« December 2015 | Main | February 2016 »

January 30, 2016

約束は未定・・・


  「運築(うんちく)川柳」


   ”約束を 当てにしてては 失敗す”


 お客様とお話していて


  「1月になったら、この仕事をお願いしますね!」

    「次はこの仕事をやってほしいわ~」

  「またすぐにお願いすると思います」

 などと、次の仕事の予約とも受け取れるような
約束をいただく事があります。

 さて、そのお約束はどうなったのか?・・・


  『約束は未定・・・』


 先日お母さまが亡くなられたDさん。
一週間前に伺って遺品の整理をさせて
いただきました。

 その際に

  「落ち着いたらまたお願いします」

 と言っていただきました。


 お客様に次回の仕事のお約束を
戴く事は良くあります。

 ただそのお約束、それをそのまま
受け取って待っていると、期待外れに
なる事があります。

 昨年末に

  「年が明けたら、仕事をお願いしますね」

 と言っていただいたお客様が3名ほど
いらっしゃいます。

 1月2月は比較的暇な時期ですので、
それはとてもありがたい事です。

 さてさて、そのお客様は・・・

1月の中ごろに、そのお客様達にご連絡させて
いただいたのですが、

  「もうちょっと待っててくださいね」

 とのお返事。やっぱり・・・
良くある事なのです。(笑い)

 人間は時が経つと気が変わります。(笑い)
それは仕方ない。お客様を責める事など
ありません。

 また気が変わって、ご依頼が来る
かもしれません。(笑い)

 でも、やっぱり暇な時期は、ちょっと
期待していたかな・・・(笑い)


 ところで、一週間前にお母様の遺品整理を
させていただいたDさん。

 お約束通り、仕事のご依頼があったのです!
本日伺って仕事をさせていただきました。

 やはり亡くなったお母様に似て、とても
誠実な娘さんでした。

 親子二代に渡ってのお客様も、何名か
いらしゃいますが、Dさんともそんなお付き合い
ができるといいな、と思っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2016

突然の仕事のキャンセル!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”腹立ちは 自分の器の 小ささに”


 私、40歳代頃までは非常に気が
短ったのです。

   (え?そうは思えない?)

 ありがとうございます。人前や他人には
見せなくても、陰では・・・(笑い)

 この「便利屋」の仕事を始めたから、少しずつ
変わってきました。

 先日もこんな事が・・・


   『突然の仕事のキャンセル!』


 7~8年ほど前からのお客様のMさん。
80歳代の女性です。

 ご主人はすでになく、独身の娘さんとの
二人暮らしです。

 換気扇の掃除や襖の張り替え、ゴミの
処分などの仕事をたまにいただいておりました。

 お年始のご挨拶に伺った時

   「ベランダのガラス戸が汚いので、
            お掃除してください。」

 そんなご依頼をいただき、日時も決めさせて
いただきました。

 そしてお約束をいただいた当日の朝、
これから伺うとの電話をさせていただきました。

 Mさん

   「宜しくお願いします。お待ちしています。」

 とのお返事で、(さ~て出かけようか)と準備を
している時に、電話がかかってきました。

  「先程お電話をいただいたMの娘です。
       母がガラス戸のお掃除をお願いしたようですが、
            キャンセルします。母が勝手に頼んだのです。」

 (えええええ~・・・)


 Mさんの娘さんはいつも仕事で忙しく、お会いした
事はありません。

 仕事のご依頼は、いつもMさんご自身から
いただておりました。

 準備も整えて、出かける寸前のキャンセルです。
さ~て、どうしましょう・・・


 通常なら直前のキャンセルですので、腹を立てて
キャンセル料の請求などをするのだと思います。

 ただ、娘さんは私とMさんの長年のお付き合いを
知りません。

 (どこの誰とも解らない奴を、
      家の中に上げて掃除など頼めない!)

 最近だいぶ身体も弱ってきたMさんです。
そんな心配をしたのかもしれません。

 最近は詐欺事件も多発しておりますので、
それもあるかもしれません。

 ここでMさんの娘さんと言い争っても、何の
利益にもなりません。かえってMさんの立場を
悪くするだけだと思います。

 突然のキャンセルでしたが、何も言わずに
了承させていただきました。

 最近、心身共に弱ってきたように見えるMさんです。
一度娘さんがいらっしゃる時に、ご挨拶させていただけ
ればと思います。


 常々教えを戴いている師から、「腹を立てるのは、自己中心
に考えているからだ。腹が立ったら次の事を考えろ」
とご指導していただいております。。

 1、時間をしばらく置いてから、再度考えろ

 2、自分の腹が立った顔を鏡で見ろ

 3、気持ちのままに言い争った後の事を考えろ


 今回の場合は、そんな時間的な余裕がありませんでしたが、
少しは成長したのでしょうか?・・・(笑い)

 でも身近な弟とは、まだ言い争う事もある・・・
まだまだ器が小さい!(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2016

♪ガスがね~水がね~電気もね~♪


 「運築(うんちく)川柳」


   ”住む人と 家の汚れは 相似(掃除)形”


 お掃除の仕事のご依頼は、「便利屋」の仕事の
中でも多くあります。

 今までに、「ゴミ屋敷」のような家のお掃除
なども何度かやっております。

 ただ、今回のような仕事のご依頼は
初めてです。


  『♪ガスがね~水がね~電気もね~♪』


 これは過疎地域での話では
ありません。(笑い)

 6年程前からのお客様のEさん。草刈りや植木の手入れ、
お掃除・片付などの仕事のご依頼をいただておりました。

 先日、そんなEさんからお電話が


   「すみませんが、T町の家の
         片付・掃除をお願いできますか?」


 T町の家は、Eさんが住んでいる家ではなく親戚に
貸している家です。

 その親戚が家賃も払えなくなり、5年以上
経つそうです。

 再三家を明け渡すように申し伝えたの
ですが、なかなか出て行かない。

 親戚でもあることから我慢していたのですが、
Eさんのお金の問題もあり、今回は強く言って
出て行ってもらう事になったそうです。

 まあ、引っ越しした後の家の掃除・片付の
仕事は、何度もしておりますので、問題なく
お引き受けできます。


 さて、どのくらいの片付・汚れなのか、
下見をしないと解りません。

 ある日、下見に行って”びっくりポン!”(笑い)
笑いごとではない家でした。

 玄関の鍵は開かずに、庭の雨戸を開けて
中に入りました。(ガラス戸が壊れていて開く)

 中は足の踏み場もないほど乱雑。ゴミとも使っているとも
つかない品物が乱れ散らかっております。

 壁には穴が開き、襖・障子は破れ、ガラスは割れて
網戸も壊れています。

 床は犬かウサギを飼っていたようで、その
糞が散らばっております。

 まあまあ、このぐらの汚れは今までも経験して
おりますので、綺麗にはできます。

 ところが、電気・ガス・水道を点検してみますと、
何と全てが止められております!

 多分、料金滞納で止められたのだと
思います。

  (え~え~え~・・・これでどう掃除しよう?・・・)

 Eさんにお電話をして、現状を説明。Eさんもある程度
その事はご存じであったようです。


  「すみません。出来る限り綺麗に
        してください。出来る限りでかまいません。」


 これだけ汚れ・傷つけられていると、全てを改修
するのには数百万円かかります。

 そんな余裕がないEさんですので、ほんとに
出来る限り安く綺麗にするしかありません。

 ♪ガスがね~水がね~電気もね~♪で、どこまで
綺麗にできるか?・・・

 私の腕の見せ所?・・・いえいえやはり
出来る限り最善の努力です。(笑い)

 それにしても、住む人と家の汚れは相似(掃除)形
かもしれませんね。(笑い)

 私も気を付けなければ・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2016

この仕事、お引き受けできません!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”トラブルが トラブルを呼ぶ 依頼かな”


 「どのような困り事でもとりあえずお電話ください。」

 そのようなご案内を、タウンページやホームページ・
名刺に書いております。

 ただし、お引き受けできない3つの仕事があります。
そうとも書いてあります。

 そのお引き受けできない仕事とは

 1、男女関係の仕事

 2、金銭関係の仕事

 3、法律違反の仕事

 です。

 これらの仕事の依頼はかなりあって、引き受ければ
通常よりお金もいただけます。しかし、お引き受けしません。

 そんな仕事のご依頼がありました。


  『この仕事、お引き受けできません!』


 外出中に、携帯に電話が入りました。どこからか?
と思って見たら、非表示になっております。

 電話に出ますと


   「すみません。私の代理で電話を
         かけていただきたいのですが・・・」


 電話をかける事ぐらいはたやすい事なのですが、
すぐにはお引き受けできません。その内容をお聞きしました。

 それはこの種の電話での依頼は初めてでは
ありません。何度もありましたが、ほとんど
全てが金銭関係のトラブルや近隣のトラブル・
男女関係のトラブル。

 そしてその内容をお聞きすると、案の定
金銭のトラブルです。


 そのお客様とある会社が何らかのトラブルになり、
金銭の補償問題になったそうです。

 相手の出した補償金額に納得できなくて、もめてから
一年以上。最近は相手方が電話にもでない。

 そこで私に、自分に代わって相手に電話を
かけて話して欲しい。とのご依頼でした。


 一年以上解決しない金銭問題に、何も知らない
素人の私が話をしても解決する訳がありません。

 しかも相手は弁護士を立てている、と言う。

 私の事ですから(笑い)、すげなく無下に
断る事はいたしません。

 行政の相談窓口や弁護士さん、あるいは警察に
相談した方がいい事をアドバイスしました。

 しかしこのお客様、それでは納得しません。
「どうしても電話をしてくれ」と言う。

  (もういろいろな所に相談
        しているのかもしれない・・・)

 「当社では無理だとおもいます。」とやんわり
お断りしまして、電話を切りました。

 ところがそれから10分後、またまた電話が
かかってきたのです。

  「それでは一緒に相手側に
      行って話してくれればいいから」

 とんでもない!私は弁護士ではありません。そんな
交渉事はできません。かえってトラブルになります。

 今度はキッパリと

  「この仕事はお引き受けできません!」

 とお断りしました。

 金銭関係のトラブルはとてもやっかいな問題です。
いくら手数料を戴いても、今後ともお引き受けする
つもりは全くありません!

 まして、番号非通知の電話でかけてくる人の
依頼には注意しております。

 皆様も、番号非通知で電話をかける時には
注意してくださいね。信頼を損ねる場合もあります。

 どうしてもの場合は、「184」を最初に押しますと
非通知になります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2016

返事で仕事を戴く!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”はいはいで 喜ばれるは 赤子だけ”


 私には子供も孫もおりませんが、子育て
の経験はあります。

  (決して隠し子ではありませんよ。(笑い))

 学生時代に、姉達の子供の面倒を見るのは
私の役割でした。

 また現在もボランティアで、地域の
乳幼児達と遊んでおります。

 まあまあ、はいはいするぐらいの赤ちゃんの
可愛い事。あやす私の顔を見てニッコリしてくれます。

 (え?怖がって泣くの間違い?)

 いえいえ、私は赤ちゃんには好かれるのです。
怖い顔程笑われる(笑い)成人女性には駄目・・・(笑い)

 そんな「はいはい」はいいのですが、こんな
「ハイハイ」はいけません。


    『返事で仕事を戴く!』


 片岡五郎さんを始め、敬愛する師匠の皆様から、
返事・会話の大切さを学ばせていただきました。

 その教えを仕事にも生かして
おります。

  1、ベルが鳴ったら3回以内に出る。

  2、電話を取ったら、大きな声で返事

  3、受け答えは、はっきりした声で明るく元気に

 電話の受け答えでは、そのような事を
心がけております。

 ベル3回以内は、電話がちょっと遠くにあるので、
これは4回以内になりました。4回を超えると、携帯に
転送になるので、これは走ってでも出ます。(笑い)

 「ハイ」の練習は、毎朝しております。(笑い)迷惑にならないように
車の中で、大きな声で語尾を上げて短く、が基本です。

 そんな事を心がけていると、こんな
事も・・・


  「あんたの返事は元気があっていいね。
        それだけで信頼できるような気がするよ」


 そのような事を言われて、お仕事のご依頼を
戴いたお客様が数名。

 まさか返事の良さで仕事を戴けるとは、
思いもよりませんでした。(笑い)

 顔が見えない声の印象って
大切なのですね。


 電話でも普段の返事・会話でも、時として気力のない
返事・会話になってしまう事があります。

 そんな時は、自分自身の中に何か不調が
ある時かもしれません。

 なかなか自分では気が付かないのですが、
そんな事に気付いてくれる人が近くにいると
いいですね。

 から元気でもいいから、元気な明るい声を
出しましょう。(自戒)


 昨日お会いしましたマダム路子さんの声を
お聞きすると、とても元気になります。

 昨日は元気をいただき、ありがとうございました。

 皆様、くれぐれも返事で「ハイハイ」は止めましょうね。
「はいはい」が嬉しいのは赤ちゃんだけです。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2016

母は亡くなりました・・・


 「運築(うんちく)川柳」


   ”「またお願い」 最後の言葉は 遺品処分”


 ご高齢のお客様や、病気で療養中の
お客様も多くいらっしゃいます。

 亡くなられた事を知らずに申し訳ない、
残念な気持ちになる事もたびたびです。

 今回もまた・・・


  『母は亡くなりました・・・』


 昨日の午後、お電話で仕事のご依頼を
いただいたDさん。

 最初お電話を頂いた時、どこの誰か
解りませんでした。

 それは、いつもお電話をいただくTさんの
名前でも声でもなかったからです。


  「M市のDですが、すみませんけど家具の
           処分をお願いしたいのですが?」


  (M市のDさん?・・・)

 お客様はこちらは知っているような
話し方です。

 ちょっと戸惑っていると

   「すみません。Tです!」

 ああ~Tさんならもう14年ほどのお付き合いの
ある古いお客様です。

 いつもは特徴ある青森訛りの言葉で
優しい話し方をします。

 Dさんは、Tさんの娘さんの
お名前でした。

 (Tさんはどうしたのだろう?・・・)

 そんな心配をしつつ、本日Tさんの
お宅に伺わせていただきました。


 Tさんのお宅に上がらせていただいてビックリ!
何とリビングにTさんの遺影とお骨が・・・


  「母は12月にすい臓がんで亡くなったのです。」


 昨年の3月に伺った時には、「体調が悪い」と
おっしゃっていらっしゃいました。

 でも末期のすい臓がんである事は、
話しませんでした。


 Tさんとは14年のお付き合いで、ご主人が亡くなった後、
離れて住んでいたお母様を自宅に引き取り、認知症になって
からもお世話をしておりました。

 とても明るい細やかな心使いの方で、仕事が終わると
いつもリビングで美味しいお茶菓子を出していただきます。
帰りに、車の中で飲むお茶も持たせてくれます。


  「いつもこんな面倒な仕事でごめんなさいね。
          嫌にならないで、またお願いしますね。」


 親しみのある青森訛りの言葉と笑顔は、
今も忘れられません。


 娘さんのDさん


  「お婆ちゃんも半年ほど前に亡くなり、
         母が可愛がっていた猫も亡くなりました。」


 お婆ちゃんの最後を看取り、そして愛猫の最後も看取り、
安心して天国に旅発ったのだろうか・・・

 今回は、娘さんのDさんが我が社の事をご存じで、
ご連絡いただけのは幸運でした。

 Tさんの祭壇に御焼香させていただいてから、仕事を
開始。Tさんの遺品の処分を1時間余りで終了しました。

 それにしてもTさんと交わした最後の言葉が

 「またお願いしますね。」

 それが遺品整理になるとは・・・


 Dさん

  「落ち着いたら、家の中の片付や
          お掃除もお願いしますね。」

 そうおっしゃって、「お茶も出せないで・・・」と言って、
心付けを戴きました。

 その心使いは、きっとお母様のTさんに
似たのだと思います。

 とてもありがたい事です。長いお付き合いであった
Tさんのご冥福をお祈りしつつ、帰らせていただきました。

 Tさん、長い間ありがとうございました。天国で
お母さまやネコちゃんと楽しく過ごしてくださいね・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2016

え?すぐ来てくれるのですか?!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”困り事 バーゲン価格 ありはせぬ”


 20代~40代の婦人服店・紳士服店勤務時代、
1月はバーゲンの時期でとても忙しくしておりました。

 この時に、業界の人でないと解らない様々な
事を経験させていただきました。

 小売店にとって、バーゲンセールは決して損して
売る催しではなく、利益を上げる催しなのです。

 繁盛店だったら尚更、儲けを上げる
時期になります。

 2・8と言われる暇な時期も、かえって
忙しいくらいでした。

 まあ、その詳しいお話はまたの
機会にします。

 今回は、便利屋の仕事で暇な時期の
お話です。


   『え?すぐ来てくれるのですか?!』


 我が社のお近くにお住いのGさん。顔見知り
なのですが、今まで仕事のお付き合いはありません。

 そのGさんから、今日の午前中電話が
ありました。


   「すみません。植木の手入れをした後の
            ゴミなのですが、処分できますか?」


 植木の手入れを御願いされて、ゴミの処分も一緒に
やるのが普通ですが、時たま植木のゴミ処分だけを
御願いされる事もあります。

 もちろん、いつものやっている仕事
ですので、お引き受けさせていただきました。


 1月になると、4月~12月とは違って
比較的仕事が暇になります。

 暇と言っても、仕事が全くないわけでは
ありません。

 仕事の依頼はあるのですが、それはほとんどが
1時間~2時間の短時間の仕事です。

 だから仕事のご依頼があると、すぐに
伺えるのです。(笑い)

 そして、いつの時期でも仕事への姿勢・内容は
変わらないのですが、時間に余裕のある時には
どうしてもより丁寧になります。

 だから1月・2月に仕事を頼む人は
お得です。(笑い)

 でも、我が社の仕事にバーゲンセール・値引きは
ありませんよ。(笑い)


 「え?今日すぐに来てくれるの?!」とGさんに
驚かれましたが、今日の午後に伺って全ての処分を
させていただきました。

 さあて、明日も1時間~2時間の短時間の
仕事のご依頼があります。

 暇な時期・短い時間だからこそ、より集中して
がんばろう!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2016

買い物代行


  「運築(うんちく)川柳」


   ”レトルトが あれば女房 いりはせぬ”


 車の免許を返上して、荷物の多い買い物
ができなくなったCさん。

 時々、まとめて買い物代行のご依頼を
いただきます。

 「便利屋」の仕事を始めた20年近く
前にも、買い物代行のご依頼はありました。

 ただ、その当時とはだいぶ様変わり
しております。

 どんな点が・・・


   『買い物代行』


 20年ほど前は、スーパーに買い物に行きますと、
男性の姿はチラホラ。そんなには多くありませんでした。
食材の買い物をするのが、ちょっと恥ずかしかった覚えがあります。

 ところが現在は、スーパーで食材を買い求める
男性の姿は当たり前。堂々と時間をかけて吟味して、時には
楽しみながら買い物をしております。


 さてCさんの買い物ですが、ほとんどが食材です。
その食材が今は一人暮らしの男性にとってとても
便利になっております。

 レトルト・冷凍などの食品が
多数品揃えされております。

 20年前は、レトルト・冷凍食品は
そんなにはありませんでした。

 それも、今は一人暮らし用に小分けされて
おります。

 それをレンジかお湯で温めれば、すぐに
美味しい惣菜が食べられます。

 味は、メーカーによって多少は異なる
ようですが、健康志向の食材などもあります。


 さて、買い物に行って、いつも品不足で売れて
いる商品は何でしょう?

 ・・・・・・・・

 「サバの味噌煮」「玉子焼き」そして、意外な事に
冷凍野菜の「ブロッコリー」などです。

 なぜ「サバの味噌煮」?やはり高齢の方にとって、
食べなれた食材なのかもしれません。ご飯も進みます。

 「ブロッコリー」はまたなぜ?これは野菜不足を
補っているようです。

 ドレッシングやマヨネーズをかけて、美味しく
食べられます。


 時代と共に変化していく、スーパーの買い物事情。
料理ができなくなったり面倒になった高齢者を対象
にした、食材・売り場の開発などが進むかもしれませんね。

 コンビニも、そのような方達を対象にして、最近は
小分けした美味しい食材も増えているようです。


 このような時代になると、一人でも十分に暮らせるので、
結婚する人がますます少なくなる?

 いえいえ、家庭で作る料理には、一味違う美味しさが
あるのですよ。

 それは、愛情という調味料です。(笑い)

 それに一人で食べるより、大勢で食べた方が
美味しいですよね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2016

下水が詰まった!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”腹が立つ 出来ぬ事より やらぬ事”


 浅草の紳士服店に勤務していた時代。もう20年
ほど前になります。

 普段からちょっと無理な注文を出すお客様が
いらっしゃいました。

 ほとんど製造していないような商品を
希望するのです。

 でも私はそのお客様からとても気に入られて、
いつも来店すると指名していただき、時として
100万円以上の買い物をしていただきます。

 なぜそのお客様に気に入られたのか?


  「お前は俺のどんな注文も断らない。
     一生懸命に探してくれる。他の奴はすぐに断る!」


 そんな事を言ってくれました。それがあったからこそ
年間1億円以上の売り上げを達成していたのです。

 その時の経験は、今の「便利屋」の仕事にも
生かされています。


   『下水が詰まった!』


 何か故障したり、解らない事をメーカーや
代理店に問い合わせした時


  「それは無理です。こちらではできません!」


 などと、即座に断られた事はありませんか?


 先日、何かあるといつも仕事の問い合わせを
いただくAさんから電話がありました。


  「下水が詰まっているようなの。
         ちょっと見てくれますか?」


 お話をお聞きしますと、キッチンや風呂場・トイレ
の下水ではなく、外の下水だと言う。

 外の下水だと、下水管がどうなっているのか?ちょっと
難しい仕事かもしれません。

 一瞬

  「これは水道屋さんに頼んだ方がいい仕事かな?」

 と思ったのですが、どんな仕事もできる限り
現場をまず見てみる、それが基本です。

 早速Aさんの所に伺わせていただき、
現場を見させていただきました。


 家の裏に回ると、50センチほどのマンホールの
蓋があふれた下水で浮いております。

 そんなに大きなマンホールではありません。さて
どうする?・・・

 持参した、下水をかき出す柄杓で、マンホールの蓋を
開けて下水をかき出しました。

 深さは思ったほど深くなく1メートルほど
でしょうか。

 下水をかき出すと、マンホールの中は
ヘドロで埋まっております。それも汚泥ではなく
ドロドロした油の固まったようなもの。

 マンホールの中には、40センチほどの太さの
下水管が通っており、下水をかき出す柄杓も下まで
届きません。

 そこで、近くに落ちていた缶コーヒーの
空き缶を活用です。

 その空き缶で、ぐっと手を伸ばして
下水をかき出します。

 空き缶のポイ捨ては困ったものですが、
こんな時には宝物?です。(笑い)


 お蔭様で、一時間ほどでヘドロと泥水を
全て取り除く事ができました。

 Aさんには、料金も安くすぐに直って
とても喜んでいただきました。

 あの時、下水の業者さんに依頼して
いたら・・・

 何事もまずは行ってみる・見てみる・やってみる、
そんな事を改めて思い、浅草時代を思い出しました

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2016

ゴミ収集車が来ない!


「運築(うんちく)川柳」


    ”申告を 疑念持たずに 受ける仲”


 お客様の中には、創業以来のお客様や10年以上
お付き合いのあるお客様が多くいらっしゃいます。

 ほんとにありがたい事で、いつも心から
感謝しております。

 そんなお客様も、最初は初めての
お客様。(当たり前!(笑い))

 昨年からお付き合いいただいているBさんも、きっと
そんな長いお付き合いのお客様になっていただける事と思います。


   『ゴミ収集車が来ない!』


 町会の資源ごみ当番の代理を依頼された
Bさん。

 時間は午前9時15分~10時15分。
「一時間ぐらいで終わります」との事でした。

 当日は午前11時15分から次の仕事の
予定が入っております。

 それには充分間に合いますので、お引き受け
させていただきました。


 さて当日、普段だと9時半ぐらいに収集に
来る、との事でしたが、ちょっとそれより早め
の時間に行きました。

 収集が終われば、片付け・掃除で約15分
ぐらいの予定です。

 ゴミ収集所のそばで、しばらく待っていたのですが
なかなか収集車が来ません。

 そこにずっと立っていると怪しまれるので(笑い)
Bさんの家と行ったり来たり何度か。

 そんな事をしているうちに、時間は10時半を
過ぎてしまいました。

  (これは困った・・・
      次の仕事に間に合わない・・・)

 仕方ないのでBさんに携帯メール

  「まだ収集車が来ません!申し訳ありませんが、
      次の仕事があるので11時まででいったん帰ります」

 時間までに来なかったら、次の仕事を終えた午後4時ごろに
再度来ようと思いました。

 しかしそれから15分後、ようやく待ちに待った
ゴミ収集車が来たのです!

 何とほんとにギリギリ・・・後片付けをして、次の
お客様の所に着いたのは、ちょうどお約束の11時15分!

 奇跡みたいだ!(笑い)


 当初お約束の時間より、1時間近くの延長です。
超過料金がかかります。

 仕事を無事に終えた事、超過料金の事を
Bさんにメールしました。

 もしちょっと癖のあるお客様でしたら、

  「ほんとにその時間いたの?」
      「約束した仕事の料金だけしか払えない!」

 何て事を言われるかもしれません。

 お客様によっては、値引きを要求する方、料金に
文句を言う方もいらいっしゃいます。そんなお客様は
長いお付き合いにはなりません。

 しかしBさん


  「時間が予定通りでなくて超過して申し訳ありません。
          超過料金をお支払しますので、家に寄ってください。」


 何の疑念を抱く事もなく、そうおっしゃっていただいたのです。

 ありがたい・・・

 私はお客様にとても恵まれております。とても素晴らしい
お客様ばかり。

 お客様に育てていただいております。そんなお客様に
ふさわしい自分になれるように、まだまだ修行です。

 ありがとうございました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2016

駐車違反で捕まった!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”業者さん 感動させる 依頼主”


 同じ仕事をするのなら、このような
お客様の仕事をしたい・・・

 お客様によって、仕事のやり方や内容に
差をつける事はありません。

 ただそこはまだ未熟な私です。やはり
そう思ってしまう事もあります。


   『駐車違反で捕まった!』


 お父様お母様をまだ介護中であった
12年ほど前からのお付き合いのFさん。

 12年の間に、お父様お母様を介護して
見送り、今は一人暮らしです。

 同じ介護経験者として好感を持っていただき、
仕事を長くさせていただいております。


 一昨年末の事、いつものように仕事の
ご依頼をいただき、伺わせていただきました。

 いつもの道をいつものように車で行きました。
が、突然警察官に停められました。


  「ここは通学路になっていて、
       時間内は通行禁止だよ!ちょっと来て」


 歩道もあり気が付かなかったのですが、三叉路の入り口に
「7時~8時30分通行禁止」の標識がありました。

 Fさんのお宅に伺うには、他の道はありません。この
通りを使うしかないのです。

 まあまあ、今まで10年近く通っていて初めての
事です。まさか標識があるとは・・・

 罰金支払いで、痛い思いをいたしました。

 (え?今までは運が良かった?(笑い))


 そんな事もありましたので、昨年の末にご依頼をいただき
伺わせていただく時に、Fさんにお願いしたのです。


  「申し訳ないのですが、交通規制があるので、
           朝7時からの作業にさせて戴けますか?」


 いつもなら8時からですので、7時だとまだ
寝てる時間かもしれません。

 しかし、一昨年の罰金の件を知っているFさん、
快く了承してくださいました。


 さて、交通規制を避けて早めに出かけたもので、
Fさん宅に着いたのは、まだ6時40分頃。

 ちょっと早いので、Fさん宅の前で時間まで
待っていると、Fさんが気付いてドアを開けました。


  「寒いから中に入って、お茶でも飲んでください」


 まだ起きたばかりのようなFさんでしたが、いつものように
美味しいお茶とお茶菓子を出してくださいました。

 Fさんのお宅に伺うのは、一年に一回なのですが、いつも
とても楽しみにしているのです。

 朝伺うと、仕事前にお茶。10時にお茶。お昼を
終えて帰ってくるとお茶。3時にお茶。仕事が終わってお茶。

 三度三度のお茶の時には、それぞれ違った美味しいお菓子
も出してくれます。

 (普段こんな高級なお菓子は食べてない!(笑い))

 おまけに、帰る時には心付けとFさんが親類から戴いた
美味しい果物まで、持たせてくれます。

 仕事をさせていただいている業者ではなく、まるで
友人・お客様のような扱い・・・

 ほんとにありがたい・・・いつも心から感謝して、
Fさんのお宅に伺うのを楽しみにしているのです。

 お茶・お茶菓子やお土産をいただけるからではなく、
しがない便利屋に対する、Fさんのそのお心使いが嬉しいのです。

 私も、仕事を業者さんや他の人に依頼する時は、
Fさんのお心を見習いたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2016

初めてのお客様に一年後の予約も!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”うしろ姿 見えないのは 自分だけ”


 良い事も、悪い事も、「誰も見ていない!」と思ったら、
どこかで誰かが見ていた。(笑い)

 そんな経験はありませんか?

 あまり気にしなかったけど、こんな所を
見られていたんだな・・・

 そんな事が先日ありました。


   『初めてのお客様に一年後の予約も!』


 毎年年末に、植木の手入れ・庭の草刈りの
仕事をさせていただいているBさん。

 お付き合いは10年以上なのですが、植木の
手入れをさせていただてから5年ほどになります。

 昨年末もご依頼をいただき、3人がかりで
一日かけて仕事をさせていただきました。

 仕事も終わって後片付けをしている時、
70歳代の女性から声をかけられました。


  「すみませんけど、ちょっと
         うちの庭も見てくれますか?」


 ご近所のようで、先に歩いて案内して
くれます。

 歩いて3分ぐらいの所に、その女性の
家はありました。

 庭を拝見すると、20坪ほどの庭です。
植木が数本植えられて、綺麗に手入れされて
おります。


  「だんだん歳をとって、自分で手入れを
            するのが大変になってきたの」


 ご近所なので、Bさんの事はよくご存じ
のようです。


   「いつもBさんの植木の手入れをしているのね。
          何度か見て、いつか私も頼もうと思っていたの」


 その時は、自分で手入れができない植木数本のみの
手入れ依頼でしたが、その場で見積もりをさせて
いただき、仕事のご依頼をいただきました。


   「今年はこれだけだけど、
       来年は庭の手入れをみんなお願いします。
              春になったら植木の消毒もお願いします。」


 まだ仕事もしていなのに、一年後の仕事の予約まで
いただきました。珍しいお客様だ。(笑い)


 このお客様は初めてのお客様なのですが、私どもの
仕事はBさんのお宅を通りかかる時に見ていたようです。

 誰か見てる、誰も見ていない、そんな事で仕事の
やり方・内容を変える事はありません。

 どのような時も、どのような仕事も、その時その場
精一杯の仕事をします。

 「後ろ姿で仕事をする」・・・自分では解りませんが、
人様にはその仕事ぶりがよく解るようです。

 (後ろ姿に気を付けよう~・・・)

 いえいえ、そんな事はちっとも思いません。(笑い)
ただただ一生懸命に仕事をするだけです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2016

階段が広くて良かった!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”売り上げが 減って喜ぶ  へんな奴”


  「冷蔵庫を運んで傷つけて、
         6万円弁償させられた!」

 そんな話を、知り合いの便利屋さんから
聞きました。

 訊けば、お客様の言う事を信頼して、
下見をしないで行ったそうです。

 そうしたら、二人で運ぶにはちょっと大変な
大きな冷蔵庫。落として傷つけてしまったそうです。

 我が社は、基本的には下見をしません。でも
この話を聞いてから、下見が必要と判断した場合は
下見をする事にしたのです。

 今日もこんな仕事をしてきました。
それは・・・


   『階段が広くて良かった!』


 インターネットからお問い合わせを
いただいたYさん。

 家の中の家具移動のご依頼です。

 その内容をお聞きすると、冷蔵庫と本棚
など4~5点ほどの移動だそうです。

 この場合、電話で確認する事があります。

 冷蔵庫の大きさは?運ぶ位置は1階か2階か?
階段の広さは?その他の家具の大きさは?

 お客様のおっしゃるには、冷蔵庫は2階から
1階へ運ぶ。大きさは200リットルぐらいで
階段は広い、との事。他の家具もそんなに大きくは
ないそうです。

 何度かお客様のおっしゃる事を信じて、下見を
せずに伺い失敗した事があります。

 えてして、お客様は過少申告します。(笑い)

 私はとても素直な人間ですが?(笑い)
経験からの智慧がはたらきます。

 この場合は、初めてのお客様でもあり、
下見をした方が良さそうです。


 お客様のご都合に合わせて、後日
下見に伺いました。

 早速運ぶ家具と家の階段などの状況を
確認させていただくと、何とお客様の
おっしゃる通り!

 冷蔵庫は2人で充分に運べる大きさ。
階段の広さも、普通の家の倍近くの広さ。

 お願いされた家具の大きさも、二人で
運べる重さと大きさです。

 その他に、切れた高い所の電球の交換。
それに、グランドピアノの移動をを御願い
されました。

 見積もり金額は、他の用事も増える事も考えて、
二人で2時間かかる予定の見積もりにして、
お客様にも了解いただきました。

 当日伺うと、見積もりして打ち合わせした
仕事以外の仕事が増える事も多いのです。


 さてさて、本日伺わせていただき
仕事をさせていただきました。

 お蔭様で、階段も広く家具も2人で運べる
大きさと重さでした。

 グランドピアノも移動は20センチ弱。
簡単に移動できました。

 高い場所の電球の交換も無事に終わり、
作業時間は何と1時間以内ですんだのです。

 まあまあ、お客様の申告がその申告通り
である事は珍しい!(笑い)

 予定の売り上げは減ったのですが、お客様にも
喜んでいただき、無事に仕事を終えられて良かった・・・

 いつも初めての仕事が多く、出かける前は緊張する
ので、無事に終わるとほっとします。

 目の前の売り上げより、お客様との長いお付き合いを
願っておりますので、それが一番嬉しい事です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2016

網戸が反対だ~!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”安さより 確かな仕事で 信頼感”


 料金の設定はとても難しいのです。安くすれば
利益がなくなり、仕事が続きません。

 高ければ、他の業者との比較で受注が少なく、
これまた難しくなります。

 試行錯誤して決めたのが、1時間2000円、
交通費・派遣料5キロ毎に1000円なのです。

 その料金設定で、長らく続けております。でも、
こんな場合もあります。


   『網戸が反対だ~!』


 もう10年以上のお付き合いのお客様Mさん。
数年前までは、家のお掃除・粗大ごみ処分などの
仕事の依頼が毎年ありました。

 ワンちゃんが元気な頃は、犬の散歩なども
させていただていたのです。

 5年ほど前にとても可愛がっていたワンちゃんが
亡くなってからは、どうしてか仕事の依頼がなく
なったのです。

 最初は、ワンちゃんが亡くなったショックで、
何もする気になれないのかな~、と思って
いました。

 ところが、それから何年たっても仕事の
ご依頼はありません。

 でも、長いお付き合いのお客様でしたので、
季節のご挨拶や年賀状・年始廻りは欠かしません
でした。


 昨年末の事、そのBさんから久しぶりに
お電話があり、お掃除の依頼があったのです。

 年末の仕事が立て込んでいる時期でしたので、
午後からの半日しか仕事ができません。

 とりあえずは、網戸とガラス戸のお掃除
をさせていただく事になりました。


 さてさて、お約束の当日Bさん宅に伺って、
早速網戸を外してお掃除にかかると、ビックリした
出来事があったのです。

 何と、網戸が全て表裏が反対にはめ込んで
あったのです!

 これはいったいどうした事か・・・

 Bさんにその事を申して、お聞きして
みると


  「実はDさんが、
       (そんな簡単な掃除、俺がやってやるよ)
                  と言ってやってくれたの」


 Dさんは私も知っている友人です。でも掃除のプロ
ではありません。

 おまけに、ベランダの一枚の網戸は、どうも強引に
はめ込んだらしく、外せなくなっております。

 ガラス戸の掃除をすると、何とこれも汚れが
落ちておりません。

 Bさんはタバコを吸うので、凹凸のある曇りガラス
には、タバコのヤニが深く入り込んでおります。

 ガラス磨きや水拭きでは、深く入り込んだ
タバコのヤニは落ちません。

 Bさん
  「それは落ちない!」
         って言われたのよね。


 夕方の6時ぐらいの、外が真っ暗になるまで
仕事をさせていただき、無事に終了しました。

 綺麗になった網戸・ガラス戸を見てBさん

   「やっぱりプロの人は違うわね・・・
          来年になったら壁やエアコンの掃除もお願いします。」

 そのように言っていただきました。

 便利屋は掃除専門のプロではないのですが、学び
経験を積んでそれに近い仕事をできます。

 掃除のプロだと料金も高くなります。今回のような
素人のような人だと料金は安くなります。

 その中間を行くのが我が社なのです。

 それにしても、Bさんから再度仕事のご依頼が
あって良かった。

 Bさんの信頼・ご期待に応えられるように、
仕事をがんばろう!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2016

また代理でお願いします!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”褒め言葉 疲れ吹き飛ぶ 活力剤”


 年末の仕事の慌ただしさ。年始になっても
年賀状・年始廻りなどの用事と仕事。

 なかなかゆっくりする暇もありませんでした。
ちょっと疲れも溜まってきた、そんな時
こんな事があり、疲れも吹っ飛んだ!


   『また代理でお願いします!』

 年も改まって早々、お客様から
お電話がありました。

 
 「K町のBですが、ゴミ当番の
       代理をお願いしたいのですが。」


 K町のBさんと言われて、すぐに解りました。Bさんは
2年近く前に一度、同じゴミ当番の代行をさせていただいた
お客様です。

  (2年近く前に一度だけのお客様を良く覚えていた?)

 それには訳があります。

 お客様に年賀状を出す時、手書きで一枚一枚
お客様の顔と仕事を思い出しながら書きます。

 それですぐに解ったのです。こんな時に
役立つのです。(笑い)


 Bさんはお仕事をしておりますので、Bさんの
ご都合に合わせて下見に伺わせていただきました。

 普通は下見をあまりしないのが原則ですが、この場合
町会の仕事なので、お客様にお会いして、より正確な
確認が必要になります。

 久しぶりにお会いしたBさん。しっかりと私の
事を覚えてくれていました。


  「以前丁寧にゴミの片付をして頂いたので、
             またお願いしたのです。」


 ご近所の方に丁寧にご挨拶して、ゴミ回収後
は水を運んで流して、綺麗に後片付けもしました。

 例え少額の仕事でも、丁寧に仕事をさせて
いただいた事に喜んでいただいたようです。

 そんな事は当たり前の事なのですが、お褒めの
言葉を戴き、とても嬉しくなりました。

 溜まっていた疲れも吹き飛んだ!(笑い)


 2年前と変わっていたのは、Bさんのそばに
小型犬がおりました。犬を飼い始めたそうです。

 当日の仕事の注意事項・打ち合わせをしながら、
我が社の仕事の話になりました。


  「犬の散歩もするのですか?
        それと植木の手入れは?」


 もちろんいつもやっている仕事です。その事を
お伝えするとBさん


   「それじゃ、頼むこともあるかもしれませんので
             宜しくお願いします。でもうちの犬、
                 知らない人には吠えて噛みつくのよね。」


 えええ~と、普通はここで仕事を引き受けるのはたじろぐの
ですが、私はお引き受けします。(笑い)


 だいぶ前、まだどんな犬の散歩でも引き受けていた頃、
大型犬の散歩を何も知らずに引き受けました。

 その犬が大変な犬でした。絶対に知らない人に
首輪をかけさせない。無理にやってガブっと
噛みつかれました。血がタラタラ・・・

 そんな噛まれる失敗を何度か・・・(笑い)
どんな犬が噛みつくか、どうずればいいのか
を学びました。これが痛い授業料。(笑い)

 Bさんのワンちゃんは小型犬。まだ
可愛いものです。(笑い)


 それにしても、2年後に我が社を覚えていて
電話をいただき、そしてお褒めの言葉もいただき
ました。

 疲れも吹き飛び、元気になって帰りました。
人様に感謝され、褒められる事って大切なのですね。

 私も、人様に対しては心がけたいと
思います。まだまだ修行中・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2016

戻ってきた年賀状


  「運築(うんちく)川柳」


    ”住み慣れた 思い出よりも  家処分”


 お客様に出した年賀状は150枚余り。
古くからのお客様もいらっしゃれば、昨年
初めてのお客様まで様々です。

 そんな中で、宛先不明で戻ってきた
年賀状が2枚。

 どうしたのだろう?・・・


    『戻ってきた年賀状』


 2枚の戻ってきた年賀状に、共通する
事があります。

 お二人とも、30~40歳代の
一人暮らしの男性。

 ご両親の家にご一緒に住んで
いたようです。

 ようです、とは、お客様になっていただいた
3~4年前には、ご両親はおりませんでした。


 仕事は家のちょっとした修理をしたり、庭の手入れ
などをさせていただておりました。

 昨年までは、年賀状は届いていたのですが、
今年は戻ってきたのです。

 隣の市のちょっと遠方に住む方なので、
近くを通る事もありませんでした。

 一人で住むには広すぎる家です。きっと
売却して引っ越したのだと思います。


 若い方への年賀状が戻ってきても、そんなに
心配はないのですが、高齢のお客様だと心配に
なります。

 特に長年のお付き合いのあるお客様だと
尚更です。

 (孤独死したのではないか?・・・)

 お客様と我が社のお付き合いは、離れている
親族の方は知りません。

 何も知らなくてさびしい思いをした事も
何度かあります。

 戻ってきた年賀状はとても心配なのですが、
今回は若い二人で良かった。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2016

ゴミ出しをお願いします!


「運築(うんちく)川柳」

    ”ボランティア 仕事区分の 難しさ”


 住んでいる地域の町会に属しておりますと、
様々な役割分担があります。

 町会の役員・ゴミ当番・地域の見回り
等々。

 ところが、高齢化とともにこれらの役割が
出来ない人が増えてきました。

 自宅のゴミ出しができない人すら
いるのです。

 我孫子市では、資源ゴミの当番は希望すれば
業者の方がやってくれます。

 ゴミの収集も、高齢者でゴミ出しが不自由
な方は、市に申し出れば業者の方が玄関先まで
取りに来てくれます。

 でもこんな場合も・・・


   『ゴミ出しをお願いします!』


 朝も早い7時過ぎに、電話が
鳴りました。

 (お客様かな?)と思って出てみると、
ご近所に住むお客様のDさん。

 もう80歳を過ぎているDさんです。
何かあったのだろうか?・・・

  「朝早くすみません。ゴミを出して欲しいのだけど・・・」

 今日は資源ごみの回収日です。早速
伺わせていただきました。

 Dさん

  「最近は足腰が弱くなって、
       重い物が持てなくてね・・・」

 家の中には、新聞や雑誌が束になって
紐で結ばれております。

 新聞雑誌は束になるとけっこう
重いのです。

 新聞は新聞屋さんが回収してくれますが、
雑誌までは回収してくれません。

 ゴミ置き場まではそんなに遠くありません。
わずか2,3分の仕事。

 運ぶ時にDさん

   「いくら払えばいいのかな?帰りに寄ってね」

 とんでもない。こんな仕事でお金を
頂ける訳はない。ご近所の助け合いです。


 ご近所の方がお客様だと、このようなボランティア
と仕事の区分が明確ではない場合があります。

 遠方のお客様でしたら、もちろん仕事として
有料になります。

 ご近所のお客様だと、その点が気になって
なかなか頼めない事もあるのかもしれません。


 私自身のけじめ・区分として、ゴミ出し・新聞・郵便物の預かり
はボランティア。緊急以外の病院への付き添い・買い物代行は
仕事として有料。そう区分しております。

 あそうそう、これから雪が降ったら、ご近所のご高齢の方の
家の前の雪かきはボランティアです。

 え?貴方ももう高齢?・・・(笑い)
まだまだ大丈夫です。(笑い)

 ご近所のお客様が多いのはありがたいのですが、時として
お互いにこんな事にも気を使うのです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2016

年始廻り


 「運築(うんちく)川柳」


    ”顔を見て 調子を測る 年始廻り”


 ようやっと年賀状も書き終えて、昨日・今日は
お客様への年始廻りをさせていただきました。

 年賀状も季節のご挨拶も出させていただいて
いるのですが、年始廻りも欠かしません。

 メールなどでのご挨拶も多くなっていますが、
年賀状の手書きと年始廻りだけにはどんなに
忙しくてもこだわっています。

 それはなぜ?・・・


    『年始廻り』


 200枚以上の年賀状です。印刷して
出せば楽で簡単なのですが・・・

 お客様に出す年賀状は年末の30日・31日に
書いて出すのですが、今年は仕事が立て込んでいて
1月2日までずれてしまいました。

 それでも、全て手書きで出させて
いただきました。

 たかだか200枚。お客様一人一人の顔を
思いだし、思い浮かべて書きます。

 その分、友人・知人への年賀状は、頂いた人
だけに正月に書くようになってしまいました。

 お客様への年賀状は増えても、友人・知人
からの年賀状は減っています。(笑い)

 これも私の不徳の致すところ。それでも
頂いている皆様、ありがとうございます。


 年始廻りも、お客様のお顔を見て
ご挨拶するからいいのです。

 しばらくお会いしていないと、お客様の
状況が変わります。

 特に、ご高齢のお客様の変化は
激しいのです。


 昨年の10月に、お庭の手入れを
させていただいたHさん。

 昨日年始のご挨拶に伺いました。
インターホンを鳴らしてもしばらく
返答がありません。

 何度かインターホンを鳴らすと、家の中から
声が聞こえます。

  「どなたですか?玄関ドアを開けて入ってください」

 ちょっと困惑して玄関ドアを開けると、
リビングのドアを開けたままHさんか
椅子に座っていました。

   「インターホンの所まで行けないし、
             玄関まで行くのも大変なのよ」

 昨年の10月頃に比べて、体調が
悪化しているようです。

 年始のご挨拶をして、体調に気を付けて
頂くように申し上げて、帰ってきました。

 今年は、近所まで来たら注意して
寄ってみようと思います。


 最近は手紙を書く事も少なくなりましたが、
私は若い頃はよく手紙を書いていました。

 特にラブレター・・・(笑い)

 今もお客様へのご挨拶・御礼は
全て手書きのハガキを出しております。

 決して上手な字ではありません。どっちかと
言うと下手かな?でも読めない字ではありません。(笑い)


 メール・インターネット全盛の時代ですが、
それだからこそ人柄が解る手書きや、顔が
見えるご挨拶が大切なのではと思います。

 この仕事をしている限り、手書きのご挨拶状と
挨拶廻りは欠かさないようにしたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2016

敢えて厳しさの中に身を置く


  「運築(うんちく)川柳」


   ”変人と 思われてこそ 一人前”


 ここ18年間、毎年1月3日に、私の所属して
いる団体の早朝錬成会に参加しております。

 早朝の河川敷。寒さも厳しく、その中で
体育錬成・発声錬成などを行います。

 他人が見たら、ちょっと変わり者に
見えるかもしれません。(笑い)

 なぜまたそんな事を・・・


   『敢えて厳しさの中に身を置く』


 今年の冬は暖かい!そんな事を実感した
今朝でした。

 例年ですと河川敷ですので、寒風が吹き、霜柱が立ち、水たまりは
凍っております。

 多分体感温度は零度以下・・・

 ところが今朝の暖かかった事。一生懸命に
錬成をしておりますと、汗が出て参ります。

 それでも一般の人にとっては、やはり
寒くて厳しいかもしれません。

 まあ何で18年間もそんな事を・・・


 様々な仕事の依頼がある「便利屋業」です。
大変そうな仕事を断っていたのでは、
生活できません。(笑い)

 どんな厳しい時・状況でも逃げない。そんな精神力を
鍛えるため。自分を鍛えるためです。

 高い所の仕事や、大きな荷物運び・危険な機械を
使う仕事もあります。

 ちょっと油断したり、緊張感がないと
怪我や事故になります。

 何度かの怪我もしました。


 ただ最近は年齢のせいか、自分の限界・限度
が頭の片隅をよぎります。(笑い)

 自分の限界は、自分で決めてしまうと、
それ以上の事はできない・・・

 そんな事も言われています。それは真実
だと思います。

 一つ一つの仕事には限界を決めないようにして
いるのですが、その緊張感が続きません。

 一日にいくつもの仕事をこなすのが、
疲れてきました。(笑い)

 10年ほど前は、一日に違う仕事
5つぐらいをこなした事があります。


 まだまだと思いつつ、自分の限界を知る。
それも必要になってきたようです。

 それがこの「便利屋」の仕事を長く
続けるコツなのかもしれません。

 でもまあまだ、冬の早朝の河川敷。その
中での錬成会を辛いとは思いません。

 これが辛くなったら、「便利屋業」の
引退を考えます。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2016

ここまでしか責任は持てません!


「運築(うんちく)川柳」


    ”長年の 智恵を生かして 事故回避”


 私の著書「独居力」にも書かせていただき
ましたが、信頼できる業者選びのポイントが
あります。

  1、地元で長年営業している会社

  2、どこの誰かなのか、顔の見える会社

  3、連絡先が、携帯電話だけだったり、0120の
    電話だけではない会社

  4、できるだけ料金が明確な会社(○○円~のみではない事)

 やはり、地元で長年の経験がある会社が
一番だと思います。

 それは、こんな事もあるからです。


   『ここまでしか責任は持てません!』


 年末の仕事も忙しい時期。タウンページを
見て、お問い合わせをいただいたお客様。


  「すみません。忙しい時期で申し訳ないのですが、
        ○○日にマッサージチェアを運んでいただきたいのですが」


 運ぶ場所をお聞きしましたら、そんなに距離的に
離れておりません。1時間以内にできる仕事です。

 1時間以内でしたら、仕事が詰まっている時期でも
空いてる時間でできます。

 喜んでお引き受けした?・・・

 いえいえ、この場合そんなに安易に
お引き受けできないのです。


 マッサージチェアの運搬では、何度か
失敗して痛い目にあっています。(笑い)

 お客様の

   「二人で簡単に2階まで運べますよ」

 の言葉に、安心して出かけて、マッサージチェア
を見てビックリ!

 その大きい事大きい事・・・多分100キロ近くの
重さがあると思います。しかも幅もあります。

 「せっかく来たのだから・・・」と、一部分分解などもして
何とか2階まで運ぶ事を試みたのですが、それでも2階まで
上がりませんでした。

 危うく階段の壁を傷つけそうになり、分解したので
それをまた戻すのに苦労して、仕事ができませんでしたので。
料金は頂けません。


 そのような経験がありますので、お客様に
お伺いしました。


  「マッサージチェアは2人で運べますか?
         それで2階への階段は広いですか?」


 お客様

   「階段は広いので2階まで上がると思います。
         私の主人もおりますので、あげる時にはお手伝いします」

 どんな時にも、お客様は過小に申告します。(笑い)
ゴミの処分・草刈りなどでもそうです。

 そこでお客様に念をおして確認して、万が一の
時の事も了解していただきます。

 もし2階に上がらなかったら、そのまま1階に
置いて帰る事。マッサージチェアの分解は
しない事。


 さてさてお約束の日時に、ご指定の場所に
伺って、マッサージチェアを見ました。

 どうやら、お客様の友人が不要になり、それを
貰うようでした。

 案の定、マッサージチェアは大きい。多分100キロ近くあり、
以前失敗したマッサージチェアと変わらない大きさです。

 いただく友人の家では、1階に置いてありましたので、
何とか2人で庭から車まで運べました。

 ところが、お客様の家に伺い2階までの
階段を見てみると、予想通りとてもこの大きさ
では2階に上がりません。

 約束通り、このまま1階に置いて帰る事を
言いましたら、ご主人が解体するとの事。

 我が社では、機械物の解体は行いません。
でもまあ、ご主人がするのなら・・・

 それもやはり案じた予想通り、解体途中で
外装の一部をご主人が壊していましました。

 (お断りしておいて良かった・・・(笑い))

 解体しても、何とか3人で運べたぐらい、2階に
上げるのは大変でした。

 お約束の料金を頂き、無事に仕事は終了です。
これも数々の失敗を重ねた智慧のお蔭?(笑い)


 まだ使える不用品を捨てるのはもったいないのですが、
皆様、戴く時にはご自分の家の事もよ~く考えてからに
しましょうね。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2016

日々新た 心はいつも 元旦で


 「運築(うんちく)川柳」


   ”猿(えん)の年 縁(えん)を結びて ○(えん)となる”


 皆様、あけましておめとうございます。本年も
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 やはり12月は、仕事に地域活動に慌ただしく、
ほとんど休みもありませんでした。

 「便利屋日誌」も長期にお休みしてしまい、
申し訳ありませんでした。

 お客様への年賀状も、年内には書けなくて
元旦に、まだ書いております。

 でもまあ、日々忙しく動いていられるのは
ありがたい事。

 お客様・友人・知人の皆様に、心から
感謝しております。

 「便利屋日誌」もいつの間にか1900号を
越えました。今年の前半には多分2000号に
なるかと思います。

 よくぞまあ続いたものだ・・・

 お読みいただき、コメントまで戴いている
皆様方のお蔭です。

 今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


   『日々新た 心はいつも 元旦で』


 年中無休・24時間営業が基本ですので、
盆も正月もありません。

 仕事内容も毎日違い、同じお客様でも
全く同じ仕事と言うのはありません。

 慣れが舐めになります。それで失敗も
しました。(笑い)

 日々心新たに、仕事に臨んでまいりたいと
思います。


 本年、お客様・友人の年賀状に添えさせて
いただいた川柳が3句。


  ”猿(えん)の年 縁(えん)を結びて ○(えん)になる”

  ”良い事を ものまねできる 猿年に”

  ”年新た まだまだ学ぶ 事多き”


 一番最初の表題の句が気に入っておりますので、
ほとんど、これを書かせいただいております。

 お客様・地域・友人・知人。多くの方達との
出会い・ご縁を大切にしてまいりたいと思います。

 一枚のハガキ・年賀状から、繋がるご縁も
あります。

 まだ100枚近く年賀状を書きます。年賀状を戴いた
皆様、遅くなり申し訳ありません。

 お顔を思い浮かべ、心を籠めて
書かせていただきます。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2015 | Main | February 2016 »