« August 2013 | Main | October 2013 »

September 30, 2013

女性の車に同乗の仕事!


「運築(うんちく)川柳」


   ”同乗の 仕事に同情 どうしよう”


 朝5時半からの仕事が続き、その後にまた遠方の
仕事に朝から向かいます。

 仕事から帰ると、午後の7時だったり
8時だったり・・・

 その間に地域の行事の仕事・役員会も
入ってきます。

 そんなこんなでなかなか「便利屋日誌」が
書けないでおりました。

 仕事もようやく一段落しましたので、また日誌を
再会させていただきます。

 ところで、その朝の5時半からの
仕事とは?・・・


   『女性の車に同乗の仕事!』


 10日ほど前の事。会社にお客様からの
お電話がありました。


  「あの~・・・どんな困り事でも
       引き受けていただけるのですか?」


 電話の様子では中年の女性のようでした。
困り事でも、どんな困り事なのか?

 お客様にお伺いしますと

   「車を買ったのだけど、免許取り立てで
        一人で車の運転をするのは怖いので、
              同乗してアドバイスして欲しいのです。」

 まあ、運転の講習はできませんが、同乗してアドバイス
ぐらいならできます。

 お客様のご要望に従い、早速その日のうちに
伺いました。

 さてさて、この運転に慣れない人の車に同乗して
アドバイスする。これがなかなか怖い?(笑い)

 まあ怖い事はないのですが、とても緊張します。
自分で運転したほうが、よっぽど楽!(笑い)

 まず車を買ったばかりなので、その操作の方法も解りません。
エアコン、ウインカーからワイパーからライト、ドアの
開け閉め、ドアミラーの操作。まず車の機能からの説明です。

 さすがにエンジンをかけてアクセルとブレーキの操作は
解ります。(笑い)

 あまりスピードを出さないので、後ろの車からはクラクションを
鳴らされるは、停車位置が定まらなかったり、いろいろです。(笑い)

 そんなこんなで、一週間の予定で仕事をお引き受けしました。
お客様の仕事の事もあり、次回からは車も
少ない早朝の5時半からの仕事になったのです。

 それから一週間余り・・・お客様の運転
技術は?・・・

 アドバイスする私が悪いのか、なかなか上達しません。
前に進む運転はだいぶ慣れてきたのですが(当たり前?では
ないのですよ)バックがまだまだ・・・

 車庫入れの事もあり、バックができないと車での
外出は無理。何とかしないとなりません。

 当初は一週間ぐらいの予定でしたが、まだまだ
しばらくかかりそうです。

 ホームヘルパーの仕事をしているお客様です。どうしても
車の運転は必要だとの事。

 何とかうまくバックができるように
なりますように、と願っております。

 え?それは貴方のアドバイス次第だ!ですか?
はい。私もがんばります!(笑い)

 お客様

  「優しい方で良かったわ。若い人で、
       怒鳴られたらどうしょうかと思っていたの。」

 私も中年の女性で良かった。若い女性だと
より緊張してしまいます。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2013

家具移動・廃棄の依頼キャンセル


  「運築(うんちく)川柳」


   ”決定権 夫か妻か 家庭見え”


 お客様からお電話をいただくのは、
ほとんどが女性の場合が多いのです。

 それは、タウンページだったりチラシから
だったりご紹介だったりします。

 仕事の依頼を決めるのも、女性(奥様)の
方が多いのでしょうか?(笑い)

 それでも、時としてこんな事も・・・


   『家具移動・廃棄の依頼キャンセル』


 数日前にお電話をいただいたDさん。3年ほど前からの
お客様です。

 一年半ぶりぐらいのお電話でした。


  「先日家具の移動の仕事を
        お願いしましたDです。」


 (Dさん?・・・)すぐには思い出せません。仕事先への
電話でしたので、こちらから電話をさせていただく事にして
電話を切りました。

 会社に帰り、慌ててお客様の名簿を探しました。(笑い)
それでようやく思い出したのです。

 一年半ぐらい前だと、よっぽど記憶に残るお客様や
仕事でないと思い出せません。(年齢かな?笑い)

 お客様にとって、数年前であっても
先日なのです。(笑い)

 Dさんは過去二回、家具の移動の仕事をさせていただいて
おりました。仕事は簡単で一時間以内の仕事です。

 お電話させていただきますと、今回も家具の移動の
依頼でした。それに加えて今回は勉強机の処分が
加わりました。

 Dさんのご都合をお伺いして、お伺いする
日時を決めさせていただきました。


 さて、Dさんとのお約束の前日の夜、
Dさんからお電話がありました。


   「すみません。明日の予定なの
        ですがキャンセルしてください。」


 (えええええ~・・・もう明日の準備はしてあるのに・・・)

 そうは言っても仕方ありません。Dさんの
お話によると


   「主人に勉強机を捨てる事を言ったら、
         まだ使うって怒られてしまって・・・」


 「キャンセル料をいただきます!」と言っても多分
払わないで二度と電話をしてこないでしょう。

 それよりも、我が社ではキャンセル料を戴かないで、
次回のご縁をお願います。

 それにしても、仕事・作業の決定権はご主人に
ある。それは家庭円満なのか?・・・(笑い)

 男の私としては、嬉しいような困ったような
複雑な心境です。(笑い)

 家庭円満が何よりです。Dさん、次回はご主人と
よく相談してからお電話くださいね。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2013

信頼されての芝生の手入れ


 「運築(うんちく)川柳」


   ”信頼は 日々の仕事の 積み重ね”


 お客様から仕事のご依頼をいただいた場合、
基本的にはお客様のご都合に合わせて、
お客様がご在宅の日に伺わせていただきます。

 そして、お客様に仕事の内容を確認していただき、
修正しながら作業をします。

 ただ、時としてこんな場合も・・・


  『信頼されての芝生の手入れ』


 一年程前からのお客様であるHさん。80歳前後の
ご夫妻です。

 昨年は家のペンキ塗りの仕事をさせて
いただきました。

 その後、Hさんのお知り合いをご紹介していただいたりしましたので、
年数回のご挨拶伺いとお葉書を出させていただいております。

 そんなHさんから、数日前にお電話を
いただきました。


  「柏崎さん。お願いがあるのですが、
        芝生の手入れをしていただけますか?」


 もちろん、喜んでお引き受けしました。作業させていただく
日程をお伺いしますと


 「実は主人が今入院していて、病院に行かなければ
     ならない日が多いの。だから貴方の都合のいい日でいつでもいいわ。」


 そうは言ってもやはり芝生の状況を見ないとなりません。
Hさんのいらっしゃる日時をお聞きして伺わせていただきました。

 やはり確認して正解です。芝生だけではなく、庭の
草刈りも一部させていただく事になりました。

 Hさん

   「貴方を信頼しているから、
        私がいない時でも庭に入って作業して!」


 とてもありがたい事です。そのお言葉に甘えて、
仕事の予定を立てさせていただきました。

 後日、Hさんのお出かけの時に作業させて
いただきました。

 ただ、ご在宅の時よりお留守の時の作業の方が
緊張します。(笑い)

 何度も何度も見直しをして作業をさせて
いただきました。

 その日の夜にHさんからお電話をいただき、
「とても綺麗になった」と喜んでいただきました。

 信頼される事はとても嬉しくありがたい事です。その信頼に
お応えできる努力精進を日々させていただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2013

車庫ミラーの取り付け


「運築(うんちく)川柳」


    ”やってみて 出来なかったら 頼みゃいい”


 途中まで自分でやったものの、やはり
自分ではできなかった。

 そんな経験がある方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

 そんな時には皆様はどうしますか?
このお客様の場合は・・・


   『車庫ミラーの取り付け』


 途中まで自分でやったものの、自分では最後まで
できなくて、我が社に依頼してくる。

 そんな事が一番多いのが家具の組み立てです。
それ以外に、こんな依頼も時としてあります。


   「すいません。車庫のカーブミラーの
           取り付けをお願いしたいのですが・・・」


 車庫のカーブミラーの取り付けは何度かやった事が
ありますので、お引き受けできます。

 状況をお聞きしますと、部品は全て揃っているそうです。
それをブロック塀に取り付けて欲しい、とのご要望です。

 運よく時間が空いておりましたので、すぐに
伺わせていただきました。

 早速、車庫とカーブミラーを取り付ける
ブロックを拝見しました。

 なるほど、この場所だとカーブミラーがないと
安心して車を出せません。

 さて、取り付けるブロックを見てみると、すでに
ブロックに小さな穴が開いております。

 お客様にお聞きしますと


   「主人がやってみたのですが、
        ブロックに穴が開かなくて・・・」


 ブロックと言っても、とても固いコンクリートブロックです。
普通の家庭用ドリルではとても穴が開きません。

 コンクリート専用のドリルを使います。まず穴を
開けてそれからネジを差し込みます。

 大型のドリルではないので多少は苦労しましたが、
何とか無事に穴も開き取り付ける事ができました。

 カーブミラー本体より、手数料の方が高くついて
しまったと思いますが、安心・安全には変えられません。


 自分でやってみたのだができなかった。そんな時の
我が社です。

 もし我が社でもできなかったら?・・・

 そんな時には、お詫びしてお金を頂かないで
帰って参ります。

 場合によっては、専門業者さんを
ご紹介します。

 私は元来不器用です。(笑い)できない事も
もちろんあるのです。

 それでも何でも取りあえずはやってみる。
いつも度胸試し?(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2013

人探しの仕事


 「運築(うんちく)川柳」


   ”探しもの 心の奥の 忘れもの”


 めったにない仕事の依頼も続くときには
続くものです。

 「雨戸のカギを開けて」「鯉の貰い手探し」の
次には、こんな仕事の依頼も・・・


   『人探しの仕事』


 台風の影響で時折強い雨と風が吹いている時に、
電話が鳴りました。

  (何か台風関連の仕事かな?・・・)

 と思って電話に出ると、全く違う
仕事の依頼の電話でした。


  「あの、お宅では人探しの
        仕事もやっているのですか?」


  (人探し?・・・人探しは探偵社の仕事では?)

 そんな事を思ったのですが、どのような仕事の
ご依頼も、まずお話を伺います。


   「どうしても探したい人がいるのです。G市のM町の
             アパートと言う事までは解っているのですが・・・」


 ご自分でも探したようなのですが、知らない人の家を
尋ねるのに疲れてしまったようです。

 「人探しなら探偵社の方がいいのでは?」と
お聞きしますと


   「探偵社にも聞いてみたのですが、料金が高くて・・・」


 そうなんです。専門の探偵社に依頼すると、少なくとも10万円
前後はかかるのではないでしょうか?

 それでタウンページを見て、料金を明示して
いる我が社に電話をかけたきたのです。

 さてさてどうしたものか・・・

 役所や警察に問い合わせても、個人情報の関係で
教えてはくれません。

 G市のM町のアパートとまで解っていれば、探す
お手伝いは簡単にできます。

 ただ最近は、アパートでも表札や名前が書いていない
部屋が多くあります。

 留守や住んでいない部屋も多くあります。
怪しまれる場合もあります。

 見つけられる可能性は少ない。
その事も申し上げました。

 それでも、探してほしい様子でした。でもお引き受け
出来ない決定的な理由が・・・

 肝心な、その方をどうしても探し出したい
理由が解らないのです。

 お聞きしても、言葉を濁します。

 もし探し出して、その後に何かのトラブルが
あると大変です。

 電話の感じでは中年の女性で、そんなに受けた
感じは悪くありませんでした。

 それでも、申し訳ありませんがお断り
させていただきました。

 様々な仕事のご依頼がある「便利屋」です。どんなにお金になっても、
自分の信念・倫理観に合わない仕事はお引き受けしません。

    『追記』


 今回の台風では、多くの地域で被害があったようです。皆様の
地域では大丈夫でしたでしょうか?

 被害に遭われた地域の皆様には、心からお見舞い
申し上げます。

 ここ我孫子では、時折強風雨が吹き荒れたものの
たいした被害もありませんでした。

 ご高齢のお客様宅にもお電話で安否確認させて
いただいたのですが、皆様異常はありませんでした。
良かった良かった。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2013

インターネット検索の驚きその2・鯉の貰い手探し


 「運築(うんちく)川柳」


   ”幸せな 鯉(恋)の行方は ままならず”


 どういう訳か、面白いもので続くときには
同じような事が続きます。

 昨日の「インターネット検索の驚き」と同様な
問い合わせがあったのです。

 その問い合わせとは・・・


  『インターネット検索の驚きその2・鯉の貰い手探し』


 インサーネット検索で「雨戸の修理」依頼が
あった翌日、こんな電話がかかってきました。


  「あの、すみません。鯉の貰い手を
          探していただけませんか?」


 このようなご依頼はめったに(ほとんど)ありません。
お電話で詳しくその内容をお聞きしました。


  「両親が住んでいた家があるのですが、今は誰も住んでいないのです。
             その家の庭の池に鯉がおります。私では世話ができないので、
                        どなたか貰い手を探していただけますか?」


 どうして我が社にお問い合わせいただいたのかも
お聞きしました。そうすると


   「インターネットで検索したら、御社の
          鯉の貰い手探しの記事を見つけたのです。」


 う~ん・・・この、鯉の貰い手探しの「便利屋日誌」を書いたのは、
これももう10年近く前になるはずです。

 私自身、いつ頃の事だったか
確かには思い出せません。(笑い)

 かれこれ「便利屋日誌」は1500号以上
書いております。

 それが全て、インターネット上では記録として
残されている・・・

 仕事を限定して検索すると、関連ある記事が
出てくる。凄い!

 検索で探し出してもらうためには、仕事の項目を
言葉として多数使えばいいのかな?・・・

 検索エンジンの事は、よく解りませんが、インターネット
検索で仕事のご依頼をいただけるのはありがたい事です。


 さて、肝心の「鯉の貰い手探し」ですが、10匹いるうちの
3匹の貰い手は見つかりました。

 あと7匹の貰い手を、いま懸命に探しております。
なかなか姿かたちの良い錦鯉です。

 もし貰っていただける方がいらっしゃいましたら、
ご連絡ください。宜しくお願いいたします。

 ただ、できたら取りに来ていただける方、お届けするに
しても近隣の方でないと難しいです。

 ご両親の大切に育てた鯉たちです。幸せな
行く末を願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2013

インターネット検索の驚きその1・雨戸の修理


  「運築(うんちく)川柳」


   ”自らも 忘れた事の 問い合わせ”


 今までに数多くの仕事をさせていただいてきました。
毎年・毎シーズン依頼がある仕事もあれば、
一度きりの仕事もあります。

 多分おそらく、正確には数えておりませんが、100種類近く
の仕事はさせていただいているのでは?と思います。

 ただ、この仕事を16年もやっておりますと、どんな仕事を
いつやったのか?などは、なかなか思い出せません。

 ところが覚えている、あるものが・・・


  『インターネット検索の驚きその1・雨戸の修理』


 数日前の午前の事、会社の電話が
鳴りました。

 すぐに出てみると仕事の問い合わせ
でした。

 ただ、その仕事の問い合わせはいつもと
違っておりました。


  「ワン・ツウ・ワンさんですか?すみませんけど、
           雨戸の修理をお願いしたいのですが・・・」


 雨戸の修理といってもいろいろあります。簡単な修理から、
雨戸の部品の取り換え・新規に設置。

 どのような状況なのかお聞きしました。そうすると
意外なお話が・・・


   「雨戸のカギが開かなくなってしまったのです。
           インターネットで検索したらお宅の会社
                   が出てきたのでお電話しました。」


 そう言えば「便利屋日誌」に、雨戸のカギが開かなくなって
修理した話を掲載した事があります。

 ただそれはもう10年近く前の事だと思います。そんな仕事をした事は覚えて
おりますが、いつ頃にどのようにしたのかは忘れている。(笑い)

 それでも、どんな仕事もお断りしないで取りあえずは
伺うのが我が社の基本です。

 その日の午後4時過ぎの時間が幸いな事に
空いてましたので、伺わせていただきました。

 さて、雨戸の状況は・・・

 お蔭様で、前の雨戸の修理仕事の事を思い出しつつ、
無事に修理する事ができました。


 それにしても、10年近く前に書いた日誌が、インターネット検索
するとたちどころに出てくる!凄い!けど怖い。(笑い)

 良い事ばかりではなく、悪い事も一度掲載されると
ず~~~と残っている。

 今のところは、私や我が社の悪い記事は掲載されて
いないようです。(笑い)

 それでも、どこかに・・・(笑い)

 人様から後ろ指を指されないように、お天道様に恥ずかしく
ない仕事をこれからもさせていただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2013

身内の常識、世間の非常識


 「運築(うんちく)川柳」


   ”常識と 思うほどに 非常識”


 同じ会社や組織などでは常識として通っている事が、
世間から見れば非常識である事があります。

 仲間うちや自分では全く非常識である事に
気が付かない場合が多くあるのです。

 さて、この業者の場合は・・・


   『身内の常識、世間の非常識』


 よく広告などに出ている「見積もり無料」。
そう書いてあれば誰でもそう思います。

 我が社のお客様がある時、台所の水道の調子が
悪く、広告が入っていた業者に電話しました。

 「見積もり無料」と書いてあったので、取りあえず
見てもらおうと思ったのです。

 早速来た業者さん。お客様のお話を聞いて
不良と思われる箇所を点検しました。

 不良の箇所が解ったのですが、しかしその修理代金を
聞いて、高いので断ったのです。

 見積もり無料ですので、当然無料であると
思いました。

 ところがその業者さん、料金を請求して
きたのです。

 見積もり無料なのになぜ?

 その業者さんの言い分は、見積もりとは見て点検
する事。少しでも器具に触って悪い箇所を探して点検
すればそれは点検作業になる。

 従って、それは点検作業になるので、料金が
発生するのだ、との事でした。

 むむむ・・・・見積もりとは、そんな
解釈なのか?・・・

 これは、この業界の常識なのでしょうか?まさか!
地元の提携業者さんはそんな事はしません。


 業界・会社の方針でみな同じことをやっていると、世間では
非常識と思われる事も、あまりおかしい事とは思わなく
なってしまうのでしょうか?

 長年同じ仕事・集団におりますと、自分の判断基準が
出来てしまい、それが正しいと思い込み、一般的な常識と
乖離してしまう事があります。

 それも、本人はその事に気が付いていない・・・

 これは人様の話ではなく、私自身の事でもあります。
「何かおかしいな・・・」そう思う自己修正がいつも
できるように心したいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2013

相談料は無料?!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”相談と コンサル違い 知って得?”


 様々なお客様からお電話を
いただきます。

 時として、仕事の依頼なのか相談なのか
解らない電話をいただく事もあります。

 お話をお聞きして、アドバイスをして、それだけで
電話が切れる事もあります。

 そんな場合は、料金はいただけません。
さて、今回のお客様の場合は?・・・


    『相談料は無料?!』


 インターネットから検索して、仕事の問い合わせを
いただいたBさん。

 お問い合わせの内容は、引っ越した後の不用品
の処分の問い合わせでした。

 処分する品物の量を見ないと解りませので、お客様のご都合を
お聞きして見積もりに伺わせていただきました。


 さて、Bさん宅にお伺いして早速処分品を
お聞きし拝見しました。

 その時にBさんから、こんなご質問を
いただいたのです。


   「この中で、リサイクルショップなどで
            買ってくれる物があるかしら?」


 便利屋さんでは、リサイクルショップも併せて
経営している会社もあります。

 我が社は、そこまで手を拡げません。それで、そんな場合は
知り合いのリサイクルショップを紹介します。

 別の日に、そのリサイクルショップの担当者に
Bさん宅に来てもらいました。

 その結果は?

 何と、テーブルセットや電子ピアノ・ソファなどの
大型家具を引き取ってくれたのです。

 そして、その後にリサイクルショップで引き取って
くれなかった骨董家具について聞かれました。


  「この家具は100年ぐらい前の物なの。
          どこかで引き取ってくれないかしら?」


 骨董品の価値は、なかなか私では解りません。そんな
時には、これも知り合いの骨董屋さんに頼みます。

 またまた別の日に来てもらい、
さてさてその結果は?

 何となんと、見事(笑い)その家具を
買い取ってくれたのです!


 処分すると料金がかかる不用品が、お金になったのです。
処分料と得たお金を換算すると数万円が浮きました!

 Bさんが喜んだ事はもちろんです。

 この場合の我が社の手数料・利益は?・・・
もちろんありません。

 その他、お客様に処分品を少なくする方法を
お教えしました。

 我が社の料金・利益は、最終的に残った処分品の
手数料だけです。

 さて、どのくらいになるのか?当初の見積もりより
安くなる事はもちろんです。


 今回の場合は、処分品の見積もりに際しての
付随してのご相談です。

 そんな場合の相談は、料金をいただけません。
お客様の方が、一枚上手かもしれません。(笑い)

 それでも、お客様に喜んでいただき、好印象を
持っていただければ幸いです。

 もちろん、会社・人によって相談とコンサルの判断基準が違う
と思います。これはあくまで、我が社・私の判断基準です。

 「ご高齢のお客様との接し方を教えて下さい!」
「地域密着の仕事の仕方を教えて下さい!」

 そんな場合には、もちろんコンサルタント
料金は戴きます。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2013

最後まで責任を持つ


 「運築(うんちく)川柳」


   ”満足を してもらえての 完了に”


 お客様からのご依頼にお応えできる
ように、日々努力しております。

 しかし、後日お客様からやり直し
の電話が入る事があります。

 そんな時にはどうするのか?この
お客様の場合は・・・


   『最後まで責任を持つ』


 庭に、ご自分で購入した日除けの設置を
依頼されたKさん。

 早速伺わせていただいたのは10日ほど
前でした。

 この日除け、両端には壁などに留める金具が付いて
おります。それ以外は留め金具はついておりません。

 さて、この日除けをどのように取り付けるか?Kさんの
ご希望は、庭の外側に向かって斜めに設置する事です。

 しかし、この日除けをかける壁には何も留め金具
が付いておりません。

 Kさんの指示は、両面テープで留められるフックをベランダの桟に
取り付けて、日除けをクリップで挟んでそこに留める、との指示でした。

 Kさんの指示通りに、仕事は無事終了。


 それから数日後、Kさんからお電話をいただきました。

  「金具が外れてしまうの。何とかならない?」

 翌日Kさん宅に伺って見てみると、なるほど日除けに
留めたクリップが外れております。強い風にはだめなようです。

 ちょっと強めのクリップで留めて、修理させて
いただきました。

 それから数日後、またKさんからお電話が
ありました。

  「また外れちゃったのよ。どうしたらいいかしら?」

 数日前に吹いた台風並みの強風で、今度は桟のフックまで
外れてしまったようです。

 早速伺って、再度の修理です。今度は
どうしたのか・・・

 壁や桟に傷をつけない事が条件に
なっております。

 今度はフックも、より強力な接着剤で留めて、日除けとベランダの
サッシに留めたフックを針金でしっかりと留めました。

 今度は大丈夫です!大丈夫だと思います・・・
たぶん大丈夫でしょう・・・(笑い)

 強風が吹いてみないと解りません。(笑い)
また外れたら、最後まで責任をもって修理します。


 さて、この場合の料金は?・・・

 一回目はもちろん、規定の料金をいただきます。二回目も
Kさんの希望・指示通りにやった結果ですので、いただきます。

 しかし三回目。これは材料費をいただいた
だけです。我が社にも責任があるからです。

  (初めから、そうすれば良かったのに・・・)と、思われて
しまうかもしれません。

 私も反省しております。お客様の指定でも、それに助言は
できたはず。まだまだ未熟です・・・


 もしもの四回目は?・・・もちろん無料で
修理する事になります。

 それが、仕事を引き受けた責任と、お客様との
信頼関係であると思っております。

 でも、外れないといいな。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2013

介護施設の増加


  「運築(うんちく)川柳」


   ”商売の 目の付け所は みな同じ


 久しぶりにチラシのポスティングを行いますと、
短い期間でも地域の変化に気が付きます。

 今回はどのような変化があった
のでしょうか?・・・


   『介護施設の増加』


 歩いていて、その変化にまず気が付くのは
空き地や農地が宅地・住宅になっている事。

 その他、空き家が取り壊されて住宅に
なっている場合もあります。

 これは消費税や相続税などの、税金の
関連があるようです。

 農地も代替わりで、相続の時期を迎えて
いるのでしょうか。

 それにしても、購入しているのは20代~30代の
若い人。高齢者も多くなるので、ますます高齢者だけの
住宅や空き家が増える事と思います。


 その次に気が付くのは、ディサービスや老人ホーム
などの介護施設の増加です。

  (あれ?こんな所に・・・)

 と、いつの間にか介護施設ができて
いたりします。

 高齢者が増えるので、それを見込んでの事だと
思いますが、それにしても介護施設が多くなった。

 これだけ増えてくると法的に限られた中で、料金面・設備面・
サービス面などの競争も起きてくるような気がします。

 実際に、介護施設の倒産・経営難も出てきて
いるようです。


 商売の目の付け所はみな同じ。自分でいいと思う事は、
他の人もいいと思っている。

 そこから抜け出す人は、その半歩先ぐらいを
行っているのかもしれませんね。

 私自身は、目先の商売ではなく、長い目で見た長続き
する商売をしたいと思っております。

 さて、これから半年先・一年先の地域の変化は
どうなっているでしょうか・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2013

気ままな天気の虹の架け橋


 「運築(うんちく)川柳」


   ”気ままには 気ままな心で 楽しんで”

 お天気が目まぐるしく変わっております。晴れていたと
思ったら急に雨が・・・それも豪雨。

 お天気と女性には勝てない?(笑い)

 そんな時にこんな事が・・・


  『気ままな天気の虹の架け橋』


 雨が続くと外での仕事も多いので、
仕事の予定が狂います。

 キャンセルや延期、それはそれは気が気では
ありません。

 でも気をもんでも仕方ありません。大自然のお天気には
勝てません。

 お客様から仕事の延期のお電話をいただく
事もあります。ありがたいことです。


 こんな雨の続くときにはどうしているのか?・・・
地域の役員の仕事をしたり、お客様の所に行ったり、
様々です。

 お客様のお宅からの帰り道。お天気であった空が急に真っ暗に
なり激しい雨が降り出しました。

 ただ雲の合間には青空も見えるのです。そんな時です。突然
目の前に虹が現れました。

 最初に左半分。それが薄くなり次に右半分。急いで
携帯のカメラを出しました。

 慌てて急いでいたので、あまり上手くは撮れません
でしたが、何とか虹と解ります。(笑い)

 こんなハプニングもいいものですね。

 明日は晴れの予報。チラシのポスティングの
仕事をします。晴れるといいな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「130903_172901.jpg」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2013

倍返し?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”お返しは 花にもなれば 毒になる”

 ”倍返し””10倍返し”、何か流行語のように
流行っております。

 いい意味での”お返し”だったらいいのですが、
そうではないようです。

 さて、私も前職ではお返しに苦労しました。
そのお返しとは?・・・


   『倍返し?』


 17年ほど前まで、私は東京の浅草で特殊稼業の方
相手に、紳士服の販売をしておりました。

 お客様は特殊稼業の方がほとんど。それはそれは
様々な経験をさせていただきました。(笑い)

 ある時、一人のお客様にスラックスの不良品を
販売してしまいました。

 特殊稼業の方でしたので、簡単なお詫びではすみません。
怒って電話してきました。


  「お前の店は、こんな不良品を売るのか!
             どうしてくれるんだ!」


 さすがに仕事がら?(笑い)凄味があります。ただ電話してきたのは
本人ではなく部下(子分)です。


   「親父さん怒っていたぞ。
           事務所まで来い!」


 そんな場合はどうするのか?無視すると何をされるか
わかりません。当然お詫びに伺います。

 お詫びに行くのは店長である私の仕事です。もちろん
手ぶらでお詫びに行くわけではありません。

 不思議な事に、こんな場合のこの業界の
お返しの相場が決まっております。(笑い)

 それは倍返し?それとも10倍返し?・・・
いえいえ3倍返しです。

 お客様の購入した商品価格の3倍の物をお詫びと
して持っていくのです。決してお金ではありません。

 その時は2万円の商品でしたので、お返しの商品は
6万円相当の商品です。


 事務所に行くと、数人の子分に取り囲まれます。そして
脅すような言動は行わないのですが、何とも言えない
圧力をかけてきます。(笑い)

 不良品を確認してから、丁寧にお詫びして商品代金を
お返しし、お詫びの品を渡します。

 それを奥の部屋にいる社長(親分)の所に子分が持っていき、
了承を得てそれで終了です。

 まあ、慣れないうちはほんとうに怖かった!(笑い)
帰りはふらふらして帰りました。

 昔の懐かしい思い出ですが、お返しは恨み辛みの倍返し
ではなく、感謝の心を籠めた暖かいお返をしたいものですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2013

直りました!来なくていいです!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”頼むのは 全力尽くした 後がいい”


 我が社の仕事は「便利屋」ですので、お客様からの
ご依頼があれば伺います。

 伺ってみてとても簡単な、お客様でも
できるような仕事もあります。

 さて、このお客様の場合は・・・


  『直りました!来なくていいです!』


 我が社のチラシを置いてくれて、何か住人の方にトラブルが
あるとご紹介いただくマンションがあります。

 先日そのマンションにお住いの方からお電話が
ありました。


  「すみません。管理人室から
       聞いたのですが、お願いできますか?」

 どのようなご用件かお聞きしますと


   「天井の電球が切れて、取り替えようと
         思ったのですがなかなか外れなくて・・・」


 このマンションの天井の電球は特殊な電球で、
なかなか外す事が難しい灯りなのです。

 以前にも同じようなお客様がいらっしゃって、作業を
させていただきましたので、問題なく解決できます。

 お客様のご都合の良い時間をお聞きして
伺わせていただく事になりました。

 さて、伺う準備をしている時に、そのお客様から
お電話がありました。


  「すいません!自分でがんばってやったら
          外れました。来なくてもいいです。」


 頼む前に、がんばってやっていれば電話をする
事もなかったのに・・・(笑い)

 こんな場合はもちろん料金はいただきません。他の便利屋
さんだったら、キャンセル料を取られる事と思います。

 たまに、このように直前にキャンセルをする方も
いらっしゃいます。

 仕事にはならなくとも、我が社の事を知っていただいた
のは事実です。いつかまたご縁をいただるでしょう。

 どのような事でも、人様に頼む前にまず自ら一生懸命に
やってみる。それが大切な事を、自戒させていただきました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2013 | Main | October 2013 »