« February 2018 | Main | April 2018 »

March 24, 2018

雑草の旬!?


 「運築(うんちく)川柳」


   雑草も 旬がありて 春の声”


 最近では、野菜や果物は季節に関係なく、
年中店頭に並んでおります。

 旬の時期が一番美味しいのでしょうが、
いつが旬なのか解りません。

 さて、雑草にも旬があるのです。

 (え?そんな事知らない?)

 当然です。私が初めて言いました。(笑い)


     『雑草の旬!?』


 年間3~4回、庭の草刈りのご依頼を
いただているDさん。

 通常のお客様は、年間1回の草刈りが
一番多いのです。80%ぐらい。

 年間2回のお客様は15%ぐらい。後の
3~5%ぐらいのお客様が、3~5回です。


 草刈りの旬。それは今頃の時期なんです。ちょっと伸び始めて
目立ってきたかな~、と言う時期です。

 雑草にも旬の時期があるのですよ。その旬の
時期に草刈りをしておくと、その後の雑草も
あまり目立ちません。

 Dさんの場合年間3回だと、梅雨明けの
7月と年末の11末か12月初め。

 これが雑草の伸び具合によって、3月・6月・9月・
12月になります。


 お客様との長いお付き合いができて、
お会いする機会も多い草刈りの仕事を
大切にしております。

 これから、草刈りや除草剤の散布の
ご依頼が多くなります。

 体力仕事ですので、もし草刈りの仕事が
出来なくなったら、「便利屋」の引退時期かな?
何て思っています。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「kimg0813.JPG」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2018

花とともに歳を重ねる


「運築(うんちく)川柳」


   ”共に生き 齢(よわい)重ねた ボケの花”


 歳を重ねると、できなる事も
多くなります。

 その反面、いい事もあるような
気もしています。


   『花とともに歳を重ねる』


 ここ我孫子の地に、都内から両親と
共に移り住んでから50年。

 その当時に庭に植えたボケの花。
今も元気に生きております。

 ただ、当初は真っ赤な花を咲かせていた
ボケの花でしたが、最近は真っ白な花
になりました。

 ボケの花も、人間と同様歳を取る。そして
白髪の花になる。(笑い)


 そこかしこで春の訪れを感じます。道端の
花も咲き始めました。

 年齢を重ねるにつれて、感受性が鋭く
なったような気がします。

 ちょっとした事で感動する!(笑い)


 道端の名も知れない花に感動し、素晴らしい
歌やドラマ・芝居に感動して涙する。


  (え?それは感受性が鋭くなったのではなく、
       年齢と共に涙もろくなっただけ!?(笑い))


 まあ、年齢を重ねると失うものもあるけど、
得られるものもある。そう思っています。

 まだまだ得られるものを、多くして
いきたいな。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「kimg0808.JPG」をダウンロード

「kimg0811.JPG」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2018

教えられません!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”個人保護 保護という名の 隔離かな”


 個人の情報保護は大切です。でも
時として、それが行き過ぎると思われる
事も指摘されております。

 さて、この方の場合は・・・


   『教えられません!』


 10年来のお付き合いがあるYさん。
70歳代の男性です。

 ご近所の方々とのお付き合いもあり、
地域の高齢者向けのセンターにも
通っておりました。

 一人暮らしで高齢ですので、ご近所の
方々も何かと気を付けておりました。

 でも、ある時そのYさんとの連絡が
ぷっつと取れなくなったのです。

 自宅に行っても留守。電話も通じない・・・
どうしたのか、皆さん心配しておりました。


 Yさんの消息を知っていそうな、市役所や
民生委員などに尋ねました。

 その結果は


   「教えられません!」


 明らかにYさんの所在は知っている
ようです。

 でも親族以外の人には教えられ
ない、との事。

 多分、病院か介護施設に入っている
のだと思いますが、どこにいるのかは
教えてくれないのです。

 そうなったら、もうYさんの消息を知る術は
ありません。

 もし重病でも、亡くなっても、それも
解らないのです。

 近所の人や知り合いなど、みんなで
見守っていたのに・・・寂しい。


 隣近所の方々の見守り・助け合いが
大切だと言われております。

 でも、このような事があるとちょっと
虚しくなってしまいます。

 本人やご親族の方の意向もあるでしょうが、
個人情報保護、なかなか難しい問題ですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2018

外面(そとづら)がいい!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”福はそと 鬼はうちでの 二面性”


 「うちのお父ちゃんは
     外面(そとづら)はいいんだから」

 亡くなった母が、そんな事をよく言って
おりました。

 確かに、外の人の話を聞くと、父親の
評判はいいのです。

 まあ私としては、とても真面目な家の
なかでもいい父親だったような気がしますが、
母には違ったのでしょうか?

 その父親の血を引いている私も、
外面がいい?・・・(笑い)


 さて、このお客様の場合は
どうなんでしょうか。


    『外面(そとづら)がいい!』


 友人の紹介でお電話をいただいたRさん。
ご依頼の内容がちょっと変わっていました。


  「階段の上り下りが危ないので、
        後ろから見守っていて下さい」


 足腰が悪いお客様の身体を背負って、
階段の上り下りをした事はあります。

 しかし、後ろから見守って、と言う
ご依頼は初めてです。

 よくよく話をお聞きしますと


  「入院していた病院から、介護タクシーを
          頼んで退院するようにしていたの」


   「でもね、自分で歩いて帰るから介護タクシーなんか
             いらない、ってキャンセルしちゃったのよ」


 それでも心配で、それで我が社に見守りの
ご依頼をいただいたのです。


 さて、お約束の時間に伺いますと、奥様と旦那様が
ゆっくり歩いてきます。

 ご主人は杖を使っております。奥様は
心配そうにしております。

 ご夫妻の会話を聞いておりますと、とても
仲が悪いように思えます。

 奥様があれこれ心配すると


  「そんな事解っているよ。余計な事を言うな!」


 もう喧嘩腰の会話です。でも、私とは、


  「すみませんね。へんな事頼んじゃって」


 と、とても丁寧でごく普通の会話です。そんなに
悪い人には思えない。


 男の人はどちらかと言うと、外面がいい人が
多いのかな?

  (え?私の主人はとても優しい?)


 それはそれは、おめでとうございます。(笑い)

 奥様のRさんも、そんな事は解っているから
何を言われてもどこ吹く風。泰然自若として
おります。

 奥様の方が、一枚も二枚も上手かも
しれません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2018

補助金申請!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”自己負担 するくらいなら 不便でいい”


 住宅や子育てなどでは、よく
ある補助金です。

 さて、これには補助金が出る
のでしょうか?・・・


   『補助金申請!』


 公営の団地にお住いのNさん。半年ほど
前に、草刈りの仕事をさせていただきました。

 この団地は、建設からもう50年以上
経っている古い団地です。

 団地近辺の草刈りは、住民の方が
やる事になっているのです。


 2ヶ月ほど前に久しぶりにNさんから
お電話をいただきました。


  「自転車置き場を作りたいのだけど、
          見積もりしてもらえますか?」


 この団地には、駐車場も駐輪場もありません。
何とか駐輪場を作れないか?との話があったようです。

 Nさん


   「簡単な駐輪場でいいのよ」


 そうは言うものの、やはりどんなに簡単でも、
基礎を作りパイプで組み立て囲いも必要です。

 犬小屋を作るような訳には
まいりません。(笑い)

 私一人ではできませんので、知り合いの
大工さんも頼んでの仕事です。

 どんなに安く作っても約16万円~20万円
はかかります。

 その見積もりを出させていただくと
Nさん


  「う~ん・・・やっぱりそんなにかかるの・・・」


 団地の組合には、そんなに積立金が
ないようです。


  「役所に補助金の申請を出して
        みるから、ちょっと待っていて。」


 それから1ヶ月ほど経って、Nさんから
お電話がありました。


  「補助金は出せない、って言われたの」


 もう50年以上経っている団地です。新規に駐輪場を
作るより、もう建て替えも考える時期です。

 住人の方も、1万円近くの自己負担をするより、
このままでいい、と言う選択をしたようです。

 補助金は、そんなに簡単には出ません。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2018

老人ホームへの入居検討


 「運築(うんちく)川柳」


   ”衰えを 知りて戻れぬ もどかしさ”


 年々歳々、自分自身の様々な変化に
気付きます。

 体力・気力・判断力・想像力・・・

 それをしっかりと自覚し見つめて、
生き抜いていかないとなりません。

 人生の最終局面。このお客様の
場合は・・・


    『老人ホームへの入居検討』


 10年以上のお付き合いのBさん。
まだ身体も心も元気な頃からのお客様です。

 だんだん体力もなくなり、運転免許も返上。
外に出かける事も少なくなりました。

 3年ほど前から、認知症の症状が
でるようになりました。

 病院で診断の結果、やはり認知症の
初期でした。

 私のアドバイスで、介護保険の申請をして
訪問介護・ディーサービスを受けるように
なりました。

 最近体重が減ってきている、との
ケアマネージャーさんから連絡。

 どうやら、食事をまともに食べて
いないようです。

 一人暮らしですので、宅配弁当を頼んでいても
全て自分で用意しなければなりません。

 時として、お弁当を食べずにその
ままの状態だったり・・・

 いつもそんな状態と言う訳ではありません。
しっかりと自分で用意して食べている方が
多いのです。

 食べる事が自分で出来なくなると
大変です。

 これから先の事も考えないと・・・

 ケアマネージャーさんと家族の方で、
老人ホームへの入居も検討しているようです。

 Bさんの意志が優先するのですが、ご自分で
しっかり判断できるかどうか・・・


 介護施設や老人ホームに入居して、良かった
場合もありますが、かえって症状が悪化した場合も
見聞きしております。

 ご自分でも衰えを自覚しているBさん。
ご自分では、どんな判断をするのだろうか・・・

 人生の最終局面で、Bさんの倖せな生活を
願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2018

どんな業者か心配!


「運築(うんちく)川柳」


   ”立ち会って 心配解消 親孝行!?”


 この「便利屋」の仕事を始めて20年。
今は積極的な営業活動はしていません。

 友人・知人からのご紹介の
お客様が多くなっております。
ありがたい事です。

 このお客様も、そのお一人なのですが、
仕事の依頼にある条件が・・・


   『どんな業者か心配!』


 古くからの友人の紹介で、仕事依頼の
お電話をいただいたKさん。

 80歳代の一人暮らしの女性です。


 大腸がんでしばらく入院していて、
最近退院して来た、との事。

 自分ではあまり動けなくなったので
困っていたら、友人から私を紹介された
そうです。


  「とても信頼できるいい人だから、
         って言われて電話したのです。」


 ご依頼の内容は、部屋の片付・ゴミの
処分などです。

 もちろん、喜んでお引き受けしたのですが、
Kさん


  「私一人では決められないから、
       息子と相談してから連絡します。」


 後日お電話をいただいたKさん


   「○○日に、息子も来ますので
            来ていただけますか?」


 「便利屋」でも、様々な業者がおります。詐欺
まがいの悪徳業者もおります。

 そんな事を心配した、息子さんの同伴の
ようです。


 お約束の日時に伺わせて
いただきました。

 40歳代だろうと思われる息子さん。
当初はご挨拶しても、無愛想な対応です。

 明らかに


  「便利屋なんてよく解らない業者。
            どんなやつなんだろう?」


 そんな意識が見てとれます。(笑い)

 2時間ほどかけて、取りあえずはベランダと
押入れの片付をさせていただきました。

 使う物と処分する物を分けて、処分品は
運び出します。

 息子さんは、そんな作業を奥のリビングで
見ております。

 作業を終わって綺麗になったベランダと
押入れも点検。

 最後に料金の請求です。その請求金額を
聞いた息子さん、態度ががらっと変わって
笑顔です。(笑い)

 多分、予想以上に安い金額だった
からではないかと思います。

 我が社にしてみれば、妥当な金額です。

 帰る時には、伺った時とは大違い!玄関まで
見送りに出ていただき


  「これからも宜しくお願いします!」


 とおっしゃっていただけました。


 お母様の事を気にかけている、とても親孝行な
息子さんだと思うのですが、それなら同居すれば
いい?・・・

 それぞれの家庭にそれぞれの事情。きっと
それができない事情もあるのでしょう。

 お客様の家庭の事情には立ち入りません。
Kさんのお役に立てる事を考えるのみです。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2018

忖度しすぎ!


  「運築(うんちく)川柳」


   ”過ぎたるは 及ばざる事 忖度(そんたく)し”


 1週間前には蕾であった河津桜。今日は
満開になっていました。

 今年は昨年より、我孫子の河津桜の満開がちょっと
遅いようです。

 植物には「桜まつり」などの忖度がなく(笑い)、
大自然の摂理のままです。


 今まであまり知らなかった”忖度(そんたく)
と言う言葉。

 最近はちょくちょく耳にし、目にします。
仕事関連でも、こんな忖度が・・・


   『忖度しすぎ!』


 お客様の立場に立ち、あくまでお客様
第一に考え行動する。

 いつもそのように考えておりますが、
時として、それがお客様にとって
”余計なお世話!”になる事もあります。

 重要な書類・大切な物かもしれない?
と思って、ゴミとして処分しなかったら


  「全て処分してって言ったでしょ!」


 と怒られたり・・・


 さて、この引っ越し業者さんも、そんな
忖度をしたのかどうか?


 知り合いからの紹介で、片付・家具処分・
家具移動などのご依頼をいただいたGさん。

 80歳代の上品なご婦人ですが、旦那様が亡くなり、
関西に住むお孫さん家族と同居する事になったそうです。

 そのための、部屋の片付・家具の処分・大移動
です。

 お孫さん家族の部屋を作るため、家具の
大移動をする時に、困った事がおきました。

 何と、移動する家具がビクとも動かない
のです。

 どこがどうなっているのか?・・・

 よくよく調べてみると、家具が接着材
で固定されております。

 この接着材が凄い!ほんとにビクとも
しないぐらいに固定されております。

 Gさんにお聞きしますと、ある大手の引っ越し
業者さんが


  「これで固定すれば、
       地震が来ても大丈夫ですよ!」


 と言われて、サービスでしてもらった、との事。

 ご高齢のGさんでしたので、まさか家の模様替え・
家具移動などしないと思ったのでしょう。

 確かに、これで固定すれば家具は倒れる
事はありません。

 でも、家具移動はできない・・・(笑い)


 さてさてどうしたものか・・・

 無理にはがし移動すると、床を傷め・家具にも
傷つきます。

 慎重に慎重に、1ミリづつ、すこしづつ
時間をかけて、薄い金物で何とか剥がして
いきました。


 きっと、引っ越し業者さんもGさんの事を
考えて、良かれと思っての事だと思います。

 これは過ぎたる忖度なのか・・・
難しいですね~


 皆様も、引っ越し業者さんのこんな無料サービス
がありますので、よく後の事を考えてお決め
下さい。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「kimg0795.JPG」をダウンロード

「kimg0802.JPG」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2018

こんな所に・・・


「運築(うんちく)川柳」


    ”環境に 左右されずに 咲く力”


 「便利屋日誌」1ヶ月ほどお休み
してしまいました。

 もう2000号も過ぎたし、
ここらでいいかな・・・

 様々な理由をあげれば
きりがないのですが・・・


   『こんな所に・・・』


 ”環境は自らつくり 運命は自ら招く”

 これは私の好きな言葉の一つです。

 行動できない事・やれない事の言い訳、
環境の悪さなどをどうしてもいいがちです。

 どんな環境にあっても、どんな状況にあっても
出来ないのは全て自らの責任です。

 決して環境の責任ではありません。


 しばらくお休みしていた「便利屋日誌」。
また心新たに再開します。

 書けない時もありますが、休み休みでも
続ける事が大事。


 散歩(市場調査?笑い)の時に、こんな
風景に出合いました。

 コンクリートで固められた隙間から、とても
綺麗に咲く花が・・・

 自然から教えられる事は
多いですね。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   
            メール info@oshou.net


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://benriya.oshou.net/company.html


プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から出版!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「kimg0799.JPG」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2018 | Main | April 2018 »