« May 2017 | Main

June 27, 2017

久々のエアコンクリーニング


 「運築(うんちく)川柳」


    ”集中し 覚えた事は 忘れない”


 この「便利屋」の仕事。特定の専門的な仕事が
ある訳ではありません。

 実に様々な仕事のご依頼があります。

 20年間で一度だけの仕事。一年に一回程度の
仕事。毎月のようにある仕事。いろいろです。

 だから初めての仕事・馴れない仕事などだと、
手間もかかり、ちょっと大変な事もあります。

 さて、この仕事の場合は・・・


   『久々のエアコンクリーニング』


 10年以上お付き合いのあるお客様
のGさん。先日お電話をいただきました。


  「柏崎さん。エアコンのクリーニング
             をしてもらえますか?」


 10年ほど前までは、エアコンのクリーニングは
年間10件前後のご依頼がありました。

 最近は、自動的にクリーニングをするエアコン
も増え、ほとんどご依頼がなくなっていたのです。

 前回のエアコンクリーニングの仕事は、
3年程前になるでしょうか・・・

 3年も仕事をしてないと、作業のやり方も
忘れてしまう?(笑い)

 いえいえ、ある時期集中的に仕事をして
覚えた事は、3年経っても忘れないものです。

 同じように、犬の散歩の依頼も最近ではほとんど
なくなったのですが、しっかりと覚えております。

 犬に噛まれないやり方・リードの持ち方・
散歩の仕方・餌のあげ方などは、今でも
覚えております。

 犬に噛まれ、吠えられ、馬鹿されながら、
覚えたのです。(笑い)


 エアコンクリーニングは、お客様宅の部屋の
状況によって違ってきます。

 部屋を汚さない様に気を使います。今回は
荷物の移動が多くて、準備に時間がかかりました。

 お蔭様で、エアコンクリーニングは無事に終了。
中から真っ黒な汚れた水が出てきて、Gさん


  「えええ~こんなに汚れていたの!」


 と、ビックリしておりました。3年もクリーニング
しないと、かなり汚れているのです。

 3年ならまだいい方です。10年もしていないと、
エアコンの枠がなかなか外れない事もあります。

 さて、エアコンのクリーニング。久しぶりにさせて
いただいてので、まだしっかりと覚えているうちに
続けて来ないかな~・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2017

謎だらけの人!?


 「運築(うんちく)川柳」


   ”誰にでも 話したくない 過去がある”


 あの人は、今までどんな事をしてきたのだろう?
今はどんな事をしているのだろう?

 そんな事を思った事はありませんか?

 このお客様の場合は・・・


   『謎だらけの人!?』


 急病で緊急入院したDさん。一人暮らしでしたので、
病院での様々な用事をさせていただきました。

 一年余りのお付き合いなのですが、Dさんの
事は詳しく知りません。

 お客様のプライバシーには立ち入らない
のが原則です。

 お客様の方から話さない限り、お客様の
内輪の話をお聞きする事はありません。


 ほとんどと言っていいくらい、自分の過去の
事を話さなかったDさん。

 ちょっと困ったことが起きました。


 お見舞いに行ったとき、看護士さんから
呼ばれました。何かな?と思ったら


  「Dさんの身内の方の事は知っていますか?」


 急病での入院でしたので、いつ何か
あるか解りません。

 何かあった時に、身内の方の連絡先は
必ず必要になります。


  「Dさん、何も話してくれないので、
        貴方が知っているかと思って・・・」


 入院してから頻繁に病院に行っていましたので、
知っているか、と思ったようです。

 Dさんのご家族はもちろん、過去の事も
ほとんど知りません。

 申し訳ないのですが、お役にたてません
でした。


 どんな人にも、話したくない・触れられたくない
過去があると思います。

 きっとDさんにとっては、家族の事は
触れられたくない事なのかもしれません。


 これからも、あえてDさんにご家族の事は
お聞きするつもりはありません。

 ただ、もし万が一の事があったら
どうするのだろう?・・・

 元気に、回復していただける事を
願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2017

69歳の誕生日


 「運築(うんちく)川柳」


   ”得るものを 失うものより 多くして”


 昨日は私の69歳のお誕生日でした。
多くの方達からの、お祝いメッセージ
ありがとうございます。

 まだ御礼のメールが書けていない
方には、大変に申し訳ございません。

 60歳代最後の誕生日です。誕生日
に何を思う?・・・


   『69歳の誕生日』


 70歳代も近くなると、通常は失っていく
ものが得るものより多くなります。

 体力・精力・気力・知力・知人・友人
等々・・・

 私の周囲を見回すと、そんな方も多く
いらっしゃいます。

 ただ、そのような方ばかりでは
ありません。

 年齢に関係なく、日々精力的に
動き回っていらっしゃる方もおります。


 私の場合?

 まだまだ得るものの方が多くあります。

 新しい仕事に挑戦し覚える。仕事を通じてのお客様
が増える。

 ボランティア活動を通じての知り合いも多く
なりました。

 通常では知り合う事のない方とも、知り合いに
なります。

 まだまだ覚える事、知りたい事も沢山
あります。


 失ったものことを嘆くより、今ある事・できる事に
感謝して、新たなことに挑戦。

 これからも、そんな生き方をして参りたいと
思います。

 夏場の外の仕事は厳しく、「便利屋日誌」がなかなか
書けない事がありますので、ご容赦下さいませ。

 今後とも、私同様「便利屋日誌」どうぞ
宜しく御願い申し上げます。

 ありがとうございます。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2017

認知症サポーター養成講座・親子で認知症サポーターになろう!講座


 「運築(うんちく)川柳」


   ”あの時に 知っていればの 悔い残し”


 85歳で20年前に亡くなった父が、認知症の症状を
見せ始めたのは75歳の時。

 今から30年前の事ですので、認知症に対する
知識も理解もほとんどありませんでした。

 あの時、もっと認知症に対する知識・理解が
あったら、父に対する対応が違っていたかもしれない・・・

 そんな後悔をしない為の、認知症の講座開催です。


 『認知症サポーター養成講座・親子で認知症サポーターになろう!講座』


 父の様子がちょっとおかしいな?とは、うすうす
感じておりました。

 私といつもやっていた碁で、私に負ける事は
なかった父が、急に弱くなったのです。

 私に負ける事が多くなりました。自分でも
おかしいな、と言ってました。

 小便を漏らす事がたびたびあるように
なりました。

 だんだんと時間の感覚がなくってきて、夜中に
起きだし、ご飯を食べたのも忘れます。

 ただ、いつもの事ではなく、正常に会話
する事もあります。


 そんな父の状況が信じられず、認知症の症状で
ある事も、あまり理解しておりませんでした。

 かかりつけのお医者さんに言われて、
認知症である事を知ったのです。


 あの時、ああしてあげれば良かった、
こんな事ができたのではないか・・・

 そんな後悔の思いがある今ですが、私と
同じ後悔をしない為の講座開催です。


 「認知症サポーター養成講座」「親子で認知症サポーターになろう!」
講座の開催です。

 地域を限定しておりませんので、ぜひ多くの皆様に
ご参加いただけましたら、と思います。

 どうぞ宜しくお願いいたします。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「a.docx」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2017

やはり母には敵わない!


 「運築(うんちく)川柳」


   ”母がいて 父がいての 存在感”


 今日は父の日でした。母の日のプレゼントは
何となくでも覚えているのですが、父の日の
プレゼントは?・・・

 ネクタイはあまりしない父でしたので、父の
好きな甘い物をプレゼントしたような・・・(笑い)

 お客様への父の日プレゼントです。


    『やはり母には敵わない!』


 母の日には、14名ほどのお客様の
お母さん達に、カーネーションをプレゼント
しました。

 父の日は、どんなプレゼントが
いいのでしょう?


 どういう訳か、お客様で男性は少ないのです。
お客様の9割近くが女性です。

 女性の方が長生きするから、とも言えるの
ですが、そればかりではない様にも思います。

 男性は困ったことがあっても、できるだけ
自分で解決しようとするのか?

 世間体を気にする・他人に家の中に入られるのが
嫌だ・等々。

 ほんとに男性の一人暮らしのお客様は
少ないのです。

 だから、今日の父の日のプレゼントは
1名のみ。

 これから顧客開拓で、一人暮らしの
男性客を増やす?

 いえいえ、どちらかと言うと、女性の
お客様の方がお付き合いしやすのです。(笑い)

 私が一人暮らしになって、困ったことがあったら、
便利屋さんに頼む?

 それはどうだろう?・・・(笑い)


 そんな訳で、今日の「父の日」の
プレゼントは、いつものように健康食品。

 友人のお店の、蜂蜜漬け梅干しにしました。
写真を撮り忘れました。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2017

信頼できません!


「運築(うんちく)川柳」


   ”信頼が 壊れた後は 実践(実銭)で”


 ええ~不思議だな~・なんでまた・・・
理解できない・・・

 そんなお客様もたまにいらっしゃいます。
このお客様もそのお一人です。


   『信頼できません!』


 もう16年程前からのお客様のFさん。
ご依頼のお仕事は、アパートの草刈りです。

 定期的に住人が日にちを決めて草刈りをするのですが、
お仕事があるのでその代理出席です。

 3年ほどは、仕事が終えた後集金に
伺い、代金をいただておりました。

 ところがその後の2年。仕事はしたのですが
忙しいとか留守の時が多く、集金ができません
でした。


  「必ずお支払しますから・・・」


 その言葉を信じて、何度かご自宅に伺っても
いつも留守です。電話にも出ません。


  (もうこれはダメだ・・・)


 そう思って集金は諦めたのですが、何とそれから
10年後に電話があったのです。


  「すみません。ご無沙汰しています。
        また草刈りをお願いできますか?」


 よくもまあ・・・と思ったのですが、未収の代金が
あります。その事を言いますと


  「その代金も一緒に払いますので、
           宜しくお願いします。」


 この言葉だけでは、当然信頼できません。
当日の集金を約束してもらいました。

 仕事の当日は、Fさんが在宅している事を
確認してから仕事の開始です。

 また逃げられたら・・・(笑い)

 無事に仕事を終え、未払いの代金も含めて
集金できました。(良かった!)

 これで、Fさんとのご縁も終わりに
したいな、と思っておりました。


 ところがそれから3年後、また
お電話がありました。


  「ご無沙汰しています。また草刈り
           をお願いできますか?」


 当然、お支払いの確認です。「はい。解りました」
とは言えません。

 以前のように、在宅を確認してから仕事をすれば
いいのですが、Fさんは不在の時が多いと言う。

 それなら、仕事の前に事前の振込です。その
条件でお引き受けしました。

 さてさて、仕事の前に本当に振り込みを
してくれるかな?・・・


 仕事の予定の前日の午後2時、銀行の口座を
確認しました。


  (振り込みがない・・・)


 これはもう駄目だ・・・そう思っておりますと、
Fさんから電話があったのです。それも午後3時過ぎ。


  「振り込みをしましたので、
         宜しくお願いします。」


 えええええ~・・・またビックリです。午後5時頃に
通帳を確認しましたら、振り込みがされておりました。


  (何でまた3時前ギリギリに振り込みを???)


 本当に理解できないお客様です。(笑い)

 また来年も仕事の依頼が来たら?

 もちろん実銭が先です。(笑い)一度壊れた信頼関係は
なかなか修復できません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2017

仕事行進・免許更新


「運築(うんちく)川柳」


   ”世の中も 免許も更新 自らも”


 今日は午前中は、病院の薬受け取り代行。
午後からは免許証の更新手続きでした。

 タウンウオッチングが好きな私。
どんな変化があったのか・・・


   『仕事行進・免許更新』


 最近はちょっと大きな病院になりますと、
受付の支払いも薬の受け取りも、その手続き
は全て機械になります。

 待ち時間はかなり短くなったのですが、それでも
30分~1時間近くかかります。

 そんなに待てないお客様からの、支払いと薬の
受け取りの代行依頼です。


 ご高齢の方も、だいぶ機械には慣れて
きたのですが、やはり機械に弱い方はだめ。

 機械の前で、うろうろします。病院によっては
機械の前に職員がおりますが、いない病院もあります。

 サービスの違いがここで解ります。(笑い)


 午後からは、運転免許証の更新です。3年程前に、
通学路の通行禁止時間内に入ってしまったため、
違反者講習で免許センターまで行きました。

 なかなか地元の警察での更新には
ならない・・・(笑い)

 ちょうどお昼だったので、免許センター内にレストラン
があったのでそこに行くと、何と閉店していました。

 3年前にはやっていたのに・・・

 免許の更新に来る人が少なくなったのか?
それとも違反者が減った?(笑い)

 間違いなく、車の免許を取る人が少なくなって
いるのでしょう。自動車産業は今後どうなる?

 講習で、交通事事故の死者は減っているのだけど、
事故とけが人は増えている。

 これは、車の安全機能が高まった
からでしょうか?

 ところで、免許センター内のレストランが閉店して
いたので、近くのコンビニに行くと面白い事が。

 売り場の後ろに、お店の中で食事ができるスペース
があり、それがかなり広い!30人程度は座れる
でしょうか?

 そこには、70~80歳代のご高齢の方が
数人食事をしておりました。

 顔馴染みの方が来ると、挨拶して一緒に
食事をしております。

 コンビニが高齢者の団欒の場に?・・・

 世相をいち早く反映するコンビニです。
さすがに見る目がある。(笑い)


 様々な事が進歩更新しております。私自身も
前に向かって行進(更新)しないと!(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2017

全部切ってください!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”体力が 趣きよりも 優先し”


 この地に移り住んで30年~50年。家の管理も庭も
丹精を籠めておりました。

 ただ年齢と共に状況が変わって参ります。
このお客様の場合も・・・


   『全部切ってください!』


 2年程前からのお客様のRさん。お庭も広い、
温室もあるお家です。

 ご主人がとても植木や草花が好きで、丹精
されておりました。

 さて、そのご主人様が昨年お亡くなりに
まりました。

 そんなに植木や草花が好きではなかった
奥様、その手入れに悲鳴をあげます。

 庭の草刈りや植木の手入れ・お花の水やり。
もう若くはない奥様には大変な作業です。

 そこでご主人には申し訳ないと思いつつ、
徐々に整理です。


 まず、庭に除草シートを張り、その上に
石を敷き詰めました。

 これで草刈りから解放されます。それでも
まだ大変。

 植木の枯葉が春・冬にかなり
落ちるのです。

 落ち葉の掃除は、これもかなり大変です。
ご近所さんにも迷惑をかけます。

 そこで今回のご依頼。


  「垣根の植木の葉っぱを全て切ってください!」


 垣根にしておりますので、全て撤去する
訳にはいきません。葉っぱだけの切り落としです。

 ご要望通りに、全ての葉っぱを切り落としました。
まあまあスッキリした事。(笑い)

 これで数年は落ち葉の心配はいりませんが、
庭の趣きはちょっと・・・(笑い)

 Rさん


  「ありがとうございます。
       これで少しは楽になります。」


 ご主人が建てた温室はまだ残っております。
そこでは綺麗なお花が植木鉢で咲いております。

 ご主人の思い出を残しつつ、大変な
事は変えて行く。

 そんなRさんのお手伝いが
できたら、と思っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2017

時にはカウンセラー?!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”説得を すると思うな 共感し”


 人間の感情は複雑です。どこでどうこんがらかって
しまったのか・・・

 お客様から緊急の呼び出しの電話です。


   『時にはカウンセラー?!』


 急病で救急車で病院に運ばれたDさん。
数日後に緊急の呼び出しの電話がありました。


  「柏崎さん。退院したいので
         迎えに来て欲しいんだ」


  (えええええ~・・・急病で
        入院したのに、何があった?)


 時間を都合して、Dさんが入院している
病院に行きました。

 病室に入ると、担当のお医者さんと看護師さんが
困ったような顔をして、Dさんと言い争いをしています。


  (どうした?何があった?・・・)


 Dさんは、すぐに退院させてくれ、との
一辺倒。

 Dさんが落ち着くように、ちょっと時間を
いただき場所を移して、Dさんと二人でお話を
しました。

 Dさん


  「看護師が文句をつけてきて気に入らないんだ!
             こっちの言う事を聞いてくれない!」


 どうやら、看護師さんとのトラブルが
あったようです。


  「こんな所もういられないから、退院したい。
            家まで連れて帰ってください。」


 自分の身体が思うようにならず、病状も良くないので
イライラがつのっているようです。

 しばらくDさんのお話を聴きました。とても
怒っております。

 うんうんと頷きながらお話を聴きます。決して
否定する事はありません。

 Dさんが少し落ち着いたようなので、こちら
からお話をしました。


  「Dさん、ご自分の病状を解っていますか?
            家に帰って自分で動けますか?」


 Dさん

   「家に帰ったら、またすぐに救急車を
             呼んで別の病院に行く」


 Dさんの病気はちょっと特殊な病気です。他の
病院では受け入れができません。

 このまま退院して家に帰ったら、間違いなく
命にかかわります。

 頼まれたら、法律違反・金銭関係・男女関係の
仕事以外、どんな仕事も受けるのが私の仕事です。

 でも、いくらお客様からの依頼とは言え、命に
関わる仕事は受けられません。

 そんなお話をゆっくりと丁寧に
させていただきました。

 Dさん


  「悔しい・・・悔しい・・・」


 そう言いながら涙を流しています。言葉の行き違いで、
とても腹が立つことがあったのでしょう。

 しばらくして、担当医・看護師さんのいる
病室に戻りました。


  「ここにいるしかない・・・」


 お医者さんも看護師さんもホッとした
顔をしております。

 私自身がホッとしています。(笑い)
「他の人に頼む」って言われたらどうしょう
と思っていました。

 廊下に出て帰る時、担当の若いお医者さんが
私の所に来ました。


  「ありがとうございました。助かりました。」


  (えええ~・・・お医者さんからお礼を言われる事
           なんてめったにない(笑い)ビックリです)


 次の日にお見舞いに行ったのですが、Dさん
諦めたのか落ち着いておりました。

 気に入らない病院なら、一日も早く良くなって
退院して欲しいと思っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2017

枯れても存在感


 「運築(うんちく)川柳」


   ”紫陽花の 生花枯れ花 共にあり”


 今年の梅雨は雨が少ないようです。外の
仕事が多いので、それはありがたい事です。

 ただ、ありがたい事ばかりでは
ありません。

 ちょっと困った事も・・・


   『枯れても存在感』


 お蔭様で、毎日慌ただしい日々を
送っております。

 今年は雨が少ないので、仕事のはかどりが
早くて助かる?!

 いえいえ、そうとも言えないのです。
雨だと休めるのですが、仕事が続いて
休めない!(笑い)

 体力・気力面から、この暑さの中での
連日の外仕事では、身体が持ちません。(笑い)

 あまり無理しない様に、仕事を続けて
行きたいと思います。

 雨は少なくとも、今は梅雨。梅雨と言えば紫陽花。
紫陽花が、そこかしこで咲いております。

 昨年庭の手入れをさせていただいたお客様の
庭で、紫陽花のこんな光景が・・・

 紫陽花が咲いている時に庭の手入れをしたので、
一部分紫陽花の花を残しました。

 その紫陽花が夏を越え、秋を越え、冬を越え、春を越え、
枯れ花として残っていました。

 咲き始めた紫陽花と枯れた紫陽花。共にあり、
何か独特の趣きがあります。


 まだまだ私の人生、枯れてはおりませんが(笑い)
年齢を重ねたら、それなりの存在感・趣きが
あるように在りたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「kimg0631.JPG」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2017

ご縁だから・・・


「運築(うんちく)川柳」


   ”ご縁だと 笑って済ませる 人凄し”


 私は、いただいたご縁を大切にします。友人・知人・
お客様・等々。

 今まで、どれほどそのご縁に助けられたか・・・

 いつも助けられる事ばかりが多いような
気がしております。

 でも、いつかはこのお客様の
ようになりたい・・・


   『ご縁だから・・・』


 もう10年来のお客様のGさん。家の掃除や
庭の手入れなど、様々な仕事をさせていただいて
おります。

 先日そんなGさんからお電話が
ありました。


  「柏崎さん。私ではないのだけど、知り合いの
          家の不用品の処分を御願いできるかしら?」


 もちろん、それはGさんではなくとも喜んで
させていただきます。

 Gさんの都合に合わせて、Gさんからお聞きした
住所に伺いました。


 (なぜGさんが、他人の知り合いの家の片付を?・・・)


 Gさんがそんな私の疑問に答える
ようにお話してくれました。

 この家の住人は、80歳代の一人暮らし
の男性。

 Gさんは1年ほど前まで、飲食店を経営して
いて、そのお店の長年のお客様だったそうです。

 そのお客様が、急に体調を悪化されて入院
されたそうです。

 子供はいるようなのですが、音信不通で
連絡ができないそうです。

 入院して困って、Gさんの所に電話が
あったようでした。

 それでGさんがそのお客様の
世話をする事に。

 そのお客様の入院している病人に行って、
お医者さんに病状をお聞きしたら、ガンが
手遅れて、もうそんなに長くはない、と
言われたそうです。

 通常このような場合は、市とか民生委員とか、市の
包括支援センターに相談します。

 全くの赤の他人が、お世話する事は
ほとんどないと思います。まして、もう
余命もわずかです。

 でもGさんは違ったのです。


  「これもご縁だから・・・」


 行政に任せた方がいいのでは?との
私の話に、笑って答えます。

 それから数日後、そのお客様は
亡くなりました。

 身内の方と連絡が取れないので、その後の
全ての事をGさんは手配しました。

 お金もあまり持っていなくて、預かっても
いなかったので、アパートの家具処分代も含めて
全てGさんの負担です。

 いくらご縁があったからと言って、
ここまで赤の他人ができるのか・・・


 もし自分だったら・・・

 そんな事を思い、Gさんの偉さ・凄さに
言葉もありません。

 Gさんは、一人息子さんを病気で亡くし、
ご主人にも先立たれております。

 今まで、多くの苦労をされてきて
いるようです。

 Gさんとご縁をいただけた
事に感謝です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2017 | Main