« November 2014 | Main | February 2015 »

January 31, 2015

何としてでもお引き受けする仕事


 「運築(うんちく)川柳」


   ”親孝行 親はなくとも 終わりなし”


 急な仕事のご依頼。その日・時間にはすでに
仕事が入っております。

 でも、この仕事のご依頼だけは何とか
してお引き受けしたい。

 その仕事とは・・・


   『何としてでもお引き受けする仕事』


 インターネットを検索して、仕事の
お問い合わせをいただいたMさん。

 仕事の内容は、ベット2台を1階から2階
へ移動する仕事です。

 いつもお引き受けしている仕事ですので、
なんの問題もありません。

 お引き受けできる事をお伝えして、だいたいの
料金を申し上げるとMさん


  「ありがとうございます。実は日程が迫っていて
           2~3日中にやっていただきたいのです。」


 仕事の予定表をみると、3日後の午後でしたら
時間が空いております。

 その日時で了承していただいたのですが、なぜ
日程に余裕がないのか、Mさんがお話してください
ました。


 ちょっと遠い所にお住いのMさん。ご依頼いただいた
家は、ご両親が二人でお住いの家だそうです。

 そのお母様が、現在体調を崩されて入院中。それも
危篤状況との事。

 今は病状が何とか安定しているので、一両日中に
危ない事はないようです。

 ただ、その事で何でベットを1階から2階へ?・・・

 Mさんのお話をお聞きして、涙が出そうに
なりました。

 もし亡くなられたら、お母様を自宅に向かい入れて
あげたいそうです。

 それで、向かい入れる場所を作るので、1階のベットを
2階にあげて場所を作るそうです。


 私の両親も、亡くなる前に「家に帰りたい、帰りたい・・・」
と申しておりました。

 病状や様々な手続きなどから、その両親の希望を
叶える事ができませんでした。

 亡くなった後も、自宅には寄れずそのまま
葬祭場に行きました。

 何と親不孝な・・・今でも申し訳なく
思っております。


 Mさんに、

   「もし万が一緊急の時には、いつでも
          ご連絡下さい。何とか都合をつけます。」

 と申し上げて、お電話を切りました。

 Mさんは、「多分大丈夫だと思います」と
おっしゃっていたのですが・・・


 その翌日の夜11時頃、Mさんから
お電話がありました。


  「すいません。母の病状が急に悪化
      したのです。何とか早くなりませんか?」


 翌日の午前・午後とも予定が入っております。でも
何とかしなくては・・・

 ない頭を働かせて、朝早く8時前に伺わせて
いただく事になりました。

 午前の予定は、お客様にお願いしまして、多少
遅れる事を了解していただきました。


 仕事は予定より早く終わり、無事に終了。
Mさんには大変喜んでいただき、心付けまで
いただきました。ありがたい事です。

 私の両親はもうおりません。でもまだ親孝行は
し終わっておりません。

 このような仕事を喜んでさせていただく事で、
両親への恩返しをして参りたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2015

用意周到!いつでも来い!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”当てのない 仕事のために 準備する”


 この「便利屋」の仕事。いつどんな
仕事のご依頼があるかもしれません。

 心持だけは、いつどんな依頼があっても
いいように待ち受けております。

 さて今回の場合は・・・


   『用意周到!いつでも来い!』


 数日前から、今日(30日)は雪が降る
予報が出ておりました。

 夜明け前は雨でしたが、午前6時頃から
雨が雪に変わってきました。

 予報では我孫子方面は5センチほど雪が
積もる予報です。

 次第に雪が激しく降って参りました。ちょっと
湿った雪ですが、1時間もすると道路にうっすらと
雪が積もります。

 さてさてどのくらい雪が積もる事やら・・・


 昨年の11月ごろに、昨年自宅前の雪かきをさせて
いただいたお客様から、「雪が降ったら一番先に雪かきに来てね」
と、とても早い時期の予約をいただております。(笑い)

 昨年は雪かきの準備が遅くなり、伺うまでに時間が
かかってしまいました。

 今年は数日前から雪が降る予報が出ておりましたので、
準備万端前日から用意してありました。

 長靴・手袋・雪かき用のスコップ・タイヤチェーン。
タイヤチェーンは、前日に装着のテストをしています。

 さあ、いつでも雪かきの依頼が来い!(笑い)


 ところが、お昼過ぎから雪が雨に変わってきました。
そうなると積もった雪も融けてきます。

 午後3時過ぎには、道路面の雪はなくなりました。
う~ん、もう雪かきの必要なない。(笑い)

 まあ、今回は雪かきの仕事の準備は無駄に
まりましたが、それはそれで良し!

 起こるであろう可能性のある事には、
やはり準備・心構えが必要だと思います。

 一番雪が降る確率の高い2月です。また今度
雪の予報が出たら、前日から用意周到、準備
させていただきます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2015

え~これで3800円!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”ハゲになり 髪がなくとも 縁切らず”


 世の中には、金銭勘定・損得だけでは
判断できない事があります。

 年齢と共に、そんな事を多く
感じております。

 こんな場合も・・・


   『え~これで3800円!』


 行きつけの床屋さんに行った後、友人に
会いました。

 友人が「床屋さんに行ったんだ。その頭でいくら?」
と聞いてきます。

 最近は競争激化で以前より少なくなったとは言え、
1000円床屋さんも多くあります。

 私が「3800円だよ」と言うと、その友人は
「え~それで!そんなの1000円だよ」と
言うではありませんか。

 確かに、私の髪の毛は年々少なくなり、今では
風前の灯。(笑い)

 バリカンで刈っても、簡単にできそうです。

 しかし、私の場合は、いくら髪の毛が少なくなった
からと言って、全て鋏で刈ってもらいます。

 さすがに、最近は散髪の時間が
短くなりました。(笑い)


 この床屋さんとは、もうかれこれ40年近くの
お付き合い。父の行きつけでもありました。

 私が「便利屋」を始めた時も、チラシを店に
貼っていただき、お客様をご紹介していただいたり、
応援してくれたのです。

 だから私は、髪の毛が全くないつるっパゲ
になっても、この床屋さんに行きます。(笑い)

 神の(髪)のご縁。いつまでも大切に
したいと思います。

 それにしても、父親は亡くなるまで髪の毛は
ふさふさだったのに・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2015

いつもの、お願いします!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”職歴は 増えても経験 増えはせず”


 同じ仕事を長い事続けて経験を積む事は、
とても大切な事です。

 経験が技量・知識として積みあがって
まいります。

 ただこんな場合は、例え同じ仕事を
長年続けても、ちっとも技量も知識も
増えません。

 それはなぜ?・・・


   『いつもの、お願いします!』

 もうかれこれ5年ほどのお付き合いになるDさん。
先日お電話をいただきました。

 このDさんには、「できるだけもう依頼をして
こないように」と、申し上げておりました。(笑い)

 依頼された仕事はできるだけお引き受けして、仕事
をさせていただく事が大切な事はもちろんです。

 お金を頂く仕事ですので、その方がありがたい
のですが、またなぜそんな事を?・・・


 Dさんからのご依頼は、最初の仕事依頼から履歴書の代筆です。
パソコンができないDさんですので、「パソコンで履歴書
を作成して欲しい」とのご依頼でした。

 何の問題もない仕事でしたので、喜んでお引き受け
させていただいました。

 通常は、そのようなご依頼は一度だけのお客様が
ほとんどです。

 まあ多くても、数年後にまた依頼、ぐらいです。
ところがDさんの場合は・・・

 驚く事にそれから約半年置きぐらいに
履歴書の作成依頼があったのです。

 短い時には3か月くらい・・・(笑い)

 初めてご依頼いただいてから、もう10回
ぐらいになるでしょうか・・・

 Dさんが就職する業界は、慢性人手不足の
介護業界です。いくらでも募集はあります。

 いくら介護業界の経験が長い、と言っても、
こんなに短期間で転職していては、ちっとも
技量も知識も増えません。再就職したら、また
一から出直しです。

 あまりにも転職が多いので、履歴書の職歴欄が
足りません。(笑い)

 お客様に意見を言うなんてもっての他なのですが、
数回前から

  「できるだけ一か所の所で長く勤務した方が、
       信用も技量も増しますよ。がんばってくださいね。」

 と申し上げておりました。
ところがまた・・・

 今回もDさんに苦言を呈しました。

  (お客様に意見するなんて、おかしな便利屋ですね。)

 そうするとDさん、ご自分の過去の事を
語り始めました。


 大手流通業に30年近く勤務していたDさん。
家庭の様々な事情から、遠くへの転勤を拒否して退職した
そうです。

 同じ流通業での再就職が決まらずに、人手不足
の介護業界へ転職しました。

 ある程度の年齢になってからの介護業界への
転職です。人間関係や仕事で、トラブルや
悩みもあって、次から次へと勤務する施設を
変えてったそうです。

 それにしてもあまりにも転職が頻繁
すぎます。馴染みの食べ物やさんではない
ので「いつもの、お願いします!」は
いけません。(笑い)


 Dさんには、パソコンを勉強してケアマネージャーの
資格を取れるように、がんばるように申し上げました。

 (え?そうなったら貴方の仕事がなくなる?・・・)

 それでいいのです。Dさんの仕事の依頼が
無くなる事は大歓迎です。(笑い)

 がんばれDさん!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2015

こんなはずではなかった・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”簡単と 思えることほど 裏がある”


 最近、私もカタログやインターネット通販で購入する
事が多くなっています。

 写真などを見て、よく検討するのですが、届いてみたら
あれ?と言う事もあります。

 今回はそんなお客様のお話です。


   『こんなはずではなかった・・・』


 ある日の3時頃、会社の電話が鳴りました。


 「あの~、すみませんがお宅の会社では家具の
        組み立てなどもやっていただけるのですか?」


 と言う仕事の問い合わせの電話でした。


 「はい、もちろん大丈夫です。承ります。
           それで日時はいつですか?」


 とお聞きして、ご住所とお名前、電話をお聞きして
翌日の10時に伺うことに・・・


 家具の組み立ての仕事のご依頼は、結構多いんですよ。

 ホームセンタに行ったり、カタログを見て、とても気に入って
注文します。

ただ、ホームセンターやカタログには、完成品しか出ておりません。
簡単に組み立てられるようにも見えます。

 それが失敗のもと・・・・(笑い)

 組み立て家具でも、材質とデザインはとてもいいのも
多いのですよ。

 ついつい欲しくなり、自分でも簡単に
できるように思ってしまうのです。


 お客様の所に、翌日のお約束の時間に伺いました。

 ご依頼の商品は小さな本棚が二つ。完成品の絵を見ると、
本当に一見簡単に誰でも組み立てられるように見えます。

 ところがところが・・・

 たぶん開梱したのはいいが、その後はどうすればいいのか
解らなかったのだと思います。部品がばらまらになっています。

 小さな本箱でも、二人がかりで1時間はかかりました。

 ほんとに出来上がってみると、そんな1時間もかかる
訳ない・・・と思えるくらいです。

 実際、お客様から電話いただいた時のお話では、

「小さな本箱二つだから、多分30分
         ぐらいでできると思います。」

 との事でしたが・・・

 もちろん、料金はちゃんといただきました。


 通販にしろ、組み立て家具にしろ、イメージと
実際が違う事がままあります。

 買った家具が、家の中に入らない、なんて
笑えない話もあるのですよ。(笑い)

 「これは違う!」と返品もできるのですが、梱包
を再度するのは面倒。そのままになってしまう。

 ってな事はありませんか?

 通販の優良顧客は、ご高齢の女性。例え商品が気に入らなくとも、
注文の物と違っていても、返品率は低いのです。

 再度梱包し直したり、返品の手続きが面倒で、
そのままにしてしまうようです。


 組み立て家具は、「組み立てサービス付き!」なんて
売り出せば、もっと売れるような気がするのですが・・・

 自分でも、この仕事を始める前には失敗の経験があり、
そんな仕事も多いので、そう思いました。

 え?そうなると、あなたの仕事が
無くなるよ!って・・・(笑い)

    「追記」


 Javaをアップデートしたら、画面がAskにかわってしまい、元に
戻せなくて苦労しています。ツールバーも消えてしまった!

 日誌がアップできない事もありますので、正常に
戻るまで申し訳ありません。

 こんなはずではなかった・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2015

片付・処分からお客様の人生が・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”出直しは 身近なものの 処分から”


 様々な仕事のご依頼から、お客様のこれまでの
人生が解ることがあります。

 今回のお客様の場合は・・・


    『片付・処分からお客様の人生が・・・』


 ある平日の12時過ぎに、まだ30歳前後であろう
と思われる男性から、電話がありました。


 「すみません。お宅の会社は、家の中の荷物の整理とか、
捨てる物の運び出しなんかもやってくれるのですか?」


 と言う、仕事の確認・依頼の電話でした。

 私は「もちろん大丈夫ですよ。それで日にちと時間は
いつですか?」とお聞きしますと、

 お客様は仕事先から、お昼の休憩時間に電話をしている
ようで、「平日ではなくて、土曜日の午後12時に来て欲しい
のだけど、1時間ぐらいの仕事でもいいの?」と。

 私は日時を確認して「その日のその時間でしたら、空いてます
ので大丈夫です。時間は1時間でももちろんかまいませんよ」と
お答えしました。

 しかしお客様のご住所は当社から片道45分ほどかかる場所。
それで「申し訳ありませんが、こちらから伺う距離で交通費も
かかりますが、それでも宜しいですか?」とお聞きしました。

 我社では仕事をさせていただく時間の賃金より、交通費(派遣料)
の方が高くなってしまう事があります。

 地元中心の仕事、地域密着の仕事を目指しているのも、その交通費
の問題があるからです。

 遠方のお客様には、その点を確認してからお仕事をさせていた
だいております。

 仕事の内容にもよりますが、どういう訳か8割方のお客様が
納得して下さいます。有り難い事です。

 お客さまに、おおよその代金と日時を再度確認して、当日
伺わせていただきました。


 50戸ほどのマンションの一室。3DK程の広さのお住まい
でした。

 マンションのドアを開けてビックリ仰天玉手箱!?

 室内はもうごちゃごちゃ・・・ほんとにおもちゃ箱をひっくり返した
よう、とはよく言ったものです。事実おもちゃがいっぱいでした。(笑い)

 ”便利屋”の仕事はおしゃべりな人には務まりません。
ただもくもくと依頼された仕事をするだけです。

 まず捨てる物を整理して、用意してあるトラックに運ばせて
いただきました。

 お客様は2トントラックのドライバーさんでした。仕事を
一緒にさせていただきながら、語るわけでもなく、身の上話
をしてくれました。(こちらからお客様のプライバシーをお聞き
する事はまずありません。)

 奥様と別れて、今は3歳の子供を一人で育てている、との事。
日中は保育園に預けて仕事をしていらっしゃるそうです。

 短い時間でしたので、それ以上のことをお聞きすることは
ありませんでしたが、一人で一生懸命頑張っているようです。

 そんな訳で、捨てる荷物は子供のおもちゃ、衣料がほとんど。
大きくなるにつれて、着られなくなったり、使わなくなった物
がいっぱいたまってしまったそうです。

 今までは、次から次へと買うだけでしたので、それは増える
一方ですよね。整理している時間もなかったようです。

 ダンボールで10個余り。まだまだ使えるおもちゃ、衣料も
多くあったのですが、使用済で我が家には小さな子供もいないし、友人
にもいない。置く場所もない・・もったいないけど、そのまま
捨てるダンボールに入れました。

 ついでに捨てる品物にあったのは、彼のフィットネスの
様々な用具。

 ベンチプレスだったり、スタイニーだったり、室内で
走る用具だったり・・・

 こちらもまだほとんど使っていない商品。ほんとに
もったいなかったのですが、もう使っている時間がない、
との事でゴミ捨て行きです。


 若い男性が男手一人で小さい子供を育てる。それは
とても大変な事だと思います。

 お客様に「頑張ってください!何かあったら、いつでも
お手伝いに伺います」と応援して帰ってまいりました。

  「追記」


 お客様に「なぜ我社に仕事の依頼をしたのですか?」と
それとなくお聞きしましたら、

 「電話の受け答え・声がとてもやさしそうだったから・・」
との事でした。

 自分ではやさしい声かどうかは解りません。(笑い)
私まで電話をしていただき、確かめてください。(笑い)

 電話での受け答え、と言うのは本当に大切なんですね。
常に心がけているのは

 1、ベルがなったらできるだけすぐ出る。

 2、声は明るく・元気に・大きな声で

 3、まず相手のお話を良く聞くこと

 です。

 声の印象って不思議ですね。ちなみに、私の大好きな
声は”松坂慶子”です。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2015

最近依頼の多い仕事


 「運築(うんちく)川柳」


    ”簡単に 稼げる仕事 危険付き”


 もう、この「便利屋」の仕事も始めてから18年に
なります。業界では長い方だと思います。

 これだけ長くやっていますと、その時代時代の
依頼される仕事の変化を感じます。

 めっきり減ったのは犬の散歩。大型犬を飼う人が
減ったからです。

 介護保険がまだ浸透していない時代は、病院への
付き添い・薬の受け取りなども多くありました。

 遺品整理やゴミ屋敷などは、まだ話題にあがって
はおりませんでした。

 そして最近増えた仕事の依頼・問い合わせが
あります。

 その仕事とは・・・


   『最近依頼の多い仕事』


 インターネットで調べてお電話を
いただいたお客様。


   「すみません。インターネットで見たのですが、
        荷物の代理受け取りなどもやってくれますか?」


 一瞬、(ああまたか・・・)と思ったのです。

 電話でも、インターネットの問い合わせホーム
からも、どういう訳か最近この「荷物の代理受け取り」
の依頼が増えているのです。

 お客様の言うには、「そちらの住所を荷物の受取人
にして、私宛の荷物を引き受けてもらいたい。簡単な
仕事です。」

 受け取った荷物は、こちらからお客様宅に転送するか、
落ち合って引き取るそうです。

 転送するんだったら、最初から自分で
受け取ればいいのに?・・・(笑い)


 もちろん、この種のご依頼はお断りします。
その荷物の内容が何か解りません。

 違法なドラックとかビデオ・書籍かも
しれません。

 いずれにしても、どこの誰とも解らない人の
荷物を、代理で引き取る訳にはまいりません。

 でも、ただ代理で引き取るだけでお金になります。
引き受ける「便利屋」さんもいる事でしょう。

 これは法律違反になるのかな?

 「おれおれ詐欺」で、お金だけを受け取りに
行く人がいます。捕まります。それと同じかな?

 まあまあ、時代と共にこんな仕事の依頼も
増えてくるのです。おかしな世の中です。

 「倫理」を基本にして、引き受ける仕事を
判断しないとなりません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2015

ええ~直ったの!!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”名優は 便利屋稼業と 相通じ”


 だいぶ前の日誌で、「便利屋」稼業は様々な
役を使い分ける役者さんと似ている、と書いた
事があります。

 時には植木屋さん、時にはハウスクリーニング業、
そして時として家族の代理だったりします。

 今までどのくらいの種類の仕事(役)を
やってきたことだろう・・・

 今日もまた新たな役(仕事)が一つ
加わりました。

 その役とは・・・


   『ええ~直ったの!!』


 14年ほどのお付き合いがあるMさん。
14年前は犬の散歩の依頼がほとんどでした。

 5年ほど前に、ワンちゃんが亡くなってからは
ほとんど仕事のご依頼がなくなりました。

 たまに粗大ごみの処分などのご依頼が
あるだけでした。

 そんなMさんから昨日
お電話を頂きました。


   「柏崎さん。とても困っているの。
           何とかならないかしら・・・」


 (どうしたのだろう?)と、詳しいお話を
伺いますと


  「雨戸が壊れて開け閉めができないの。
          どうしたらいいかと思って・・・」


 どうしたらいいか困って考えていたら、たまたま年賀状が
来ていた我が社の事を思い出したそうです。

 翌日は仕事の予定がありませんでしたので、Hさんの
都合の良い時間に合わせて伺わせていただきました。


 早速雨戸を見てみると、なるほど雨戸の
開け閉めができません。だいぶ壊れています。

 どうしてこんなに壊れたのか、Hさんにお聞きすると、
雨戸が外れて下に落ちたそうです。

 それも一度ならず二度三度・・・雨戸は
外の塀や石にぶつかり、外枠は大きくゆがんでいます。

 中の蛇腹も何か所か外れています。これじゃ
開け閉めもできません。

  (う~ん、どうしょうか・・・)

 ない頭脳をはたらかせて、使える道具を
考えて作業にかかります。

 今回は、「板金屋」さんです。(笑い)金槌や
ドライバーなどの使える道具で、あっちこっち叩いたり
曲げたりしながらちょっとづつ直していきます。

 作業開始から30分ほどで、何とか元の
形に直すことができました。

 これには自分でもびっくり!
よくぞここまで直せた。(笑い)

 もちろん、元通りに開け閉めができる
ようになりました。

 私もびっくりしたのですが、Hさんはもっと
ビックリしていました。(笑い)


  「ええ~直ったの!!」


 雨戸を買い替えないといけないかと思って
いたHさんです。

 雨戸を買い替えたりすると、お金も
とても高くなります。

 それが何の部品も使いませんでしたので
二人で一時間以内の作業代金のみ。

 代金を請求しますとHさん、その代金の
何と倍の料金を差し出したのです!


  「買い替えないといけないと思って、
     代金もかかると思っていたからいいのよ。受け取って!」


 「ありがとうございます」と言って受け取ればいいのに、
私の口から出た言葉は

   「とんでもない!正規料金でいいです!」

 もらっておけばよかったのに、とチラッと思ったのは
会社に帰ってから。(笑い)

 あくまでチラッとです。(笑い)まだまだ人間が
できておりません。

 まあ、とっさに出た言葉は自分の
心の言葉だからそれで良し。

 でもちゃんと直って良かった。また一つ、「板金屋」さん
と言う、役(仕事)が加わりました。(笑い)

  『追記』


 俳優業と便利屋業との大きな違いがあります。
「便利屋」は、誰にでもできます。

 俳優さんはイケメンだったり、才能・個性の
ある人でないと続かないのでは、と思います。

 「便利屋」は、個性ある特技を持っていたり、
イケメン・美女でなくとも、やる気さえあれば
誰にでもできるのです。

 私が良い例です。(笑い)

 まあ、お客様にとっては、イケメン・美女
の方がいいかもしれませんが・・・(笑い)

 私の敬愛する師である片岡五郎さんも、昔は
紅顔の美青年(古い?)イケメンだったのです。

 もう50年近く前になるでしょうか?「青春とはなんだ」
などの青春ドラマに出演なさっていらっしゃいました。

 とても大~好きなドラマでした。

 え、今は?今ももちろんダンディな尊敬できる
いい男ですよ。


 片岡五郎師匠がホストをしているJapanアクターズTV
「人生の並木道」。毎月第三日曜の16時~放送です。


http://www.ustream.tv/channel/%E7%89%87%E5%B2%A1%E4%BA%94%E9%83%8E%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%94%9F%E4%B8%A6%E6%9C%A8%E9%81%93


 俳優さんにはなれませんが、「便利屋稼業」で
これからも様々な役を演じてまいりたいと
思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2015

雨にも負けず風にも負けず


 「運築(うんちく)川柳」


    ”経年の 家も人にも メンテかな”


 昨日の日誌で書かせていただいた
Hさんからお電話がありました。

 何か不都合・失敗があったのかな?
と思っておりますと


  「柏崎さん。明日から雨が降るようなので、
     雨漏りがしないようにシートをかぶせてくれますか?」


 天気予報では、我孫子方面は明日の午後から雨。明後日は
かなり風雨が激しくなるようです。

 今までは雨漏りしなかったのですが、今後は
解りません。やはり処置をしておいたほうが
無難です。

 さて、急なご要望です。
どうしようか?・・・


   『雨にも負けず風にも負けず』


 今日は、朝から風が時折強く吹いておりました。
風が強いと、高所での作業は危険になります。

 私は最近は高所に多少は慣れましたので(笑い)
何とか屋根に上っての作業はできます。

 Hさんの屋根の角度は約15度ぐらい。そんなに
急ではありません。

 でも作業には下で一人、屋根で二人の
三人は必要です。

 下は弟に見てもらおうとして、屋根に上がる
あと一人が・・・


 そんな時、4年前の東日本大震災の時、何軒もの
壊れた屋根を応急処置した事を思い出しました。

 すぐには修理できませんでしたので、ブルーシート
で屋根を覆っての応急処理です。

 その時に一緒にお手伝いしていただいた、
元とび職のFさんを思い出したのです。

 あれからもう4年か・・・あの時は
大変だった・・・


 すぐに電話で連絡すると、幸いな事にFは
在宅でした。

 屋根のブルーシートの事をお願いすると、
今日は時間が空いている、との事。

 すぐに来ていただき、3人で一緒に
作業しました。

 風は時折やはり強く吹きます。私は
慎重に作業をしますが、さすがに元とび職
のFさん。軽快に動きます。

 約3時間近くかけて、屋根にブルーシートを敷き、
その上に土のうを乗せました。

 これで多少の強い風雨でも大丈夫です。
雨の降る前に、処置できて良かった・・・


 Hさんのお宅は、築約30年。今まで
あまりメンテナンスはしなかったようです。

 屋根と外壁は一番傷みが激しい所です。
我が家も築25年ですが、屋根の修理は
一度しております。

 でも外壁はちょっと傷んでいる・・・(苦笑)

 家もやはり時折のメンテナンスは必要
なようです。それが長持ちのこつのようです。

 人間にも同じ事が言えるかもしれません。
心身のメンテナンス・・・

 私は病院へはほとんど行きませんし、健康診断も
あまり受けた記憶がありません。

 怪我して外科に行くくらいかな?(笑い)

 私の心身のメンテナンスは?・・・

 お客様に「ありがとうございます」と言われる
喜ばれる仕事をして、自分も喜ぶ事かな・・・

 え?(優等生すぎる答えだ!)ですか?

 最近は、そんな事をぬけぬけと言える
歳になりました。(大笑い)

 宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の詩を
思い出します。

でもやっぱり、大好きな温泉に行って
リフレッシュしたいな。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2015

下からじゃ解らない!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”前後左右 確認しての 安心が”


 車の運転では、前後左右を確認してからの
発進を教えられます。

 仕事も同じようなもの。仕事の前に前後左右、あらゆる
角度から仕事を検討し、終わった後も同じように様々な
方面から確認します。

 植木の手入れなど、その典型的なもの。下から見ただけでは
わかりません。上下前後左右、いろいろな方面から見て
出来具合を点検します。専門家ではない私など、特に
そうです。

 「やり直し!」いっしょに作業している職人さんから
ダメ出しが・・・(笑い)

 先日もこんな仕事のご依頼が
ありました。


   『下からじゃ解らない!』


 一年に二回定期的に、庭の手入れをさせていただいて
いるHさん。強風が吹き荒れた翌日、お電話がありました。

 冬場ですので、植木の手入れにはまだ早い。
(何だろう?)電話にでてみますと、


   「柏崎さん。屋根の部品が落ちた
         ようなの。付け直してくれますか?」


 仕事の都合と風が強くない日を選んで、
Hさんのお宅に伺わせていただきました。

 落ちた屋根の部品を見てみると、屋根の峰になって
いる所の一番先端の金具が落ちたようです。

 Hさんのお宅の屋根は、そんなに急こう配では
ないのですが、長梯子をかけるスペースがありません。

 どうしたものか・・・

 検討した結果、一階の屋根には上がれますので、そこに
上がってまた梯子をかけてそこから二階の屋根に上る
事にしました。

 何とか二階の屋根に上って、屋根の部品が外れた
場所を調べてみると、何とビックリした事が・・・

 二階の屋根の峰の部分の覆い(スチール)が全て
外れているのです。全部飛ばされている!

 これは今回の強風だけではないな・・・
だいぶ前から外れているようです。

 Hさんにお聞きしますと、部品が下には落ちてなくて
全く気が付かなかった、との事。雨漏りもしていない
そうです。

 Hさんの家の屋根のてっぺんは、下からではまるで見えません。
屋根に上らないと解らない事です。

 雨漏りでもしていれば解るのでしょうが、それも
全くない。まず気が付きません。

 それにしても、飛んで行った屋根の部品は
どこにいったのだろう?

 本格的な屋根の修理が必要ですので、その
事を申し上げて、知り合いの大工さんを
紹介する事になりました。


 下から見ただけでは全く解らない事って
多いですね。

 何事も一方向だけではなく、いろいろな
角度から見る必要があるようです。

 人間もそうかな?・・・嫌いな人の一面だけを見ないで、
前後左右上下必ずあるだろう良い所を見るように
しよう!(笑い)

 かえって不審がられて、ますます相手から
嫌われる?(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2015

娘を宜しくお願いします!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”いつまでも ありがたきかな 親心”


 我が社のお客様には、遠くに住む子供から、
親の家の庭の手入れやお掃除などの依頼を
いただく事もあります。

 インターネットの検索で探して、
お問い合わせいただきます。

 遠くに住む老親の事ですので、下調べも慎重に
してご連絡してきます。。

 ところが、こんなご依頼も
あるのです。


   『娘を宜しくお願いします!』


 6年ほど前からのお客様のGさん。一人暮らし
なのですが、めったに仕事のご依頼はありません。

 80歳を過ぎているのですが、庭の手入れや
家のお掃除は全てご自分でなさいます。

 いたって健康。病院にもかかったことが
あまりないようです。

 思い出したように数年に一度ぐらい、
自分では運べない粗大ごみの処理などの
ご依頼があります。

 そんなGさんから先日久しぶりに
お電話をいただきました。


  「お宅ではベットの処分
       などもできるのですか?」


 もちろんお引き受けできますので、その
ようにお答えしますと


   「うちではなくて娘の所なんです。」


 えええ~・・・子供から親の事を頼まれるのは
何度もあったのですが、親から子供の事を頼まれるのは
初めてです。(笑い)

 後日その娘さんからお電話が
ありました。


  「Gの娘です。母から聞いて電話しました。」


 仕事はどなたからであろうと変わりませんので、
日程をお聞きして伺わせていただきました。

 Gさんの家から、車で20分ほどの所に
ご家族でお住まいです。

 短時間の作業でしたので、料金も
安く済みました。


   「また何かありましたらお願いします。」


 と、まだまだ処分する物が
あるようです。


 それにしても、もう心配される年齢なのに、かえって
娘の事を心配している。

 親心はありがたいですね。でもまあ、それが健康で
長生きできる秘訣かもしれません。(笑い)

 でも、いつまでも親に心配かけていい、
と言う訳ではありませんよ。(笑い)

 やっぱり、親孝行はできるうちに
しましょう。私は後悔ばかりです・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2015

今度はキャンセルしないから!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”人生は キャンセルできない 絆かな”


 12月の忙しい時期に、仕事の予約を直前に
キャンセルしたお客様のNさん。

 1月早々お電話がありました。さて、
どのような用件だろう?・・・


    『今度はキャンセルしないから!』


  「1月の○○日は時間が空いていますか?」


 仕事の予約のお電話です。仕事内容は12月のご依頼と
同じ、家具の移動と処分です。

 午後からは時間が空いておりましたので、その
ようにお答えしますと


   「今度は絶対にキャンセルしませんから・・・」


 やはり先月のキャンセルは、気にして
いたようです。

 そんな気遣いもいらないように、Nさんには
年賀状の挨拶も出しております。

 Nさんとは、かれこれ10年ほどのお付き合いに
なります。

 長いお付き合いになると、Nさんのご家庭の
事も知らず知らずにある程度解ります。

 10年前にはお元気に顔を見せていた
ご両親も、今は病気がち。

 お母様は、ディサービスで泊りがけで
お世話になったりしております。

 お父様はほとんどがベット生活。
あまり動く事もできません。

 私も両親を長年介護しておりましたので、
Nさんの大変さもよく解ります。

 きっと先月の急なキャンセルも、ご両親に何か
予期しない事が起きたのかもしれません。


 故意にわざとキャンセルするお客様は
ほとんどおりません。

 (なかは故意にキャンセル
       する人もたまにいます。(笑い))

 やんごとなき理由があって、キャンセルする
のだと思います。

 一年に数回、何らかの仕事のご依頼が
あるNさん。

 また急にキャンセルする事もあるかも
しれません。

 それを承知でお付き合いをさせて
いただいております。

 ご主人やお子さんもいらっしゃいますので、
主婦業も忙しい事とおもいます。

 それに併せてご両親の介護です。私の場合より
大変かもしれません。

 それでも明るく元気にしています。私の
介護はなんだったのだろう・・・

 今の仕事は、償いと恩返しなのかな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2015

一中の一


 「運築(うんちく)川柳」


   ”続けてりゃ 根はり芽が出て 花も咲く”


  「一中の一」これはいっちゅうのいち、
と読みます。

 迷わず、まっしぐらに一つの道に邁進する時、
一道は万道に通じ、人生が開けて行く。

 そのような意味だと教えていただいて
おります。

 一つのことで一番になる。与えられた環境の中で不平不満
を口にすることなく、誰にも負けないほど、そのことに最善の
努力をする。敬愛する師の教えです。

 まだまだ便利屋の「一中の一」までほど遠い私ですが、
そのような努力だけは続けてまいります。

 先日はお客様からこんな電話が・・・


     『一中の一』


   「すみません。便利屋さんですか?
            まだやっているのですか?」


 まだやっている、とはどういう事なのか?・・・
その後お客様のお話をお聞きしてみますと


   「10年ほど前に一度仕事を頼んだことが
       あるのだけど、まだやっているのかと思って・・・」


 10年前ですと、ご住所とお名前を伺っても
さすがの私も思い出せません。(笑い)

 10年前はお元気であられたお客様も、10年経って
体力もなくなり、庭の手入れもできなくなったそうです。

 それで、10年前にお願いしたことがある我が社の
事を思い出し電話をした、とのことでした。


 我が社は創業今年で18年目になります。
変化の激しい業界で18年・・・よく続ける事ができたな、
と思います。(笑い)

 私の便利屋としての「一中の一」は、売上高でも利益高
でもありません。

 地域にとってなくてはならない「便利屋」
になる事です。

 困ったことがあったらあの人・あの会社、
と言われるようになることです。

 まだまだですが、そのために一生懸命最善の
努力をしてまいりました。

 この便利屋の仕事が「天命」。それは解りません。ある
時期までは私の夢はファッション関係のお店を
持つことでしたから、これからも変わるかも
しれません。(笑い)

 それでも、今の環境で最善を尽くす。決して
いい加減な気持ちではやっておりません。

 この「便利屋」の仕事も、続けられるだけ続けます。
このままで終わるかもしれません。

 もしまた違う道があるとしたら、きっとそのような
事態が起こります。それに従います。

 一つのことを長く続ける。それだけでも喜んで
いただける人がいる。ありがたいことです。

 今できること。やるべきことをやって、精一杯に
生きていきたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2015

小は大を招く!?


「運築(うんちく)川柳」


   ”最初は小 積もり積もって 大となる”


 さすがに1月になると、仕事の忙しさが
違ってきます。

 11、12月は、一日・二日がかりの仕事も
多くありました。

 1月にも仕事のご依頼はあるのですが、その
内容が違ってきます。

 1時間以内の仕事など、簡単で短時間で
できる仕事の依頼が多くなるのです。

 でも、この時期のお客様に対する対応が、
後々に影響するのです。

 それは・・・


   『小は大を招く!?』


 地域の情報誌を見て、お電話いただいたGさん。

  「すみません。ちょっとした事
        なのですがやっていただけますか?」

 何か遠慮したような申し訳なさそうな、
そんな感じでのお電話でした。

 仕事のご依頼内容をお聞きしますと、庭の
石をいくつか移動して欲しい、との事。

 もちろん喜んで伺わせいただいたのですが、
Gさんはとても恐縮しております。

 仕事はものの10分もかかりませんので、我が社の
最低料金です。

 簡単な短時間の最低料金の仕事でしたが、石を移動した
後も綺麗にして、見た目もいいようにさせていただきました。


 1月は、このような短時間の仕事の依頼が
多くあります。

 簡単な家具移動だったり、近くへの買い物代行だったり、
ゴミを捨てるだけの依頼だったりします。

 こんな短時間の単価の安い仕事を、敬遠して断るか、
高額の料金を請求するか、引き受けるにしても良い顔
をしない業者さんもいるようです。

 ただ「小は大を招く」を信条としている我が社です。
例え少額の仕事と言えども、一生懸命に取り組みます。

 最初の仕事は少額の仕事でも、その後長いお付き合いになり、
多くの仕事のご依頼をいただくようになったお客様は、我が社には
大勢いらっしゃいます。


 小さな仕事を丁寧にしっかりできない者に、大きな
仕事などできるはずはない。

 本当に一流と言われる芸人さんは、例え観客が数名だろうと
1000名だろうと、変わらずに最高に演じると言われています。

 今の時期の仕事は、「小は大を招く」を、強く実感させていただく
時期の仕事でもあります。いつでもどんな仕事でも、気を抜く事はありません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2015

できる?できない?どうする・・・


「運築(うんちく)川柳」


    ”限界は 己自身で 決めるもの”


 この「便利屋」の仕事。同じように見えても、
まるで同じ仕事、と言う事はほとんどありません。

 今までに経験した事のない仕事の
ご依頼などいつもの事です。

 でも私は天才でも超能力者でもありませんので、
やはりできる事とできない事があります。(笑い)

 それはどこで判断するのか?

 先日もこんな仕事のご依頼が
ありました。


   『できる?できない?どうする・・・』


 どこで我が社の事を知ったのか、お電話での
問い合わせがありました。


   「明日中に○○を作って欲しい。できますか?」


 まあ、関連した商品は作ったことがありますので、
了解して伺わせていただきました。

 早速制作にかかったのですが、予定外のことが
多く出てきて難渋します。

 どうも、依頼したお客様もよく解って
いなかったようです。

 お客様から依頼された寸法通り作ったのですが、
それに合わせて用意された備品のサイズが合わない・・・

 ネジ釘も寸法に合わなかったり、電動のドリルが
使えなかったりで、予定外の事ばかりです。

 時間が限定されております。その日のうちに
完成させなければなりません。

 予定通りだと午後1時に開始して、だいたい6時間
ぐらいで終わる予定でした。

 それがもうすでに午後9時を回っております。
外での作業ですので、寒風も吹きすさび、寒い事
寒い事・・・(笑い)事ではない。

 お客様も様子を見に来て、

  「出来ないようでしたら明日
       考えるのでそのままでいいですよ。」

 と言ってくれたのですが、ここまでやって
諦める訳にはいかない・・・

 それから3時間、時計は午前零時を
廻っておりました。

 何とか考えに考え、手元にある部品をできるだけ
活用して、お客様の要望していた形に近く何とか
完成させる事ができました。万歳!(笑い)


 深夜までやっているお店に行って、暖かい
食事をして帰ってきたのですが、手伝ってくれた
弟は風邪を引いて3日間寝込み、私は疲れて
翌日はぐったり・・・(笑い)

 自分が諦めなければ、何とかなる事は何とか
なる。何とかならない事はならない・・・(笑い)

 限界は己自身で決めるものなんですね。
難しい判断です。

 またまたよい勉強をさせていただきました。
お客様に喜こんでいただけるのが何よりです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2015

はい!の返事は人生を変える!?


  「運築(うんちく)川柳」


   ”言霊に 人魂(ひとたま)入れて パワーアップ”


 お客様相手の仕事をさせていただておりますと、
言葉の大切さを実感する事があります。

 言葉一つで、物事が変化してくる。話す言葉も
話す人も同じでも、その時その場の感情や
言葉を受け取る人によって違う意味になる。

 そんな経験を何度も仕事でさせて
いただいております。

 こんな事も・・・


   『はい!の返事は人生を変える!?』


 「はい」「ありがとうございます」「ごめんなさい」
この三つの言葉の大切さを常々教えていただいております。

 けっして「ありがとう」ではありません。「ありがとう
ございます」です。

 それはなぜか?皆様で実際に体験してみてください。
その違いが解ると思います。

 特に「はい!」の大切さを感じて、ある日から
実践してみました。

 「はい!」は「は~い」ではありません。「はい」の言葉に
腹の底から力を籠めて語尾を上げます。


 さてある日の事、仕事のお問い合わせを戴きました。
タウンページを見ての、初めてのお客様です。

 電話のベルが鳴ってすぐに電話に出ます。すかさず
大きなはっきりした声で「はい!ワン・ツウ・ワンです!」
とお答えしました。

 そのお客様の仕事は、庭の草刈りの仕事。お蔭様で
仕事をさせていただく事ができました。

 仕事を終えた後に、そのお客様に
お聞きしました。


  「なぜ我が社に仕事のご依頼をなさったのですか?」


 そのお客様

  「何社か問い合わせをしたのだけど、
       貴方の会社が一番元気でいい返事だったから」


 う~ありがたい、嬉しい・・・日頃から心がけていたことが、
お客様に評価されたのです。


 「言霊」と言うくらい、言葉には魂が籠められて
おります。

 それに自分の魂を籠めて言葉を発すると、まるで
違った言葉になります。

 一番簡単で誰にでもすぐできるのが「はい!」
の言葉の実践です。

 私の所属する地域の会では、錬成会の度にこの
「はい!」言葉の鍛錬をさせていただきます。

 まだまだ不用意な言葉を発してしまう事も
ありますが、常々明るく元気な言葉を発せられる
ようにしたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2015

お金を頂く話し相手


「運築(うんちく)川柳」


    ”聞く仕事 聴く事よりも 訊く事で”


 ボランティアで、ご高齢者などのお話をお聞きして
話し相手になる皆様もいらっしゃいます。

 一人暮らしの方など、一日中誰とも話を
しない、と言う方もいらっしゃるようです。

 ただ、ご高齢の一人暮らしの方でなくとも、
誰かに話を聞いてもらいたい、と言う方も
いらっしゃいます。

 そんな電話が・・・


    『お金を頂く話し相手』


 朝の8時半頃、会社の電話が鳴る。受話器を取ると、
女性の声で「あの~、お話し相手の仕事などもしてくれる
のですか?」との電話。

 ちょっと暗い感じの、30歳前後
ぐらいの女性の声でした。

 「もちろん、大丈夫ですよ。お引き受けしております。」
「それで、どなたのお話し相手で、ご住所はどちらで、時間はいつですか?」
とお聞きする。

 「お話し相手」の仕事は年間に何度もある仕事ではなく、たまに、
それも年配の方からのご依頼が多い。

 それで「どなたのお話し相手ですか?」とお聞きしたのですが、
お客様は「私です。大丈夫ですか?」との事。

 ええ!と思いつつ「大丈夫ですよ」とお答えする。

 ちょっと安心したような声で「住所は・・・で、時間は
午後1時から2時までお願いします。」との事。

 この時間はちょうど仕事が空いていたので、「わかりました。
それでは伺わせていただきます。」とお答えさせていただいたのですが、
最後になり「あの、女性の方にお願いしたいのですが」との事。

 残念ながら当社は手伝いの弟を除くと私一人の超零細企業。自分でできない仕事は
外部の提携スタッフに依頼して仕事をさせていただくのですが、その日の
午後1時では、手配ができない。せめてもう少し時間の余裕があれば・・

 その事をお伝えすると「それでは仕方ないですね。男性ではだめです!」
とのお返事。

 誠に申し訳ない気持ちで、お詫びをし電話を
切らせていただきました。


 誰かに話を聞いてもらいたいのだけど、誰も話す相手がいない。
せっぱ詰まって当社に電話してきたその方の事を考えると、お受け
できないで本当に申し訳ない気持ちになる。

 多くの、何かに困って、どこに頼んでいいのか解らない人達が
当社を見つけて電話をしてくれます。

 きっと皆さん、本当に困って電話してくるのだと思う。そんな
ご依頼にお答えできない自分が悔しい。まだまだ未熟です。
(お引き受けしない3つの仕事以外)

   追記


 「お話相手」の仕事は、年間でも数度あるかないかです。
でもこれが簡単なようで、神経を使う仕事なんですよ。

 男性のお客様から女性の派遣の依頼、またはその反対。
簡単にはお引き受けできません。

 何か事故があっても困りますので、基本的には私が
いく事にしています。

 「お話し相手」に向いている人と、向いていない人が
おります。

 話し好きの人、調子のいい人はちょっと難しいかな。(笑い)
5~6時間以上相手のお話を聞く事もあります。
かなり重労働なのです。(笑い)

 相手の顔を見て、時にはうなずき相槌を打ち、また時には
怒り、喜びの表情をしなければいけません。

 できるだけ自分の意見は言ってはいけません。ただ話を聴き、
時として訊ねながらです。

 お金を頂く話し相手は、聞くでも聴くでもなく
訊くなのです。


 最初の頃に失敗した事があります。70歳代の女性のお話
相手をしていて、そのお客様がお嫁さんと折り合いが悪く、
別居した長男さんの悪口をいいました。

 私は思わず「そうですよね。息子さんもっとしっかりしないと
いけませんよね」とお答えしてしまったのです。

 そしたらそのお客様は「そんな事はない!うちの息子はとても
いい息子です!息子はわるくない。悪いのは嫁です!」
と怒ってしまいました。(笑い)

 まだ創業間もない頃の失敗でした。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2015

便利屋は食わねど高笑い!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”義理人情 浪花節だよ 便利屋は”


 地元に密着した「便利屋」を標榜して
いる我が社です。

 時として、他の人から見たら採算に
合わない仕事もお引き受けします。

 それは一度だけではない、長いお付き合いを
考えているからです。

 素晴らしいお客様達にも恵まれ、何とか
17年続けてくる事ができました。

 そんな中で、ある一つの事を貫いて
まいりました。

 それは・・・


   『便利屋は食わねど高笑い!』


 衆議院選挙を終え、これはらは統一地方選挙
の時期に入ります。

 選挙時期になると、便利屋への仕事の依頼も
あります。

 地元の知り合いもお客様も増え、議員さんの
知り合いも増えました。

 さてどのような依頼があるのか?・・・


 年明けのある日、ある選挙に出る知り合いの
事務所の関係者から電話がありました。


  「すみません。選挙カーの運転
         などもお願いできますか?」


 もちろん私が便利屋をやっている事も知って
おりますので、ボランティアではなく有償での
依頼です。

 選挙違反になる事ではなく、通常の仕事の
依頼ですから、お引き受けしても何の問題もありません。

 だが、この仕事は申し訳ありませんが理由を
お話してお断りしたのです。なぜなぜ?・・・


 「便利屋」の仕事を長年続けて参りましたので、
様々なお客様がいらっしゃいます。

 議員さんにも、自民党はじめ民主党・公明党・
共産党などの方がいらっしゃいます。

 皆さん友人でありお客様でも
あります。

 もしそんな中で、ある特定の人の
選挙カーに乗っていたら・・・


 仕事として割り切ればいい。そう
かもしれません。

 1月2月は比較的仕事が暇な時期
になります。

 そんな時期のご依頼はありがたい。
でもやらない・・・


 金銭より義を通します。たとえ苦しくとも
義を貫きます。

 やせがまん、いいかっこし~・・・
そうかもしれません。

 年齢のせいかもしれませんが、最近は
義理人情の大切さを痛感しております。

 そんな私の姿勢を理解していただき、快く
仕事をお断りした事を了解していただいた
事務所の方にも感謝です。

 ただ議員活動報告のチラシや、講演会などの
案内看板の設置など、目立たない仕事は
させていただくつもりです。

 (それはずるい!義を通すなら、全ての議員さんの
どんな仕事も断れ!)何て言われるかもしれませんね。

 それが義を重んじつつ、地元で生きて行くための智慧
なのでしょうか・・・すみません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2015

年始廻り


 「運築(うんちく)川柳」


   ”年始廻り 安否確認 兼ね備え”


 本日はお客様への年始廻りをさせていただきました。
しかし我が社の年始廻りは普通一般の会社
の年始廻りとちょっと違います。

 さてどこが違うのか?・・・


   『年始廻り』


 毎年20名前後のお客様へ
新年のご挨拶に伺います。

 普通の会社ですと、取引先企業などへ年始廻り
しますので、毎年担当者は変わっても年始廻りの
会社は変わりません。

 でも我が社の場合は、ほとんどが
個人のお客様です。

 だから毎年毎年年始に伺うお客様の
顔ぶれが同じと言う事はありません。

 今年は特に、昨年と大きく変わりました。
3人のお客様が亡くなり、一人のお客様は
老人ホームへ、またもう一人のお客様は
入院中です。

 諸行無常を感じ、その時その時を
真剣にお付き合いさせていただく事を
思います。


 さて、200名近くのお客様の中からどうやって
年始廻りのお客様を決めるのか?

 仕事の発注が多いお客様?長いお付き合いの
お客様?

 もちろんそのようなお客様にもご挨拶に
伺うのですが、それは二の次。

 まず第一に一人暮らしのご高齢のお客様。
そして体調が心配なお客様。

 我が社の年始廻りは、安否確認も
兼ねているのです。(笑い)

 今回も体調を崩しているお客様が
お二人いらっしゃいました。

 それでもお顔を見せていただいたので、
安心しました。


 さてさて来年の年始廻りのお客様の顔ぶれは・・・
あまり変化がないといいな・・・

 年始廻りが安否確認。ちょっと変わった会社ですが、
とても合理的だと思っています。(笑い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2015

予約キャンセルは損失?チャンス?


「運築(うんちく)川柳」


   ”キャンセルを すんなり受けて 仕事増え”


 11月12月はお客様からの仕事のご依頼が
多く、日程を調整しての事前予約が多くなります。

 事前に予定して仕事の計画を立てておりますの、
突然のキャンセルは非常に困ります。

 通常の場合は、数日前からのキャンセルは
キャンセル料を取るようです。

 しかし我が社の場合は、前日はもちろん
当日のキャンセルもキャンセル料は頂きません。

 それはなぜなのか?それでやって
行けるのか?・・・


  『予約キャンセルは損失?チャンス?』


 5年ほどのお付き合いになるBさん。
仕事のご依頼は家具の移動や処分が主です。

 12月のある忙しい時期に、家具移動の
ご依頼がありました。

 Bさんの予定に合わせて、日程に
入れます。

 さて、作業予定の前日にBさんから
お電話がありました。


  「申し訳ありません。明日は都合が悪くなったので
      キャンセルしてください。またお願いする時には電話します。」


 急なキャンセルです。忙しい時期に、日程調整しての
仕事です。今更他の仕事を入れる事はできません。

 通常の会社でしたら、いい顔をしません。キャンセル料を
取るか、取らないまでも嫌味の一つぐらいは言います。(笑い)

 しかし、我が社は普通の会社ではありません。(笑い)
おかしな会社です。(笑い)

 何事もなかったように、理由も聞かず

   「解りました。また決まったらご連絡ください」

 とお答えします。それはなぜ?

 私の人間ができている?いえいえとんでもない。
まだまだ未熟な人間です。(笑い)


 電話の向こうのBさん。明らかに申し訳
ない気持ちが伝わってきます。

 そんな時に、嫌味の一つも言われたら・・・
すんなり了解して、ホッとした様子が解ります。

 今回の場合は、そのキャンセルされた日時に、
忙しい時期でもあり他の仕事が入ったのです。

 そしてこんな急なキャンセルをされたお客様は、きっと
負い目を感じておりますので必ずその後、埋め合わせに
仕事のご依頼をいただける事が多いのです。

 腹を立てて、つれない対応をしていたら・・・


 ピンチはチャンス!腹を立てていさかいに
なっても、何の得もありません。

 どのような事もまず「はい」と受ける。そんな
実践を教えていただております。

 (金額が少額だから・・・ある程度の年齢になったから・・・)

 そうかもしれません。20歳代の頃から、このような
事を実践していたらとっくに大会社!(大笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2015

まるでお客様のような扱いをされる仕事


 「運築(うんちく)川柳」


    ”年一度 逢瀬を楽しむ 仕事かな”


 逢瀬といっても、恋愛関係の美人のお客様の
仕事ではありません。(笑い)

 一年に一度の仕事のご依頼なのですが、
とても楽しみにしているお客様がいらっしゃいます。

 仕事に伺う、と言うより何かお客様として
接待されているようなのです。

 それはどのようなお客様?・・・


   『まるでお客様のような扱いをされる仕事』


 もう8年ほどのお付き合いになるAさん。
隣町にお住まいです。

 最初のきっかけはタウンページを見ての
ご依頼でした。

 タウンページに「両親の介護経験20年」と
言うのを読んだからだそうです。

 その当時はAさんも義母様の介護中でした。旦那さんが
10年ほど前に病気で亡くなり、その後義父様も見送りました。

 お子様もいらっしゃらなくて、一人で義母様を
介護していたのです。


 同じ立場を経験しておりますので、最初から
気が合った。(笑い)

 義母様がディサービスに行っている時にお掃除に
伺うのですが、苦労や愚痴の話し相手になります。

 その義母様も3年前に他界。昨年・一昨年は
長い介護でしたので、ちょっと気が抜けてあまり
元気がない様子でした。

 今年は少しは元気になって、前向きな言葉も
出てまいります。良かった・・・


 さてこのAさんなのですが、8年前の初めての
仕事の時は普通のお客様でしたが、翌年からは
違ってきたのです。どう違ったか?・・・

 朝8時から夕方5時過ぎまでの一日
仕事です。

 まず朝伺うと、挨拶もそこそこにお茶を
出してくれます。

 10時と3時の休憩時間には、普段あまり食べられ
ないような高級なお茶菓子を出してくれるのです。

 お昼の休憩から帰ってきた後も、お茶を出して
くれます。

 もちろん仕事が終わって後もお茶菓子です。
おまけに有名なお菓子をお土産に持たしてくれる。

 そればかりではありません。通常の仕事の代金を
戴いた後、ポチ袋に入れた心付けを渡されるのです。

 我が社のお客様は、心付けを戴く事も多いのですが、
その額は普通だと1千円とか2千円です。ところがAさんは
ちょっと多めの金額です。


  (ええ~そんなお客様いるはずないでしょう!)ですか?


 いえいえこれは真実の我が社のお客様の
お話です。(笑い)

 まるで仕事ではなく、遊びに来ている
お客様を接待しているようなAさんです。

 もちろん、お客様のような接待をされたから
と言って、仕事を疎かにする事はありません。より
丁寧に仕事をさせていただきます。(笑い)

 一年に一度の逢瀬。元気になったAさんを心に描き、
もう今年の暮れを楽しみにしております。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2015

敢行・貫行・慣行

 
 「運築(うんちく)川柳」

   ”慣れたとて 舐めるになるな 初心かな”


 私の好きな言葉です。


  敢行ー大変な事も志を立てて敢て行う
  貫行ー志を一貫して実践
  慣行ーとことん慣れ親しむまで繰り返す


 17年間この「便利屋」の仕事を
続けさせていただております。

 全く経験のない仕事で、地縁も何の
技術もない・・・

 両親の恩返しもあり、必ず地域の皆様の
お役に立つ仕事を続ける。うき

 様々な失敗も重ね、多くの経験も
積み重ね、何とか続ける事ができました。

 必死になって仕事に取組み、多くの方々の
応援・助けもいただきました。

 心から感謝して、いつもお客様の立場に
立った仕事を、と心がけております。

 しかし、その感謝の心・初心を忘れて
どこか慣れが舐めるになっているとこんな
事が・・・


   『敢行・貫行・慣行』


 5年ほど前から家のお掃除の仕事を
させていただているGさん。

 仕事はガラス・網戸・キッチン・お風呂場・
寝室・ダイニングなど全てのお掃除です。

 全室の床のワックスがけもあり、一日では
終わりません。二日がかりです。

 二日もかけて家のお掃除の仕事のご依頼を
いただけるお客様はめったにありません。

 最初の一年目は、それこそ休憩の時間も
惜しんで仕事をしました。

 お客様にお聞きしながら、細かい所まで
丁寧にさせていただきました。

 二年目・三年目・四年目、毎年仕事を
頂けるようになりました。ありがたい事です。

 そして五年目の今年。もう五年目ともなると、
お客様からの細かい指示はありません。

 全てお任せの状況でこちらで作業予定を
立ててさせていただきます。


 さて二日間かけてのお掃除も終わり、Gさんに
終了の報告に行きました。

 いつもはそれで御代金を戴いて終わりだったの
ですが・・・


   「すみません。洗面所の排水溝の所、
           もう少し綺麗にならないかしら・・・」


 点検してみると、確かに水垢のような錆の
ような跡が残っております。

  (ここもしっかりとお掃除したはずだけど・・・)

 「したはず」は通用しません。お客様が満足
しない限り、やり残しです。

 錆と垢とカビの混じったような汚れは、
短時間では落ちません。

 必死になって出来る限りの汚れ落としを
して、何とか汚れが目立たなくなりました。

 それでも完全には落ちない・・・


 今回は何とかGさんに納得していただいた
のですが、二日間に渡っての掃除なので、最初に
対処していれば何とかなったはずです。

 お客様のご厚意に甘えて、最初の頃の緊張感が
なくなっていたのかもしれません。

 慣れが舐める事になっていた・・・


 長いお付き合いのお客様が多い我が社です。
そんなお付き合いに甘えている部分もあるかも
しれない・・・

 お客様も言いたいのだけど我慢している・・・

 お客様のご支援がなくなれば、明日にも潰れて
しまう仕事です。

 お客様に慣れ親しむのもいいのですが、それが
油断・甘え・舐めにならないように、いつも初心を
忘れずに!

 この「便利屋」の仕事、いつまでも
学びです。人間修行であるかもしれません。

270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
                       柏崎 房男

        TEL 04-7181-3751
        FAX 04-7181-3752

E-mail HQM11462@nifty.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2015

苦手な仕事が来た!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”ダイジョウブ やってみなはれ 何事も”

 「ダイジョウブ」「やってみなはれ」

 NHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」で、エリーと
鴨居社長がよく言う言葉です。

 どのような仕事のご依頼があるか解らない
「便利屋」の仕事です。

 「大丈夫」「やってみる」。いつもそんな
心持で仕事に取り組んでおります。

 それでも「やりたくないな~・苦手だな~」
と思う仕事の依頼もあります。(苦笑)

 先日もそんな仕事のご依頼が・・・


   『苦手な仕事が来た!』


 何度かこの「便利屋日誌」にも書かせていただいて
おりますが、私は高い所の仕事が苦手です。(笑い)

 そんな高い所の仕事の依頼があった場合は、
知り合いの鳶さんにお願いします。


 昨年末の事、二階の雨どいのお掃除の
ご依頼がありました。

 屋根に上って掃除をしないといけません。
ところが、いつもお願いしてる鳶さんが体調
不良で休んでおります。

 さて困った・・・どうしょう・・・

 (ええい、ままよ、何とかなるだろう・・・)

 無謀にも(笑い)、仕事をお引き受けしてお客様宅に
伺いました。

 現場を見てみると、やはり二階建ての家の
屋根ですので高いです。

 だいたいの屋根の傾斜は30度ぐらい。スキーや
登山をやったことがある方ならご存知かと思いますが、
傾斜角度30度は、上るとかなり急です。

 おまけに屋根には滑り止めもなく、素材は
滑りやすいステンレスの屋根です。

 しかしここまで来て、断って帰る訳には
まいりません。

 覚悟を決めて高い梯子で屋根に上りました。さすがに
下を見るとかなり急です。下をできるだけ見ません。(笑い)

 足元も滑ります。立ち上がる事はできません。
這いつくばり、腰を下ろしたりしながらの
慎重な作業です。

 一時間ほどかかって、屋根の上のゴミを
綺麗に片付ました。

 さすがに雨どいまでは屋根に上ったままでは、
危険で掃除できません。

 いったん梯子を下りて、梯子をずらしながら
梯子に上っての雨どいのお掃除です。

 二時間ほどで、全ての作業を終了!何とか
屋根や梯子から落ちる事もなく、無事に済みました。

 (やればできるじゃん!)笑い

 人間関係もそうですが、自分が苦手・嫌いと
思ったらそうなります。

 気持ちを新たにして、大丈夫、と思って
やれば何とかなる。(笑い)

 でも今回の場合はたまたまかもしてません。
もちろん、どう見てもできない仕事・危険な仕事は
お断りさせていただきます。(笑い)

 全ての事は自分の心が決める。いつまでも
挑戦する心だけはなくさないようにしたいと
思います。

 それにしても、俺もエリーのように近くで
励ましてくれる人がいるといいな~・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

め~め~羊々(明々洋々)な年になりますように!


「運築(うんちく)川柳」


   ”一枚の ハガキが繋ぐ 青い糸”


 皆様明けましておめでとうございます。本年も
宜しくお願いいたします。

 11月からの仕事の慌ただしさで、「便利屋日誌」
一ヶ月以上お休みしておりました。

 体力仕事が多く、さすがに仕事から家に
帰るとバッタリでした。(笑い)

 この歳になっても、仕事がある事・できる事に
感謝しております。

 年も明けて、心新たにまた「便利屋日誌」を
書かせていただきます。

 本年もご愛読・ご意見などをいただけましたら
幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。


   『め~め~羊々(明々洋々)な年になりますように!』


 お客様への年賀状は全て手書きです。約200枚近く
全てお客様のお顔を思い出し、感謝を籠めて書きます。

 そんな年賀状に書かせていただいた運築(うんちく)
川柳です。


   ”LED め~め~羊々(明々洋々)世を照らし”

   ”め~め~(各々)に 羊々(洋々)とした 年願い”


 世の中・多くの皆様の仕合わせを願っております。


 年賀状を含めて、一枚のハガキに縁を
繋いでいただく事が多くございます。

 先日のお客様も・・・


  「以前一度仕事をしていただいたM町のDです。
      お願いしたい事があるのですが・・・」

 (M町のDさん・・・?)

 思い出せません。(冷や汗)いつもの事で
話を合わせて仕事をお聞きします。

 仕事の内容は家具の移動です。その日には午後から
時間が空いておりましたので、早速伺わせていただき
ました。

 もちろんお客様の名簿で、お客様の事を調べて
伺ったのですが、何とDさんは8年前のお客様!
それも10分ほどの仕事です。

 さすがに8年前に一度の短時間の
仕事は思い出せません。(笑い)


 今回の場合も、30分ほどで済んだ
簡単な家具移動の仕事。

 仕事を終えて、Dさんにお聞きしました。

  「我が社の事をなぜ思い出したのですか?」

 Dさん

  「貴方から戴いたおハガキをとっていたのよ」

 何と8年前のハガキをずっととっていて
くれたのです。(感涙)

 我が社では、仕事をさせていただいたお客様には
必ずお礼状をお書きします。

 その後の仕事のご依頼がなくとも、少なくとも2年間は
ご挨拶状を出しております。

 さすがに8年間も仕事のご依頼がないと、年賀状
などのご挨拶は出しておりません。

 それでも、それを保存していただいたとは・・・


 たった一枚のハガキがご縁を繋いでくれます。
赤い糸が男女の糸だとすれば、人との絆は
青い糸・・・

 昨年は青色ダイオードが注目を集めました。
今年は青い糸が注目!(笑い)


 友人・知人には年賀状がまだ出せて
おりません。

 年賀状をいただいた皆様ありがとうございます。
ちょっと遅くなりますが、これから年賀状を
書かせていただきます。

 ご縁・絆の青い糸を大切にしたいと
思います。

 本年もどうぞ宜しくお願いしたします。
ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2014 | Main | February 2015 »