« September 2016 | Main | November 2016 »

October 29, 2016

お金の出し入れ


運築(うんちく)川柳」


   ”縁切れる 金のトラブル 仕事より”


 昨日、お客様とのご縁をこちらから切る
特別な場合がある事を申しました。

 それは金銭のトラブルです。

 ちゃんと仕事をしたのに、お客様から


   「こんな仕事にお金を払えない!」


 と言われた場合。また、


   「今ちょうどお金がないので、明日来てください。」


 仕事が終わった後、そう言われて翌日行き、留守。
何度か行っても、連絡しても出てこない。


 そんな場合は、争うのは時間と心の無駄ですので、
それ以降はこのお客様とは縁を切ります。

 こんな悪質なお客様だけではなく、親しいお客様とも
金銭関係では気を付けないとなりません。


   『お金の出し入れ』


 創業以来のお客様で、親しくお付き合い
させていただいているHさん。

 一人暮らしの男性ですが、80歳も半ばを過ぎて
ちょっと衰えが目立ってきました。

 買い物や病院に同伴します。お金を支払う時に、
いつもお札を出すのですが、その時にお札の種類が
あまりよく解らないようです。

 金属加工会社の社員であった時、事故で
目を怪我して、年々視力が落ちています。

 私が手助けして、お支払いを済ませます。
ただ、ご一緒に行ったときはいいのですが、
買い物の代行で、自宅で代金を受け取る時
には気を使います。

 お札の種類をHさんによく解るように、
目の前に持って行って確認してから頂きます。

 もしHさんの衰えが進んで、

   「お金が足りない!」

 何て事になったら・・・

 いくら信頼関係があったとしても、自分で意識しなくても
人は変わります。Hさんに認知症の症状が出たら・・・

 預貯金の出し入れをさせていただいた
お客様も、かってはありました。

 でも、できる限り金銭関係の取り扱いは
避けたいと思っています。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net

               HQM11462@nifty.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html

プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2016

どちらかが倒れるまでのお付き合い


  「運築(うんちく)川柳」


   ”自らが 縁を切らない 円となる”


 今までにご縁をいただいたお客様は
数知れず。

 20年間。ほんとに多くのお客様と
ご縁をいただきました。

 せっかくいただいたご縁。特別な場合を
除いて、こちらから縁を切る事はありません。

 特別な場合とは?(笑い)

 今まで何人かの方がおりましたが、その
お話はまた別の機会にします。

 さて、通常のビジネス常識からは、とっくに
縁が切れていてもおかしくないお客様が
いらっしゃいます。

 そのお客様は・・・


  『どちらかが倒れるまでのお付き合い』


 10年ほど前に、私の事を書いた記事が
朝日新聞の全国版に掲載されました。

 その新聞記事を読んでご連絡いただいた
のがTさんです。


  「ぜひ貴方にお願いしたいの!」


 そんなお電話をいただいたのですが、ご依頼の
内容は網戸のお掃除です。

 我孫子市内や近隣の方でしたら問題なく
お引き受けできるのですが、Tさんの場合は
ちょっと違っておりました。

 同じ千葉県なのですが、我が社からは電車で片道
2時間余りかかるちょっと遠い場所です。

 交通費・派遣料も距離計算でかかる事を申し上げると、


  「そこを何とか!交通費は電車賃でお願いします。」


 申し訳ないのですが、一度はお断りしました。しかしTさん
引き下がりません。

 余りにも熱心にお願いされますので、私も根負け
しました。

 一度限りのつもりで、伺わせていただいたのです。
それが、あれから10年・・・(笑い)


 往復4時間かけて、網戸の掃除は2時間。それだけだと
6000円。たまにその他の仕事が追加されても10,000円
前後です。

 ビジネスだけで考えたのでは、とても採算に
合いません。待っていてくれるお客様がいる
地元の仕事をした方が、効率はいい。

 ただ、ビジネスだけで考えないのが我が社の
おかしなところ。(笑い)

 Tさんの嬉しそうな顔と、お褒めの言葉に加えて


   「また来年もお願いしますね!」


 で、ついついお断りできずに10年。今年85歳になり、
衰えも目立ってきたTさんに悲しい思いはさせられません。


   「まだまだ貴方は若いわよ。元気でがんばって!」


 ちょっと厳しい所もあるTさんから、教えられる
事もあります。

 Tさんか私、どちらかが倒れるまで、この
関係・ご縁は続くのかな。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ    http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2016

再度の遺品整理


 「運築(うんちく)川柳」


    ”多趣多才 遺したものも 多種多彩”


 いつもの事ですが、続く時には同じ仕事が
なぜか続きます。

 今回もまた、昨日と同じような遺品整理の
仕事のご依頼がありました。

 ただその内容は、みな違います。
それは・・・


   『再度の遺品整理』


 今年の7月に、友人の紹介でご連絡を
いただいたDさん。

 最初の仕事のご依頼は、網戸の
張り替えでした。

 それから2か月後の先月、Eさんから
お電話をいただきました。

 ご主人が亡くなられて、家具処分の
ご相談でした。

 先月末の日誌に書かせていただいた、
下見のついでに家具処分・ゴミ出しのお手伝い
をしてそのまま帰ってきたDさんです。

 その時に御代をいただかなったのを、
だいぶ気にしていらっしゃったようです。

 今月の半ばにお電話をいただき、物置の
整理処分のご依頼をいただきました。

 あの時のDさんの友人には、頼めない事の
ご依頼でした。


 さて、お約束の日時に伺い、家の裏手にある物置を
拝見すると、かなりの物が雑然と入っております。

 Dさん


  「主人がいろいろとやっていたのです」


 ご主人は器用な方だったようで、物置もご自分で
作り、庭の手入れもご自分でされていたようです。

 材木や庭仕事の道具や、何に使うのか解らない
道具(笑い)が、物置にいっぱい詰まっております。

 Dさんは、このような物を使う予定も、使う気も
ありません。


   「全て処分してください!」


 早速分別して処分させていただいたのですが、
全ての片付はできすに、残りは後日にさせて
いただく事になりました。

 多趣味だったご主人。いろいろと遺して逝ったようです。
何を残して、何を処分するか。これからがDさん、大変な
ようです。


   「まだいろいろとお願いする事もあると
           思いますので、宜しくお願いします。」


 お友達に頼めることはお友達に。私どもでできる事は
私どもで。

 どんな事でもご相談を受けながら、できる限り
Dさんのお力になれたら、と思っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html

  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2016

遺品整理


 「運築(うんちく)川柳」


    ”遺されて 喜ぶものと 困るもの”


 亡くなられた方の遺品整理のご依頼も、
最近では増えてまいりました。

 その遺品整理も様々で、生前の
亡くなられた方の様子も垣間見えます。

 このお客様の場合は・・・


   『遺品整理』


 10年ほどのお付き合いのあるHさん。
忘れた頃にいつもお電話をいただきます。

 昨年の末にお電話をいただきました。


  「柏崎さん。父が亡くなったので、家具の処分を
             したいのですがお願いできますか?」


 自宅で療養中であったお父様が亡くなられた
ようです。

 もちろんお受けして、伺う日時を
決めさせていただきました。

 でもこのHさん、これからが大変なのです。(笑い)
なんで?・・・

 どういう訳かHさん、いつも最初に決めた日程では
作業ができないのです。

 必ず数週間か数日前に、予定の変更の
お電話があります。

 仕事をしていて、予定が立てにくい事も
あると思いますが、不思議です。(笑い)


 さて今回は?・・・

 もちろん例外ではありません。(笑い)
予定変更の電話がありました。

 それが何度か繰り返されて、1週間前に
お電話をいただきました。

 多分今回は間違いなく作業はできると
思います。

 それはなぜか?・・・長年のお付き合いの
勘です。(笑い)


 お約束の日時に伺い、作業をさせていただきました。
処分する遺品は、お父様が使っていた物置2つと
タンス2つです。

 昔の方はタンスを使っておりましたので、
タンスの遺品処分は多いのです。

 タンスを処分する前に、Hさん何かを
探しております。


  「亡くなる前に父が確かに現金を下したのだけど、
         その現金がどこにしまったのか解らないの。」


 結局はタンスからは何も出てこなかったのですが、
やっぱり一番遺して欲しいのは現金!(笑い)


 知り合いの方が信頼できる便利屋を探している、
との事で、連絡先を教えていただいたそうです。

 まあとても個性的なHさんですが、悪意のない
天真爛漫な方です。

 まだこんなお付き合いが続きそうです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html

  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2016

庭の除草シートと砂利敷き


 「運築(うんちく)川柳」


   ”草刈りは 体力計る バロメーター”


 年齢と共に、今まで出来ていた事が
できなくなるのは、どなたにもある事です。

 それは私自身もそうなんですが、お客様も
例外ではありません。

 今年90歳になるMさんも
そうでした。


    『庭の除草シートと砂利敷き』


 10年ほど前からのお客様のMさん。
奥様と二人暮らしです。

 10年前は、障子の張り替えやエアコンの
お掃除などの仕事のご依頼がたまにある
程度でした。

 家庭菜園で野菜を栽培し、庭の手入れも
ご自分でしておりました。

 庭はいつ行っても綺麗で、雑草も生えてなくて
植木の手入れも行き届いております。

 奥様は体調が悪くて、病院通いをして
Mさんが介護をしております。


 そんなMさんですが、最近は依頼される仕事が
変わってきたのです。

 ちょっと大きなゴミの処分や、荷物の
移動などのご依頼がくるようになりました。

 数年に一度ぐらいの仕事のご依頼が、
一年に一度はあるようになったのです。

 先日もお電話をいただきました。


  「柏崎さん。ちょっと庭の整理をしたい
           のだけど、見に来てくれますか?」


 Mさんのご都合に合わせて、伺わせて
いただきました。

 さて、そのご依頼の内容は・・・


  「もう庭の草刈りが大変になってきて、
           庭に砂利を敷いて欲しいです。」


 植木や草花が植えられている手前に、5坪ほどの
空スペースがあります。そこに砂利を敷いて欲しい
との事でした。

 確かに砂利を敷くと、雑草は生えにくくなります。
ただそれだけでは、せいぜい1年ほどですぐにまた
雑草が生えてきます。

 より雑草が生えにくくするには、砂利の下に
除草シートを敷く必要があります。

 そうすれば4~5年は雑草が生えて
きません。

 Mさんも納得して、そのようにする
事になりました。


 さてさて、大体の見積もりをして、砂利と
除草シートを前日に買ってきました。

 ところが、ここで痛い失敗をして
しまったのです。

 除草シートを敷いて、いざ砂利をその
上に敷くと、なんと砂利が足りない!

 20キロ入りの砂利を、1坪10袋の
計算で50袋で大丈夫のはずが・・・

 なんとなんと大幅に足りません。半分ほど
敷いたらなくなった!(笑い)

 むむむ・・・計算違い・・・

 たまにある砂利敷きの依頼ですが、
めったにやりません。

 説明書には標準の量で、それは
あくまで標準であります。多めに、
とは書きません。(笑い)

 急いで前日に購入したホームセンターに、追加の
砂利を買に行きました。

 それにしても、20キロの砂利袋を100袋。
重い重い・・・

 いい運動になりました。(笑い)
無事に終了です。


 今までよくがんばってきたMさんです。90歳を
迎えても普段の生活には何の支障もありません。

 大変な作業は、無理をせずに誰かに頼めば
いいと思います。それは我が社に限りません。

 戦前戦後の大変な時期を過ごしてきたMさんです。
男性でもあり、他人に頼むのに躊躇するのでしょうか・・・

 ボランティアではありませんが、少しでもMさんの
手助けができたら、と思っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2016

草刈り百態


 「運築(うんちく)川柳」


    ”簡単な 仕事にこその 違い出る”


 我が社で一番多い仕事のご依頼は、庭や空き地
の草刈りです。

 体力仕事ではあるのですが、継続してご依頼を
いただくお客様も多く、とてもありがたい仕事です。

 この草刈り、単に草刈りなのですが、全く同じ
草刈りはほとんどありません。

 (え?草刈りは草刈りで違いはないよ!)

 とお思いの皆様。それは甘い。(笑い)

 先日の草刈りも・・・


   『草刈り百態』


 何かあるとお互いに協力し合っている
同業のDさん。

 先日お電話をいただきました。


   「500坪ほどの空き地の草刈りなんだけど、
          日程が詰まっているので手伝ってくれますか?」


 雨続きで、仕事の予定が狂ってしまたようです。
我が社の仕事も詰まっているのですが、いつも
お世話になっているDさんです。

 我が社の予定を変更して、お手伝いさせて
いただく事になりました。


 さて、当日指定された現地に伺いました。
なるほど、広い空地です。

 半分ほどは草刈りが済んでいるのですが、
あと半分はまだ手が付けられておりません。

 その残りの半分を見ると、何と除草シートが敷いてあり、
その上が雑草で覆われています。

 除草シートを敷いていても、雑草は生えてきます。
ちょっとした隙間、除草シートを留めているピンの
穴、除草シートと壁・塀・石垣の隙間。

 ありとあらゆる所を見つけて?(笑い)雑草は
たくましく生えて伸びてきます。

 除草シートを敷いても、何もしないと3年~5年
で、除草シートの隙間から雑草が生えてきます。

 おまけに除草シートの上に、大きなタイヤや石が
置かれています。

 さて、この場合の草刈りはどうしたら
いいだろう・・・


 除草シートを破らないように慎重に、タイヤや
石の隙間から生えた雑草を刈ります。

 除草シートをあまり傷つけないように
草刈りをするのが、これが大変。

 上の方だけを刈り取ると、何度か
やり直さないとなりません。

 腰を低くして、草刈り機を除草シート
すれすれにして草刈りします。

 これは体力を使う!腰への負担も
多くなります。


 そんなこんなで一日草刈り。さすがに
疲れました。(笑い)

 友人のDさん


  「柏崎さんは体力があるね!
      俺はそんなやり方はできない。」


 まあ、68歳になってもこんな草刈りが
できる事に感謝です。天に護られているのかな・・・(笑い)


 それにしても、この草刈り。様々な草刈りのやり方
があります。

 単純なようですが、この単純な作業にこそ
その人の人間性・力量が出るのです。

 私は第一印象で人を判断する目はありませんが(笑い)、
草刈りをしてもらうと、その人を判断できます。(笑い)

 私とのお付き合いは、まず草刈りを
してもらう事かな?(笑い)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html

  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2016

高い所の雨どいの掃除


 「運築(うんちく)川柳」


   ”怖いもの あるからこその 謙虚さか”


 私は高い所の作業が苦手です。(笑い)

 でも、どんな仕事もできる限り断らない
のが我が社の信念です。

 高い所の作業は、頻繁ではありませんが
時折あります。

 今日も、こんな高い所の
作業のご依頼が・・・


  『高い所の雨どいの掃除』


 タウンページからお電話を
いただいたMさん。

 ご依頼の内容は、2階の雨どいの
お掃除です。

 雨どいが詰まって、雨が降るとジャージャー
雨が漏れ落ちてくる、との事です。


  (2階の雨どいの掃除・・・・)

 お応えにちょっと躊躇しました。ふっと
一息ついて、お受けする事にしたのです。

 なぜ躊躇したのか?・・・

 実は私、高い所が苦手なのです。(笑い)

 高い植木の手入れや、屋根に上る仕事も
やっているのですが、どうも慣れない・・・


 今回の場合は、屋根に上る訳ではなく、雨どいの
詰まっている箇所を掃除するだけです。

 高さは約6メートルとの事です。まあ、
何とかなるだろう・・・(笑い)


 Mさんのお宅に伺うと、長梯子を立てかける
場所がない。立てかけると垂直に近くなります。

 それは危なくて怖い・・・

 そうするとMさん


  「お隣の家は空き家ですので、隣の庭から
             梯子を立てかけてください。」


 何とか長梯子を立てかけて、上まで上がり
ました。

 もちろん、下を見ないで一段一段
慎重に。(笑い)

 作業も慎重に、詰まっている泥を取り除き、
ホースで水を流して終了です。

 下りる時には、なお慎重に。ゆっくりゆっくり
下りてきました。

 梯子に上っている時間は、わずか10分程度
だったでしょうか?

 時間を意識している余裕はありません。(笑い)


 高い所の作業に慣れている人から見たら、
多分滑稽ではないかと思います。

 たかだか6メートルの高さで・・・

 でも、仕事で作業で、怖いものがあるからこそ、慎重に
丁寧な仕事ができるのかもしれません。

 何も怖いものがなかったら、傲慢で傍若無人?
これもいいのかもしれません。(笑い)

 ちなみに私、大学生時代建築現場で
土方(どかた)のアルバイトをしていました。

 今は土方って言わない?解らない?(笑い)

 当然、丸太で足場を組み(50年近く前は丸太)、
その足場を上って高い所の作業もしていました。

 それがなぜ今は高い所が苦手?・・・
慣れかなあ???解りません。(笑い)

 ジェットコースターも嫌い、飛行機も嫌い、
自転車も乗れない。(これは関係ない?)笑い。

 こんな標語があります


   やってやれないことはない

   やらずにできる訳がない

   今やらずしていつできる

   俺がやらずに誰がやる

   やってやってやり通せ


 慎重に丁寧にがんばります!(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html

  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2016

またまたまた鯉のお引越し


  「運築(うんちく)川柳」


   ”来い来いと 鯉がよんでる 恋い焦がれ”


 私はどうも鯉に好かれるのか、鯉に
呼ばれる事が多いようです。(笑い)

 それはなぜなのか?・・・

 私が長年書いているブログに、鯉のお引越しの
話が何度か出てきます。

 インターネット検索すると、どうも
鯉のお引越し・貰い手探しではトップページ
に出て来るようです。

 それはそうでしょう。めったにない仕事です。
私のような変わったやつしかやる人も
いないのかもしれません。(笑い)

 先月の半ばにも、こんな電話が・・・


  『またまたまた鯉のお引越し』


 9月のある日、会社にある電話が
入りました。


  「すみません。鯉の貰い手を探しているのですが、
              こんな事も頼めるのですか?」


 もちろん、鯉の貰い手探し・お引越しは何度も
行っておりますので、大丈夫です。

 お引き受けできる事をお伝えすると、
お客様はホッとしたようです。


   「なかなか貰い手がなくて、
          探していたのです・・・」


 様々なお話・状況をお聞きしました。

 あるお店を経営していたが、商売変えで
お店を新しくする。

 改装するに従って、今まで買っていた鯉と
カメが飼えなくなってしまった。

 勝手に捨てる事もできないので、どこかに
貰い手を探していた・・・

 インターネットで検索して、ようやく
我が社にたどり着いた。そんな事情のようでした。


 さてお引き受けしたものの、それからが
大変です。

 鯉12匹とカメ2匹の貰い手探しです。今まで
何度も地域での貰い手を探しました。

 何度も引き受けているので、新たな引き受け手が
なかなか見つからない。それも大所帯。

 それでも知人・友人など、多くの方に御願い・問い合わせて
何とか貰い手を見つけた!良かった・・・


 お客様と打ち合わせて、搬入の日時を調整。
通常なら、先方まで私が引き取りに行くのですが、
今回は例外です。

 今回は鯉が12匹・カメが2匹と多いので、
先方が専門の業者さんに頼んで、こちらまで
運んでいただく事になりました。


 お蔭様で、鯉のお引越しは無事に済みました。
鯉ちゃん達は、元気に泳ぎ回っております。

 カメちゃんは、どこに行ったのか隠れて
見えません。(笑い)


 余談ですが、鯉とカメを運んできてもらった
のは、錦鯉の生産・販売をしている専門業者さん。

 首都圏ではなかなかないと思います。その
責任者の方からお話をお聞きしました。


   「錦鯉を育てるのは、時間と手間がかかる。
         小さな頃から育てるので、自信と信用で販売している。」


    「普通の方が飼っていた鯉を売ろうとしても、
           その鯉は保証できない。だから買い取りは出来ないのです。」


 なるほど・・・買うとなると数万円~数百万円。一般の人が売ると
なると、ただでも引き取らない。その訳が解りました。

 鯉にも、生産地や生産業者さんのブランド
があるようです。

 ついでに飼い方や餌やりの方法も教えて
いただきました。

 この業界では、かなり知られている人のようでした。
さすがにプロ。誇りと自信を持っている。

 まだまだ学ぶ事の多い私です。それにしても、
また鯉のお引越しのご依頼が来たらどうしよう・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html 

  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2016

千葉県元気高齢者活躍サポート事業


 「運築(うんちく)川柳」


    ”誰か来て! どこかで貴方を 呼んでいる”


 一人暮らしや夫婦二人暮らしの
高齢者が増えております。

 高齢者とは65歳以上の方を言うそうですが、
65歳はまだまだ若い!

 ちなみに、私は68歳です。(笑い)

 そんな65歳以上の元気高齢者の活躍を
応援するサポート事業があります。

 思いもかけず、敬愛する友人からそんな高齢者を支援する
講座の講師にお声をかけていただきました。

 ホームサービスコースで、「便利屋」の
事業説明をさせていただきます。

 今日は雨で予定の仕事が中止。さてどんな
お話をしようか?原稿つくりに挑んでおります。


   『千葉県元気高齢者支援サポート事業』


 何か困ったことがあった時、どこの誰に
相談し頼んだらいいのか?

 こんな悩みを抱えた、ご高齢の方が
多くいらっしゃいます。

 そんな困り事を手助けしてくれるNPOや
公的な団体もあります。

 ただ、いつでもどこでも何でも、と言う訳には
いかないようです。

 そんな時に頼りになるのが、地域に長く
住んでいる地元の「便利屋」です。


 今私は、地元のボランティア活動もやっており、
なかなか仕事を増やす事ができません。

 きっと大勢の困っている方がいるだろうな、と
思っていても、思うように動けません。

   (だったら地元のボランティア活動を辞めたら?)

 そんな事も言われそうですが、そうもいかない
事情もあります。

 一番いいのは、私のような「便利屋」を
育成して増やす事。

 今までもその事に取り組んできたのですが、
私の説明・教え方が悪いのか、なかなか「便利屋」
をやっていただける人ができません。


 今回の「元気高齢者活躍サポート事業」の
講師依頼をいただいたのをきっかけに、ちょっと
今までの教え方を変えます。

 私と同じようにやってもらおうと
思っても無理。

 「便利屋」の大変さや難しさを言っても
仕方ない。

 今自分ができる事から始めて
もらう。

 そんな方式に変えていきたいと
思っています。


 私以外の講座もあります。講師の先生方は
大学教授だったり、NPOをまとめる団体の理事だったり、
国土交通省の認定機関だったり、名だたる講師の先生です。

 地域の名もない小さな「便利屋」である私が
講師に指名された・・・

 私を指名していただた友人に恥をかかせないよう、
受講していただく皆様をがっかりさせないよう、
一生懸命講師を務めさせていただきます。
がんばるぞ!


 なお、10月5日から、講座の募集が開始されて
おります。

 4コースあって、各定員20名で先着順です。私の
「ホームサービスコース」は定員になるか?・・・
ちょっと心配です。(笑い)

 ご興味ある方は、下記までお問い合わせください。


  NPO法人 ACOBA 事務局:三井さん、田中さん

  電話 04-7181-9701

  e-mail:acoba@key.ocn.ne.jp


 どうぞ宜しくお願いいたします。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html

  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2016

年に一回30分のお客様


「運築(うんちく)川柳」


    ”ご縁とは 時間の長短 超越し”


 長い時間一緒にいたからと言って、ご縁が
長く続く訳ではありません。

 ほんのちょっとした出会いでも、長いご縁を
いただく事もあります。

 このお客様の場合も・・・


   『年に一回30分のお客様』


 毎年9月になると、お電話をいただく
お客様がいらっしゃいます。

 今年もお電話をいただきました。もう
5年目になるでしょうか・・・

 ご依頼の内容は毎年決まっております。
ご自分が参加する舞踊の発表会での、ビデオ
カメラの撮影補助です。

 一年に一回、10月中旬の我孫子市文化祭の
時だけのご依頼です。

 ご自分の参加する舞台だけですので、撮影時間は
ほんの30分前後です。それが5年も続いております。

 ただ単に、ビデオカメラの前でしっかりと
見張りするだけです。

  (こんな簡単で楽な仕事はない?)

 いえいえこの30分の時間はなかり緊張します。
カメラのそばを人が通ります。カメラに触れない
ように気を使うのです。

 ただ舞台で踊る、皆様の素晴らしい舞踊を
拝見できるのは役得です。(笑い)


 それにしても感じるのは、女性が元気!(笑い)
発表者はほとんど女性です。

 その元気で、はつらつとして輝いている事!
皆様生き生きとして踊っております。

 昨日の福祉バザーでもそうでしたが、やはり
女性が主力となります。女性なしでは成り立ちません。

 男性は女性の補助?(笑い)


 昔は「女子供は相手にしない。黙ってろ!」
なんて時代もあったようです。

 今はそんな事を言っていたら、袋叩き
です。(笑い)生活できない。

 私の近辺でも、尊敬する女性経営者や
代表の方も多くいらっしゃいます。

 皆様本当に素晴らしい方々です。
学ぶ事も多くあります。

 ちなみに、我が社のお客様の
8割以上は女性です。

 女性が明るく元気だと、廻りも
元気になります。

 女性と子供に好かれない人は、
これからは多分駄目でしょう。(笑い)

 私?・・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.htm

  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2016

さすが男だね!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”力出す さすが男と 褒められて”


 年齢と共に、体力はどうしても低下します。
でも、仕事のご依頼は力仕事も多いのです。

 今日もそんな力仕事のご依頼が・・・


   『さすが男だね!』


 バザーの準備をしていた午前中。
携帯のベルが鳴りました。


  「Nです。石を運んでもらいたい
         のだけど、出来るかしら?」


 電話のお客様は、一人暮らしの女性で、高い所や
重い荷物運びなどがあるとお電話をいただきます。

 バザーの準備中でしたが、終了次第伺わせて
いただく事になりました。

 Nさんは、できる限りその日のうちの
作業をご希望するのです。


 さて、バザー準備が予定より早めに終了したので、
急いで伺わせていただきました。

 庭に大きな板状の石が数枚置いてあります。
多分50キロぐらいはあるでしょうか。

 それを2人でご指定の場所に移動です。その
ついでに花壇の柵を解体したり、腐葉土を敷き詰め
たりしました。

 石を運ぶ事だけの依頼だったのですが、それは短時間で
終わりましたので、ついでの仕事です。

 Nさん


  「短時間で、さすがに男の人ね。
           私じゃできないわ。」


 さすがと言われれば、嬉しくなります。(笑い)
もう60代も半ばを過ぎている私です。

 高校時代の3年間を、ボディビルで鍛えた
名残がまだ残っているのかな?(笑い)

 まあ、ぎっくり腰や腰痛にならないように
がんばります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2016

我孫子市社協福祉バザー


 「運築(うんちく)川柳」


    ”バザー品 バサッーと出して 皆が良し”


 毎年10月に開催されます我孫子市社会福祉協議会
主催の「福祉バザー」。

 我孫子市内では一番規模の大きなバザーです。
だからその準備が大変。

 多くの方達のお手伝いをいただき、
今日明日の二日間かけての準備です。

 さて、今年のバザー品の傾向は・・・


  『我孫子市社協福祉バザー』


 バザー品の数は、我孫子市内全域から集めますので、
かなりの量になります。

 なり手がなく、昨年に続き今年も実行委員長を喜んで
お引き受けした私です。(笑い)


 バザーで一番人気の食料品。昨年よりは多少は
多くなりましたが、減少傾向に変わりません。

 お中元・お歳暮などの贈答品が少なくなって
いるからでしょうか?これはほとんど完売します。

 次に人気のあるのが、シーツや布団カバー・毛布
などの寝具関連。これも量は少なく。ほとんど完売します。


 一番提供品が多いのが、「雑貨」。分別が難しいもの
は全て雑貨になるので多くなります。(笑い)

 中には、とても値打ちがありそうな物も・・・

 次に多いのが食器類。核家族化と共に、一緒に住む
家族が少なくなったからでしょうか?

 これも塗りものなどにお値打ち品が
あるかもしれません。


 他に、衣類・おもちゃ・靴バックなどが
あります。

 これはいつもそんなに提供品の数に
変わりありません。


 実行委員長としては、できるだけ売れるように
とは思いますが、こればっかりは解りません。

 開催日時・場所は

  平成28年10月15日(土) 午前10時30分~

  会場 我孫子駅南口 イトーヨーカドー3階 アビイホール

 バザー品がなくなり次第終了です。ほぼ午後3時頃まで
だと思います。

 我孫子市、近隣の皆様、ぜひお時間がございましたら
お立ち寄りください。お待ちいたしております。

 なかなかいい物がありますよ。(笑い)


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2016

ネジが回らない!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”損得の 意識無くして 仕事する”


 仕事のご依頼をいただき、伺ってもその仕事が
できない事があります。

 めったにないのですが、今回はそんな
仕事でした。

 いつもあったら、生活できない。(笑い)


   『ネジが回らない!』


 何か困った事があると、小さな事でも
お電話をいただくWさん。

 先日もお電話をいただきました。今回の
ご依頼は


  「以前見てもらったお風呂場のドアの戸車が
        メーカーから届いたの。交換してもらえますか?」


 半年ほど前に、お風呂場のドアの開け閉めが
うまく出来ない、との電話をいただき伺いました。

 点検すると、三枚開きのドアの真ん中のドアの
戸車が欠けて壊れていました。

 この戸車は特殊で、一般のお店では売っておりません。
メーカーに問い合わせないとならないのです。

 その時は、壊れた戸車は一つでしたので、取り除いて
何とか動くようにしたのです。


 そのお風呂場ドアの戸車が、メーカーから
届いたので、交換の依頼です。

 さて、お約束の当日にWさん宅に伺い、
早速戸車の交換作業にかかりました。

 雨戸や網戸の戸車の交換は、何度か
しております。

 そんな感じで、簡単に交換できるかな?
と思ったのですが・・・


 このお風呂場の戸車。ちょっと特殊でとても
頑丈にできておりました。

 ネジでがっちりと留めて、深く固定
されております。

 さて、留めてあるネジを外して、交換
できると思ったのですが、二か所あるネジの
うちの一か所のネジが、ネジ山が大きく潰れています。

 普通のネジ回しではネジが回りません。そんな時の
ネジ回しもあったのですが、それでも駄目でした。

 もっとしっかりした、潰れたネジ山専用の道具が必要
なようです。

 最初からネジ山が潰れているのが解って
いたら、その準備もしていったのですが・・・


 今回は申し訳ないのですが、Wさんにお詫びして、
ドアのメーカーさんに連絡をしていただく事にして
帰ってきました。

 もちろんお代はいただきません。

 Wさん


  「それでは申し訳ないからお支払いします」


 いえいえ頂きません。そうするとWさん


   「私の友人で、庭の手入れなどをして
           欲しい人がいるので紹介しますね。」


 ありがたい事です。

 まあ、

  「払うと言うのだから貰えばいいのに?」

何て思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
その気はありません。

 長いお付き合いのお客様です。その時その場
だけの損得を考えません。


 だがしかし、どんな場合も、最初から損得を考えずに仕事をすれば
いいのですが、なかなか全てがそうはいきません。

 「この仕事を引き受ければ、利益がこれだけ出る」

 何て思う事もあります。(笑い)

 「利益は後からついてくる」

 全てその域に達するのはまだもう少し
時間がかかるかな?(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2016

こんな大家さんのアパートに住みたい!

 「運築(うんちく)川柳」


    ”他人事 縁ができれば 自分事”


 せちがらい世の中です。隣に住む人の
事もあまり関心を持ちません。

 マンション・アパートの大家さんとて、
住人との接触はあまりないようです。

 それでもまだこんな大家さんも
いたのです。


   『こんな大家さんのアパートに住みたい!』


 先月の中頃、アパートの住人の蛍光灯の
交換のご依頼をいただいたAさん。

 先日またお電話をいただきました。


   「この前、蛍光灯を取り替えて
          もらったBさんが亡くなったのよ。」

    「部屋のゴミを処分してもらえますか?」


 えええ~・・・まだあれから一月も経っていません。
あの時も、ベットで寝てはいたけど・・・

 Aさんのご都合をお聞きして、伺わせて
いただきました。

 いろいろとお話をお聞きしました。


   「Bさんはガンで余命がもうなかったのだけど、
                本人には知らせなかったの」

    「本人のしたいように、病院も退院して、
             部屋の蛍光灯も取り替えたの」


 ご親族はいらっしゃるようですが、遠方にお住いの為、
様々な事は全てAさんが対処してやっているようです。

 大家さんですので、Bさんの住んでいた部屋を
片付けるのは当たり前かもしれませんが、それも
本来なら親族がやるべき事。

 伺うと、処分品の分別もしっかりやっていて、
運び出せばいいようになっていました。

 処分の代金はAさんからいただいたのですが、
その料金ももしかしてAさんの自腹からもしれません。

 そんなに立派なアパートではありませんが、Aさんの
アパートの住人を家族のように思う心に感銘を受けました。

 私も見習いたい・・・

 ボランティアではなく仕事なので、料金は頂かなくては
ならないのですが、Aさんのご依頼にはどんな事でも
お引き受けしたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2016

スズメバチ退治!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”蜂の巣を 突いたような 大騒ぎ”


 今年は天候の影響か、蜂の巣が方々に多く
できているようです。

 今日もこんな慌てたような電話の
声が・・・


   『スズメバチ退治!』


 朝の9時頃、とても慌てたような声で
電話がありました。


   「Dさんのお宅を管理している便利屋さんですか?」


 電話の主は、留守宅の見回り管理をしているDさん宅の
お隣の方でした。


  「Dさんの家の庭に、スズメバチが巣を作って
            大変なの。何とかなりませんか?」


 どうやらご近所で大変な騒ぎになって
いるようです。

 朝一番の仕事を終えて、早速Dさんの
留守宅に伺いました。

 庭を見たのですが、なかなかどこにあるのか
解りません。ハチも飛んでおりません。

 お隣の方に連絡して来てもらうと、生垣を
指さして


  「あそこよ!だいぶ大きいでしょ」


 生垣の奥に確かにスズメバチと思われる
大きな巣があります。そこから数匹のハチが
出入りしておりました。

 巣の大きさは50cm近くはある
でしょうか。

 まあ、30cm以下のハチの巣でしたら
今までに何度か退治した事があります。

 さすがに50cmとなると・・・

 急遽、ちょっと遠方に住むDさんにご連絡。
Dさんの了承をいただき、専門の業者さんに依頼する事に
なりました。


 このハチ退治の業者さん。インターネットで検索すると
かなりおります。

 料金を検索すると13,000円~と
なっています。

 この料金なら、自分の危険を避けて
頼みやすい。

 ただ、この13,000円~の~が
怪しい。(笑い)

 まずこの料金で終わる事は
ありません。

 3ヵ所ほどの業者さんに直接電話して
確認する。

 ほとんどの業者が、本部経由。0120の
本部に電話する事になっている。

 本部は依頼の電話を受けて、登録している
業者さんに連絡して行ってもらう。

 そんな事を考えると、やはり料金は
そんなに安くはできません。

 それぞれの業者さんに料金を確認すると、
2万円~4万円(税別)。

 やはり13、000円でできる
訳がない!(笑い)

 だから、我が社の料金表には~を
使いません。(笑い)


 一番安く、すぐに来てくれる業者さんに
依頼しました。

 作業はほんの15分程度で終了。やはり
大きなスズメバチの巣でした。


 (貴方の会社もハチの退治の仕事をやれば
いいのに?・・・)


 そんな事も言われるのですが、ハチの防護服が
ありません。買うと12万円前後もするのです。

 今まで、年間1回か2回あるかないかの、
ハチの巣退治の依頼です。

 12万円の防護服を購入しても
どうかな?と躊躇しております。

 まだ小さな巣でしたら、厚手のジャンバーにカッパ
をかぶり、頭もネット付ヘルメットなどで防護すれば
私でも取り除けます。

 今後、ハチの巣退治のご依頼が多くなる
ようでしたら、考えたいと思います。

 皆様もハチの巣にはお気を付け
ください。

270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
                       柏崎 房男

        TEL 04-7181-3751
        FAX 04-7181-3752

E-mail HQM11462@nifty.com
「kimg0376.JPG」をダウンロード

「kimg0374.JPG」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2016

もう帰ってこられないだろうから・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”住み慣れし 我が家に戻れぬ 主思う”


 天気予報が、昨日・今日と大当たり!
さすがに確率90%です。(笑い)

 午前中の大雨で、本日の庭仕事は無理かな?と
思ったのですが、予報通り午後からは曇り。
昨日の続きの仕事をさせていただきました。

 さて、今回の古くからのお客様の仕事、実は今までと
違います。それは・・・


   『もう帰って来られないだろうから・・・』


 12年ほどのお付き合いがあるBさん。いつもだと
年に二回ほど庭の草刈りのご依頼があります。

 ところが、昨年の10月にご連絡をいただき、
仕事をさせていただいてから、ご連絡がありません。

 近所に行った時に立ち寄ってみたのですが、
応答がありませんでした。

 いつもご挨拶をさせていただいている
ご近所の方に伺うと、どうやら入院していらっしゃる
ようです。

 昨年お会いした時は、とても痩せていて歩くのも
大変そうでした。


 8月の末に、ある電話が入りました。


  「すみません。Dと申しますが
        我孫子の便利屋さんですか?」


 Dさん?お客様かな?・・・聞き覚えの
ないお名前でした。


   「T町のBの親族です」


 それで解りました。今年になって連絡が
とれないBさんのご親族の方でした。


   「Bの家の庭がだいぶ荒れているようなので、
              手入れをしていただけますか?」


 もちろん喜んでお引き受けして、昨日と本日の
作業となったのです。

 Bさんのご近所の方から連絡が行き、
我が社に電話をいただいたようです。

 Bさんのご様子をお伺いすると


   「あまり状態が良くないのです。
        もうこの家には帰って来られないかもしれません。」

    「植木もできるだけ、ご近所さんの迷惑に
               ならないように切ってください。」


  ・・・・・

 一人娘さんを若くして亡くし、ご主人にも先立たれて
長年一人暮らしだったBさん。

 残念ながら、もうお会いできないと思いますが、
Bさんの元気な頃のお顔を思い出します。

 ご高齢のお客様が多いので、これからは
このようなお別れが多くなるかもしれません。

 やっぱり寂しい・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2016

雨の中での草刈り


 「運築(うんちく)川柳」


    ”あたりまえ できる人ほど 損をする?”


 今日の我孫子市の天気予報は、午前中に小雨、
午後は一時雨が激しく降る。夕方からは曇り。

 1ヶ月以上お待ちいただいたお客様の
今日は草刈り・植木の手入れ仕事です。

 天気予報が外れて、一日雨が降らない
事を願ったのですが・・・


    『雨の中での草刈り』


 今日の天気予報は、予報通りにそのまま
ぴったり当たりました。

 外れる事も多いと思っていたのに・・・(笑い)

 でも、この天気予報、意外と当たる確率が
高いようです。

 明日の天気で90%、3日後で80%、
5日後でも60%の確率で当たっているそうです。

 やはり天気予報を気にしている人が、外れると
心理的にいつも当たらない、と思ってしまうの
でしょうか?(笑い)

 天気予報は、当たって当たり前とも
思っているのかもしれません。(笑い)

 この「当たり前と思われる」事。天気予報だけではなく、
いろいろな事に言えるかもしれません。

 仕事ができる人が、難しい仕事を普通にこなしても
あまり評価されません。(あの人ならあたりまえ。)

 これが、普段あまり仕事が出来ない人が、同じ
仕事を成功させると、ビックリして評価されます。
(え!あの人が!)

 そんな事はありませんか?・・・


 あるプロ野球の評論家の方が
言っておりました。


   「本当に守備の上手い人は、難しい打球でも普通のように
        補給する。守備の下手な人ほど、ファインプレーに見える」


 なるほど・・・

 私はどっちかな?・・・

 やっぱり評価されなくとも、どんな仕事も難なくこなせる
人になりたいな。(笑い)

 ところで、今日の草刈り・植木の手入れの仕事。
雨が降らない予報の午前7時から仕事。

 10時頃から小雨。でもそんな雨を気にせずに
草刈りをする。

 しかし12時過ぎから雨がどしゃ降りに・・・
これじゃいくら私でも仕事ができない。

 半分の仕事は終わりましたので、お客様のご了解
をいただき、残りの半分は明日の午後からにさせて
いただきました。

 明日の天気予報は、午前中は小雨。午後からは曇りか
一部晴れ。

 確率90%、天気予報よ当たれ!(笑い)

 明日は別の仕事の予定も入っていたのですが、
お客様にご連絡お詫びして、日延べさせていただきました。

 一日も早く、秋晴れの日が続くと
いいな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2016

1ヶ月お待ちいただいて除草剤


 「運築(うんちく)川柳」


   ”行列の できる便利屋 日々精進”


 以前、「行列のできる法律相談所」なんていう
テレビ番組がありました。

 街中でも行列のできているお店が
話題になっています。

 船井総研ビジネススクール時代の恩師から、

 「人が並んでいたら、何でもいいからその後に並べ!」

 何て教えを受けた事を思い出します。


 さて、私もそんな「行列のできる便利屋」に
なれたらいいな・・・何て思ったりしております。(笑い)

 でも、やはりお客様には申し訳ない。先日も
こんなお客様がいらっしゃいました。


   『1ヶ月お待ちいただいて除草剤』


 天候が不安定で、なかなか仕事が予定通り
進みません。

 ペンキ塗り・除草剤散布などは、延期延期の
連続です。


 9月の始めに、庭の除草剤散布のご依頼を
いただいたDさん。

 当初はすぐにでもさせていただく
予定でおりました。

 しかし、9月から天候が不順で、雨の
日が多くなってきました。

 除草剤の散布は、次の日に雨が降ると
効果が薄れます。

 せめて、雨の降らない日が2日間必要です。
ところがところが、予定していた日になると
天気が悪くなります。延期延期の連続です。

 たまたま雨が降らない日が2日間あっても、すでに
その日には他に仕事が入っております。


 まあまあ通常でしたら、仕事を頼んで1ヶ月も
仕事をしてもらえないと、他の業者さんを探します。

 私ならそうする?(笑い)

 そんな覚悟もしていたのですが、5日ほど前に
Dさんからお電話がありました。てっきり、仕事の
お断りの電話かな?と思っていると


   「庭の草がちょっと伸びてしまったので、
        少し草刈りをしてから除草剤を散布してください。」


 仕事のお断りの電話ではなかったのです。何と
嬉しい事でしょう!

 もうこれは天に祈るしかない!(笑い)

 その祈りが通じたのか、仕事の予定が空いている昨日と、
翌日は雨の予報がありません。

 昨日ようやっと除草剤の散布が
できました。

 全て草刈りをしてしまうと、除草剤は吸収され
ませんので、一部茎と葉を残しての草刈りです。

 除草剤の散布が終わり、Dさんにご挨拶に
伺うと


  「暑い中、お忙しい所ありがとう
         ございました。これ飲んでください」」


 と、ドリンク剤まで戴いたのです。


 こちらから遅くなってしまったお詫びと
御礼を申し上げなければならないのに・・・

 1ヶ月以上も仕事をお待ちいただき、文句ひとつ
言わないDさんに、心から感謝しております。


 まだ数人のお客様に1ヶ月以上お待ちいただて
おります。

 毎日、他の仕事と天気予報とにらめっこです。(笑い)
それにしても、天気予報が毎日変わる・・・

 明日も1ヶ月お待ちいただいたお客様の
草刈り予定です。

 雨よ降るな!(笑い)


 待っていただけるほどの会社なのか?そんな
事も思い、精一杯の仕事を誠心誠意させて
いただく事を、胸に刻み込みました。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2016

え?また安否確認!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”同じ事 続けて起きる 不思議かな”


 何度か経験しておりますが、めったにない仕事の
ご依頼が続けてある事があります。

 それは物置の片付処分だったり、池の鯉の
処分だったりします。

 本当に不思議な事ですが、きっと
見えない何かの力が同じ仕事を引き寄せる?(笑い)

 先日もこんな事が・・・


   『え?また安否確認!』


 雨の合間をぬって、朝早くから草刈りを
していると携帯のベルが鳴りました。

 仕事中でしたが、ベルに気が付き出てみると


   「Gですが、母に連絡が取れないのです。
             何度電話しても出なくて・・・」

     「申し訳ないのですが、
         家まで行って確認していただけますか?」


 Gさんは会社の近くに住む一人ぐらいの女性です。
多分もう90歳近いのでは、と思います。

 年齢は90歳近いのですが、病院にも通わず、介護保険も使わず、
もちろんデーサービスにも行っておりません。

 庭の草刈りから植木の手入れれまで、自分で
できる事は全て自分で行います。

 ご自分ではできない重い荷物運びや、大きな
植木の手入れなどは、我が社にご依頼があります。

 それも数年に一度です。出来る限り、他人様の
お世話にならず、迷惑もかけたくない。そんな
心意気のしっかりした方です。


 娘さんは同じ市内のちょっと離れた地区に
お住まいです。

 何度か我が社にも、家具処分などのご依頼を
いただいておりますので知っております。


 ところで、お母様の安否確認なのですが、私は外で
草刈りの仕事中です。

 普通なら

   「すみません。仕事中なのです・・・」

 とお断りするのですが、今回のばあい、幸い
仕事場はGさんのお宅から歩いて10分程度。

 躊躇なく草刈り仕事を中断して、Gさんの
お宅に向かいました。

 これが、地元中心に仕事をしている良いところ
なのです。

 草刈り中のお客様も、快く了解して
いただけました。(ありがたい)


 Gさんのお宅に着くと、何とGさん
庭の草刈りを一生懸命にしておりました。

 かなり長い時間草刈りをしているのでしょう。
室内の電話には気が付きません。

 娘さんからのお電話を伝えて、電話する
ように申し上げました。

 もうご高齢のGさんです。きっと娘さんも
心配したのでしょう。

 とりあえずは、何事もなくて良かった!

 今回も前回も、たまたま我が社と娘さんとの
繋がりがありましたのが幸いでした。

 きっと、一人暮らしのお客様の、離れているご家族との
ご縁を結ぶように、との教えなのかもしれませんね。(笑い)

 がんばろう!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2016

まだ便利屋やっていますか?


「運築(うんちく)川柳」


   ”ただ単に 続ける事の 大切さ”


 かつて、コンビニのキャッチコピーに

   ”開いてて良かった”

 なんてのがありました。

 これはコンビニだけではありません。私のような
超零細企業も含め、全ての会社に言える事だと思います。

 先日もこんなお客様からお電話が・・・


   『まだ便利屋やっていますか?』


 ある日の午後、会社の電話が鳴りました。できる限り、
ベル3回以内に出るようにしています。

  え?(先日電話したら4回だった!)笑い

 すみません。4回以上鳴ると携帯に転送に
しています。

 その話はさておき、電話に出ると


   「以前仕事を御願いしましたK市のQですが、
            まだ便利屋さんをやっていますか?」


 K市のQさん・・・

 ちょっと考えて思い出しました。多分10年近く前
だったと思いますが、荷物運びの仕事をさせていただいた
お客様です。

 10年近くも前のお客様を、よくぞ
覚えていた?・・・

 普通だと10年も前の、一度だけのお客様を
覚えている事はありません。私、そんなもの覚え
は良くありません。(笑い)

 ただこのQさん、名前がちょっと変わっているのです。
めったにない名前で、心の片隅に残っていました。


   「はい!まだがんばってやっています!」


 そうお応えすると


    「良かった!実は私の知り合いで、庭の草刈りを
        してくれる人を探していて、それで貴方を思い出したの。」


 そのお知り合いの方は、一人暮らしの80歳代の女性。
庭の草刈りが大変になってきたそうです。

 そのお知り合いの電話・住所を教えていただき、
早速連絡して下見に伺い、仕事のご予約をいただきました。


 それにしても、10年も前に仕事をした我が社の事を
覚えていてくれて、ご連絡をいただいた・・・

 何ともありがたく嬉しい事です。20年続けて
来て良かった・・・


 まあ10年も前のお客様は例外ですが、3~5年前の
お客様からのご連絡はざらにあります。

 皆様、つい最近お仕事をさせていただいたように


   「この前仕事をお願いした○○です。」


 と言われます。お名前を思い出すのに
苦労して、冷や汗をかく事もあります。(笑い)

 そんな時いつも思います。


   「やってて良かった!」


 どんな事も、長く続ける事は大切ですね。
ただ悪習は例外ですよ。(笑い)

 今後、この「便利屋」の仕事をどのくらい
続けられるだろうか?・・・

 命の続く限り・・・そんな大げさでは
ありません。(笑い)

 いつか誰かにバトンタッチできると
いいな。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2016

草刈りのついでにお願いします!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”ついでにと 言われた仕事 念を入れ”


 天気が不安定で、仕事の予定を立てるのも
大変です。

 昨日は一日曇りの予報でしたが、とても
いい天気になりました。

 早くからお待ちいただいてるお客様には
申し訳ないのですが、一日かかる仕事を
優先してさせていただきました。

 今日は午前中は曇りで午後から雨の予報。予報を信じて(笑い)
朝7時から午前中で終わる仕事をしました。

 10時頃から小雨が降り出しましたが、何とか
本降りになる前に終了しました。良かった・・・

 さて、今日草刈りをせていただいたお客様。
時折こんな仕事の頼み方をします。


   『草刈りのついでにお願いします!』


 昨年亡くなったご主人が、まだお元気な頃からの
お客様のRさん。

 年間数回の庭の草刈りのご依頼があります。
ただRさん、時折こんな頼み方をします。


  「柏崎さん、、また草刈りをお願いします。」

    「申し訳ないのだけど、その時についでにリビングの
               敷きマットを交換してくれますか?」


 もちろんお引き受けします。

 このRさん、このように時折草刈りのついでに
他の仕事を頼みます。

 それは、物置の片付だったり、ゴミの
処分だったりします。

 これが草刈りは草刈り、物置の片付は片付で
別々に頼みますと、その度に派遣料がかかります。

 一度で二つの仕事を済ます事ができれば、
派遣料もかかりません。

 とても効率的な頼み方です。私も喜んで
させていただきます。

  (ほんとかな?)ほんとです。(笑い)

 ついで仕事だからと言って、決して手抜き
などはいたしません。むしろ丁寧にします。

 これが大手の会社ですと、ついで仕事はできません。
あくまで最初に依頼した仕事のみしかしません。

 それが普通の会社です。我が社は
普通ではない?(笑い)


 リビングの敷きマットが、明るく綺麗に
なりました。

 ご主人が亡くなって1年余り。ちょっと気が滅入って
いたRさんです。


   「これで気分も少し明るくなるわ!
          ありがとうございました。」


 と、喜んでいただきました。

 お客様に喜ばれるのが一番嬉しい事で
仕事のやりがいです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2016

計算はしっかりやって!


「運築(うんちく)川柳」


    ”親しさと 仕事は別と 教えられ”


 5年10年の長いお付き合いのお客様だと、
毎年同じ仕事のご依頼も多くなります。

 毎回の見積もりなどもせず、いつも
同じ料金になります。

 しかし、ちょっと甘えも出たのか、こんな
事が・・・


    『計算はしっかりやって!』


 10年以上のお客様のBさん。
80歳代で一人暮らしです。

 そんなに遠くない場所にお住まいなので、
何かとご連絡をいただておりました。

 主に庭の草刈りを、年間3回~4回
させていただいております。

 とても綺麗好きですので、雑草の刈り残し
がないように気を付けます。

 時間もその時の雑草の状況により、
6時間~8時間かかります。


 ある時、草刈りの仕事を終えて領収書を
お渡ししました。

 いつも1時間2000円の計算で行って
おりますので、計算は簡単です。

 ところが、その領収書を見たBさん


   「まだ請求書の時間まで10分あるわよ!
           昼のお休みもちゃんとしてね!」


 今までにない厳しい言葉です。休憩時間を取らなかったり、
ちょっと早めに仕事を始めたり、5分10分の時間のづれは
いつもありました。それがまた急になぜ?・・・

 今まで10年近くのお付き合いで、そんな事は
なかったのでビックリしました。

 いろいろと話をしているうちに
その訳が解りました。

 Bさんの所に最近出入りしているある人が


   「料金が高い!きちっと計算しているの!」


 と言われたようです。

 むむむ・・・・


 親しき仲にも礼儀あり。それ以来、開始時間・休憩時間・
終了時間をきちっとさせていただくようにしました。

 それでも、「料金が高い!」と言われて仕事の依頼が
なくなれば、それも仕方ありません。

 ただ、いくら親しくなっても甘えてはいけない。
特に料金ははっきりしなくてはいけない。そんな
事を教えていただきました。

 いくらお付き合いが長くとも、ちょっとしたきっかけで
お付き合いが切れる。まだまだ未熟です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2016

父と連絡が取れないのです!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”安心は 家族ぐるみの お付き合い”


 一人暮らしのお客様は大勢いらっしゃいます。
お客様本人とは、家族同様のお付き合いもあります。

 ただ、離れて暮らすそのご家族とは、あまり
お付き合いがない場合が多いのです。

 でも、こんな場合にはご親族とお付き合いが
あれば、とても助かり喜ばれます。


   『父と連絡が取れないのです!』


 歩いても5分とかからない場所に
お住いのAさん。

 80歳半ばの一人暮らしの男性です。
地元で古くからの知り合いであり、お客様
でもあります。

 そのAさんの娘さんから午後7頃電話が
ありました。


   「すみません。父の所へ何度
          電話しても出ないのです!」


 一人暮らしですので、いつ何があるか解りません。
最悪の場合、倒れている場合も・・・

 すぐ近くですので、早速Aさんの所に
安否の確認に行きました。

 呼び鈴を押すと、しばらくして
Aさんが出て来ました。


   「どうしたのですか?何かありました?」


 本人はいたって元気で、怪訝な顔を
しております。

 娘さんから私の所に電話があり、電話に出ないので
心配していた、とお話しました。

 Aさん


   「おかしいな。留守にはしていなかったけど・・・」


 電話が故障してるのかもしれません。持ってきた携帯電話で
Aさん宅の電話番号にかけてみました。


   ル~ル~ル~・・・


 電話の呼び出し音が鳴ります。ただしかし、その
着信音が小さいのです。

 この音だと、最近耳がちょっと遠くなってきた
Aさんです。ちょっと離れていると聞こえません。


  (なるほど、これが原因か・・・)


 電話機の着信音の設定を見ると、やはり
一番低い音に設定してありました。

 修正は簡単。着信音を最大に設定
しました。

 娘さんの所に電話して、再度Aさんの所に
電話をしてもらいました。


 今度は大きな音で呼び出しベルが鳴ります。

 Aさん


   「これなら電話がかかってきたのがよく解る!」


 無事に安否確認・電話の修理、終了です。Aさんにも
娘さんにもとても感謝されました。


 このように、一人暮らしのご家族の方ともお付き合い
があると、何かの時にとても便利で助かるのです。

 ただそのようなご家族・お客様はごく
少数です。

 こればかりは、こちらからしつこくできませんが、
Aさんのようなご家族が増えるように努力したいと
思っております。

 それにしてもAさんが、倒れていなくて
良かった。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2016 | Main | November 2016 »