January 16, 2013

ここにも高齢化の影響が・・・


 「運築(うんちく)川柳」


    ”雪かきで 親父の話 今も出る”


 14日の関東地方の予想外の大雪には
ビックリしました。

 あれだけの雪が短時間で降ると、普段から雪の
対策・設備をしていない首都圏は大混乱です。

 翌日から二日間は、地元で道路の
雪かき。

 その雪かきで垣間見る現実は・・・


   『ここにも高齢化の影響が・・・』


 私の住む地区は坂が多くあります。雪が降ると
その坂が大変になります。

 ちょっと雪が降るとたちまち車が出せなく
なるのです。

 そのために、雪かきはしなくてはならない
事です。

 雪が止んだ翌日の15日は、朝の8時頃から
午後3時頃まで一日雪かきです。

 この雪かきがまた大変!住民の多くが、70歳代以降の
方が多く、なかなか雪かきもできません。

 そこで、まだ若い(笑い)私がやるように
なります。

 今回も、近所の2本の坂を雪かきさせて
いただきました。

 腰痛?・・・そんな事は言っていられません。
いざという時には、腰痛も多少加減してくれる
ようです。(笑い)

 雪かきをしておりますと、通る人たちが皆感謝の
言葉をかけてくれます。

 父を知っているご近所の方は


   「お父さんにはとてもお世話になってね。草刈りだとか
                雪かきをこんな方までやってくれたのよ。」


 自分の家とはかなり離れた所です。

   (そんな親父と俺は今同じことをやっている・・・)

 親父が雪かきをしていても、私はちっとも
手伝いませんでした。(笑い)

 これも年齢からでしょうか?同じような歳になって、
親父の偉さがわかるようになりました。

 それにしても、これからますます高齢化が進みます。
私が雪かきをできなくなったら、どうなるのだろう?・・・

 二日目の今日も、昨日の残りの雪かきをしましたが、
雪が凍ってとても滑りやすくなっておりました。

 こんな時には、中学・高校などの授業の一環として、
そんな高齢化の地域に雪かきに行く事も考えては?
とも思います。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2012

再掲「お客様からのお礼状」


 昨今は親子関係などで暗い話が多いので、以前の日誌でこんな
話を見つけましたので、再掲させていただきます。


  「運築(うんちく)川柳・狂歌」


       ”躾など なくとも子供 親見てる”


 こんにちは。”便利屋”ワン・ツウ・ワンの
和尚こと柏崎です。

 ”便利屋”の仕事は、それぞれの家庭の中にも
入っていきます。そのお客様の家庭の事情がよくわかります。

 昨今、お行儀の悪い、なんの礼儀も知らない子供達が多い中、
礼儀正しい、心優しい子供に出会うと嬉しくなります。

 まして、お客様からのお礼の便りをいただけると、本当に
嬉しくなります。

 今日はそんなお話です。


    『お客様からのお礼状』


 2月は、他の月に比べると仕事が暇な時期でもあります。
そんなある日、一本の電話が入りました。

 「あの、家具の処分をお願いしたいんですが、できますか?」
との女性からの電話でした。


 『はい。大丈夫です!』とお答えすると、

   「料金はどのくらいかかるのですか?」との
  事でしたので、詳しく内容をお聞きする。

 家具が5つで、曜日は週末希望。そしてお住まいはマンションの
5階でエレベーターはなし。

 だいたいの予算を申し上げ、それで了解していただく。
「できるだけ安くしてほしい」との事でしたが、5階でエレベーター
なしだと、それだけで高くなる。


 お約束の当日、ご自宅に伺う。

 マンションの5階、エレベーターはない。しかも
階段はかなり狭い・・・

 お客様のご都合で家具は5つから3つに減る。それでも
洋服ダンスと勉強机はかなり大きい。

 このまま階段を下ろすのは大変なので、解体して
下ろす事にする。

 お客様である奥様は、体調が悪そうであまり動けない
ようでした。

 でも、週末で学校が休みだったため、一緒にいた
小学生の姉弟が偉かった。

 解体作業をするのに、何かと気を使ってくれて、
ドライバーや袋を用意してくれ、お母さんに変わって
お手伝いしてくれる。

 少しでもお母さんができない分お手伝いしたい、
役に立ちたい、と言う優しい心使いが伝わってくる。


 解体作業・搬出が全て無事終了し、外で車への積み込み
も終了して、代金の精算に伺おうとした時、その家の
お姉ちゃんが来て

 「お母さんの具合が悪くて、お手伝いできなくてすみませんでした。
申し訳ありませんが、お母さんに代わって私が料金を持ってきました。」

 「お母さんが、ありがとうございました、と言ってました。」

 と丁寧にご挨拶してくれたのです。

 あまりにかわいらしくて、とてもいい子だったので、いつも一緒に
仕事をしている男性がその女の子に、手伝ってくれたお礼として
少しばかりのお小遣いをあげました。

 その子はちょっともらうのを躊躇していましたが、嬉しそうに
「ありがとうございます。」と言って自宅に戻りました。

 その男性と

 『近頃、生意気な子供が多いのに、とてもいい子だったね。』

 『嬉しいから、お小遣いあげちゃったよ!』

 などど話しながら、爽やかな気分で帰らせていただきました。


   「追伸」


 その次の日。お客様から会社宛のアドレスにメールが
届きました。

 インターネットで我社を検索してくれたようです。

 料金を当初より安くしてくれた御礼と、子供にお小遣いを
いただいたお礼、体調不良のお詫びなどと共に、子供達が
手伝ってくれた感謝の言葉などが書いてありました。

 お姉ちゃんは、お母さんにきちっとお小遣いをいただいた
報告をしていました。

 このご家族の素晴らしさに感激すると同時に、
子供は親を見て育つ、と言う事も合わせて思わせて
いただきました。

 「※2006年2月14日掲載日誌の再掲載」


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 19, 2012

水が出ない!不測の事態発生!


「運築(うんちく)川柳」


   ”有り難さ 無くなり解る 存在感”


 いつも普通に使っていて、あるのが当たり前の
事・物が急に無くなったら・・・

 今日はそんな事が起きたのです。


    『水が出ない!不測の事態発生!』


 昨日の夜のニュースで、江戸川水系の浄水場から
ホルムアルデヒドが検出された、とのニュースがありました。

 千葉県の我孫子・柏・松戸・流山・野田などでは、江戸川水系
の浄水場から水の供給を受けております。

 我孫子は利根川水系が主だとばかり思っていたので、
そんなに心配はないな、と考えておりました。

 ところが、19日の12時過ぎに緊急の放送
があったのです。

 午後1時30分からの地域を指定しての
断水案内です。

 急な決定・お知らせで、断水地域の住民は
慌てます。

 我が家でもすでに水はあまり出ません。チョロチョロ
です。

 急いでお風呂に水を張り、ヤカン・鍋・ペットボトル
など総動員で水を汲みおきます。


 まあ、それは何とかなったのですが午後からの
仕事が心配です。

 午後からの仕事は、雨どいの点検・掃除です。

 雨どいから雨が漏っているので、点検して欲しいとの
依頼でした。

 その雨どいの点検・掃除には水を使います。
水を使わないと、詰まりが流れません。

 さあ~て、どうしょう・・・・

 お客様の都合と私の都合で、仕事を明日に延期
する訳にはいきません。

 う~ん・・・まだ断水までには時間がある。家中のバケツ・ポリタンクを
総動員してチョロチョロの水をバケツに溜めます。

 バケツの数は5個。ポリタンクは1個。多いですか?(笑い)
仕事柄お客様の不用品で貰ったものです。

 お陰さまで、そのバケツ・ポリタンクの水を運び何とか仕事を
済ます事ができました。

 でも、ちゃんと直ったか自信がない・・・

 水は大切だ!普段はあまり意識していないのですが、
無くなって使えなくなると尚更そう思います。

 それにしても、ホルムアルデヒドの原因が
未だ不明です。

 この水は海に流れる。いくら母なる大きな海でも、
放射能やホルムアルデヒドでとても怒っているだろうな・・・

 ごめんなさい。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.cany.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2012

崖が崩れる困るので・・・


  「運築(うんちく)川柳」


    ”親心 子心ともに 理解せず”


 両親が健在で元気な頃は、親の気持ちなんて
あまり理解しませんでした。

 また親によっては、子供の本当の心を
理解していない親もおります。

 両親が亡くなってから、そんな親の気持ちが
解かったりします。

 とても子供思いのお客さまでした。


   『崖が崩れると困るので・・・』


 植木の手入れを何度かさせていただいた
お客様のNさん。

 先日お電話をいただきました。


  「柏崎さん。ちょっと相談が
        あるのだけど来られますか?」


 時間を都合して、早速伺わせて
いただきました。

 Nさん


    「裏庭の崖が崩れそうなの。何とかならないかしら?」


 Nさんの家は築30年以上経っております。坂が多い我孫子です。
裏庭の下は崖になっております。

 その崖の上のブロックが、昨年の大地震の影響もあり
ちょっと傾いております。

 これは何とかしないとなりません。基礎から直すと、
かなりの金額になります。

 傾いたブロックを頑丈に直すだけでも
いいのかもしれません。

 しかしNさん


   「この家は子供が住む事になると思うから、
             しっかりと直しておきたいの。」


 このような大がかりな工事は、我が社ではできません。
知り合いの会社に見積もりを依頼しました。

 その結果は、庭を削って斜めにしてブロック・土が崩れ
ないようにします。

 そこそこの金額になりましたが、知り合いの会社です。
思ったより安くしていただきました。


 自分の事より、これから住む子供達の事を
考えるNさん。

 子供はそんな親心は知らないかもしれませんが、
やはり親はありがたい・・・

 私も両親が亡くなってから、両親の親心に
気付いております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2012

想定外の仕事


 「運築(うんちく)川柳」


   ”想定外 悲喜こもごもの 仕事あり”


 何か想定外の出来事があると、困ったお客様から
仕事のご依頼があるのが「便利屋」の仕事です。

 大地震の時の瓦屋根の崩壊・トイレの詰まり・蜂の巣、
等々の急な想定外の仕事があります。

 先日の台風並みの風雨の時にも、
こんな依頼が・・・


    『想定外の仕事』


 台風並みの強風雨が吹き荒れた数日後、
会社に電話がありました。


   「すいません。タウンページを見たのですが
               屋根の修理はできますか?」


    (屋根の修理?どの程度何だろう?・・・)


 もちろん、本格的な屋根の修理などは
やった事がありません。

 その場合は、提携先の専門業者さんに
やってもらいます。

 とりあえずはお客様から詳しいお話を
伺います。


  「古いトタン屋根なんだけど、先日の強風でトタンが剥がれてしまったの。
                本格的に直す費用もないので、簡単に直せないかしら?」


 現場の状況を見てみないと解りません。その状況によって
対処させていただく事をお伝えして、早速伺わせていただきました。


 平屋建ての一軒家のお客様宅。かなり古い家で、築30年
以上は経っているだろうか。

 梯子を架けて屋根に上ると、トタンの屋根が数枚剥がれて
めくれておりました。

 このままにしておくと、確実に家に雨漏りが
します。


   (どうしたらいいかな?・・・)


 お客様のご希望は、お金をかけないで修理したい、
との事。本格的に直すとやはり数十万円かかります。

 めくれて剥がれたトタンを見ると、折れ曲がったり破損
したりはしておりません。何とか元通りになりそうです。

 そこで、剥がれたトタンをまた並べ直して釘で
しっかりと留めました。

 釘も古くなっており、抜けてしまったのです。
これでしばらくは大丈夫。


 隙間を埋めるトタンは腐っており、もしかして
そこから雨が吹き込む可能性もあります。

 お客様にはその事もお伝えして、その場合の
お金をかけない対処法もお教えしました。

 その時にはまた伺わせていただく事を
お約束して帰ってまいりました。


 お客様からは、安く修理が済んでとても喜んで
いただきました。

 どのような場合も、お客様のご要望にできるだけ
お答えするのが我が社の仕事です。

 お客様


  「タウンページを見て、すぐにお宅に決めたの。
               電話の印象も良かったし・・・」


 ありがたい事です。

 皆さん、電話の応対はとても重要なんですよ。
どんな応対をしているのか?・・・

 一度我が社に仕事の依頼をしてみて下さい。(笑い)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2012

DVからの訳あり引っ越し!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”希望ある 心も引っ越し お手伝い”


 これからは引っ越しシーズンになります。引っ越し屋さんは
大忙しの時期です。

 そんな専門の引っ越し屋さんに頼めない、頼んでも
断られる依頼が我が社にあります。

 こんな依頼も・・・


   『DVからの訳あり引っ越し!』


 次の仕事の準備をしていた午後の事。
会社の電話が鳴りました。


   「すみません。お宅では引っ越し
          などもやっているのですか?」


 仕事のお問い合わせです。

 我が社では引っ越し作業は基本的にはやって
おりません。

 引っ越しの前後の荷造りやお掃除などの
お手伝いはさせていただきます。

 その代わり、信頼できる引っ越し業者さん
をご紹介させていただきます。

 その事をお客様に申し上げると


  「実は訳ありの引っ越しで、
       他の業者さんは高くて・・・」


   (どんな訳ありの仕事なのだろう?)

 お客様にお聞きしてみると


    「主人がいない間に引っ越ししたいの。
             DVから逃げ出したいの・・・」


  「昼間でいいのだけど、子供が学校に行っている間
          にしていただいて、後から子供と合流します。」


 だいぶ前に同じようなお客様がいて、
お手伝いをさせていただいた事があります。

 前回は荷物も少なく、信頼できる赤帽運送さんにお願い
したのですが、今回はどうしようか・・・

 考えた末に、料金的にもそんなに高くなく、
融通のきく引っ越し業者さんをご紹介しました。

 訳ありの引っ越しなので、電話番号も住所も
名前も言いません。

 この方が無事に引っ越しできて、新たな希望ある
人生を過ごせる事を願っております。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2012

福島新地町仮設住宅のお姉さん達?への活動支援を!

F0061402_17405319_2


  「運築(うんちく)川柳」


    ”よっぽどの 出会い出会わぬ ご縁かな”


 人は一人では生きては行けません。多くの人達との
関わりで生かされております。

 そのご縁は、最初から決められていた運命なのか。
それともたまたまなのか?・・・

 私の唯一のガールフレンドで、今は福島新地町の仮設住宅
に住む村上美保子さんとの出会いは?(


  『福島新地町仮設住宅のお姉さん達?への活動支援を!』


 大震災では、新地町の友人に、そして仙台の友人に、多くの
皆様からご支援いただき誠にありがとうございました。

 ようやく皆様いくぶん落ち着いてきた
ようです。

 その中で、新地町仮設住宅に住むお姉さん達?が、新しい
活動を始めました。

 その名も「エコたわし編み隊」。余ったアクリル毛糸で、エコたわし
を作る活動です。

  村上美保子さんブログ・住所

    〒979-2703
 福島県相馬郡新地町小川字川向9-1小川公園仮設7-6
       エコたわし編み隊 村上美保子

 http://asahikanok.exblog.jp/17204432/

 http://asahikanok.exblog.jp/i0

 毛糸が足りないそうです。余っているアクリル毛糸の寄進、そしてエコたわしを
購入して頂ける方を募集しております。

 ご協力いただける方は、村上美保子さんまで
ぜひご連絡下さい。宜しくお願いいたします。

 美保子さんとの出会いは10年近く前の、福島で行われたある会の
集まりでした。第一印象はちょっと変わった人?かな。(笑い)

 仙台・福島の皆様はちょっと控えめで、あまりお話も
しなかったのですが、この方だけはおしゃべりでした。

 その訳は、旅館の美人おかみだったから?

 美保子さんの亡き義父様に川柳を教えていただいたり、
その後のお付き合いになったのです。


 生かすも縁。生かさぬも縁。決して決められていた訳では
ないと思いますが、やはりよっぽどのご縁があったのだと思います。

 そしてこうやって支援させていただいているのも
ご縁だと思います。

 もしご縁がなかったら、大震災をも身近に感じる事もなく、
このような支援もしていなかったかもしれません。

 出会いなどの運命・ご縁は決して決められていたものでは
ないと思います。

 でもそのご縁をよっぽどのご縁として生かす事で、
運命のようになるのかもしれません。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
F0061402_17405319


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2011

予報を信じて、三度目の正直は?


 「運築(うんちく)川柳」


   ”天気予報 信じる者は 救われる?”


 お天気が不安定な日が続いております。今年の冬は
例年より雨が多いような気がします。

 仕事の予定も変更、変更で大変なのですが、
それでも何とかしなければなりません。

 今日の仕事も、そんな一日でした。


  『予報を信じて、三度目の正直は?』


 先月の中旬に、庭の植木の手入れを
いただいたSさん。

 それから一週間後に仕事の予定を入れさせて
いただきました。

 ところが、予定の日の前日にSさんから
お電話をいただきました。


  「すみません。柏崎さん。明日は天気予報
        では雨です。予定をずらして頂けませんか?」


 私も心配していたのですが、天気予報では間違いなく明日は
雨の予報が出ていました。

 Sさんのお電話を受けて、日程を変更させて
いただきました。

 ところが翌日、天気予報は外れて雨は
降らなかったのです。

 明日の天気も当たらない天気予報に、怒りの
気持ちも出ました。


 そして変更したその日の前日。天気予報を見ると
また明日は雨の予報です。

 前回の天気予報の事もありますので、天気予報を
無視して作業をしようかな、とも思いました。

 まあしかし、ここはもう一度天気予報を信頼しようと思い、
その日も作業の中止をこちらからSさんにお電話しました。

 その結果翌日は、天気予報通りの
雨でした。また延期です。

 良かった、中止して・・・


 三度目のお約束の日になった今日。最初の予定より3週間も
遅れております。

 前日の天気予報は?・・・

 地元我孫子のお天気情報は、午後3時過ぎから
雨の予報でした。

 また雨か・・・

 しかしここでまた延期したら、年内にできる
かどうかも解りません。

 そこで午後3時頃から雨の天気予報を信じて、
作業を強行しました。

 普通だと二人で一日8時間かかる作業です。
普通に行っていたのでは3時までには終わりません。

 朝早く、明るくなってすぐに7時から作業を始め
ました。人数も3人での作業です。

 その結果は・・・


 天気予報は凄い!(当たると褒める(笑い))

 予報通り午後3時過ぎから雨が降り始めた
のです。

 お陰さまで、作業は午後2時頃までには終了。
3時までには植木の処分を含めて全て終了しました。

 年内に綺麗にできて、Sさんからも
喜びの言葉をいただきました。

 お天気予報に振り回される仕事を
しております。

 これから先は、雨があまり降らないと
いいな・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2011

怖くて眠れない!


 「運築(うんちく)川柳」


    ”家具移動 命も救う 仕事かな”


 東日本大震災から8ヶ月になります。あの大震災で
とても怖い思いをした方は大勢いらっしゃいます。

 海外のトルコでも大きな地震が起き、NPOで援助に行っていた日本人の
犠牲者も出ております。

 何て事か・・・

 ご冥福を心からお祈りいたします。


 そしていつまた起きるか解らない地震に、おびえていらっしゃる
方もおります。

 このお客様の場合は・・・


     『怖くて眠れない!』


 地震が起きて家具が倒れ、怪我をしたり亡くなったりした方も
いらっしゃいます。

 あの東日本大震災依頼、家具が倒れないように突っ張りをしたり、
様々な方策を講じた方も多くいるようです。

 ただそれもできない方もいらっしゃい
ました。


 先週の事、仕事先に携帯への転送電話が
入りました。

 仕事のご依頼の電話です。


   「すみません。家具の移動などは
           やってくれるのですか?」


 お客様は60歳過ぎであろう女性でした。我が社から
ちょっと遠くにお住まいです。

 ご依頼の仕事はもちろんできるのですが、ちょっと遠いため
派遣料が多少多くかかる事も申し上げました。

 その事も了承いただき、お客様とのお約束の
日時に伺わせていただきました。


 お客様は70歳前後のご夫妻。二人暮らし
です。

 家具は大きな和ダンスで、やはり高齢者では
動かすのは無理です。

 すでに家具の移動場所も決めてありましたので、
手順良く移動を行いました。

 お客様のお話によると


  「和ダンスの下で寝ていたのだけど、あの大震災以降
          タンスが倒れて来ないか心配でよく眠れないんです。」

    「自分ではどうしようもないし、子供も一人なので
              どうしようかとかんがえていたんです。」

       「たまたまタウンページをみたら、
             お宅の会社が出ていたので電話してみたの。」


 お客様のお宅は、マンションの4階。あの地震でよく
タンスが倒れなかったなと思います。

 お客様から


   「ああ、これで今日から安心してぐっすり眠れます。
                  ありがとうございました。」


 ついでに使わなくなった家具の処分も頼まれ、とても
喜んでいただきました。

 家具の移動一つでも、人の命を救う、安心して暮らせる
お手伝いになるのですね。

 お電話いただいて良かった。ご縁に
感謝です。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2011

放射線に被曝?!


  「運築(うんちく)川柳」


    ”目に見えぬ 恐怖にさらされ 病増す”


 目に見えぬ心配ごと程怖い物はありません。
どう対処して良いのか、なかなか解りません。

 マスコミで報道されております、高い放射線量が計測されました
千葉県柏市根戸。ここは我が家と近い所です。

 一般の市民の方も今は放射線の計測器を持っており、その結果
発見されたようです。

 排水溝や雨どいから、高い放射線が計測されているようですが、
もしかして私は被曝しているかも!?

 それは・・・


     『放射線に被曝!?』


 年間を通じて一番多い仕事は庭の植木の手入れ・草刈り
の依頼です。

 その仕事はこれからもあるのですが、それに加えて落ち葉の多くなる
これからの季節は、雨どいに詰まった落ち葉の掃除も加わります。

 先日もそのような仕事のご依頼がありました。


 二年ぶりに電話をいただいたKさん。前回は植木の手入れ・草刈り・
雨どいの掃除のご依頼でした。

 今回のご依頼は、BS放送の実施でいらなくなったアンテナの撤去と
雨どいの掃除・庭の植木の手入れ・草刈りでした。

 お約束の当日Kさん宅に伺い早速仕事に
かかりました。

 80歳を超えて、ご夫妻でお住まいです。最初のご縁は、4年ほど前、嫁いでいる
お嬢様がインターネットで我が社を検索していただいてのご依頼でした。

 仕事となると、腰が痛い何て事は言ってられません。
屋根にも上がります。

 幸いな事に、あまり動く事もなく、重い物を動かす事も
ない仕事でしたので何とかできました。

 雨ドイの掃除は、二年前に行って以来やってない
そうです。

 二年間掃除をしていないと、大きな木が近くにあるKさんの
お宅です。

 雨ドイには小枝をはじめ、泥・ゴミが
沢山詰まっておりました。

 それを全て除去して綺麗にさせていただきました。
その後に植木の手入れと草刈りもさせていただきました。


 さて、マスコミ報道では雨どいの近く、植木や雑草には
放射能が多く付着している、との事。

 ・・・・・・・

 そのお掃除の仕事を、大震災以後も多くさせて
いただいております。

 どのくらいのお庭の草刈り・植木の手入れをさせて
いただいた事か・・・

 まあ雨ドイのお掃除はそんなにないものの、数回
行っております。

 今までどれくらいの放射線を受けて
いるのか????

 心配したら、考えたらきりがありません。今までに
その影響は?

 腰痛になり、頭の髪の毛がより少なくなった事?・・・

 え?それは放射能には関係ない?・・・
前からの事ですか?(大笑い)


 これからどんな影響が出るか?もう年齢も年齢ですので、研究材料には
ならないと思いますが、自分でも興味をもっております。

 ただ仕事の時には、マスク・手袋・帽子などを着用して、
気をつけて仕事をしたいと思います。

 血液検査なども必要かな?とも
思います。

 我孫子や柏などの地域から、引っ越しをする方も
いらっしゃいます。

 住民が子供達が安心して生活できるように、一日も
はやくなりますように。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

   〔執筆者〕
          
     株式会社便利屋おしょうネット
                 代表取締役 柏崎 房男

     ”便利屋コンビ” 有限会社ワン・ツウ・ワン
                    取締役 柏崎 房男

    〒270-1168 千葉県我孫子市根戸903-13
            TEL 04-7181-3751  FAX 04-7181-3752
   IPTEL 050-3403-1459
            メール info@benriya1-2-1.com


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「100万人のありがとう」をあなたと共に
    ”便利屋おしょうネット 便利屋コンビ”全国展開構築中
                   参加者・協力者・仲間募集中です!!

ホームページ  http://www.benriya1-2-1.com  

http://benriya.oshou.net/company.html
  
プログ
 《天職・感動 便利屋奮闘記》 http://one-two-one.cocolog-nifty.com/

柏崎 ふさお 著 「独居力」PHP研究所から好評発売中!

  http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-70849-2

       
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | Comments (0) | TrackBack (0)