« July 2013 | Main | September 2013 »

August 30, 2013

両親が遺したもの


 「運築(うんちく)川柳」


    ”目に見えぬ 遺した財産 親の恩”


 我が社には、ご高齢のお客様も多くいらっしゃいます。
それでも最近は、親御さんから家を引き継いだ若い人からの
ご依頼も増えております。

 そんなお客様のお一人の仕事を
先日させていただきました。


  『両親が遺したもの』


 インターネットからのお問い合わせを
いただいたMさん。

 仕事のご依頼は、庭の草刈りと植木の
手入れでした。

 初めてのご依頼でしたので、下見に
伺わせていただきました。

 住宅街にあるお宅で、隣近所には古い家が
建っております。

 Mさんはどうやら一人暮らしのようです。なかなか
仕事が忙しく、庭の手入れもできないそうです。

 見積もりをさせていただき、作業の日程を
確認させていただきました。


 さて、お約束の当日Mさん宅に伺い
作業をさせていただきました。Mさん


  「隣近所に迷惑になっていると困るので、
        隣との境は念入りに手入れしてください。」


 そのようなご要望をいただき、作業を始めました。
作業を始めて少し経った頃、前隣の方が庭に出て
おりました。


  「ご迷惑をおかけします。できるだけ
        お宅様の庭にはみ出さない様に手入れします。」


 と言うと


   「ご両親が元気な頃からのお付き合いでね。
          両親が亡くなってから庭の手入れが
                  できなくなったみたいね。」

    「私も気が付いたら、
        余分な植木を切っていたのよ。」


 どうやら、Mさんの事を気遣っていただいて
いたようです。

 Mさんの右隣のお宅の境にある植木を見ると、これも
余分な枝葉は切られており、大きくはみ出す事もありません。

 これもどうやらMさんが知らないうちに、余分な枝を
切っていただいたようです。

 両親が亡くなった後でも、ひそかに気遣ってくれて
いるご近所さんがいる。

 家を引き継いだ子供は知らなくとも、両親が近隣の
方と築いた信頼関係は残っていたのですね。


 私も、両親が亡くなってから17年になりますが、未だに

  「貴方のお父様にお世話になって・・・」
     「お母さんは気さくで面倒見のいい人だったね・・・」

 などと言われます。

 両親が遺してくれた、目に見えない大きな財産に
感謝しております。


 ※お隣に許可なく、自分の敷地に飛び出た枝葉を
切る事は法律違反になります。

 お隣から出てきた根っこを切っても違反には
なりません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2013

忘れない人・思い出せない人


 「運築(うんちく)川柳」


    ”変な人 それでも記憶に 残る人”


 お客様からお電話を頂いた時、すぐに解るお客様と
なかなか思い出せないお客様がいらっしゃいます。

 数年前に一度だけ仕事をさせていただいたお客様
でも、昨日の事のようにお電話してくるお客様が
いらっしゃいます。

 それでもすぐに思い出せるお客様も
いらっしゃるのです。

 でも、その反対に数か月前に仕事をさせていただいた
お客様でも、なかなか思い出せない時もあります。

 それはなぜ?先日もこんな事が・・・


    『忘れない人・思い出せない人』


 先日あるお客様からお電話を
いただきました。


  「K町のAですけど、仕事をお願いできますか?」


 親しげにお話をして下さいます。(K町のAさん?・・・)
なかなか思い出せません。探るようにお話を伺います。


   「以前にも何度か仕事をお願いしましたAです。
        資源ごみの処分をお願いしたいのですができますか?」


 K町にはお客様が何人もいらっしゃいます。お話を
続けてもまだ思い出せません。

 仕方なしに、はっきりしたご住所をお聞きしました。
それでようやく解ったのです。

 お客様は、「もう何度も仕事を頼んでいるのに・・・」
そんな雰囲気が感じられました。(冷や汗)

 仕事は至極簡単な事です。(あ!そう言えば、このAさんは
いつもとても簡単な単純な仕事の依頼だった!)

 Aさんの依頼はいつも簡単な仕事で、ものの10分も
かかりません。あまりお話をする時間もないのです。

 それであまり記憶に残らなかった・・・


 5年ほど前に一度仕事をさせていただいたお客様でも、
忘れないで覚えている時があります。

 それはなぜでしょうか?・・・

 そのお客様の仕事は、とても印象深く記憶に残る
仕事だったのです。

 人間の記憶力って、不思議ですね。(笑い)

 一度会った人の名前は、決して忘れない、と
言う方もいらっしゃいます。

 羨ましい・・・(笑い)

 今度K町のAさんから電話をいただいたら、きっと
すぐに思い出せる事と思います。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2013

お客様の近隣とのお付き合いは?


「運築(うんちく)川柳」


   ”怒鳴られて 近所付き合い 推し量り”


 一戸建ての家の植木の手入れ・草刈りなどをして
おりますと、お客様とご近所の方とのお付き合いの
程度が解る事があります。

 一戸建てですので、近隣の家と接して建てられて
おります。

 もちろん、作業をする時にはご挨拶に伺うのですが、
先日こんな事がありました。


  『お客様の近隣とのお付き合いは?』


 作業をさせていただく前に、近隣の方に
ご挨拶に伺います。その時の反応は様々です。

 快くご了解していただく方がほとんどなのですが、
時として

  「うるさくしないでくださいね!」「うちに入ったゴミの後片付けを
きちっとしてくださいね」「車が邪魔にならないようにしてください!」

 などと言われる事もあります。

 先日植木の手入れ・草刈りをさせていただいたお客様の
左隣の家の方。

 お隣との境に大きな杉の木が数本植えられて
おります。

 手入れをするには、お隣さんの敷地に入らなと
なりません。

 最初にご挨拶に伺った時には、「いいですよ」と
おっしゃって下さったのですが、脚立を立てる時
ちょっとお隣さんの壁にぶつかりました。

 窓を開けて顔を出し

   「気を付けて下さいね!」

 と、厳しい顔で言われてしまいました。もちろん
お詫びしたのですが・・・

 もしお隣さんとのお付き合いが円滑でしたら、この
ような叱責は受けなかったかもしれません。

 そのような場合はどうするか?一層作業に気を付けて
取り組みますが、それ意外にこんな事もします。

 お隣さんの家の草刈りもさせていただきます。もちろん
全てではありませんが、お借りしている場所です。

 それを見たお隣さん、さっきの怖い顔は
どこへやら(笑い)ニコッとして

   「すみません。ありがとうございます!」

 と、喜んでいただきました。

 この事で、少しでもお隣さんとの関係が
良くなるといいと思います。

 先日の孤独死のお話もそうですが、何をするのにも、
ご近所さんとのお付き合い・関係は大切ですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2013

遅くなっても待っています!


「運築(うんちく)川柳」


    ”便利屋が お客様に 助けられ”


 お客様の困り事のお手伝いをするのが
便利屋の仕事です。

 ただ、予定外の事が起きるのがこの
仕事。時として、お客様に助けられます。

 今日もこんな事が・・・


   『遅くなっても待っています!』


 4年ほど前から一年に数回草刈りのご依頼
をいただいているDさん。

 数日前にご依頼をいただき、本日の午後
伺わせていただきました。

 ご自分で多少は草刈りをいたしますので、
草刈りの時間はいつもは2時間前後です。

 本日もそのぐらいの予定で伺わせて
いただいたのですが・・・


 Dさんのお庭を拝見してビックリしました。
何と庭が雑草で覆われています。

 いつもはこんな事はないのに・・・
これでは全て終わるに4時間~5時間かかります。

 今日は、Dさんの後の仕事も入っております。
どうしよう?・・・

 次の仕事予定のBさんに、伺う予定が遅くなる事を
電話しました。

 Bさん

   「いいわよ。遅くなっても待っていますから」

 ほんとにありがたい事です。それでもそんなに
遅くなる訳にいきません。

 Dさんのお宅の草刈りは、4時間経過した切の良い
所で終了。

 ベランダの下など、あまり目立たない所は
次回にしていただきました。Dさんも

  「解りました。それではまた秋口にでもお願いします。」

 と、快く了解していただきました。申し訳ないけど、
ありがたい。

 そして、その草刈りの最中にも携帯に
お客様から電話がありました。

  「Hだけど、昨日の仕事の集金に来てください。」

 Hさんは昨日はお留守で、集金は後に
なっておりました。

 でもこのままだと、Bさんのお宅の仕事を終えて
伺うのは午後8時過ぎになってしまいそうです。

 その事をHさんにお話ししますと

   「いいよいいよ。遅くなっても
          家にいるから待ってます。」

 そのように言っていただいたのです。これまた
感謝感謝です。


 いつもと同じ仕事だとの思い込みからの私の
失敗です。多少の時間の余裕は見ていたものの
大幅に見込みが違いました。

 そんな私の都合に、快く合わせていただいた
お客様に心から感謝です。

 良いお客様に恵まれております。そんなお客様のご期待に
答えられるように精進いたします。

 お客様に育てていただいている
私です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2013

思い込みだったのか・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”失敗も 日時と共に 薄れゆく”


 仕事で失敗する事もあります。そんな時には、
そのお客様からは二度と仕事のご依頼がない事を
覚悟いたします。

 実際にそのような事も多いのですが、
このお客様の場合は・・・


   『思い込みだったのか・・・』


 先日あるお客様からお電話をいただきました。


  「以前仕事をお願いした事のあるGですが、
           仕事を頼みたいのですが・・・」


  Gさん?・・・なかなか思い出せません。
そん気配を察したのか


   「K町のH病院の近くのGです。」


 そのように言われて、ようやく
思い出しました。

 約1年半程前、1月に雪が降った数日後に
雪かきのご依頼をいただいたお客様です。

 ただ、そのお客様の仕事は上手くいかなかったのです。
それはなぜ?

 仕事のご依頼があったのは、雪が降ってから
数日後でした。

 伺った時には、その雪は歩く人に踏み固められ、
しかも日陰でしたので、カチカチに凍り付いておりました。

 そうなると雪かきも大変です。雪をかき出すのではなく、
カチカチの氷を割っているようでした。

 予定の2時間では、とてもとても終わりません。ただ、
その日には、その後の仕事が入っておりました。

 お客様には申し訳なかったのですが、仕方なしに
途中までで帰らせていただいたのです。

 もちろん、お客様には明日でよかったら続きの
仕事をさせていただく事は申し上げました。

 残念ながら、お客様はいい顔をせず翌日の
仕事のご依頼もありませんでした。

 もうこれでこのお客様とのご縁も
ないな・・・

 そう思ったのですが、1年半後に仕事ご依頼の
お電話をいただいたのです。

 仕事は簡単な網戸の修理で、30分もかからずに
終了しました。

 お詫びのお便りを書いたのが良かったのかな・・・

 何事も、自分の思い込みで駄目だと諦めては
いけない事を学ばせていただきました。

 Gさんと、長いお付き合いになると
いいな。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2013

え!これが法律違反?


 「運築(うんちく)川柳」


    ”人情と 法律規範 相容れぬ”


 地域のボランティア活動をしておりますと、
様々なお話を伺います。

  (ええ~そんな事があるんだ!)

 なんて思う事もあります。先日お聞きした
こんな話も・・・


   『え!これが法律違反?』


 一人暮らしの高齢者が増えております。我が我孫子市も
高齢化率が高くなっております。

 報道される孤独死は他の地区より少ないようですが、
皆無ではありません。


 先日このようなお話を伺いました。

 一人暮らしの方の所に、お弁当を配達している
業者さんがおりました。

 その業者がある日お弁当を配達したのですが、
お留守でした。

 お弁当を置いて帰ったのですが、翌日回収に
伺ってもそのままになっておりました。

  (おかしい・・・)と思って、ご近所の方に連絡。
ご近所の方が民生委員さんに連絡して来てもらいました。

 民生委員の方とご近所の方が、裏庭に回って中を覗いて
みると、足が見えたそうです。

 こんな場合、皆様はどのような行動を
とりますか?・・・

  (倒れている!これは危険だ!)

 と思ったその方は、ドアをこじ開けて
中に入りました。

 倒れていたその家の方は、もう意識もなく
亡くなられていたそうです。

 さて、この場合その行動は正しかったの
でしょうか?

 正確には、住居侵入で法律違反になるそうです。
犯罪行為です!

 では、どうすればいいのか?それは、その家の身内の方に
連絡して来てもらうか、警察に連絡しなければならないそうです。

 どんな状況だろうと、家の住人・家族に許可なく入れば
住居侵入罪になるのだそうです。

 人情とすれば、家の中で倒れている人を見れば、
一時も早く助けてあげたい。そう思います。

 遅れれば遅れるほど命取りになる。早く手当して
いれば助かったのに、では後悔が残ります。

 でもそれは法律違反です。難しい問題
ですね・・・


 そんな問題の解決方法は、日頃からご近所付き合いを
良くして家の鍵を預けるとか、身内の方の連絡先を
お聞きしておく事だそうです。

 身内の方の許可があれば、入る事が
できます。

 近所付き合いも難しい面もありますが、やはり
遠くの親戚より近くの他人とも言います。

 日頃から、ご近所さんとのお付き合いを大切に
していきたいと思わせていただきました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2013

社員を大切にする会社


  「運築(うんちく)川柳」


    ”人材を 人財とする 会社かな”


 社員の雇用形態がだいぶ変わってきているようです。
契約社員やアルバイトなども増えております。

 そんな中で、長年成長を続け社員を大切にする
会社が注目されております。

 先日仕事の依頼があったこの会社も、社員を
大切にする会社なのではと思いました。


   『社員を大切にする会社』


 お盆休み前のある日、会社に仕事のご依頼の
電話がありました。

 インターネットから、初めて問い合わせを
いただいた会社です。

 仕事の依頼内容は、会社でバーベキューパーティ
をするので、そのお手伝いの依頼です。

 ご依頼をいただいた当日、その会社に
伺わせていただきました。

 仕事の内容は極めて単純な仕事です。食堂・休憩所に
あるテーブルと椅子を、パーティ会場の前庭に並べる事と、
終わった後に元に戻すだけです。

 こんな簡単な作業なら、社員の方にやらせれば
いいのに?とも思います。

 ただ、真夏日が続いていた時期です。ちょっと動くと
汗が噴き出てきます。

 パーティを楽しむ前に、仕事を中断して余計な
汗をかかせたくない会社の配慮ではないかと思います。


 中小企業にとって、まだまだ景気が良く
なったとは言えません。

 外の会場を借り切ってパーティをすると、
やはり経費がかかります。

 せめて、自社の庭で社員の慰労を・・・
そんな思いやりなのでしょうか。

 料理は外部の業者に頼んで準備しております。
社員の皆様は、充分に楽しめたようです。


 社員の皆様は、皆様明るい感じで外部の私に
対しても丁寧に接してくださいました。

 エレベーターも、使わない時には電源を切って
おります。

 社員の慰労パーティはやっても、無駄な経費
の削減には努めているようです。

 このような会社にこそ、ぜひがんばって成長して
欲しいと思います。

 昔の日本の会社をみさせていただいたようで、何か嬉しい
気持ちで帰らせていただきました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2013

遺すものは何もなし


  「運築(うんちく)川柳」


   ”記憶にも 記録も遺さず それもよし”


 お客様で、お子さんがおらずに一人暮らし、
あるいはご夫婦二人暮らしの方もいらっしゃいます。

 お話を伺うと、人様に迷惑をかけたくないのでいずれは
老人ホームに入所するような事をおっしゃいます。

 先日、そのようなお客様の仕事をさせて
いただきました。


   『遺すものは何もなし』


 ある友人からの依頼で、先日亡くなられた方の
遺品の整理の仕事をさせていただきました。

 友人から教えられた住所は、ちょっと遠い所に
ある老人介護施設。

 その亡くなられた方の事を友人に聞くと、
身寄りがなく一人暮らしだったと言う。

 施設を退所する日にちは決まっております。
それまでに全てを処分します。


 さて、日程を決めて施設に伺い、作業を
させていただきました。

 身寄りがありませんので、置いてある物は
全て処分です。

 遺されたものから、その方の生きてきた
人生も垣間見られます。

 沢山の写真や賞状などが遺されて
おりました。

 どうやら高齢になり、郊外にあった自宅を売り払って
ご夫婦でこの施設に入所されたようです。

 先にご主人様が亡くなり、そして今回は
奥様が・・・

 ご主人は公務員。ある程度の地位の方で
あったようです。

 奥様も趣味は多彩で、ある宗教団体の
幹部まで務めていたようでした。

 楽しかったであろう人生が
写真から見受けられます。

 認知症の症状も出たのか、施設に入所してからの
友人との写真はありません。

 このような施設に入所すると、最初の頃は友人が訪ねて
来てくれても、次第に疎遠になります。


 人様に迷惑をかけず、誰の記憶にも記録にも残らずに
死んでいく。そんな人生もいいのかもしれません。

 きっと天国で先に亡くなられたご主人と
再開しているかもしれないですね。

 全てを片づけて、部屋に一礼して帰らせて
いただきました。


 これからは、このような方が増えて
いくのかもしれませんね。

 私も弟と二人暮らし。決して他人事では
ありません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2013

小さな幸せ


  「運築(うんちく)川柳」


   ”幸せは 心ひとつの 置き所”


 今年の夏はとにかく暑い!暑いだけではなく
湿度も高い!

 外での体力仕事をしておりますと、こんな
小さなことにも幸せを感じます。

 それは・・・


    『小さな幸せ』


 暑い夏の日。庭の草刈りをしておりますと、ちょっと
動いただけで汗が噴き出てまいります。

 作業着はすぐに汗でびっしょりになります。手で絞れる
ほどの汗が・・・なんて生易しいものではありません。
バケツの水をかぶったよう。(笑い)

 そのままでいると体調を崩します。一日2~3回着替えます。
作業が作業なので、すぐに汚れて傷みます。

 だから作業着は着古したワイシャツやズボンです。(笑い)


 そんな作業をしている時に、ふっと小さな風が
吹き抜ける。

 その風のありがたい事・・・エアコンや扇風機の
風とは違います。


 また、汗を流した後に飲む水。このお水の美味しい事。美味しいと
感じるより嬉しいかな?(笑い)

 身体・細胞の隅々まで沁みとおるようです。まさに命の水です。


 そして、仕事を終えた後に入るお風呂やシャワー。ほんとに
さっぱり気分で、生き返ったように感じます。


 こんな小さなささやかな幸せを感じられるのは、
この仕事をさせていただいているから。

 厳しい仕事をさせていただいているのは、いつも他の人を思いやり、
感謝の心を忘れないようにとの神様の心使いかな・・・

 ありがとうございます。


 ところで、汗の種類にもいろいろあるようです。健康な人の
汗と、不健康な人の汗は違う。

 健康な人の汗は、臭わない・汗のつぶが小さい・皮膚をさらっと
流れる・べとべとしていない・すぐに乾く、などのようです。

 さて、貴方の汗は?・・・私?以前と比べると、汗の粒が大きくさらっと
流れなくなってきた!(笑い)

 これは年齢からかな?まだ汗の臭いはきつく
ないようですが、これは本人には解りません。(笑い)

 いつまでも健康な汗を流したいですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2013

人間の身体は水でできている?


  「運築(うんちく)川柳」


    ”苦しみを 共有しての 思いやり”


 連日の猛暑が続いております。外での仕事が
多い我が社です。

 熱中症との戦いなのですが、このようなお客様が
いらっしゃいますと、心も身体も休まります。


    『人間の身体は水でできている?』


 毎年、旧盆前に庭の草刈りの
ご依頼をいただくSさん。

 約400坪もあろうかと思うお庭です。
植木も沢山あり、一部は畑になっております。

 例年ですと一日でできる範囲の
草刈りを依頼されます。

 ところが今年は、全ての庭の草刈りを
依頼されました。

 それも、今年の庭はツル系の雑草で覆われて
おります。

 ツル系の雑草は、通常の雑草と違って草刈り機に
絡まって時間がかかるのです。


 さて、仕事をさせていただいた当日は
異常な暑さの日でした。

 通常は2時間に一回ぐらいの休憩ですが、
とてもとても続きません。

 仕事を開始した当初は1時間に1回ぐらいの
休憩をとっていたのですが、30分に1回ぐらいの
休憩になりました。

 あまり休憩をとっていると、依頼主のお客様は
いい顔をしません。

 しかしこのSさんは、そのような事はありません
でした。


  「熱中症にならないように、体調に気を付けて
            無理しないでやってくださいね。」


 そのように、おっしゃってくださったのです。
それはなぜなのか?

 実はSさんはご自分でも庭の手入れをなさいます。当日も
一緒に草刈りをしていたのです。

 真夏の草刈りの大変さは、ご自分でも体験なさって
いらっしゃいますので、よく解るのです。

 二日間とも猛暑でしたが、何とか熱中症にも
ならず、無事に仕事を終える事ができました。

 料金をいただく際にSさん


   「今回はツル系が多くて暑くて大変でしたね。
              これ少ないですけど・・・」


 と、おっしゃって心付けをいただいたのです。
それは少ない額ではありませんでした。

 大変な仕事でも、一生懸命に取り組んでいると
評価していただけるお客様に感謝です。

 それも、ご自分でも体験しているから
尚更なのかもしれません。ありがたい事です。

 それにしても、一日に飲んだ飲料は約4リットル。
それだけ飲んでも、トイレには一度も行きません。

 体重は確実に5キロ前後は痩せます。ダイエットしたい
方にはお勧めします。(笑い)

 でも熱中症の保証はいたしません。(笑い)


 2日間の重労働。さすがに栄養ドリンクを飲みました。
それも一本うん千円の高いやつ。(笑い)

 なんとかそれで乗り切りました。(ほんとかな?笑い)

 まだまだ続く、草刈りをはじめ外の仕事。
いつまで続くこの猛暑・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2013

90歳?95歳じゃない?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”歳忘れ 忘れられない 事もある”


 年齢と共に記憶力は落ちていきます。それは
認知症とはまた違うようです。

 自分の歳は忘れても、忘れない事も
あります。

 このお客様の場合は・・・


  『90歳?95歳じゃない?』


 14年ほどのお付き合いのあるGさん。
現在は介護施設に入所しております。

 体調が悪化して怪我も多くなり、一人暮らしが
難しくなって昨年の9月に自宅から移り住みました。

 今日は90歳のお誕生日です。毎年お誕生日のお祝い
をしておりましたので、お花を持って施設に伺いました。

 後見人さんも付き、施設に入所してからはあまり
お会いする機会もありませんでした。

 久しぶりにお会いしたGさん。何分高齢なので私の
事も忘れたかと思っていたのですが


  「解るわよ。長いお付き合いだったのだから。
             20年ぐらいになるかしら?」


 (・・・そんな長くはない・・・)

 お祝いのお花を渡して、90歳になったお祝いを
申し上げると


   「え?私はもう95歳じゃないかしら?
              この施設では古株なの。」


   (90歳です!ここへはまだ一年しかおりません。)

 内心、そのように思ったのですが、否定はしません。生年月日
を尋ねると、それは間違いなく答えるのです。

 どうも施設におりますと、自分で何もする事がないので
毎日同じ。時の経過の感覚が鈍くなるようです。

 お話をすると、昔の事は覚えております。介護施設に
入所するのも、いやいやで苦労をしました。

 一人暮らしも長く、自分の思うように生活して
きましたので、不満もあるようです。

 施設への感謝の言葉をいいながら、


  「ここは環境が悪いから、別の所に変えてもらおうと
          思っているの。後見人さんにお願いしたいの。」


 元気な頃のわがままは変わりません。(笑い)

 現在は足腰も悪く、車椅子生活をしております。それでも、
自分の思うようにしたい願望はあるようです。

 とても知識も豊富で、頭の良かったGさん。認知症の入所者が
多い施設では話し相手もおらず、不満があるようです。

 多くの介護施設がありますが、本人のご希望のぴったり合う
施設に入所するのは、様々な制約があり難しいようです。

 本が好きだったGさんです。せめて今度伺った時には、
本の差し入れをしてあげたいと思います。

 子供達が将来に夢を持てる、高齢者が晩年を幸せに
暮らせる、そんな世の中にする努力をしたい。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2013

常に前向きな敬愛する人


  「運築(うんちく)川柳」


     ”身体と 心の自由は 別次元”


 できない理由、やれない理由を見つけて
言い訳にする。

 時として、私もそんな心持になる
事があります。

 そんな時、このような方を見ると
恥ずかしくなります。

 それは・・・


   『常に前向きな敬愛する人』


 昨年亡くなった敬愛する友人のFさん。Fさんは
視力もなく身体の自由もききませんでした。

 車椅子の介助をする専任の方はおりません。それでも
どこへでも車椅子で一人で出かけます。

 身体が次第に動かなくなっても、それでもまだできる
事を探して挑戦します。

 それは指圧だったり指笛だったり歌であったり
手話であったりしました。

 そんな生きる姿勢は、お亡くなりになるまで
変わりませんでした。

 今でもとても敬愛する友人である事に
変わりありません。


 現在、地域のある団体のボランティアの
役員をさせていただいております。

 その団体が主催する介護する人のための「介護教室」。
多くの方に出席していただきました。

 その出席者のお一人に、車椅子の方がいらっしゃいました。
やはり身体が不自由で、お一人で動く事はできません。
車椅子の介助者がついております。

 ただ、手の指も自由には動かせないのですが、全ての
指ではありません。

 動く指で、電動車椅子を操作し、携帯電話も
操作します。

 そのような方が、人様を介護する「介護教室」
へ出席されたのです。

 視力や聴力には問題がないようです。それで、現在は
高齢者の方への電話ボランティアも行っております。

 失ったもの・できない事を嘆くより、あるもの・できる事に感謝する。
どんな状況であろうと、何か自分にできる事が必ずあるはず・・・

 身体の自由は失っても、心の自由まで失わない。
心はどこまでも前を向いております。

 Fさんと同様、そのような方にお会いして、自分自身の
生きる姿勢を改めて問い直しました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2013

老犬の散歩


 「運築(うんちく)川柳」


   ”老犬の がんばる姿に 我重ね”


 かっては毎日のようにあった犬の散歩の
仕事ですが、現在ではめったにありません。

 そんな少なくなった犬の散歩の
仕事のご依頼がありました。

 それはもう10年以上のお付き合いに
なる老犬でした。


    『老犬の散歩』


 10年ほど前までは、毎日のようにあった
犬の散歩の依頼です。

 我が家で飼っていた愛犬が亡くなったり、依頼があったワンちゃん達が
高齢で亡くなったり、ブームが小型犬になった事などで、めっきり犬の
散歩の依頼が少なくなりました。

 なぜ、飼い犬が亡くなると仕事がなくなるのか?
それは、犬友達が新しくできないからです。


 さて、お付き合いのあったワンちゃん達が高齢で次々と
亡くなったなかで、まだ元気なワンちゃんがおります。

 もう10年以上のお付き合いになる犬のゴンちゃん。
15歳のコリー犬系統の雑種の雄犬です。

 先日1年半ぶりぐらいに、犬の散歩依頼の
お電話をいただきました。

 このゴンちゃん。とても頭がいいのです。私が車で行くと、その
車の音を聞き分けて反応するのです。

 もちろん顔も覚えていて、おとなしく散歩を
してくれます。

 そのゴンちゃんももう15歳。人間で言うと80歳ぐらいに
なるのでしょうか?

 車の音はまだ聞き分けますので、認知症?には
なっていないようです。(笑い)

 でもやはり年齢には勝てません。衰えも見えます。

 昨年までは決められた散歩コースでは物足りず、
寄り道をして散歩をしました。

 しかしながら今回はそんな事もありませんでした。決められた
コースの15分ぐらいで、おとなしく家に帰りました。

 そして散歩を終えて帰ると、後ろ足がガタガタ
しております。

 年齢には勝てません・・・

 ただまだ食欲はあります。出された食事は残さず
全て食べます。

 ゴンちゃんの元気の秘訣は、1回の食事は少なく規則的に。
そして間食もしません。もちろん、人間の食べ物は一切あげません。

 何か、人間の長寿の秘訣と似ていますね。(笑い)


 こんなまだ元気にがんばっているゴンちゃんを見ると、
俺もがんばるぞ!と元気をもらえます。

 ゴンちゃん。また元気に一緒に散歩できると
いいね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2013

花火の前に!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”夏草や 孫・子のために 草刈りし”


 子供たちは近くに住んでいるのですが、一人暮らし
の高齢者の方は多くいらっしゃいます。

 そんな方達から、今の時期にお願いされる
仕事があります。

 それは庭の草刈り。それはまた
なぜ?・・・


    『花火の前に!』


 市内に住む一人暮らしのKさん。先日
お電話をいただきました。


  「すみません。庭の草刈りをお願いしたい
         のですが8月3日までにできますか?」


 草刈りの予定は詰まっているものの、何とか
都合がつきそうです。

 何で3日までなのか?その理由をお聞き
しますと


   「3日には手賀沼の花火大会があって、孫たちが遊びに
            来るんです。それまでに綺麗にしたくてね。」


 手賀沼の花火大会は2年間開催されず、3年ぶりです。柏市との
合同ですので、かなり広い地域で見られます。

 Kさんは、お孫さんたちが花火見物がてら遊びに
来るのを楽しみにしております。


 さて、Kさん宅のお庭。かなり雑草も植木も
生い茂っております。

 通常ですと、1日では終わりそうもありません。でも日程が
差し迫っております。

 そこで朝の7時からの作業です。そして終わったのが午後の6時。
何と11時間の草刈り・植木の手入れ!

 まだ午後6時ですと明るいので、助かります。しかしながら
さすがに次の日はぐったり・・・(笑い)

 今年の夏は曇り空が多いのですが、湿度が高くて蒸し暑い。
カンカン照りより熱中症になりやすく大変です。


 とても綺麗になり様変わりした庭を見て
Kさん

  「これで孫も庭で遊べる。ありがとうございました。」

 と、喜んでいただきました。

 このような仕事は、旧盆前の仕事としてもあります。
皆様、親類が集まる前に綺麗にしておきたいようです。

 荒れた庭で、心配させたくありません
ものね。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2013 | Main | September 2013 »