« え?安すぎる!でもこれは高い! | Main | 雨続きでも・・・ »

October 21, 2017

故人の遺志で、遺品の片付


  「運築(うんちく)川柳」


   ”存在を 忘れぬことが 供養かな”


 何の飾りもない部屋に、ベットと
小さな机。

 くくりつけのタンスには、わずかな
洋服がかかっております。

 一人暮らしの男には、それで十分な
部屋なのだろう・・・

 そんな1Kの狭い部屋には不釣り合いの
大きな冷蔵庫が置いてあります。

 Kさんの生活と人柄が偲ばれます。


   『故人の遺志で、遺品の片付』


 1年ほど前からのお客様で、5月から急病で入院中に
ガンで余命3~6ヶ月の宣告を受けたKさん。

 入院当初は、Kさんからの電話で仕事として
病院に通っておりました。

 仕事のご依頼がなければ、病院に行く
必要もありません。

 ただ一人暮らしで、身寄りの方との連絡も
取れないKさんです。

 余命3か月の宣告を受けたKさん。そのままほっておく
訳には行きませんでした。

 毎日病院に通って、Kさんの様子を見て
お世話をさせていただきました。

 もちろん、仕事としてお金を
戴く事はありません。

 そのKさんが9月の末に亡くなりました。

 9月に入ってから、病状が急激に悪化。人工呼吸器
を装着して、話もできなくなりました。

 それでもしばらくは、意識もはっきりしていて、
筆談などはできました。

 しかし、9月の半ばには、意志も混濁して
反応もしなくなりました。

 大病院でしたので、3か月を過ぎて入院して
いる事はできません。

 他の病院に転院してから、1週間後に
亡くなったのです。

 まだ筆談ができる時、Kさんが
こんな事を書きました。


  「何でそんなに親切にしてくれるの?・・・」


 私の答え?

   『これもご縁だから・・・』


 Kさんは、ちょっと微笑んだような
気がします。

 亡くなる前日にも病院にお見舞いには行って
いたのですが、臨終には立ち会えませんでした。

 亡くなった翌日に、後見人の弁護士さんから
お電話がありました。


  「Kさんが昨日亡くなりました。Kさんの遺志だと
        思いますので、Kさんの部屋の片づけをお願いします。」


 もちろん私の仕事としてのご依頼です。一人暮らしでしたが、
他人に迷惑をかける事のないようにお金は残してあったようです。

 小さな机には、亡くなったご両親の写真が
飾ってありました。

 どんなご両親だったのだろう・・・

 まだ元気な頃には、いつも買い物の
代行依頼の仕事でした。

 まあその買い物の量が凄い。野菜からお肉、
魚に調味料。いっぺんに段ボール2個分ぐらいの
買い物をするのです。

 自分で料理をするのが好きだったKさん。
一人暮らしには不釣り合いの大型冷蔵庫の
意味がわかります。


 1Kの狭い部屋でしたので、半日あまりで
片付けは終了しました。

 部屋を出る時に、Kさんにご挨拶
して帰らせていただきました。

 ただ一つだけ後悔している事があります。
Kさんには地元の飲み仲間がおります。

 入院当初は、よくお見舞いに来ていて
顔を合わす事もありました。

 とても仲がいいようだったので、Kさんが
余命宣告を受けた後に、その友達にもKさんの
余命を教えたのです。

 それがいけなかったのか・・・

 それ以来、その飲み仲間の人達が
お見舞いに来なくなってしまったのです。


  (どうして・・・・)


 とも思ったのですが、余命を知らされても
親族ではないし、お見舞いに行ってどんな
話をすればいいのか・・・そう思ったのかも
しれません。

 飲み仲間の人達には、そんな余命の
話をしなければ良かったのか?・・・・

 ちょっと後悔しておりますが、その人たちを、
責める気持ちはまったくありません。

 誰にも看取られずに亡くなったKさんです。
Kさんがいた事さえも誰もが忘れてしまう事と
思います。

 ただ、今までに亡くなったお客様も同じですが、私の心の中には
いつまでもKさんは存在します。忘れる事はありません。
それが供養になれば、と思っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net
osh


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ   http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

|

« え?安すぎる!でもこれは高い! | Main | 雨続きでも・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79408/65945704

Listed below are links to weblogs that reference 故人の遺志で、遺品の片付:

« え?安すぎる!でもこれは高い! | Main | 雨続きでも・・・ »