« え?今度は早く終わった! | Main | 損得とは? »

August 28, 2017

余命宣告!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”余命とは 余った命と 誰思う”


 ちょっと考えて、ふっと遠くを見るような目。
彼は何を思い、何を考え、どこを見ていたのだろう・・・

 何度かこんな場面を経験しているが、
今回の場合はちょっと違う。


   『余命宣告!』


  「もうこれ以上がんばりたくない・・・」


 長い間、喘息・肺気腫・心臓病などで入退院
を繰り返していた母。

 医師から余命1ヶ月の宣言を家族が受けてから、
1ヶ月近く経ったある日。

 亡くなる前日に、お世話になった病院関係者・
家族に


  「長い間ありがとう・・・」


 息も絶え絶えにそんな感謝の言葉を残し
逝った母。


 私と同じく両親の介護で結婚もせずに、
60歳近くまで一人暮らしだったBさん。

 ご両親の遺品の整理・処分のお付き合いから
始まりました。

 庭の手入れなどもさせていただくように
なったのですが、ある時から庭の縁側に座って
私どもの作業を、何を言うでもなくずっと
見つめています。それはとても優しい目でした。


  {何か注文があるのかな?どうしたのかな?)


 と思ったのですが、そんな状態がしばらく
続きました。

 ある時、自分はガンで余命宣告を受けたのだけど、
病院の治療を拒否している事を話してくれました。

 それから1年余りして、誰に看取られる事無く
お風呂場で孤独死しました。


 あと2~3か月の余命宣告を受け、ホスピスに
入院していた姉。

 亡くなる1週間ほど前にお見舞いに行ったとき、
何の言葉も交わさず、ただじっと私を見つめていました。

 両親を長い間介護していた私と弟に、いつも
ねぎらいの言葉をかけてくれていました。

 肉体はなくなっても、心は生き続ける事を
信じていた姉。


  「両親の介護を長年してくれてありがとう。
             またどこかで会おうね・・・」


 口には出さずとも、そんな事を言っている
ように思えました。


 一年程前からのお客様のKさん。肺気腫やヘルニアなど
で、遠くまで買い物に行けないので、買い物代行のご依頼
からお付き合いが始まりました。

 3か月ほど前、体調が急に悪化して、救急車で
病院に運ばれました。

 様々な検査をした結果、肺ガンに骨髄腫も
併発している事が判明。

 一月ほどは、車椅子で病院内を散歩したり、
お話しする事もできました。

 ところが病状が進行。一人暮らしで、身内の方とも
連絡が取れないので、市のケアセンターの方と私が
立ち会って、本人を目の前にして病状の説明がありました。

 診断の結果は、余命3~6ヶ月の宣告。

 その時本人は、あまりよく聞き取れなかった
ようです。後日私に


  「余命はいつまでだって・・・」


 私は正直に、余命が6ヶ月前後で
ある事を言いました。

 ちょっと考えているような様子でしたが、
私から目をそらして、どこか遠くを見ている
ようでした。


 その後徐々にガンが進行。自力呼吸も難しく
なり気管切開で人工呼吸器。話す事もできなく
なりました。

 骨髄腫で、自分で動く事もできません。最近は
傷みも強くなってきたようで、痛み止めでおさえて
おります。

 口の動きで、何を言っているのかできるだけ
読み取ろうとしているのですが、最近はそれも
解りづらくなりました。


 余命宣告を受けても、直前まで動けたり話せたり
食べたりできる人もおります。

 でもKさんの場合は、それのどれもができません。
何を思って今を生きているのか・・・

 決して他人事ではありません。いつか自分の事に
なるかもしれない。

 Kさんと出会ったのも何かのご縁。時間をみて、毎日の
ようにお見舞いには行っています。

 声をかける言葉を選んでいますが、時として
言葉に窮します。


 もし私が、余命宣告を受けたら・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

|

« え?今度は早く終わった! | Main | 損得とは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79408/65721842

Listed below are links to weblogs that reference 余命宣告!:

« え?今度は早く終わった! | Main | 損得とは? »