« June 2017 | Main | September 2017 »

August 28, 2017

余命宣告!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”余命とは 余った命と 誰思う”


 ちょっと考えて、ふっと遠くを見るような目。
彼は何を思い、何を考え、どこを見ていたのだろう・・・

 何度かこんな場面を経験しているが、
今回の場合はちょっと違う。


   『余命宣告!』


  「もうこれ以上がんばりたくない・・・」


 長い間、喘息・肺気腫・心臓病などで入退院
を繰り返していた母。

 医師から余命1ヶ月の宣言を家族が受けてから、
1ヶ月近く経ったある日。

 亡くなる前日に、お世話になった病院関係者・
家族に


  「長い間ありがとう・・・」


 息も絶え絶えにそんな感謝の言葉を残し
逝った母。


 私と同じく両親の介護で結婚もせずに、
60歳近くまで一人暮らしだったBさん。

 ご両親の遺品の整理・処分のお付き合いから
始まりました。

 庭の手入れなどもさせていただくように
なったのですが、ある時から庭の縁側に座って
私どもの作業を、何を言うでもなくずっと
見つめています。それはとても優しい目でした。


  {何か注文があるのかな?どうしたのかな?)


 と思ったのですが、そんな状態がしばらく
続きました。

 ある時、自分はガンで余命宣告を受けたのだけど、
病院の治療を拒否している事を話してくれました。

 それから1年余りして、誰に看取られる事無く
お風呂場で孤独死しました。


 あと2~3か月の余命宣告を受け、ホスピスに
入院していた姉。

 亡くなる1週間ほど前にお見舞いに行ったとき、
何の言葉も交わさず、ただじっと私を見つめていました。

 両親を長い間介護していた私と弟に、いつも
ねぎらいの言葉をかけてくれていました。

 肉体はなくなっても、心は生き続ける事を
信じていた姉。


  「両親の介護を長年してくれてありがとう。
             またどこかで会おうね・・・」


 口には出さずとも、そんな事を言っている
ように思えました。


 一年程前からのお客様のKさん。肺気腫やヘルニアなど
で、遠くまで買い物に行けないので、買い物代行のご依頼
からお付き合いが始まりました。

 3か月ほど前、体調が急に悪化して、救急車で
病院に運ばれました。

 様々な検査をした結果、肺ガンに骨髄腫も
併発している事が判明。

 一月ほどは、車椅子で病院内を散歩したり、
お話しする事もできました。

 ところが病状が進行。一人暮らしで、身内の方とも
連絡が取れないので、市のケアセンターの方と私が
立ち会って、本人を目の前にして病状の説明がありました。

 診断の結果は、余命3~6ヶ月の宣告。

 その時本人は、あまりよく聞き取れなかった
ようです。後日私に


  「余命はいつまでだって・・・」


 私は正直に、余命が6ヶ月前後で
ある事を言いました。

 ちょっと考えているような様子でしたが、
私から目をそらして、どこか遠くを見ている
ようでした。


 その後徐々にガンが進行。自力呼吸も難しく
なり気管切開で人工呼吸器。話す事もできなく
なりました。

 骨髄腫で、自分で動く事もできません。最近は
傷みも強くなってきたようで、痛み止めでおさえて
おります。

 口の動きで、何を言っているのかできるだけ
読み取ろうとしているのですが、最近はそれも
解りづらくなりました。


 余命宣告を受けても、直前まで動けたり話せたり
食べたりできる人もおります。

 でもKさんの場合は、それのどれもができません。
何を思って今を生きているのか・・・

 決して他人事ではありません。いつか自分の事に
なるかもしれない。

 Kさんと出会ったのも何かのご縁。時間をみて、毎日の
ようにお見舞いには行っています。

 声をかける言葉を選んでいますが、時として
言葉に窮します。


 もし私が、余命宣告を受けたら・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2017

え?今度は早く終わった!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”凸があり 凹があっての 人生や”


 2日前の日誌では、予定より時間がかかった
草刈りの仕事のお話でした。

 ところが、今日の仕事は予定より時間が早く
終わった草刈りのお話です。

 何でまたそんな正反対の失敗?(ではないかな)
をしたのか?・・・


   『え?今度は早く終わった!』


 1年ほど前に、家具処分のご依頼を
いただいたKさん。

 半月ほど前にお電話いただきました。内容は
草刈りのご依頼です。

 草刈りのご依頼は初めてでしたので、
下見に伺わせていただきました。


 家の隣に15坪ほどの空き地があり、砂利が
敷いてあります。

 雑草はそれほどびっしりと生えて
いる訳ではありません。

 雑草を刈り取った後の処分と、除草剤の
散布もご希望です。

 2人で一日がかり。それに雑草の処分と
除草剤の散布を含めた見積もりを出しました。

 そこそこの金額になったのですが、
その見積もりで了承していただきました。

 さて、お客様のご都合の良い日曜日
に作業に伺わせていただきました。

 草刈り作業を開始して、「あれ?」
と思った事が。

 何と砂利の下に、除草シートが敷いて
あったのです。

 除草シートが敷いてあると、草刈りの
手間がまるで違うのです。


  (どこがどう違う?・・・・)


 除草シートの下から生えた雑草は
簡単に抜けるのです。

 子供でも抜ける?(笑い)

 お蔭様で、予定より1時間半ほど
早く終わりました。


  (早く終わったので、料金は安くなる?)


 いえいえ、見積もりをして了承して
いただいたので、変わりません。


  (ええ~それはずるい!貴方らしくない!)


 ですか?(笑い)


 次回また草刈りのご依頼を頂いた時には、
今回とまた状況が違うかもしれません。

 何かまた仕事のご依頼を頂いた時に、
埋め合わせをさせていただきます。


 でもまあ、今日は先日と違って気温は30度
以下。湿度も低い。あまり陽も照らずに風も
あった。

 その時・その場の状況によって、ほんとに
全く違ってきます。

 いつまでもどこまでも勉強です。


 草刈りをしてもらうと、だいたいその方の
人柄が解ります。面白いですよ。(笑い)

 ところで、除草シートを敷いて、その上に
砂利も敷いたのに雑草が生えてくる?

 雑草を甘く見てはいけません。(笑い)どんな
高い値段の除草シートを敷いても、長くて10年。

 通常の除草シートでは、3~5年で雑草は
シートを破って・隙間から生えてきます。

 安い除草シートだと1年で、もう雑草が
生えてきます。

 一番雑草が生えて来ない方法を
伝授いたします。(笑い)

 お金もかからず、簡単な事です。
それは・・・

 毎日庭を竹ぼうきで掃く事!毎日行って
いれば、ほとんど雑草が生えてきません。

 嘘だと思ったら、やってみてください。でも
毎日続けるのは大変ですよ。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2017

経験を積み重ねても・・・


「運築(うんちく)川柳」


    ”やってみて 同じ事なし 理解でき”

 頭で理解していても、実際にやって
みると違う。

 それは良くある事です。

 何度も経験しても、同じ事がなく
失敗もする。

 それが私の仕事です。


   『経験を積み重ねても・・・』


 半年ほど前に、庭の草刈りのご依頼を
いただいたDさん。

 先日半年ぶりにお電話をいただき、
再度草刈りのご依頼をいただきました。

 ただこのDさんのお宅、敷地が広くて
庭が100坪ほどあります。

 それを全て手で鎌で刈っていたのでは、
とてもとても大変です。

 20坪ほどは鎌で、残りは草刈り機で
やる事になりました。

 それでも2日間はかかります。ちょっと
大変でしたが一日半ほどで終えました。

 さて、今回の草刈りは真夏で暑い事もあり、時間が余計に
かかる事も予想して作業開始は午前7時。

 前回より5~6時間の余裕を見て
作業したのですが・・・


 まあまあ作業がはかどらない!思っていた
以上に時間がかかります。

 なぜそうなってしまったのか?


 時期は真夏、どうしても活動が鈍ります。前回は
雑草が30cm以上に伸びていたのですが、今回は
3~5cmぐらい。

 草刈りはあまり伸びていない方が楽?いえいえ
ある程度伸びていた方が楽なのです。

 伸びていれば、根元から引っこ抜けばいいの
ですが、短いと鎌で土の根元から刈り取らないと
なりません。時間がかかります。


 それも予想し、余裕を持ってやった
つもりでしたが・・・

 お客様から見れば、同じ仕事でも、その時
その場で全く違ってきます。

 そんな事、今までの経験から解っている
つもりでも、このありさまです。


 いくら前回より時間と手間がかかったから
と言って、いただく料金は前回と同じです。

 一番大変な時期・環境で仕事をして、それを
元に見積もりをすればいいのですが、そうも
まいりません。

 まだまだ未熟な事ばかりで、反省・
学びの毎日です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2017

素晴らしい責任感!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”売った後 責任感じ 後始末”


 地価が上がっている、との事ですが
何処の事やら・・・

 都心や一部郊外の一等地なの
だと思います。

 買ったはいいが、そのままでほったらかしの
土地がそこかしこに・・・

 こんな問題も多く起きています。


   『素晴らしい責任感!』


 「草刈りや竹の伐採の仕事など
        やっていただけますか?」


 ある日、そんなお電話がかかってきました。
もちろんお引き受けできますので、下見に伺う
事になりました。


 お客様宅に伺うと、地元の地主さんらしい
70歳代かと思われる方でした。

 下見に伺った事を申し上げると


  「場所はここではないのです。
        歩いて5分ぐらいの所です。」


 道々、お客様のお話を伺うと、どうやら
その空き地はご自分のではないらしい。


  「10年以上前に売ったのですが、
         そのままほったらかしで・・・」

   「雑草と竹が伸びたので連絡したのですが、
               連絡が取れなくて・・・」


 土地を売ってしまえば、後の事は買った人
の責任です。売った人に責任はありません。

 それでもその方は、廻りの人の迷惑になって
電線にも竹がかかっているので、販売した地主さんと
して責任を感じているようです。


 持ち主が解らない、連絡が取れない土地建物
が増えているそうです。

 このような責任感のある地主さんだったら
いいのですが、珍しい事例です。

 土地建物が財産ではない。そんな時代が
来ているのかもしれません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2017

え?今日は何でしたっけ?


 「運築(うんちく)川柳」


   ”忘れても いい事ばかりに なりたいな”


 年齢と共に記憶力が落ちてきます。物忘れも
多くなります。

 私なんぞ、5日前に食べたものを
覚えていません。

 え?それは当たり前?(笑い)

 ただ、このような事は忘れると
とても困るのです。


   『え?今日は何でしたっけ?』


 20年前に亡くなった両親と親しかったGさん。
ご高齢になり10年ほど前から、仕事のご依頼を
いただくようになりました。

 当初は庭の手入れや、家具の移動・処分
などでした。

 車の免許を返上してからは、買い物の代行や
病院への付き添いが多くなりました。


 最近そのGさんの様子がちょっとおかしく
なってきたのです。

 先日も行きつけの病院への通院日に、前日お電話して
確認し、当日の約束の時間に行くと


  「あれ?今日は何の日でしたか?何かありましたか?」


 昨日電話で確認したのに、すっかり病院への
通院を忘れていたのです。

 病院の顔見知りの先生にお話して、認知症の
薬を出してもらう事になりました。


  (これで少しは改善するかな?・・・)


 と思ったのですが、それが大誤算!何と、
そのもらった薬を飲んでいなかったのです。

 曜日ごとに飲む薬を分けて入れている
薬箱を見ると、その薬が入っていないのです。


  (どこへやったのだろう?・・・)


 ディーサービスの担当者に電話で聞いたら、
きちっと入れておいた、との事。

 次の日に、そのディサービスの担当者が調べたら、
ゴミ箱に捨ててあった!との連絡。


 ううう・・・どうしようか?・・・


 病院の先生や、ディサービスの担当者とも
相談して、飲み薬ではなく貼り薬にして、薬は
ディサービスの担当者が管理する事になりました。

 ただ、ディサービスは1週間に5回です。後の
二日は誰もいません。どうする?・・・


 お近くで、両親の時代からの長いお付き合いのGさんです。
この二日間は、私がボランティアで薬を貼りに来ることに
しました。

 短時間ですので、仕事の合間でもできます。
これも両親がお世話になった地域への恩返し
です。

 その効果が出たのか、今日の通院日は
忘れておりませんでした。

 今後も、仕事もボランティアも、その時その場で
使い分けていきたいと思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2017

え?なぜそんな依頼を?・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”簡単だ 言われることほど 意味不明”


 お断りする3つの仕事以外、どのような仕事でもできる限り
お引き受けするのが原則の我が社です。

 ただ、このような納得できないご依頼は
お引き受けできません。


   『え?なぜそんな依頼を?・・・』


 「簡単な仕事なんだけど、
        やってくれるかな?」


 ある日の午後、そんな電話がかかってきました。

 えてして、お客様から「簡単な仕事」と言われる
仕事ほど、簡単ではない事が多いのです。(笑い)

 ただこのお客様の場合、仕事のご依頼内容を
お聞きすると、ほんとに簡単な仕事だったのです。

 でも、その仕事の内容はあまりに簡単すぎて
かえって不安?になります。


 多分70歳以上かと思われる男性でした。


  「ほんとに簡単なんだよ。駅から病院の入り口
            までいっしょに行ってもらえばいいんだ。」


 えええええ????

 病院への付き添い同伴の仕事のご依頼は多く
ありますが、駅から病院の入り口までの同伴
なんてのは初めてです。

 話が良く理解できませんでしたので、再度
内容をお聞きしました。


  「T駅から5分ぐらいの所に病院があるんだけど、
       駅で待ち合わせて病院の玄関まで一緒に行って欲しんだ。」


 こんなに簡単な仕事はありません。料金も
ちゃんと払うと言います。

 でもやはり、えええええ????です。

 別に歩けない訳でも、車椅子の訳でも
ありません。自分で駅まで歩いて来られます。

 なぜ駅から病院までの5分ぐらいを、自分一人で
行けないのか?

 別に詮索せずに、「解りました!」とお引き受け
すればいいのですが、私はへそ曲り?(笑い)

 何度もその訳をお聞きするのですが、要領を
得ません。


  「駅から病院まで一緒に行って
       もらうだけの簡単な仕事だから・・・」


 う~ん・・・

 誠に申し訳ないのですが、このご依頼は
お断りさせていただきました。

 どのようなお客様か、興味津々で行って見たい
気も多少はあったのですが、年齢と共に慎重に
なりました。(笑い)

 ちょっと不可思議な、仕事のご依頼でした。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2017

熱中症で倒れる!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”まだはもう 甘い判断 命取り”


 ここの所、雨続きで涼しい日が続いておりますが、
ある暑い日の出来事でした。

 無事で良かった・・・


   『熱中症で倒れる!』


 耳が何かボワーンとしている。おかしい・・・
手足もつって痛い。

 これは熱中症の前兆?・・・


 この日は朝から気温も高く、30度を超えていた。
お昼前には35度も超えていただろう。

 おまけに風もなく湿度も高い。気温が高くとも、風が
あったり湿度が低いと、身体は楽になるのだが・・・

 そんな中での草刈りの仕事。おまけに、それは
崖の草刈りです。平地の数倍の労力を要する。


 もうすぐ12時になる事でもあり、ちょっと
早いお昼ごはんにしてすぐに日陰で横になる。

 仕事柄、熱中症には日頃から気を付けており、
常に水分補給。30分~1時間毎に休憩はとる。

 首には冷たいタオルを巻いて、万全の体制で
草刈り作業に入りました。

 それでもなおこんな状態に・・・


 お昼の休憩後は、耳の状況も手足のつっぱりも
改善しました。

 しかし、午後の作業を開始して30分。またまた熱中症の
前兆が出始めました。

 これ以上作業を続けたら危険な状況。
そう判断する。

 まだはもう・・・ちょっとした過信・判断ミスが
命取りになります。

 ここで作業中断です。お客様にはお詫びして
帰らせていただきました。

 お客様にも大変にご心配ご迷惑をおかけして、申し訳
なかったのですが、これで良かったのだと思います。

 数日間は、体調が元に戻らずちょっと
大変でした。

 まだまだ暑い日がある事と思います。一日一日が
真剣勝負。油断はできません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2017

え?!案山子も天候異変?


 「運築(うんちく)川柳」


   ”案山子にも 出番が早まる 異変かな?”


 車で地域を走っておりますと、心休まる
ほっとする景色に出会う事があります。

 そんな景色です。


   『え?!案山子も天候異変?』


 (こんなに雨が続いて、仕事の予定はどうしょう・・・)

    (あのお客様の件はどうしょうか?心配だな・・・)

      (ボランティアで行うイベントはどのようにやろうか?・・・)


 そんな様々な事を考えつつ車を走らせていると、
ふっと心和む風景が目に入ってきました。

 小さな田圃の中に立てられた案山子。ここの田圃では、
毎年多くの案山子が立てられていて、とても楽しいのです。

 ただ今年は案山子が立てられる時期が早くはないか?・・・
いつもは9月になってからだったと思います。

 7月の後半から、天候が安定しません。梅雨が明けても、
まだまだ梅雨が続いているような天候です。

 そんな訳で、たまに晴れた日があると無理してでも
仕事をこなす。

 途中から雨が降ってきて、仕事が中止!何て事も
たびたび。

 まあ、それも大自然の摂理。文句をいっても
はじまらない。それに合せて仕事をするだけです。


 案山子も天候異変に合せて、出番を
早くしたのかな?(笑い)

 まだまだ稲穂は実ってはおりませんが、天候異変に
負けずに豊作になるといいな。

 きっと案山子も喜ぶ!(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「kimg0638.JPG」をダウンロード

「kimg0640.JPG」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2017

親子で考えよう!認知症


  「運築(うんちく)川柳」


   ”親を見て 子供は育つ 家庭かな”


 私が所属する我孫子北地区社会福祉協議会。最も力を入れている
行事の一つが「親子で認知症サポーターになろう!」

 今日はその開催日でした。お盆休み期間中にも
関わらず、多くの親子に参加していただきました。


    『親子でかんがえよう!認知症』


 認知症の方の増加に伴い、厚生省でも力を入れている
「認知症サポーター」の養成。

 大人だけや、学校での高学年を対象にした授業としての講座は
多くあるのですが、親子で共に学ぶ講座は全国的にも
あまり例がありません。

 「認知症」は、家庭で親子で話し合い考える事に
よって、より身近な問題として理解が深まる。

 そんな思いから4年前から「親子で認知症サポーターになろう!」
の講座を開始しました。

 この講座は、親子でなければ受講できません。学校の授業では
ほとんどが小学校4年生~6年生が対象です。

 最近の小学2・3年生はとてもしっかりしています。
私が2年生だった頃とは雲泥の差です。(笑い)


 低学年の小学生にも多く参加していただき、
皆様質問もしていただき、興味深く聞いてくれました。


 学校での教育も大切かと思いますが、それに併せて
家庭での教育も大切だと思っております。

 今日の講座をきっかけとして、家庭での「認知症」
に関する会話が増える事を願っております。


 仕事が忙しいのに、そんなにボランティア活動に
関わっていていいの?・・・

 これも自然のまま、ご縁ですから・・・(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2017

同情などしない!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”寄り添いて 同情同感 などしない”


 おおよそ2か月ぶりの「便利屋日誌」になります。
6月~9月にかけては、草刈りや植木の手入れの
ご依頼が多くあります。

 その他、様々な仕事のご依頼や、地元の
ボランティア活動も多くあります。

 そんな訳で、一日が終わると体力・気力も使い果たして、
ちょっとお休みさせていただておりました。

 え?もう歳?(笑い)

 この間、いろいろな事があったのですが、
体力・気力の余裕をみて、書かせていただきます。

 こんな事もありました・・・


   『同情などしない!』


 1年ほど前からのお客様のSさん。一人暮らしの
60歳代の方です。月数回の買い物代行のご依頼でした。

 そんなSさんが5月の半ばに、救急車で運ばれて
入院をしました。

 一人暮らしでしたので、当初は病院生活で必要
な物の買い物の依頼で、病院に通っておりました。

 一月ほどは、病状は一進一退だったのですが、
急激に病状が悪化したのです。

 検査の結果は、肺気腫に加えて、肺ガンと骨髄腫に
脊柱狭窄症・・・

 いくつもの病気を併発しており、しかも肺ガンと
骨髄腫は末期で治らない・・・

 呼吸するのも大変になり、気管切開して
人工呼吸器です。

 こうなると、もう話す事もできません。一時は
危篤状況にもなりました。


 さて、このような状況になったら通常は
便利屋としての仕事はそれで終わりです。

 ただこのSさん、親族の方が誰も
いないのです。

 担当医から宣告されたのは、余命6ヶ月前後。
もっと短いかもしれない・・・


 身体も動かず、話す事もできない。それでも
頭はハッキリしております。

 担当医からの話は、Sさん自身も聞いていたのですが
翌日私に再度筆談で聞きました。


  「余命はどれくらい?・・・」


 正直にお話しするとSさん、ふっと
遠くを見るように目をそらしました。

 いくら仕事にはならないからと言って、
そんなSさんから離れる訳にはいきません。

 それ以来、仕事が忙しくて遅くなる時以外は
毎日のように仕事ではなくお見舞いに行っています。


 それは偽善?何のため?・・・

 決して同情・同感などはしません。自分が
疲れます。

 ただ、これもご縁だから・・・

 これからも、疲れた時・仕事が忙しい時
は無理をせず、お見舞いに行きます。

 追記


 私が役員を務めております「我孫子北地区社会福祉協議会」
主催で、明日13日「親子で認知症サポーターになろう!」
講座があびこ市民プラザで開催されます。

 多くの皆様のお蔭で、8月9日朝日新聞朝刊の
東葛版に記事が掲載されました。

 それに加えて、明日13日当日には、千葉テレビの
取材が入ります。

 当日8月13日18時からの「ニュース千葉」
で放送予定です。

 あくまで予定ですが、ご覧になれる方は
ぜひ見て下さい。宜しくお願いいたします。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2017 | Main | September 2017 »