合いの写真とも共通するかもしれません。(笑い)

 先日のお客様も・・・


   『やっぱり写真と違うわ!』


 庭の草刈りに伺わせていただいたKさん。
ここ数年、毎年仕事をさせていただいております。

 さて、仕事も無事に終わり料金の
精算になった時


   「柏崎さん。悪いのだけどこれも
             持って行ってくれる?」


 kさんから案内されて室内に入ると、そこには途中まで
組み立てたと思われる鉄パイプがありました。


    「カタログ通販で布団干しを注文したのよ。
           でもなかなか組み立てられなくて大きいのよ!」


 どうやらカタログ写真を見て注文したのだけど、予想していた
物より大きくて組み立てが面倒だったようです。

 サイズはカタログに書いてはあるのですが、実際に組み立てて
みると予想以上に大きくて組み立ても面倒・・・

 そんな事は良くある事です。今までにも、そのような
お客様は多くいらっしゃいました。

 もう途中まで組み立てていて、返品するためにまた梱包
するのは大変です。梱包していた段ボールも処分して
しまいました。そんなに価格も高くない。

 それで、我が社に処分のご依頼だったのです。


 まだ新品ですので、そのまま処分するのは
もったいないと思います。

 ただ我が家では、布団干しのパイプは
使いません。

 欲しい人を、とりあえず探して
みようか、と思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2013

7人の母


「運築(うんちく)川柳」


    ”気は心 心だけより 物が良い”


 お客様にはいつも心から感謝して
おります。

 普段はその感謝の心で、精一杯の仕事に
励ませていただいております。

 ただ時として、その感謝の心を形に表す事も
必要になります。

 そして今日は・・・


     『7人の母』


 私の実の母は、16年前に亡くなりました。母が存命中は、
毎年の母の日には、必ず贈り物をしておりました。

 今日はその「母の日」。母が亡くなっても、その数年後から
必ずカーネーションを贈り続けております。

 誰に?・・・

 ただ毎年、その贈る人たちは変化するのです。そして今年は、
7人の母にカーネーションを贈らせていただきました。

 そうなんです。お客様で一人暮らしの方、夫婦二人暮らしの方。
そんなお客様に贈らせていただいております。

 毎年贈る人が変わるのは、亡くなられたり、引っ越しされたり、
施設に入られたりする方がいらっしゃるからです。

 7人のお母様方は、様々な理由から一人だったり、ご主人様と
二人だったりします。

 そして皆様にとても喜んでいただけるのです。それは、贈らせて
いただくこちらも張り合いがあります。

 もうご高齢の方も多いのですが、お元気で長生きして
いただきたい、との心を籠めてお届けさせていただきました。


 さて、来月には付け足しのようですが(笑い)、父の日
があります。

 一人暮らしの男性、ご夫婦二人だけの男性のお客様も
いらしっしゃいます。

 お母様だけだと、苦情が来るかもしれません。(笑い)
それにしても、男性は何を贈ればいいのだろう?

 昨年までは、悩んでいるうちに贈る時期を
逸しておりました。(笑い)

 今年はどうしましょうか・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2013

予定通りは珍しい?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”勘ピューター コンピューターと 併せ持ち”


 予定を立てても、なかなか予定通り
に行かないのが、私の普通の仕事です。

 その時その場で状況が違う事が多く、
やってみないと解らない事も多いのです。

 それが、予定通りにピッタリとできると、
とても嬉しくなります。

 今日の仕事は・・・


    『予定通りは珍しい?』


 前々から今日の仕事のご依頼を
頂いていたKさん。

 仕事のご依頼は、植木の手入れと
草刈りです。

 ところが昨日の天気予報は、今日は雨の
予報です。

  (困った・・・どうしよう?)

 Kさんはお仕事をしておりまして、空いている
曜日・時間があまりありません。

 雨なら仕方ありません。延期するしかないのですが、
それだとKさんのご都合でだいぶ先になってしまいます。

  (何とかしたい・・・)

 そこで詳しい地元の天気予報を見てみました。最近は
デジタル放送で、地元のお天気が時間ごとに見られるので
とても便利です。

 地元の天気予報によると、午前9時過ぎから雨の予報です。
それから午前中は小雨程度で、午後から本降り。

  (さてさて、どうしようか・・・)

 ここは私の経験と勘です。(笑い)仕事をする事に
決定しました。

 ただ勘だけに頼った訳ではありません。コンピューターの
お天気予報も信じ、計画を変更です。

 そんなに広くはないKさん宅のお庭ですので、
通常ですと二人で4時間で終わります。

 予定では午前9時からの作業を、それだと間違いなく
雨に降られますのでKさんにお願いして7時からに変更。

 いつも二人で行う作業も三人で
行う事にしました。

 その結果は?・・・

 コンピューターのお天気予報も、私の勘ピューター
もピッタリ正解!(笑い)

 雨は天気予報通り午前9時過ぎから小雨が降り
始めました。

 仕事の終了は、まだそんなに影響のない小雨の
中、午前9時半には全て終了しました。

 そして午後からは、本降りに・・・
(良かった)


 お客様からも、予定を変更しないで作業が終わったので
喜ばれました。私も嬉しい!

 こんな予定通りに進むことは稀なのですが、いつも
状況を見て的確な判断が求められます。

 このようなノウハウは私が経験した事として教える
事はできるのですが、それでは現場では役に立ちません。

 「実践力」「現場力」を高め、自分の智慧として
蓄積していくしかないのです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2013

上りが楽?下りが楽?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”上り下り 一歩の危険 同じ事”


 よく言われる事があります。

  「山登りは上りより下りの方がきつい!」

 それは経験している人なら解る事だと思います。
さて、今回の仕事の場合はどうでしょうか?


   『上りが楽?下りが楽?』


 先日、病院を退院する時に3階までお父様を
背負って上る仕事をさせていただいたRさん。

 数日後、今度は通院のための補助の
ご依頼がありました。

 入院なさる前までは階段の上りだけのご依頼で、足腰の鍛錬の
ために階段の下りはご自分で歩いておりました。

 それが入院して、やはり足腰が衰えたので下りも
上りも両方の依頼になったのです。

 山登りは上がりより下りが大変だと言う。それと
同じで下りは大変かな?・・・

 と、ちょっと不安を抱きました。距離も長くなります。
お客様もそれはご存じで、

   「下りの方が大変だと思いますが・・・」

 引き受けてもらえるのか、心配のようです。それも
そうです。

 最初の時に、60キロ以内の体重で階段を上るのだったら
大丈夫です、との条件だったからです。

 私も年齢・体力から、60キロの体重で上りだけ
だったら・・・とお引き受けしたのです。(苦笑)

 さてさて、ここでどうする?・・・ここで断ったら
男がすたる。(笑い)

 階段の途中で休んでもいいように、十分の
準備をして伺わせていただきました。

 その結果は?・・・

 何と何と、上りより下りの方がずっと楽
だったのです!

 短い距離の階段でしたら、下りる方が上りより足腰の
力を使わない事を、やってみて初めて解りました。

 以外以外、やってみて初めて解る事です。山登りの皆さん、
これはあくまで短い階段の事ですので誤解なきように。

 お引き受けして良かった、やってみて良かった。
やってみないと解らない便利屋の仕事でした。

 それでも階段の危険は、上りも下りも一緒です。緊張感を
持って仕事をさせていただきました。

 お客様に喜んでいただいたのが、一番です。
ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2013

体調管理も仕事のうち!!


「運築(うんちく)川柳」


    ”気の持ちよう どこにあるのか 気が付かず”


 「体調管理も仕事のうち」と言っても、大切な舞台を心筋梗塞
で降板した天海祐希さんの事ではありません。

 実は私、大切な仕事の前に風邪を引いて
寝込んでしまいました。

 仕事の穴をあけられない。
さてどうしょう・・・


    『体調管理も仕事のうち!!』


 数日前から喉が痛くなり、咳や鼻水が
ひどくなりました。

 普段より睡眠時間を多くとり、ゆっくりと
休むようにしたのですが、体調が急激に悪化。
多少熱もあります。

 二日後にはどうしても欠かせない仕事の
予定があります。今からお断りする事はできません。

 さあて、どうしよう・・・

 普段はあまり飲まない風邪薬を飲み、その日は一日
ゆっくりと休みました。

 一日15時間ぐらいは寝たでしょうか。普段は
5~6時間ですから倍以上寝ました。

  (どうしても行かなければならない・・・)と言う
強い意識があったからか、今朝になり体調が多少回復。

 それでもいつも通りと言う訳にはいきません。それを
補うべく健康ドリンクを飲みました。

 この健康ドリンク、普段安売りしているような一本
100円~200円の物では、何の役にも立ちません。

 1000円以上の高級品?です。(笑い)

 そのお蔭か?何とか無事に今日の仕事を済ます
事ができました。

 事故もなくて良かった・・・(笑い)


 だいぶ前に受けたセミナーで、ある講師の方が
言いました。


   「自分の体調管理も仕事のうち。体調管理が
          できないやつに、ろくな仕事はできない!」


 (う~ん厳しいな・・・)

 と思ったのですが、自分で仕事を始めるとその事が
よく解りました。

 スポーツ・芸能関係の仕事をしていれば、
尚更の事だと思います。

 こちらの体調までお客様には関係ありません。あくまで
仕事を依頼していただき引き受けた仕事です。

 引き受けた以上、仕事はやるのが当たり前です。

 今までに病気や怪我で、お客様とのお約束の
仕事をキャンセルした事はありません。

 どうしても自分ではできない、と言う場合は、他の人に
変わる事ができれば代わりにやってもらいました。

 7~8年前に、階段から重い冷蔵庫を左足に落として、
全治3か月の複雑骨折をした時も休みませんでした。

 ただ気力だけで仕事をしていたような
気もします。

 そんな事を考えると「病は気から」も解らない
事はないのですが、それも大変。

 あまり気を張りつめ、緊張をし続けると、その
反動でストレスが溜まる。

 そのストレスが、また病の原因になる。
私も仕事を終えたら、また風邪が・・・(笑い)

 病気と気(精神)の関係は最近だいぶ言われるように
なりましたが、まだよく解らない面もあります。

 「気」の付く言葉も多くあります。

 さてさて、気の本(もと)はどこにあり、どのように気
を持っていたらいいのでしょうか?・・・

 今日も早く寝ます。お休みなさ~い。(-。-)y-゜゜゜

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2013

切羽詰まらないと・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”教え方 上手い下手なし 追い詰める”


 何度教えても覚えない・・・

 「やってみせ、言ってきかせてさせてみせ、
            ほめてやらねば人は動かじ」

 有名な山本五十六の言葉です。しかし、そのようにしても
上手くいかない。

 そんな人・場合はありませんか?ほんとに
困ってしまいます。何か良い方策は・・・

 このお客様の場合は・・・


   『切羽詰まらないと・・・』


 パソコンの基本的な事を教えているお客様。なかなか時間が
ないので、当面必要な送受信方法だけを教えました。

 ただこのお客様、教えた当初は「はい。解りました。これで大丈夫!」
と自信を持っているのですが、その後が・・・

 教えて数日から数週間後に、電話がかかって
まいります。


   「柏崎さん。メールの送受信ができないんだ。
               どうすればいいのだろう?」


  (う~ん、またか・・・)

 そんな事を何回か繰り返しております。毎日パソコンに触って少しでも
慣れるように、と言ってあるのですが、それがなかなかできません。

 ”習うより慣れろ”です。

 70歳近いお客様。数日から数週間、パソコンを触らないと覚えた事も
忘れてしまうのは当然です。

 自分で操作してもらい、教えた当初は間違いなく
できます。それが・・・


 先日も電話がありました。


   「柏崎さん。なんか画面がおかしくなっちゃった。
                  ちゃんと見られないんだ。」


 このお客様は気が早いお客様なのです。よく画面を見ないで、
全く関係のない所をクリックしてしまいます。

 そうなると、後はどうしていいのか解りません。
画面を元に戻す高度?(笑い)な方法など教えていません。

 そこまでは、覚えられないからです。

 時間が空いておりましたので、早速お客様宅に
伺いました。

 パソコンを見ると、なるほど必要な項目を見るのに、
画面が全て出ません。

 それを元に戻すのは簡単な事です。すぐに元に戻して、
やり方も教えました。

 毎日パソコンに触るように助言して、それはやり始めたようなのですが、
気が短いので余計な所をクリックしてしまったようです。

 毎日パソコンに触るようになっただけでも進歩です。(笑い)
所属している会から、再三パソコンでメールを送るように
言われたからのようです。

 切羽詰まって、仕方なく毎日パソコンを触るように
なった。

 人間やはり、追い詰められないとなかなか行動に
移せない。

 それは、他人事ではない。私自身も・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2013

正解のない仕事


 「運築(うんちく)川柳」


   ”正解は どこにあるのか? あいの中””


 「これでよかったのか?」そんな事を思う時が
あります。

 何が正しく、どれが間違っているのか、判断が
つかない・・・

 その結果は、だいぶ後になって解る
事もあります。

 マニュアルのない我が社の仕事。先日も
こんな事がありました。


   『正解のない仕事』


 今年の初め、初めてお電話をいただいたRさん。
お父様が足腰が悪く、階段が上がれないので背負って
階段を上るご依頼でした。

 通常は、上りも下りものご依頼が多いのですが、Rさんの
場合は上りだけのご依頼です。

 それは、まだ階段を下りる体力はあるので、体力維持の
ためにも上りだけをお願いしたい、と言う理由からでした。

 また、その時には階段の手前までご自分で歩いて行って、階段を
上りきった所まで背負い、その後はご自分で玄関まで歩いていって
おりました。それも体力維持のためだと思います。

 それから月に2~4度、仕事のご依頼を
いただくようになりました。


 しばらくお電話がなかったのですが、先日久しぶりに
お電話をいただきました。

 通常は平日なのですが、この時は祭日です。その訳は、
お父様が体調を崩し入院して、その日が退院の日だったからです。

 さて、お約束の日時にRさん宅に伺わせて
いただきました。

 車で帰ってきたRさんを待ち受けておりますと、
いつもと違います。

 いつもですと、元気に自分で歩いて車から出てまいります。
今回は車から出るまで時間がかかっております。

 さて、この場合いつものように階段の下で
待てばいいのか?Rさんは何も言いません。

 当然の事ですが、私はすぐに車の近くまで行き、
そこからRさんを背負いました。

 そして階段を上り、そのまま玄関の中まで
背負って椅子に下したのです。


 その時その場によって状況は変わってきます。それを
無視してのマニュアル通り・頼まれていた通りの仕事など
ありえません。

 いつもの通りにしても、きっとお客様は文句は
言わないでしょう。

 ただ、心の中では違うと思います。その判断は
自分自身で決めるしかありません。

 それはマニュアルなどで教えられる
ものではないのです。

 判断を間違える時、判断をできない時。そんな
時もあります。

 何が正しい判断なのか?その時、どんな判断をして
行動すればいいのか?

 その時々で、正解は違ってきます。同じやり方でやっても、
正しい時と間違っている時があるのです。

 それでは、何を基準に判断すればいいのか?
自分の中に、ぶれない筋を一本通す。

 私の場合、その筋とは、「他を思う心・倫理(人として正しく生きる道)」。
そんな筋を通したいと思っております。

 常に自分との葛藤があります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2013

偉人(異人)伝・勝海舟は日本初の外務大臣?!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”先達に 学ぶ事など 多かりし”


 「便利屋日誌」に書く記事に詰まる事があります。長年続けて
おりますと、そんな事もあるのです。(笑い)

 そんな時には、以前に書いた日誌の再掲載や、他の媒体に
書いた記事などを書かせていただいております。

 そんな一つがこの「偉人(異人)伝」です。もうすでに
書かれている事・知られている事などですが、それを私
なりにまとめたものです。

 間違った解釈もあるかもしれませんが、その時には
ご容赦・ご指摘くださいませ。


  『偉人(異人)伝・勝海舟は日本初の外務大臣?!』


 勝海舟(1823~1899)は、江戸本所の貧乏旗本・勝小吉の
長男として生まれました。

 幼名を麟太郎と言います。

 佐久間象山から兵学を学び、オランダ語や英語に優れ、咸臨丸にて
艦長として米国に行く。


 ある時、幕府が海軍の教師を雇うのに、オランダとイギリスの
両方に話を進めた時がありました。

 両国は天秤にかけられ、怒り心頭になりました。

 そんな時、オランダ側に行って「約束のお礼の3年分をいっぺんに
払うから、どうかお引き取り下さい」と頼み、それからイギリス側に
ぜひ雇わせてくれ、と頼みこんで解決しました。

 またロシアの軍艦が対馬に上陸して乱暴を働いた事が
ありました。

 海舟は一計を案じ、長崎にいた親しい英国公使に協力を頼み、
北京にいる英国公使を動かしてロシアの不法を訴えました。

 そして英国の力を利用してロシアの軍艦を退去させました。


 その他、海舟を襲うつもりで来た坂本竜馬を、話だけで氷川塾
の生徒にして、海舟の海軍操練所の塾頭にしてしまったのは、
有名な話です。

 また、西郷隆盛との会談で、江戸城を無血開城した話も
知られております。

 交渉術に秀でた海舟。

 米軍の沖縄基地問題、ロシア・中国・韓国との
領土問題。

 海舟だったら、どのような方法で解決した
だろう・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2013

嫁姑の確執


 「運築(うんちく)川柳」


    ”生甲斐は 嫁より孫に 夢託す”


 「便利屋」の仕事は、お客様の家庭内に
入り込む仕事です。

 お客様の様々な家庭事情を垣間見ます。もちろん、
お客様のプライバシーには立ち入りません。

 ただお客様の方から、お話していただく
事も多くあります。

 映画・テレビ・小説などのドラマで語られる
数奇な物語。

 そんなまるでドラマのような人間模様も
存在します。

 今回のお客様の場合も・・・


    『嫁姑の確執』


 我が社からはかなり遠い地域にお住いのZさん。
先日初めてお電話をいただきました。

 なぜ、そんなに遠い地域の便利屋の我が社に仕事の
ご依頼を?・・・その訳は後日解りました。

 仕事のご依頼は、庭の草刈りと片付のご依頼でした。
その仕事自体は、ありふれたいつもの仕事です。

 ただ、その仕事の内容をお聞きしますと、ちょっと
驚きの仕事内容でした。

 Zさん

    「私の家ではないのです。ちょっと訳がある家で、
             私はおりませんので草刈りと片付をして、
                    代金は私の家に取りに来てください。」


  (んんん・・・何か問題があるのか?
         トラブルにか関わりたくない・・・)

 そんな思いもしたのですが、何か困っている事情もあるようです。
ちょっと遠い場所ですが、Zさん宅と現場に伺う事になりました。


 後日Zさんのお宅に伺い、仕事内容と詳しい事情を
お話していただきました。Zさんのお話によると・・・

 Zさんには一人息子さんがいて、その息子さんがご両親の反対を
押し切って20歳代の初めに結婚したそうです。

 Zさんご夫妻はお嫁さんが気に入らなかったようです。
それでも数年後に子供もできたそうです。

 そうなると孫は可愛い。息子さんご夫婦の棲む家も購入してあげた
そうです。しかし、息子さんが30歳を前に事故で亡くなられました。

 しばらくは子供と二人で住んでいたお嫁さん。しかしまだ若いので、
数年後に再婚しました。

 そしてその再婚した男がその家に入ってきたのです。子供も
できました。そうなると納まらないのがZさんご夫妻。

 家の名義はZさん名義です。「息子に遺そうと思った財産。
あんな再婚しただらしない嫁にはあげられない!」

 年金暮らしのZさんご夫妻ですが、ある程度の財産はあります。
一人息子さんでしたので、Zさんご夫妻が亡くなった後の
財産は孫に行きます。

 ただ孫がまだ18歳未満の場合は、親がその後見人
となります。そうなると、財産が・・・


 片付ができない、しない嫁さんだったようです。家の内外も
大変に汚れて乱雑になっているそうです。

  (家の中の事は言えないけど、せめて家の
            外だけは綺麗にしておきたい。)


 そんなZさんの思いがあっての我が社への依頼で
あったようです。

 あまり近くの「便利屋」だと、近所の事もよく知っているので
噂を流されても困る。それが遠くの我が社に依頼をした訳でした。


 依頼された家に伺うと、確かに庭は草で覆われ、その他の
ゴミも乱雑に捨てられておりました。

 一日がかりで綺麗に片付をさせていただき、Zさんのお宅に
伺い仕事の報告と集金です。

 Zさん

   「孫が18歳になるまで、絶対に死ねないわ!」

 と言って、憎々しいそして悲しそうな顔を
なされました。

 人生はドラマ。一人一人のドラマがあります。できたら
Zさんご夫妻にも、人を憎むのではなく人の仕合わせを願う
人生ドラマにしてもらいたい・・・


  ※この「便利屋日誌」に書かれている仕事は実際にあった仕事です。
   しかし、お客様を特定できる内容・プライバシーに関しては創作
   です。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2013

四方よしの商人道


  「運築(うんちく)川柳」


   ”四方よし 共生商人 心意気”


 近江商人の「三方よし」の経営哲学は
良く知られております。

 そのような商売を常に心がけたいと
思っております。

 この「便利屋」の仕事を長年しておりますと、その「三方よし」
に加えて、もう一つプラスした「四方よし」の商売の大切さも
感じて、実行させていただております。

 さて、この「四方よし」とは何?

 今回させていただいたそんな「四方よし」の
仕事とは・・・


    『四方よしの商人道』


 半月ほど前から、亡くなられたお父様の家の内外の片付整理・
ごみ処分の仕事をさせていただいているDさん。

 仕事の終了まで数日かかりましたが、ようやく本日4つの
物置解体処分で全ての作業を終了いたしました。

 予算が限られているので、その予算内で仕事を終える
事を希望されたDさん。

 できる限り、予算内で作業を終えるように
考えないとなりません。

 さて、どうしようか?・・・

 もちろん、不法投棄などの法律違反は
論外の事です。

 あらゆる方法を考え、工夫して15年の便利屋の経験を生かし、
Dさんのご希望の予算内で全てを終える事ができました。

 それはどんな方法で?

 それは、予算内でできてお客様に喜ばれ、我が社の適度な利益も
得られ、リサイクルで社会の為にもなります。

 これで「三方よし」の商いです。

 そしてもう一つの「よし」は、地域の会社・業者さんにも
喜ばれる「他店よし」です。

 地域の会社・お店と共に仕事をして、その会社・お店
にも喜んでもらう。そんな商い・仕事です。

 常に全ての仕事・商いがこの「四方よし」と言う訳には
参りませんが、常にその事を念頭に置いて、共生社会の
時代の商人道に励みたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 01, 2013

夜の仕事依頼!?


  「運築(うんちく)川柳」


     ”同じ街 昼と夜とで 別の顔”


 年中無休・24時間営業を行っている
我が社です。

 犬の散歩や庭の水やりなどの早朝の仕事はともかく、
夜間の仕事のご依頼はほとんどありません。

 しかし、先日そんな夜間の仕事の
ご依頼が・・・


    『夜の仕事依頼!?』


 「夜の仕事」って、どんな仕事なのか?
すぐ思いつくのが水商売。

 ホストとしての仕事?・・・まさか、この歳で
そんな仕事の依頼はありません。(笑い)

 おまけにイケメンには程遠い・・・(笑い)

 今までの経験から、夜間の仕事の依頼はちょっと
危険な仕事・おかしな仕事のご依頼が多いのです。


 先日お電話をいただいたGさん。タウンページを見ての
お電話でした。

 電話では40歳~50歳代の女性です。とても優しい
声です。


   「あの~購入した家具をお店に取りに行って、
             それを運んで欲しいのですが・・・」

      「それで、その運んだ家具を事務所に配置してください。」


 そのような仕事はいつもお引き受けしておりますので、
お安い御用です。お引く受けできる事をお客様にお伝えして
仕事の日時とご住所をお聞きしました。

 そのお客様のご返事にびっくり仰天しました。
何と


   「まだ購入するお店もはっきりした時間も決まって
         いないのです。できたら時間が遅い方がいいのですが・・・」


  (じぇじぇ・・・何ておかしな人だ・・・)

 夜遅い時間の仕事のご依頼は、ちょっとおかしい人からの
依頼が多いので、一瞬たじろぎました。(笑い)

 でも、電話のGさん。とても落ち着いた優しい
声です。そんなおかしな人でもなさそう・・・

 そこで詳しいお話をお聞きすると


   「新入社員が入るので、そのための事務所の模様替えなんです。
            昼間は仕事をしているので、夜遅くしかできないので・・・」


 まあ、そのようなお話でしたら納得です。電話のあった翌日の
指定でしたが、夜遅くはほとんど仕事は空いていますので大丈夫です。

 まだ購入する家具もお店も決まっていない、との事で
翌日伺う前にご連絡いただく事になりました。

 さてさて、当日Gさんからご連絡のあったのは午後も7時近く。
お店を教えていただき、家具を取りに行きました。

 ただその家具、組み立て式の家具で自分で組み立て
ないとなりません。

 繁華街近くの事務所に運ぶと、まだその家具を
置く場所も決まっておりませんでした。

 それからが大変です。家具を組み立て、事務所の家具の
配置を変えて置く場所を考えます。

 事前の家具の大きさを考えて購入したGさんですが、
それがなかなか思う通りに配置できません。

 あっちにやり、こっちにやりで、全ての仕事が終わったのか
何と午前0時近く・・・

 久々の怪しい?夜の仕事でしたが、Gさんにも大変に喜んで
いただき、良かったな、と思います。

 それにしても、昼間の顔と夜の顔がガラッと
変わる街でした。

 最近は、ほとんど夜の街の顔は
知らない・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2013 | Main | June 2013 »